『multiAVCHDで作成したBDMVをBDEditでMenu等改変』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『multiAVCHDで作成したBDMVをBDEditでMenu等改変』 のクチコミ掲示板

RSS


「動画編集ソフト」のクチコミ掲示板に
動画編集ソフトを新規書き込み動画編集ソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信0

お気に入りに追加

標準

multiAVCHDで作成したBDMVをBDEditでMenu等改変

2021/03/18 16:30(7ヶ月以上前)


動画編集ソフト

スレ主 siniperca2さん
クチコミ投稿数:714件

再生するPlay&Chapter

再生するPlay&Chapter+Audio&Subpic

作例
Play&Chapter

作例
Play&Chapter+Audio&Subpic

fig1

fig.2

ChapterMenu

multiAVCHDはメニューのコマンド・ラインが解りやすいので、
BDEditでメニュー構造改変し易いです。

以下、1例を備忘録的に記述します。

multiAVCHDで作成したトップ・メニューに、
BDEditでボタンを追加して
音声・字幕を指定して再生できるように改変します。

90010.clpi(トップ・メニューのclpi) にメニュー・ボタンを追加(0012/0013)して、
Command line を作成する(fig.1の通り)。

0012 button は
1行目 : 51C00001 / 80010000 / SetStream 1,(0),(0),(0) : 第1音声
2行目 : 51C00001 / 0000C001 / SetStream (0),1,(0),(0) : 第1字幕
3行目 : 21810000 / 00000001 / Jump Title 1

0013 button は
1行目 : 51C00001 / 80020000 / SetStream 2,(0),(0),(0) : 第2音声
2行目 : 21810000 / 00000001 / Jump Title 1

*各音声・字幕のHEX値は以下の通り

最初から4桁が音声設定用(頭は8)。
後ろから4桁が字幕設定用(頭-即ち最初から5桁目-はC)。

即ち、HEX値入力は次の通り。

第1音声のHEXは [8001]+[0000] = [80010000]
第1字幕のHEXは [0000]+[C001] = [0000C001]

以上でトップ・メニューの主音声ボタンから
第1音声(例えば英語)と第1字幕(例えば日本語)でダイレクト再生されます。

同様に副音声ボタンから
第2音声(例えば日本語)が字幕なしでダイレクト再生されます。

----------------------------------------------------------
事前に画像編集ソフトで作成した画像(8bitsのpng - fig.2)で
Button Objectの置換も可能です(動画1&2)。

90010.clpiを選択して、置換対象のidを選ぶ
[replace the selected object][replace the selected pallete]にチェック

以上、
90010.mnu として [Save] > [Load] > [Mux]して、90010.m2ts を保存
90010.m2tsを元の90010.m2tsに上書する。

BDMVをBDEditで再度開いて、90010.clpiのpacket値を修正する(自動)。

このように、
multiAVCHDはBDEditとの組み合わせでメニュー編集の自由度が高くなります。

書込番号:24028308

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング