『なぜ最近の大口径レンズってこんなに高いの?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『なぜ最近の大口径レンズってこんなに高いの?』 のクチコミ掲示板

RSS


「デジタル一眼カメラ」のクチコミ掲示板に
デジタル一眼カメラを新規書き込みデジタル一眼カメラをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ184

返信82

お気に入りに追加

標準

なぜ最近の大口径レンズってこんなに高いの?

2021/07/04 00:20(3ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ

クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

最近気が付いたんだけど、どうして最近の大口径レンズは重く大きく高いのでしょうか?
これは僕の推論ですが、もともとフルサイズのフィルムカメラってせいぜいが商業印刷でもA4程度しか伸ばさないからだったのではと思います。
だからレンズもそんなに高性能を求められなかったからではないでしょうか。
しかしデジカメ時代の2010年以降はセンサーの高画素化が進み、解像度がフィルムを追い越してしまったからではないのでしょうか。
僕はこの変化点が2400万画素くらいにあるように思います。
2400万画素あればA4くらいの商業印刷に耐えられます。
そして現時点でフルサイズ最多6000万画素のα7R4なら、A2くらいまでいけるでしょう。
何にせよピクセル等倍で見られた時、アラが見えてしまう高画素センサーの前なら、もともとフルサイズのフィルムでは十分だったレンズが対応出来ないのかもしれません。
だから今までフルサイズフィルムカメラでは性能十分でそれ以上は中判や大判カメラが使われてきたのではないかと思います。
そう考えるとマウントの大口径化や開放からの解像度を求められる高画素カメラのレンズは、大きさや重さが中判レンズ並みの大きさや重さになるのではないかと結論づけました。
さてみなさんはどう思いますか?

書込番号:24221275

ナイスクチコミ!5


返信する
holorinさん
クチコミ投稿数:7192件Goodアンサー獲得:923件

2021/07/04 00:57(3ヶ月以上前)

>どうして最近の大口径レンズは重く大きく高いのでしょうか?

フィルム時代の大口径レンズも同じくらい大きく重かったですね。最近の50mmF1.4とかはレンズ構成が違うので別格ですが。価格は、物価上昇も含め、いろいろな要因で高くなっています。


>もともとフルサイズのフィルムカメラってせいぜいが商業印刷でもA4程度しか伸ばさないからだったのではと思います。

フルサイズでもポスター撮影などされていたし、全紙に伸ばすこともありました。もちろん良質なネガ・ポジが必要でしたが。


>2400万画素あればA4くらいの商業印刷に耐えられます。

300dpiでもA3ノビまでいけますね。ソフト画素数アップすれば、ある程度まではさらに伸ばせます。


>そして現時点でフルサイズ最多6000万画素のα7R4なら、A2くらいまでいけるでしょう。

300dpiでA1にちょっと届かない程度です。


>何にせよピクセル等倍で見られた時、アラが見えてしまう高画素センサーの前なら、もともとフルサイズのフィルムでは十分だったレンズが対応出来ないのかもしれません。

デジタルになってそういう人が増えましたね。私はフィルムでも大きく伸ばして確認していましたが。


>そう考えるとマウントの大口径化や開放からの解像度を求められる高画素カメラのレンズは、大きさや重さが中判レンズ並みの大きさや重さになるのではないかと結論づけました。

スペックが同じくらいのレンズなら、フルサイズ用が中判用並みに大きい印象はありません。そもそも50mmF1.4とか、70-200mmF2.8とか今のところ中判にはありませんし。

書込番号:24221303

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 01:39(3ヶ月以上前)

なんでもカンでも中判に結びつけようとするから、変な展開になっていますね(^^;


そもそもこのスレにおける「最近」の私的定義は具体的にいつからですか?

「最近」の対義語は無いようですが、あえて「以前」の 私的定義は具体的にいつから(前)ですか?


ところで、中判といってもブローニー判(6x9)と6x4.5では面積で倍半分、対角線で約1.4倍違います。
GFXの43.8×32.9mmとは、対角線長ではブローニー判の約半分、面積では約1/3しかありません。

GFXの1億20万画素の画素サイズは、
APS-C 1.5倍系で約2700万画素相当
APS-C 1.6倍系で約2400万画素相当
ですから、撮影面サイズ優位の方向を主張すると薮蛇になるかも?

書込番号:24221337 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:719件Goodアンサー獲得:44件

2021/07/04 02:03(3ヶ月以上前)

なぜ最近の大口径レンズってこんなに高いの?

⇒1980年 高卒初任給8万円の時代
OLYMPUS OM 50mm単焦点レンズの定価は
50mm F1.2 ⇒50000円
50mm F1.4 ⇒27000円
50mm F1.8 ⇒18000円
くらいだったと記憶してます
当時は消費税は無く
物品税が定価に含まれてました
確かに50mmF1.8は現代と大差無いのに
現代は50mmF1.2が20数万円とミヨーに高いですね

1980年は
モノクロがISO400
カラーがISO100が
常用フィルムでした
その感度ではレンズの明るさが欲しく
F1.2も良く売れてました

品物の価格は
材料代+人件費+利益に
売れる数も関係します
『売れる数が多ければ
安価になります』

例をとると
200mmF2.8の定価は
Canon、Nikonが10万円
ミノルタ、ペンタックスが14万円

キットレンズはミョーに安い

F1.4のレンズを例にとると
50mm⇒安い
85mm⇒普通
35mm⇒高い

VHSビデオテープは
120分テープより
90分テープのほうが高い

受注生産品はミョーに高い

ミノルタ85mmF1.4と
ミノルタ85mmF1.4 限定900本発売は
これくらいしか売れそうもないから
オリジナルのF1.4より
2倍程度の価格設定にした

書込番号:24221348 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:21729件Goodアンサー獲得:726件

2021/07/04 02:34(3ヶ月以上前)

50mmF1.4は確かにそう感じる。
昔は標準レンズだったから、普通に持ち歩ける必要があったじゃない。
今は標準ズームの時代だから、50mmというジャンルである必要ができたんじゃないの?
F1.2なんか別世界じゃない。

書込番号:24221363 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:14件Goodアンサー獲得:1件

2021/07/04 02:41(3ヶ月以上前)


>中判使いさん


>>>2400万画素あればA4くらいの商業印刷に耐えられます<<<

銀塩時代の基本が350dpiでした。
デジタルになってもその基準が踏襲され、350ppiというのが一つの基準になっておりますが、特殊な美術系の印刷で600ppiという版もありますが、普通のリーフレット系の印刷物なら240ppi以下でも十分です。(dpi以前は175線とか300線とか言っておりましたが、ファッションなら100線の印刷も普通でした)
350ppiで印刷したとしても、1200万画素あれば理論上はA4サイズの詳細な印刷が可能です。

ちなみに35mmFilmで撮影したPosiからB1ポスターも普通に印刷しておりましたよ。
デジタルでも2000万画素以下で十分A1ポスターは可能ですので、a7R4のような6000万画素もある機種であればA2どころかA1以上、印刷が上手なところならA0以上も可能です。

デジタルでのレンズは純粋にレンズ性能だけでは評価出来ない点が比較の難しいところでしょうね。
「>holorinさん」がおっしゃるように開放値の相違も大きいですし、過去の写真レンズと現在の写真レンズを出来上がりという点だけで比較すると、昔のレンズの開放での描写と現在のレンズの開放での描写の相違の大きさに驚くばかりです。
大きさとか重さとかはレンズとしての資質としては二次的なものです。
一次的には描写で比較し、その大きさ重さがその差に見合うものであるかという基準で判断するしかないと思われます。
個人的にはまだまだ許容範囲内だと思っています。


また「>ありがとう、世界さん」がおっしゃるように「画素サイズ」も重要ですね。
さらにレンズからの光をロスなくどれだけセンサーに取り入れられるかも画質という点では重要になります。
「画素サイズ」「画素数」「現像エンジン」....センサーサイズ以外にも画質を決定させる要因は多々ありますので、使い勝手も含め使う人間の目的に合致した機種が選ばれれば良いのではないでしょうか?


ただdpi数が多いということは印刷時に1画素(1ドット)を構成する色情報が多くなるという点に関わる優位性は確実に存在します。
それこそがブローニーや4X5を使う理由の一つと言えるでしょう。
ただ銀塩とは違いデジタルでは、その差を表現するにはそれなりの確固たる手段が介在しないと、その差が認識出来ないのも事実です。



書込番号:24221366

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:984件Goodアンサー獲得:85件

2021/07/04 04:55(3ヶ月以上前)

>中判使いさん
こんにちは。カメラやレンズ値段は日本だけを基準にするのでは無く、
世界を考えてみた方が良いのではないでしょうか。

フィルム時代の一昔前は日本が一番豊かな時期、生産も消費も日本が中心で
良かったですが今は日本の給与は20年前から変わって無いですが、世界的に
見ると物価も上がって給与も伸びてます。

生産も日本国内からタイ、ベトナム、中国と海外に拠点を移して消費、お客さんも
海外を標準に考えないといけない時期なんだと思います。

車を見れば分かりやすいと思います。
軽が200万超えても普通、コンパクトカーでも300万超えてきてるのが今の価格です。
日本では高い!と思っていても海外では普通に売れるんですよこの価格で。

日本では高いと言う物が海外では普通に売れる時代。
日本が貧乏国になりつつあるんでしょうね。

書込番号:24221410

ナイスクチコミ!12


okiomaさん
クチコミ投稿数:20962件Goodアンサー獲得:1445件

2021/07/04 05:41(3ヶ月以上前)

考えかたが全くなっていない。
40、50年前と現在の物価指数は同じ?
収入と支出の比率はどうなの?


銀塩時代であっても、
35mm版で普通に全紙に引き伸ばしていたけど


書込番号:24221417 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:11442件Goodアンサー獲得:595件

2021/07/04 05:51(3ヶ月以上前)

世界の常識的には給料が上がるものですが
ここ30年ほど実質(手取り)のお給料が上がっていないので
高価に感じてきている...という事もあるかもしれません

書込番号:24221420 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


okiomaさん
クチコミ投稿数:20962件Goodアンサー獲得:1445件

2021/07/04 06:25(3ヶ月以上前)

揚げ足取りで悪いけど、
同じ焦点距離の大口径で軽くなっているのレンズがあるのを知らないんだね。

例えば、キヤノンの
EF400mm F2.8L IS Vの最新レンズと1つ前のU型と更に1999年発売のT型レンズそれぞれの重さ知っている?
Vは2840g
Uは約3850g
Tは5370g
時代と共に軽くなっているけど
更にマウント規格が違う、40年前のNew FD400mm F2.8Lは5350gだって。
AFや手ぶれ補正が無いのにね。

書込番号:24221443 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


longingさん
クチコミ投稿数:560件Goodアンサー獲得:74件

2021/07/04 08:03(3ヶ月以上前)

昔の50mmF1.4は、画質を追求するならF5.6まで絞って撮影するものでした。

多少ソフトな描写でも良いので、ボケを生かすなら開放で、周辺光量落ちや口径食を回避するならF2.8で、と使うレンズでした。

星景写真で気にされるサジタルコマフレアーは開放では盛大に出ていました。

今の50mmF1.4は開放から高性能が求められるので、レンズ構成も複雑化して、高価なガラスが使われ、大きく重く高くなっています。

昔のレンズをF5.6で撮影すれば、今の高性能なレンズにも見劣りしない画質が得られます。

中判カメラ用のレンズは、それこそF8〜F11程度まで絞って使うのが当たり前でしたよね。

書込番号:24221535 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:15135件Goodアンサー獲得:261件

2021/07/04 08:23(3ヶ月以上前)

販売本数が少ないのに要求性能が高くなってるので当たり前と言えば当たり前。
個人的には50mmF1.4が高くなったのはシグマのARTシリーズが出てからの様な気がする。
同じF1.4でも昔のF1.4とは画質が違う。
クルマでも昔の200万円台のクルマで200km出すのと、今の400万円台のクルマで200km出すのとでは
安心感が違う。

>もともとフルサイズのフィルムカメラってせいぜいが商業印刷でもA4程度しか伸ばさないからだったのではと思います。

公募展とか出した事ないのですか?
美術館で展示する場合、最低でも全紙くらいの大きさが無いと見栄えしません。
なので「審査はA4。入選したら全紙か全倍でパネル貼りして提出」と言う規定も多いです。

書込番号:24221555

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 08:32(3ヶ月以上前)

みなさん、たくさんのお返事ありがとうございます。
いろんな意見が聞けてとても勉強になりました。

>holorinさん
>フルサイズでもポスター撮影などされていたし、全紙に伸ばすこともありました。もちろん良質なネガ・ポジが必要でしたが。

後学のためにお教えください。
フルサイズでポスターサイズに伸ばすと粒状性が気にならなかったですか?
僕はそれが嫌で最低でも645、できれば67で撮りたかったです。

>ありがとう、世界さん
>「最近」の対義語は無いようですが、あえて「以前」の 私的定義は具体的にいつから(前)ですか?

大雑把に言って2014年以降ですかねえ。
シグマの50ミリF1.4Artが発売されてその大きさに驚きました。

>アートフォトグラファー53さん
>ミノルタ85mmF1.4とミノルタ85mmF1.4 限定900本発売はこれくらいしか売れそうもないからオリジナルのF1.4より2倍程度の価格設定にした

たしかフィルム時代の限定レンズって、発売前に性能第一価格二の次のレンズと、当時のツアイスレンズを参考に作ったレンズで、価格二の次は高すぎて売れないと開発スタッフが判断したのを限定発売したんだったと聞いたことがあります。

>松永弾正さん
>F1.2なんか別世界じゃない。

ミラーレスと高画素化で50ミリF1.2は85ミリF1.2くらいに見えて、重さも800グラムオーバーですよね。
とてもじゃないけどマニュアル時代のノクトニッコール58ミリF1.2くらいじやないと気軽に持ち歩けないですよね。

>コルコバード99さん
>ただ銀塩とは違いデジタルでは、その差を表現するにはそれなりの確固たる手段が介在しないと、その差が認識出来ないのも事実です。

フルサイズが5000万画素を超えた今、高性能レンズもメーター級のプリントしないと画質が比較できないんでしょうね。
もしくは8kの80インチ以上のモニターでもないと、完全にオーバースペックですよね。

>ねこさくらさん
>生産も日本国内からタイ、ベトナム、中国と海外に拠点を移して消費、お客さんも海外を標準に考えないといけない時期なんだと思います。

昔はライカ一台に家一軒という時代もあったので、日本で言う高度成長期からバブル崩壊までが一番日本が豊かな時代だったのかもしれないですね。

>ほら男爵さん

確かに世の流れとは別に日本は給料上がらないですよね。
時給870円で働く僕は、ローン組まないとカメラが買えないです。

>okiomaさん
>同じ焦点距離の大口径で軽くなっているのレンズがあるのを知らないんだね。

これは勉強になりました。
技術革新で新素材が使えるようなって軽くなっているんですね。

書込番号:24221567

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:38999件Goodアンサー獲得:6742件

2021/07/04 08:48(3ヶ月以上前)

中判使いさん こんにちは

>どうして最近の大口径レンズは重く大きく高いのでしょうか?

高いのは このレンズに限らず レンズの価格自体が高騰しているのですが 大口径レンズの価格が高額なため目立っているだけのような気がします。

でも重さや大きさの方は AF機能がの問題や 周辺光量の落ちを押せるため前玉などレンズ自体の大型化などが影響している気がします。

書込番号:24221582

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 09:18(3ヶ月以上前)

>longingさん
>今の50mmF1.4は開放から高性能が求められるので、レンズ構成も複雑化して、高価なガラスが使われ、大きく重く高くなっています。

だとしたら解放からよく映るレンズが大きく重く高いのには我々ユーザーの責任もあるのでしょうね。
でも昔から良い道具を使うと人はなかなか元には戻れないものです。
そう言う意味では撒き餌レンズみたいな暗くて多少画質が落ちても、メーカーには出してもらわないとますますスマホからデジイチへの移行組の受け皿が無くなるので、メーカーには頑張って欲しいところです。

>横道坊主さん
>美術館で展示する場合、最低でも全紙くらいの大きさが無いと見栄えしません。
>なので「審査はA4。入選したら全紙か全倍でパネル貼りして提出」と言う規定も多いです。

良い話を聞きました。
僕は県展とか二科展は裏にドロドロした話がたくさんあるので出してません。
ただ月カメの年間ジャンル別フォトコンテストで3年連続ベスト10入りしたことはあります。
そんな僕が最大に伸ばしたプリントは1,5X1mが最大のプリントですね。
流石にそのくらいになるとフルサイズでは粒状性のアラが目立つので、最低でも645にベルビアじゃないときつかったです。

>もとラボマン 2さん
>でも重さや大きさの方は AF機能がの問題や 周辺光量の落ちを押せるため前玉などレンズ自体の大型化などが影響している気がします。

僕は大三元レンズが全てF2.8通しでなくとも良いのではと思います。
むしろ僕の友人のαマスターのプロは、ズームはあえて小三元で大口径レンズは全てF1.4で揃えています。
でもこれはいち早く他社に先駆けてミラーレス化し、レンズラインナップも豊富なのでできることなので、他社にも頑張って欲しいです。







書込番号:24221627

ナイスクチコミ!2


狩野さん
クチコミ投稿数:4211件Goodアンサー獲得:219件

2021/07/04 09:43(3ヶ月以上前)

>県展とか二科展は裏にドロドロした話がたくさんあるので出してません。

 コレはその通りです.審査員(よく知っているプロカメラマン)にお金渡したら入選したとか,長年写真を撮ってフォトコンテストに応募していると,審査員の薄汚い部分にも出合います.それが嫌ならフォトコンテストには応募しないことです.私も,卒業.

書込番号:24221676

ナイスクチコミ!7


ほoちさん
クチコミ投稿数:641件Goodアンサー獲得:22件

2021/07/04 09:56(3ヶ月以上前)

レンズの枚数が多くなっているのは
設計しやすくなった 製造しやすくなった という作る側の技術の進歩もありそうです

書込番号:24221698 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:23568件Goodアンサー獲得:1324件

2021/07/04 10:33(3ヶ月以上前)

購入者って試験成績の良い物が欲しいい
(売る方も宣伝しやすい)
のでカメラに限りませんが誘致に現れる(比べられる)ところを重点に置きます

フイルム時代のレンジファインダー時代も機能を増やしボデイは大きくレンズも明るさ競争で大きく
レフ機時代になってもその流れは続き
オリンパス、ペンタックスの小型化競争のおかげである程度歯止めがきき
キャノンやニコンも有る程度大きさに歯止めをかけた
AE−1やFMレンズのNFDとし小型化

中判使いさんの思いの通りデジタルの高画素化になり解像度競争が大きくなり
大きく重くなっている
(手振れ補正等の機構も犯人ではあると思うが)

ニコンがFマウントの回顧気Dfは大きく無い旧MFレンズを使えるようにフルサイズだが
Fマウントに期待できないミラーレスでは対応するレンズの大きさを気にしてAPS−C

要するにAPS−Cでないとバランスの良いサイズのレンズが作れない(使えない)って事かも

生活の記録や旅行の記録の風景とかは1000万画素くらいで不自由しなかったりするし
レンズの大きさ基準で昔のサイズと考えればm4/3くらいの方がサイズが近いかもとも思う








書込番号:24221768

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:796件Goodアンサー獲得:34件

2021/07/04 10:44(3ヶ月以上前)

高い。
日本人の給料を上げるしかありません。

書込番号:24221782

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:23568件Goodアンサー獲得:1324件

2021/07/04 11:11(3ヶ月以上前)

>後学のためにお教えください。
フルサイズでポスターサイズに伸ばすと粒状性が気にならなかったですか?

その辺は鑑賞距離の考え方が大きいから考え方は人それぞれじゃないですか

撮影者(カメラマン)の写真に対する評価も人それぞれですからね
解像度命の方も居ればシャッターチャンス命
やはり色でしょいやアングルと多岐にわたると思います

昔も35mmで十分(但しホポジ)とか
中判使いさんのように中判でしょとか
4×5を使っている方もいましたよね

今もAPS−cやm4/3に対して
フルサイズが標準で普通
昔からそうって方も多いでしたが
昔は実状フルと一部ハーフしかありませんでしたから
(110は多少流行ったが他は皆一般的では無かった)

フルが丁度良いんじゃなく小さくしたくても実状フルしか無かったんですよ

中判が流行らなかったのはフイルム交換の儀式でのハードルの高さと
(昔は135でも写真屋でフイルム入れてもらう方とか結構いましたからね)

ミラーとミラーボックスが大きい制約からカメラとしての使い勝手の悪さからからでしょうね


ちなみに当時のレンズでも中判よりフォーマットの小さな135(フル)の方が解像度高かったと思いますよ







書込番号:24221830

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:296件Goodアンサー獲得:19件

2021/07/04 11:17(3ヶ月以上前)

デジタルになり皆が当倍で見ることが出来る様になり、
粗が見えて文句を言い、
メーカーがそれに答えて、レンズが大きく重く高価になっていきました。

書込番号:24221840

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2514件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/04 11:24(3ヶ月以上前)

話は 少しズレますが 銀塩時代は 感材に猛烈にお金が必要でした。
ハイアマでも フィルムと現像代だけで毎月2万円 とか当たり前でした。
モデルさんも モデル事務所に依頼すると 3並びなら安いほうでした。
そして 写真屋さんの報酬も カットで計算することが多く、出張費も当然別料金。
カット単価が高いのは 感材費用と人件費から来ます。

デジタル時代は 一部を除いて報酬が然程高くない。
初期投資は結構必要なのに 単価が落ちている。
写真屋は 割の良い仕事ではありません。

書込番号:24221853

ナイスクチコミ!6


holorinさん
クチコミ投稿数:7192件Goodアンサー獲得:923件

2021/07/04 11:31(3ヶ月以上前)

>フルサイズでポスターサイズに伸ばすと粒状性が気にならなかったですか?

当然ありました。ただ、フィルムの粒状性はランダムかつアナログであり、デジタルの画素とは別物です。セミ判や67判も使いましたが、それで粒状性がなくなるわけではありません。それは自身でこれくらいならいいか、というように線引きをしていただけで根本的なものではないのです。

書込番号:24221872

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 11:39(3ヶ月以上前)

>狩野さん
>私も,卒業

これは僕もカメラ雑誌の編集長や山岸伸プロから言われました。
いつまでも雑誌のフォトコン荒らしなんてやめて、自分の道を歩きなさいと。
それ以来作品の発表はブログにして、雑誌投稿をやめました。
それでも写真集の仕事やDVDのパッケージ撮りの仕事はたまに来て、商品はきちんと売りきれました。
ただグラビアや写真集の仕事は腕は並でいいので、タレント事務所とのコネが大きいんです。
ただ機材にトレンドはあるので、プロの間で何の機種を使っているかは、業界のデファクトスタンダードに合わせたほうがいいですね。
少なくとも1990〜2010年代は、ペンタ645とフジのリバーサルが幅を利かしてましたね。
今なら4000万画素ミラーレスに大口径レンズの組み合わせといったところですか。
今のところレンズが高画素対応のGMレンズのそろっているソニーあたりがみなさんにはいいんじないかと思いますよ。
レンズが超広角から潮位望遠までそろっていて、単焦点レンズもF値違いで南房もあるんですから。

>ほoちさん
>設計しやすくなった 製造しやすくなった という作る側の技術の進歩もありそうです

これはokiomaさんの言うレンズの軽量化にもつながる話しですよね。
でも一昔前だと中判カメラのレンズって、フィルムのデカさに任せて会長重視で解像度は二の次ってレンズも多かったですね。
だから開放だとどうしても描写が甘くなるので、いつも一絞り絞って使ってましたね。

>gda_hisashiさん
>生活の記録や旅行の記録の風景とかは1000万画素くらいで不自由しなかったりするし
レンズの大きさ基準で昔のサイズと考えればm4/3くらいの方がサイズが近いかもとも思う

僕もそう思います。
そもそもカメラは発明以来小型化されているものほど進化のスピードが早いもので、フィルムだと110なんかの特殊なものを除けばフルサイズが一番小さいサイズでした。
そしてその用途は気軽なものを撮ることがメインで今でいうスマホで写真撮るくらい気楽なものでした。
考えればm4/3くらいの方が本来の使い道に近いのではと思います。
だったらAPS-Cは中判で、5000万画素フルサイズは大判カメラと考えれば納得がいきますね。
そのくらいに考えればフジのデジ中判1億画素はフィルムで言う8X10なのかもしれませんね。









書込番号:24221891

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:239件Goodアンサー獲得:2件

2021/07/04 11:46(3ヶ月以上前)

フジクロームプロビア400X(RXP)

フジクロームプロビア100F(RDPV)

フジクロームベルビア100(RVP100)

>中判使いさん
もしかしてTVで見たことがあるかもしれませんが、フジが「レンズを関東平野に例えると表面に
ゴルフボール1個分の凹凸もない」とのたまわってます。

https://www.youtube.com/watch?v=HToA8JzkgIc

あとコレ、若かりし私がNewFM2にポジフィルム入れて撮影したのをコダックのプロラボでフォトCD(650万画素)
にしてもらった奴なんですけど、フィルムの粒子ってフィルムスキャナ側の画像処理で消せるんですよ。
知ってましたか?

書込番号:24221901

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 11:51(3ヶ月以上前)

>>「最近」の対義語は無いようですが、あえて「以前」の 私的定義は具体的にいつから(前)ですか?

>大雑把に言って2014年以降ですかねえ。

2014年「以降」が「以前」ですか?
2014年「以降」が「最近」ですか?


すでにレスが付いている事も含めると、

・給与水準の世界(上位グループ)水準との格差(下例他)
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/spv/2103/29/news006_3.html
⇒ 相対的な金銭価値の低下による。

・元々、量産効果が少ないか受注生産レベルに近い。

・「スマホ禍」以降のカメラ・レンズの需要急減によって、割高になっている(量産効果の低下)。

・その他
すでに中国生産は安くつかなくなってきた。
(それどころか、米中関係悪化で中国生産品や中国生産部品に高額関税をかけられたり、
輸出入の制限や差し止めされたら、いくつかのメーカーのカメラ部門が終了するか、
メーカーそのものが終了してしまう)

書込番号:24221914 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2514件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/04 14:21(3ヶ月以上前)

更に ズレますが

軽自動車でも 色々オプション載せると ぶっ高くなりますね

何とかならないのかしら

マイルドターボガソリンエンジンは欲しいけど アイドリングストップ要らない モーター要らない。

当然 バッテリーは汎用1個だけで良い。

書込番号:24222174

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 14:57(3ヶ月以上前)

アイドリングストップって、
ON/OFFできない車種やメーカーがあるのですか?

バッテリーは、アイドリングストップ仕様車種ではその通りですが(^^;

書込番号:24222239 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 15:04(3ヶ月以上前)

>gda_hisashiさん
>ちなみに当時のレンズでも中判よりフォーマットの小さな135(フル)の方が解像度高かったと思いますよ

その通りです。
フィルムがデカイので35ミリのように解像度重視で諧調性は二の次でした。
だけどこれはペンタの人から聞いたのですが、645のレンズは例外的に解像度を35ミリ並みにして設計したといってました。
そのくらい645レンズは開放からシャープでした。

>無学の趣味人さん
>メーカーがそれに答えて、レンズが大きく重く高価になっていきました。

やはりユーザーのせいですよね?
僕はプリントしてなんぼだと思っているのです。
全ては画質至上主義の我々ユーザーが、レンズを重く大きく高くしているのです。

>さすらいの『M』さん
>ハイアマでも フィルムと現像代だけで毎月2万円 とか当たり前でした。

僕はフィルムと現像代で月10万くらい使ってました。
でもそれは手取りで25万もらっていたからです。
僕は最大で使い道のない貯金が1000万ほどあったので、当時の僕なら100万程度ならポンと出せたので、フィルムがいらないなら旦那カメラでも変えたでしょう。
でもハードワークで精神的にきて半年ほど入院し、その後も40年代は10年間
それだってローンでGFX50R買えるんですから、健常者なら100万くらいポンと出せるんでしょう。
事実僕の友人にα使いのプロがいますが、彼はポンと定価でα1買いましたよ。

>holorinさん
>それは自身でこれくらいならいいか、というように線引きをしていただけで根本的なものではないのです。

僕は早い段階から35ミリのネガの粒状性が嫌で645のポジにしました。
そして今でも645のポジはメーターサイズのプリントに耐える画質があります。
またボケ味が大きいのもポートレート派の僕には気に入ってます。

>EOS 6DUユーザーさん
>フィルムの粒子ってフィルムスキャナ側の画像処理で消せるんですよ。
知ってましたか?

知りませんでした。
でもただポジを5000万画素相当にスキャンしたデーターは、最新鋭のデジカメ映像と渡り歩けます。>ありがとう、世界さん

>ありがとう、世界さん
>「スマホ禍」以降のカメラ・レンズの需要急減によって、割高になっている(量産効果の低下)。

それをいったらGFX100Sのマルチスキャンショットは4億画素のデーターを出力できます。
また中判デジではハッセルやフェーズワンの需要は確実にフジに喰われています。

さてここまでたくさんの人にレスしましたが、こんな推論が浮かびました。
将来的にはデジイチはフルサイズに収束していくんではないかと言う結論です。
今はまだ中判デジイチもセンサーサイズ的に優位性がありますが、それさえも飲み込むほどセンサーの高画素化は続き、いずれはパイの現象からくる需要の減少でセンサーサイズは全てフルサイズに1本化され、マウントさえも共通化されると言うシナリオです。
さてここで一句。
ニコンが(D1)捏ね、キヤノン(EOS-1Ds)が付きし天下餅、それを一人食らうソニー(α1)
お粗末様でした!(笑)

書込番号:24222251

ナイスクチコミ!1


JTB48さん
クチコミ投稿数:14864件Goodアンサー獲得:1534件

2021/07/04 15:09(3ヶ月以上前)

>どうして最近の大口径レンズは重く大きく高いのでしょうか? 〜 マウントの大口径化や開放からの解像度を求められる高画素カメラのレンズは、大きさや重さが中判レンズ並みの大きさや重さになるのではないかと結論づけました。

需要と供給の関係です。安ければ皆が買って安く作れますが現在は機材愛好家と呼ばれるような人達しか高額の新製品のレンズは買いません。需要が少なくなれば個数当たりの単価は必ず高くなります。

多くの写真を撮る人はスマホで十分と気が付いたからでもあります。スマホなら他人と共有も簡単だし画像アプリで綺麗に見せる事も簡単です。

蛇足ですけどフジやオリンパスがフイルム時代の一眼レフ等のフォルムを意識したデザインのカメラを出すのもある一定の購買層があるからです。ニコンでさえミラーレスでは他社に後塵を拝していますのでやはりフイルム時代の一眼レフのデザインを反映した新製品で一定のユーザーに買ってもらおうしていますよね?

書込番号:24222258

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 17:20(3ヶ月以上前)

>JTB48さん
>ニコンでさえミラーレスでは他社に後塵を拝していますのでやはりフイルム時代の一眼レフのデザインを反映した新製品で一定のユーザーに買ってもらおうしていますよね?

僕はフジのGFX50Rなんで、あのフイルムカメラライクのデザインは直感的で好感が持てます。
でもニコンが今更レトロなデザインにしてまで、ユーザーを取り込もうとするのは、情け無い気がします。
でも発売日から品薄になるくらいなので、ニコ爺さんがたくさん買ってくれるんでしょう。
でもこれくらいで売れるなら、いっそDXフォーマットはこのデザインで今後統一して欲しいものです。


書込番号:24222496 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 17:41(3ヶ月以上前)

ーーーーーーーーー
>>「スマホ禍」以降のカメラ・レンズの需要急減によって、割高になっている(量産効果の低下)。

>それをいったらGFX100Sのマルチスキャンショットは4億画素のデーターを出力できます。
ーーーーーーーーー

「それをいったら」の関連が不明です(^^;

中判使いさん的に「通じると思っている」のであれば、それで結構です(^^;


あと、住宅ローンと建築後のメンテナンスも含む維持費用の合計、さらに複数の子の教育関連費
という【不可侵領域の出費】に比べれば、
たかが100万円程度は誤差に過ぎませんが、
一般家庭では家族の手前という要塞が立ちはだかっています(^^;

書込番号:24222537 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 18:12(3ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

たしかに家族の手前と言う錦の御旗の前では、部が悪いですね?(笑)
最低でも奥様に宝石でも買ってやらないと。
僕は甲斐性無しなんで、いい歳して独り身で嫁の来てがありません。(苦笑)

まあ冗談はさておき、シグマのArtラインのレンズってどうしてあんな風にデカく重いんでしょうね?
105mmF1.4なんて、サンニッパ半分にぶった切ったみたいですね。

書込番号:24222597 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 18:25(3ヶ月以上前)

>中判使いさん

以前、手取り累計が1億円を超えても「この程度の生活レベルか」と虚しくなったことがあります(^^;

自動車も高級車でも趣味の車でも無いのに、本体・保険・点検や車検・燃料の累計で何台目かで推定1千万円を超えたのは、以外に早く、
駐車場付き持ち家でなかったら、もっと早い時期に自動車関連の累計が1千万円を突破したでしょう。
(その後は虚しくて計算していない。なお、高速道路代などは含めていない)


>シグマのArtラインのレンズってどうしてあんな風にデカく重いんでしょうね?

「乗用車」の個別差と同じように思っておけば良いのでは?

軽薄な感じが良しと思って買うヒトもいるだろうし、価格に見合った重厚感を望む人もいるでしょうし、
特に中国の場合は【見栄アイテム】なので、重厚で高そうに見えないとダメなようです(^^;

書込番号:24222618 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:239件Goodアンサー獲得:2件

2021/07/04 19:39(3ヶ月以上前)

MMX Pentium200MHz これ積んだPCは30万したんですよね〜あの当時

>中判使いさん

おいらも20代の頃京葉工業地帯で月に80時間も100時間も残業して手取り25万ぐらいあったけど、
フィルム代と現像代で月に1万円ぐらいでっせ。ケチなのボキ。

https://www.nikon-image.com/products/other/other_product/super_coolscan_5000_ed/spec.html

それとニコンのクールスキャン再後期の最強ハイエンドSUPER COOLSCAN 5000 ED(死語)の
解像度が2351万画素ですんで5000万画素のフィルムスキャナなんて聞いたことがないな〜

だいたい当時のPCの処理能力の水準ってのがあるじゃないですか?
PCが8bitRGB(フルカラー1677万色)で解像度1920×1080の映像を表示するには256MBのVRAMが必要
ですが、この当時のPCなんてメインメモリが128MB(VRAMは16MBとか32MB)しかないですから、2351万画素
もの画像データを扱えるわけがありません。

ですので5000万画素のフィルムスキャナなんてありえません。

だいたい2000年代初頭のあの当時、我が家のPCはまだMMX Pentium 200MHzで、現在のPCの
10万分の一とか20万分の一の計算処理能力、画像表示能力については数兆分の一です。
5000万画素のデータなんて当時はスーパーコンピューターじゃないと扱えなかったんですよ。

ウチのPCなんか1024×768のJpegを90度ひっくり返すだけで「データ処理中・・・0003245ピクセル・・・
・・・・・・ピピピピ・・・・・(1分30秒後)・・・・画像処理完了」みたいな感じなんですよ笑。
CDの曲1曲をmp3にするのに3分半ぐらいかかる(今のPCは一瞬)んだから。

645デジカメのPENTAX645Zなら5140万画素みたいですが。
(ただ35o判のα7RWは6100万画素です)

そこで私から質問があります。中判使いさんは本当に中判カメラとかフィルムスキャナをご使用された経験や
銀塩フィルムのデジタル化を業者に依頼した経験はおありですか?なんか矛盾点が多いんで。

書込番号:24222785

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 19:46(3ヶ月以上前)

>EOS 6DUユーザーさん

業務用のドラムスキャナとかありますので、業者に依頼していればあり得るかと。

書込番号:24222795 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/04 20:15(3ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
 
確かフレックススキャンの5000万画素で645ポジをスキャンして1.5x1mのプリントした事があります。
あとドラマスキャナは写真集出す時に645ポジをスキャンしてもらいましたがA5サイズの写真集だったので、どんなデータだったかは分からなかったです。
ただ僕はピントチェックしたポジを編集プロダクションに渡しただけなんで。
お役に立てずすみません。

書込番号:24222849 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:63件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2021/07/04 21:56(3ヶ月以上前)

最近は全然この掲示板に出没しなくなったmurazinzyaさんという、家庭用印刷の大家にして高級レンズ不要論を持論とされている御仁があらせられます。その方が存命なら正にこのスレッドの疑問に即答してもらえるように思えます。

なんでも家庭用の安価なプリンターを使う限りでは、光学的にどんな高性能設計をかましたレンズを使って、無限に高画素な素子を使っても、プリントアウト品質は飽和してどれも同じだ、という至極当たり前のお話しを、過去数年に渡ってエンドレスに説いて廻ってられました。

だから高級レンズも高画素デジカメも必要ない、との事ですが、この人なら『最近の大口径レンズは重く大きく高い』と言う仮説に対して、ギョーカイの裏側をプロの論調を丸ごとパクって説明して頂けそうな気がします。

書込番号:24223099

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/04 21:58(3ヶ月以上前)

>フレックススキャン

名称は合っていますか?


>ドラマスキャナ

ドラムスキャナです。
文字通り、ドラム(円筒)形状のフォルダにセットして読み込みます。

書込番号:24223112 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3357件Goodアンサー獲得:55件

2021/07/05 00:44(3ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

>なんでもカンでも中判に結びつけようとするから、変な展開になっていますね(^^;

残念ながらその通りですね。

「デジタル化により等倍観賞+多画素で要求解像度が増したから、レンズが大きく重く高価になった」なんてのはもう語り尽くされて手垢まみれの考察です。独自の気付きは何も無い。

結局「中判レンズ並み」と言いたいだけ。問題提起も、結論までの導出も全く無関係に「レンズと言ったら中判♪」という連想ゲームです。

「これは僕の推論ですが、」で始めておきながら、「何にせよピクセル等倍で見られた時、」と、自分の推論は余談だったと書いています。そのくせ後から中判を正当化する為に自分の推論を引っ張り出して比較してます。

ピクセル等倍で見るのはフルサイズも中判も同じです。中判デジタルは等倍観賞しないなんて事はありません。スレ主さんの理屈に沿えば、フルサイズデジタルのレンズが中判並みに大きくなるなら、中判デジタル(セミ中判)もこれまでのフィルム時代のレンズより要求解像度は増して大きくならざるを得ない訳で、「最近のレンズが中判サイズに集約」する訳ではない。

”「バナナと言ったらお月様♪」、、、と結論づけました。
 さてみなさんはどう思いますか?“

、、、好きにしたらよろし。

書込番号:24223386 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2514件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/05 00:46(3ヶ月以上前)

ミノルタの4800dpiの中判用フィルムスキャナーをG4Macと共に持っているけど、最近使っていない。
2001年に買ったEOS D30は使ってないけど、記念に置いてるし、マミヤ645もホースマンの45も動く状態。
2台のNewF-1ならびにEOS-3も撮れるけど、最近は出番がない。
デジタルは、FFレフ機も使えるけど、近頃マイクロ4/3を使っている。
機材の入れ替え周期を 意識して長くしている。
本格的なFFミラーレス導入は、2年後くらいでも構わないと思っている。

書込番号:24223389 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21729件Goodアンサー獲得:726件

2021/07/05 09:26(3ヶ月以上前)

ミノルタのフィルムスキャナーは義父にあげたな。
銀塩各種は動体でメンテナンス済。
FFミラーレスは…まだまだ先かな。
まずは息子の運動会!

書込番号:24223709 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3271件Goodアンサー獲得:99件

2021/07/05 09:39(3ヶ月以上前)

>中判使いさん
>僕はプリントしてなんぼだと思っているのです。

ご無沙汰です。元気していますか?

その意見私も賛成です。私も最近は枚数減ってきてますが、プリントはするようにしています。
但し、自宅にはA4プリンタしかなく、それ以上のサイズは、会社で使っているプリンタで打ち出ししてます。

プリント重視の貴殿に情報です。
http://www.shojudo.co.jp/pwp/

これスゴイですよ。友人の写真展で使っているのを見ました。
透過光でみるプリント、ポジの感覚です。
ボジ重視でかつプリント重視であれば、面白いと思います。
気に入ればお金掛ける価値あると思いますよ。

最後に質問ですが、貴殿はjpeg出力派みたいですが、色域は何を選択していますか?
私がRAWを使う理由のひとつに、撮影時に色域を選択する必要がないからです。

jpegの場合には、撮影時にsRGG、abobeRGBを決める必要があるので、以降の最適な
色域を選択できないんです。
なので、RAW で撮影しておいて、ネットで公開する場合には、sRGBにしてjpeg化
プリントする場合には、adobeRGBにしてjpeg化しています。

プリントする場合には、abobeRGBが圧倒的に綺麗なので。

書込番号:24223725

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:63件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2021/07/05 10:05(3ヶ月以上前)

>やはりユーザーのせいですよね?
>僕はプリントしてなんぼだと思っているのです。
>全ては画質至上主義の我々ユーザーが、レンズを重く大きく高くしているのです。

勝手に『我々は』と決めつけないで欲しい。
そう思いたいのは『あんただけ』。


お、俺は無実だ。
今までメーカーに『レンズを重く大きく高くしてくれ、カネは幾らでも出す』なんて依頼した記憶はないし、
そんなこと目くそハナクソ程も思ってもいない。

『自分は』、プリントするなら高品位プリントサービスを使いたいが費用もバカにならんし、
第一、自分が滅した後は単なる”燃えるゴミ”だから、そんなもんを沢山残したいとも思っていない。
なので、普段はPCの液晶モニタで不満はない。


『重く大きく』が不満なら、腕立て伏せ1000回/日トレーニングでもすればいい。
『高く』が不満なら、もっともっと稼ぎを多くすれば良い。

ついでに言えば、自分は『画質至上主義』でもない。
強いて言えば、画質と構成と、何より他所様に与えるインパクト、これを重視している。
実績が伴っているか?と言われれば、敗北の連続ではあるが。

書込番号:24223766

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:777件Goodアンサー獲得:2件

2021/07/05 10:49(3ヶ月以上前)

大口径レンズと一口でいっても、望遠レンズは明らかに小型軽量化しているし、広角もどっちかといえば小型軽量化の方向にあるのでは?

標準域のレンズの一部には大きく重くなったものもあるといえのが、実態じゃないですか?

価格は何時の時点で比較するか、価格は円建てなのかドル建てなのかでも違うでしょうが、物価調整をすれば概して安くなっていますよね。

プロの機材であった大口径レンズを素人が買えるようになったんだから。

書込番号:24223829 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14件Goodアンサー獲得:1件

2021/07/05 18:18(3ヶ月以上前)



>中判使いさん

申し訳ございません。
場所をお借りいたします.........


>ねこまたのんき2013さん

この「ピュアWプリント」という商品は知りませんでした。
良い情報をありがとうございます。
昔のダイレクトプリント、日本ではFujiが扱っていたチバクローム(チバクロームCBプリント)のようですね。
コルトンにもなるという優れもの....感動しました。
ありがとうございます。


書込番号:24224438

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/05 21:36(3ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
>名称は合っていますか?

なにぶん昔のことなので記憶があいまいでした。
自分でも調べましたがフレックスタイトだったかもしれません。

>ミッコムさん
>「デジタル化により等倍観賞+多画素で要求解像度が増したから、レンズが大きく重く高価になった」なんてのはもう語り尽くされて手垢まみれの考察です。独自の気付きは何も無い。

そうでしたか、なにぶん無学なもんで知りませんでした。

>ねこまたのんき2013さん
こちらこそご無沙汰しています。
僕は元気に毎日30キロのお米の積み込みして、文字通り額に汗して働いています。

>その意見私も賛成です。私も最近は枚数減ってきてますが、プリントはするようにしています。
どうしても大画面でプリントしたくて、A3ノビプリンターとスキャナ買って645で撮影したものを片っ端からプリントしています。

>透過光でみるプリント、ポジの感覚です。
リンク先のサイト見ましたが、これぞ僕の理想のプリントです。
機会を見て利用しようかと思います。

>最後に質問ですが、貴殿はjpeg出力派みたいですが、色域は何を選択していますか?
僕はsRGBですね、恥ずかしいい話iMacでプリントしているので、adobeRGBでは画質がわからないのです。
それでもポジをライトボックスで見た時のイメージ通りにプリント出来ているので、それで満足しています。

とりあえずいくつかかいつまんでレスしましたが、僕が思った疑問にたくさんの人が見てくれて驚いています。
そして改めてA3ノビにプリントした作品を見直して見ましたが、645のポジをスキャンしてプリントしたものよりもGFX50Rのプリントの方がより鮮明なプリントでした。
645で最低でも一絞り絞って撮ったプリントよりも、GFX50Rの開放で撮ったプリントの方がより鮮明な画像になっていました。
これがレンズによるものなのでしょうか?
誰か無学な私にお教え願えれば幸いです。

書込番号:24224840

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/05 22:22(3ヶ月以上前)

>フレックスタイト
https://www.nationalphoto.co.jp/2F/imacon_hasselblad_flextight.htm
https://camerafan.jp/cc.php?i=373

それらしいスキャナはありますね。

※「フレックススキャン」の名称は、ナナオのモニターが一番有名でしょう。

書込番号:24224940 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


holorinさん
クチコミ投稿数:7192件Goodアンサー獲得:923件

2021/07/05 22:24(3ヶ月以上前)

>645で最低でも一絞り絞って撮ったプリントよりも、GFX50Rの開放で撮ったプリントの方がより鮮明な画像になっていました。
これがレンズによるものなのでしょうか?

フィルムはフィルム内での光の拡散で割りとにじみます。それが原因でしょう。

https://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=21387935/

書込番号:24224944

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/05 22:28(3ヶ月以上前)

ウチに業務用ドラムスキャナーあるよ。

最近は写真家さんやストックフォト屋さんからのスキャニング依頼
もすっかり無くなって美術館関係が多いかな?

書込番号:24224957

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/05 22:34(3ヶ月以上前)

>フィルムはフィルム内での光の拡散で割りとにじみます。それが原因でしょう。

そうですね。
カラーフィルムで 50~60本/mm相当まで劣化してしまったりしますので(^^;

同じレンズを使っても、一定以上の画素数のデジイチでは、フィルム内の拡散というか(私的には)滲みが無い分だけ高解像になったりもするわけで。
(収差等との兼ね合い結果次第)

書込番号:24224965 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1049件Goodアンサー獲得:24件

2021/07/07 16:29(3ヶ月以上前)

〉PCが8bitRGB(フルカラー1677万色)で解像度1920×1080の映像を表示するには256MBのVRAMが必要
ですが、

カメラから脱線しますけど、当時のPentiumあたりのPCで、640×480 16,777,216色を表示するのに必要なVRAMは約1MBでしたから、1920×1080のフルカラー画像を表示するだけなら6、7MBのVRAMで十分足りるんじゃないかな。(もちろん今のビデオカードような莫大なバッファを持たない時代ですが)
私、80486マシンまだ持ってますけど、jpegの静止画像くらいならサクサク表示できますし。

書込番号:24228019 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/07 18:21(3ヶ月以上前)

以前の記憶ですが、
640×480x24ビット
=640×480x24ビット/8ビット
=640×480x3バイト
=921,600aバイト
≒0.88MB

こんな感じだったと思います。

※画像処理上のメモリーで扱うには、どれだけのメモリー容量が必須なのかは把握していません(^^;

書込番号:24228178 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/07 19:20(3ヶ月以上前)


921,600aバイト


921,600バイト

書込番号:24228261 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1049件Goodアンサー獲得:24件

2021/07/08 00:00(3ヶ月以上前)

あと、このころはフラッドでもフィルムスキャナでも9600dpiのものがありましたから、35mmのフィルムをスキャンした場合でも5000万画素を超えるデータを扱ってたと思います。フォトCDサービスでもプロ版では4096×6144ドットで2500万画素越えてましたしね。

>ありがとう、世界さん

当時、VRAM 1MB機のマシンだったFM-TOWNS MA(MX)の640×480ドットフルカラー機は、640×480というのは表向きの実表示領域で、実際は640×512ドットの表示能力がありましたから、921,600バイトよりもさらに1MBに近づきます。余談ですが・・・ああ、懐かしい・・・

書込番号:24228736

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/08 00:14(3ヶ月以上前)

>ここにしか咲かない花2012さん

どうも(^^)

もう少し後のWindows3.1のVGAのフルカラーでも、当時は「アナログ地上波画像に比べたら、まるでアナログハイビジョンのようで、
しかも反射光だけの写真よりも鮮明※」
に思えたりしてました。懐かしい(^^;

※「DOS/V PowerReport」などの付録CDに添付の画像など

書込番号:24228747 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2514件Goodアンサー獲得:27件 「M」→『M』 

2021/07/08 00:50(3ヶ月以上前)

PowerMac7600でVRAM4MBに拡張していた。
もの凄く高かった。
PowerBookG3でVRAM8MB
PowerMacG4で128MBのボードに換装
今、使われないオモチャとして眠っている(-_-)zzz

書込番号:24228779 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1049件Goodアンサー獲得:24件

2021/07/08 01:51(3ヶ月以上前)

スレの趣旨とは違うけど

昔のPCはこうだったて、なんか楽しいですね。(笑

書込番号:24228810

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/08 02:04(3ヶ月以上前)

>昔のPCはこうだったて、なんか楽しいですね。(笑

同意です(^^)

性能とか乏しいのですが、「今は無い何か」があったように思います。

デジカメでは(個人的には)百数十万~二百万画素時代の機種で撮っていた頃の記憶が一番だったかも?
(かと言って、画素数の問題では無いので、最低に近い記録画素数で撮る意味は全く無い(^^;)


こっちは対照的な懐かしさ

「何もかもみな懐かしい」
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm21947326

書込番号:24228822 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1049件Goodアンサー獲得:24件

2021/07/08 02:22(3ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

>こっちは対照的な懐かしさ

おお、懐かしい。この時代のものが一番好きでした。ヤマトも999も。(その後のリメイク版があまりにも駄目過ぎる)

ああ・・・脱線してゆく・・けど本当の事ですよね。(笑

書込番号:24228826

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/08 08:19(3ヶ月以上前)

どうも。

スレ内容に戻しつつ・・・人工知能のロボット⇒アナライザーが存在するのに、
登場したカメラはポラロイド系のようなプリント機能付、ただし「薄い」(^^;

スレ主的は「歓び」を探せば、紙か合成シートか不明ながら、プリントのみ・・・あ、「あのスレ主」と間違えた(^^;
(このスレのスレ主じゃなくて印刷至上原理主義のほう)

このスレ的には、どれだけ解像可能なカメラなんだろうか?
と思ったりもしますが、あくまでも「家族のなどの大事な人」が写っている事が重要であって、画素数や撮像素子サイズがどうのは二の次だったですね(^^;


・・・新版ヤマトですが、新版が出たからこそ、オリジナルも(記憶から)「新たなる復活」になったので、そういう意味で肯定的です(^^;

子供用の番組録画のついでに含めて、期待せずに見始めましたが・・・あれはあれで面白かったかな?と。
特に、新キャラのガミラス娘も含めたヤマトパフェのプチ女子会のところは、想定外の面白さで記憶しています(^^;

書込番号:24228978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/09 21:21(3ヶ月以上前)

B1パネル

元画像

もっとでかいパネル

元画像

横から失礼します

コルコバード99さん

>ファッションなら100線の印刷も普通でした
?dpiとppiと線数ごっちゃになってません?
100線って言ったら新聞並みの荒線ですよ。

今でもファッションや化粧品関係は200線以上の線数を求められています。


中判使いさん

>後学のためにお教えください。
>フルサイズでポスターサイズに伸ばすと粒状性が気にならなかったですか?
>僕はそれが嫌で最低でも645、できれば67で撮りたかったです。

今から20年位前は当地の駅貼りの鉄道系B1ポスターは35oのポジだった事が多々
あったよ。
35oをB1全面まで拡大するのは本来のスキャナーの保障精度を超えているので
分解が大変だったけどね。

で、何で35oなの??って聞いたらその粒状性が逆に荒々しさや臨場感を出して
迫力があるんだって言ってた。
当時は思わず納得してたけど、今のデジタルは綺麗過ぎるかもしれない。


ちなみに、商印やプリントもそうだけど画素数とかdpiだけじゃ語れない事が多いよ。
私はいまだに1600万画素のD4でオフセット印刷のパンフやポスター撮ってるし。

著作権のある印刷物はアップできないのでプリンター出力でごめんなさい。

作例のオオワシは画素数僅か1600万画素のカメラで撮ったものを更にトリミングして
B1判にて出力しました。

エゾリスも同じく1600万画素ですがこちらは畳より少し大きい位のサイズで出力しま
した。

どちらも、ピクセルが見えたり画素数に由来するアラ見えません。
そんな事よりブレやピントの方がよっぽど大事ですよ。

書込番号:24231672

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/09 21:31(3ヶ月以上前)

連投失礼します。

訂正です。

作例はB1ではなくその倍のB0パネルでした。
B0判でも全く問題ありません。

書込番号:24231687

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/09 22:08(3ヶ月以上前)

B0 → 対角線長≒178cm ≒ 70.2型
B1 → 対角線長≒126cm ≒ 49.7型

書込番号:24231768 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14件Goodアンサー獲得:1件

2021/07/09 22:53(3ヶ月以上前)


>ブローニングさん


ご指摘、ありがとうございます。

当方印刷職ではありませんので、自分の環境で使われている使い方を基準にして、個人的にはそれなりに整合が取れていると認識しています。

dpiとppiの区別は自分の中ではスキャニングされてドットになったデータをdpiと認識しておりました。
しかし当時は刷りだしなどで印刷現場に行った時でも、あまりdpiという単語を耳にした記憶はありません。
「線」の方が多かったように思います。
dpiを強く認識するようになったのは、やはりデジタル移行後ですね。
とにかく印刷単位とピクセル単位の差別化で自分の環境では使用しております。
自分には分かりませんが、ここが違うのかもしれませんね。

また100線の件ですが、B1ポスターなどの印刷の時に、元になる原稿データが35mmだった場合などに、多分Kodachromeでもあったと思いますが、一般的にはEktaの場合などには結構多かったです。
特にEkta400を1600などに増感したものの場合には100線印刷したものは、それはそれで綺麗でしたしなかなか迫力もありました。
ファッションでは100線はポスターの場合には多かったですよ。
リーフレットの表紙などでも顔のアップだった場合などに、生々しさをオブラートするために100線印刷はたまにあったように記憶しています。
デザイナーさんによっては3色印刷や特色刷りなどを使いたがる方もおられ、その都度何度も駆り出され刷り出し現場に立ち会いましたが、印刷の仕組みは基本的に分かっておりません。

印刷に関しては無知に等しいですから、誤りがありましたらお許しください。

書込番号:24231879

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/09 23:19(3ヶ月以上前)

コルコバード99さん

まぁ、ざっくり言うとデジタル画像はdpiもしくはppiで実際の印刷の
細かさが線数って感じでしょうかね。
私は仕事中は常に線数ゲージを持ち歩いていますが今時そんな
もの持ってる営業マンはいないしそもそも計測の仕方を知ってい
る人はもうほとんどいないと言われた事があります。

300線以上の線数になると写真は滑らかにはなるんですがその分
失う物も多く好まれない事もあります。
精細過ぎて写真のパンチがなくなると言うのか迫力が無くなりがち
ですね。

おおっと、あまり業界のネタばらしをするとアレなんで今日はこの
へんでドロンさせていただきます。


書込番号:24231943

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/09 23:25(3ヶ月以上前)

(ついでに(^^;)

 → 用紙サイズ    B1   B0
 → 用紙面積  0.75m2 1.5m2
[距離] 分解能   (解像力相当)
1 m   0.29mm 886万 1772万
1.41m 0.41mm 443万   886万
2 m   0.58mm 222万   443万
2.83m 0.82mm 111万   222万
4 m   1.16mm   55万   111万
5 m ★ 1.45mm   35万  71万

書込番号:24231955 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14件Goodアンサー獲得:1件

2021/07/10 01:25(3ヶ月以上前)



>ブローニングさん

印刷は奥深いので、自分たち部外者には理解出来ていない部分が多々あります。

ファッションの100線という件は、これで普通だと思っていました。
そもそもファッションのポスターなどは質感を問われることはほとんどないので、紙自体もアート紙などは基本的に使いません。
(色も問われません)
ですから印刷紙はユーライトなどのマット系の紙がほとんどです。
100線で必要十分な解像があります。

当方が誤った認識で書き込みをしていたのでしょうから、その点は謝罪いたします。

こういう場所に書き込む場合は、不正確な情報は迷惑以外の何物でもありませんので、申し訳ございませんでした。


書込番号:24232098

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/10 06:14(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん

詳しい解説ありがとうございました。
僕が嫌だったのは正確に言うと35ミリのネガをW4つ切りにプリントしたものを見た時に見える粒子が嫌でした。
35ミリのポジをスキャンして適切に処理すればB0に伸ばしても粒子が気にならないと言うことでよろしいのでしょうか?
僕が645のポジをダイレクトプリントしたW4つ切りしたのは、粒子が気にならなかったもので。
ちなみに僕が現在できるのは645のポジをスキャンしてインクジェットでA3ノビにプリントしたものは、5000万画素のデジカメからのプリントと遜色ないプリントが得られました。
と言うことは今ならフルサイズでもB0ポスターに伸ばしたも大丈夫そうですね。
その点はどうお考えですか?
教えていただければ幸いです。

書込番号:24232229

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/10 07:45(3ヶ月以上前)

皆さんおはようございます。

まずはコルコバード99さん

線数(lpi)とは、1インチ内における網点の数の事で網点を線に置き換え何本の
線が入るかという事です。
つまり線数の数値が大きい程高精細と言えます。

新聞が100線前後、通常の商業印刷が175線、200線以上を概ね高精細印刷
と呼ばれておりますがその地方や会社によって解釈は若干変わってきます。
私は過去に600線印刷をやった事がありました。
また、200線をデフォルトにしている印刷会社も多いですよ。

>ファッションの100線という件は、これで普通だと思っていました。

100線は新聞程度の線数なのでこれは無いかと思います。
但し、デザイナーが50年代とかをコンセプトとして意図的にそうしたのであれば
別ですが。
通常の印刷は175線ですがファッションや化粧品は200線以上を求められる事
が通常ですのでコルコバード99さんの記憶違いではないでしょうか?
ファッションが何故200線を求めるかと言うと高精細による描写と言うよりも、
モワレの防止策的意味があると思います。
但し、逆に荒線でもモワレは出ない事が多いです。

ちなみに175線と200線の違いはたかだか25線の差ですが良く見ると違います。
最近の若い印刷営業マンには同じに見えるようですが・・・

>ですから印刷紙はユーライトなどのマット系の紙がほとんどです。

昔はアート紙が最も描写に優れていると言われてきましたが最近は流行りでは
ないですね。
おっしゃる通りユーライト等のマットコート紙が主流です。

現に写真集等で使われる事も少なくなりこちらもマットコート系が主流となって
います。

まあお互い専門外は分からない事が多々あると思いますのでそこは修正しあって
いけばいいかと思いますので余りきになさらずに。

書込番号:24232288

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/10 08:34(3ヶ月以上前)

中判使いさん

>35ミリのポジをスキャンして適切に処理すればB0に伸ばしても粒子が気にならないと
言うことでよろしいのでしょうか?

先にも書きましたが35oのポジをB1判にするだけでも画像の保障制度外になるのでB0判
への拡大は現実的では無いかと思います。
ひょっとしてそれが出来るスキャナーが存在していたか知れませんが当地では無かったと
記憶しています。
あとは分割スキャンして繋げるとか?
ちなみにうちのスキャナーは当時2000万円以上したと記憶しております。

当時は画像修正には多額の費用を要したのと粒状性による描写が好まれていたので
修正はほとんどありませんでした。
実際、雪原で雪を巻き上げ駆け抜ける列車と粒状性はベストマッチだったと思います。

1000%となると粒子もそうなんですがポジのベース素材の表面にある凹凸やルーペでも
見えない傷も拾うので中判使いさんなら卒倒する様な画像になるかと思います。
今の技術でしたら修正は可能でしょうが相当骨が折れる作業となるでしょうね。

>と言うことは今ならフルサイズでもB0ポスターに伸ばしたも大丈夫そうですね。

先の作例通り、1600万画素程度でも出力は充分可能ですので問題ありません。
私のトコは写真展用大判出力のお手伝いもやっておりますがもっと画素数の低い画像
で出力した事もあります。
ですので画素数とかdpiだけでは一概に判断できないと言う事です。

あと、超拡大出力をすると四隅の描写や解像感の違いがレンズによってハッキリと
見えますよ。
やはり、超高級レンズは重くて大きくて高いだけの描写力を持っていると感じます。

書込番号:24232347

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/10 10:07(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん
まずは返信ありがとうございます。

>通常の印刷は175線ですがファッションや化粧品は200線以上を求められる事
が通常ですのでコルコバード99さんの記憶違いではないでしょうか?

僕はポートレート専門ですが基本的に撮影したものはすべて175戦でB0に伸ばすことを前提で撮影しています。
つまりどんなに大伸ばししていても、至近距離から見て粗が目立たずモアレも出ないこと前提です。
この場合、ブローニングさんがオススメになるデジカメの画素数はどのくらいを目安に考えれば良いのでしょうか?

>1000%となると粒子もそうなんですがポジのベース素材の表面にある凹凸やルーペでも
見えない傷も拾うので中判使いさんなら卒倒する様な画像になるかと思います。
今の技術でしたら修正は可能でしょうが相当骨が折れる作業となるでしょうね。

645のポジをB1にプリントしたことありますが、ポジについた目に見えないごみ取りに苦労したことがあります。
今でも645のポジを1200dpiでスキャンしても、レタッチはきちんと撮れているのでほとんど時間がかかりませんが、
A3ノビにプリントするだけでもごみ取りに30分近くかかります。
この点デジカメは便利ですね。
あと僕はデジカメでも中判使いですが、フジのGFX50Rに32−64F4ズームで撮りたい絵が撮れるので、レンズ交換時にセンサーにゴミがつくこともありません。
実は20年ほど前に恵比寿のスタジオで当時ハッセルブラッドに付けた600万画素のデジタルバックのデーターを、インクジエットでB0に伸ばしたものを見たことがありますが、言われるように特にアラは目立ちませんでした。

>あと、超拡大出力をすると四隅の描写や解像感の違いがレンズによってハッキリと
見えますよ。
やはり、超高級レンズは重くて大きくて高いだけの描写力を持っていると感じます。

僕が一番言いたいことはそれです。
超拡大出力を必要としないのなら、超高級レンズは不要ではないかと言うことです。
究極の画質を目指したニコンのノクトニッコール58ミリF0.95が2キロもあるくらいですから。
あと軒並み超高級レンズも1キロ近くなりますね。
かく言う僕が使う32−64F4ズームも875gもありますが、開放撮影時の四隅の香料落ちや解像度不足が無くてボケ味も美しいので、
単焦点超高級レンズ並みの描写をするんですが、26万もしますからね。
でも中判レンズ的に見た場合は重さはこんなものなので、フィルム時代から中判使いだった僕には、レンズとボディで1.6キロになりますが、
そのくらいの方がブレにくくていいです。
その反対に単なるスナップなら前はコンデジを使っていましたが、今はiPhoneSE第二世代の1200万画素が良き相棒になってくれています。
そしてこれはついでの質問なんですが、フルサイズが高画素化し超高級レンズが出た今となっては、フジのGFXシリーズの存在価値についてどう思われますか?
個人的な見解で十分なのでお答えいただけたら幸いです。

書込番号:24232477

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/10 13:45(3ヶ月以上前)

中判使いさん

基本、私の住む業界ではラージフォーマット&高画素が好まれる傾向にあります。
その立場で意見を述べさせていただきます。


>この場合、ブローニングさんがオススメになるデジカメの画素数はどのくらいを
>目安に考えれば良いのでしょうか?

先に1600万画素でも大丈夫と書き込んでおいてなんですがB0判を想定しているの
であれば画素数は多いに越した事はないでしょうね。
検証した事はありませんが5000万画素もあれば充分にお釣りが来るんではない
でしょうか??


>超拡大出力を必要としないのなら、超高級レンズは不要ではないかと言うことです。

そうゆう考え方もあるでしょうがさほど大きくない出力でも四隅の流れは見てとれます
よね。
自分は高速道路を走らないから100km以上速度が出る車はいらいないって言っている
のと同じ様な感じがします。
私は安っすいレンズしか持っておりませんが風景なんか撮ると四隅が気になります。
しかも、その写真が表紙に採用になった時は「あちゃー」って心の中で思いました。
お客さんは素人なんでそんなに気にしないでしょうが分かる人が見ればすぐに分かり
ますもんね。


>フジのGFXシリーズの存在価値についてどう思われますか?
>個人的な見解で十分なのでお答えいただけたら幸いです。

私的には存在価値は大きいと思います。
例えば、プロに撮影依頼をしてもフイルム時代とは異なり今は35oフォーマットのカメラ
しか持ってきませんよね。
まあ、それでも充分と言えば充分ではありますが例えば施設の外観を撮るとか、その
施設の屋上から全景を撮るとかっていうシーンではやはりラージフォーマットに軍配が
あがると思います。

上記のお話はアウトプット側の人間としての意見です。
個人的な意見とは若干相違がある場合がありますのでご了承ください。

書込番号:24232807

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/10 14:02(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん
印刷のプロの立場からの返信ありがとうございます。
やはり僕の場合、中判デシが使用用途に向いているようです。
これで安心して作品作りができます。
ただポートレート専科の僕は、コロナ禍で都内でも撮影出来ない現実的な悩みがあって、頭を痛めているのですが!(苦笑)

書込番号:24232821 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/10 17:04(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん

>もっと画素数の低い画像で出力した事もあります。

これぐらいの時期のデジイチとかも、ありました?

・「アフガニスタン写真展(藤原紀香)」
https://www.savechildren.or.jp/sc_activity/afghanistan/norika-project.html

もう20年ほど前になりますが、上記の写真展でB0かそれ以上のサイズの展示がありました。

使ってカメラはフジのデジカイチのS1かS1-proあたりだったと思いますので
有効300万画素ぐらいでしょうか。

現行機の数分の1から十数分の1の画素数しかありませんので、拡大用の画像処理をしていてもさすがにドットの名残りがありましたが、
少なくとも神戸大丸店での開催では、この手の展示として異例なほど好評で、
画素数うんぬんは関係ないような感じでした(^^)

書込番号:24233049 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/10 20:39(3ヶ月以上前)

ありがとう、世界さん

>有効300万画素ぐらいでしょうか。

300万画素ですか〜ちょっとキツイかも?です。
D2H(420万画素)が発売になった時に会社にニコンから(?)作例の資料が会社に
送られてきたような記憶がありますがその中のポスターはよーく見るとピクセルが
見えていました。

画素数とファイルサイズの関係は奥が深いですね。

書込番号:24233343

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:17164件Goodアンサー獲得:907件

2021/07/10 21:16(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん

どうも(^^)

先の写真展の時期の、ニコンのボディを使ったデジイチでしたので300万画素ぐらいだったと思いますが、
畳前後のサイズかそれ以上だったかも知れず、
ちょっと離れても(それなりに)画素が見えていました(^^;

尤も、画素が見えているとか直接関係なくて、どんな内容なのか?
がメインの展示会でしたが。

書込番号:24233411 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/11 10:56(3ヶ月以上前)

ありがとう、世界さん

そう言えば数年前にどこのメーカーのどの機種かすら忘れてしまいましたが
高さ2m位、横幅もその位の超大判出力を展示してたよ。
被写体はSLだったような・・・・

新製品のお披露目だった様な記憶があるから市販されていたと思う。


書込番号:24234144

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/17 23:32(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん

ちょっと間が空いてしまいましたが、また質問させてください。

最近のデジカメinfoでこんな記事を見かけました。
https://digicame-info.com/2021/07/gfx50s-mkii9.html
GFX50SMk2は9月発表?
価格は4000ドル
キットレンズ込みの価格はおよそ4500ドル
どうやら半導体不況のせいか、発表は遅くなりそうです。
僕はある事情からGFX50Rを売ることになりそうなので、コロナ禍で都内だとなかなか撮影できないので、来年以降カメラを買うならGFX50SMk2になりそうです。
またキットレンズも1億画素に対応しているようなので、こちらの方も楽しみですね。
この価格ならフルサイズ4000万画素機より安いくらいなので、正式なアナウンスと詳しい仕様が早く知りたいですね。

さて前置きが長くなりましたがここからが本番の質問です。
フジのGFXシリーズの躍進がこのまま続くと、コマーシャルフォト等でのスタジオでテザー撮影しているハッセルやフェーズワンのデジタルバックは500万くらいするので新規の売り上げに響きませんかね?
特にGFX100Sは、搭載されているピクセルシフトマルチショットの機能を使用することで、約4億画素の超高解像な写真を記録することができます。
https://fujifilm-x.com/ja-jp/products/cameras/gfx100s/feature-image-quality/

おまけにレンズラインナップも1億画素に対応した最新のレンズが続々と発表されています。
僕はGF32-64F4ズームしか使ったことはありませんが、あのレンズは開放から解像度も周辺光量も周辺歪みも無くまたボケ味も綺麗なことから、ぜひ買って欲しいレンズです。
僕はポートレート専科ですが、広角で背景をボカしながらの撮影が好きなので、このレンズ一本で全ての撮影をしています。
http://photo.yodobashi.com/fujifilm/lens/gf32-64_f4/

ここで本題に戻りますが、つくずく高画質を求めるためには高性能レンズの必要性を痛感しています。
なにやらソニーのα7R5は、1億画素で来年以降に出てくるとの噂がありますが、そうなるとますます高性能レンズの需要は高まると思います。
参考までにGFX50R+32-64F4の作例を載せておきます。
個人的な見解で十分なので、コメントいただけたら幸いです。

書込番号:24245280

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/17 23:58(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん
追伸
一応ニコンのD5300+トキナー14?20F2の作例も載せておきますね。

書込番号:24245315

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5672件Goodアンサー獲得:79件 縁側-縁側裏モーキンズの掲示板北海道猛禽族 

2021/07/18 09:16(3ヶ月以上前)

中判使いさん


>ハッセルやフェーズワンのデジタルバックは500万くらいするので新規の売り上げに響きませんかね?

残念ながら私ではお答えできかねます。
何故なら地方都市である当地のコマーシャルフォトスタジオでのデジタルバックの普及率は元々低く
ここ数年大抵の撮影は高画素のフルサイズ機で済ませてしまう事が多いからです。

首都圏では予算も潤沢で有名タレントやモデル等を起用し大型屋外看板から販促DMまで大小様々な
ツールに使用される為デジタルバックの普及率が高いです。
そして、広告代理店を通じてそのデータだけが各地方都市に回ってくるのです。

単なる私の想像ではありますがハッセルやフェーズワンは信望者が多くその地位は揺るがないのでは
と思われますますが、全機キヤノンで揃えていたスタジオがある日突然全てをソニーに入れ替えたと
言う事もありましたので逆転も大いにありうるかと思います。
ちなみに、私はそちら方面は仕事上傍観しているだけで詳しくは無いのですがカメラの性能はもとより
ソフトウエアやスタジオワーク等での利便性はどうなんでしょうね??

私が公私ともにお世話になっている個人事務所の方がフェーズワンを持っていましたので今度会った
時にでも聞いてみますね。


書込番号:24245694

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/18 10:51(3ヶ月以上前)

>ブローニングさん
まずはお返事ありがとうございます。
やはりハッセルやフェーズワンの信奉者は多いみたいですね。
でもスタジオ全部が予算があるわけでもなく、フルサイズでとっているところもあるぐらいですから、スペック的には問題がないので、フジとしても写真関東に積極的に絵以上しているみたいです。
またGFXシリーズはCapture OneのRAW現像もフォローしているので、入れ替えたところで画質やスタジオワーク的に問題が無く、普通にクライアントがリアルタイムで見ていても、テザー撮影等のワークフローを邪魔することはないと思います。
あろ価格はあまり問題ないのかもしれませんね。
でも今ならバカ高いデジタルバックもサブスプリクションで月3000円から使えるみたいなので、大手広告代理店がクライアントのスタジオは保守的なんで、予算もあるからデジタルバックの需要が多いのでしょうね。
そこら辺については面白いブログを見つけたので、ぜひ参考に一読して見てください。
http://bird-and-insect.com/blog/7271/

書込番号:24245819

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1084件 K’gallrey 

2021/07/18 12:07(3ヶ月以上前)

誤変換しました!

X=フジとしても写真関東に積極的に絵以上しているみたいです。
◯=フジとしても写真館に積極的に営業しているみたいです。

それとフェーズワンをリンクしたページを改めてじっくり読んでみると、改めてコマーシャルフォトの世界でハッセルやフェーズワンを使っている理由がわかりました。
要はあのシステムでなければ出せない描写があるということですね。
これは僕がα7R4の6000万画素とGFX50Rの5000万画素を比べて感じたことなんですが、どちらが数値的に優れているでは無くてあのシステムでないと出せない描写力があるということでした。
僕も一度でいいからフェーズワンのフルサイズ645の描写を見て見たいと思いました。
https://www.biccamera.com/bc/i/topics/camera/phaseone/iq4/index.jsp

書込番号:24245968

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング