『BEV乗りは矛盾してますか?』 の クチコミ掲示板

 >  > 自動車(本体)

『BEV乗りは矛盾してますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「自動車(本体)」のクチコミ掲示板に
自動車(本体)を新規書き込み自動車(本体)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ24

返信17

お気に入りに追加

解決済
標準

BEV乗りは矛盾してますか?

2021/09/16 02:09(2ヶ月以上前)


自動車

スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

BEV乗りは,矛盾していますか?

充電器が整備されない,維持されないのはBEV乗りの責任でしょうか?

BEV乗りの方の率直なお考えをお願いします。

分断は本意ではないため,首を突っ込みたくないという方は,スルーでお願いします。

広く建設的な内容を求めます。



書込番号:24344489

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1902件Goodアンサー獲得:69件

2021/09/16 03:56(2ヶ月以上前)

>充電器が整備されない,維持されないのはBEV乗りの責任でしょうか?

なぜユーザーの責任になるのか理屈がわかりませんが、
急速充電器を2030年までに3万基だか15万基だか増やすって言ってる
政府の責任でしょ。

単純に数を増やすだけなら、急速充電器の設置に多額の補助金を
突っ込めば達成できるでしょう。

ただ、それを維持していくとなると、ガソリン価格に対して十分に
価格競争力のある急速充電器課金額のとき、国内に何万台のBEVが
普及していないといけないのか。

その試算すら恐らくしていない。

仮に、日本の自動車保有台数約8,000万台の内、1/10の800万台が
BEVになっていないと、3万期の急速充電器が維持できないとしようか。

そうすると、2030年までの10年弱の間に、毎年80万台以上のBEVを
製造販売しなけりゃならんので、メーカーに対していBEVの開発、
生産施設への投資に対してインセンティブを与えなきゃならなし、
ユーザーが積極的にBEVを選ぶだけの利点も必要。

だけど何も考えてないでしょ。

急速充電器の増設はBEV普及のためのイチ手段でしかないのに、
それを目的に据えちゃってる時点で先は見えようというもの。

ま、個人的にはそれすら目先の方策であって、もっと根本の
電力政策から早急に見直す必要があると思ってるけどね。

書込番号:24344522

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:13625件Goodアンサー獲得:542件 縁側-写真質問掲示板(いまさら聞けないことも ^^;)の掲示板

2021/09/16 06:14(2ヶ月以上前)

企業や商業施設 時間貸しの駐車場に充電設備を全数整備できな のが問題でしょう

ユーザーは 片道の電力を充電しておけばいいのか 必ず往復分を確保しなければならないのか

500km走行のバッテリーになるとテスラなみにでかくなって
そもそもエコなの? って話になるし

自宅で往復分の電力を充電するなら
民間経営の充電設備は赤字になるのはしょうがないよね
実家の近くのコンビニに急速充電スタンドがあって 将来BEVでもいいかなと思っていましたが
もうからないようで撤去されてしまいました

書込番号:24344567

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1902件Goodアンサー獲得:69件

2021/09/16 07:30(2ヶ月以上前)

例えばleafには、一般家庭が消費する電力の
4日分を蓄えることができるだけの電池が搭載されている。

この電池に30分で50%〜80%急速充電するというのは
どういうことか考えてみる。

それは急速充電設備1つごとに、30分という短時間で
一般家庭が2日以上かけて消費するだけの大電力が
要求されるということ。

BEVの数が限られている今はいい。

今後BEVが数百万台規模で増え、全国数万箇所の
急速充電設備が稼働するようになったら、
現在の発送電網で耐えられるのか。

答えは否。

もちろん、BEV全てが急速充電を必要とするワケじゃないが、
30分が12時間になったところで、今より飛躍的に
大電力需要が生じることには変わりない。

少なくと季節外れの気温変化で、冷暖房需要が伸び、
ブラックアウトが心配されるようじゃお話にもならん。

今後10年で、それだけの電力需要に耐えられるだけの、
クリーン電力の発送電設備の増設、更新までできる
っていうロードマップができてるならいいけどね。

書込番号:24344624

ナイスクチコミ!4


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/16 07:31(2ヶ月以上前)

ご意見ありがとうございます。
お二方の意見と同じく,私は,乗り手がせっせと急速充電すれば足しになるとは考えていないのです。
それで,実際に,古くからBEVに乗り始め,苦労を知っている人の意見を共有できればと考えて投稿しました。

ユーザー側の要素で整備が進まない,維持出来ないという意見は,私の意見ではありません。
PHVとBEVの間で,いざこざが起き,それはBEV側の因果応報であるという言説がkakakuコムにあったからです。

周りのPHV乗りに聞いてみたという,片側の意見だけからの主張のようでした。

実際に,トヨタ系も急速充電器を設置していますが,残念ながら時間外には使用できないようです。
維持管理の心配もあるのでしょうかね。

引き続き,実際に使用している方の意見を求めます。

BEVの売上台数は,2017年から下降しているそうです。
魅力的な車があると売れるとは思いますが,他に魅力的な車が登場していますし,難しそうです。
期待のARIYAも,4WDの燃費が,よろしくないらしいですし。

書込番号:24344626

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1485件Goodアンサー獲得:127件

2021/09/16 08:15(2ヶ月以上前)

>akaboさん
では、BEVのユーザーの立場からの意見を。

正直に言えば、
PHEVが急速充電をしていると、「おいおい…」とは感じます。

ただ、急速充電可能なPHEVである程度の数が走ってるのは、プリウスPHVと三菱のアウトランダーくらいでしょう。
したがって、PHEVの急速充電を頻繁に目にする事はありません。
(プリウスPHVは急速充電できますが、ガソリンで走った方が、充電器の利用料金よりも低額でしょうし)


私は、ほぼ急速充電で、年間20000kmほど走ります。
今のリーフの急速充電回数は、3年で855回、単純計算で1.3日に1回のペースですが、
急速充電するために充電器に着いた時、充電中のPHEVとかち会った事は、
関越道の三芳PAで1度あったかな、と言った程度です。
 
したがって、「迷惑だ」と声を大きくして主張し、SNSやブログへの書き込みをすることもありません。

「EVユーザーがPHEVユーザーを排除しているので、急速充電器の使用回数が増えない」
というのは、ユーザーではない方の机上の空論と感じます。
そもそもwebやリーフのナビで急速充電器の使用状況を見ると、いつもガラガラですから。

ちなみに
>BEVの売上台数は 2017年から下降しているそうです
という事ですが、
これは、補助金の減額も要因だと思われますので、EVの魅力とは別の話ではないでしょうか?

2018年に現行リーフを買った時は、補助金40万円。2013年に旧リーフを買った時には、補助金78万円。
新旧リーフの販売価格はあまり変わりませんでしたが
、購入者の実質的な負担額には大きな差が出ました。
(補助金の算出基準が変わったためです。)

補助金が少ない方が望ましいと思いますが、
その辺りはEVの普及を推進するか否かという政策的な判断です。

書込番号:24344680 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/16 08:40(2ヶ月以上前)

>tarokond2001さん

ご意見ありがとうございます。
年間20,000kmと結構な距離を走ってみえますね。

ちなみに今のご時世になってから,私は距離が少なくなって数か月急速充電なしというのが現状です。

机上の空論とまで言ってしまうと,荒れる原因になるので,そこはまあ。

売り上げが2017年ピークに下がっているのは,補助金もありましょうし,日産・三菱の勢いがなかったのも影響しているかと思います。
リーフのモデルチェンジが2017年10月?

書込番号:24344719

ナイスクチコミ!0


mat324さん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:20件

2021/09/16 08:40(2ヶ月以上前)

現状ではBEVのユーザーが少なく、補助金頼みというのが問題ではないでしょうかね。

通常、ユーザーが求める製品が登場すれば、人気になり、儲けにつながる周辺環境は自然に整っていきます。
BEVが一般に普及し、充電ステーションで儲けることができるようになれば、自然に充電ステーションも増えていくでしょう。

書込番号:24344720

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8872件Goodアンサー獲得:815件 ドローンとバイクと... 

2021/09/16 09:12(2ヶ月以上前)

>BEVが一般に普及し、充電ステーションで儲けることができるようになれば、自然に充電ステーションも増えていくでしょう。

私もこのご意見に賛同します。
が、EUの一部の国で急速に普及が進んでいるのは、政策上によるものでしょう。その判断が正しいかどうかは歴史が証明することになるでしょう。
EU域内でも充電スタンドの普及は偏っているようです。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/10/e06a005ab67070e1.html

ここからは私の机上の空論ですが、EVの航続可能距離が600kmを超え、かつ、フル充電が家庭で8時間以内に完了できるようになれば、充電スタンドの数は増やす必要がないと考えます。
そして航続距離については数年で実現すると思います。
あとは家庭での充電ですが、仮に80kWhを8時間で充電するとなると、10kWの電力が必要です。
今、パナソニックの分電盤カタログを見ましたが、6kW対応の商品がラインナップされていますので、住設機器としてはあと少し。
https://www2.panasonic.biz/ls/densetsu/denro/compact21/smartcosmo/hems/ev/
問題は電力網と、発電能力ですが、これらは国が主導して政策として挑んでもらわないとどうにもならないと思いますが、期待はしたいですね。

書込番号:24344755

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1485件Goodアンサー獲得:127件

2021/09/16 09:16(2ヶ月以上前)

>mat324さん

>BEVが一般に普及し、充電ステーションで儲けることができるようになれば、自然に充電ステーションも増えていくでしょう。

「急速充電ステーション」は商売にならないと思います。どんなにEVが増えても。

その理由は
1)まず、多数の急速充電器を設置すると、広い場所が必要。
2)次に、ガソリンスタンドも広い場所が必要だが、回転数に大きな差があること。
3)そして、最も大きな理由は、
電気会社の定める「基本料金」が、最大需要電力で決められる今の制度。
一回でも、複数のEVが同時に急速充電すれば、とんでもない高額の基本料金が一年間続くこと。

4)最後に、商売として成立させるために、充電料金を高く設定すれば、利用する人は逆にどんどん減ること。

まず、「充電ステーションで儲ける」ことは無理です。

今は、補助金やメーカーの販売促進で急速充電器は設置され、かなり増えましたが、
急速充電器が増えればEVも増えるだろうと考えていたのでしょうが、
実際にはEVはそれほど増えてないですよね。

そうこうしているうちに
もうすぐ、補助金で設置された多くの急速充電器は、保有義務の期間が終わり始めるので、
撤去されるものもボチボチで始めてます。
保有義務の期間のうちにEVが増える、と思っていたのでしょうね。役人たちは。

書込番号:24344759 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1485件Goodアンサー獲得:127件

2021/09/16 09:22(2ヶ月以上前)

>ダンニャバードさん

>フル充電が家庭で8時間以内

フル充電するのは、翌日に出張や旅行など長距離を走る予定の時だけで十分です。
予定されていることならば、事前に2、3日かけて、フル充電に持っていけば済みます。

日常の使用では、多くてせいぜい1日に100km走れるくらいの充電で間に合います。

したがって、大部分の家庭では、6kW程度の出力(200V 30A)で大きな問題は無いと思います。

書込番号:24344767 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/16 10:53(2ヶ月以上前)

皆さま,活発な話題提供をありがとうございます。
とても参考になります。

私からも一つ。

一般社団法人次世代自動車振興センターという団体があります。
http://www.cev-pc.or.jp/

こちらの,統計のところを開くと,保有台数,販売台数があります。

BEVとPHVの数が,だいたい同じくらいのようです。
HEVは,けた違いに多いです。

書込番号:24344870

ナイスクチコミ!0


mat324さん
クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:20件

2021/09/16 11:58(2ヶ月以上前)

> 「急速充電ステーション」は商売にならないと思います。どんなにEVが増えても。

そうですね、私も商売にならない可能性も高いと思います。

・・・となると、出先での充電を気にせずBEVに乗ろうと思うと、ダンニャバードさんが言われるような「長い航続可能距離の車」が出てくるか、「画期的な短時間充電方法」が開発されるかまで待つしかないというところでしょうか。

宿泊施設や月極駐車場のようなところには、BEVが普及するにつれ、今より整備されていくとは思います。

書込番号:24344955

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2064件Goodアンサー獲得:102件

2021/09/16 13:13(2ヶ月以上前)

>akaboさん

まず日本でEVが普及するには魅力的なコスパのよい製品でしょう。
そして政府が無料化を含めステーションの充実で民間任せではダメですね。

タイで製造され世界で売られるドイツのモーターショーで発表された
日本向けのようなコンパクトEV
https://www.youtube.com/watch?v=VaDnskyVxRA
4250*1850 車軸2650o BEV 63kwh 500km(実走4-500km) 200万円台(中国では150-200万円)
170馬力 250Nm 0-100 6秒台 3系統冷暖房 IP9K完全防水 電池は永久保証(購入者)
運転席 IRオートメモリー本革冷暖房マッサージ付パワーシート 助手席冷暖房マッサージ付パワーシート
電動サンシェードパノラマサンルーフ 電動ゲート 自動運転L2.9 AI自動駐車、無人リモート駐車、音声自動駐車
ESP最新Bosch9.3 世界初のクアルコムライド 5G通信対応 急速充電20-80%30分 デザイナーは元ポルシェ

これくらい魅力があって軽自動車並みの価格で500km走る 購入意欲のあるモデルが必要ですね。

タイなどでも自動車メーカーはありませんがEV優遇で政府が大手のスタンドと協力して
無料の急速充電設備などをEVがまだ普及していない段階で多く設置済みです。
新しいマンションでは充電設備が普及していますね。
タイもダメな政府で貧乏ですがEV普及宣言している以上かなり進んできています。
日本も2035年までに50%EVを宣言しているのですから政府が進める責任はあります。
無料若しくはかなり安い料金でないとユーザーが積極的にEV車を買う意欲がわきません。
魅力のある車と充実した充電環境が必要です。

とにかくメーカーも台数が売れないと価格を下げられない。
日本で売れないと海外での競争力が持てなくなる。

書込番号:24345083

ナイスクチコミ!0


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/16 15:19(2ヶ月以上前)

先に紹介した,次世代自動車振興センターが実施したアンケートの結果が載っています。
http://www.cev-pc.or.jp/chosa/chosa_pick-up.html

標本数は少ないですが,傾向としては,

EVでは68.6%が充電カードを利用し,PHVでは55.0%が利用しています。意外と差が小さいという印象です。

一方,保有台数は,2019年には,EVよりもPHVの方が多いという逆転が起きています。
EVが117,315台,PHVが136,208台です。

急速充電の利用がどうなっているかはここからは読みとれませんが,EVが充電インフラ維持に貢献しない,EVに責任があるとするならば,PHV側の存在をあえて無視しているように思います。

書込番号:24345319

ナイスクチコミ!0


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:3288件Goodアンサー獲得:132件

2021/09/16 16:41(2ヶ月以上前)

ガソリンに課税されている税金を充電税として適応されるでしょう。

充電単価は、いまの倍になるでしょう。

財務省が見逃す訳がない。

書込番号:24345452

ナイスクチコミ!2


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/16 17:44(2ヶ月以上前)

NCSから事業を引き継ぎ,充電インフラ設置の主体となっているのは,e-mobility powerというところです。

150kwクラスの充電器を設置するという表明があったと聞いておりますが,90kwが現状の最大出力。
ARIYAの性能に対応するには,150kwが望まれます。

参考として,Ev-Smartの記事

https://blog.evsmart.net/ev-news/four-japanese-auto-oems-invest-in-e-mobility-power/

書込番号:24345551

ナイスクチコミ!0


スレ主 akaboさん
クチコミ投稿数:1508件

2021/09/17 04:35(2ヶ月以上前)

書き込みいただいた皆様,ありがとうございました。
大変,参考になりました。これにて,いったん解決済みとさせていただきます。

お二方,合計3件の good アンサー を選びました。

充電インフラに関しては,高速道路に複数台,高性能の充電器が望まれる といった,今後,EV市場が拡大するのを見越した方針が望まれるところです。

一方,高速道路以外では,古くて,充電性能の低い機種があまり使われないまま残っているという,シャッター街みたいな状況もあるかと思います。

我々,ユーザーは活動家ではなく,特定の自動車メーカーに,充電器を設置しろという意見を寄せる必要があるというほど事情は悪くないと思います。それはBEV乗りが負うものでもないでしょう。

実際に乗ってみると,リチウム電池の特性上,冬季の充電が,夏に比較して,大きく落ちるという点があります。

また,現状,国産のPHVで,急速充電の速度が(私の望むレベルで)出るという車は無いと思います。
あくまでもハイブリッド車であり,補給してすぐ走り出せる車という位置づけです。

買ってから初めて気づくということが多いので,これから電動車を検討しようという方には,それぞれの車の特性の違いを理解して頂ければと思います。

書込番号:24346335

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月26日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング