『悲報 太陽光終了のご案内 設置してはいけない』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『悲報 太陽光終了のご案内 設置してはいけない』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ23

返信15

お気に入りに追加

標準

太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

クチコミ投稿数:32件

先日もニュースになってましたが、「出力制御」が開始されてます。
このことにより、ただでさえ売電価格が下がっているところに今後さらに売電による収入が減ります。
今後も太陽光を設置する人は一定数いるので、勝手に制御され売電が減らされていきます。
当初描いていた発電量より確実に減っていきます。

さらに、設置時のリスク(設置会社の倒産、保証がない、雨漏り、荷重による倒壊)もあります。
どんな会社でも倒産のリスクがあり、またどんなメーカーの太陽光を設置してもリスクはあります。

家は太陽光パネルを設置するように造られてはいません。500kg前後の荷重を屋根に載せると倒壊して下敷きになることもあります。
最近さらに強力になっている台風により、太陽光パネルが飛んで、近所の家や人を傷つけることもあります。
地震や台風で保証や保険が使えたとしても、死んではお金を受け取れませんし、保険会社がお金を出しても人も物も完全にはなおせません。

つまりは、もう太陽光にはリスクしかなくなり、お金を払って無駄なリスクを抱えるだけにしかなりません。こんご、軽量なパネルや塗料による太陽光発電ができるまで、太陽光設置はリスクしかありません。

残念ですが、これから設置を考えられる方々、、、、

もう太陽光はお金を払ってリスクを抱えるだけになりました。儲けはありません。悪い点しかありません。

唯一良いことは、地震や台風など自然災害で太陽光パネルが残っていたとしたら発電して電気が使えます。
しかし、それならオール電化ではなく給湯、コンロをガスにすれば良いだけですし、電気もモバイル電源や発電機もあります。

以上、太陽光終了のお知らせでした。

これ以上太陽光が増えると、どんどんお互いの売電が少なくなります。もう太陽光やめませか?

書込番号:24696262 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
gyongさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:5406件Goodアンサー獲得:1073件 るん川崎諏訪発電所1@パナ2.91kW 

2022/04/12 11:19(4ヶ月以上前)

>ミスター葉っぱさん

売電より自家消費のフェーズに移行しているのは確かです。
電気料金がインフレになっているので、自家消費はさらなる節電効果となります。
発想の転換が求められます。

書込番号:24696300

ナイスクチコミ!2


JTB48さん
クチコミ投稿数:15828件Goodアンサー獲得:1667件

2022/04/12 11:33(4ヶ月以上前)

太陽光発電も初期投資やメンテナンスが費用ゼロなら意味もありますが災害の多いこの国では何もメリットはありませんね。

書込番号:24696311

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:32件

2022/04/12 12:05(4ヶ月以上前)

>gyongさん
ありがとうございます。
実は電気のインフレについては必ず返信が来ると思っていたので、回答は準備していました。
電気をつくるのに、人件費や設備などを除いた原材料(石炭、天然ガス、油)が占める割合なのですが、だいたい45%くらいかなとおもうのですが、どうでしょう?
その原材料が現在の2倍の価格になるとすると電気代は約1.5倍になります。(ちなみに、電気代を3倍にするためには、原材料が今の5倍になる必要があります。)また、今年はアメリカの金利が上がるため、金利差からこのまま円安がすすみます。
そのため、原油価格がドルベースならさらなるインフレにつながるかもしれませんね。

ただ、原油価格が2倍になると日本は立ち行かなくなります。また、世界的にも原油高による景気の減速のため景気が後退する可能性があるため原油利用各国は増産を求めもす。また、原産国にとっても原油値上げは景気後退や油の使用減少により利益が減る可能性がありますので、産出国、消費国バランスを取ってくるでしょう。

私が考える蓄電池の優位性は電気代が今の3倍からとかんがえています。そのためには、発電のための原材料が5倍になる必要があります。
さて、5倍になった時に日本は息をしているでしょうか?(日本企業は無理でしょうね)これはユーロにも言えます。ロシアのガスが止まるだけでもかなりの騒ぎですから。

また、蓄電池についてですがリーフに乗っているのでわかりますが、毎日フルパワー消費、給電を繰り返すと劣化が激しです。ニチコンの蓄電池は10年で50%以上の能力維持を保証していますが、8kwhくらいの蓄電池でも冬の暖房を電気で賄っている人には足りないでしょう。正直、今の蓄電池は能力が低く値段が高いだけです。また、消耗品であるため10年後に電気代が2、3倍になった日本に蓄電池の材料や蓄電池自体を購入する力はあるでしょうか?

電気のインフレは必ず来ますが、蓄電池と太陽光を設置することによる初期投資を回収できるが疑問ですし、蓄電池は消耗品です。そのため、10年ごとに買い替えが必要かと思います。また、回収するために3倍に電気代が上がった将来の日本に買い替えできる能力があるのか、、、、

太陽光つけてもマイナス、つけなくてもマイナス!
日本が貧しくなっている悲しさです。

書込番号:24696345 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:32件

2022/04/12 12:17(4ヶ月以上前)

>JTB48さん
災害が多い国なのでリスクは高いですよね。
また、地政学リスクも高まっているので困ります。

水素発電のシステムがうまくいき、電気の安定(値段、量ともに)供給ができることを期待してます。
温暖化対策にもなりますし、、、

書込番号:24696361 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:5341件Goodアンサー獲得:1077件

2022/04/12 15:23(4ヶ月以上前)

ミスター葉っぱさん

出力制御ですか!
わたしは東電管内(50kW以下)なので、まったく気にも止めていませんでした。
5年くらい前までは制御管内とそうでない地域では売電単価に差がありましたよね。
それに30日ルールや360hルール等で逸脱した場合は補償があったように記憶してます

わたしが知ってる限りでは九州電力管内の制御が頻繁にあることはこのサイトでも聞いてました。
火力であれば燃焼を絞れば済みますが、太陽光はお天道様が出ちゃえば発電しちゃいますからね。
逆潮流でも起きたら大規模停電で大変なことになっちゃいますからね。

ただ、50kw以上、10kw以上、それ未満と優先順位があり家庭用の太陽光はさほど影響ないと聞きますが、今はそうでもないのでしょうかね?



わたしもFIT制度化の太陽光は今年が最後なのでは?とおもっちゃったりもします。
今まではFIT価格に応じてシステム価格が連動してきましたが、コロナ渦の現在は部品不足、生産コスト、物流コストの高騰でシステム価格が下げ止まり傾向です。

なので、販売業者も蓄電池とのセット購買で補助金ありきでの商売に切り替わっています。
投資型から自給自足型へと変身していますが、なんか魅力に欠けますね。

書込番号:24696567 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:32件

2022/04/12 20:09(4ヶ月以上前)

>REDたんちゃんさん
ありがとうございます。
gyongさんとREDたんちゃんさんは私が太陽光を設置するにあたり、大変勉強させて頂いた2人です。
いつも的確な返信ありがとうございます。

4月10日(日)に私の家でも出力制御がありました。
ニュースになっていた、九州、四国、東北管内ではありませんが、出力制御になってました。

設置したばかりの、片流れの北面設置(傾斜14度)、8.5kwカナディアン、パワコン9.9kw構成です。
晴れた日の11時はいつもなら6.8kw〜7.1kw発電してるいます。しかし、この日はモニターの右下のランプが発電してる時はブルーになっているのですが点滅していました。故障かと思い、モニターを見ると快晴にもかかわらず2.8kwしか発電しておらず制御の文字も。パワコン1と2をチェックするとパワコン1が2.8kwパワコン2が0kwでした。そのため急いでリーフに充電開始すると制御がなくなり5.8kwまで発電量が復活しました。

これから先、太陽光を設置する人が増えるたびに出力制御が頻繁に起こることになるでしょう。
このことから、今から設置する人には出力制御が10年間いつも起こることになりますし、いま設置している人にとっても出力制御がだんだん増えていくという誰も得しない状態になります。
このことから、今から設置はやめた方が良いと思いますがどうでしょう?

しかも、私がお世話になった方々が業者呼ばわりしたり不当な扱いを受けてるのは辛いものがあります。
正直、今年が計算上では太陽光設置して利益がでるのは最後でしょう。しかし、出力制御や太陽光パネルを設置する際のリスクを加味するとすでにマイナスになるのではと考えます。

書込番号:24696901 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:5341件Goodアンサー獲得:1077件

2022/04/12 20:36(4ヶ月以上前)

ミスター葉っぱさん

お気遣いいただきありがとう御座います。
もし、私が太陽光業者だったらもう少しマシなコメントをしてると思います。

また、カナディアンのシステムですとパワコンコントローラーはPanasonic製のモノですか(VBPR201M)?
もし、Panasonic製なら中央にある総積算というボタンを5秒くらい長押しすると制御時間の積算が表示されるのですが、やってみました?

それにしても東電、関電、中部以外は対象地域とは知りつつも10kw未満のシステムまで波及してるとは驚きました。

また産業用の事業者さんは出力制御保険に加入されてるとも聞いています。まあそう簡単に保険はおりないのでしょうけど。

書込番号:24696946 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:5341件Goodアンサー獲得:1077件

2022/04/12 20:58(4ヶ月以上前)

ミスター葉っぱさん

ごめんなさい、このボタン長押しで見られる抑制時間は温度抑制制御と電圧上昇抑制も含まれるので、出力制御抑制だけは切り分けられなかったです。
でも参考にはなりますかね?

書込番号:24696988 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


gyongさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:5406件Goodアンサー獲得:1073件 るん川崎諏訪発電所1@パナ2.91kW 

2022/04/12 20:58(4ヶ月以上前)

>ミスター葉っぱさん

それ、電圧上昇抑制と呼ばれるものです。電力会社が指示する明示的な出力制御とは異なります。
需要が少ない土日の快晴時、あるいは電線が細かったりすると発生します。
4/10(土)の終日快晴時に北関東地区でわずかながら発生しました。

太陽光発電が増えると電圧上昇抑制の頻度は高くなるかなと思います。
常時多発する場合は電力会社に申し立てして電圧を下げるトランスをつけてもらうことになります。



書込番号:24696990

ナイスクチコミ!4


銅メダル クチコミ投稿数:236件Goodアンサー獲得:46件 さくらココのページ 

2022/04/12 22:19(4ヶ月以上前)

>ミスター葉っぱさん
>先日もニュースになってましたが、「出力制御」が開始されてます。
「2022年度に北海道、東北、四国、九州、沖縄の5地域で発生する」のは経済産業省の試算でした。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA15CTM0V11C21A2000000/
10kW未満(住宅用)は、当面の間出力制御対象外とのことです。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/grid/08_syuturyokuseigyo.htm
>lこんご、軽量なパネルや塗料による太陽光発電ができる
「次世代型太陽電池」、例えば「ペロブスカイト太陽電池」ですね。そんな時代になるといいですね。

>REDたんちゃんさん
>投資型から自給自足型へと変身していますが、なんか魅力に欠けますね。
経済産業省は、FIT・FIP制度を前提としないケース、たとえば発電した電気を自宅などで使う「自家消費モデル」など、あらたな導入モデルを推進するための環境も整備すると言っています。
https://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/energykihonkeikaku2021_kaisetu02.html

書込番号:24697152

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:236件Goodアンサー獲得:46件 さくらココのページ 

2022/04/12 22:30(4ヶ月以上前)


クチコミ投稿数:2443件Goodアンサー獲得:370件

2022/04/13 00:17(4ヶ月以上前)

こんばんは。
私的には、自家消費シフトという観点では3kW/70万位で導入できれば、
よほど電気を使わない家でもなければ損することはないと思います。
#自身のとこでは、売電はノーカウントとしても年間7万円位は電気代が
#下がっているし。

あと、東京でFIT終了間近なので蓄電池検討してましたが、経済的に今より
良くならないと判断したので導入は見送ることにしました。
DERと東京が揃ったとしても利は少ない。

では

書込番号:24697292

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6138件Goodアンサー獲得:869件

2022/04/13 08:29(4ヶ月以上前)

なんか出力制御と電圧上昇抑制の話がごちゃ混ぜになっていますね。
電圧上昇抑制は太陽光導入当時からある話で、電力会社の配電線路におけるフェランチ現象が原因です。需要が軽負荷の場合、比較的配電線の線路亘長が長かったり、配電線の途中に工場等が多く進み力率の場合は、送電端よりも受電端の電圧が高くなるため、インバーターの整定値を超えてしまい電圧上昇抑制がかかります。土日等の軽負荷時に工場の進相コンデンサを開放して貰えれば効果がありますが、なかなか困難です。都内は配電線路の亘長が短いので電圧上昇抑制はほとんどありませんが、関東でも田舎の方に行くほど配電線路が長くなるので、条件次第では発生します。
電圧上昇抑制の場合は、電力会社に受電点の電圧測定を依頼した方が良いと思います。電気事業法で30分平均値(瞬時電圧ではない)が101±6Vと規定されています。

書込番号:24697526

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:32件

2022/04/13 10:23(4ヶ月以上前)

私の無知のせいで混乱させてしまいすみません。

今回、私の家で起こったことはエメマルさん、gyongさん言われている電圧上昇抑制ですね。すみません。

さくらココさんが言われるように、2022年度は北海道、東北、四国、九州、沖縄の5地域で発生するよそうですね。

また、出力制御についてはREDたんちゃんさんがご存知だった九州電力については18年度が計26日、19年度74日、20年度60日、21年度は82日発生しておりました。10kw未満への影響ですが確かな情報が無かったためわかりませんが、今回の東北電力が行った出力制御は再生可能エネルギー発電事業者が対象だったこともあり、大規模な事業者に限定されたものだったのではないかと思います。
また、東北電力の資料から、快晴時の瞬間的な太陽光の最大発電量が東北電力の必要発電量に対して9割になることもあるそうで、過去5年を見るとその割合は毎年7%程度上昇しています。
(パワコンは2台ともパナのOEM品です。朝の6時に発電が開始された時、積算量のボタンを長押ししたら、16分って表示されました。こんな機能があるんですね。)



>晴れhareさん
家族構成や電気の使用状況により、太陽光だけでお得になる場合もありますよね。私の家は共働きなので、なかなか厳しいものがあり、蓄電池も考えましたが、今の性能、価格に魅力はないです。

今後も太陽光パネル設置が増えていくでしょうから、出力制御の回数が増えることは間違いないと思います。出力制御が小規模(10kw未満)に拡大しないことを祈るばかりです。
みなさま、大変ありがとうございます。勉強になりました。

書込番号:24697645 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:32件

2022/04/13 11:15(4ヶ月以上前)

蓄電池についての疑念を詳しくレスするのを忘れてました。

自家消費をするためにも蓄電池は良いと思います。
大賛成です。
しかし、高い、性能が悪い。

リーフのリチウムイオンバッテリーを交換する費用を知らない人が多いと思いますので、それを聞くとショックを受けます。

3年前、私が40kwのリーフを購入した時に、バッテリー交換するとなったらいくらかかるか聞いたら、バッテリーは交換費用も含めて82万円でした。
つまり、1kwhあたり2万円くらいです。もちろんリーフ交換費用も含めてです、、、、
まだまだ、家庭用蓄電池には値下がりする要素は大きいと感じてます。

書込番号:24697697 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月12日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)