『V2H導入後の余剰電力売電について』 の クチコミ掲示板

 >  > 太陽光発電 なんでも掲示板
クチコミ掲示板 > 太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

『V2H導入後の余剰電力売電について』 のクチコミ掲示板

RSS


「太陽光発電 なんでも掲示板」のクチコミ掲示板に
太陽光発電 なんでも掲示板を新規書き込み太陽光発電 なんでも掲示板をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

V2H導入後の余剰電力売電について

2022/05/14 14:38(1ヶ月以上前)


太陽光発電 > 太陽光発電 なんでも掲示板

スレ主 ゆ党さん
クチコミ投稿数:14件

V2Hの補助金申請がまもなく始まることもあり、V2Hの導入を検討しています。

某サイトの情報を見ると余剰電力は売電できるようです。

@ 太陽光発電システムの発電電力はまず自家消費に充当
A 余剰発電電力があれば、家庭用蓄電池に蓄電
B さらに余剰分があれば、V2Hを通して電気自動車に充電
C さらに余剰分があれば、電力会社に売電

これはEVパワーステーションもトライブリッドも同じでしょうか?
最近、太陽光発電を設置したばかりで余剰電力分はしっかり売電したいです。

書込番号:24745726

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:211件Goodアンサー獲得:37件 さくらココのページ 

2022/05/15 22:57(1ヶ月以上前)

>ゆ党さん
製品によらず
余剰電力 = 太陽光発電システムの発電電力 - (自家消費 + 家庭用蓄電池に蓄電 + 電気自動車に充電)
と考えて良いと思います。

書込番号:24748277

Goodアンサーナイスクチコミ!1


E11toE12さん
クチコミ投稿数:562件Goodアンサー獲得:22件

2022/05/17 12:52(1ヶ月以上前)

こんにちは。

>ゆ党さん

まだ、導入したわけではないので、調べた限りの話で恐縮ですが。

ニチコンのトライブリッドT3の場合、自動運転に
・売電モード
・グリーンモード
という2つのモードがあるとのことです。

売電モードが、仰る順の
>@ 太陽光発電システムの発電電力はまず自家消費に充当
>C さらに余剰分があれば、電力会社に売電
になります。充電制限がかかれば、蓄電池にも充電するとのこと。
売電中は、蓄電池及び車両からの放電はしない、とのことで、
車両で外充電しておいて家に放電し、太陽光発電した電力は全て売電、
という、まあ、「電気のお持ち帰り技」は使えないということみたいです。

グリーンモードが、仰る順の
>@ 太陽光発電システムの発電電力はまず自家消費に充当
以下は、設定によって蓄電池優先か車両優先か決められるそうです。
>A 余剰発電電力があれば、家庭用蓄電池に蓄電
>B さらに余剰分があれば、V2Hを通して電気自動車に充電
蓄電池、車両とも満充電(もしくは設定上限)で、
>C さらに余剰分があれば、電力会社に売電
ここでやっと売電するとのこと。
基本的に、日中蓄電、夜間に放電、日中に発電量が不足したら
夜間に買電するということの繰り返しのようです。

手動で細かくやっていけば、売電優先もできるんでしょうが、
基本は自家消費優先なので、「何年で回収できる」という発想自体、
V2H導入者は切り替えていくべきではないかと思います。

書込番号:24750460

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 ゆ党さん
クチコミ投稿数:14件

2022/05/18 11:47(1ヶ月以上前)

ご回答ありがとうございます。

>さくらココさん
とてもシンプルで分かりやすかったです。
余剰電力を売電できるようで安心しました。

>E11toE12さん
自宅には20kWのソーラーパネルを設置しています。
自家消費がメインですが、晴れの日は余剰電力が発生するので、無駄なく売電したいところです。
充電中に余剰電力が売電できないのであれば導入メリットがないと思っていました。
自家消費優先で余剰電力が発生したときのみ売電できれば問題ありません。

書込番号:24751807

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月24日

クチコミ掲示板ランキング

(太陽光発電)