『Windows 11 Insider Preview 25206.1000 (rs_prerelease)』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『Windows 11 Insider Preview 25206.1000 (rs_prerelease)』 のクチコミ掲示板

RSS


「マイクロソフト」のクチコミ掲示板に
マイクロソフトを新規書き込みマイクロソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信3

お気に入りに追加

標準

Windows 11 Insider Preview 25206.1000 (rs_prerelease)

2022/09/22 05:21(4ヶ月以上前)


OSソフト > マイクロソフト

スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:22772件

Windows 11 Insider Preview 25206.1000 (rs_prerelease) が Dev CHannel に 降りてきた!

書込番号:24934184

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:22772件

2022/09/22 06:12(4ヶ月以上前)

Version 22H2 (OS Build 25206.1000)となる。

評価版です。有効期限 2023/09/16 2:59

ウォーターマーク
Windows 11 Pro Insider Preview
評価コピー。Build 25206.rs_prerelease.220916-1405

書込番号:24934196

ナイスクチコミ!1


スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:22772件

2022/09/22 13:23(4ヶ月以上前)

Announcing Windows 11 Insider Preview Build 25206
https://blogs.windows.com/windows-insider/2022/09/21/announcing-windows-11-insider-preview-build-25206/

Microsoft Edge 訳)
〇ティッカー
・ビルドには、SMB 認証レート制限機能に対する変更が含まれています。
・更新された "プログラムから開く" ダイアログを開発チャネルのすべての Insider が使用できるようにする、動的リフレッシュ レート (DRR) の更新など、いくつかの変更と改善を行いました。
・このビルドには、Windows Insider の全体的なエクスペリエンスを向上させるための一連の修正も含まれています。
・また、開発チャネルの Insider のサブセットに最新のビルドへの更新から影響を与えている、調査中のバグの新しい既知の問題も追加しました。

〇新着情報
SMB 認証レート制限ツールの動作の変更

〇変更と改善
[全般]
・更新された [プログラムから開く] ダイアログ ボックスは、開発チャネルのすべての Windows Insider で使用できるようになりました。
[グラフィック]
・Windows Insider は、外部ディスプレイでダイナミック リフレッシュ レート (DRR) を使用して電力を節約できるようになりました。
この設定を有効にするには、VRR (可変リフレッシュ レート) をサポートする 120+Hz モニターと、WDDM 3.1 ドライバーがインストールされている必要があります。
動的リフレッシュレートを選択するには、[設定]>[システム>表示]>[詳細設定]ディスプレイに移動し、[リフレッシュレート]で選択します。
注: Windows Insider で利用可能な最新の GPU ドライバーを入手するには、[設定] > Windows Update に移動して Windows 更新プログラムを確認し、[更新プログラムの確認] を選択します。
使用している WDDM ドライバーを確認するには、「ディスプレイ> dxdiag >開始」に移動し、「ドライバー」の下の「ドライバー モデル」を確認します。
[ファイルエクスプローラ]
・エクスプローラーホームから検索すると、詳細ビューにクラウドファイルの最近のファイルアクティビティが表示されます。
[入力]
・パスワードフィールドにクリップボード履歴(WIN + V)を使用することを想定する変更を展開し始めています。
私たちはこれを展開し始めているので、この経験はまだすべてのインサイダーに利用可能ではありません。

〇修正
[全般]
・OneDrive のセットアップでは、PC が再起動するたびに、セットアップの許可を予期せず要求することはなくなりました。
・一部のインサイダーに影響を与えていた高打撃のエクスプローラーを修正しました.exe
[設定]
・特定のナレーター関連の設定を検索して選択するときに発生する可能性のある設定のクラッシュを修正しました。
[検索]
・過去数回のフライトで一部のインサイダーに影響を与えていた高ヒット検索クラッシュを修正しました。
[その他]
・Windows サンドボックス ウィンドウを画面の側面にスナップすると、ウィンドウのサイズが正しく変更されるようになりました。
・特定のクラッシュ後にWindowsエラー報告でメモリリークが発生する可能性のある問題を修正しました。
・フォーカスがデスクトップにある場合は、Alt + F4 キーを押して Enter キーを押すと、(最後の数回のフライトで必要だったように) キーボードのフォーカスを最初に移動させるのではなく、PC をシャットダウンするはずです。
・これで、コンピュータアイコンが[Windowsのシャットダウン]ダイアログに再び表示されます。
注: 開発チャネルからの Insider プレビュー ビルドでここに記載されている一部の修正は、Windows 11 のリリース バージョンのサービス更新プログラムに組み込まれる場合があります。

(続く)

書込番号:24934630

ナイスクチコミ!0


スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:22772件

2022/09/22 13:25(4ヶ月以上前)

(続き)

〇既知の問題
[全般]
・[新機能]「日付、時刻、およびタイムゾーンの設定が正しくありません」というメッセージが不適切に表示され、インストールがそれ以上進行しない問題を調査中です。
・[新機能][この PC をリセットする] オプションを使用して PC をリセットすると、リセット後に UWP アプリが壊れます。
Build 25201以降でデバイスをリセットする必要がある場合は、ファイルを手動でバックアップし、aka.ms/WIPISO から入手可能な最新のISOを使用してクリーンインストールを完了してください。
・最新のフライトにアップグレードした後、一部のInsidersでオーディオが機能しなくなったという報告を検討しています。
・最近のビルドでいくつかの異なるアプリがクラッシュし始めたという報告を調査しています。
[ファイルエクスプローラ]
・コピー、貼り付け、空のごみ箱などのコマンド バー項目が、予期せず有効にできない可能性がある問題の修正に取り組んでいます。
[設定]
・[設定] > [アプリ] または [インストール済みアプリ] を使用して特定のアプリをアンインストール>が正しく機能しないという問題を調査中です。
[タブレットに最適化されたタスクバー]
・デスクトップの姿勢とタブレットの姿勢を切り替えるときにタスクバーが点滅することがあります。
・タスク バーがタッチに最適化されたバージョンに移行するのに、デスクトップの姿勢とタブレットの配置を切り替えるときに予想以上に時間がかかります。
・左端または右端のジェスチャを使用すると、ウィジェットまたは通知センター (それぞれ) がタスク バーと重なったり、タスク バーによって切り捨てられたりする可能性があります。
・右下端のジェスチャを使用してクイック設定を表示すると、タスクバーが折りたたまれた状態に閉じるのではなく、展開された状態でスタックすることがあります。
・デスクトップに実行中のウィンドウがない場合、タスクバーを展開する必要があるときに、タスクバーが折りたたまれることがあります。
[ウィジェット]
・アラビア語のような右から左の表示言語では、ウィジェットボードの拡大ビューをクリックするとウィジェットボードのサイズが変更される前に、コンテンツがビューからアニメーション化されます。
・通知バッジ番号がタスク バーでずれて表示されることがあります。

〇開発者向け
最新の Windows Insider SDK は、aka.ms/windowsinsidersdk でダウンロードできます。

SDK NuGet パッケージは現在、NuGet ギャラリー | でも配布されています。以下を含む WindowsSDK

・aka.ms/windowsinsidersdk で説明するように、.NET アプリで使用するための .NET TFM パッケージ
・アーキテクチャごとのWin32ヘッダーとライブラリ用のC ++パッケージ
・BuildTools パッケージは、MakeAppx.exe、MakePri.exe、SignTool などのツールだけが必要な場合.exe
これらの NuGet パッケージは、SDK へのより詳細なアクセスと、CI/CD パイプラインへのより優れた統合を提供します。

〇開発チャネルについて
開発チャネルは、エンジニアから長いリード作業を表すビルドを受け取り、さまざまな概念を試してフィードバックを得るとリリースされない機能と経験を備えています。
開発チャネルにリリースするビルドは、Windows の特定のリリースと一致すると見なされるべきではなく、含まれている機能は、時間の経過と共に変更、削除、または Insider ビルドで置き換えられる場合や、Windows Insider を超えて一般のお客様にリリースされない可能性があることを覚えておくことが重要です。
詳細については、開発チャネルを使用して新しいアイデアをインキュベートし、長いリード項目に取り組み、個々の機能の状態を制御する方法について、このブログ記事をお読みください。

これらは常に安定したビルドであるとは限りませんし、主要なアクティビティをブロックしたり、回避策を必要とする問題が発生することがあります。
各フライトでこれらの問題の多くを文書化しているため、ブログ記事に記載されている既知の問題を必ずお読みください。

ビルド番号は、ベータおよびリリース プレビュー チャネルの Windows 11 プレビュー ビルドよりも開発チャネルで高くなります。
現在、リリース版のWindows 11にクリーンインストールを行わずに、開発チャネルからベータ版またはリリースプレビューチャネルに切り替えることはできません。

また、開発チャネルとベータチャネルはエンジニアからの並行開発パスを表すため、機能とエクスペリエンスが最初にベータチャネルに表示される場合があります。

デスクトップの右下隅に表示されるデスクトップの透かしは、これらのプレリリースビルドでは正常です。

〇重要なインサイダーリンク
・Windows 11の作り方を知りたいですか?Inside Windows 11 Web サイトをチェックして、エンジニアリング、デザイン、リサーチのメーカーの話を聞き、会い、このジャーニーを通じて彼らの洞察とユニークな視点を共有してください。
・Windows Insider Program のドキュメントは、こちらからご覧いただけます。
・チェックアウト フライトハブ どのビルドがどの Insider チャネルにあるかを完全に見てみましょう。


書込番号:24934636

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[OSソフト]

OSソフトの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:2月3日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング