『Windows 11 Insider Preview 25300.1000 (rs_prerelease)』 の クチコミ掲示板

 >  >  >  > クチコミ掲示板

『Windows 11 Insider Preview 25300.1000 (rs_prerelease)』 のクチコミ掲示板

RSS


「マイクロソフト」のクチコミ掲示板に
マイクロソフトを新規書き込みマイクロソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信4

お気に入りに追加

標準

Windows 11 Insider Preview 25300.1000 (rs_prerelease)

2023/02/16 05:21(3ヶ月以上前)


OSソフト > マイクロソフト

スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:23379件

Windows 11 Insider Preview 25300.1000 (rs_prerelease) が Dev CHannel に 降りてきた!

書込番号:25144928

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:23379件

2023/02/16 06:26(3ヶ月以上前)

Version 22H2 (OS Build 25300.1000)となる。

評価版です。有効期限 2023/09/16 2:59

ウォーターマーク
Windows 11 Pro Insider Preview
評価コピー。Build 25300.rs_prerelease.230210-1451

書込番号:25144949

ナイスクチコミ!0


スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:23379件

2023/02/16 09:45(3ヶ月以上前)

[Announcing Windows 11 Insider Preview Build 25300]
https://blogs.windows.com/windows-insider/2023/02/15/announcing-windows-11-insider-preview-build-25300/

(Microsoft Edge 訳)
こんにちはWindowsインサイダー、本日、Windows 11インサイダープレビュービルド25300を開発チャネルにリリースします。

〇DR
・このビルドのISOをリリースしています–それらはここからダウンロードできます。
・このビルドでは、より多くの言語でライブ キャプションを導入しています。
・このビルドには、一連の一般的な変更と改善、およびいくつかの既知の問題に対するいくつかの適切な修正が含まれています。

〇新機能
・より多くの言語でライブ字幕起こしを導入
自動字幕起こしは、聴覚に障碍のあるすべての人や、耳の不自由な人が母国語でライブ字幕起こしを読むのに役立ちます。
Windows 11 2022 Updateのライブキャプションの最初のリリースでは、英語(米国)に焦点を当てた英語のキャプションが提供されました。
このビルドでは、ライブキャプションは、中国語(簡体字および繁体字)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、およびその他の英語の方言でもキャプションを提供する機能を取得します。
言語が利用可能になり次第、追加します。[キャプションID = "attachment_176066" 整列 = "整列なし" 幅 = "1024"]
日本語のライブキャプション。(画像 略)

日本語のライブキャプション。[/キャプション]開始するには、WIN + Ctrl + Lキーボードショートカットを使用するか、クイック設定のアクセシビリティポップアップからクイック設定を使用してライブキャプションをオンにすることができます。
ライブ キャプションを初めてオンにすると、デバイス上のキャプションを有効にするために必要な音声認識サポートのダウンロードを求めるメッセージが表示されます。
音声認識のサポートが優先する Windows 言語で利用できない場合、または他の言語でのサポートが必要な場合は、[設定] > [時刻と言語] > [言語と地域] でライブ キャプションの音声認識サポートをダウンロードできます。
より多くの言語でライブキャプションを試すことを楽しみにしており、フィードバックをお待ちしています。フィードバック: フィードバック Hub (WIN + F) の [アクセシビリティ] > [ライブ キャプション] でフィードバックを提出してください。

〇変更と改善
[スナップレイアウト]
開発チャネルでWindowsインサイダーを使用したスナップレイアウトのさまざまな処理を試しています。
アプリのタイトル バーの最大/復元ボタンの上にマウスを置いたときにポップアップを呼び出すために必要なホバー時間を短縮するなど、スナップ レイアウトの検出可能性と使用状況を改善する方法を調査しています。
他のいくつかの調整に加えて、いくつかの処理により、作業中のアプリウィンドウのアイコンがプルされ、説明的なタイトルが追加されることに気付くでしょう。
これらの治療法のいずれかを見つけた場合は、ご意見をお寄せください。念のため、フィードバックを得るために開発チャネルでさまざまな概念を試すのは普通のことです。
[キャプションID = "attachment_176067" 整列 = "整列なし" 幅 = "565"]
Example of a snap layout treatment we’re trying with Windows Insiders in the Dev Channel.
開発チャネルの Windows Insider で試しているスナップ レイアウト処理の例。(画像 略)

開発チャネルの Windows Insider で試しているスナップ レイアウト処理の例。[/キャプション]
[音声入力]
・ビルド 25227 でロールアウトを開始したのと同じ Microsoft アカウントを使用してサインインしているすべてのデバイスで、音声入力設定、自動句読点、音声入力ランチャーを同期する変更が、開発チャネルのすべての Windows Insider で利用できるようになりました。
この機能は、[設定] > [アカウント] > [Windows バックアップ] > [ユーザー設定>ユーザー補助を記憶する] で切り替えることができます。
これは現在、Microsoft アカウントでのみ機能し、AAD のサポートは後で予定されています。
[設定]
・[スタートアップ] > > アプリの設定を更新し、一覧表示されているアプリに関する詳細情報に簡単にアクセスできるようにしました。
・スタート画面でWin32アプリを右クリックするか、アプリを検索して[アンインストール]を選択すると、[設定]に移動してアプリをアンインストールします。
[WSL]
・Linux ストア アプリ用の新しい Windows サブシステム (ビルド 25272 で説明) へのアップグレード エクスペリエンスが改善され、wsl.exe が呼び出された場合にインストールを求めるメッセージが表示されるようになりました。

(続く)

書込番号:25145092

ナイスクチコミ!0


スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:23379件

2023/02/16 09:52(3ヶ月以上前)

(続き)
〇修正
[全般]
・IME ユーザー用のメモ帳や Windows ターミナルなど、ビルド 25290 にアップグレードした後に GetKnownFolder API を使用する複数のアプリでクラッシュが発生する、combase.dll に関連する根本的な問題を修正しました。
この問題は、一部のインサイダーが・・ファイルエクスプローラーの特定のアクションがこれらのビルドで完了するのに数分かかっていることを発見した根本的な原因でもあると考えられています。
・レンダリングの問題と Windows 回復環境 (WinRE) の使用の困難を引き起こす問題を修正しました。
・一部のユーザーが Windows 統合認証を必要とするエンタープライズ Web サイトへの認証で問題が発生した問題を修正しました。
[タスクバーとシステムトレイ]
・ビルド25247で最初に導入されたシステムトレイの時計に秒を表示する機能は、先週ビルド25300に更新した後に消えた場合は、ビルド25295に更新した後に戻るはずです。
・解像度の変更後にタスクバーが途切れる原因となっていた問題を修正しました。
・タスク バーのアプリ アイコンにカーソルを合わせると、ウィンドウのフォーカスが予期せず切り替わる可能性がある問題を修正しました。
[ウィジェット]
・複数のWindows11デバイスでMicrosoftアカウントでサインインしたときにサードパーティのウィジェットの固定が解除される問題を修正した結果、開発チャネルの最新のウィジェットの更新により、サードパーティのウィジェットの固定が解除されます。
インサイダーはウィジェットボードに戻り、これらのウィジェットを再度固定する必要があります。ウィジェットが予期せず固定解除される問題が引き続き発生する場合は、フィードバックを提出してください。
ウィジェットピッカーの「その他のウィジェットを探す」のリンクは現在壊れておらず、ここのストアコレクションを指します。
[入力]
・IME 候補ウィンドウと IME ツール バーが表示されない、またはトリミングされることがある問題の修正のロールアウトを開始しています。
[ファイルエクスプローラ]
・タブ間でファイルやフォルダをドラッグアンドドロップすると、再び機能するはずです。
[タスクマネージャ]
・検索ボックスに入力されたプロセス名が予期せずスペルチェックされることはなくなりました。

・ナレーターがタスク マネージャーでコンテンツを読み上げる方法に関するいくつかの問題を修正しました。
・設定のドロップダウンが現在選択されているテーマと一致しない可能性がある問題を修正しました。
・[アプリの履歴] ページで検索を使用すると、結果が突然消えることがなくなりました。
・設定で[デフォルトのスタートページ]ドロップダウンを開くと、[タスクマネージャー]ウィンドウをクリックすると、ドロップダウンが消えます。
・検索ボックス領域を使用したウィンドウのドラッグは、(タイトル バーの他の領域と同様に) 機能するはずです。
・[詳細] タブで終了したプロセスに確認ダイアログが表示されない問題を修正しました。
・テキストのスケーリングを大きくすると、コンテンツのない「もっと見る」ボタンが表示されなくなります。
・検索を実行してから下矢印を押すと、キーボードフォーカスが検索ボックスから結果に移動します。
・コントラスト テーマを有効にしていて、[プロセス] ページの行の 1 つを選択すると、その行に選択されていることが示されます。
・フォーカスが検索に正しく設定されず、ナレーターがフォーカスが検索ボックスにあると言わない問題を修正しました。
[その他]
・キャスト ページの戻るボタンを使用すると、ナレーターのフォーカスがクイック設定ウィンドウに正しく戻らない問題を修正しました。
注: Dev チャネルからの Insider Preview ビルドに記載されている一部の修正は、Windows 11 のリリース バージョンのサービス更新プログラムに含まれる場合があります。

(続く)

書込番号:25145101

ナイスクチコミ!0


スレ主 沼さんさん
クチコミ投稿数:23379件

2023/02/16 09:56(3ヶ月以上前)

(続き)

〇既知の問題
[全般]
・一部のユーザーが最近のビルドをインストールすると、予想よりも長い更新時間が発生している問題を調査しています。
この問題が発生した場合は、フィードバック Hub のログを含む新しいフィードバック項目を送信してください。
・一部の AAD (Azure Active Directory に参加しているユーザーには、最新のビルドを更新した後に Windows にサインインするときに "準備中" 画面が表示されるようになりました。この問題は現在調査中です。
・グループポリシーエディターを起動すると、displayName属性が見つからないというエラーが表示される場合があります。
・Windows Hello を使用して顔認識でサインインすると、Arm64 PC では動作しない場合があります。これを回避するには、Hello PIN パスを使用します。
・Windows Insider Program の設定ページに、開発チャネルで利用可能な最新のビルドであっても、Windows Update で新しいビルドが利用可能であることが示されているというレポートを調査しています。
・[ニュー]Snipping Tool の [新規] ボタンが、ビルド 25295 にアップグレードした後、一部の Insider で機能しないという報告を調査しています。
この影響を受けている場合は、[アプリ>設定]>[デフォルトのアプリ]に移動し、画面の切り取りをms-screenclipのデフォルトとして設定すると、問題が解決するはずです。
[ウィジェット]
・特定の状況下でサードパーティのウィジェットが期待どおりに読み込まれない可能性がある問題を調査しています。
[タスクバーとシステムトレイ]
・タスクバーのアプリアイコンは、複数のモニターを持つ一部のインサイダーの間違ったモニターに表示される場合があります。
[ウィンドウズスポットライト]
次の既知の問題は、ビルド 25281 で Insider へのロールアウトを開始した Windows スポットライトのさまざまな処理のいずれかを受け取った Windows Insider にのみ適用されます。
・セカンダリモニターをクリックしても、全画面表示は終了しません。
[ライブキャプション]
・Arm64 デバイスでは、拡張音声認識サポートは [言語と地域の設定] ページから正しくインストールされません。
好みの言語でライブキャプションを使用した音声認識をサポートしていないArm64ユーザーは、この回避策を使用できます:
(1)[設定]>アプリ>[インストール済みアプリ]のすべての「Speech Pack-」アプリエントリをアンインストールします。
(2) [設定] > [時刻と言語] > [言語と地域] の優先言語リストの最初の言語を、受け入れ可能な代替言語に一時的に設定します。
(3)ライブキャプションを起動します。
・繁体字中国語のライブ キャプションは現在、Arm64 デバイスでは機能しません。
・言語と地域の設定ページに表示される特定の言語は、音声認識のサポート(韓国語など)を示しますが、ライブキャプションはまだサポートされていません。
・言語と地域の設定ページから言語を追加すると、言語機能のインストールの進行状況が非表示になり、「拡張音声認識」(ライブキャプションで必要)のインストールが完了しない場合があります。
(言語の「言語オプション」を使用して進行状況を監視できます。この場合、自動字幕起こしの設定エクスペリエンスでこれが検出され、続行できるようになるまでに予期しない遅延が発生する可能性があります。
・言語と地域の設定ページでは、最初のログイン後最大1時間、ライブキャプションに必要な音声認識言語のサポートが提供されない場合があります。
・英語以外の言語ではキャプションのパフォーマンスが低下し、英語 (米国) 以外の言語では言語外フィルターが欠落しているため、キャプション言語以外の音声に対して誤ったキャプションが表示されます。

〇開発者向け(略)

〇開発チャネルについて(略)

〇重要なインサイダーリンク(略)

書込番号:25145103

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[OSソフト]

OSソフトの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月26日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング