『音のバランスについて・・・』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『音のバランスについて・・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「動画編集ソフト」のクチコミ掲示板に
動画編集ソフトを新規書き込み動画編集ソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信7

お気に入りに追加

標準

音のバランスについて・・・

2005/11/22 13:26(1年以上前)


動画編集ソフト

クチコミ投稿数:31件

Premiere Elements2にて音楽PV編集をし、いよいよディスクに焼いて視聴してみたところ…。
PCでDVDを再生したときの音のバランスと、DVDデッキで再生するときの音のバランスが大きく変わってしまうのです。 

具体的には、デッキで再生すると、左右にふってあるギターの音がやたら大きくなり、真ん中に定位しているVoなどが引っ込んでしまうのです。。 PCでの再生だと、元々音楽を編集するときに、ミックスダウンした時と同じ状況で再生出来るのですが…。
デッキは2台で試したところ全く同じ状態でして、PCの場合はどのPCでも問題が無いようなのです。 

もしかしたら、かなり深い部分での理由があるような気もするので、ここでご相談していいのかちょっとわかりませんが、とりあえずどうしていいものか悩まされておりますので、ご教示頂ければ幸いです。

書込番号:4597790

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:31件

2005/11/22 16:09(1年以上前)

すみません、訂正がありまして… デッキの場合ですが、2台のうちの片方(パナ製)のみに、上記の症状が出てしまいます。 知人にも試してもらったところ、以外の状況では今のところ問題がないようです。 
ただ、症状が出るデッキ(外部スピーカーのみから音を出しています)は、他の市販の音楽PVなどでは全く問題がなく、今回の作品に限って症状が出るのです。
それと、もう一つ気になるのが、、音のレベルなのですが…
ソフト上で指定された数値でノーマライズをしても、一部のデッキでかなりクリープしてしまうのです。
これも不思議な物で、PCなどではクリープが無く、デッキだと症状が出たりするのです。。
そこでいろいろと探ってみたところ、原音(CD制作に使うレベルの音量)よりも−8dbまで落としたところでようやく落ち着いたのですが、そんなものなのでしょうか? 
レベルメーターも当然、それくらい低いレベルになっています。。
ややこしい内容で恐縮ですが、、どの環境でも安定したバランスで音を出すにはどうすればいいのでしょう?
 

書込番号:4597987

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1562件Goodアンサー獲得:48件

2005/11/22 23:22(1年以上前)

市販の音楽DVDはPCM音声
市販の音楽CDもPCM音声
市販の映画DVDはDolby Dolby Digital 5.1CH音声
Premiere Elements2.0で作ったDVDはDolby Digital 2CH音声
パナの方はアンプがDolbyサラウンド?
もう一方は普通のDolby2CH?

その辺でしょうね

書込番号:4599035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:31件

2005/11/23 10:57(1年以上前)

ままっぽさん いつも大変お世話になっております。
なるほどですねぇ、、そう言う大きな違いがあったのですか…(^_^;)
私は勝手にこのソフトもPCMだと思いこんでいたのが、そもそもおかしかったんですねぇ、、。

とは言っても、パナのデッキからは、音声を普通のオーディオと5.1ch用で2系統出しておりまして、どちらも同じ症状なので、個人的にはパナのデッキのアンプが原因かと思っているのですが、、ただこの機種(DIGA)はおそらくそこそこ売れ筋の機種だと思いますので、購入者から後々クレームが来そうで、実は結構困っているのです。。 
もしかしたら、デッキが5.1ch対応だとダメなのかもしれませんね。 と言うのも、問題の無いデッキは、それに対応していなかったと思うので。。 
何か解決策はありますでしょうか??

書込番号:4600090

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1562件Goodアンサー獲得:48件

2005/11/23 19:36(1年以上前)

ジェシーマンさん 、こんばんは。
Premiere Elements1.0はDVDではPCMしか選べなかったので、Dolby Digitalの要望が多かったのですが、2.0になったらDVDではDolby Digitaしか選べなくなっていました。
それも192Kbpsオンリー。
他社のビデオ編集ソフトがDolby、PCM、MPEG Audio(共にビットレート変更可)を選択出来るのに対して、少々お粗末です。
その辺がadobeの戦略と言おうか、4万円近くもするEncore DVDとの差別化と言おうか、もどかしい面があります。
どうしてもPCMでDVDを作成したいなら、PCM音声のMPEG2で書出して、PEGASYSの「 TMPGEnc DVD Author 2.0 」などのオーサリングソフトでDVD-Videoにするしか有りません。
TMPGEnc DVD Author 2.0は、再エンコしないので画質の劣化は有りませんが、メニュー & チャプターは最初から作り直しです。

書込番号:4601159

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:31件

2005/11/24 13:04(1年以上前)

ままっぽさん、いつも素早いお答えとご意見を頂きまして、本当にありがとうございます。

それにしても、なぜこのソフトがこのような設定になってしまったのでしょうか、、。
もしよろしければ、PCMとドルビーのメリットや違い等を教えて頂けますか?
どのみち最悪の場合、ご紹介頂いた方法をぜひ実行してみようと思います。
 

書込番号:4603035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1562件Goodアンサー獲得:48件

2005/11/25 12:28(1年以上前)

・ PCM (CDのWaveもPCM)
 圧縮なし・DVD-Videoの標準規格・1536Kbps

・ Dolby Digital (AC-3)
 圧縮有り・DVD-Videoの標準規格・128Kbps〜448Kbps
 容量が小さく、音も良いと定評があります。
 ステレオ2CH時 192Kbps 、 5.1CHサラウンド時 448Kbps

・ MPEG Audio
 圧縮有り・DVD-Videoではオプション(音の出ないプレーヤー有り)・128Kbps〜384Kbps
 ドルビーより音質が劣ると言われてます。

つまり、1時間のDVDで、 Dolbyの192Kbpsでは 192[Kbps] × 3600[sec] = 86.4[MB]に対して、PCMでは1536[Kbps] × 3600[sec] = 691.2[MB]必要という事。
1枚のDVDに、映像ビットレートが同じなら長く録画できるし、同じ時間なら、より高い映像ビットレートで綺麗に録画できます。
Premiere Elementsは家庭用なので、音声のクオリティよりも映像に重きを置いて、Dolbyに変更されたんだと思います。
アドビには上位に、編集ソフトのPremiere Pro(約7万円)とオーサリングソフトのEncore DVD(約4万円)が有るので、Premiere Elementsで何でも出来てしまうと売れなくなるので、制限をかけているのだと思います。
(個人的には、Premiere Elements2.0だけで、Premiere Pro + Encore DVDの6〜7割くらいのコストパフォーマンスがあると思っています)

なお、一部の機器で音が割れる事については音声レベルの上げ過ぎが原因のようなので、Premiere Elementsのウィンドウでオーディオメーターを出して確認し、プロパティのクリップボリュームや、オーディオエフェクトのDynamicsなどで調整した方が良いと思います。

書込番号:4605406

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:31件

2005/11/25 22:02(1年以上前)

ままっぽさん またまたご丁寧に回答頂きまして、まことにありがとうございます。
とても理由がよく分かった気がしますし、ある意味仕方がないことのようにも思えてきました。 
確かに、実際に使ってみてこのソフトのコストパフォーマンスには、本当に驚かされました。 

音割れについては、上記でご説明したとおりでして、メーターを使っていても、−8db位をマックスにして ようやく安定した次第でして…やはりこれも今のところパナのデッキに限ってクリープが発生していました。

 ただよくよく調べてみると、一部の音楽PVでは、音声がドルビーデジタルだったりするようなので、本来ならば私の作品も問題なくサウンドが聴けても良かったはずなのですが。。 
 今回の問題については、もう少しこだわって、色々と検証したりしながら、原因を追求してみたいと思いますので、また何かありましたら、どうぞ宜しく御願い致しますm(_ _)m      

書込番号:4606461

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング