『年末年始のTVに関する各社の報道発表について』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『年末年始のTVに関する各社の報道発表について』 のクチコミ掲示板

RSS


「プラズマテレビ」のクチコミ掲示板に
プラズマテレビを新規書き込みプラズマテレビをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信20

お気に入りに追加

標準

プラズマテレビ

スレ主 zakieさん
クチコミ投稿数:12件

年末年始にかけて、プラズマ、液晶、SED、有機ELと続々と各社からテレビに関する報道発表がありましたね。今年もまた凄い競争となりそうですが、このサイトを眺めてますと、ややプラズマも盛り返してきている感じもします。テレビの中ではSEDだけがちょっとマイナス報道だったようでしたが、今後の勢力図は一体どうなっていくのでしょうか?


12/31 キヤノンと東芝、SED量産投資を白紙撤回へ
1/7  ソニー、有機ELの大画面TV開発(27型)
1/8  シャープが世界最大108型液晶TV出展(CES)
1/8  パイオニア、高画質の「新プラズマ」今夏発売(50-60型)
    → フルハイビジョン対応、
      明暗比2万対1以上(既存PDPの6倍、液晶の15倍以上)
1/10 松下がプラズマパネル新工場、尼崎に2800億円投資
    →年間1000万台の生産能力
   42型フルHDプラズマを参考出品・松下電器ブース(CES)

書込番号:5866424

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1038件Goodアンサー獲得:33件

2007/01/10 21:34(1年以上前)

テレビは画質を追い求めると最終的には自己発光のデバイスになると思います。

 いつになるかは分かりませんが多分SEDが薄型テレビのキングになるのではないでしょうか?液晶もかなり綺麗ですが、動画に関してはもう一歩って感じです、個人的にはプラズマ夏モデルに期待大です。

書込番号:5866517

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:234件

2007/01/10 22:20(1年以上前)

>>いつになるかは分かりませんが多分SEDが薄型テレビのキングになるのではないでしょうか?

ウニャPONさん  

かつて電器メーカーにお勤めでしたか。 詳しい訳ですね。

液晶テレビの「有機EL」のクチコミにも全く同じ事を書きましたが。 参考までに最近知った『SEDは沈没』の巻

SEDは米国ベンチャー企業・ナスダック上場のNano-Proprietary社が特許を所有してるので、特許紛争が解決されない限り難しいとの事。 

SEDの基本技術を米国が握っていたとは・・・・・・・・・・。
 
唖然!!!!

頭はアルナァ〜〜アメリカは!!!!  全く残念無念!!!!
 
おそらく東芝にも法外の特許料を請求して、話がこじれて姫路工場の建設は無期延期です。  

書込番号:5866782

ナイスクチコミ!0


スレ主 zakieさん
クチコミ投稿数:12件

2007/01/10 23:24(1年以上前)

ウニャPONさん、

夏のプラズマは私も非常に楽しみです。ただこの冬P社のプラズマを購入したばっかりですので我が家で見ることはできそうにありません。


光プレミアムさん、

SEDは報道によると特許問題で躓いてるように見えますね。もし特許だけがネックになっているのでしたら、これは早晩解決すると思いますよ。報道・うわさ?のとおりベンチャー企業とSED社のライセンス契約の問題だとすれば金銭的に解決できると思います。そうでないとベンチャー企業にお金が入りません。
やっぱり問題なのはSEDの量産技術が確立するのかどうかだと思います。ここがどうもよくわかりません。

書込番号:5867159

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/11 10:47(1年以上前)

こんにちは
私は個人的には、究極のテレビは自発光型ではなく、反射型のフルカラー動画対応電子ペーパーだと考えています。
我々が日常目にするものの殆どは、反射光の筈です。
自発光の物体と言えば、車のヘッドライトに星空、爆発の炎くらい?
よく写真画質と言う言葉を耳にしますが、写真は反射光で観察していますからね。
電子ペーパーはようやく実用化の道につき始めたばかりであり、コントラストや色再現性、応答速度等の課題山積ではありますが、人間が日常見ているのと同じ条件で視聴出来る点では最も自然なディスプレイではないでしょうか?
反射光を生成する光源が問題となりますが、テレビとセットでライトも販売してもらいましょう(笑)
究極と言うなら、3Dホログラムこそが究極との意見もありそうですが、私はその考えには否定的です。
2次元のディスプレイから飛び出した映像には、現実に即した大きさを伴わないと逆効果と考えています。
8畳の部屋の中に戦艦や戦闘機が、或いは怪獣が浮かんで動き回ることを想像してみて下さい。なんか滑稽で興ざめですよね?
アミューズメントの大ホールなら話は別ですが・・・
電子ペーパーテレビはまだまだ先の話とは思いますが・・

書込番号:5868354

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/11 18:27(1年以上前)

こんばんは

ん?今読んだところですが、ちょっと誤解が有る様な・・・

私が、FEDが良いと思っているのは、考えられうる原理の中で
最も素晴らしいと言っているのではなく、今現在進行中と言うか
可能性の有る中では、FEDが良いと思ってるんですね

理由は、無論、色、コントラスト等普通の理由゛以前にに、
個人的に訳が有るんですね・・・でもそれは、私個人の言わば
価値観ですから、ここでは書かないようにしていますから、
突っ込まないで下さい(笑)


究極のテレビとなれば、確かにプロジェクターの様な言わば
反射型が良いでしょうね

肉眼は全て太陽光を反射して見てる訳ですし、眼にも優しい
でしょうから良いですよね

さらに言えば、肉眼で見ている像というのは、眼に映った映像を
そのまま見ているのではなく、一旦頭の中で、膨大な処理をして
その像を認識しているそうですね

何故、そこまで膨大な処理をしなければならないのか?それを
突き止めればもっと理想的なテレビが出来るかもしれませんね

でも、そういう事は、4K?が出来てからの話じゃないんですか?
と思ってますから、今は念頭にはないんですね

と、いう事で、理想的なテレビに関しては、また機会が有れば
話しましょう
                   ではこの辺で

書込番号:5869474

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/11 19:42(1年以上前)

皆さんよろしくさん こんばんは

別にFEDを否定している訳ではなく、年頭に当たって夢を語っただけですよ(笑)
私の表現が誤解を招きましたかね?
ロードマップの遥か先の話です。
でも電子ペーパーはFED以上に各社サンプルを披露してるんですよね・・
トムクルーズ主演のマイノリティリポートの中にもリアルタイムで内容が変わる新聞が登場していました♪

書込番号:5869694

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/11 22:01(1年以上前)

Strike Rougeさん、こんばんは

ん?夢でしたか、道理でいきなり話が進んでるな、とは思ったん
ですけどね。。。

ま、それは兎も角として、電子ペーパーの事は知りませんでしたし
トムクルーズ主演のマイノリティリポート・・あの人気シリーズ
ですよね、そう言えば見てなかったな^^;

今度、見てみますね、電子ペーパーですか、その言葉で何となく
解る気がします、良さそうですね♪

書込番号:5870235

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14933件Goodアンサー獲得:28件

2007/01/11 22:10(1年以上前)

そんな高画質を求めてないので、はやくパイオニアやパナの
自信作を発売して欲しい^^

現実的な、あと半年とかで出る高画質が欲しい!

書込番号:5870280

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/11 23:07(1年以上前)

Panasonicfanさん
多分毎年自信作!と言って発売しますからね〜(/ ^^)/
大枚投資するからには、数年後もある程度見極めないと、泣きを見ますからね(プラズマが買値の半分近くに下落して泣きを見た私、泣き笑)

皆さんよろしくさん
夢と言ってもかなり現実味のある話ですよ。富士通辺りがかなり力を入れています。
それから人気シリーズはミッションインポッシブルですよ!マイノリティは単品です。もし見てみるならお間違え無きように(笑)

書込番号:5870563

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/12 00:43(1年以上前)

Panasonicfanさん

言われてみれば、ここは皆さん、早く欲しいという方が多い訳
ですからちょっと゛場違いと言うか、゛空気を読み間違えた
ようでしたね

これは、失礼をば、仕りました、゛拙者反省しておりますm(__)m

しかし、何ですね、Panasonicfanさんのコメントは、いつも人間味があって良いね
・・・でも、こんな時にこんな事を言うのも、これも゛場違いやね(笑)

Strike Rougeさん

富士通等、力を入れてるんですか、いやいや全く知りませんでしたね

それに、マイノリティは単品でしたか、それは、どもども(^_^;)

お二人さん、また話しましょう^^

書込番号:5871078

ナイスクチコミ!0


スレ主 zakieさん
クチコミ投稿数:12件

2007/01/12 01:34(1年以上前)

遅くなりましたが、皆さんよろしくさん、Strike Rougeさん、Panasonicfanさん、こんばんは。

いつも楽しいコメントありがとうございます。

>ちょっと゛場違いと言うか、゛空気を読み間違えたようでしたね

新春の夢語りということで、よろしいのではと思いますよ^^
未来が楽しみですね。

マイノリティレポートの電子ペーパー思い出しました。ぼくもあれをみていいなと思いましたが、あと何年くらいでお目見えすることが出来るのでしょう?あれは便利ですよね。ライトをどうセッティングするのかがいまいちよくわからないのですが。どこだったのか忘れてしまいましたが、10年以上前に衣服や壁などに電子ペーパーみたいなものを付けて映像を映し出しているシーンを見たことがありました。競合は有機ELのようですね。

SEDの特許問題は、本日、会社で特許の方と立ち話をしたんですが、キヤノン(SED社の株を50%+1株保有)の主張(SED社はキヤノンの子会社であるというもの。)が米国の裁判所で認められなかったので、結局はSED社および/または東芝も特許料を支払うことになる(それぞれのブランドで売ろうとしている以上、個人的には当然という気がしますが。)だろうけど、特許料の交渉の結果、まとまるだろうということで意見が一致しました。問題は技術的なところにありそうですよね。やっぱり主因はチラツキですか。プラズマは割りとよく抑えている気がするので、コントラストなどでSEDが勝っても、家庭では至近距離でテレビをみることが多いので、現状では最終的な画質でプラズマにかなわないのかもしれませんね。価格も高く設定されるという噂もありますし、陣営も慌てなくてよいという指令も出ているようですので、気長に待つのがよいと思います。
その意味では、Panasonicfanさんのいうとおり、現実的に、次世代のモデルに期待するのがよいのではと思いますね。

ところで、皆さんよろしくさん、SEDとFEDの大きな違いを教えていただけないでしょうか?調べては見たのですがあまりイメージできなかったので、気が向いたら教えてください。




書込番号:5871224

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1346件Goodアンサー獲得:55件

2007/01/12 20:48(1年以上前)

http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=AS1D1200Q%2012012007

SEDはもう諦めました。 次世代TVの本命と言われるFED(SEDも含む)や有機ELは時間が掛かります。
普及しても2011年頃ですか。 気長に待つしかないですね。

書込番号:5873426

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/12 21:06(1年以上前)

板親さん、今晩は

まず今日は、お詫び及びお願いしたい事も有りますので、最後まで
ジックリと良くお読み下さい

・御質問について
 >SEDとFEDの大きな違いについて

 これは、FEDとSEDの意味を誤解されている、と思います
 正しくは、以下の通りです

 FED・・・薄型ブラウン管方式テレビの゛総称です
 
 SED・・・東芝、キャノン連合が開発した薄型ブラウン管
      方式テレビの言わば、゛商品名です

ですから、SEDは、FEDの中の、1つの種類だという事です


・さて、お詫びとお願いしたい事なんですが・・・

昨日、SEDには゛チラツキが有る、と書いてしまいましたが、
書いた文章の如く、直接確認した訳ではなく、また間違いのない
根拠が有る訳では有りません

なのに、何故書いてしまったかと言えば、延期に次ぐ延期で
苛立ちが有るものですから、つい、あのように書いてしまい
ました、深く反省しておりますm(__)m

と、言うのも、御存知の通り、今現在゛SEDを初めとして
FEDがこの世に出て来ようとしている大事な時ですから、あの
ような事は、書くべきではなかった、と思っています

テレビの原理には、御存知のとおり、さまざまな要因が有り
ますから、長所や短所をとても一口に語る事は出来ませんね

ですから、その゛チラツキの件は、白紙撤回させて下さい
その事は、゛全く解からないそれに、゛信憑性は全くない
と、御認識下さい

ですから、昨日のその文章は、削除依頼をして貰った所です
すでに、削除されています

ですから、その事はもう忘れて頂いて、その事を書き込む等
といった事は決してなさらないようお願い申し上げます

と、いう事で、解かって頂けましたでしょうか。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます

              では、この辺で失礼します

書込番号:5873504

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/12 22:28(1年以上前)

皆さんよろしくさん こんばんは
イヤイヤご丁寧にどうも(笑)
まぁ、ここまで引っ張られると、憶測や風説が飛び交うのも致し方ないでしょうね・・
でもSEDのおかげでパイオニアが奮起したので、やはり手強いライバルがいてこそ成長するもんですね♪
さて、FEDに関してなんですが、私は直接定義を確認した訳ではないのであくまで個人的な感想です。
ブラウン管は、人の名前から取った呼び名であり、正式名はCRT(CATHODE RAY TUBE)です。直訳すれば陰極電子線真空管とでもなるでしょうか?
一方、FEDはFIELD EMISSION DISPLAYの略であり、ここで言うFIELDとは、ELECTRIC FIELD、即ち電界のことです。
電場内で放射された電子により発光します。
SED SURFACE EMISSION DISPLAYの略であり、直訳すれば面放射型表示装置とでも言いましょうか?
原理はFEDそのものであり、言われる通りに、トリニトロン同様の製品名ですね。
で、これらを薄型ブラウン管と呼んでいいのかな?と言うのが素朴な疑問でした。
因みにELはELECTRO LUMINESCENCEの略で、FEDとはさすがに違う筈なのですが、新聞等ではソニーがFEDの研究所設立と報道しましたので、私は一瞬誤解しました・・
ELの権威としては、山形大(東北大かも)の城戸教授が第一任者として有名であり、東北パイオニアも実は力を入れて研究中です。
国内では他に出光がやってたような・・
海外ではコダックが有名で、デジカメのモニターへの採用実績があります。
有機以外に、無機ELもありますよ。
以上取り留めの無い四方山話でした♪

書込番号:5873824

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/13 01:14(1年以上前)

Strike Rougeさん、こんばんは

今回は、少し迂闊でしたね、難産で大変な時ですから、見守って
いきたいし、そうすべきだとと思っています

さて、FEDやSEDの名前なんですが、今現在、6種類のFEDが申請
されているようですが、全て原理は゛FEDですよね

FEDとは、無論ブラウン管の様に、熱フィラメントで電子を放出
している訳ではなく、その代わりに、高い電界をかける事に
拠って電子を飛ばしている訳ですよね

簡単に言えば、要するに、電子をどういうエネルギーで放出
しているのか?という事で名前を定義しているようですね

そうなれば、どのFEDも全て、電界放出ディスプレーなんですから
先程言った様に、全て゛FEDという名前になってしまうんですよね

ところが、FEDを世界で初めて作り、申請したその明細書に明確に
「電界だけで電子を空間に放出できる電子デバイス」と規定した
そうです

こうなってしうと、SEDを初めとする6つの種類は全て、FEDに
なってしまいますから、言わば、その中で、言わば゛主に電子
放出の゛状態で、名前を決めているようです

・SED・・・Surface-conduction Electron-emitter
Display

表面伝導型ディスプレー

      御存知のとおりだと思います

・BSD型・・・Ballistic electron Surface-emittinng Device

弾道電子放出ディスプレー

      これは、簡単に言えば、電子が弾道の様に、非常に
      早く放出される為、この様な名前になっているよう
      です

・MIM型・・・Metal Insulator Metal

金属ー絶縁物ー金属の略語だそうです

      これは、電極が、金属ー絶縁物ー金属という風に
      サンドイッチ状になっている為、この様な名前に
      なっているようです

・以下略 


でも、「電界放出ディスプレー」なんて言葉は普通は使いませんし、それよりは、「薄型ブラウン管方式テレビ」という理解の
方が良いと思います

と、いうのは、「ブラウン管方式」というのは、熱フィラメント
云々、という意味でなく、電極から電子が放出され、画素を
励起する、という意味でその言葉を使っているようです

要は・・・電子という名の光源が、各画素に向かって放出される・・・この事がこのブラウン管方式の画質の本質を決定付けて
いるんでしょうから

大事な事は、科学的な意味での分析ではなく、゛本質を捉えた
有機的な理解その方が、普通は良いのだと思います

ですから、「薄型ブラウン方式テレビ」というのは、案外
良く出来た名前なのかな、と思ってます

書込番号:5874630

ナイスクチコミ!0


スレ主 zakieさん
クチコミ投稿数:12件

2007/01/13 01:35(1年以上前)

皆さんよろしくさん、こんばんは

ご丁寧にどうもありがとうございます。「チラツキ」の件、ご趣旨了解しました。言論の自由も公共の福祉による内在的制約を伴うといったところでしょうか。(笑)
キヤノン・東芝には是非日本の工業発展のためにSEDを世に出して世界をリードして欲しいと思います。(なんて・・)

FEDとSEDのご説明ありがとうございました。FEDがSEDを含むということは理解しました。ある辞書では以下のような説明がしてあります。

FED(電界放出ディスプレイ、Field Emission Display)

 →平面状の電子放出源(エミッター)から真空中に電子を放ち、
  蛍光体にぶつけて発光させる原理の表示装置。ブラウン管の
  電子銃にあたる装置を平面状にした技術で、ブラウン管(CRT)
  のような明るくてコントラストの高い画面を大型平面ディス
  プレイで実現する。

  FEDではガラス基板上に微小な突起状の電極が画素と同じ数
  だけ格子状に並んでおり、各々が数mm離れて向かい合って配置
  されたガラス基板上の蛍光体に向けて電子を発射する。

SED(Surface-conduction Electron-emitter Display)

 →微小な突起状の電極を使う方式とは別に、平面構造の素子(表
  面伝導型電子放出素子)を用いる技術があり、これをSEDと
  呼ぶことがある。

この違いが私にはあまりよくわからないということでご質問させていただいたのですが(寝ぼけててあまり質問がよろしくなかったようでした。)、皆さんよろしくさんが、あえて“SED”でなくて“FED”に期待とおっしゃった意味合いを知りたくなったといいますか、SED以外のFEDのディスプレイがあるのかな?という意味で、具体的にSED以外のどのようなディスプレイを指しておられるのかなと思い質問させていただきました。


シルバーライオンさん、こんばんは

東芝はSED社の全株をキヤノンに譲渡という手に出ましたか。ちょっと驚きました。特許紛争の中身が益々興味津々という感じですね。あのテレビの東芝が実質的にSEDを諦めたと受け止めるべきなのでしょうか?とすると東芝は当面は液晶に絞る事に決めたというふうに受け止めていいのでしょうか?
キヤノンはディスプレイを欲しがってますから絶対にSEDを諦めたくないでしょうね。


Strike Rougeさん、こんばんは

有機ELは山形大学だったと思います。東北Pも山形にあり、10数年前には一緒に研究してたと思います。大画面はプラズマ、普通サイズ以下以外は有機ELという棲み分けでしょうか。確かにあまり話題になりませんが無機ELというのもありますね。

書込番号:5874697

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/13 01:54(1年以上前)

皆さんこんばんは
寝る前に寝言を(笑)
薄型ブラウン管の表現に引っ掛かるのは、実は昔本当に薄型のブラウン管があったんですよね!
何と三洋電機製です!確かサンフラットだったかな?
何かで見たんですが、ほんの5?インチ程度なんですが、ネックと表示面が平行なんですよね!
どうしてもそれを思い出すもので(笑)
ではおやすみなさい(-.-)zzZ

書込番号:5874739

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3315件Goodアンサー獲得:9件

2007/01/13 19:46(1年以上前)

板親さん、今晩は

まずは、゛チラツキの件、解かって頂いてどうもでした、反省々^^;

さて、文章を拝見すると、どうやら板親さんは、FEDとSEDの意味を根本的に
理解したいようですね

私は、てっきり、ごく普通に少し疑問を感じた程度に思えましたので、前回の
ような答えをしたところです

ですから、再度、一から根本的に説明しようと思います
ですが、非常〜に長くなると思いますので、お覚悟の程を(笑)


FED・・・Field Emission Display

(電界放出ディスプレー)

定義「電極に゛高い電圧をかける事により、電極から電子が
    放出され、画素を光らせる」と、いう事です

 画素を光らせる為には、電極からその画素に向かって電子を
 放出させなければいけませんよね?

 では、どうやって電子を画素へ放出させるか?

 FEDの場合は、電極に゛高い電圧をかける事により、電子を
 放出させています

 その放出された電子が、画素を光らせている、という事です

つまり、FEDとは、電子を放出させる為に、高い電圧を使っている、という事です

この様な゛原理そのものが、゛FEDという訳です

従って、こんな種類の電極を使っているから、FEDだとか言うのは
違います

あくまで、電子を放出させている゛方法そのものを意味しています

ですから、名前も「電界放出ディスプレー」となっています
(電界とは、御存知の通り、強い電気という意味とは違いますけどね)


・FEDの種類

1・スピント型・・・双葉電子工業

2・SED・・・東芝・キャノン 

3・BSD型・・・パナソニック

4・CNT ・・・ノリタケ伊勢電子、サムスン等多数

5・MIM型・・・日立

6.MIS型・・・パイオニア

以上の6種類です

ですが、各社、今現在も開発されているのかどうか?
その事は、解かりません

  FEDがわかる本 菰田 卓也 工業調査会 2006年10月 初版
                    より、抜粋しています

FEDとは、あくまでも、高い電圧をかけて電子を放出させている
という方法そのものを意味していますから、この点はお間違いのない様にして下さい

ですから、上記の6種類全て、゛電極に高い電圧をかけて電子を
放出させています

さらに言えば、上記の種類の違いは、乱暴に言ってしまえば、
電極の違いです

ここまで読めば、次の疑問が生じたかもしれません

゛何故、電子放出の方法を名前に使うのかと・・・

これは、こういう理由だと思われます(但し、この事は私が知る限り
説明している資料は知りませんので、私の考えです)

それは、要するに゛ブラウン管と区別する為です

FEDは、ブラウン管を進化させた方式なんですね

両方共、お〜ざっぱな仕組みは、「電子が何らかの方法で、電極から放たれ、
画素を照らしているだけ」という非常に、単純な方法ですよね

しかも、電極から、画素までの間、つまり、電子が放たれてから、画素に
到着するまでの間、両方式とも何も有りませんよね?

有るのは、真空という名の空間だけです

この様に、原理が単純であれば、有る程、「画質は良くなります」

この方式だと、放送局から送られてきたソースを「出来るだけ
忠実に再現」出来ますよね

だから、それだけ優れた方式だという事です

ところが、ブラウン管方式のままでは、薄型には出来ません

何故なら、御存知の通り、ブラウン管方式は、電極(電子銃)に゛熱を加える事に
拠って電子を放出しているからです

FEDの厚さは、わずか3mm程度です、その様な薄さでは、熱を加える事は
出来ません

従って、熱の代わりに、高い電圧を採用した、という事です

この様に、「電子を放出させる方法が変わってしまってますので」、ブラウン管と
区別する為にその方法を、名前にした、と解釈しています



FEDに関して説明した図をリンクしておきます

http://web.canon.jp/technology/canon_tech/explanation/sed.html

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/20060414/116152/

http://www.futaba.co.jp/business/fed/structure.html

http://www.nanoelectronics.jp/kaitai/fed/#1


これで、解って貰えましたかね?
なにしろ、この様な説明をするのは、初めてですから、上手く説明
出来てないかもしれませんが、参考になれば幸いです

最後に、私は最初、FED信者?なんて言いましたが、それは何も
詳しい、という意味ではなく、単にFEDが良いな、と思っている
だけの事です

ですから、そんなに詳しい訳では有りません^^;

                では、この辺で失礼します


Strike Rougeさん

前回の説明の最後の方の表現が、良くなかったですね
不愉快な思いをされたら御免なさいねm(__)m

また、宜しくです♪

書込番号:5877339

ナイスクチコミ!0


スレ主 zakieさん
クチコミ投稿数:12件

2007/01/14 15:36(1年以上前)

皆さんよろしくさん、こんにちは。

とてもご親切に丁寧に教えていただいてありがとうございます。
ちょっと時間がかかりましたが、お蔭様で自分としては、
かなり原理的に理解できたのかなと思います。

理解したことを短く言いますと、「蛍光体に電子をぶつける
電子放出部分が各社で異なっている」ということになります
でしょうか?
こんなに多くの種類があるとは知りませんでした。


課題として理解したのはだいたい次のとおりです。

電子放出源にマイクロティップやダイヤモンド薄膜を使うと、
前者では高価な半導体微細加工が必要になり、後者では
高温での化学処理が必要で、いずれも高電圧による破損が生じる
おそれがある。破損が生じにくくするためには、高度な真空技術
が必要となる。
電子放出源をカーボンナノチューブにすると、低電圧で電子放出
が可能になるがまだ研究中で実現できていない。
他にも開発・製品化までにはまだまだクリアーすべき課題が
いくつも残っているので、最近では大手企業はこのFEDの開発
に消極的である。

とにかくいろいろ教えていただいてありがとうございました。
ブラウン管と液晶のいいとこ取りしたFEDがなるべく早く
世の中に出てくることを願っています。
あと何年くらいかかるのかな? 楽しみですね♪

書込番号:5880760

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/01/15 01:32(1年以上前)

皆さんよろしくさん こんばんは(^-^)/
私からも詳しい説明の件、お礼を言わせて頂きます。ありがとうございました。
さすが信者?を名乗るだけに、研究熱心さは半端ではありませんね♪
考えてみると、古典的ブラウン管の基本特性が如何に優れているかを改めて認識しましたよ。
車のワイパーと比較したら怒られるかな?
それから、私は全く不愉快になんか思ってませんよ(^-^)/
建設的議論に関しては、お互いの意見に真摯に耳を傾け、異論があれば反論し、間違いがあれば指摘し、決して腹を立てたりしないのが暗黙のルールではありませんかね?
又機会があればお互い気兼ねなく熱く語りましょう♪
ではおやすみなさい(-.-)zzZ

書込番号:5883436

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)