『AVアンプでも良い音で聴きたい』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『AVアンプでも良い音で聴きたい』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVアンプ」のクチコミ掲示板に
AVアンプを新規書き込みAVアンプをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1157

返信730

お気に入りに追加

標準

AVアンプでも良い音で聴きたい

2007/05/05 21:51(1年以上前)


AVアンプ

AVアンプやプリ・メインの板で、ピュアオーディオとマルチチャンネルを両立させたいという相談をよく見かけます。また、多くの人がマルチ・チャンネルもより良い音で鳴らしたいと思っているのではないでしょうか?

そこで、そのような相談にその都度お答えするだけでなく、いつでも「このスレッドに解説してあるよ」というようなスレッド(書き込み)を作りたいと思い、ここに初回の書き込みをします。単なる知識の受け売りではなく、実体験をできるだけ具体的に書きたいと思っています。 

Strike Rouge さん、"そして何も聞こえなくなった"さん、勝手にお名前紹介させて頂いています。よろしければ是非ご自身の体験も書き込んでください。

この話題はタイムリーでもあります。 なぜなら、今までは、SACDを除くと、マルチ・チャンネルのソースの主流は DVD に収録されたDolby Digital や DTS でしたが、HD DVD, Blu-Ray という次世代DVDがスタートし、大容量を生かして、マルチ・チャンネル・リニアPCMなどの高品位な音声トラックが収録されるようになりました。 嬉しい事です。 ただ、これをきちんと再生しようとすると、やはり再生装置のグレードを上げたくなります。

今のシステムを決定する時にあちこちで試聴しましたが、B&Wの703の再生音が気に入らず 804Sを聴きたいといった時、馴染みのオーディオ店の店員さんに「どうせ、ホームシアター用なら、DVDの圧縮音声なのだから 703で十分なのでは?」と言われました。 2005年秋のことです。 その頃は既に、次世代DVDの音声規格が決まっていて、2-3年のうちに出てくるリニアPCMにも対応したいと思っていたので、オーディオ店の店員さんの認識はこの程度かと、少しがっかりしました。 また同時に「804SはAVアンプではきちんと鳴らせない」とも言われました。

マルチチャンネルの再生には、AVアンプが豊富な機能を持ち、かつ一番使い易くできています。 ただし、より良い音を求めて、本格的なスピーカーを鳴らそうとすると、たちまち限界に突き当たります。 それは、スピーカーの駆動能力が足りないからです。本格的なパワーアンプが巨大で重いのは伊達ではなく、スピーカーをきちんと駆動しようとすると、強力な電源と大掛かりな出力段が必要となるからです。

それに対し、AVアンプは比較的コンパクトな筐体に、7ch から 10ch 分ものパワーアンプを詰め込んでいるので、どうしてもどこかで妥協せざるを得ません。

だれでも思いつくのは、AVアンプのフラッグシップ機と呼ばれるものを使えば? という事ですが、私にとってこれはあまり良い方法とは思えません。何故なら
- フラッグシップ機と言えどもスピーカーの駆動能力は、単体パワーアンプに敵わない
- 新しい規格が出るたびに買換えが必要となるAVアンプに、大枚を払いたくない。

これまで、AVアンプは、新しい音声規格が出る度に買い替えざるを得ないものでした。 DTSやAACの対応に迫られて買い替えた経験をお持ちだと思います。 2005年秋の時点でも、今後 HDMIのVer Up や、次世代DVDに採用された新しい音声フォーマットが登場してくる事が予想されていました。

もう一つの方法は、2CH再生とマルチチャンネルは完全に別の装置として、スピーカーを含めて独立させておく方法ですが、多くの方にとっては、5.1 ch のスピーカーに加え、2chピュアオーディオ用のスピーカーも置くとなると場所の問題があるのではと思います。

少なくとも、5.1chのフロントLR は、ピュア・オーディオと兼用したいし、マルチチャンネルもエネルギーの集中するフロントだけはいい音で鳴らしたい。

それでは、どうしたら良いの? というのが、このスレッドの趣旨です。対処方法は、大別すると次のようになります。

[方法 1.]
AVアンプのプリアウトに、単体のパワーアンプを追加する。
CD, LP などの2CHソースも、AVアンプを通して再生する。私が実践しているのがこの方法です。
私のシステム構成は、http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=6295876/ の最初の書き込みにあります。

利点: AVアンプ単体と操作性は全く変らない
フロント2CHだけでなく、やろうと思えば全チャンネルにパワーアンプを加える事も可能。
   
今一: 2ch の高品位なソースも、AVアンプのプリ部を通して聴く事になるので、方法 2 以降と比べてピュア・オーディオの見方からすれば、品質が及ばない。

[方法 2.]
 マルチチャンネル再生では、AVアンプのプリアウトに、単体パワーアンプを追加する (方法1と同じ)
 2CHの再生の時は専用のプリアンプを通じて、パワーアンプに入力する。
 マルチと、2ch の切り替えは、パワーアンプの入力切替またはセレクターで行う。
 この方法を実践されているのが、Strike Rouge さんです。

 利点: ピュア・オーディオとしての品位が保てる
 今一: マルチ・チャンネルと、2CH で別のアンプをプリとして使う事になり、若干操作が面倒

[方法 3.]
方法 2. と同じ考え方ですが2ch 側はプリ・メインを使います。
AVアンプのプリアウトはプリ・メインの専用の入力端子に入れるか、AUX-IN に入れます。 
どなたか、これを実践されている方、是非体験談をお願いします。

利点、今一ともに、方法2.と同じだが、専用の入力が無い場合、プリ・メイン側のボリューム位置を決めておかないと、AVアンプから駆動した時にフロントの音量が変ってしまう点。

[方法 4.]
2chのプリメインアンプを複数台並列動作させ、ボリュームのコントロールと入力切替は専用コントロールで連動させる
マランツのアンプでは、FCBS という独自のコントロール信号で、3台以上のステレオアンプを連動して制御可能です。これは、AV用というより、SACD等のマルチ・チャンネルオーディオを本気に聞くシステムが構築できます。
これを実践されているのが、"そして何も聞こえなくなった"さんです。
 詳細はご自身がホームページに書いていらっしゃいますので、そちらを是非ご覧下さい。

今日は此処までですが、明日以降をお楽しみに。

書込番号:6304935

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/05 22:31(1年以上前)

こんばんは
プラズマ板の焼き付きではありませんが、又AVアンプで音をよくしたいとのお約束の質問かと思えば、ミュージックさんではありませんか!(爆)
私もその手のスレを立てようかとつらつら考えていたところなんで、タイムリーでしたね(^-^)/
携帯では長文は大変なのでよろしくお願いしますね(笑)
さて、私は現在方式2ですが、それ以前は方式3を長年やっておりました!(キッパリ)
最初に購入したサラウドンプロセッサはソニーのSDP777だったかな?リアがモノラルのドルビーのみのしょぼいものでしたが、LDのトップガンを見て喜んでいましたよ。
リア用アンプは、ソニーの安物2チャンネルパワーを使いました。
確か当時はAVアンプなるものが存在せず、最初NECが唯一一体型を発売していたような・・・
何せ古い話なので、型番等はかなり怪しいですが、最初から2チャンネルピュアとAVを別系統との思想は不変です。
3の最終形は、サンスイ907MOSとヤマハDSP A2とのコンビでした。
この詳細は又後程に。

書込番号:6305154

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/05 23:04(1年以上前)

[方法 4.]について補足してよいでしょうか。
1台のAVアンプを追加して、各プリメインアンプのLine入力にAVアンプのプリアウトをそれぞれつなぐことができます。これで、マルチ・チャンネルオーディオシステムにAVアンプを連結させることができますので、ホームシアターとしても使えます。ホームシアターとして聴くときは、各プリメインアンプのボリュームは一定位置(例えば−10dB)に固定してAVアンプのボリュームで調整します。マルチチャンネル・オーディオを聴くときは、AVアンプの電源を切ってプリメインアンプのボリュームで調整します。

[方法 3.]のバリエーションとして、2chオーディオと、AVシステムを独立して作って、スピーカセレクタを使ってフロントのスピーカだけ共用するシステムも考えられます。2chオーディオを聴くときは、AVアンプを通らないので、ピュアオーディオとして聴けます。スピーカセレクタにはラックスの製品があります。スピーカセレクタによる音質の劣化は少ないと思います。

書込番号:6305328

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/05 23:30(1年以上前)

ルージュさんの書き込みを見て反応してみました^^
(機動力も徐々に回復♪)

それにしても美味しいスレですね。
長期型良スレになりそうな予感♪

因みに、ルージュさん!!
今、手元にSDP-777ESがありますよ!!
名前見て爆笑しましたよ^^;

この機種はドルビーはドルビーでも、
プロロジックですからね。
凄まじいですよ。
でも、この機種って何もしないとただの
プリアンプになるんですよね(笑)。
7の付いたESシリーズとは思えないしょぼさが売りです…。


あ、私もパワーアンプ派ですよ^^

書込番号:6305445

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/05 23:39(1年以上前)

プレクさん
こちらでもこんばんは(^-^)/
何と!777使いですか!握手ですね〜
私はオークションで売り払ってしまいましたが(笑)
やはり記憶がサビついてるので一部訂正です。
初代:多分555?黒色、プロロジック無
2台目:777 プロロジック、シャンペンゴールド
3台目:2000?かな?
厚みのあるモデル。やはりプロロジックですが、イコライザ機能付き

全てソニー製品です。3台買い換えたアホです(/ ^^)/
パイオニアも単品プロセッサを発売していたと思いますよ。
最近絶滅しましたね・・・

書込番号:6305504

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/05 23:47(1年以上前)

ルージュさんへ

あはは〜、握手!!
私は中古で激安のプリアンプとして購入ですよ(笑)。
頭悪い子ですが、動きは良い子です^^;
(仮にもES、壊れ難い…)

でもルージュさん、手を出し過ぎですよ。
初代はSDP-555ESですね。
2000はちょっと判りません。

そういえば、パイオニアさんは大丈夫なんだろうか…。
所沢市にある工場も無くなるし…。

書込番号:6305535

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 02:32(1年以上前)

おっと、1つ訂正。

>初代はSDP-555ESですね。

正しくは「SDP-505ES」です(汗)。
ふと思い出した…^^;
型番記憶力が落ちてるかもorz

書込番号:6306076

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 14:29(1年以上前)

最初の書き込みに「AVアンプのフラッグシップ機と言えどもスピーカーの駆動能力は単体パワーアンプに敵わない」と書きましたが、私がそう思うようになったのは、次の3つの体験からです。

(1) P700と Theil CS2.3
1999年に本格的なオーディオが欲しいと思い、Theil のCS2.3 というスピーカーを買いました。最初にこのスピーカーを聴いたのは、出張ついでの米カリフォルニアのサンホゼ郊外のオーディオショップでした。そのリアルな締まった低音にノックアウトされました。

ただ、このスピーカーのウーファーは小径にも関わらずバスレフではなく、パッシブラジエータが付いているせいか、駆動するには重いようで、「しっかりした大出力のアンプが必要」と言われ、Accuphase の P-700 という 350W + 350W (8オーム負荷時)、出力段が12パラレル プッシュプル(方チャンネルで24個の出力トランジスタを使っている)のパワーアンプをドライブ用に選択しました。
この組み合わせは、良く鳴ってくれました。 今も現役で使っています。 

また、その後で知ったのですが、米国のサイトでは、CS2.3 について、素晴らしい音という人と、高域が暴れていてとても聞けないという二手にユーザーの声が分かれましたが、高域が暴れるという人には、よりハイ・カレントなパワーアンプを薦めていました。 

これに見合った、プリアンプとCDプレイヤーを買っていれば、私も普通のピュア・オーディオの世界を進んでいたかも知れません。
しかし、当時普及し始めたDVDも見たいし、5.1 ch 再生もしたいと思って、AVアンプの DSP-A1、5.1ch用のスピーカー Bose AM10-II 、DVDプレイヤー、TVと同時購入したので、予算が足りなくなり、取りあえず、DSP-A1のプリアウトを P-700につないだ、変則的なシステムでスタートしてみる事にしました。 ところが、この暫定的な組み合わせには、これと言った不満が無かった事もあって、今のシステムに入れ替えるまで暫定的なままで続きました。

現在、こちらの系はプリアンプの役が DSP-AX4600に変わっただけで今も時々聞いています。 さすがに AX4600に替えてみて、DSP-A1 がプリアンプとしては今ひとつであった事に気が付きました。

(2) Linn C5100, Komponent, AVC-A1XV
2005年の夏、今のシステムの機材選びを始めた時、丁度発売された Linn の Komponent というスピーカーの発表視聴会に出かけました。 スピーカーは今ひとつ私の期待に合わなかったのですが、その時感心したのが、C5100というパワーアンプでした。 最初は Komponent は、DENON のAVX-A1XV というフラッグシップAVアンプに接続されて鳴らされていたのですが、次に AVC-A1XV のプリアウトに C5100をつなぎ、同じスピーカーが鳴らされました。同じDVDの同じシーンがいくつか再生されたのですが、 C5100にするとぐっと低音が締まり、タイトでクリアーなサウンドとなりました。 この時、どんなスピーカーを選ぶにしても、AVアンプに駆動させるのではなくパワーアンプで鳴らそうと密かに決意した時でもあります。 この時、後に Pre部分も Linnの製品に変更して再度同じシーンを再生したのですが、こちらの音の変化は私の耳には良く判りませんでした。

AVX-A1XVは当時名実共にフラッグシップで、HiVi や AV Review ではいつも、リファレンス的に使うわれ、再生音には定評のあった機種でだけに、イベントを開催したアバックの店長さんも意外な結果に驚いていました。

(3) Piega, Trigon Dwarf, DSP-AX1
同年の11月に、似たイベントがあり、再度聞きに行きました。スピーカーは Piega の P5 Ltd mk2 というペアで100万円近い高級機、最初は2000年のベストセラーである DSP-AX1 で鳴らされました。 ところが、小編成のバンドでも一斉に音が鳴った時には、どうも音の分離が悪く、中高域はダンゴになったように混然とした音しか聞こえません。次に、DSP-AX1 のプリアウトに Dwarf という小型のモノラルアンプを5台が接続され、それが Piega を駆動すると、さっきは混然としていた音が、各楽器が綺麗に分離され、Piega からは2分離の良い、クリアな美音が流れてきました。 その後 プリアンプを同じ Trigon のものに変えて、再生が繰り替えされたのですが、こちらは私には、パワーアンプほど顕著な差はわかりませんでした。

この3つの体験から次のように思いました。
- 本格的なスピーカーは、それに見合ったパワーアンプで駆動する必要があること
- AVアンプのプリアウトは結構使えること (こちらは確信というほどではありません)

私が(方式 1) AV AMP + 単体パワーアンプを採用したのは以上のような経験からです。

書込番号:6307725

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/06 14:33(1年以上前)

話が前段に戻ってしまいStrike Rougeさん
プレク大好き!!さん申し訳ありませんが!

私はそして何も聞こえなくなったさんの

[方法 3.]のバリエーションとして、2chオーディオと、AVシステムを独立して作って、スピーカセレクタを使ってフロントのスピーカだけ共用するシステムも考えられます。2chオーディオを聴くときは、AVアンプを通らないので、ピュアオーディオとして聴けます。スピーカセレクタにはラックスの製品があります。スピーカセレクタによる音質の劣化は少ないと思います。

この方法に現在は落ち着いて実践しております。
AVアンプ発売以前購入したのはサンスイ バリオマトリクス方式のQS-D1000というプロセッサーでスタート。
センターチャンネルは使わずプリメイン2台で、フロント、リアを
駆動、その後諸々AVアンプ等使いましたが、これがかなり良かった
記憶があります。アナログ、デジタルの違いはありますが、
そして何も聞こえなくなったさん実践のFCBSの前身?

現在スピーカーセレクターにラックスマンのAS-55を使っています。
5月号HiVi番外編には???という記事がありましたが、使い方で
千差万別の効果であり、この方式がいいと言う事になると、アンプの今後の売れ行きが・・・。(かなりうがった見方ですが!)

メイン部のみですがAVプリアウト→パワーアンプよりもこの
セレクター方式の方が我が家では良かったです。

書込番号:6307737

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 14:53(1年以上前)

ミュージック・ファンさんへ

う〜ん、AVライフまっしぐらですね!!

>メイン部のみですがAVプリアウト→パワーアンプよりも
>このセレクター方式の方が我が家では良かったです。

プリアンプは色付けした音を出し易いですから
単純構造のセレクタの方がパワーアンプの特性を
引き出す事ができるのだと思います。

また、AVセレクタはボリューム調整機能もなく、
回路も極めて単純な為、回路長が短いですよね。
これもセレクタの優位性を高めていると思います。

書込番号:6307823

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 15:17(1年以上前)

皆さんこんにちは(^-^)/
ミュージックさん
私見ですが、私はデノンはアナログ/ディジタルプレイヤー並びに録音技術以外はあまり評価しておりません。
フラッグシップと呼び得るのはソニー9000並びに9100、ヤマハZ9くらいではないでしょうか?
高い=フラッグシップでは無いかと考えます(笑)
いずれにせよ、買いませんが(/ ^^)/

satoakichanさん
お久しぶりです。もっと登場して下さいな♪
さて、そして何も聞こえなくなったさんのセレクタ方式ですが、イマイチ理解しておりません。
ピュア再生で複数スピーカーを使い分けるなら止むを得ませんが、1系統ならわざわざ劣化要因のセレクタを介するメリットは何でしょうか?
パワーアンプへのプリアウトダイレクト入力ではどんな不都合があるのでしょうか(?_?)

プレクさん
記憶がボロボロでした。訂正します。

初代 777 黒色
2台目 EP9ES シャンパンゴールド

3台目 TA-E2000ESD
黒色

777は隠しモード?のソニーサラウンド内蔵してませんでしたかね?
ボリュームが無垢で結構しっかりしてた記憶が・・・
2、3台目は昨夜徹夜?でカタログ発掘しましたが、初代がカタログ行方不明で詳細が怪しいです(^_^;)

ミュージックさんに業務連絡

このスレは非常に楽しみな予感で一杯ですが、入門レベルの方にとって敷居が高くないですかね?
ミュージックさんの乾坤一擲の書き込みはちとビギナーにはキツい感が・・・
杞憂であればよいのですが(^_^;)

書込番号:6307892

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/06 15:34(1年以上前)

プレク大好き!!さん→私は(satoakichan)です。

>メイン部のみですがAVプリアウト→パワーアンプよりも
このセレクター方式の方が我が家では良かったです。

プリアンプは色付けした音を出し易いですから
単純構造のセレクタの方がパワーアンプの特性を
引き出す事ができるのだと思います。

また、AVセレクタはボリューム調整機能もなく、
回路も極めて単純な為、回路長が短いですよね。
これもセレクタの優位性を高めていると思います。

レスありがとうございます。ただ顔アイコン同じなので
ミュージック・ファンと勘違いさせてしまって申し訳ありません。

又セレクターの理論付けまで感謝です。
尚AVプリアウト→パワーアンプのAVアンプ当時使っていたのは
ヤマハDSP-AZ1でした。

書込番号:6307942

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/06 15:52(1年以上前)


Strike Rougeさんどうもです。自分の拙い経験を
言える場面がなかなかないので・・・。

>ピュア再生で複数スピーカーを使い分けるなら止むを得ませんが、1系統ならわざわざ劣化要因のセレクタを介するメリットは何でしょうか?
パワーアンプへのプリアウトダイレクト入力ではどんな不都合があるのでしょうか(?_?)

AVプリアウトとセレクターそんなに劣化の度合いが違いますか?
それとこの板のマルチとはSACO等音楽なのか、映画も含めたマルチなのか、チョットわからない点が・・・。
音楽の時プリアウト→パワーアンプ利用はある程度理解できるの
ですが映画マルチは単独アンプの方が音質で一歩劣りますが、
音場一体感、臨場感では勝ると一人思っています。

Strike Rougeさんの諸々の初歩的でいいので
ご意見をうけたまわれば幸いです。

書込番号:6307994

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 16:06(1年以上前)

satoakichanさんへ

大変失礼しましたm(_ _)m
最低な凡ミスでした…(お恥ずかしい)。


ミュージック・ファンさんへ

上記一件、ご容赦下さいm(_ _)m

書込番号:6308049

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 16:12(1年以上前)

satoakichanさんへ

実は私が超貧困状態でお金をかけられない頃に、
プリアンプレス実験をしたのです。

高音質のCD-Rを作成するのですが、このCD-Rを
作成する時に、わざと音圧レベルを下げていました。
(つまりCD-Rに録音する時にプリアンプの機能を一部、
載せてしまっているのです)

これを使って、プレーヤー、セレクタ、パワーアンプと
繋いで、「強引最小構成」で聞くと、思った以上の成果を
得る事ができました。
勿論、CDプレーヤー、パワーアンプの
「極限最小構成」もしましたよ。
CDプレーヤーが安物でしたから、パワーアンプの特性が
非常に判り易くなります。

結果的に高音質で焼いたCD-Rはプリアンプの
ボリューム調整機能より音質が優れている…
と言う事が言えます。
ただ、非常に面倒ですが(苦笑)。


この時、セレクタとして良いと思えたのが、
LUXMANのものでした。
無電源セレクタとしてはかなり高い部類ですが、
価格相応だと思います。
私の知る限り、無電源セレクタの中で唯一、実用に
耐え得るものですね。

書込番号:6308076

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 16:21(1年以上前)

satoakichanさん
多分私が理解していないと思いますので以下に整理しますね。
1.ピュアがフロント2チャンネルのみ、マルチが映画サラウンドのみの場合

プレイヤーからアナログステレオ出力をプリメイン若しくはセパレートプリに入力。
映画サラウンドの音声はまだまだ質が低いのでフロント以下はAVアンプでドライブ。
フロントはピュア用大型スピーカーをAVアンプ駆動はキツいのでプリアウトからプリメイン若しくはセパレートプリに入力。

2.SACD等ピュアマルチオーディオとピュア2チャンネルオーディオ双方を行う場合

2チャンネル時は1同様にダイレクトアナログ入力。
マルチチャンネルのフロント以外のチャンネルもプリメイン若しくはセパレートで駆動するなら、一端AVアンプに入力し、全チャンネルプリアウトよりプリメイン若しくはセパレートプリに入力。
若しくはプレイヤーのアナログマルチ出力をダイレクトにプリメイン若しくはセパレートプリに入力。
ピュアマルチでもフロント以外をAVアンプ駆動するなら、1と同じですね。

私の考えではセレクタが登場する余地が無いのですが・・
何か誤解してるでしょうか?あくまでもスピーカーは1系統の前提ですが・・・
何か見落としてるメリットがあれば教えて下さい。

書込番号:6308108

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 16:37(1年以上前)

satoakichanさん、
>それとこの板のマルチとはSACO等音楽なのか、映画も含めたマルチなのか、チョットわからない点が・・・。

ごめんなさい。 この点を、最初の方でもう少し明らかにしてから、進めるべきだったのですが..

次のような想定をしています。
a. 2CHのステレオを良い音で聞く
b. 映画のマルチチャンネルを臨場感タップリに、できれるだけ良い音で聞く
c. SACDのマルチチャンネル録音の音楽を再生する

このうち、私と Strike Rougeさんは、a. と b. を重視しています。 
そして何も聞こえなくなったさんのは、明らかに a. と c. が重点で、でも 映画のマルチCHにも使われています。

>映画マルチは単独アンプの方が音質で一歩劣りますが、
>音場一体感、臨場感では勝ると一人思っています。

私の経験では、AVアンプのプリアウトにパワーアンプ付けても、一体感や臨場感は損なわれません。 AVアンプの距離補正や、自動補正機能もそのまま使えます。 

書込番号:6308163

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 16:44(1年以上前)

Rougeさんへ、
>このスレは非常に楽しみな予感で一杯ですが、入門レベルの方に
>とって敷居が高くないですかね?

そうかも知れません。 私の性格では、ついこのようになってしまいます。 
少しでも、親しみ易くなるような書き込みをお願いします。

書込番号:6308188

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/06 17:05(1年以上前)

プレク大好き!!さん

横からですが、satoakichanさんの言われる「セレクタ」とは、スピーカセレクタ、一台のアンプから複数のスピーカを切り替えて鳴らすものです。

プレク大好き!!さんの言われる「セレクタ」とは、ラインセレクタ、CDPとアンプの間に入れるセレクタではないですか?

書込番号:6308278

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 17:18(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさんへ

実験内容はラインセレクタですが、
SPセレクタも持っています。
(現に使っています)

品質面に関して言えば両方とも良いと思っています。
すいません、言葉足らずでしたね…。

それにしても他社セレクタももう少しまともに
製作して欲しいですね…。
品質を見ると、どうもセレクタとして使えれば良い…
程度にしか思っていない節があります。

書込番号:6308326

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 17:20(1年以上前)

ミュージックさん
合点承知です♪
但しガンダム関連のスラングが飛び交っても知りませんよ〜(/ ^^)/

さて、今更ではありますが、掘り下げた議論をすればミュージックさんのおっしゃる通りですが、別の切り口でお話させて頂きます。
過去レスを眺めておりますと、サラウンドを始めようとされる方は大別して下記3タイプかと思います。

1.古いステレオを持っているが、DVDや大画面テレビと組み合わせて映画サラウンドも楽しみたい。

2.5.1サラウンドシステムを持っているけど、2チャンネルオーディオをもっと高音質で楽しみたい。

3.今何も持っていないけど、とりあえず映画サラウンドを始めてみたい。
この場合、音楽は不要な方と、将来的には音楽もと考える方の双方がおられると思います。

一言で片付けるなら、AとVの両立であり、将来性も含めてどのようなアンプ、プレイヤー、スピーカー選定をしてどのようなシステム構成をすればよいの?ってことに尽きると思います。
その中で、次世代音声フォーマットに対し、どのように効率的に投資すべきか?との議論も発生するかと考えます。
どのようなシステム構成にすべきかの具体例を冒頭にてミュージックさんが紹介しておられます。

今現在考え中の皆さん、ドンドンご参加下さいな(^-^)/

書込番号:6308335

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/06 17:49(1年以上前)

Strike Rougeさん
[6308108]の「私の考えではセレクタが登場する余地が無いのですが・・」satoakichanさんの代わりに解説しましょう。

1.ピュアがフロント2チャンネルのみ、マルチが映画サラウンドのみの場合

「プレイヤーからアナログステレオ出力をプリメイン若しくはセパレートプリに入力。映画サラウンドの音声はまだまだ質が低いのでフロント以下はAVアンプに入力。」ここまではOKです。

「フロントはピュア用大型スピーカーをAVアンプ駆動はキツいのでプリアウトからプリメイン若しくはセパレートメインに入力」ではありません・・・・・
☆映画サラウンドのとき、フロント以下のスピーカをAVアンプのみで駆動します。
☆ピュアのとき、同じプロントスピーカをプリメイン若しくはセパレートメインで駆動します。
★このため、スピーカセレクタが必要になります。

なぜ映画サラウンドのとき、フロント以下のスピーカをメインアンプで駆動しないのかというと、satoakichanさんは、「音楽の時プリアウト→パワーアンプ利用はある程度理解できるのですが映画マルチは単独AVアンプの方が音質で一歩劣りますが、音場一体感、臨場感では勝ると一人思っています。」と説明されています。

書込番号:6308415

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 18:07(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
ご説明ありがとうございます。
AVアンプで全チャンネル駆動の方がトータルで高音質との見解は個人的には?ですが、官能評価はそれぞれですからね・・
ならば、その結論が正しいと仮定して荒技を。
AVアンプとピュア用アンプの双方からスピーカーにダイレクトでケーブル接続したら如何ですか?
同時に電源を入れなければ、もう一方はオープン回路やと思いますが・・・
まあ、余分なケーブルがアンテナになるとの突っ込みが入りそうですが、そのあたりの計算はミュージックさんに(笑)
ところでそして何も聞こえなくなったさんがセレクタを介する理由も同じでしょうか?

書込番号:6308461

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/06 18:10(1年以上前)

Strike Rougeさんもう少しおまちください。
でも見逃がしている点ではなく場所的、距離的の問題でほんの
少し実用上の違いだけだと思ってます。→バイワイヤリング、バイアンプのところで少し出てきたメインスピーカーまでのケーブルの
短縮化実現の為。

ミュージック・ファンさん
>私の経験では、AVアンプのプリアウトにパワーアンプ付けても、一体感や臨場感は損なわれません。 AVアンプの距離補正や、自動補正機能もそのまま使えます。

そうでしたね、今のAVアンプ自動補正機能がついているんですね。→私の古くDAP-AZIにはついていません。
ただこの件に関し時期は忘れましたがHiViで潮 晴男氏の実験記事で単体AVアンプとこれにメインにパワーアンプを加えたものの実験で2CHクオリティーは後者のが上がるが一体感では単体の方が少しではあるけどある。

私の場合もこの記事の通りの感じです。ただ使っている機器にもよると思いますし一概には言えないのかもしれません。

>a. 2CHのステレオを良い音で聞く
b. 映画のマルチチャンネルを臨場感タップリに、できれるだけ良い音で聞く
c. SACDのマルチチャンネル録音の音楽を再生する

私もa.bですがbの文章の後段 できるだけよい音で のところが
除かれているのかもしれません(笑)

書込番号:6308476

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/06 18:13(1年以上前)

ルージュさんへ

理論的計算はミュージック・ファンさんへお任せするとして、
1スピーカー 対 複数アンプはやった事があります。

セレクタの方がマシでしたよ…^^;
あれれ?音が籠った?って感じです。

やっぱり余計なノイズを混入させる原因になる様です。
(これで悪くならなかったらセレクタなんて
導入しませんでした…)

余計なケーブルはコンデンサとして
動作してくれるんじゃないですかね。
(なんて余計な事を…)

書込番号:6308495

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/06 18:27(1年以上前)

ルージュさんへ

>ところでそして何も聞こえなくなったさんがセレクタを介する理由も同じでしょうか?

いえ、私はセレクタは使っていません。うちの場合、AVも、2chも、マルチチャンネルも区別無く、3台のプリメインアンプで、5つのスピーカを駆動しています。

それと、AVアンプのプリアウトからパワーアンプにつないでフロントスピーカを駆動する方法は、フロントスピーカが大きなスピーカの場合、AVアンプでは手に負えないので有効な解決策だと思っています。

ただ、気になるのは、パワーアンプで駆動するフロントchと、AVアンプで駆動する他のchとの違和感はないでしょうか? 特に高音質ソースになればなるほど。このあたり、AVアンプ+フロントメインアンプを使っているルージュさんのご感想を?

書込番号:6308540

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/06 18:28(1年以上前)

自分が留守をしている間に そして何も聞こえなくなったさんが
きちんと説明してくれてました。

そして何も聞こえなくなったさんどうもありがとうございます。

>AVアンプとピュア用アンプの双方からスピーカーにダイレクトでケーブル接続したら如何ですか?

Strike Rougeさんこれはいいかも?アハハハでも
チョットスマートじゃないかも(笑)

>トータルで高音質→高音質とは言いません(^^)/~~~
          トータルで音場感がスムース
          屁理屈になっちゃうかなー?
          

書込番号:6308542

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 18:53(1年以上前)

プレクさん
流石!3P実践済みでしたか!
しかし懸念通りに浮遊霊を呼び寄せますか(/ ^^)/
ダメですね・・・
という訳で、satoakichanさん、あまり期待出来ない荒技ですので、お時間ある時にご確認する程度と言うことで(^_^;)
そして何も聞こえなくなったさん
昨夜のレスでセレクタ案を紹介されたのは、あくまでも案との位置付けですね、了解しました。
さて我が家のサラウンドスピーカーは、センターがオンキヨー SKC-305、リアがパイオニア S-MT5-LR-K(貰いモノ)
という、凄いシステムです。あまり紹介したくなかったのですが、フロントとリアの価格差が100倍近く(爆)
しかし、映画サラウンドなら特に違和感無です。
私のポリシーはフロント2チャンネルでホールトーン、サラウンド感を得ることですから、これがある程度達成出来たなら、リアは効果音、移動音の再生。センターはセリフをクリアにでOKと考えています。
最新のBDイノセンスのリニアPCMも自然に聞けました。
但し、もっとよいリアを試したことがないので、これでホンマにエエかは不明です(汗)
リニアPCM登場をきっかけにグレードアップトライ予定ですので乞うご期待。
映画サラウンドって、まだまだな感が強いですね・・・

書込番号:6308636

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 18:53(1年以上前)

>ただ、気になるのは、パワーアンプで駆動するフロントchと、
>AVアンプで駆動する他のchとの違和感はないでしょうか?

これは、正に[6308163] で、satoakichanさんに答えた目的によるところが関係してきます。

映画のマルチ再生では、サラウンドCHに入っているのは、殆ど町の雑音とか、ジェット機が飛んでくる音とかの効果音でフロントの音とは違いますので、アンプが違ってもスピーカーが違ってもさほど違和感のないところです。

唯一気をつける必要があるのがセンターで、これは出来るかぎりフロントLR と同じにした方が良いですね。 (私がフロントLRとセンターを同一アンプで駆動しているのは、このため)
または思い切ってセンターレスの 4.1ch にしてしまうかです。

一方、マルチCH収録の音楽、やDVD/BDの音楽ライブの場合は、サラウンドCHの音質がフロントと揃っていないと違和感あります。
私は欲張りですので、これもある程度使えるようにしようと、フロントと同一メーカーの天井埋め込みスピーカーにしましたが、駆動アンプはAVアンプのメインで妥協しています。 違和感はありませんが、今後の改良点であるとは理解しています。

書込番号:6308637

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/06 19:22(1年以上前)

SACDマルチチャンネルも、映画と同様でリアチャンネルはサラウンド効果だけなので、フロントと同じ規模のアンプ、スピーカは必要ないというのが、いままでの経験です。メーカーが違っていてもOKです。

ただ、リアスピーカには、音場感に優れ、指向性の良いものを使うことが大事です。イクリプスの「タイムドメインSP」のような球形スピーカをリアに使えたら良いだろうなぁと思っています。

センターはフロントと同じものでも良いのですが、フロントより規模の小さいアンプ、スピーカでも大丈夫です。映画の場合、セリフが入っているので、センタースピーカは割と大型のものが多いですが、SACDマルチでは、セリフが無いのでセンタースピーカは小さくても大丈夫です。

書込番号:6308727

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/06 19:45(1年以上前)


>私のポリシーはフロント2チャンネルでホールトーン、サラウンド感を得ること

ウーム、これは「フロント2チャンネルで可能な範囲で最良の音場感を得たい」という意味ですね。

音楽マルチチャンネルの場合、本当の音場感は、フロントだけでは無理です。フロントが作るのは疑似音場です。リアchの助けなしでは立体的な音場感は出ません。

この「立体的な音場感」を味わうと、2チャンネルオーディオで満足している人は、何と欲のない人たちと思ってしまいます(ここだけの話ですが^^)

リアのスピーカを選ぶとき、何は置いても、音の広がりの出るスピーカを選ぶことをお薦めします。

書込番号:6308814

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/06 20:01(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
最高の音場を構築、その通りです。
映画サラウンドでもマルチピュアオーディオでも、リアスピーカーに無指向性を求めるのは同じでしょうね。
私はエクリプスもいいですが、セリカクリエーションの目玉に注目。
しかしどうやって壁掛けに(?_?)
私は映画サラウンドなら後方音源もありと考えますが、ピュアの後方音源はある意味逃げと考えています。ゴメンナサイね。
勿論環境等からやむを得ない場合は仕方ありませんが、追求する道ではない感があります。
夢は、残響も計算した、天井高4Mのリスニングルーム♪
それを楽しんでる方を否定する気は毛頭ありませんので、誤解しないで下さいね。

書込番号:6308871

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 20:48(1年以上前)

Strike Rougeさん、

>AVアンプとピュア用アンプの双方からスピーカーにダイレクトで
>ケーブル接続したら如何ですか?
>同時に電源を入れなければ、もう一方はオープン回路やと思いますが・・・

これは、余りお薦めできないですね。電源を入れない状態が、オープンであるかどうか判りません。 (状態が判らないので、計算も出来ません) 私の使っている P-700 のように、電源オフと同時にリレーが切れるものでしたら、完全にオープンですが...

まあ、私は2CHで音が良いパワーアンプがあるなら、AVアンプからマルチチャンネルの時も、そのパワーアンプで駆動したいと思う方ですから、セレクターを入れるなら、2chプリ・メインの、プリアウトとAVアンプのプリアウトを、ラインセレクターで切り替えて、プリ・メインのメイン・インにつなぎます。 

しかし、このスレ、結構皆さん書き込んでくれていますね。 やはり関心の多い話題だったでしょうか。

書込番号:6309079

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/06 23:44(1年以上前)

センターについて一言です。

センターについては、フロントLRとのバランスや置き場所で苦労している人も多いのではないでしょうか?

私の環境は、スクリーンの両側が GS60 でこちらの系はセンターありですが、TV の両側に Theil CS2.3 があり、こちら側は、最初 BOSE AM10-IIのサテライトを一個センターとしてTVの上に置いていましたが、今はAVアンプで、センタースピーカー無しに設定し、4.1 または 4.0 チャンネルにしています。(ちなみに、スクリーンは、TVとは90度で向かい合う形の別の壁面なので、スピーカー系統は別々になっています。)

オフにした理由ですが、私はミュージカルや音楽ライブが好きで、よく見るのですが、ボーカルがセンターに入っている時など、CS2.3の音に比べて、AM10-IIがどうしても見劣りしてしまう事がありました。 AM10-II自体は、大きさからは信じられないような立派な音を出すのですが、CS2.3 と競演するには多少無理があります。 

2CHでセンターに定位すべきボーカルがきちんとセンターから聞こえる位置で視聴できるのなら、AVアンプの機能でセンターCHをL,Rに振り分けても、殆ど同じに聞こえます。  センターが異機種で音色の違いに、違和感を覚えるソースの場合、センター無しを試してみてください。
大抵のAVアンプでは、設定メニューに入らないとその手の操作が出来ず、面倒かもしれませんが、AX4600はメモリーにスピーカー構成含めて記憶させられますので、メモリー機能使って切り替えています。

スクリーンの両端は2.7m 以上あるのと、必ずしも正面から見るとも限らないので、こちらはセンターがあった方がさすがに良いです。

書込番号:6309948

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/07 01:43(1年以上前)

寝る前に一言
ミュージックさん
スピーカーの複数アンプ同時接続は、プレクさんが過去に試してダメやったみたいですよ(^_^;)
私も浮遊容量?が気にはなりましたが・・・
センタースピーカーの置き場所は確かに悩みますね・・
私はプロフィール写真にあるように、3×3のラックの上段中央にセンタースピーカーを仕込んでます。

スピーカーの種類としては、極力付帯音が少なく、セリフがクリアであることを必要と考え、ビクターウッドコーンに密かに目をつけています。
あのスピーカーはソリッドでクリアでした。

書込番号:6310412

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/07 07:34(1年以上前)

出勤前の一言
Rougeさんへ、
>センターが異機種で音色の違いに、違和感を覚えるソースの場合、>センター無しを試してみてください。
これって、Rouge さんのシステムを思い浮かべながら書いています。

TAD に匹敵するセンターは難しいと思いますので、だまされたと思って、一度 3200でセンター無しにしてどう聞こえるか試してみてください。 
それで結果がよければ、ソースにより、センターの有り無しを選択すれば良いとおもいます。

スピーカーの複数アンプ同時接続の件は、プレクさんのレポートを見てから書いたのですが、言及するのを忘れました。 
私も書き忘れたのですが、最大の問題はうっかり両方のアンプの電源を入れてしまった時ですよね。 両方無信号時ならまだしも、片方が音を出している最中だと、かなりまずいです。

書込番号:6310713

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/07 08:13(1年以上前)

おはようございます(^-^)/
ミュージックさん
うん?私のこと?ヤッパリ(^_^;)
昔小型TADがありましたけどね・・・
アンプの設定だけですから、一度試してみますね♪
Wケーブルの件ですが、私はアンプボリュームを絞り切る習慣があるので同時駆動は先ず有り得ないのですが・・・
しかしこの習慣はお勧めですよ。不慮の大音量防止、並びにガリ防止に効果発揮です。

書込番号:6310757

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/07 12:31(1年以上前)

GWも明けました。仕事再開!

>だまされたと思って、一度 3200でセンター無しにしてどう聞こえるか試してみてください。それで結果がよければ、ソースにより、センターの有り無しを選択すれば良いとおもいます。

このテストはやったことがあります。音楽のマルチ4ch再生時に、センターSPを取り除いて、センターなしの設定にしてセンターの信号を左右に振り分けたところ、どうしようもないくらい左右の音質が低下しました。センターありにして、センターSPを繋がなかった場合、ほとんど左右の音質は低下しなかったのです。

そこで、音楽の4ch再生限定の話ですが、センターをダウンミックスすることで音質が劣化するのであれば、センターチャンネルの信号は廃棄するのがいいと思いました。

上のはあくまで「実験」です。私のシステムは、センタースピーカを含む5.1chで運用しています。

映画の場合、センターにセリフが入っているので、センターの信号を廃棄できないので、5chが望ましいでしょう。4chのファントムにするなら、ダウンミックスで左右の音質が劣化しないかどうか、よく確認しておかないと・・・よくアナログダウンミックスのほうが劣化が少ないと聴きますが、僕の実験したのはディジタルダウンミックス方式でした。

書込番号:6311229

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/07 14:05(1年以上前)

Strike Rougeさん

>夢は、残響も計算した、天井高4Mのリスニングルーム♪

それは劇場のオーナーにでもならへん限り無理ですわ。
☆☆夢☆☆

普通のリスニングルームで最高の音場を得るには、マルチチャンネルに移行するしかないんと違いますかなぁ?


書込番号:6311451

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/07 16:43(1年以上前)

こんにちは
そして何も聞こえなくなったさん
流石はマルチ使い!実験済みですか!
確かにダウンミックスのオーディオはアカンかもですね・・・
セリフは果たしてどうなるか、試してみまひょ♪

しかし劇場オーナーにならんでも、2階建の天井ぶち抜くとか、手はなんぼでもありまっせ。
まぁ、拘りの夢ですわ(/ ^^)/
勿論壁と天井に傾斜つけた末広がりでね(笑)

書込番号:6311802

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/07 22:08(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、
センター無しを試されたのは、デジタルダウンミックスとの事ですが、AVアンプの機種は何でしたか?

私のAX4600では、センターCHを無しにして、LR に振り分けても、音質の劣化は起きないです。 CS2.3 の側でいつも使っていますから。

TA-DA3200ES の取扱い説明書のセンタースピーカーの設定には次のような記述があります。

センタースピーカー
LARGE (通常の説明)
SMALL (通常の説明)

NO
センタースピーカーをつながない場合に選びます。
センタースピーカーの音はフロントスピーカーから出力されます。

MIX
センタースピーカーがないときに、デジタル音声を高音質で聞きたい場合におすすめします。「MIX」に設定すると、アナログダウンミックス機能が働きます。 MULTI CHANNEL INPUT端子からの入力信号にも、設定は有効です。

MIX は、アナログダウンミックスのようですから、こちらを試してみてください。 
NO にすると、デジタル・ダウンミックス処理のようですが、何故2つもモードがあるのか、謎です。 (MIXがあれば、NO は要らないのではないか)

また、書き出しが、センターが「ないとき」と「つながない場合」と微妙に違うのが面白い。 真面目に読むと、センタースピーカーを持っていない人は、MIXを、持っていてもつながない人はNOを選んで下さいと言っている?? 

機能も、取扱い説明書の記述も、MIXが後から足されたみたいですね。

Rougeさん、
是非両方試して、皆のために音質の違い教えてください。

書込番号:6312929

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/07 22:30(1年以上前)

>センター無しを試されたのは、デジタルダウンミックスとの事ですが、AVアンプの機種は何でしたか?

ソニーSCD-XA9000ESというSACDプレーヤです。AVアンプは使っていないので、プレーヤでチャンネルマネージメントをしています。

SCD-XA9000ESは定価35万円のミドルハイの機種なので、そんな低級のミックス回路を使ってないと思うのですが。ダウンミックスすると、高音が絞られて、活き活き感が減り、マルチチャンネルの音場感もガタンと低下しました。

書込番号:6313068

ナイスクチコミ!1


MUSTANG-Dさん
クチコミ投稿数:331件Goodアンサー獲得:40件

2007/05/07 23:14(1年以上前)

 ミュージック・ファンさん、皆さん、こんばんは。

 私はヤマハDSP-Z9を3年以上単体で使っています。AVアンプ単体使用派などという考えではなく、それが当たり前だと思って満足していました。再生ソフトは7:3で映像関係が多く、最初からAVとして始めているためか、SACDやCD再生時も特に不満はありませんでした。

 本スレのはじめの方にも書かれていますが、20数年前のAV黎明期の頃はSURROUNDプロセッサー全盛期で、私もテクニクスSH-AV11やパイオニアSP-X707、ソニーSDP-777ESなどを使用。Strike Rougeさんの仰るNECのアンプ一体型AV-300は使いませんでした。一番ハマッたのはビクターXP-A1000で、搭載されているDAP(ヤマハのシネマDSPと同じ音場創成機能)で人工的な響きの魔力に堕ちてしまい、未だに抜けられないでいます。これが無ければもっとピュア派になっていたかも知れません(笑)。

 勿論これらの多くはアンプを内蔵していないので、パワーアンプを外付けしたり、プリメインアンプのテープ入出力端子をループさせたりするしかありませんでした。でも色々なオーディオアンプから自由に組み合わせが選べるので楽しかったです。一体型の時代になってしばらくすると、外付けアンプ類は買い替えも止めて処分してしまいました。当時は6畳間サラウンドだったのでスペース的な問題や、私程度の耳を考えた費用対効果の決断です。大昔の実践例を挙げても仕方ありませんね。

 でもミュージック・ファンさんや、そして師匠、皆さんのレスを読ませて頂くうちに、やはり「同部屋同系統」で高品位なサラウンドの世界を実現するには、オーディオアンプとの連携が必要であることが分かってきました。

 ところで、センター成分をメインSPに振り分けるダウンミックスの件ですが、AVアンプのメーカーでは、ソニー、ヤマハがアナログダウンミックス派、デノン、マランツがデジタルダウンミックス派とされています。私にはややこしいダウンミックス係数は分かりませんが、デジタルダウンミックスでは、センターSPに大きな信号が入った場合に、信号を振り分けられたメインSPがクリップするのを防ぐため、予めセンター成分の信号の一部を「間引き」するのだそうです。そのため映画では台詞が聴き取りにくくなり、SACDマルチでもSPのグレードが下がったように聴こえます。勿論アキュフェーズ、ラックスマンはアナログダウンミックス派です...たぶん。

書込番号:6313336

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2007/05/07 23:39(1年以上前)

私もAVアンプだけでやってます。10年前を思い出してそれと比べれば、今はずっと低価格で高音質が手軽に得られるのですから、あえて高価でしち面倒くさいアンプ連携などはしたいと思いません。パソコンも何年も前の機種を使っています。不精なだけかもしれませんが。

センタースピーカーはとにかく設置が難しいです。偉そうに書きますが、おそらく巷の9割方の人のセンタースピーカーは、ベストなセッティングになっていないと言っても過言でないと思います。そういう環境で音楽を聴く場合は、むしろセンタースピーカーがないファントムのほうが良い結果が得られるでしょう。

映画のように、ボーカル専用みたいな使い方のセンタースピーカーなら、どんな置き方をしても良いと思いますが、音楽のように左右フロントスピーカーと相関性のある音をセンタースピーカーから出す場合には、ズレがあるとセンタースピーカーのメリットを打ち消して、さらにはそれを超えてデメリットになってしまいます。

書込番号:6313501

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 01:59(1年以上前)

皆さんこんばんは(^-^)/
MUSTANG-Dさん AV泥沼へようこそ(爆)
似たような機器をお使いだったのですね♪
さて、リポート第1弾です。
本日は映画サラウンドのセリフです。
視聴ソフト:BDステルス
音声:リニアPCM
システム:PS3、3200、M800
連休中に、3200のプリアウトをM800にダイレクト入力する系に変更。
視聴シーン:カーラの脱出

結果
1.NOとMIX
大差無で同等(当然か)
シーンにより、セリフが大きく目立ち過ぎる。
セリフが時折ホーンの音になる(これ又当たり前)

2.センター有り
1を聞いた後では、多少セリフが物足りなくも感じるが、暫く視聴すればむしろ自然。
1は時折、テレビを大音量で視聴しているように感じる。
又、安物ではあるが、ソフトドームスピーカーのため、セリフが肉声に近い。

結論
我が家のシステムでは、センター有りが自然との結果。
私の独断ですが、フロントに大型スピーカーを導入したシステムでは、センターは音の繋がりよりも、より肉声に近い再生音だけをピックアップする観点より選択するのがマッチングが良い。
この考えの延長に、ウッドコーンスピーカーがあります。
尚、私の場合は特殊であり、センターにフロント音場構築を担わせる場合は、音の繋がりも重要です。

次回はレジェンドオブジャズでオーディオ再生を検証します。

書込番号:6314041

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/08 05:50(1年以上前)

MUSTANG-Dさん、ばうさん、
ようこそおいでくださいました。 書き込みありがとうございます。 
MUSTANG-Dさんのように、Z9一台で全て済ませるのが一番簡単ではありますし、Z9でしたらさしたる不満もないですよね。

私がAVアンプ + Power に至った経緯はこのスレにも改めて書きましたが、一番の動機は、Z9 やAVC-A1XV 等、電源やパワー部にお金をかけたAVアンプを、音声フォーマットの規格が新しくなる度に買い換えるのはもったい無いと思ったからです。 

2005年に今のシステムを選んだ時点で、ドルビーTRUE HD、DTS-HD ハイリゾリューションオーディオ、DTS-HD マスターオーディオ などが登場することは決まっていました。

それに対して、Power アンプは成熟した技術ですので、数年で技術革新が起きることもありません。
自分の投資を長持ちする部分(スピーカーとPower AMP) に重点配分し、買い替えが必要な部分(デコーダ)は売れ筋でメーカーも政策的な価格づけをするお買い得品をつかって、かつあわよくば Z9や AVC-A1XV と音質的には同等かそれ以上を狙いたいという欲張りな動機で突き進んだわけです。

>予めセンター成分の信号の一部を「間引き」するのだそうです。
間引くというと少し勘違いされそうですが、L, R と足し算した時にオーバーフローしないように、予め小さくしてから足すのでしょう。 一番簡単なのは、1/2 にすることです。
この処理は16ビットの音声を1ビットシフトして15ビットにし (最下位ビットは無視されてしまいます) 最上位ビットをゼロにすることで実現できます。

そして何も聞こえなくなったさんの左右の音声の音質低下からすると、センターだけではなく、L, R もスケーリングされているのでしょう。
 つまり、
 (ミックス後のL) = L x 1/2 + C x 1/4
 (ミックス後のR) = R x 1/2 + C x 1/4

Center に対する係数が、この通りかは判りませんが推測です。
このままでは、L, R の音が小さくなってしまうので、どこかでレベルを6dB 補正するのでしょうね。

Strike Rougeさん、
早速実験ありがとうございました。 良し悪しはともかく、センター無しにすると、センターチャンネルは、左右スピーカーの音になるという事ですよね。 フロントLR とセンターの音質の違いに違和感を感じている場合は有効という事の証明でもありますね。

セリフが大きくなるのは、普段のセンタースピーカーと左右のレベル設定にも依存するのではないでしょうか? または、ホーンの音の通りが良いのかも知れません。

書込番号:6314204

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/08 08:06(1年以上前)

ここで、またまた別の発言をしますが・・・

ミュージックファンさんの「私がAVアンプ + Power に至った経緯はこのスレにも改めて書きましたが、一番の動機は、Z9 やAVC-A1XV 等、電源やパワー部にお金をかけたAVアンプを、音声フォーマットの規格が新しくなる度に買い換えるのはもったい無いと思ったからです。」という話について、AVアンプのプリ部の音質です。

デノンAV-3890とAV-A11SRとのプリ部だけを比べたことがありますが、AV-A11SRは満足できるレベルでしたが、AV-3890では音のにじみが多くて不満がありました。

やはり、試聴して、雑誌の試聴記や人の話を参考にして、音質のよいプリ部を搭載しているAVアンプを選ばないといけないのではないかと、思います。

書込番号:6314335

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 10:58(1年以上前)

皆さんこんにちは
昨夜の実験結果の補足です。
私見ですが(私の好みでもありますが)、オーディオ用フロントスピーカーの中高域ユニットには、弦や金管、ボーカルをトータルで再生する能力が求められます。
その観点から、金属系ドームやホーンシステムにて、弦の艶やリアルなボーカルをアンプのクオリティも加味して再現するシステムが必要かと考えます。
アカペラでない限り、マイクを通したボーカルであればある程度の金属味、機械的要素はあって当然ですから、金属系ユニットもありと考えます。
一方、映画のダイアログは肉声であり、オーディオ用スピーカーとは全く別ものと考えます。
昨夜のカーラの脱出シーンでも、無線を通して空母管制塔から流れる声はセンター有無によらず違和感が無いのですが、コクピット内及び降下シーンでの肉声シーンはセンター無のホーンのセリフは違和感出まくりでした。
即ち、映画サラウンド用センタースピーカー選択に当たっては、音の繋がりもさることながら、肉声に近いセリフ再現能力が極めて重要であることを再認識しました。
ミュージックさんのおかげで非常によい実験が出来ました。
ここで一つ気になるのは、ミュージックさんのセンターがフロントと同じ美音のモニターオーディオである点です。
一度安物でもよいので、ナロウレンジで金属系ユニットを用いないスピーカーにて映画を試聴してどちらがよいか試しませんか?

ばうさん
AVアンプオンリーだったのですね!
面倒ですか?(^_^;)
センターに限らず、スピーカーセッティングは難しいと思います。
因みに、マルチオーディオ用センターはどのような手法、テストディスク等で位置決めをされているか教えて頂けませんか?
興味があります。

そして何も聞こえなくなったさん
プリの重要性はおっしゃる通りですね。
私もバイアンプ実験時には、ハイ、ローのレベルを独立調整するために、3200経由を試しましたが、音が荒かったので双方C7経由にしました。

書込番号:6314646

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/08 19:29(1年以上前)

 
 そして何も聞こえなくなったさんの
>AVアンプのプリ部の音質です。
>やはり、試聴して、雑誌の試聴記や人の話を参考にして、音質のよいプリ部を搭載しているAVアンプを選ばないといけないのではないかと、思います。

私もその意見に同感です。自分の場合古いAVアンプだったので
いい結果がでませんでしたが。

それと一点非常に細かい点で申し訳ありませんが

>私の経験では、AVアンプのプリアウトにパワーアンプ付けても、一体感や臨場感は損なわれません。 AVアンプの距離補正や、自動補正機能もそのまま使えます。 

ミュージック・ファンさんのシステムを拝見させて頂きましたが
パワーアンプ: Linn C6100 100W x 6 ch
ということは全チャンネルこれで駆動したということですか?
もしそうなら全チャンネル同一アンプと言う事で、私たち一般
ユーザーではここまでの装置、機器は?

おそらく一般の方はメインのみパワーアンプ追加がやっとではないか?その上で
>映画マルチは単独アンプの方が音質で一歩劣りますが、
音場一体感、臨場感では勝ると一人思っています。
という意見をのべさせていただきました。

自分が言った
>映画マルチは単独アンプの方が音質で一歩劣りますが、
音場一体感、臨場感では勝ると一人思っています。

それに対し ミュージック・ファンさんの

>私の経験では、AVアンプのプリアウトにパワーアンプ付けても、一体感や臨場感は損なわれません。 AVアンプの距離補正や、自動補正機能もそのまま使えます。 

勿論そこなわれはしませんがシームレス音場、一体感で単独アンプのほうが少しではありますが優位ではないか?(メインのパワーアンプのみ追加の場合)                      と思っていたので一言だけ述べさせていただきました。

書込番号:6315731

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 19:50(1年以上前)

satoakichanさん こんばんは
AVアンプでの単体再生の方が、音場感、一体感で優るとの考えには、何か根拠、推定理由がありますでしょうか?
よろしければ、教えて頂けませんか?

書込番号:6315800

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/08 20:41(1年以上前)

Strike Rougeさんさんこんばんは。
大変な人から質問が来ました(>_<) 前回のもまだ返答ができていませんが!

>推定理由
20年近く前になりますが 故長岡鉄男さん実践SPマトリクスの時
当時の人たちが設置していた構成 メイン大型3ウェイ、センター
小型2ウェイ、サランドフルレンジ等、異種混合が大半の時
同氏が初めて言った事がサランドの基本は同一アンプ、同一
スピーカでなければ、恐らく出てくる音場感はステンドガラスの
ようにジグザグになってしまう。

>何か根拠
数年前までですが安物スピーカー4,5種類ぐらいですが組み合わせで遊びがてら実験してみました。アンプはアキュフェーズ305v、ヤマハAZ-1、デノンPMA-390U

結果
ドルビーデジタル、dts等デスクリート映画サランドは
AZ-1→305Vの接続よりAZ-1単体の方がサランド感、背景音の大きさが良かった。
又スピーカー構成については異種混合
(メインHLコンパクト、4312Aと諸々の小型スピーカー)
の組み合わせより、現在持っているKEF Q5メインQ9Cセンター
Q1リア、フロントエフェクトの方が圧倒的に良かった。

蛇足ですがドルビーサランド(もうあまりないですが(^_^))
スポーツ中継等ステレオ放送のサランド用としてSPマトリクスも
組んでやりましたがデノンでQシリーズが一番!

以上です、このSPマトリクス3−2方式があるおかげでSPセレクターが必要になってしまいました。

自分の結果で申し訳ありませんが上記同一アンプの項目のところが
自分としては確信を持っているところだったので、言わさせていただきました。l

書込番号:6315957

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 20:59(1年以上前)

satoakichanさん 貴重な体験リポートありがとうございます(^-^)/背景了解致しました。
しかし、大変な人って(^_^;)
気楽にいきましょうよ♪
さて、長岡さんが言われた同一スピーカーは、音で全周を文字通り包囲するサラウンドでは必須でしょうね!
一方私が述べた映画のセリフをピックアップする観点からは、別の考えもあり得ると考えます。
某モンキーさんのように、D66000×4はさすがにやりすぎですしね(笑)
同一アンプの件は、同一筐体の意味ではなく、同一クオリティの意味でしょうから、マルチチャンネルパワーか、ステレオ複数台、或いはAVアンプになりそうですが、AVアンプのフロントとリア用アンプは微妙に同一アンプでは無い感もあります。
2チャンネルを重視すると、フロント偏重投資もやむを得ないところですので難しいですね(^_^;)
部屋環境や組み合わせにより微妙に答えが異なるのがオーディオの醍醐味ですから、又色々お試しの上、最新リポートをして下さいな♪

書込番号:6316016

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/08 21:26(1年以上前)

Strike Rougeさん
>気楽にいきましょうよ♪

はい了解、わかりました(以前も同じこと言われましたね(~o~))

>同一アンプの件は、同一筐体の意味ではなく、同一クオリティの意味でしょうから、マルチチャンネルパワーか、ステレオ複数台、或いはAVアンプになりそうですが、AVアンプのフロントとリア用アンプは微妙に同一アンプでは無い感もあります。

その通りですが、異種パワーアンプよりも少しは同一の
可能性があるんじゃないかと(ありませんか?(^_^))

>2チャンネルを重視すると、フロント偏重投資もやむを得ないところですので難しいですね(^_^;)

私もそう思いますし何を重視するかでも又諸々の考えも出てくるし!

>部屋環境や組み合わせにより微妙に答えが異なるのがオーディオの醍醐味ですから、又色々お試しの上、最新リポートをして下さいな

上記の2チャンネル・・・と同様で答えも一定ではないと思います、又機会があればリポート等やらさせていただきたいと、思いますのでその際は宜しくお願いいたします。

書込番号:6316118

ナイスクチコミ!1


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2007/05/08 21:31(1年以上前)

> センターに限らず、スピーカーセッティングは難しいと思います。
> 因みに、マルチオーディオ用センターはどのような手法、テストディスク等で位置決めをされているか教えて頂けませんか?

2ch のソース(CD/DVD)でボーカルがあるようなやつを、AVアンプの STEREO モードと Dolby Pro Logic II で聞き比べて、違いが分からないようになるようにスピーカーの位置を調整します。調整は、左右フロントスピーカーとセンタースピーカーの3つを対象にします。サラウンドスピーカーはあまりこだわりがなく、テキトーに置いています。

STEREO → Dolby Pro Logic II に切り替えて、違和感があるなあ、と思ったらおもにセンタースピーカーの位置を変えます。Dolby Pro Logic II → STEREO に切り替えて、違和感があるなあ、と思ったら、おもに左右フロントをいじってみます。これをひたすら繰り返します。左右2つのスピーカーだけなら、座る位置を少しずらすだけでスピーカーは動かさなくても良いこともあるのですが、これにセンタースピーカーが加わって3つになると、自由度が爆発的に増加するので、座る位置をズラすだけでは足りず、ひたすら3つのスピーカーと格闘することになります。
Dolby Pro Logic II を使う理由は、普段このモードを良く使うこともありますが、ほかに、このモードはセンタースピーカーの音が、左右フロントスピーカーと相関性のある音を出すので、いわば「位相」のようなものを揃えるのに役立つためです。
こうやって決めればソースが 5.1ch でもそのまま使えるとは思うのですが、あいにく、5.1ch のソースにそうそうお目にかかることがないので、5.1ch でほんとうに効果的なのかはちょっと自信がありません。

テストディスクなどは使ったことはないです。普段聴くものでやってます。スピーカーの距離は、一応、最初にメジャーで測りますが、あまりこだわらずにあとはひたすら聴いて位置を決めます。

そうそう、以前、スピーカーの高さを非常に細かく合わせる、という話がどこかのカテゴリーであったと思いますが、高さは大事ですが合わせるのは力作業になり大変です。こういうときは、スピーカーの前に高さのある物体(座面の硬い椅子や硬い箱など)を置いて、擬似的に床を持ち上げるようなことをすると、スピーカーの高さを変えたのと似たような結果が得られます。こうやって聴いてみてから、その後で実際にスピーカーの高さを変える、というようなことをすると力作業が少なくて済み、わりと調整しやすいです。プチ情報でした。

書込番号:6316135

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2007/05/08 21:37(1年以上前)

> 2ch のソース(CD/DVD)でボーカルがあるようなやつを、AVアンプの STEREO モードと Dolby Pro Logic II で聞き比べて、違いが分からないようになるようにスピーカーの位置を調整します。

モードが違う(サラウンドモードの有無がある)から、聴こえる音はぜんぜん違う音なのは当然ですが、いきなりぱっと数秒間聴いたときに「あれ?今どっちのモードなんだったっけ?」と、分からないようなセッティング状態が、最高の状態だと思っています。

顔を真正面に向けているときに、「あれ?今ってセンタースピーカーが鳴っているのかなあ?」と迷うかどうかも重要な判断基準ですね。(顔を左右に振れば当然分かりますが。)

書込番号:6316154

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/08 21:43(1年以上前)

satoakichanさん
 
>よいプリ部を搭載しているAVアンプを選ばないといけないのでは
>ないかと、思います。
それは、その通りだと思います。ただ、一般的な試聴で、プリの音だけ聞かせてもらうのは難しいので、私の場合は、AVアンプ単独の試聴により、これなら、プリ部も良いだろうということで選びました。

「一体感や臨場感は損なわれません。 AVアンプの距離補正や、自動補正機能もそのまま使えます。」というのは AX4600のフロント3ch (L, R, C) を、 Linn C6100 100W x 6 ch の 2ch ずつを投入し、バイアンプ駆動、サラウンドおよびサラウンドバックは、AX4600のパワー部が駆動している状態です。 たとえ、多少ゲインの違うパワー部が組み合わさっても、AVアンプの自動補正機能で各ch間のレベルをぴたりと合わせてくれます。

なぜ、こんなにフロント重視にしているかというと、映画でも音楽でも殆どのソースで、音のエネルギーは圧倒的にフロントに入ってるからです。

Rouge さんへ、
>ミュージックさんのセンターがフロントと同じ美音のモニターオーディオである点です。
金属系ドームだと何故ダメと思われるのか、ちょっと判りません。
全ての金属ドームスピーカーは固有の金属っぽい音がするとおっしゃりたいのですか?
私のシステムでは、肉声は自然な響きですよ。 サブ系の方に、Bose AM10-II のユニットが一つセンターとして載せてあります。6cmフルレンジx2のユニット構成ですが、こちらの方がセリフが少し硬質に変わる事は確認済みです。 

書込番号:6316185

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 22:05(1年以上前)

ばうさん こんばんは
秘伝のウナギのタレのご紹介ありがとうございます♪
なる程ね、ステレオとプロロジックですか!一度試してみます。
私のはセリフ専用なので、あまり真剣なセッティングはしてません。
HiVi CASTを活用する程度ですね(^_^;)
マルチチャンネルをやられる方々には、一つの指針となりそうな調整法ですね。
かなり根気が要りそうですが(笑)
フロントも位相を重視するスピーカーでは、ミリ単位で追い込むみたいですね・・・

ミュージックさん こんばんは
私はGS10しか試聴してませんが、ウッドコーンと比較して、明らかに美音?で艶やかでしたよ。
この2つのスピーカーでのセリフはまだ聞いてませんが(^_^;)
肉声が声帯から出るなら、それに近い振動板がより肉声に近い音を再生すると考えるのは可笑しいですかね?
単なる推測ではありますが、機会があれば、映画のセリフで試聴してみますね!

書込番号:6316300

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/08 22:55(1年以上前)

Rougeさん、
>私はGS10しか試聴してませんが、ウッドコーンと比較して、明らか>に美音?で艶やかでしたよ。

私も、GS10/GS60の艶やかな再生音に惹かれていますが、それが必ずしも、「作られた美音」であるとは全く思わないのですよね。
徹底した低歪化の賜物ではないでしょうか?

私には、私が持っている通常のウッドコーンのスピーカーである、AM10は、多少音が硬く聞こえます。 ECIPSE も、シングルユニットであるがためか、高域はダメですね。

この辺りは何をリファレンスにしているのかによるのだと思います。 もう一台のTheil CS2.3 は、多少この艶かさは消える代わりに、あくまでそこで人がしゃべっているような、リアルさが出てきますので、GS60は多少、Rouge さんのいう美音なのでしょうか。

とにかく、私は、金属系振動板 = 人の声の再生に向かないとは思いません。 S1-EXもTAD R1 も金属系振動板ですし、その辺りはあくまで、スピーカーのトータルの設計、チューニングによる差の方が大きく、「金属を使っているからこういう音」「ウッドだからこういう音」という先入観/ステレオタイプは捨てるべきでしょう。

書込番号:6316538

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/08 23:16(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

1つだけ質問ですが、6chのパワーアンプをそれぞれシングルアンプ駆動にして、5つのスピーカユニットをドライブしないのはなぜですか?

(シングルアンプとバイアンプとは、そんなに差はないという話でしたが)

書込番号:6316642

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/08 23:31(1年以上前)

ミュージックさん
物理屋としてここは一言(笑)
先ず、私はセンタースピーカーにはダイアログしか求めていないので、その帯域以外は無視してお話しています。
それから先入観ではなく、物理的原理原則に基づいた推定議論をしています。
楽器の音は、実際に物体の固有音を発するのが殆どかと思います。
ではスピーカーはどうあるべきか?
理論的には音波波形を忠実に再現する空気振動のみを発生し、振動板自体が固有音を発しないのがよいのでしょうね・・・
しかしながら、振動により大なり小なり、固有音が付帯しているのが事実でしょう。
アルミ箔と紙から発生する固有音を比較すれば自明かと考えます。
勿論トータルの音作りとしての結果は又別です。
スピーカー振動板は、軽量、高剛性、高内部損失等の諸特性のアドバンテージが優先されることが殆どですからね・・
固有音が目的の音に近い程、設計が容易との考えは可笑しいですか?
そういう観点から、金融振動板は向いてないと言うか、設計、チューニングが難しいと考えるのがより自然ではありませんか?
S1EXはチューニングの賜物か、金属的な美音ではありませんね(^_^;)
実際私はベリリウムの固有音は知りませんので、この素材に秘密があるかもしれません。

という訳で一部表現を変えます。
目的の音に遠い固有音を有する振動板によるスピーカー設計は難易度が高い、と(笑)

書込番号:6316721

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/08 23:54(1年以上前)

Strike Rougeさん

「目的の音に遠い固有音を有する振動板によるスピーカー設計は難易度が高い」ということは、どちらかといえばYESだろうと思います。

KEF、ELAC、ALR/J、クリプッシュなどは金属を素材にしたスピーカを作っています。金属は音速が速いため音の分解能は高いのですが、固有振動が耳に付きやすいとも言われています。スピーカー設計者は金属コーンの長所短所を知った上で、固有の鳴きを減らす方向で設計しているはずです。固有の鳴きを止めるのは難しいですが、それをやらないと完成品になりません。

確かに、僕の持ってるALR/Jのクラシック1はアルミコーンで、高音に癖があります。それがアルミのためか、別の理由か分かりませんが。。。

書込番号:6316841

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/09 00:05(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
ご意見ありがとうございます。
ミュージックさんは多分、向いてないとの表現に難色を示されたかと(^_^;)
万能の振動板はありませんから、如何に短所を長所でカバーするかが、設計者の腕の見せどころですよね♪
ELACと言えば、元祖センターギャップ無のお椀型のような・・
違ったかな?

書込番号:6316898

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/09 21:40(1年以上前)

Strike Rougeさん、
私のスピーカーがセリフの再生に向いていないといわれて、ムッとした事は正直に言ってそうです。 ただ、それを置いておいても、この件に関してはRouge さんの言っている事には同意できません。

素材固有というより、素材をある形に加工した時に固有の音があるのは事実です。 ただ、その固有の振動数や減衰特性は、厚みや形状を変える事により変化しますから、固有の音を可聴帯域外に押しやることはできます。 また、全帯域に渡り正確なピストンモーションをするように設計するという事は、素材の勝手な振動がでないようにする事と等価だと思っています。

また、減衰特性は、金属とセラミックの張り合わせとかの工夫により、不要な鳴きは直ぐに吸収されるような特性にする事もできます。 スピーカーの設計者はそのような工夫をして、素材の固有の音を出さないようにしているはずです。

「全てのメタル振動板を使ったスピーカーは多かれすくなかれメタル固有の音がする」- そんな事が放置されていたとしたら、これだけメタル素材を使った優秀なスピーカーが出てくるわけは無いではないですか。 
さらに、Rouge さんが言っていることは、穿って考えれば、私がありがたがって聞いている「美音」とは金属の鳴き付帯音なのだよ、という風にさえ取れます。 

それで、3月に、オーディオ底なし沼に伺ったとき、最初に「モニオ君はアルミ振動板により、明るめでスッキリサウンドになりそうですね。」といきなり言われたわけが判ったような気がします。

これで、次世代AVアンプ、ケーブル素材に次いで、3つめのディベートテーマができましたね。「スピーカーは素材の音から逃れられないか? 」 是非夏までに大阪に伺って、ゆっくり話し合わなければならないみたいですね。

書込番号:6319169

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/09 21:58(1年以上前)

ひとつ書き忘れました。

Rougeさんに教えていただいた比較試聴のこつです。
>非常に似た構成なので私の比較法をご参考までに。
>1.目を閉じて精神統一(笑)
>2.音色に差を感じない場合は、低音はダンピングや伸び、中高音
>はホールトーンの余韻や広がり感、細かい背景音のディテールに
>注耳!(注目ではないんですよね、笑)

目を閉じて精神統一したときに、このスピーカーの素材は何で出来ているという、雑念も忘れた方が良いです。
出てくる音に集中すべきですね。

書込番号:6319242

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/09 22:20(1年以上前)

ミュージックさん こんばんは(^-^)/
さて、ディベートはよいとして、ちと困りましたね(^_^;)
そもそも、幾つかのスレでの泥沼テーマは、先入観を捨ててとにかく試すがモットーではありませんかね?
ミュージックさんがセンター無の提案をされて、私はソッコーで試し、金属ドライバーのホーンよりもソフトドームがセリフにマッチするとの結論を得ました。
それを受けて、ミュージックさんのセンターも金属系であるのが気になるから、別のもので試しませんか?と持ち掛けたのがそもそもの始まりです。
ダメとは一言も言ってませんよ。過去レスをよくご覧下さい。
ところがミュージックさんは試しもせずに、否定的見解でした(>_<)
これではチャレンジングな会話、ディベートが成り立ちませんよ。
私だって金属ユニットオーナーであり、その「美音」が気に入ってる1人です。
オーディオではよくてもセリフにはイマイチだった訳です。
私はGS10しか試聴経験がなく、セリフも聞いたことがありません・・・
実験の申し入れがそんなに気に障るとは意外でした。
GS60がどのようにチューニングされて、どこまで肉声を巧みに再生しているか、私には分かりませんし、GS60がダメとは一言も言っていませんよ。
物理法則の一般論として述べただけであり、それがミュージックさんのスピーカー否定には全く繋がらないと考えます。
一般論としての推定議論が出来ないとなると、ちと困りましたね・・・

金属ユニットの一般論とGS60の優劣は切り離せないでしょうか?私はあくまで一般論としての興味があるだけです・・

書込番号:6319348

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/09 22:50(1年以上前)

ミュージックさん
書き込みしてる間に追加レスが(^_^;)
ユニットが何で出来ているか考えて視聴する人はおらんでしょう・・・
余談ですが、私のGS10との出会いを紹介しておきます。
行き着けのショップで小型スピーカーコーナーから、魅力的な音が聞こえてくるので、足を向けました。
最初はてっきりアルニコ搭載のSX500かと思って聞いてましたが、店員からGS10だと告げられて初めて気付きました。
私が大好きな艶やかなアルニコのボーカルそっくりでした。
価格もびっくりでしたが(笑)
合わないとの表現が気に入らないなら、私が理想とするセリフとは違う音色であったと訂正します。
ミュージックさんがGS10のセリフに満足しており、私がホーンよりソフトドームがよいと感じたのなら、好みは人それぞれと言うことにしましょう(笑)

書込番号:6319486

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/09 23:23(1年以上前)


>一般論としての推定議論が出来ないとなると、ちと困りましたね・・・

だから、その一般論というのが、メタルのユニットはメタルの音がするという事だとすると、私はそうは思わない。 メタルだからこういう音という推定議論には乗らないということです。

メタルを使ったスピーカーにも様々な音があり、決してメタル固有の音がしているとは思えません。 これは、今のシステムを選ぶ過程で私が得た経験からです。 

「メタルのユニットはメタルの音がする」というのが、本当に一般論としての推定議論か? という事です。 

書込番号:6319643

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/10 00:05(1年以上前)

ミュージックさん
再度言いますが、本来固有音は発せず、音波波形のみを忠実に再生すべきユニットですが、大なり小なり固有振動音を発しても何の不思議は無い筈です。
何を持って、ある特定スピーカーは、固有音0と言えるのでしょうか?
又、金属の固有音はいくら細工をしようが、スペクトル分析をすれば元来の固有音が含まれているのではないでしょうか?
但し、これらはあくまでも仮説、推定ですから、否定も肯定も自由です。否定することも又議論に乗ることかと考えます。
残念ながら私はスピーカー設計エンジニアではなく、検証するための機材も所有しておりません。
あるのは耳と己の感性のみです。
ミュージックさんが否定するのは大いに結構ですが、実験して実証する気0なのが残念ですね・・・
私なら、異論が出る度に再検証しますが・・・
別にわざわざソフトドームスピーカーを買って来てまでやって欲しい訳ではありませんよ。可能であればの提案ですから。
私は議論以前に、噛み合ってない感が拭えません・・

書込番号:6319840

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/10 00:48(1年以上前)

>ミュージックさんが否定するのは大いに結構ですが、実験して
>実証する気0なのが残念ですね・・・

実験というのは、この事ですか?
>一度安物でもよいので、ナロウレンジで金属系ユニットを用いない>スピーカーにて映画を試聴してどちらがよいか試しませんか?

この事なら、前に書いたと思いますが、数年間AM10-II で既に試しました。それよりは、私には今の音の方が、ずっと良いというのが結論です。 

結局は、以下の基本的見解が違っているということですね。

Rougeさんの見解 
金属の固有音はいくら細工をしようが、スペクトル分析をすれば元来の固有音が含まれている

私の見解
メタルユニットが実用化されたのは、金属の固有の音を出さないようにスピーカーの振動版にできるようになったから。 アルミ振動版はどこまで行ってもアルミの音がするというようなことは、私の経験からして無い。

ここが、相違している大元のポイントです。お互いに自分の見解を検証するのはたいへんですね。



書込番号:6319987

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/10 01:28(1年以上前)

ミュージックさん
AM10にて検証済みの情報が本件とリンクしませんでした(^_^;)
失礼しました。
さて、私はスピーカー振動板の選択に関しては、何を優先するかの設計思想次第だと考えています。
例えば私の2404は、音色よりも点音源化、位相特性が重視されていると考えています。
10センチの大口径ドライバーなればこそのワイドレンジ化です。
一方、固有音を無くす、固有スペクトルを完全に0にする、等は難易度が高い技術だと推定します。
勿論おっしゃるように、ある程度の目処がつけばこそ、素材のメリットを活かし、デメリットを克服して商品化されているのは間違い無いことと考えます。
要は程度の問題であり、01での判断は困難ですよね(^_^;)
私はスピーカーは楽器との考えが基本です。
そういう観点からは、一昔前のマルチウエイスピーカーでは、各帯域ごとに様々な振動板素材が用いられ、リアルな再生音を目指していたかと思います。
それが最近では、高解像度指向故に、全ユニットに同一金属素材を採用したものが数多く見られ、本当にデメリットが全て解決されているのか?との疑問が根底にある訳です。
適材適所の言葉はスピーカーの辞書からは無くなったのか?という素朴な疑問な訳です。
疑問に対する答えは測定データもさることながら、自分の耳にどう聞こえるかが一番大切です。
機会をみてGS60を試聴してみますね♪

書込番号:6320108

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/10 05:34(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

センタースピーカーの議論に熱くなっており、お答えするのを忘れていました。

>1つだけ質問ですが、6chのパワーアンプをそれぞれシングル
>アンプ駆動にして、5つのスピーカユニットをドライブしないの
>はなぜですか?

これは、次のような考えの結果です。
- Surround / Surround Back は所詮効果音(映画の場合)であり、音質を追求しても、全体に対する効果は希薄であろう
- 同じメーカーのスピーカーを使っているものの、Surr./Surr. Back の天井埋め込みユニットは、単価でフロントの 1/6 程度である
- 2ch のソース(音楽)も良く聞くので、それを最大限良い音で聴きたい。 5.1ch 時のセンターもそれに準じた扱い

じつは、バイアンプ駆動の実験で全く差が聞こえなければ、2ch 分は Surround の駆動に回そうかとも思っていたのですが、僅かであれ差が聞こえてしまったので、当分このままで行きます。

Rouge さん、
 もしかしたら、同じ事を違う表現しているだけかもしれませんが、考え方の基本が違うようにも思います。 ただ、議論はここまでとしませんか? 
私のセンター GS-LCR は 13kg 程度なので、持ち運びは可能です。
これを持って、Rouge さんのところに伺おい、徹底試聴というのはどうですか?

書込番号:6320278

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/10 08:27(1年以上前)

おはようございます(^-^)/
ミュージックさん
そうですね、議論よりは、試聴の方が大切ですね。
来て頂くのは勿論大歓迎なのですが、大切なスピーカーの運搬は大丈夫ですか?
ハンドキャリー?宅配便?車?

いずれにせよ、比較試聴が出来るのはこの上無いチャンスですね!
私のセンターグレードアップ案は、ジョンさんのお勧めもあり更に候補が増えましたが、早々に何かチョイスしたくなってきましたね♪

書込番号:6320420

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/10 20:17(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
お答え有り難うございました。

スピーカの話は置いといて、皆さん、マルチでどのチャンネルを重視するか、温度差があることが分かりました。フロント重視は全員共通ですが、

・ミュージック・ファンさん=フロント・センター重視
・Strike Rougeさん=天井をぶち抜いた2ch重視!?
・私(何も聞こえなくなった)=フロント・リア重視

これは聴くソースにも微妙に関係します。でも同じ映画ファンでもsatoakichanさんのように5ch対等に扱うという人もいます。踏み込めば踏み込むほど分からなくなる、摩訶不思議な世界ですね。


書込番号:6321770

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/10 20:59(1年以上前)

皆さんこんばんは(^-^)/
そして何も聞こえなくなったさん
天井ぶち抜きはあくまでも夢、妄想ですよ(^_^;)
でも冗談ではなく、それくらいの思い入れ、マインドは真剣にあります。

5チャンネル平等スタイルの代表格はTHXかとも思いますが、これを試すための投資をする気にはなりませんね(^_^;)
対応ソフトもどれだけあるのか?次世代では影すら・・・
しかしおっしゃる通り底無しですわ(/ ^^)/

書込番号:6321886

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/10 21:00(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

何故? の中で、一つ忘れていました。 一定の投資の中で、どこに重点的に配分するかという観点から、フロント・センター重視になりました。 
例えば、100万円をパワーアンプとスピーカーに投資するとします。

5ch 均等に重視だと、1ch 当り 20万
2ch 重視であればリアに10万、センターに5万振り当てたとして、フロントL、R片側当り42.5万、倍以上の開きがでます。
3ch重視なら、リアは同じだとすると、フロントのCH当り30万で、両者の中間ですね。 

良く聞くソース、5.1ch サラウンドに求めるものにより、このように違ってくるのも、自由度があって面白いと思います。

書込番号:6321887

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/10 21:43(1年以上前)

僕もフロント・リア重視とはいうものの、
使っているスピーカは、フロント2本40万円(HELICON 300)、リア2本4万円(オーディオプロIMAGE 11/KAI)でアンバランスです。しかし、IMAGE 11の音場感・音質には満足しています。
でも、もっと高級なリアスピーカの音も、一度聴きたいですね。例えばこんなやつ↓
http://denon.jp/products2/dali_heliconw200.html

IMAGE 11/KAIとそんなに変わらないのか、全然違うのか?
聴いたことが無いので想像が付きません。

書込番号:6322038

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/10 21:49(1年以上前)

Strike Rougeさん
>5チャンネル平等スタイルの代表格はTHXかとも思いますが、これを試すための投資をする気にはなりませんね(^_^;)

投資できる方はすればいいし、したくない人はしなくてもいいし。何も投資するだけがいいとは思いませんし、THXだけが5チャンネルだけではないと、思います。

>対応ソフトもどれだけあるのか?次世代では影すら・・・
そのへんのソフトでも充分だと思います(^_^)v

>踏み込めば踏み込むほど分からなくなる、摩訶不思議な世界ですね。
その通りだと思いますし
Strike Rougeさんが常々おっしゃってた

>まぁ、堅苦しく考えずに、オーディオの1つの楽しみ方と捉えましょう(^-^)/
>気楽にいきましょうよ♪

と言う事で楽しみたいのですが(^^)/~~~

理屈、計算通りにいかないのも一般世間と同じでマルチの世界も
難しいですね。各人各様でコストをかけられる方は綿密にかければいいと思いますし、一体型が精一杯ならその中で楽しめばいいと
思います。でもマルチサランド楽しいですね!

書込番号:6322060

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/10 23:28(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
リアはオーディオプロでしたか!
コストパフォーマンスも高いし注目しております!
因みに先日言及したセリカクリエーションの目玉はご興味ありませんか?

satoakichanさん
おっしゃる通り、マルチにはマルチの世界、楽しみがありますよね。
私は2チャンネルでまるでマルチ並みの音場再現を得ることを無上の喜びとしております(笑)
2チャンネルとマルチのどちらがより高音質?であるかは、分かりませんと言うか答えは出ないかもしれません。
環境に多額の投資をするよりも容易に音場感を得やすいのはマルチでしょう。
私の中にピュアではフロント2本以外のスピーカーは鳴らさないとのルールがあるだけです。
中には、ヘッドフォンと言うかイアスピーカーが最高と言われる方もおられます。
それぞれが目指す道を楽しみたいものですね♪

書込番号:6322529

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/12 06:08(1年以上前)

>ヘッドフォンと言うかイアスピーカーが最高と言われる方もおられます。

このスレッドの話題からは外れますが、イアフォンの音はかなりのものです。 特に、インナーイアー型のものは、低域から高域までフラットでナチュラルな音を聞かせてくれます。 人によっては、スピーカーの再生音の帯域バランスチェックのリファレンスにしているようです。

私は iPod と、Shure の E4c http://www.h-navi.net/e4c.php を組み合わせています。
家で音楽を聴く時間が十分取れるわけでもないので、買い込んだCDは、まずiPod で音楽そのものを聴き、その中で気に入ったものをメインのシステムで聴き直すというような使い方です。

圧縮音声は気になるので、iPod の 60G で、waveファイルそのまま、又は Apple Lossless というフォーマットで入れています。
30Gbyte のモデルでも、wave のままで、CD 40枚以上入ります。

マルチCHのシステムと、iPod 両方お使いの方他にもいらっしゃいますよね。 

書込番号:6326255

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/13 15:09(1年以上前)

元に戻って、フロント重視の件です。

人間の耳の構造って、後ろからの音より、前からの音の方が感度よく捉えるようにできていますよね。 会議などで後ろの人が発言して良く聞き取れない時も、せめて真横から聞こえるように、体を捻ればよく聞こえるようになります。 

この耳の特性を考えたとき、所詮後ろからの来る音は「細かいところまではきちんと聞こえないんじゃないの?」と勝手に思っているのですが...  従って、違和感のある音さえ出さなければよく、フロントなみの音の質感を追求しても勿体無いのでは?

AV関係の雑誌などで、こんな意見は見た事もないので、単に私の思い込みかもしれません。
皆様どう思われますか?

書込番号:6331013

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/13 15:38(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

そのリアスピーカをどこに置くかという話は、私も気になっていた点です。

音楽を聴く場合、リアSPは横に置くのが良いのではないか?と思い始めています、

逸品館の1号館では、リアSPが後ろに配置してあります。エソテリックのマルチプレイヤー、ラックスのマルチプリアンプ、ラックスのマルチメインアンプというスゴイ高級な機器を使ってSACDを聴いたのに、臨場感があまり感じられなかったという経験があります。

うちの部屋は横に使っていて、リアSPは横に置いています。後ろに置けないのです。同じソースを聴いたとき、見事な臨場感を感じました。

人間の耳の感度が後ろに弱いということは、事実なのです(後ろから呼ばれたら振り返る!!)。後ろに置いたリアスピーカから聞こえる音は音圧も弱いし、f特性も「耳たぶ」のためにゆがめられていると思います。

横と後ろ、両方検証したことは無いのですが、いまのところ「リアSPは横に置くのが良い」のではないかと思っています。

映画の場合、サラウンドバックというchがあるのだから、なおさら、リアSPは横が良いのではないでしょうか?

書込番号:6331073

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/13 16:08(1年以上前)

ミュージックさん こんにちは(^-^)/

非常に興味深いネタですね〜♪
江川?みたいな方以外は、前と言うか横方向の感度がよい気もします。
で、前か後かですが、私は意外に後侮れず!と考えています。
私がAVに関して泥沼的思考をする背景には、実はエンジニアとしての経験よりも、ライダー、草テニスプレイヤーとしての経験が大きく影響しております。
いくつか例を挙げますね。
1.テニスのプレイ中に頭上をヘリが飛んだ場合
ボールだけでは無く、打った瞬間の打球音から回転やスピードに関する情報を得ます。打球音が無い場合、非常にプレイしにくいです。
甲子園の大歓声の中で飛球に反応するプロの外野手は凄いと思います。
即ち、映像情報と音声情報のシンクロは極めて重要と考えます。
2.プレイ中に後方を人が通る場合
草テニスではマナーが悪い方も多く、通路からはみ出てコートに近い側を歩く方が居て閉口します。
プレイ中ですと、前を見ながら足音だけで、どれくらいの間合いか?接触の危険は無いか?を考え、後方の音だけに意識を集中する場合もあります。
想像以上に後方のディテールは聞き取れるものです。
3.バイクの後方ベタ付けの4輪対策
バイクは外界の音が全て聞こえます。又同時に風切り音の中から必要な情報音だけをフィルタリングする必要があります。
無謀な4輪との間合いをバックミラーだけで正確に把握するのは困難なので、エンジン音、タイヤ音、風圧等のパラメータを総合的に駆使して危機察知を行います。

以上の経験則から、以下個人的見解です。
映像情報がある場合は、視覚情報処理に脳作業が忙殺され、音声情報の認知機能が低下する。
試聴時に目を閉じるのは本推論によります。
一方、視覚情報が無い音声情報に対しては、状況把握に聴覚が総動員され、予想外の高精度解析を行っている。
これは草食動物では顕著な機能でしょうね、命がかかってますから・・・

脳の複雑な機能は未解明な部分も多く又私も詳しくは知りませんが、映像情報の有無と聴覚機能発揮度合いはリンクしているのでは?と考えます。

従って結論としては、ある程度ディスプレイの映像情報から予想が可能なリア効果音声を収録することにより、映像に集中しがちな5感を後方音源に注耳させることにより、リアの重要性が高まると考えます。
現状はそこまで到達していない感があるのでリアは手抜きです(/ ^^)/

書込番号:6331155

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/13 16:11(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、
私も、スピーカーの配置は常々疑問に思っていた点です。
ITU-Rのマルチチャンネルの推奨配置では、SL, SR は真後ろから60度から80度、つまり真横よりは、10度から30度後ろに置けとなっています。 けっして45度後ろとか真後ろではないですね。 でも、真後ろに置いている人が結構多いです。

さらに、THXでダイポールスピーカーを使う場合はSL,SRは真横に置き、サラウンドバックを真後ろから30度のところに置くようにとYamahaのマニュアルには書いてあります。

私は、サラウンドCHは、真横よりもほんの少し後ろになるくらいの位置が良いのではと考えています。

書込番号:6331170

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/13 16:26(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさんの
>映画の場合、サラウンドバックというchがあるのだから、なおさら、リアSPは横が良いのではないでしょうか?

以前機器配置換えの時、リアSP真横より少し斜め前方ですが実験した事があります。サランドバック無しでしたが、リア後方よりサランド感有り、音場が非常に濃密になった事を経験しました。機器配置上の都合でこの配置はできませんでしたが、もしこの配置が可能なら、横におきたいです。

ミュージック・ファンさんの
>この耳の特性を考えたとき、所詮後ろからの来る音は「細かいところまではきちんと聞こえないんじゃないの?」と勝手に思っているのですが...  従って、違和感のある音さえ出さなければよく、フロントなみの音の質感を追求しても勿体無いのでは?

確かにその論理も成り立つと思います。
ただ現在メーカーも同じユニットを使ったシリーズ物が出ており
こう言うもので揃えたほうが、異種格闘技(^_^)/~で揃えるよりも、音場感が整いやすいのではないか!と自分では勝手に解釈し事実それの方が良かったので、レスした次第です。

ただ以前言った同一アンプ、同一スピーカの同一スピーカのところは現在同一シリーズと解釈しており、

Strike Rougeさんの
>某モンキーさんのように、D66000×4はさすがにやりすぎですしね(笑)
羨ましいですができません(>_<)




書込番号:6331217

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/13 16:36(1年以上前)

ちょっとだけ、補足させてください。

>もしこの配置が可能なら、横におきたいです。
真横よりも少し後ろのほうがいいかも。

書込番号:6331252

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/13 17:00(1年以上前)

私も補足です
人間の耳の位置は真横であり、直接音集音はむしろ斜め後ろの気もします。
前方は視覚情報がありますからね・・・

書込番号:6331308

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/05/13 17:32(1年以上前)

僕も真横より10〜20度くらい後ろが本当は一番良いという感じがします。逸品館の1号館では、70度くらい後ろにありました。これではフロントchの音波とリアchの音波がうまくミックスされずサラウンド効果は弱くなる、と感じました。

ただ部屋を縦に使うか横に使うかに関係していて、横に使う場合、リアスピーカは、ほぼ真横にしか置けませんがこれはこれで良いと思います。

うちの場合、部屋を横に使っていて、リアスピーカは前10度くらいに置いています。

部屋を縦に使うか横に使うかについては、石井式リスニングルームではありませんが、部屋は横に使った方がよい音がする、と思っていますが、皆さんはどうでしょうか?



書込番号:6331400

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/13 17:46(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
部屋の横使いの方が、音場の広がりが良い感はありますね。
一方、視聴距離の確保が困難だったり、低音の抜けが悪くなる感もありますので難しいところですね・・
我が家は正方形に近い長方形で縦配置です。

書込番号:6331451

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/13 18:45(1年以上前)

>部屋を縦に使うか横に使うかについては、石井式リスニングルームではありませんが、部屋は横に使った方がよい音がする、と思っていますが、皆さんはどうでしょうか?

私もそう思います。 が我が家の場合完璧な長方形!で縦使い、その為サランドの時ヤマハのフロントエフェクトを使って何とかカバーして、聴いています。

書込番号:6331646

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/13 19:05(1年以上前)

Rougeさんへ、
確かに耳は真横についていますね。そして、真横より、10度とか20度後ろなら十分に良く聞える範囲となりますので、私の「所詮後ろから来る音は細かい所まで十分に聞えない」は、サラウンドバックについては言えるかもしれませんが、サラウンドチャンネルについては、発言撤回します。

私の耳たぶはどちらかというと江川さんに近く、ほぼ直角に突き出していますので、良く聞える範囲は正面 +-45度ぐらいという思い込みがありました。

書込番号:6331691

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/13 19:52(1年以上前)

ミュージックさん
え〜〜っ!!!
マジっすか(?_?)
いやぁ、お金が貯まりそうな福耳で羨ましいなぁ(滝汗)
そう言えば松井も・・・
因みに巨人ファンでうるぐす見てますから(/ ^^)/
いやはやビンゴとは(^_^;)
失礼しました・・・
さて、本題ですが、こう言う個人差があるから官能評価は難しく又同時に面白いんですよね。
私は耳たぶをわざと前方へ引っ張って部屋の残響やピークディップを検証しています。
ミュージックさんも逆のことを試されては如何でしょうか?
聞こえ方が変わって面白いですよ♪

書込番号:6331825

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/14 20:33(1年以上前)

Rougeさん、
>私は耳たぶをわざと前方へ引っ張って部屋の残響やピークディップ
>を検証しています。
>ミュージックさんも逆のことを試されては如何でしょうか?

やってみましたが、そう簡単ではありませんでした。 人より立っているだけに、耳たぶの下の部分以外は、けっこう固いというか張っています。 平たくなるようにしようとすると、引っ張るというより押さえつけなければなりませんし、そうすると手を丸めて耳の回りにかざした時のように、余計な音がしてしまうのですよね。

この耳のせいで、オーディオテクニカの分類では大型(耳覆い)タイプのヘッドフォンを長時間していると、耳たぶの先が痛くなるというハンディキャップをずっと感じていました。

書込番号:6335009

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/14 22:12(1年以上前)

ミュージックさん こんばんは(^-^)/
無茶な注文でしたか、失礼しました(^_^;)
ハンディキャップとの考え方は前向きではありませんぞ!
万能なものはありませんから、メリットを享受して下さいな♪
かく言う私はスポーツだけサウスポーの両手使いです。
世の中は右利き用に出来てるんですよね(>_<)
機器の電源スイッチが何故左側にしか無いか?(右利き)が誤って操作せんようにだそうで(^_^;)
失礼な話ですわ・・
公衆電話の受話器、自販機の銭入れ、自動改札、グローブやクラブを買えば割高・・・
左利きは日陰モノだす(T_T)
その分世の中を逆の立場からも見れるのですよね。
私は左利きをハンディと思ったことはありません。
右脳が活性化されて妄想が得意になりました(/ ^^)/

書込番号:6335443

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/14 22:26(1年以上前)

まあ、ハンディキャップと言っても、大型(耳覆い)タイプのヘッドフォンを長時間使えないというだけなので..
利点は、オーディオ(2ch でも、マルチのフロント3chでも) 他の人が耳タブを起こしたときのように、いつも集音器が効いていると考えておきましょう。

書込番号:6335527

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2007/05/14 23:43(1年以上前)

ルージュさんへ

私も左利きですよ〜^^
手は直されちゃいましたけど、足は未だに…。

ところで、機器の電源ボタンの法則は知りませんでした。
因みに、自宅の機器の中で右側に電源ボタンが
あるものを発見しました。

BBEプロセッサ(482)とVictorの電源ユニットです。
あと、LUXのA2012も右側ですね^^
これ以外は見事に左ボタンですねぇ…。

暫くこいつらが可愛く見えそうです(笑)。

書込番号:6335943

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:624件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2007/05/15 08:13(1年以上前)

おはようございます(^-^)/
ミュージックさん
真面目な話、耳たぶの形状、大きさの個人差により、中高音のバランスが変わりますから、好みの音のバランスは異なって当然になりそうですね。泥沼試聴ツアー前の有益な情報ありがとうございました。

プレクさん
元?左利きでしたか!またまた握手ですね〜
しかし自宅に右電源ボタンがありましたか!
現在の所有機器は全て左ですよ(^_^;)
過去にも見たのは数える程かな?
現在この迷信?に基づいて設計しているか、過去の回路構成から惰性で継続しているかは不明ですが(笑)
電気屋に行く楽しみが増えましたね(^O^)/

書込番号:6336646

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2007/05/18 17:49(1年以上前)

ミュージック・ファンさんへ 大変間が悪く申し訳ありませんが
一つお詫びいたします。

>2007年5月6日 15:34の下段の方
>レスありがとうございます。ただ顔アイコン同じなので
ミュージック・ファンと勘違いさせてしまって申し訳ありません。

この部分で呼び捨てになっています。
ミュージック・ファンさんの間違いです。ここに訂正してお詫びいたします、申し訳ありませんでした。

書込番号:6347413

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/18 21:57(1年以上前)

satoakichanさん、
そんな事はいちいち気にしなくても大丈夫です。こちらは気付きもしませんでしたから。

ところで、先週末にあるイベントで音を聞いてからというもの、私も[方法1.] の AVアンプ + パワーアンプから、[方法 2.]の AVアンプ + ステレオプリアンプ + パワーアンプに以降しようかと本気で考え始めました。

取り敢えず、プリアンプの最有力候補は、Jeff Rowland D.G. の Capri で、これに CD/SACD 専用プレイヤー(Marantz SA-7S1)の追加を考えています。今日早速会社の帰りに聞いてきました。

なかなか良い組み合わせかと思っているのですが、どなたか、アドバイスがあればお願いします。

書込番号:6348205

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/05/20 17:14(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
とても 参考になるスレを立ち上げてくださってありがとう
ございます。
とはいえ、私の頭では理解できそうにありませんが(笑)


 

私は現在リビングでPMCのFB1とTB2による7.1ch
シアターを組んでいます。SPケーブルは取り回しの良い
細めのAET6N-14AW だったかな。他には

アンプ デノン A1SE(AAC対応)
SW ビクター DW75
DVD デノン A1XVA
BDレコ パナ BW200
BD      PS3
PJ ビクター HD1 OSマット120インチ
液TV ソニー BRAVIA X1000
といった普通のシステムです。

そろそろ、次世代AVアンプの買い替えを考えています。
AVアンプの購入条件はHDMI入力4以上出力2系統以上で
次世代音声に完全対応している事。それに音場補正機能も欲しい
ところですね。

AXVAを考えればデノンのAVプリとマルチchパワー
のセットが理想ですが、予価150万ということで発売されても
直ぐには買えそうにはありません。

そこで、安い中古のパワーアンプを今のうちに導入して
先に備える事にしました。
色々探したのですがマルチchパワーアンプは出物がなく
諦めかけたところ、あるショップの店頭で新品のPX−600が
アキュには珍しく? 35%OFFでしたので、思わず決めて
しまいました。
ショップの6ヶ月保障つきの中古PX−600の3万アップ
でしたから本当に安いのか自分ではよく分からない所ですが・・・
 
とりあえず、この6CHをどう使って現状システムに組込むか、
目下思案中です。
スレの結論からすると、フロントにPX-600を置きFRC3ch
強化が一番良いようですが、どんな次期AVアンプを導入しても
対応できなくてはいけないので、SPケーブルを切ったりする
踏ん切りはまだつきません(笑)

いづれにしても、楽しみです。
それでは、また。


 



書込番号:6354270

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/21 21:42(1年以上前)

でじたるんさん、
>とりあえず、この6CHをどう使って現状システムに組込むか、
>目下思案中です。

一番オーソドックスなのは、6ch中の5chを使って、フロント3chとリア2chをPX−600でドライブしてしまう事ではないでしょうか? AVアンプの直ぐ近くにおけば、今使っているスピーカーケーブルもそのまま使えると思います。 
まず、それでどれくらい音が改善されるか試してみて、後のバリエーションはそれから考えるのでどうでしょうか?
例えば、サラウンドCHは、AVアンプに戻してみて、余り変わらなければ全6chをフロントに投入するなどですね。

書込番号:6358259

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/05/23 01:15(1年以上前)

ミュージック・ファンさん お返事ありがとうございます。

もちろん仰るとおり初めはAVアンプの傍に置いて
色々試して見るつもりいます。

ただ、現状のままではラックに常設できるスペースがないため、
設置スペースのあるBRAVIAの下の横長TVラック(つまり
FRCスピーカーの近く)に置くことになります。
そうするとPX−600をブリッヂにしてFRC3CH駆動が、
一番効率的でしょうか。

その場合、プリアウトからPX−600まで5mくらいのケーブルが
3本要りますが、どんなものでも良いのですかねー?
なるべく安く済ませたいもので。
何かお勧めがありますでしょうか? 
まあ、カナレくらいが妥当なところでしょうか

いずれにしても次期AVアンプを導入するまでの仮設と
なります。どう転ぶかわかりませんので長いSPケーブル
は切ったりしません・・・



そういえばデノンのAVアンプも発表間近みたいですね
http://www.phileweb.com/news/d-av/200705/21/18423.html

我が家に導入できるのは何時になる事やら、お金もないことだし
現実解としては、購入条件を満たす3200ESくらいのAVアンプ
を導入することになるのかなー
仮にAVプリを導入できたとしても別途アンプも買わなければ、
7.1CH再生はできない、なんと敷居の高い事でしょう・・・

思うに、最近発売されるBDビデオを見ていると、ほとんどが
5.1CHになっていますね。

果たして、7.1chは本当に要るのか?
サラウンドバックは有効利用されているか?


これはまた後日・・・書くことにします。









書込番号:6362326

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/05/23 05:51(1年以上前)

でじたるんさん、

次期AVアンプですが、DENONのセパレート型だけでなく、各社から普及価格帯のものを含めていろいろ出てくるようですから、少なくとも秋まで様子を見た方が良いみたいです。

このスレッドの下の方に、ONKYO, パイオニア の話題が上っています。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=6263349/

BDのソフトですが、私が買った中では、イノセンスだけが 7.1ch (と言っても 6.1ch) でした。 DTS または、Dolby Digital EXをサポートしていますので、BW200とAX4600で 7.1ch 再生はできます。
初めてサラウンドバックの威力を体験したソフトでした。

7.1ch収録も今後少しずつ増えるのではないでしょうか?

書込番号:6362584

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/06/06 05:08(1年以上前)

オーディオ専用プリアンプを追加して、[方法 1.]から、[方法 2.]
に移行しました。 5月18日に書いた通り、追加したプリアンプはJeff Rowland D.G. の Capri です。
大変コンパクトですが、なかなか良いアンプと思います。
次のリンクに写真を載せておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/music_and_movi_fan/8252155.html

Capri は、AVシステムとの組み合わせを考え、アンプゲインが 1 ( 0dB ) で、Capriのボリュームコントロールをバイパスする入力が付いていますので、AVアンプの Pre-Out L, R を此処に入れておけば、2ch と マルチchの切り替えは、Capri の入力セレクトだけで出来ます。

1999年に、CS2.3 を P700で駆動するシステムを導入した時に、プリアンプ代りは、Yamaha DSP-A1 でした。 それ以来 AVアンプは、AX4600に代わったものの、AVアンプをプリアンプとするシステムで満足していましたが、5月中に次の三つの体験を通じて、今の音はまだまだだという事に気が付きました。

1. AVACのイベントで、Esoteric のSA-10、Krell のプリメインアンプ KAV-400xi 、QUADRALの RONDO というスピーカーの組み合わせを聴き、中域・高域の音に張りと艶があり、滑らかなのに力強い音がしていました。 このイベントで聴いた、Eagles のライブ盤のホテルカリフォルニアのイントロを家に帰って再生すると、家のシステムは完全に負けている事に気がつきました。

2. 画質にこだわりさんの家にお邪魔して、C7f + M800A で駆動されるB&W N801 の音を聴いたこと。 この時、ベートーベンのバイオリンコンチェルトを聴いていて、オーケストラがフルに鳴る時の音が私のシステムとは格が違う事に気がつきました。

3. ふらりと寄った近所の電気店のオーディオコーナーに、小型の(ミニコンポ並みのサイズの)DENON のセット物がおいてありました。 ボリュームをちょっと上げて見ると、中々良い音。体験1で聴いたシステムの中高域を思わせる音です。 モデルを見て、DENONのCXシリーズ、DCD-CX3、PMA-CX3、SC-CX303である事が判りました。このTotalが38万円のシステムが、中高域に関しては私のより良い音を出している事に少なからずショックを受けたのです。

一回ならともかく、三回もこのような体験をしてしまうと、システムのグレードアップを考えざるを得ません。 違いはやはりプリアンプとCD専用プレイヤーであると結論づけ、今回の導入を決めました。

そこで先ず、プリアンプとして Capriを購入、先週末の土曜日の朝に設置しました。 YAMAHA AX4600のプリ部との音の違いは、最初に音出しした瞬間に判りました。

体験 1と3で気になっていた中高域の艶と張りが俄然よくなりました。 もう一つ判ったのは、体験2.でのオーケストラのフォルテシモの音が、AVアンプのプリ部を通した時は、渾然一体となったダンゴ状態の音になってしまうのが、 Capri で鳴らすと、きちんと弦や管楽器の音が分離して聞こえます。 この辺りが、AVアンプとピュアオーディオ機器の違いなのだと痛感した次第です。
 ただ、このポイントをのぞけば、AX4600のプリ部の音は、音のバランスや素直さという点で中々良い音であった事も判りました。

99年に本格システムを入れて以来8年間、この程度の音を聴いて来たのかと思うと、若干悔しい気もしますが、格段に良くなった事を喜んでいます。

CD/SACD 専用プレイヤーは、Capriの納入後、候補機種3のMarantz SA-7S1、DENON DCD-SA1, Esoteric X-03Pを自宅試聴に借り出して、聴き比べた結果、 Marantz SA-7S1 となりました。 こちらは、今週の末には自宅に来ると思います。

今年の我が家のシステムのアップグレードは、HDMI1.3 対応の次世代音声規格対応 AVアンプの導入だと思っていたのですが、思わぬ方向に拡張されました。 まあ、こちらはAVアンプだけ出ても、次世代音声規格をビットストリーム出力できる Blu-Ray Disc プレイヤーが出てこないと仕方ないので、もう少し様子見を続けます。

書込番号:6408044

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/06/06 20:23(1年以上前)

ミュージック・ファンさん Capriの購入おめでとうございます。AVアンプとの連携をどうされるのかと思ったら、Capriはボリュームコントロールをバイパスすることが出来るのですね、納得です。これで2chとAVシアターとの両立が出来ますね。

外でいろいろな音を聞くと、出費がかさむ原因になりますね(><。かといって、自分のシステムに閉じこもるのも、井の中の蛙になってしまうし・・・

私も、おそるおそるよその音を聞いてみる、という感じで、いろいろと他流試合していこうと思います。怖いです〜〜〜

書込番号:6409797

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/06/06 21:29(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

Capriのバイパス入力を使ったAVアンプとCapriの連携は、今のところ暫定措置です。 というのは、AVシステムの方は家内が一人でプロジェクターをオンにしてTVやDVDを見るので、学習リモコンのマクロボタン一つで確実に音がでるようにしておく必要があります。

Capriの入力切替は、ボタンを押すごとに一つずつ進むサイクリックな切り替えだけですので、リモコンのマクロで確実にバイパス入力にする方法がありません。 いま切替器を製作中ですので、完成したら披露します。

>外でいろいろな音を聞くと、出費がかさむ原因になりますね(><)
同感です。 今回のきっかけの3つとも、外に出かけたのが原因です。 
それなのに性懲りもなく、6/9土曜日には、TAD R1の試聴イベントに出かけます。

書込番号:6410081

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/06/11 01:15(1年以上前)

ミュージック・ファンさん こんばんは、趣味に答えは尽きないですね、ドラムを擦るブラシの毛先が見える、バイオリンの松脂が飛び散りアゴと腕力で弾いているのがわかる、それで映画を見たら落ち着かない、大型ステレオで、モニターは14インチの様に妙に興醒めなんて経験ございませんか?ハイファイといっても、マルチマイクで録り、ミックスダウンでエコーを付けたりで、虚構を創造ですし、電子楽器、効果音に至っては、原音もデータだったりです。原音再生=良い音=楽しめる音?。SPの振動板も声や楽器でウッドコーンがいい人もいれば、雨音、銃撃砲弾、雷鳴など映画になれば、違う選択もあるだろうし、表題のAVアンプの良い音とは分析的に鳴り分け聴こえれば良いのか、並んだSPを種類問わず融合させて、作品に浸れるのが良いのか、価値観次第ですね。AX4600+PAMPからピュアの連携へ行かれたとの事ですが、高周波ノイズフリーのシンプル・ベストなピュアを加えると、装置全体としては規模が大きく複雑になりそうですね?僕の表題の答えは簡単で、ピュアを片付けZ9+PAMP、装置も整理出来てその割りに楽しめてますよ(Z9のプリより、ピュアのほうが抜けがいいので、まだ先はあると思いますが)。悩みも尽きない=趣味足りえるですかね?

書込番号:6424613

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/06/11 21:46(1年以上前)

あいによしさん、
こんばんわ、確かに趣味にひとつの答えはないですね。

>それで映画を見たら落ち着かない、大型ステレオで、モニターは14インチの様に妙に興醒めなんて経験ございませんか?
これまでは、そのような経験は無いです。 音はいつも映像に比べて負けていました。 今回 2CHではようやくFull HD の画像に追いついた気がします。 マルチ・チャンネルがまだまだですので、この先もう少しシステムのグレードアップが続くかと思っています。

私も、「AVアンプでも良い音で聴きたい」というスレッドを始めたのに、今の2CHは、AVアンプをバイパスしてしまいましたので、表題から外れて来ている事は承知しています。 

先程も家に帰ってから、MJQを聴いていましたが、ピアノ、ビブラフォンやスネアのアタック、クラリネット、サックスなどの立ち上がりの鮮烈さで、今までとは大違いの音を楽しんでいます。 でも、確かにだんだんシステムが大掛かりになってしまうのが難点です。Z9 + Power Amp は良いでしょうね。

書込番号:6427012

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/06/16 01:09(1年以上前)

ミュージック・ファンさんこんばんは、こちらはたまになのですみません
>音はいつも映像に比べて負けていました。
うちとは逆パターンですね、ピュアでは、1080iでもダメで、100インチを超えたらなんとかバランスしている状態で、ここ最近AVアンプの音が良くなり、音を聴きたければダイレクト2CHにすれば、少しの曇りで済む事がわかったので。ずいぶん設備も処分できました。(でもSPは片側15インチX2は残ってしまい部屋が狭いままです、一度、入ると口径は下げられないし・・・。)

書込番号:6440562

ナイスクチコミ!1


yosumiさん
クチコミ投稿数:27件

2007/06/17 00:38(1年以上前)

この回答として考えられる唯一の解決策は私の拙いオ−ディオ歴から絡もう仕上げますとAIRBOWというブランドのAVアンプを購入されることだと思います。ピュアオ−ディオとAVアンプの両立これを真剣に取り組み製品化している唯一のブランドです。貸し出し試聴機も用意されています。

AIRBOW HP http//www.mmjporjp/ippnkan/

書込番号:6443866

ナイスクチコミ!1


luna-catさん
クチコミ投稿数:92件

2007/06/19 15:58(1年以上前)

ミュージックファンさん、みなさん、こんにちわ

Capri導入おめでとうございます。
大きな変化があったようで、なによりです。
しかし、問題なのはここから先でしょうね。

主観で云わせていただければ、だいたい価格で100万くらいまでは価格と性能が比例します。
しかし、これ以上のグレードになると価格と性能が比例しなくなりますし、たいていの人が聴いた瞬間にわかるような変化をしなくなります(スピーカを除く)

一番わかりやすいのは、「解像度の変化」でしょう。
これがもっとも解りやすいのですが、ある程度のレベルの機器になると解像度は一定水準に達します。
ここから先は、奥行き感とか音の質の変化になりますが、これはかなり経験を積まないと解りません。

まぁ僕もそうでしたが、最初は解像度が高くなることに一喜一憂します。聞こえなかった音が聞こえてくると云うわけです。
しかし、あるところで解像度ではなく音の質や奥行きを追い求めていくようになったりするわけです。
僕の場合は、コンデンサータイプを聴いたときに圧倒的な高解像度に腰を抜かしまして・・・
それ以来ダイナミック型で「必要以上の高解像度」を追い求めることはやめました。解像度を極限まで追求するとソースをかなり選ぶようになるからです。それに「音楽」ではなく「音」が聞こえてしまうからです

ミュージックファンさん、大変なのはここから先ですよ・・

でわでわ

書込番号:6451581

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/06/20 02:12(1年以上前)

luna-catさん こんばんは、僕も手段が目的になって落着かなくなったところから、音楽や映画がトータルで楽しめるかに主眼を移しました(SPの能率が100dB/W超えて、細かい音が出て、最初は良くなったと思っていましたが、録音の不自然さや、商用電源の欠点を聞きたいわけではない。)コンデンサーSPは絞っても、とても高解像で箱庭的ですが美しい空間で、はまりますよね!

書込番号:6453625

ナイスクチコミ!1


luna-catさん
クチコミ投稿数:92件

2007/06/21 00:24(1年以上前)

あいによしさん、こんばんわ

そうですよねー
最終的には、音楽から感動とかはかなさとかいろいろな物が伝わってくれば、それでいいと思います。

コンデンサースピーカはどちらかといえば美音ですよね
ただ、ダイナミック型でA級録音と思っていた物が、ノイズまみれだったとか「余計なことまでわかって」しまうのには閉口してしまいます。

あいによしさんは100dB能率のスピーカですか?
音離れはいいし、生々しさは格別の物があるのではないですか?
僕も最近になってAV用は能率の高い物がほしくてたまりません。
ふわりと音が空間に浮いて、リアルなんて最高ですよ

書込番号:6456337

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/06/27 05:14(1年以上前)

luna-catさん、
 こんにちは。
>ミュージックファンさん、大変なのはここから先ですよ・・

私もそんな気がしています。 ただ、この解像度が上がった私のシステムの音の質には、今のところ満足しています。 「今のところ」とつけたのは、前のシステムでも最初はかなり満足しており、外で他の音を聴くまでは自分のシステムの欠点に気が付かなかったからです。

この間、音源出版主催のTAD R1 の試聴会がパイオニア本社で行われ、PASSのアンプで駆動された R1 の音を聞いてきました。R1は、ソースとアンプの音を、そのまま変換しているような、殆ど色付けの無い音という印象でした。 その時、印刷した試聴ソフトのリストを頂きましたので、帰りに渋谷のHMVで気に入った3枚を買って帰りました。

 ゲリー・カー(コントラバス) ..恋のアランフェス
 オスカル・モテット合唱団他 ..カンターテ・ドミノ
 ソフィー・ミルマン(Jazz Vocal) .. ソフィー・ミルマン

その日のうちに、我が家のシステムで再生しました。恋のアランフェスの伴奏をしているオルガンの低音が、サブウーファーの助けを借りないと量感不足なことを除けば、コーラスやコントラバスの音の質感は PASS + TAD R1 で聴いた音の記憶にかなり近く、ほっとすると同時に、満足しています。

とりあえず、2ch の音質はこれで数年は楽しみたいと思っています。

課題は、マルチチャンネル側ですね。 デノンから、AVP-A1HD という気になる機種( http://www.phileweb.com/news/d-av/200706/25/18698.html ) も出てきてしまいましたし、来年末までには AVアンプを買い替えているかも知れません。

書込番号:6477041

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/07/07 05:45(1年以上前)

このスレッドを始めた時から、私のシステムを図で紹介したいと思っていたのですが、今になってしまいました。
ブログを開設し、私の AV システムのブロック図と解説を載せましたので、興味があればご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/music_and_movi_fan/11935187.html

書込番号:6508067

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/07/26 01:19(1年以上前)

ミュージック・ファンさんこんばんは、いつの間にか書き込まれていたようで。さて、ドア正面のTheil側に展開したいところですが、AVですと窓側でないと奥行き取れなかったと言うことでしょうか?2兎追う形なので力を1系統に絞るともっと良くなるかもです。窓側でも幅が4.5m位ありそうなので、相当置けそうですね。(天井高2.5mの30畳位ですか?間取りわかりませんが)

書込番号:6577227

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/07/28 08:42(1年以上前)

あいによしさん、
TVとプロジェクター画面が直交する(90°で向かい合う)ような形になったのは、色々理由があります。

まず、Theil の側 (後ろに出窓があるので出窓側) にTVが設置してあります。 ここにスクリーンを下ろすのが普通でしょうが、ここですと、幅が足りず 100インチ以下のスクリーンしか設置できません。 

ふと目を向けると、庭に面した掃出し窓が、夜はカーテンが閉まっているだけで、何も有効に使われていないので、ここにスクリーンを吊ろうと思いました。 これだと 120インチスクリーンとその両脇にスピーカーが余裕で置けます。
副次的には、ダイニングから良く見える向きなので、食事をしながら映画を見る事もできます。
という事で、スクリーンの位置は自ずと決まりました。

この掃出し窓は、庭に面した通路になっているのと、昼間は庭を眺めていますので、TVをこちらに持ってくるわけにいきません。

TV側は、99年に購入した、Accuphase P700 と Theil をそのまま使っているので、最近は、すっかりスクリーンとその両脇のモニターオーディオがメインシステムとなっています。 

書込番号:6584250

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/07/28 23:58(1年以上前)

ミュージック・ファンさんこんばんは、120インチスクリーンと掃き出し窓が制約ですね、生活とバランスが取れるMAXかもしれません、ダイニングの延長のリビングの2面に展開したら、うちでは間違いなく掃き出し窓から装置を掃き出されます、うらやましい環境ですね!(タイトルがダイニングで良いAVしたいですと、僕もダイニングボードにリヤSP載せていますので書きやすいですがタイトルから脱線気味ですかね。。。)

書込番号:6586641

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/07/29 01:19(1年以上前)

みなさん、こんばんは。横から失礼します。
ここで挙げているテーマに関して私も興味がある一人です。

ミュージック・ファンさんがピュア・オーディオとマルチチャンネルの兼用方法として定義している方法2を実践したいと考えており、でじたるんさんが購入されたPX-600を探してる最中です。

かなりお安く入手されており、私も問い合わせをしたいので、でじたるんさんが購入されたお店を教えて頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

※ここで個人的なお願いをして皆様の談義に腰を折るような事をし、大変申し訳ございません。

書込番号:6586897

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/07/29 22:10(1年以上前)

あいによしさん、
>うちでは間違いなく掃き出し窓から装置を掃き出されます

幸いうちではその心配はありません。昨年子供達が相次いで独立して家を出て行き、家内と二人の生活ですが、この120インチスクリーンとプロジェクターを最大に楽しんでいるのが、他ならぬ家内だからです。 夜になると、洋画劇場、WOWOWの海外TVドラマなど結構一人で楽しんでいます。 そのために、スクリーン降りる、プロジェクターオン、AVアンプオンというのと、見終わったときに全てオフにするというマクロを、AX4600の付属リモコンにセットしてあり、家内が一人で操作できるようにしてあります。

私はもっぱら朝・休日昼間などにCDとレコードを楽しむのが主で、時々夜の映画に付き合うくらいです。 

書込番号:6589746

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/07/30 01:14(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんばんは、
お子さん巣立ちはおめでとうございます。
>音はいつも映像に比べて負けていました。
なるほどです。勝つにはもうアンプでなく、出口でしょうね。
うちはスクリーンを100インチに抑えてスコーカーが隠れないようにしましたが、120インチから落とすのも厳しいですね。

物欲多きこのごろさん、こんばんは、質のよいAVアンプに更に音質向上の目的で単体パワーを加えるのはよくある手段で、フロント2CHを定評のあるピュアのステレオアンプに変えてもかなり効果があります。その上はバイアンプ、マルチアンプが効果的で、余裕があればエフェクトですが(質のよいAVアンプはエフェクトも既に良かったりしますけど)PX-600の6CHをどう使われます?

書込番号:6590490

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/07/30 21:55(1年以上前)

あいによしさん、
お付き合い頂き、ありがとうございます。

>勝つにはもうアンプでなく、出口でしょうね。
いえ、出口のモニターオーディオ GS60と、パワーアンプの Linn C6100の組み合わせは、2CH用に導入した、Jeff のカプリによって、120 inchの Full HD映像に負けない音を出す事が確認できました。

今のところ負けているのは、Yamaha AX4600の担っているマルチチャンネル音声です。
ここを次世代オーディオ対応、HDMI1.3搭載のアンプで増強しようと考えているところです。


書込番号:6592787

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/07/30 22:01(1年以上前)

物欲多きこのごろさん、
方法2に移行するのに、マルチチャンネルのパワーアンプは必須ではありません。 フロントLRのみ、信頼できるステレオパワーアンプで駆動し、その入力を、AVアンプのプリアウトのフロントLRと、ピュアオーディオ用プリアンプ(又はプリメイン)のプリアウトとで切替えてやれば良いです。
他のスピーカーは取り敢えずAVアンプで駆動する形でよいのでは無いかと思います。 (AVアンプにセパレートタイプのプリアンプ部しか無いものを選ぶとなると、話は別ですが)

書込番号:6592817

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/07/30 23:20(1年以上前)

あいによしさん、ミュージック・ファンさん、貴重なご意見ありがとうございます。

以下にマルチチャンネルパワーアンプにいたった経緯をお話します。
もしかして間違っている箇所もあるかもしれませんが、ご了承頂きたいと同時にご指摘頂ければ嬉しく思います。

少し前まで4chでシステムを組んでいました。ピュアを重視した考えでして、フロントLRをプリメインで鳴らしサラウンドのときはAVアンプからプリアウトさせプリメインのパワー部でLRを鳴らし、SLSRをAVアンプでならしていました。。。これが数年続いておりましたが、フロントLRをどのように工夫しても自分の気に入る音ではないと判断をし、1年前からスピーカー探索がはじまりました。
数週間前に自分の納得のいくスピーカーを購入することができましたが、少し納品に時間がかかるということで他のものを物色しながら将来計画を立てているうちに、フロントにあうセンターを買おうと思いました(予算の関係上センターはおそらく数年後に購入する予定です)。またシステムの構成はミュージック・ファンさんが定義する方法2をしようというのが、自分の中での結論でした。それで目をつけたのがPX-650 or PX-600です。6chあるので2chずつ利用してLCRをブリッジ接続し鳴らしてやろうと考えてます。

以上がマルチチャンネルパワーアンプにいたった経緯です。

ただこれも将来予定でして、今は所有しているプリメインとAVアンプを利用して頑張ろうと考えてました。
そういう考えを巡らしているうちに、このスレにたどり着き、PX-600をかなり安く購入されているのを見て物欲が出てきて、でじたるんさんがどこで購入したかを知りたくて書き込みをさせて頂きました(私一個人の欲のために書き込みを利用してしまい、皆さんにはご迷惑をお掛けしています。)

書込番号:6593266

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/07/31 00:59(1年以上前)

物欲多きこのごろさん 今晩は

先日ヤフオクでPX-600が、40万以上で取引されていましたので、
私が買った新品よりも高い!!と驚いてしまいました・・・・。

私が買ったのは、オーディオユニオン御茶ノ水店です。
買った5月下旬頃は、多分アキュのPX-600の在庫処分みたいな
時期なのだと思います。
値切ったわけでもないですし、店頭表示してありましたので、
他のお店でも安かったのではないでしょうか?

今はもうアキュにPX-600の在庫はないのではないでしょうかね・・・

ご健闘をお祈りします。


私は、端からAVプリを導入するつもりでPX-600を選びました
(PX-600をどう使うかは未定状態でした)が、今はブリッヂ接続
にてLCRを駆動しています。

AVプリを導入後は、L・C(バイアンプ)・R・SR・SLの5chで使う予定です。
SBには、後日パワーアンプを買い足します(アキュA-45予定)。

憧れの海外製とも思いましたが、もし10年後に壊れてもアキュなら
何とかなるのでは・・・と考えました。
そういった信頼感がアキュ導入の1番のポイントでした。




















書込番号:6593757

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1205件Goodアンサー獲得:107件

2007/07/31 01:15(1年以上前)

ミュージック・ファンさん こんばんは、ピュアからすれば AX4600の担っているマルチチャンネル音声は曇っていると感じるかもです、ただストレートデコードでピュア並みに詰めると、サラウンドもリアも、音色差の面でSPの同一性と設置バランスが露骨に要求されてきますよ、3Dウーファーも方向がわかってきて置き場も偏れなくなりますし、ヤマハのアンプは上手くつなぐほうなので、映像込みのコンテンツでは気が散らなくていいアンプだと思いますけど。
 物欲多きこのごろさん こんばんは、
>自分の気に入る音ではないと判断をし、1年前からスピーカー探索
たぶん正解ですね。SPは強烈に個性があって、あわないとどうやっても無理です。もしそのSPにバイワイヤ端子でハイ、ロー分けて給電出来れば、ブリッジよりもいい結果になると思いますよ。その上はチャンデバ用意してマルチアンプですがパッシブネットワークがなくなると、ポンとクオリティーあがりつつ泥沼が待っていますのでお気をつけて。

書込番号:6593808

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/01 20:05(1年以上前)

でじたるんさん、こんばんは。

ご回答ありがとうございます。
さっそく問い合わせてみましたが、やはり在庫ありませんね。メーカーにも無いと言われました。。。5月下旬ころに頭を回せたらよかったのですが、その当時はスピーカー選びで一点集中してましたので他の事まで考えてられませんでした。残念ですが仕方ないですね。PX-650が処分になるのを待つか、ステレオパワーアンプ×2台にするかを考えます。今度はそれと平行させてプリアンプも考えないとって思ってます。(頭が回るかどうか心配ですが。。。)

>AVプリを導入後は、L・C(バイアンプ)・R・SR・SLの5chで使う予定です。SBには、後日パワーアンプを買い足します(アキュA-45予定)。
PX-600 + A-45 を使用予定ですか。。。 私にとっては、羨ましく思える豪勢なシステムです。
余談になりますが、PX-650(デジタル)ではなくPX-600をご購入されたのは安かったという意外に(?)何がポイントだったのでしょう?よろしければ、お話を聞かせて頂けないでしょうか。

>憧れの海外製とも思いましたが、もし10年後に壊れてもアキュなら
私もアキュにしようと思ったのは同様のことを考えてです。(もちろん音も気に入ってます)


あいによしさん、こんばんは。
>もしそのSPにバイワイヤ端子でハイ、ロー分けて給電出来れば、ブリッジよりもいい結果になると思いますよ。
そうですね、私もいろいろ試してみるつもりです。ほんの少しのことでも出てくる音ってかわりますよね。ちなみにブリッジをやろうと思ったのは、やったことないからってのもあります。また今度のSPはトリプルワイヤも可能なので、これも試してみたいと思っています。

>泥沼が待っていますのでお気をつけて。
ご忠告ありがとうございます。すでに泥沼です(笑)

書込番号:6599045

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/08/01 22:56(1年以上前)

物欲多きこのごろさん、
PX-650 or PX-600 より、多少価格帯が上がってしまいますが、私が使っている LINN の MAJIK シリーズ(前は C2100, C6100等と呼ばれていたもの)は、中々良いです。
以下のモデル番号の頭の数字がチャンネル数です。 下3桁の100は、4Ω負荷に対して100Wのモデルである事を示します。 4Ωに大してですから、日本のアンプのように8Ω負荷では、半分の50Wという事になり、非力な感じがするかも知れませんが、私は時にかなり大きな音を出しますが、実用上問題はありません。

MAJIK 2100 ¥367,500
MAJIK 3100 ¥472,500
MAJIK 4100 ¥525,000
MAJIK 5100 ¥577,500
MAJIK 6100 ¥630,000

PX-650 or PX-600を入手された場合も、ブリッジ接続の最大出力は必要ないと思いますので、スピーカーが対応していれば、素直にバイアンプが良いかと思います。

書込番号:6599735

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/01 23:43(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんばんは。

ご意見ありがとうございます。
LINNは有名なメーカーですね。私の周辺(東海地方)で販売している店がないので、まったく聴いたことがないですし、LINNのホームページを見ても詳細が掲載されていないので想像もできない状態です。
ただ、最近気にはなっていました。ネットで検索しているとき MAJIK の前のシリーズが在庫処分で30 OFF 程度になってたので、安いと思いちょっと靡いてたとこです。ですので、今度購入するSP(KEF model203/2)と組合わせたらどんな風になるのか聴きたいと思ってました。

アキュがいいかなと思ったのは、
    @でじたるんさんが仰ってるように信頼ができる
    Aマルチchパワーアンプがある
    B実際にKEF model203/2の組み合わせで試聴をし、好みの音であった
という点です。

ラックス(L-590A、L-550A)も聴きましたが、これも艶っぽくて素晴らしかったです。しかし、やりたいことができないので断念しました。(MU-80の在庫処分があれば話は別ですが。。。)

ミュージック・ファンさんのシステム紹介のブログを拝見し、アキュよりLINNの方が中高域は上質だとありますね。今週末大阪に出張ですので、時間があれば帰りにより道してKEF model203/2と組合わせて聴ける場所がないか探してみます。

書込番号:6599962

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/08/02 21:38(1年以上前)


>ミュージック・ファンさんのシステム紹介のブログを拝見し、アキュよりLINNの方が中高域は上質だとありますね。

私の持っている アキュフェーズは、95年発売のP700というAB級動作のパワーアンプですので、最近のA級動作のものはまた違うと思います。 ただ、PX-650 or PX-600 はデジタルアンプですから、同じアキュフェーズでも Aシリーズなどと音の傾向は違うかも知れません。 いずれにせよ、自分のスピーカーとの組み合わせを試聴してみるのが一番ですね。
LINNを扱っているお店の一覧は、ホームページにあります。
http://www.linn.jp/linn/shop_list/index.html#05

これを見ると、N E X T というショップ (愛知県名古屋市昭和区山手通2丁目13 052-861-6655 ) が、エリートショップとして紹介されています。 

書込番号:6602702

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/04 00:01(1年以上前)

こんばんは、ミュージック・ファンさん。

本日大阪に行ってきましたが、仕事に時間がかかり結局オーディオ屋さんに行く時間がとれずに帰ってきました。

>これを見ると、N E X T というショップ が、

お教え頂き、ありがとうございます。メーカーHPを見れば、どこに展示されているか分りますね(頭が回りませんでした)。時間がとれたら行ってみます。ただLINNのアンプと自分の所有する予定のスピーカーと組合わせて聴けないのが残念ですが、傾向だけでもつかんでこようと思います。

書込番号:6606460

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2007/08/04 06:52(1年以上前)

ふと見ると、LINN&大阪の話になっていますが、大阪ではジョーシンも逸品館もLINNを扱っていません。シマムセンは扱っていますがそんなに沢山置いていません。行かれるときは、目的の製品を聴けるかどうか、電話で確認してからがよいですよ。

書込番号:6607129

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/05 23:30(1年以上前)

こんばんは、そして何も聞こえなくなったさん

前スレでも書かせて頂きましたが、出張で大阪に行きましたが仕事の都合で店を回る時間がとれませんでした、、、非常に残念です。

>シマムセンは扱っていますがそんなに沢山置いていません。
そうですか、シマムセンはKEFとLINNを扱っていたので第一候補にあがってました。貴重な情報ありがとうございます。

書込番号:6613109

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/08/06 01:44(1年以上前)

物欲多きこのごろさん 今晩は

>PX-650(デジタル)ではなくPX-600をご購入されたのは安かった>という意外に(?)何がポイントだったのでしょう?よろしけれ>ば、お話を聞かせて頂けないでしょうか。

安かった以外にはありません。(笑)
でもデジタルアンプを嫌う人には、AB級のPX-600の評判が良い
ようです。音を比べていないのでどれだけ違うのか分かりませんが、確かHiViのベストバイでPX-650の発売後でも長くPX-600がベストバイを得ていたような気がします。

それを気にしてかアキュもPX-600をディスコンにしたのではないか
なんて穿った見方をしてしまいますね・・・

ただ、使い勝手は断然、後発のPX-650が良いですね。
PX-650の利点は
 1.パワーがある。8Ω150W
 2.バナナプラグが使える
 3.前面にXLRとRCAの入力切替SWがある     ですかね。



さて、随分間が空いてしまいましたが、前の書き込みの
続きを・・・・

>果たして、7.1chは本当に要るのか?
>サラウンドバックは有効利用されているか?

7.1CHソフトがあるなら、それに対応させるのは個人の環境が
許せば、ある程度のマニアなら当然の事だと思っています。
ただ、サラウンドバックSPがサラウンドSPに比べても活躍の場が
少ないような気がします・・・タイヤならばローテーション
させたいところです・・・

そこで、サラウンドバックSPをもっと積極的に使って
もうひとつのメインSPにしてしまおうと考えました。

しかも、5.1CHのSPとはまったく違う音がするSPをセレクトして
ピュア2CHとして活用しましょうということです。

まあ今後3年位かけての話で多分に妄想も入っていますが、
具体的なシナリオは、

1.AVプリを導入する。機種としては DENON AVP-A1HD に
 するつもりです。なぜAVプリかというと、HDMIセレクター
 として多用するので余分な電気は使いたくないから・・
 なぜDENONかというとXLRのHOTが2と3番で選べそうなことと、
 手持ちのDVD-A1XVAにて、アナログ入力を使わなくても
 DENONLINKにてSACD・DVDオーディオマルチ再生が出来る・・

2.サラウンドバック駆動用パワーアンプ導入する
 アキュA-45 の予定。
 これをAVプリのアンプアサインかマルチゾーン機能で
 ピュアとAVで切り分けて再生できる。
 また、5.1CH再生ならばリアバックを使用しなくても
 PX-600だけで良い。

3.リアバック用にSPを導入する。
 今のところ欲しいSPは、ソナスのクレモナ。7.1CH再生で
 メインと音色が合わなくても自動音場補正で何とか
 なる?はず・・・

4.ピュアとしてAVプリにどうしても我慢できないなら、
 プリアンプを導入する。
 ここまで逝く事はないと思いますが、念のため・・・


余った PMC TB2 で9.1CH再生を目指す・・・・・・
まさに泥沼ですね・・・・・
 
それではまた。

書込番号:6613528

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/08/19 22:13(1年以上前)

でじたるんさん、
私は先にピュア用のプリアンプを導入してしまいましたが、AVアンプ(AX4600)と余りに音質が違うので、嬉しいと同時にAVアンプに失望しています。
 ただ、この先、デノンのフラッグシッププリアンプと、パワーアンプの増設を考えています。次世代オーディオがビットストリーム出力の出きるプレイヤーも必要ですし、全部足すとあと2百万は必要となりそうです。正に泥沼ですね。

書込番号:6658008

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/08/23 00:58(1年以上前)

ミュージック・ファンさんこんばんは

DENONのAVプリとカプリとの比較楽しみにしています。
AVプリは、やっぱりダメだなんて烙印を押されたら、私もピュアのプリ導入せざるを
えなくなってしまいますね(笑)


書込番号:6668944

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/26 16:48(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんにちは。

つい先日、ミュージック・ファンさんに教えて頂いたLINNを取扱っているNEXTというショップ に行ってきました。

このお店はLINNとB&Oを中心に商品を取扱っているようで、店内にもLINNとB&O以外の商品が見当たりませんでした。。。
ということで、私の所持しているスピーカーでLINNのアンプを使用してって組合わせはできませんでした。
また、つい最近展示品処分をしたということで、商品がほとんどないという状態で最悪な時に行ってしまいましたが、一応LINNの傾向をつかむ為、店員さんに自分の今の事情を話して試聴させていただきました。

試聴した組合わせは、以下の通りです。

SP : AKURATE 242
PreAmp : MAJIC KONTROL
PowerAmp : AKURATE 2200、MAJIC 2100
CDP : MAJIC CD

試聴した結果私としてのLINNの印象ですが、特徴(クセ?)がなく、高・中・低域のバランスがよく家でリラックスして聴けるかなという印象でした。
またPowerAmpをAKURATE 2200からMAJIC 2100に変更したときAKURATE 242を鳴らすのに非力かなと思いましたが家で聴く分には申し分ないと思いました。

LINNは保証も5年間あるしアキュのように古い機種でも修理可能ということで、いままでAmpやCD Playerは国産で固めてきた私ですが(学生のときはSPも国産が好きでした)、安心感も手伝って購入候補に挙がってきました(笑)


でじたるんさん、こんにちは。

ご回答ありがとうございます!
やはり、安かったってとこですか(笑)

私がPX-650と比較してPX-600がいいかなっと思ったのはAB級というとこに惹かれてました。
もちろん仰るように安いってのもあります(笑)


本日、注文していたスピーカーが手に入りました。とりあえず箱から出し聴いてますが、たいしたセッティングもしてないのに買ってよかったと思える音を出してくれてます。これから、設置を煮詰めたり等いろいろ試したりしていくのが楽しみです。
ただ、やはり現在のアンプでは力不足という感じがしますので、早々にパワーアンプだけでも欲しいので皆様に教えていただきましたことを含め検討していきたいと思います。

書込番号:6682406

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/08/26 17:38(1年以上前)

物欲多きこのごろさん、
 私は C6100という今の Majic 2100相当の6chパワーを使っているのですが、このあいだ、AKURATE 2200との比較試聴をしてしまい、グレードアップを真剣に考えているところです。

Hiviの9月号のHDオーディオの特集で、パイオニアS1EXを、Accuphase PX650, クレル Showcase (7ch)、リン Akurate 4200 + MJIK 2100 の 3種類のアンプと組み合わせを試していますが、リンが一番良いという結論になっています。 2100のタイプなら、チャンネル当たりはそんなに高くないですし、真剣に考えて良いと思いますよ。

書込番号:6682528

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:45件Goodアンサー獲得:2件

2007/08/28 22:32(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんばんは。

C6100からAKURATEにグレードアップですか!
AKURATEは素晴らしいPowerAmpだったので、なんとも羨ましい話です。
私は多分数ヶ月は悩み続けながらお金を貯めていく予定です。

Hiviの9月号の情報ありがとうございます。
ちょうど私が見てみたい特集ですが、近所の本屋では売切れたのか行っても在庫がありませんでした。
いつもは売れずに残ってるのに・・・(笑)

もしLINNにするならばフロント、センター用に3chあるMJIK 3100 か AKURATE 3200にします。
ただ、AKURATEは、、、高嶺の花です。

いづれにしろ、資金を蓄えるための節約生活が続きます(笑)

書込番号:6690379

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2007/09/05 00:44(1年以上前)

http://www.phileweb.com/news/d-av/200709/04/19294.html
 スサノオが出てくるそうです。デザインはともかくかなりよさそうですね。


先日、KUROのイベントに行ったついでに、パイオニアの方から聞いた
情報によりますと、年末発売で価格は100万円ということでした。

セパレートではない一体型なのが残念ですけれど・・・AVプリは出ないようです。
でもICEパワーに得意の進化した音場補正、ついでに液晶パネル付き。
うーん、これにしようかなーなんて考えてしまいますね(笑)


余談ですが、パイオニアは全然名前の違う別会社を作って、以前リストラした社員を
再雇用しAV機器を開発していくらしいので、もしかしたらこちらでAVプリを
出してくるかも知れないなんて話をパイオニアの方がしてましたが、ホントなら
待ちたい気分ですね・・

どうするべきか、神のみぞ知る。





書込番号:6717417

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/10/04 21:38(1年以上前)

物欲多きこのごろさん、でじたるんさん、
 9月中旬に購入を決意し、ようやく Akurate 3200 2台の発注手続きが終わりました。
当初 Akurate 4200 一台または、 2200 2台で、フロントLRのみアップグレードする予定でしたが、HiVi の10月号の記事を見たら、どうせならセンターも含めて3chをバイアンプ駆動してやれという事で、このような結論になりました。
 納品は10月末との事なので、納入されたら、ここに印象を書きます。

書込番号:6831416

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2007/10/23 23:01(1年以上前)

ミュージック・ファンさん  こんばんは


こちらのスレを覘かせていただきました。
凄いAVシステムですね、特にVPL-VW100で120インチの映像は見たくなります。
Akurateはまもなくですね。
後はデノンのAVプリとBD.P待ちですか。

3800BDの2chアナログ出力をCapriで再生した音とA1HDで再生した音との比較ですが、
デノンのアンプには負けて欲しくないのですが、Capriには勝って欲しい・・・そんな気持ちです。

10年程前ですがジェフのプリメインでコンセントラを試聴し、販売前に予約をした事があります。
ところが当初80万ぐらいの予定価格だったのですが、輸入直前に販売価格が急騰、
110万近くに変更され断念した事があります、私は基本的にジェフ,ロゥランドの音は好みですね。

CapriとA1HDの直接対決は楽しみです。

書込番号:6898946

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/10/25 21:32(1年以上前)

audio-styleさん、
 こちらのスレも覗いて頂いてありがとうございます。 Akurateが入って来るのは、早くて11/3,4 の頃のようです。 私も楽しみに待っています。
 映像は、Hi-Vision のソースが充実してきたので、VW100で満足して楽しんでいますが、音声が泥沼状態です。 AVP-A1HDを導入したら、ひとまず落ち着く事を願っています。

書込番号:6905658

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2007/11/11 04:11(1年以上前)

11/3に2台の Akurate 3200 が届き、セットアップしました。 フロント3chをバイアンプ駆動しています。 今までの C6100はサラウンド/サラウンドバックの駆動に回っています。
棚に収まった様子やブロック図、内部の写真など私のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/music_and_movi_fan に紹介しましたので、興味があれば見てください。

 肝心の音ですが、出力段のトランジスタが、シングル・プッシュプルから 2 パラレル・プッシュプルに変わっただけとは思えないほどの進歩です。 一つ一つの音が力強くかつ鮮明になりました。
バイオリン・コンチェルトでカデンツァなどでは、音の表情が良く判るようになりました。
また、低音がよりリアルです。例えばイーグルスのライブ盤のホテルカリフォルニア、イントロの途中から入ってくるバスドラムがようやく本物に近い感じで聞えます。

 また、不満を感じていたAVアンプ経由の音も、Blu-Rayを幾つかマルチチャンネルで再生してみましたが、パワーアンプの効果で今までより進歩した感じです。 

5/5にこのスレッドを立てた時と比べると、プリアンプとCD専用プレイヤーが加わり、ここでパワーアンプがアップグレードされました。後は、AVアンプをHDオーディオ対応に替えれば日とまずシステムの完成となります。

書込番号:6968499

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/01/26 20:26(1年以上前)

11月以来、そのままになっていましたが、2ヶ月半ぶりに報告です。

デノンのセパレートAVアンプのプリ、AVP-A1HDを発注しました。HDオーディオ対応の Blu-Ray Disc トランスポートとしてデノンの DVD-2500BT と同時です。 

来週の火曜日ぐらいに納入可能との事でしたが、平日に受取ってもセットアップする暇がありませんので、今度の土曜日2月2日に納入して頂くようにお願いしたところです。

さて、これで私の音声系は2005年の夏にシアターの導入を決意した時に考えていた最終形にたどり着きそうです。 Blu-RayのHD音声がどのように再生されるのかとても楽しみです。また、2chソースでの Jeff Rowland の Capri との勝負も興味あります。
来週の報告をお待ちください。

書込番号:7297634

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:1件

2008/02/02 09:10(1年以上前)

ミュージック・ファンさん お久しぶりです。
いよいよAVシステム完成ですね。おめでとうございます。

私のほうも、先週の日曜日にやっと、HDオーディオ対応する事が出来ました。
導入したのは、AVP−A1HDです。レコーダーのソニーBDZ−X90(PS3と併用)
との組み合わせになります。ついでに東芝HD−XF2も導入しております。

A1HDですが、実機を見るとデザインや仕上げもなかなか良いと感じました。
多分に贔屓目が入っておりますが・・
肝心のAV機能もほぼ満足しております。

特に12chのプリ出力が自由にアサインできる点は、いろいろ重宝しそうです。
やろうと思えば、XLRでフロントSPをトライアンプする設定でも簡単にできます。
そんなSPもってませんが・・・・

当初の目的のサラウンドバックSPをフロントSPとしても使うこともでき
安心しました。
後は、前パネルからXLRとアンバランスの切替が出来るパワーアンプと
新SPの導入であがりとなりますが、何時になることやら・・・

カプリとのプリ対決は、XLR対決もやってくださいね。
A1HDは、どうもバランス優先で設計されているようです。
バランスの方が良いと感じました。
出力端子を見ると、アンバランスは隅に追いやられていてかわいそうだ(笑)
なんて思うほどです。せめて削りだしの端子使ってくれてたらなー・・
コストの関係でしょうが、一体型A1HDと同じでは無く、高級AVプリとして
差別化して欲しかったですね。
音自体は変わらなくても、そのほうが所有欲が満たされるんですが・・・・

Akurate 3200はアンバランス専用でしたよね?ちょっと残念ですね。
あと3200を2台というのは、電源部を分けてS/Nとチャンネル間セパレートの向上
を狙ったものでしょうか?
貧乏性の私なら4200と2200(名称は違うかな?)のほうが、つぶしが利くからなんて
考えちゃいますけど・・・
隣接するchを使ったバイアンプと別個体のバイアンプとは、音が違うのでしょうか?
興味があります。

書込番号:7329059

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:24件Goodアンサー獲得:1件

2008/02/02 09:33(1年以上前)

ミュージックファンさん、お久しぶりです。依然、TA-DA3200ESのクチコミ「CDステレオ音質はスバリどの程度でしょうか?」で背中を一押しいただき、Pureマルチチャンネル道?にはまってしまいました。
 考えようによっては、pureオーディオプリ+DAコンバータの価格と比較すると激安価格?なのかも知れませんね。AX4600のプリ部と比較して、どのように変わるのか?レビュー記事楽しみにしています。

書込番号:7329128

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/07 05:04(1年以上前)

2/2-3の土日でほぼ配線とセットアップを終え、CD, DVD, Blu-Ray などの視聴を少しずつ始めたところです。 
皆様に詳細にレポートできるほど聞き込んでいないのですが、第一印象をのべさせていただきます。

まず、SA7-S1で再生するCDの音ですが、Jeff Rowland の Capri と比較して全く負けていません。 AVP-A1HDの方が音の輪郭がよりはっきりし、SA7 - Capri コンピでは、ソースによっては多少きらびやかになり過ぎる傾向のある高域が少し落ち着きます。

SA7-S1のデジタル同軸出力を AVP-A1HDへとつないで聞くと、当たり前かも知れませんが、CDプレイヤー選びの時、SA7との対抗で最後まで迷った DENONの SA1 と同じ傾向の音になります。 

SA7一台で、SA7-S1のアナログ出力を Capri へ、同軸出力を AVP-A1HDへとつなぎ、いろいろなCDをじっくり聞き比べてみます。 
2chで、Capri と堂々と渡り合う実力という事は、そのクォリティーでマルチチャネルが再生できるわけで期待が高まります。

DVDの時に気に入っていた音楽もの、Queen の Greatest Video Hits 1 と、Creem の 再結成コンサートをDVD-2500BT を通して再生してみました。 AX4600での再生は記憶の中の音なのですが、圧倒的に AVP-A1HDの方が良いです。 音質が格段に優れているだけでなく、マルチチャネルの定位も優れていて、Queen の Crazy Little Thing Called Love では、途中で入るギターのアドリブは、スクリーンから飛び出してきて、私の直ぐ横でギターが鳴っている感じです。

Blu-Ray の HD Audio のディスクは、ダイハードの4巻セット、硫黄島からの手紙、輸入版の Regend of Jazz などをほんの少しずつつ再生して見ましたが、Full HDの絵と高音質の音が揃い、これでようやく、2005年に構想したシアターが完成したという感じを持ちました。

2CHのクォリティーがここまで上がると、Capriクラスの Pure Audio 用のプリは不要で、単純に AVP-A1HD + 好みのパワーアンプとスピーカーでシステムアップが出来ると思います。

書込番号:7353793

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/07 12:10(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、お久しぶりです。しばらく見ていない間に、システムの完成度が圧倒的に上がったようですね。おめでとうございます。

ここまで来たら、Strike RougeさんやMustangさん、Satoakichanさん達も入れて、自宅訪問して、お互いのシステムの聴き比べをやってみたいですね・・・

価格的、物量的にいえばミュージック・ファンさんのシステムが一歩飛び出しているんではないですか?

書込番号:7354600

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2008/02/07 20:25(1年以上前)

ミュージック・ファンさん こんばんは!

このスレ版でお世話になり、又多少の反論も?させて頂いた事もあったかな!とは思いますが
今回凄いのを通り越し超弩級のシステム完成度UPおめでとうございます。

ただただ、ため息をつきながら読まさせていただいています。
又今後についての詳細なレポートを楽しみにさせていただきますよ!

そして何も聞こえなくなったさんの

>ここまで来たら、Strike RougeさんやMustangさん、Satoakichanさん達も入れて、自宅訪問して、お互いのシステムの聴き比べをやってみたいですね・・・

そして何も聞こえなくなったさん、私の名前をここに入れてくれて感謝です!!!
が・・聞き比べ ウーン?システムの豪華さが?

でも気をとり直し、一言だけ。機器のグレードUPについて私の場合メインスピーカーのみですが
アクセサリー関係について、そして何も聞こえなくなったさんの全面的バックアップにより
大幅グレードUP!特にかないまるのHPでも話題になったトランスの導入もしました。
  トランス →スイッチング電源搭載の安価なものにはかなり有効だそうです。

はっきり言ってこれによる変化は私にとって、驚き以外のなにものでないと言う程の大変化でしたよ!
ミュージック・ファンさんのグレードUPによる大変身は凄いです。又地味ですが私みたいなこのような変化も楽しみの一つですね。

細かな音質評価は後日できればと思っていますが、現在廻りをきょろきょろせず、ゆったりと音楽、AVを楽しめています。この観点だけに目的を絞っていただけるのならシステムの聴き比べいいかな?
  と思っている今日この頃です!
 







書込番号:7356136

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/08 06:00(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、satoakichanさん、
こんにちは。

>ここまで来たら、Strike RougeさんやMustangさん、Satoakichanさん達も入れて、自宅訪問して、お互いのシステムの聴き比べをやってみたいですね・・・

いいですね。 色々なシステムを体験して見るのは勉強になります。 ただし、自分のシステムの足りない部分に気づいてしまう場合もあります。 私も昨年の6月に 2ch のグレードアップに走ったのは、画質にこだわりさんの家のシステムを聞いてしまったことが、きっかけになっています。

実は、AVP-A1HDのセットアップ中の日曜に、パイオニアのSC-LX90の視聴会にも行ってきました。 フルバンド・フェーズコントロールの威力は凄いです。 音質的には、AVP-A1HD + Linn Akurate の方が好みですが、SC-LX90の音の定位感は大変良いです。 
ただ、先日も書いたように、ここまで来たので、当分機材のアップグレードは考えず、音楽や映画そのものを楽しむつもりです。

とは言え、ここに来て各社のHDオーディオ対応のフラッグシップ機が出揃い、面白い展開となってきましたね。

書込番号:7358242

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/08 16:00(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

AVP-A1HDを中心としたHDオーディオシステムの完成、おめでとうございます。
その完成を早めたのが2CHとは言え私のシステムの音を聴かれた事が一つだったとは光栄に思います。私は部屋が狭いので擬似サラウンドぐらいしか望めませんが、将来はミュージック・ファンさんと同じ様なシステムを構築したいと考えています。

今は膨大なCD資産がありますので、これを6010のHD映像のバックに流して楽しんでおります。しかしCDの中には聴くに堪えないものもあるので困っています。

書込番号:7359672

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/08 17:16(1年以上前)

画質にこだわりさん、こんにちは(初めましてかもしれませんね?)

その伝説のオーディオ2chシステムは、うわさに聞くだけで、まだ概要すら知らないのです(知らないのは私だけかも、ですが)。良かったら、簡単で結構ですから、プレーヤ、アンプ、スピーカを教えてください、又はリンクをお願いできませんか?

それと、部屋が狭いと言われますが、どのくらいですか?
うちも12畳くらいの広さしかなく、部屋の限界を感じ始めています。

書込番号:7359896

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/08 21:43(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、こんばんは。

私のシステムはパイオニアが音羽の木造二階建てだった頃のシステムを踏襲しているだけで、決して自慢の出来るシステムではありません。ただ八年前からプリとパワーが分かれました。パイオニアのプリメインから数えますと6台目になります。
岐路は5台目のアンプの時でAVアンプが話題になっていて、親戚が導入しましたので聴きに行きましたが、映画は良いのですが音はオーディオレベルでなかったのでLUXのC-7fとM-7fにしました。去年の5月にM-7fからM-800Aにしたのが今のシステムです。

プリ LUX C-7f パワー LUX M-800A
CDP マランツSA14 デノンSA1
SP  B&W N801
PDP パイオニア[KURO]6010
BDレコ シャープHD100 PanaE700BD
DVHS PanaDHE10

以上ですが、映像はHDしか見ません。40年前のパイオニアの時代からLPレコードは一回だけ針を落として普段はオープンリールを聴くクセが付いています。未だに音楽番組をBDに録画したものが主流になっています。SA1をDAC代わりに使いオーディオレベルで聴けます。

書込番号:7361003

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/09 04:02(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 こちらのスレへは初めてですね。 もう少し具体的に書くと、私が AX4600 をプリアンプとして、オーディオを聞くことに、限界を感じたのは二つの点です。

a. オーケストラがフルに鳴った時、個々のパートの音が綺麗に分離されず、塊になってしまう。
b. パーカッションがパシッと鳴った時に、アタック感が弱い

a. に気づいたのは、画質にこだわりさんのシステムで、持って行ったベートーベンのヴァイオリン協奏曲を聴いた時です。
b. に気づいたのは、AVAC のイベントで、プリメインアンプとブックシェルフというコンパクトなシステムの音を聞いた時です。

Jeff の Capri を導入して、私がこのスレの最初の「書込み」に書いた[方法 1.] から、[方法 2.] にアップグレードして、2chのクォリティーが格段に上がりました。

AVP-A1HDは上記 a. b. のような弱点は無く、2ch を聞いても Capri と同等のクォリティーです。 これにより、ようやくマルチ・チャンネルでも良い音で聞けるようになりました。

こちらを先に手に入れれば、Capri は買わなかったかも知れません。


書込番号:7362567

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/09 09:21(1年以上前)

画質にこだわりさん、情報開示を有り難うございます。ざっと見て、大型車一台分の価格ですね。すごいシステムですね。
部屋の大きさは何畳ですか?


書込番号:7363014

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/09 13:22(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、こんにちは。

失礼しました。書いているうちに、ご質問の内容を忘れてしまうんですね。文面を見ながら書けると良いのですが。

部屋は8畳+α、10畳−αと言ったところで、狭いです。幸い昔の応接間で、個室になっています。適量な音量ならば、家族に迷惑がかかりません。PDPを見るには丁度良い広さです。70インチがベストです。オーディオでは少し狭いですね。2CHでも801は最低15畳以上の部屋でお使い下さいと取説にあります。無理を承知の導入です。

書込番号:7363902

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/09 19:05(1年以上前)

表日本では全般に雪のようですね・・・

画質にこだわりさん、有り難うございました。8畳〜10畳はそのスピーカにしては少し狭く、大きな音像を近くで聴くような聴き方を想像します。

クラシック音楽では、レーベルの違い、演奏家の要求、エンジニアの好みによって、指揮台のバランスで収録しているものもあり、客席後方のバランスで収録しているものもあり、それぞれの良さがありますので、最後は好みでしょうか?

映画も2チャンネルですね。私も映画は派手なものよりしっとりした映画が好みなので、5チャンネルも要らないのですが、もう5chで揃えてしまったので5chで聴いています。
映像は、いまは画質・音質悪くてもDVDで我慢しています。いつかはBDと思っていますが、BDプレーヤは、デノンの3800BDか、その周辺機を狙っています。

書込番号:7365276

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/09 22:37(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん

>クラシック音楽では、レーベルの違い、演奏家の要求、エンジニアの好みによって、指揮台のバランスで収録しているものもあり、客席後方のバランスで収録しているものもあり、それぞれの良さがありますので、最後は好みでしょうか?

全く、その通りですね。去年のニューイヤーコンサートでは映像に大太鼓が映っていながら、音では存在すら感じなかったとNHKに文句を言いました。これは現地の放送局の制作でNHKではどうしようもないそうですが、N響の収録では苦労が感じ取れます。

レーベルによっても大分違いますし、テラークの低域ノーカット盤では家が壊れるぐらいの音が出ます。今ではマイナーになり、このCDをハイエンドオーディオ店の試聴室に持って行っても、[なんだこりゃ]と首をかしげます。

またCDPやオーディオケーブルによっても主楽器が前に出たり後ろに下がったりします。その点、マルチチャンネルは計算されていて、環境を整えれば、目前10cmの鈴の音も再現出来ると聞いています。制作者の意図が、そのまま伝わってきますね。オーディオでも、そうなる事が夢です。

書込番号:7366571

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/10 01:54(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

おめでとうございます。(^-^)/ 
デノンはセパレートのアナログアンプとAVアンプの実績もありますから、
AVP-A1HDは素晴らしいでしょうね。
CD音声もCapriと同等のようですし、
手軽にSA1の音も手に入れられ、SA7との競演は羨ましいです。

>Queen の Crazy Little Thing Called Love では、途中で入るギターのアドリブは、スクリーンから飛び出してきて、私の直ぐ横でギターが鳴っている感じです。

参った、ですね。私はいまだに2Chがメインのサラウンドですが、
ミュージックさんのシステムを拝見させていただくと、
もっと本格的に5.1にシフトしたくなります。
HD Audioの追加報告、引き続きお願いします。(^-^)/


satoakichanさん

>トランス →スイッチング電源搭載の安価なものにはかなり有効だそうです。

そうなんですか、私も10年ほど前からトランス付の電源センターを使用していましたが、
デジタル機器の使用には結構、有効とは思っていました。
若干トランスのクセは乗りますけど、良いですね。(^-^)/


画質にこだわりさん

普段はオープンリールを使ってらっしゃるのですね、
昨年、学生時代の宝物ソニーのTC-6360A(4トラ、19)を物置から引っ張り出してみましたが、
見事に動いてくれました。(当時は2トラ38に憧れていましたね)
残念なのはトラッキングが良くないみたいで裏面の音が少し混じります。(^_^;)
自分で調整しようと思いながらそのままです、復活させたいな・・

書込番号:7367631

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/10 09:00(1年以上前)

>画質にこだわりさん

遠近感の話になってきましたが、画質にこだわりさんはおそらく、全部の音が目の前で聞こえるようなバランスがお好みでしょうか? 私は、近すぎるのも何なので、もう少し離れた、中程の客席のバランスを目指しています。

でもソースによっては、強引に指揮台バランスで入れている物もあるので、これはそのまま受け入れるしかありませんが、こういうソースをうちの装置で聴くと、もう少し離して欲しいなと思うときもあります。

マルチチャンネルにすると、音像が立体的になってくるし、距離感が(やや)正確に出ますので、遠いものは遠くに、近くのものはより近くに聞こえてきます。全体に遠くに押しやるようなことはできません。

テラーク・レーベルは、HMVのサイトを見ると、CD447枚,SACD86枚も出していて、マイナーどころか順調に成長しているようですよ。
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?adv=1&sort=date&genre=700&keyword=import&label=telarc

低域の出るSACDといえば最近、『指環』からの音楽[2台のオルガン用編曲版]
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1256098
を買いましたが、冒頭の40Hzの和音からバッチリ出てきます。装置が壊れそうなので怖くなり、1回、それもさわりしか聴いていません。

書込番号:7368289

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/10 11:18(1年以上前)

皆さん、こんにちは〜。
最近、書き込みが疎かになっています、プレク大好き!!です^^;

ミュージック・ファンさんへ

どんどんグレードアップ…、絶好調ですね!!^^
その調子で行くと一体どこに辿り着くのか…(汗)。
私にとっては雲の上どころか、そろそろ大気圏外の世界になりかけていますが…(爆)。


satoakichanさん、そして何も聞こえなくなったさんへ

>トランス →スイッチング電源搭載の安価なものにはかなり有効だそうです。

コモンモードノイズに劇的効果がありますから^^
私はPCをよく使いますが、基本的にPCはスイッチング電源駆動ですから、これにトランスを噛ませるだけで内外に効果があります。
PCをジュークボックスにしている方は多くいらっしゃいますが、トランスを噛ませるとかなり幸せになれるかと思います。
また、他の機器への悪影響についても改善されるので、AV機器と同居しているPCがあれば非常にお勧めですね。
勿論、私もPC電源には必ずトランスが挟まっています。

因みに、かないまる氏のサイトの話題が出ていたので書いておきますが、PS3をオーディオユースのみで利用する場合、トランスは300VAも必要ありません。
実測値で170Wそこそこが良い所でしたので、200VAを使った方が高音質な低ノイズな可能性があります。
…って言っても、ここの住人でPS3に依存している方はそんなに居ないでしょうから、あまり有益な情報ではないですね…(汗)。


画質にこだわりさん、そして何も聞こえなくなったさんへ

テラークさんのCDは昔はマイナー音源しかない為に、もっと良い音源を使ってくれたら…なんて嘆かれていたかと思いますが、現在は新しい音源を録って発売する事が多いです。
(…と言うか、基本的に現在はそういう路線に切り替えているかと)

知っている人はちゃんと注目していますよ〜^^
私もこの間、新古品(未開封の中古)を数枚見かけた時、衝動買いしかけて大変でした(滝汗)。
お金に余裕があったら欲しい…($p$)

書込番号:7368778

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/10 13:42(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん 、こんにちは。

オーケストラは前の方で聴くのが好きです。生のコンサートに行っても後ろの方ですと家でCDを聴いている方がいいやと思う事が度々ありました。小編成やピアノも聴きますが、これは生と遜色ありません。

テラークのレーベルでは誤解をさせてしまいました。テラークがマイナーではなく[ストコスキー・サウンド]の[はげ山の一夜]をかけたら大太鼓の部分で大音響になった為に、音量を下げて、首をかしげたのです。テラーク盤は全体的に録音が良く、今でも成長しているでしょうね。

M800Aにしてから家が壊れんばかりの音が出なくなりました。低域の制動が良く効いている為です。以前の音は[偽りの音]と思うようになりました。[2台のオルガン用編曲版]、試してみたいと思います。ありがとうございました。

audio-styleさん 、こんにちは。お世話になります。

audio-styleさん もオープンリールをお持ちなのですね。大変に懐かしいです。私のは四、五年前に取説と共にオーディオ店に差し上げてしまいました。型番は取説がないので分かりませんが26.5cm、オートリバースでしたので4トラと思います。オートリバースがあだとなり、修理不能と諦めました。後に、 迂闊に踏めない大魔神の?さんに教えていただいた修理店があること知り、残念に思っています。
http://www.aandvtechnical.com/index.html

プレク大好き!!さん 、こんにちは。お久し振りです。

ミュージックさんが凄いのを造りましたね。ただ、ため息が出るばかりです。テラークの古いCD、見る人はちゃんと見ているのですね。安心しました。

書込番号:7369394

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/10 19:48(1年以上前)

>画質にこだわりさん、本物の低音というのは、家中が震えるようなものでなく、もっと引き締まったものでしょうね。音響の良いホールで演奏会を聴くと分かりますが、耳を塞ぐような低音は出てきません。ワーグナーの「2台のオルガンのための指輪」(oehms)をいま改めて聴きなおしましたが、筋肉質な低音が入っているようで、決して量だけの低音ではないようです。

>プレク大好きさん、CDプレーヤやDVDプレーヤにもスイッチング電源を搭載しているものがあるので、効くようです。うちではCDプレーヤに300VA絶縁トランスを使っています。ノイズは幾分静かになっているようです。トランスの音自体は癖のない音です。テレビもコモンモード・ループを作るということを聞いたので、最近液晶テレビに500VAの絶縁トランスを使っています。テレビを観たところ、トランスで画質が良くなっていかどうか分かりません。

書込番号:7370877

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/10 22:23(1年以上前)

プレク大好き!!さん、
 お久しぶりです。 仕事は順調ですか?
前にも書いたと思いますが、これで一応の完成につき、当分グレードアップは考えずに、音楽と映画を楽しむ事に決めています。 (と言っても、いつ心変わりするか判りませんが...)

書込番号:7371800

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/10 22:27(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさんへ

そうですね。
AV機器にもスイッチング電源が搭載されている事があるのは知っています。
…と言っても、そういう機器は極力避けていますけど^^;

映像機器は大抵スイッチング電源ですね^^
他スレで "ドラム缶" が "通称" になってしまいましたが、その最大の原因は私がこの事を気にして実験に走った為です(汗)。
因みに、"ドラム缶" と私が言い始めた物体はコイルの塊が製品化された物(≒トランス)です。
(個人的に言った言葉が通称になっていくのにはびっくりしましたが…^^; )

映像機器への梃入れによる見た目の差…は気付き難いかも知れませんが、トランスを入れると他への悪影響が減って、そちらで気付く場合もありますよ。
私も最初はCD-Rの焼き加減を気にして映像機器のノイズ対策をしましたが、その時にオーディオの音も良くなっている事に気付きました。
回り込むノイズは怖い物ですね。


基本的に電源は以下の種類で分ける必要があると私は考えています。
勿論、極力…ですけど。

1.Audio、Videoで分ける
2.ディジタル、アナログで分ける
3.スイッチング電源、その他電源で分ける

こうすると2の3乗で8系統も電源が必要になってしまう為、現実的では無いですね…(汗)。
私の場合、最初に省略するのがスイッチング電源系。
SW電源は全て1系統にまとめてしまう…なんて事をして、これらをトランス1個で駆動、可能であれば2系統(トランス2個)にしてD/Aに分ける…と言った感じですかね。

そうすると、全機器から最初にSW電源の機器を抽出してトランスとタップを挟んで接続し、他を1と2の項目の4系統に分ける…と言った感じでしょうか。
これなら5系統で済みます。
映像に関してはD/A分離を省力すれば、4系統まで減らせますね。

あとはインバーター電源等で強化すれば徐々に良くなっていくかと…。
流石に個々の機器ごとにインバーター電源を導入するなんていう非現実的な事は言ってられません。
(CSEさんはこれを推奨していましたが…^^; )

書込番号:7371826

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/10 22:34(1年以上前)

あらら?
書いてる途中で書き込みが…。


ミュージック・ファンさんへ

多忙なのですからきっと順調…と思いたい…です(笑)。

これでやっと快適なAVライフに浸れますね〜^^
でも、心変わりは突然やって来る事もありますから、興味を持つ→試聴する→そのままお買い上げ…なんて事にもなりかねませんね(爆)。

私はまだまだやる事があり過ぎて、自室の機器への梃入れのチャンスを虎視眈々と窺っています。
まずは懐を温めないと…(汗)。

書込番号:7371893

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/02/10 23:19(1年以上前)

> あとはインバーター電源等で強化すれば徐々に良くなっていくかと…。

拝見していて疑問に思ったのですが、インバーター電源とスイッチング電源の使い分けが良く分かりません。私が勘違いしているのかもしれませんが、両者の基本的な動作原理は同じで、極端な話、出力がそれぞれ交流か直流かの違いだけなのではないでしょうか?
AV機器内蔵のスイッチング電源がダメで、外付けのインバーター電源は追加したほうが良い、という理屈が良く分かりませんでした。

書込番号:7372238

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/11 00:33(1年以上前)

ばうさんへ

あうぅ…、ちょっと誤解かも…。
その部分に関しては、先の書き込みでは端的に言うと以下の事を述べたつもりです。

・スイッチング電源にはトランスを付ける。
・他の機器にはインバーター電源を導入する。

ただ、SW電源内蔵機器も、入力ソース(電源信号)の良し悪しの影響を受けますので、インバーターの方が良いかとは思いますが…。
ただ、せっかくの綺麗な電源をSW電源で直流にするのは凄く勿体無い気も…^^;
(費用対効果が最悪…)

書込番号:7372729

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/02/11 01:34(1年以上前)

> ただ、せっかくの綺麗な電源をSW電源で直流にするのは凄く勿体無い気も…^^;

ありがとうございます。
インバーター電源の出力はキレイで、それを(AV機器内蔵の)スイッチング電源に入れると汚くなる、ということをおっしゃっているのですよね?
ここが良く分からないのです。

インバーター電源は、広い意味でのスイッチング電源の一種だと思います。
インバーター電源がキレイというのなら、(AV機器内蔵の)スイッチング電源もキレイなのではないでしょうか?あるいは、逆に、(AV機器内蔵の)スイッチング電源が汚いのなら、インバーター電源も汚いのではないでしょうか?
それとも、AV機器内蔵のスイッチング電源というものは、概して外付けのインバーター電源に比べてグレードが低いから汚い、ということなのでしょうか?

書込番号:7373042

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/11 02:49(1年以上前)

ばうさんへ

ここで私が言ったインバーター電源はシリーズブースト式(PAM式)でサインカーブを出力する物に限ります。
品質の悪い擬似サインカーブを出力するタイプ(PWMタイプ)は除外して考えていただければ…と思います。
ただ、高価な上に発熱が凄まじいので現実的ではない…と言う感じです。
(実質的にはパワーアンプですから…)


ばうさんの仰るPWMタイプはノイズが入るのは事実で、SW電源と同様、ノイズを含んでいますね。

>概して外付けのインバーター電源に比べてグレードが低いから汚い

従って、この表現は的を射ています。
PWMタイプに関しては完璧な表現かと思います。
流石ですね〜♪
後はスイッチ時のノイズ量をどこまで抑えられた物を使うか…が勝負になるかと思います。


(補足)
意味が解らない方も多数いらっしゃると思いますので、補足を…。
(ばうさんにはおそらく…いや、絶対不要…^^; )
PWMは短冊を敷き詰めて電源をサイン波を作る…と考えて下さい。
ちょっとずつ電圧を変えて並べて、細かく敷き詰めれば「なんちゃってサイン波」の出来上がり…^^;
オーディオでよくいうサンプリング周波数と似ていますね。
44.1kHzよりは192kHzの方が細かい…って感じで。

書込番号:7373270

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/11 05:13(1年以上前)

プレク大好き!!さん、

>AV機器にもスイッチング電源が搭載されている事があるのは知っています。
>…と言っても、そういう機器は極力避けていますけど^^;

私のシステムの核である、2ch プリアンプの Capri と、パワーアンプの Linn Cシリーズはスイッチング電源です。 スイッチング電源でもきちんと設計されたものは、AV機器に向かないわけでは無いと思います。

AV用のマルチ・チャンネル・パワーアンプにおいては、多チャンネル大パワーと、コンパクトさを実現するために、デジタルアンプ(Dクラスアンプ)の出力段が使われる事が多くなっています。 パイオニアの SC-LX90 、アキュフェーズの PX-650、Halcro の MCシリーズ等 です。 SC-LX90 と、MCシリーズはイベントで聞きましたが (どちらもスピーカーはパイオニアEX シリーズ) 私には高音域の音質に違和感があります。

LinnのCシリーズを聞くと、大型トロイダルトランス + Dクラスアンプという組み合わせより、スイッチング電源 + AB級出力段という Linn のアプローチの方が理に適っていると思います。 Majik 6100 や、Akurate 3200 は、大きさも、重さも、100W(4オーム) x 6ch や、200W(4オーム) x 3ch とは信じられないほどです。 (ブログの写真をごらんください)

解説
プレク大好きさんが言う、インバーターで混乱しているようですが、直流から交流を作り出す装置全般をインバーターと言うようです。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

オーディオ機器の電源に使うものは、クリーン電源、アイソレーション・レギュレーター
、パワーコンディショナー等とも呼ばれています。
私が知っている代表的なものは、Accuphaseの PS-1210等です。
http://www.accuphase.co.jp/model/ps-1210.html
また、こちらに他の機器も紹介されています。(このページの一番下の方です)
http://joshinweb.jp/av/1972.html

効果に興味はありますが、私のシステムでは未だ導入していません。(重いし嵩張るので)



書込番号:7373415

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/11 09:08(1年以上前)

電源の話題になっていますが、インバータとかスイッチングは広い意味なので、オーディオでは、外付けする物は
・クリーン電源装置
・アイソレーショントランス
という呼び方がよいと思います。

私はプレーヤ(ソニー9000ES)に、クリーン電源装置(CSEのRK−100;100W;7万円)を導入し、投資額に十分満足できる結果を得た、と思ってます。

また別のプレーヤにはアイソレーショントランス300VA(自作;3万円)を導入しました。これもクリーン電源装置ほどではないけれど、音調を変えずに静かになったので、まあまあの結果だったです。このトランス300VAを試しにプリメインアンプに使うと、低音が緩むという悲惨なことになったので、前段機器に限って有効なようです。メインアンプ用には特殊形状のコアを使ったもので1500VA以上が必要なようです。

クリーン電源装置とアイソレーショントランスを比べると、アイソレーショントランスは、うなり音が出る物がある、発熱ほとんどなし、省エネ。クリーン電源装置は効果は高いが、A級アンプ並みの発熱量、と一長一短があるようです。

おやすみ中のミュージックファンさんを起こしそうで申し訳ないですが、どちらも前段機器に試すと必ず効果が出ます。皆さんの財政規模から言えばそんなに高くない物なのでお薦めです。

書込番号:7373792

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/11 11:28(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

AVP-A1HDとCapriは質的には同等のようですが、
もう少し音色の違いをお教えいただけるでしょうか?
例えばオーケストラ、ビッグバンド等のスケール感、
ボーカルの表現力、楽器個々の実体感、パワー感、等々・・
その他、何でも結構です、思いつくままの感想をお願いします。
また音質、音調を含め、どちらの機種がより好みの音になりますか?
音楽ジャンル別でも構いませんが、総合でお教え頂ければより解りやすいです。


仮にAX4600のプリ部の音質を10ポイント中で5ポイントと評価した場合
AVP-A1HDとCapriは何ポイントになりますか?
ミュージック・ファンさんの主観でかまいません、
2Chの評価で宜しくお願いします。

書込番号:7374312

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/11 12:47(1年以上前)

audio-styleさん、
 これまでは、セットアップの細かな完成に忙しく、まだ十分時間が取れていません。
その辺りを聞き分けようと、ようやく今朝から幾つかのジャンルのCDを両者で聞き始めたところです。

CDをSA-7S1で再生し、デジタル出力を AVP-A1HDのDACで聞いた時は、帯域のバランスが良く、力強い音、アナログ出力をAVP-A1HDで聞いた時は、それにくらべると一段と高域の分解能が上がった感じで、シルキーな音になります。

この違いに比べると、SA-7S1のアナログ出力を、Capri -> パワーアンプとした時と、AVP-A1HD -> パワーアンプとした時は、僅少差です。 私自身がもう少し聞いてみないと、違いを述べるところまで行きません。
もう少し時間を下さい。

書込番号:7374635

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/11 21:36(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、そして何も聞こえなくなったさんへ

すいません、補足していただき有難うございますm(_ _)m
オーディオ板なので、頭っからクリーン電源以外考えていませんでした^^;
(皆さん、機器のレベルが凄いからついつい…)

確かに、インバーターと言うと直流から交流への変換機ですね。


ばうさんへ

誤解させてしまってすみませんでしたm(_ _)m
今後も何かあったら突っ込んで下さい(汗)。

書込番号:7377247

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/02/11 22:18(1年以上前)

> ここで私が言ったインバーター電源はシリーズブースト式(PAM式)でサインカーブを出力する物に限ります。
> 品質の悪い擬似サインカーブを出力するタイプ(PWMタイプ)は除外して考えていただければ…と思います。

ありがとうございます。
私は、インバーター電源(クリーン電源)はスイッチング式しかありえないと勝手に思い込んでいたのですが、そうではなく、シリーズブースト式のものを指されていたのですね。

> ただ、高価な上に発熱が凄まじいので現実的ではない…と言う感じです。
> (実質的にはパワーアンプですから…)

たしかに、電気代が倍以上かかりそうですね。
夏場だと、さらにインバーター電源(で暑くなった部屋)を冷却するためのエアコンの電気代も必要になり、エアコン内部のスイッチング電源で電源ラインが汚れて、だからこそインバーター電源が必要、...、と、なんだか循環してしまうような。

夏以外なら大丈夫ですね。

書込番号:7377548

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/11 22:33(1年以上前)

ばうさんへ

あらら…。
舌足らずが裏目に…(滝汗)。
あー、でも良かった〜、誤解が解けて^^


M800の様な超弩級A級アンプにクリーン電源…なんて言ったら環境保護団体等、色々な所から文句を言われそうですね…。
あ、その前に大抵は奥さんに言われるかな?(/ ^^)/

冬場はお金のかかる暖房器具になりますね。
猫が乗っかるから熱が篭って困る…なんて話を聞いた事もあります^^;

書込番号:7377681

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/11 22:56(1年以上前)

audio-styleさん、

AVP-A1HDとCapriは、先ほども聞き比べていたのですが、音質、音調という点では殆ど同じ音に聞こえます。 強いて違いを挙げれば、SA-7S1とカプリの組み合わせでは、弦楽器の高域に幾分艶が強く乗るのですが、これがCDによっては、鼻に付きます。 セロニアス・モンクのピアノなどは、大げさに言えば、若干スチールドラムっぽい音が加わる感じですが、SA7-S1のアナログ出力 -> AVP-A1HD では、この現象が少し和らぎ、落ち着いた音色となります。
と言っても差は極わずか、アルバムによって、次の3種類を使い分けて聞くことにします。
 SA7-S1 アナログ -> Capri
SA7-S1 アナログ -> AVP-A1HD
SA7-S1 同軸デジタル -> AVP-A1HD
この順番に上から、高域の艶が強い -> 落ち着いた音 となります。

>仮にAX4600のプリ部の音質を10ポイント中で5ポイントと評価した場合
>AVP-A1HDとCapriは何ポイントになりますか?
AVP-A1HDは、大変良いですが、満点ではないだろうと言うことで、9点 とすると、AX4600のプリ部は 3点程度です。
 ナチュラルで自然な音色、周波数バランスは良いので、小編成のものは良いのですが、アタック感が弱い、フルバンドやオーケストラで一斉に音が鳴った時に、ダンゴ状態に鳴ってしまう点で、辛目の点数となっています。

書込番号:7377836

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/12 12:54(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、時間ができたときで結構ですから、DV9600とSA−7S1の音質の違いも教えてください。アナログでの比較になると思いますが。

プレク大好きさん、いろいろと電源情報ありがとうございます。伺いたいのですが、蛍光灯とかPCとかのブレーカ系統と、AVのブレーカ系統とは別にしているのですが、このときもPCにトランスを挟んだほうが良いでしょうか?それとも、同じブレーカ系統の中だけ注意しておけばよいでしょうか?

書込番号:7379991

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:8397件Goodアンサー獲得:80件

2008/02/12 13:31(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさんへ

どの方面から見るかによります。
AV機器のみの品質を考えるならブレーカーの質にもよりますが、PCの前段にトランスを挟んでも殆ど変わらない可能性があります。
トランスを挟んだ方が良い可能性は大いにありますが、費用対効果を考えるとあまり良くないと思います。

しかし、PC側の品質まで気にするのであれば話は別で、この場合はトランスを挟んだ方がPC側の品質が良くなります。
またPCにもよりますが、電源が100V系ではない事がある為、若干の昇圧をした方が良い場合が多々あります。
(自作PCなら大抵は100Vでは無いですし、ショップブランドも怪しいです)
…後半はAV板の話題じゃないですね(汗)。

そして何も聞こえなくなったさんの場合は前者の情報だけで良いのではないでしょうか。

書込番号:7380114

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/13 00:34(1年以上前)

ミュージック・ファンさん  こんばんは

ありがとうございます。m(_ _)m 
解りやすいインプレで大変参考になります。

>音質、音調という点では殆ど同じ音に聞こえます。
AVP-A1HD、数多くの仕様を搭載しているのに・・流石ですね。

>弦楽器の高域に幾分艶が強く乗るのですが
使っている間に、今後この部分でAVP-A1HDとCapriの評価が分かれてくるかもしれませんね。

AX4600の評価が3点とは少し予想外でした、(上限が9ポイント)
以前AZ1を使用していたので、ある程度の予想はしていましたが、3点は厳しいですね。
>アタック感が弱い
この辺りは、どうしようもないですね。
ハイエンドのCDPとパワーアンプをお使いになられているから、
もろにプリ部分のクオリティ(体力)の差が出たのでしょうね。
逆にA1HDがそれだけクオリティが高いという事だと思います。

また1ケ月程してA1HDのエージングが進んだ頃に、
再度インプレと使い勝手などの報告をお願いします。
楽しみにしています。(^-^)/



>セロニアス・モンクのピアノなどは、大げさに言えば、若干スチールドラムっぽい音が加わる感じです

モンクのDVDがあるのですが、そんな感じあります。(^-^)/
上手く表現しますね。


書込番号:7383348

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/13 07:35(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、
 CD/SACD プレイヤーのSA-7S1も、Blu-Ray DVD プレイヤーの DVD-2500BTも、SACDのマルチチャンネルには対応していないので(DVD-2500BTは、SACDに全く対応していない) しかたなくDV9600をシステムにつないでありますので、比較可能です。 大雑把に言えば、DV9600でCD/SACDを聞いた後、SA-7S1で聞くと、「おっ、本当はこんな音が入っていたんだ」と思うくらい違うのですが、もうすこしジャンル毎に違いを述べられるように聞き比べてみます。

audio-styleさん、
AX4600の評価が辛いのは、アタック感もさることながら、オーケストラやビックバンドが、フオルティシモで一斉に音を出した時の、個々の音の分離が悪い、言い換えれば音数が少ない事です。 これが元で、AX4600をプリとして、クラシック、特に管弦楽曲や交響曲を聴いても、あまり楽しめないのです。
それがカプリを導入したきっかけでもあるので、私の採点は辛めになります。
実際に、カプリ以前は、クラシックのCDは、弦楽四重奏など小編成のものが中心だったのですが、カプリとSA-7S1購入後、ベートーベン、マーラーの交響曲のCDの購入枚数が増えました。

>また1ケ月程してA1HDのエージングが進んだ頃に、
>再度インプレと使い勝手などの報告をお願いします。

はい。 了解しました。

書込番号:7384051

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/14 11:54(1年以上前)

プレク大好きさん、アドバイスありがとうございました。
私はPCでは音楽を聴きませんのでトランスを挟む必要はないような気がしてきました。AV関係では、液晶テレビにトランスを使いだしてもう一週間経ちますが、画像に変化があるのかどうか分かりません。HD系なら差が出るかも知れませんが、BDなど持っていないので、これもしばらくこのまま行こうと思います。

書込番号:7389401

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/16 23:01(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、本日は新システムの音と映像を試聴させていただき、ありがとうございました。

何しろ凄い!ミュージック・ファンさん、お得意の自作セレクターで色々の音と映像が出せますが、圧巻は7.1CHのロスレスBDソフトです。ちょっとした映画館よりも迫力があります。音も字幕のバックに流れていた伊藤君子のボーカルも私が持っているSACDの[ホロー・ミー]以上の音質です。もう一枚のギターが収録されているBDもあたかも傍でギターを弾いているようです。これに映像が良いですから、まさに究極ですね。ただ、まだソフトが少ないのが難点です。

録画したBShiの5.1CHを持参して視聴しましが、これも中々のものです。オーディオレベルで聴けます。DVDよりも映像が良いだけにメリットがあると思いました。

また最後に聴いたアナログのマーラーの3番も捨てがたいものが有ると思いました。音場を重視した録音でしたが、あたかも生を聴いているようでした。

オールマイティのシステム、羨ましい限りです。

書込番号:7401766

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/17 09:58(1年以上前)

皆様、
 おはようございます。 実は今まで使っていた YAMAHA AX-4600を、画質にこだわりさんに里子として引き取って頂く事になり、昨日取りに来て頂きました。 その際、SA-7S1, Capri, Linn Akurate の2ch系統と、 AVP-A1HDを中心としたマルチチャンネルを聞き比べたりして、楽しく過ごしました。 画質にこだわりさん、ありがとうございました。

画質にこだわりさん、
視聴したソフトをきちんと紹介していなかったので、ここに書いておきます。

アクション映画
ダイハード4.0 ヘリコプターに追われてトンネルに逃げるシーン
 音声 5.1ch DTS HD マスターオーディオ(ロスレス)

アニメ
イノセンス オープニングの和太鼓、祭礼シーン、エンディング(伊藤君子のフォローミー)
音声 7.1ch リニアPCM

ギターと唄
Legends of Jazz - Show Case (輸入版)
 アーティスト Jane Monheit(歌), John Pizzarelli (ギター)
曲 They can't take that away from me
音声 5.1ch Dolby TrueHD (ロスレス)

以上いずれも、 Blu-ray Disc です。
やはり、Blu-Ray Disc と 5.1ch/7.1ch リニアPCM, Dolby TrueHD, DTS HD マスターオーディオなどの HDオーディオは凄いですね。 Full HDの映像とともに、CDの音質と同等のマルチチャンネル音声が楽しめるのですから。

>ただ、まだソフトが少ないのが難点です。
映画はかなりリリースされているのですが、音楽ものはまだ限られています。今後増える事に期待ですね。

書込番号:7403905

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/17 13:09(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

こんにちは。昨日は大変にお世話になりました。システムのど迫力に圧倒されて、肝心の里子のお礼を申し上げることを忘れていました。あらためて、お礼申し上げます。

外部機器のPCMを[同軸]をピュアに繋ぎ[光]をAX-4600に繋ぎリアの音を出そうと思ったのですが、AACに統一しないと駄目ですね。一度、AX-4600で受けて、そのプリアウトをピュアにもっていったり、色々と試してみたいと思います。またFMチューナーがついているのも有難いです。

書込番号:7404798

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/18 00:16(1年以上前)

ミュージック・ファンさん  こんばんは

そして何も聞こえなくなったさんがご質問された、
>DV9600とSA−7S1の音質の違いも教えてください。アナログでの比較になると思いますが。

お願いばかりで申し訳ありませんが、追加でDVD‐2500BTも加えたデジタル比較もお願いできますか?m(_ _)m 
3機器のトランスポートとしての実力と、A1HDのDACでどの程度まで価格差を補えるのか、興味があります。

>Dolby TrueHD, DTS HD マスターオーディオなどの HDオーディオは凄いですね。

TrueHDがこんなにも音が良いとは思っていませんでした。
5300ESでもHDオーディオの情報量の多さに驚いていますが、
従来のDVDのセッテイングではバランスが少し高域に傾きすぎるようで、
若干チューニングをしているところです。
A1HDとは違いすぎますが、ミュージック・ファンさんのほうはいかがでしょうか?


そして何も聞こえなくなったさん  こんばんは

そして何も聞こえなくなったさんが御使用のトランスは癖が無く、なによりです。(^-^)/
私の使用中の電源センターは電源入力と出力のダブルトランスタイプなので、
癖があるのかもしれません。(関係ないか?)
SNが良い事とアナログ的な滑らかさが出る事で気にいってます。

以前、RX-100(だったかな?初期の製品)を使っていましたが、
プレーヤーのクオリティは1ランク以上アップした程の効果がありますね。
使わなくなった理由は、私の場合は、音場が若干コンパクトに感じてしまう事と、
頻繁にヒューズを飛ばしてしまう事でした。(普通ないですよね)(^_^;)



画質にこだわりさん こんばんは

ミュージック・ファンさんとの楽しそうなひと時、また里子と、良かったですね。(^-^)/
これからAVアンプでのマルチ再生も楽しみですね。

書込番号:7408476

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/18 09:55(1年以上前)

audio-atyleさん、こんにちは。

>頻繁にヒューズを飛ばしてしまう事でした。(普通ないですよね)

それはたぶん「突入電流」ですわ。スイッチを入れた瞬間に一次側に大電流が流れます。特にWEトランス、トロイダルコア・トランスは突入電流が大きいのです。対策としてこのような
http://www.cse.ne.jp/zx.htm
ゼロクロススイッチが出ています・・・私は突入電流対策スイッチを自作しようと思っていますが、手本となる回路例が見当たらない。ミュージック・ファンさん、もしかしてご存知ですか?

>電源入力と出力のダブルトランスタイプなので、癖があるのかもしれません。(関係ないか?)

ダブルトランスとは何ですか?

>SNが良い事とアナログ的な滑らかさが出る事で気にいってます。

そうですね、トランス特有のゆったりした音になるようですね。トランスをテレビに付けただけでも音が良くなるようです(コモン・ループの遮断効果)。

書込番号:7409650

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/18 23:28(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん  こんばんは

>それはたぶん「突入電流」ですわ。

なるほど、今、考えるとそうかもしれませんね。

>ゼロクロススイッチが出ています・・

現在、突入電流防止の為CSEのZ-60Aも使用しています。
オーディオ機器の電源スイッチをON状態にしてから、タップの電源をONにしますから、
最初は少し不安がありました、しかし慣れれば平気です。
ハイグレード品では問題ないかもしれませんが、回路を通す為か、音が少し甘く感じます。

CSEのクリーン電源ですが、本体の電源ケーブル(当時ねじ固定)を換えると、
音が変化するんですよね、アンプ、CDPなら解らなくもないのですが、
クリーン電源なのに何故、音が変わるのか、文系の私にはサッパリ理解できません。
何故なんでしょう?

>ダブルトランスとは何ですか?

解りにくい説明ですみません。(^_^;)
MITの製品ですが、電流のノイズを1個目のトランスでカットし、
キレイになった電源をプレーヤーが使用、
次に、プレーヤーで発生したノイズを外に出さないように、
2個目のトランスでカットする、このような仕様だと思います。

>トランス特有のゆったりした音になるようですね。

この部分をクセがあると表現をしちゃいました。(^_^;)
誤解を招かないように今後、心がけますね。

・・トランスの音が好きで、わたしライントランスも使用しているんですョ・・(^-^)/

書込番号:7413198

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/19 23:04(1年以上前)

audio-styleさん、こんばんは。

>現在、突入電流防止の為CSEのZ-60Aも使用しています。

大事なオーディオ機器をいたわる気持ちですね。いいことですね。私も近い将来ゼロクロススイッチを使いたいと思っています。多少音が甘く感じても、機器の寿命を延ばすことが大事ですね。

>CSEのクリーン電源ですが、本体の電源ケーブル(当時ねじ固定)を換えると、
音が変化するんですよね、アンプ、CDPなら解らなくもないのですが、クリーン電源なのに何故、音が変わるのか、文系の私にはサッパリ理解できません。何故なんでしょう?

太いケーブルにすれば音が力強くなった、というのであれば、クリーン電源装置自体、電力をためる容量が小さくて、一次側電源から瞬時の電流を必要としている、と考えられます。クリーン電源装置はパワーアンプみたいなもので、結構電力を食いますよ。私の家では、クリーン電源装置のケーブル交換の効果はまだ確認していません。

>MITの製品ですが、電流のノイズを1個目のトランスでカットし、キレイになった電源をプレーヤーが使用、次に、プレーヤーで発生したノイズを外に出さないように、2個目のトランスでカットする、このような仕様だと思います。

トランスをカスケードに使っている訳ですね。二段使えばノイズは減ることは確かですが、音質がどうなるのか、よく分かりません。

>・・トランスの音が好きで、わたしライントランスも使用しているんですョ・・(^-^)/

私は、クリプトンのライントランスLT−10を持っています。低音が豊かになるという宣伝だったのですが、試してみても音は変わらなかったのです。しかし音が変わらないというのは、挿入型のアクセサリとしては素晴らしいことです。直流カット機能はあるので、どこか効果的な場所はないかなと思案中です。

書込番号:7418024

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/02/20 05:38(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

私は、アキュフェーズのステレオアンプの電源をリモコンから操作するために、ゼロクロススイッチを使っています。 

秋葉原の秋月電気通商で、丁度良いキットを売っており、私もこれを買って使ってます。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-00210%22&s=popularity&p=1&r=1&page=0&cl=1

部品点数も少なく、回路図も付いていますので、ハンダ付けさえできれば組み立ては容易です。 動作させるためには、他に5Vの電源 (ACアダプターで可,必要な電流は5mA程度)と操作用のスイッチが必要です。

書込番号:7419261

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/20 18:25(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、情報ありがとうございます。さすがに何でもよくご存知ですね。こんな電子工作は今までやったことないのですが、検討してみます。

また質問ですが、半導体素子のスイッチでオンした後、その接点をシャントしてしまうような大容量バイパス用スイッチを設け、このような大容量バイパス用スイッチをタイマーでオンするようにすれば、より好ましいと思いますが、いかがですか? 

書込番号:7421417

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/21 01:44(1年以上前)

皆さん  こんばんは

そして何も聞こえなくなったさん

多くの、ご解答をいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
とても勉強になります。

>大事なオーディオ機器をいたわる気持ちですね。いいことですね。

気にいったオーディオ機器はいつまでも使っていたい気持ちが、
以前にもまして強くなりました。
長く使っていると愛着もよけいに湧きますね。(^-^)/


それにしても、ミュージック・ファンさん、そして何も聞こえなくなったさん、
プレク大好き!!さん、等々・・技術系の皆さん凄いですね、
回路が解れば自作ができるんですから、羨ましいですよ。(^_^;)

書込番号:7423874

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/03/18 05:00(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

大変遅くなりましたが、SA-7S1とDV9600の違いについて、これまで判った事を報告します。
一番の違いが現れたのは、ボーカルです。

DV9600の場合は、声の直接音と、エコー成分の分離が今一つです。 藤田恵美さんのカモミール・ベスト・オーディオというSACDで、彼女の声の消え際などで、エコーと若干混じりあってしまう感じですが、SA-7S1では直接音、エコーがきちんと分離されています。

また、他の楽器の音との分離でも同様で、カーペンターズのマスカレードでは、絶えず伴奏のベース、ピアノ、ギターなどの音が響いていますが、DV9600で、カレンの声がその響きと交じり合ってしまう瞬間が、SA-7S1ではきちんと分離されているのに感心しました。

例に出した、藤田恵美、カーペンターズは共に、SACDマルチです。 
私の目下の悩みは、SACDマルチを、音質を取って、SA-7S1で2chで再生するか、多少のことに目を瞑っても、DV9600でマルチチャンネルとして再生するかです。

書込番号:7549222

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/03/18 05:44(1年以上前)

ブルーレイのミュージックビデオ(輸入版_)

AVP-A1HDとDVD-2500BTを一ヶ月使用しての感想です。

まず AVP-A1HDの2chオーディオ再生についてです。
従来の AVアンプの大方の評価は、音質はどんなに良くても、ピュア・オーディオ用に負けるというものでしたが、AVP-A1HD はその常識を覆します。 
SA-7S1のアナログ出力からの CD/SACDの 再生では、ジェフ・ロウランドのカプリと殆ど互角です。
カプリを買った当時の AVアンプ、ヤマハのAX-4600では、オーケストラがフォルテシモで鳴った時の音数や、パーカッションの立ち上がりで、カプリには大差で負けていたのですが、この点でも AVP-A1HDは負けていません。 普通に音楽を聞く上では、聞き比べても両者の違いは、若干のニュアンスの差程度であり、極僅かです。

わずかに差が聞き取れたのは、画質にこだわりさん所有のオーディオチェック用CDを再生した時の拍子木の音でした。 AVP-A1HDは乾いた木の表面同士がぶつかるカチッという音が支配的です。 カプリを通すと、それは同じなのですが、その直後に木の持つもう少し深みのある響きが再現されます。 ただ、音楽を聞いている限りは、差が気になるほどの事はありません。

AVP-A1HDのこの音質なら、わざわざ2ch用のプリアンプを併用しなくても、これ一台でCDやSACDも十分な音質で再生でき、システムをシンプルにできます。 私も、もしAVP-A1HDを先に買っていたなら、カプリは買わなかったと思います。

以前にも書きましたが、SA-7S1のデジタル出力を同軸でAVP-A1HDに入れて再生すると、SA-7S1を選んだ時に、対抗機種として最後まで迷ったデノンの DCD-SA1 と同じ音がします。 CDによってはこちらの方が好ましいものもあり、切替えて楽しんでいます。 加えて、DVD-2500BT は DCD-SA1とよく似た外観なので、見た目にも両方持っているようです。

次に DVD-2500BT を使用した、Blu-Ray, DVD の再生です。 画質については大変満足ですが、BW200とじっくり較べていませんので、特にコメントできる事はありません。

2月末に米国に出張した時、ブルーレイのミュージックビデオを8枚ほど買込んできました。(写真の下の8枚、セリーヌ・ディオン、トニー・ベネット、エルトン・ジョン等等) まだ全部見終わっていないのですが、暇を見ては少しずつ視聴しています。 
これまでじっくり見た中では、セリーヌ・ディオンの "A NEW DAY" と、トランペッターのクリス・ボッティのライブが、映像、演奏、音質と3拍子揃って良いです。

フルHDの映像を120インチスクリーンに写しながら、CDクォリティーの音声がマルチチャンネルで聞けるのは嬉しい限りです。 ライブコンサートに行って、ステージから遠い客席で、会場のPAを通した音を聞くより、ずっと良いです。 これらのブルーレイは、国内での音楽ものが6000ぐらいと高価なのに対し、Amazon.comでは一枚$20位で買えます。 国内のCD/SACDの定価の2800円から3200円と較べても、安いです。

これら音楽ビデオでは、マルチチャンネルのリニアPCM、Dolby True HD, DTS-Master Audio の次世代音声フォーマットが本領発揮です。 また、それをピュアオ−ディオなみのクォリティーで再生できる AVアンプに感心しています。

従来のDVDの再生でも、良くなった音が一般的には好結果を出しています。 前に述べたクイーンのミュージックビデオ集の Greatest Hits -1 は、音声は DTS-96/24 です。 ここに収録されている音は、LPやCDで発売されたアルバムのスタジオ録音のマスターを5.1ch にミックスしたものなので、元の音はかなり良いです。 AVP-A1HDにより、前より更に良い音で聞けます。 

ただ、これらの音の良いものを聞いたせいか、通常のDVDで、音質にがっかりするものも出て来ました。 DVDオペラ座の怪人が、その例です。 ドルビーデジタル、DTS共に、このDVDを買った時はそれなりに満足していた筈ですが、今のシステムで改めて再生してみると、いまひとつです。 その晩、直ぐにアマゾンで、ブルーレイ版のオペラ座の怪人を注文しました。
こちらのブルーレイ版の音声は、リニアPCM5.1ch と Dolby True HD の両方で入っていますが、どちらも流石にDVDの音とは比較にならないくらい良いです。

私に取っては、パッケージソフトでDVDの時代は完全に終わり、ブルーレイに移行しました。

また、このスレッドの書き初めで、AVアンプでも良い音で聞くための方法を幾つか紹介しましたが、この時の常識は、ピュアオーディオは音が良いが、AVソフトは音質がいまひとつであるというものだったと思います。 

ところが、HDオーディオの出現で、この前提も変わってきたように思います。 
そうなると、AVアンプで良い音で聞くには、HDオーディオ対応で音の良いAVアンプを選ぶという、当たり前ですが正統的なアプローチがお勧めになります。

書込番号:7549261

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/03/18 09:37(1年以上前)

ミュージック・ファンさん:

SA-7S1とDV9600の違いについて、詳しい報告有難うございます。
感じが分かるような気がします。

うちのシステムでも、デノンDVD3910とソニー9000ESがあり、DV9600をデノン3910に、SA-7S1を9000ESにスライドさせるとしますと(低いレベルにスライドしますがw)、同じことが言えそうです。

このクラスのDVDプレーヤは力感は出ますが、分解能やS/Nになると、高価なピュアのプレーヤに一段劣るようですね。

うちでも、SACDマルチ、SACDステレオ、CDは、9000ESで聞き、DVDプレーヤは映画に使っています。SACDマルチをDVDプレーヤで聞くと、立体感が甘くなります。

ミュージック・ファンさんの場合、気合を入れて聞くときはSA-7S1、気楽にサラウンド雰囲気を楽しみたいときはDV9600でしょうか。

ご報告本当に有難うございました。またホームページにも伺います。

書込番号:7549658

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/18 16:49(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、その節は色々と、ありがとうございました。

あれからAX-4600を設置しようと思いましたが、親父が残した優秀録音CDが大量に出てきました。それを再生している内に、それの虜になってしまいました。
オーケストラは生を聴いているように再現されます。AVアンプを通すと機能はスルーされるそうですが、少し怖いです。

今の音は音量をいくら上げても、うるさく感じません。オーケストラは後ろから聴いている感じになります。繊細で全体の音場、各楽器群の音場とそれのやり取りは見事に再現出来ますが、トランペット、チューバなどが前面から、迫ってくる音に不足を感じています。2CHでも、まだ、追い込んでいく必要を感じました。

書込番号:7550874

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/18 22:14(1年以上前)

すいません。いろいろ調べてここに来ました。

質問です。
ヤマハのDSP−AX4600使用しています。
CD聞いても音が軽いので、山水の古いプリメインアンプにつなげると自然な音がでました。
そこでDSP-Ax4600のプリアウトを使用して山水のAUXに入れてみたら、プリメインの音量を上げたら普通に聞けました。

AVアンププリアウトからプリメインアンプのAUXを通す方法と、直接CDからプリメインアンプに入力する方法と比較すると、前者は余計な回路を通るので悪化するとは思いますが、問題になるほどCDの音質は悪化するものでしょうか? パワーアンプではなくてもそういう使い方をしてもいいのでしょうか?
(なかなかスピーカーケーブルを交換して聞くのも困難なもので申し訳ありません。また、家族も使うのでプリメインの音量を下げるのを忘れたら大変なことがおきそうな予感があるので、プリメインは一切触らないという方法をとれたらなあと思っています。)

書込番号:7552299

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/18 23:05(1年以上前)

ぽちぼーさん、こんばんは。

私も同じ繋ぎ方を考えています。プリのボリューム・コントロールを[gain1]にしますとAX-4600のボリューム・コントロールで通常に使えるそうです。音質もAV側の機能をスルーするので、変わらないそうです。(山水のプリメインにはgain1の表示がないかも知れませんので、音量を表示しておきます。およそ一時半の音量です)
ただ、私の場合は、今の音が大変に気に入っていますので、それが変化するのではないかと怖いのです。

書込番号:7552660

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:16件

2008/03/19 22:27(1年以上前)

画質にこだわりさん
ありがとうございました。

CDの出力が2系統あったので、直接プリメイン、AVアンプ経由プリメインと2つとも接続して試してみました。
AVアンプ経由プリメインはAVアンプ単独よりいいのですが、プリメイン直接より明らかに劣っていました。
AVアンプ<<AVアンプ経由プリメイン<プリメイン

CDは直接プリメイン、DVDなどはAVアンプ経由プリメインがいいのですが、これだと嫁は使えないだろうなあと困ってます。

悩ましいところです。

書込番号:7556888

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/03/20 08:46(1年以上前)

ぼちぼーさん、こんにちは。

AVアンプ<<AVアンプ経由プリメイン<プリメイン

なのはそのとおりだと思いますが、「AVアンプ経由プリメイン」モードで、前段ボリュームで絞りすぎると信号が小さくなりすぎて、後段プリメインアンプでノイズ的に不利になるようです。前段ボリュームであまり絞らないようにして、後段が音量調整するのがベターと思います。

それと、DVDというメディアで音質を追求するには限度がありますから、CDなど2ch音楽はプリメイン、映画はAVアンプ経由プリメインと、割り切って使われるのがよろしいでしょう。



書込番号:7558706

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/20 10:29(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん
ありがとうございました。

後段で音量調整も試してみます。
でもPS3やパソコンのMP3もAVアンプにつなげているので、最適に使うにはマイクで音場調整が必要かも知れませんね。

古いプリメインつなげただけでも劇的に音が変化するとは驚きました。
今度、パワーアンプかプリメインアンプがほしくなりました。
そこで皆さんこのスレの最初の悩みに到達するのですね。

初心者なりに感じたこととして、究極的にはAVアンプにはパワーアンプ、2chには別のセット、またはスピーカーのセレクター+フロント共有なのかしれませんね。

書込番号:7559036

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/03/20 21:57(1年以上前)

ぽちぼーさん、
>初心者なりに感じたこととして、究極的にはAVアンプにはパワーアンプ、2chには別の
>セット、またはスピーカーのセレクター+フロント共有なのかしれませんね。

同じ YAMAHAのAX-4600を使っていた経験からですが、マルチチャンネルで再生する対象がDVDのうちは、そうかも知れません。 
ただ、Blu-Rayの音楽ものなどを中心に考えると、マルチチャンネルの音も良くしたいです。お勧めのステップは、まずピュアオーディオでも使えるスピーカーをフロントに選び、それを十分に駆動できるパワーアンプを次に買い、(とりあえず、AX-4600をプリアンプ代わりに使い、2CHはプリメインのプリ部) 最後はデノンのAVP-A1HDを買うのが良いと思います。

書込番号:7561912

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/21 14:02(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 
ありがとうございました。

参考になりました。
パワーアンプ購入に向けて貯金したいと思います。

場違いな質問にみなさまありがとうございました。

書込番号:7564708

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/21 14:34(1年以上前)

ぽちぼーさん

>パワーアンプ購入に向けて貯金したいと思います。

私も10ヶ月前にパワーアンプを買い替えました。LUXのM-7fからM-800Aにです。
その音の違いには愕然としました。今までの音は何だったのだろう。50年のオーディオ暦がありますが、こんなに劇的な事は初めてです。ぽちぼーさん、パワーアンプのご購入は純A級をお薦めします。(CD、DVD、TV、とあらゆる音が透明感、抜群になります)

書込番号:7564792

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/29 15:37(1年以上前)

画質にこだわりさん
ありがとうございました。まだ子供もいてあまりお金はかけられないので、中古のプリメインやパワーアンプを手に入れてやっています。現在、フロントとセンター用のアンプを用意して聞いてみましたが、違いがわかります。早くいいパワーアンプを買えるようがんばりたいと思います。

同じDSP−AX4600を使用しているミュージック・ファンさん
質問です。
DSP-AX4600やプリメイン・メインアンプの電源コードを交換するとよりよい状態となるものでしょうか?うちは通常の電源を利用していますが、専用のタップや電源コードを揃えるといいものでしょうか(もちろんそんなに高いものは買えませんが)?。
よろしくご教示お願いします。

書込番号:7602996

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/03/29 15:57(1年以上前)

ぽちぼーさん 

横から失礼します。
私も現在、DSP−AX4600を使用しています。(ミュージック・ファンさんは、それを里子に出され、もう使っておられないのでないでしょうか?)
DSP−AX4600はAVアンプとしては、アンプの作りが良いようで、電源系のチューニングには、シビアに反応してくれます。
以前、DSP−3800のクチコミの「電源関係強化」で議論しておりました。
参考にのぞいてみてください。
http://bbs.kakaku.com/bbs/20439010197/#7370791
私の経験では、もっとも安くて効果が大きいのは壁コンセントの交換でした。

書込番号:7603051

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/03/29 20:48(1年以上前)

ぽちぼーさん、
AX4600は、今年の1月末までは使っていたのですが、今は AVP-A1HDに置き換えてしまい、手元にはありません。
壁コンセントをオーディオ用のものに替え、電源ケーブルを変えてみましたが、私の環境では聞いて判るような違いは出ませんでした。 それ以上は試した事がないので、わかりません。

書込番号:7604249

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:16件

2008/03/29 21:24(1年以上前)

Minerva2000さん、ミュージック・ファンさん 
レスありがとうございました。

「電源関係強化」読んでみました。難しい話でしたが参考になりました。
アンプの1つに電源コードがなく、たまたま仕事で使うタップや電源コードがあったので、いろいろ交換してみると違いがわかったので悩んでいます。

書込番号:7604443

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/03/29 23:09(1年以上前)

ぽちぼーさん 

違いを感じられましたか?電源ケーブルやタップごときで音が変わるわけない(抜き差ししたので接触が良くなっただけ)とか、変わるのは極わずかで、そんなものに金をかけるくらいなら、アンプやスピーカを買い換えたほうがましという意見の方も多いですが。

私は、電源系のチューニングは、少しずつお金をかけながら、好みの音質に持っていける極めてCP比の高い手法だと思っています。

書込番号:7605072

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2008/03/29 23:32(1年以上前)

ぽちぼーさん こんばんは!  Minerva2000さんの 

>私は、電源系のチューニングは、少しずつお金をかけながら、好みの音質に持っていける極めてCP比の高い手法だと思っています。

私もそう思います。音質変化の感じ方人それぞれだと思います。
ですので各々作戦の立て方、方法は千差万別あってもいいのかな(効果の無いと言う人も多いので)?と思います。

音質変化を感じられたのならその中から自分が良しと感じたものを探す 
→これも一つのオーディオの楽しみ方だとは思いますが!?

私も音質変化を感じました。幸いにも良い方に変化 
→自己満足と言われるかもしれませんが自分が納得しているので幸福(笑)です。

書込番号:7605213

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/29 23:38(1年以上前)

Minerva2000さん

確かに変わりました。
変わったといっても悪くなったという意味です。

医療用?の電源コードが3ピンだったのでタップに変換(3から2ピン)アダプターつけてみたら悪くなりました。
どのくらいの違いかというとCDのアンプの接続が通常の接続とレコードプレーヤーの接続した場合と同じくらい誰でもわかる変化でした。微妙というものではありませんでした。
(それはひどすぎといわれそうですが)

ただし、変換アダプターを直接、電源コードにつけた場合には多少わかる程度ですが、やはり少し好みではありませんでした。もしかすると思い込みかもしれませんが。

それで電源コードをどうしようか悩んでいるのです。
オーディオ用であれば3ピンが主と思われるので、アダプターもしくはタップ+アダプターが要ります。またはヤマハに2ピンの電源コードを依頼するか(AX4600のコードの使いまわしでレベルが確認できており安全なので)です。
どうせ購入するなら少しでもいいものをと思っています。ケーブル地獄という深みにはまるのもいやなのですが。

そこでスレ主さんも含め、みなさんがどうされているか知りたくて書き込みました。


書込番号:7605252

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:16件

2008/03/29 23:47(1年以上前)

satoakichanさん
心強いお言葉ありがとうございました。

状況について説明不足でした。
アンプを最近ゆずってもらったのですが、電源コードがなくて必ず1本は購入が必要な状態です。

書込番号:7605293

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2008/03/30 00:00(1年以上前)

ぽちぼーさん 電源コードに関しての事だけですが

http://bbs.kakaku.com/bbs/20486010035/SortID=7535252/

は読まれたことがありますか?
ここで元・副会長さん と言うベテランの方が 7545746 で紹介しています。

もしできるのならご一読いただければと思います。

書込番号:7605367

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/03/30 00:08(1年以上前)

ぽちぼーさん 

AX4600の付属電源ケーブルは、Z9に付属のものと同じ、プレミアム電源ケーブルと称する極太OFCケーブルで付属ケーブルとしては良質なほうですが、所詮、5千円クラスです。低域の馬力と量感はありますが、高域に極端にいうと量はないのにうるさい感じがします。透明感と伸びが不足しています。オヤイデから新しく出たPA-23FZと壁コンセントのホスピタルグレード(1300円位であります)への交換が、CP面で極めて高いと思います。

書込番号:7605415

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2008/03/30 20:39(1年以上前)

Minerva2000さん 
いろいろご指導ありがとうございました。
夏に電気工事を予定していたのでそのときに行おうと思います。

書込番号:7609346

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/03/31 18:45(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、皆さんはじめまして。
audio-styleさん、画質にこだわりさん、お世話になっております。

ホーム・シアター系のシステム構築前夜で色々と情報を探してこちらの板に泳ぎつきました。
内容と皆さんのレベルが高いので「なるほど!」を連発しながら拝読してます。
システム構築前なので分からないことも多い反面、参考になることも山ほどありました。

当方、AV用途に使用しているものがコンパチ機で音質面で期待できる代物ではありません。
使用機種はSONYのDVP-NS9100ESなのですが、ここら辺りを底上げする良い方法はありませんでしょうか?
買換が一番の早道でしょうがCDプレイヤーに対する単体DACの様な関係で使用できるものが理想です。
ちなみにCDはSONYのCDP-XA50EXをWADIAのDAコンバーターDIGIMASTER X-32で吸い上げています。

宜しくお願い致します。

書込番号:7613472

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/31 21:32(1年以上前)

みなさん、こんばんは。 redfoderaさん 、はじめまして。

良い音で聴きたいことは共通していますが、目指す目的が皆さんと少し違いますので参考にならないかも知れませんが、今までの経緯を書きます。

私は音楽ファン(主にクラッシック)でサラウンドには余りこだわりません。2CHでも完成度の高いものはサラウンドの必要を全く感じなかったからです。また映画も余り見ず、パッケージソフトも購入しませんので、トコトン、2CHの音質にこだわりました。

従って今の目的は、膨大なCD資産の再生とエアーチェックにあります。
エアーチェックは世界的標準規格AAC圧縮で送られてきますが、2CHの場合、[解凍]されて、ほぼ市販のCD盤のクオリティになります。事実、BDに録画をしていますが、録音状態の良いものはCDより良いものもありました。

AVアンプを通すと音が悪くなると言う先入観がありますので、未だにAVアンプには繋いでいません。(ミュージックさんからAX-4600をいただきながら申し訳なく思っています)
AV機器(BD、TV)の外部音声は[光]をDACを通してピユァオーディオのプリに繋いでいます。今はデノンのCD、SACDプレーヤーをDAC代わりに使用していますが、以前はC.E.CのDX-51mkV(定価\100,000円)と言うDACに繋いでいました。

何れにしましてもフロント2CHを固めてから、次のステップに行こうと思っています。今はまだ固めの最中です。壁コン、SPケーブル、ラインケーブル、タップ、電源ケーブル、オーディオボード、とやってきましたが、劇的に変わったものを二つ上げっておきます。

(1)CDPの電源ケーブルMITのShotgun AC1

バーイン(ブレークイン)には大分時間が掛かりましたが最終的には素晴らしい音になりました。普通のCD演奏がステージ演奏に、ピアノは本物の音と遜色ない程になりました。
設置の当初は全く、ひどい音でした。[取説]がなかったら止めてしまったでしょう。[取説]には[我慢]して72時間は頑張りましょうと言う主旨の説明があります。

(2)オーディオボード

これはメーカーは失念しましたが、ピユァオーディオ系のタップの下に敷きました。試聴会の1千万クラスの音に引き上げてくれました。

最終的にはミュージックさんが購入されたAVP-A1HDが良いでしょうね。その前にパワーアンプを固めておく必要があります。

書込番号:7614169

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/01 04:57(1年以上前)

接続図

画質にこだわりさん、

私も音質には拘っていますが、基本的な考え方は、
2ch のソースは 2ch で再生する
マルチチャンネルのソースはマルチチャンネルで再生する
というものです。

幸い、AVP-A1HDの導入で、Blu-Rayに入ったHDオーディオは満足の行く音質で再生できるようになりましたが、SACDのマルチ・チャンネルだけ取り残されています。 デノンのBDトランスポートは、残念ながらSACDをサポートしていないのと、SA-7S1は2ch専用なので、SACDマルチは中級ユニバーサルプレイヤーのマランツ DV9600のアナログ出力を使っているためです。

SACDマルチチャンネルのディスクを再生する時は、SA-7S1を使って、2chでも高音質で再生するか、多少のことに目をつむっても DV9600 を使ってマルチ・チャンネルで再生するかの選択が必要です。 ただ、どちらも可能である事の方にメリットを感じています。

AVアンプを通すと音が悪くなるというのは確かです。 (AVP-A1HDはかなり良いですが..)
画質にこだわりさんへの推奨接続を図にして見ました。 図はクリックすれば大きくなります。
今のCD/SACDの再生、2ch DACを通した、レコーダーからの再生には、一切変更無く、AACマルチチャンネルのソースの時に、AVアンプでサラウンド再生が出来ます。 

多少の難点は、DACを通すか、AVアンプを通すかによって、レコーダーのデジタル出力のモードを、PCM か AAC に切替える必要があることです。
(同軸は PCM, 光は AAC と設定できれば良いのですが、同軸と光は必ず同じ信号が出ているので無理です)

この接続なら、2ch再生の場合には今の音質を劣化させることなく、気が向いたらマルチ・チャンネル再生ができますので、是非お試しください。

書込番号:7615828

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/01 13:49(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

ありがとうございました。心より感謝しております。

書込番号:7616892

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/02 22:01(1年以上前)

画質に拘りさん、
 一つ書き忘れました。 提案した接続は、既存の信号系統には何一つ変更を加えず、プリアンプの空いている端子に信号をつなぐだけなので、気に入らなければ直ぐ元に戻せます。
もっとも、今の良い音を崩したくないというのが、既存のケーブルを設定の為にであれ、一切動かしたくないというレベルなら、別の話になります。

試してみたら、此処で結果をお聞かせください。

書込番号:7622524

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/02 22:47(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

理解しています。プリの端子は一つ空いています。BDレコの一台はサラウンド専用にしようと思っています。

書込番号:7622786

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/03 00:10(1年以上前)

画質にこだわりさん

アドバイス有り難うございます。
別板ではお世話になりました。
そちらはスピーカー話でまったりしておりますが何かの折にまたお立ちより下さい。

基本はピュアオーディオと同様に制振(ないし響きのコントロール)と電源のようですね。
屋内の引き回し電源は手をつけられないのでSCEのアイソレーターで済ませています。
MITのShotgunのAC1!これは凄まじいらしいですね。一度、試してみたいところです。
ケーブル類は悩み始めるとキリがないので電源ケーブルはCP重視でオヤイデPA-23ZXで統一しています。
ちなみにケーブル類は気に入ったモノの1ブランド・メイクで味付けが必要と思った部分だけ換えてます。
RCA類はモニターPC(OFC+純銀コート)で味を占めて満足していましたが、
ドイツのYARBO(OFC+純銀コートのツイスト)に切換える下準備に入りました。
m/400円の格安で30mロールを入手できたのでソルダーレスのRCAプラグでせっせと内職します。
XLR系とデジタル系はもっぱらAPOGEEのWYDE-EYE A/Dで自作してます。
制作する手間は掛かりますがその都度購入していると高いものについてしまうのと、
好みのプラグや長さでカスタム・メイドできるメリットもあります。
オーディオボードは頭も予算も廻してませんでした・・・組上げてから様子をみてみます。

ミュージック・ファンさん 

>私も音質には拘っていますが、基本的な考え方は、
>2ch のソースは 2ch で再生する
>マルチチャンネルのソースはマルチチャンネルで再生する

境界線をきちんと引いてあげることは重要な様ですね。
画質にこだわりさん向けのストラクチャーは参考にさせて頂きます。
CD再生時だけでも何かしらのDACでコンバートしてからパワーアンプに送る方向で考えます。

ちなみにAUDIO REFINEMENT(仏YBAの2ndブランド)のPre-2dspという変わり種のAVプリアンプを導入予定です。
ミュージック・ファンさんでしたらLEXICON(レキシコン)という名前をご存知ありませんでしょうか?
レコーディング機材のDSPでは草分け的な存在で独特のアンビエンス・ロジックを持つメーカーです。
AUDIO REFINEMENT Pre-2dsp自体は2003年発表の5.1chでしかなく使用できるフォーマットも限られますが、
DSPアルゴリズムをLEXICONが提供していることを知り導入を決めました。
4月後半予定のファームウエアのヴァージョン・アップ後に導入しますが、ユーザはほとんどいないと思いますので、
DSPの思考の違いなどセットアップ後にご報告なりさせて頂きにお邪魔致します。

書込番号:7623293

ナイスクチコミ!1


bztakaさん
クチコミ投稿数:43件

2008/04/03 00:33(1年以上前)

AVP-A1HD、(POA-A1HD)AVアンプとして音は最高だね!

2chで聴くとセパレートの入門用。

ピュアオーディオはもっと奥が深いよ。

書込番号:7623404

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/03 03:15(1年以上前)

bztakaさん、
 AVP-A1HDは2chで聴くとセパレートの入門用とのこと、同意です。

私の、2ch用のプリ、Jeff Rowland DG のカプリと比較して、善戦していますが、ほんの少し カプリの方が良いです。
そして、このカプリはセパレートアンプの入門クラスのプリです。

ただ、この程度の差であれば、(私の程度のシステムであれば) 簡単にするため、割り切ってAVP-A1HDだけで済ます手もありです。 
なにより、2chでも聴ける初めての AVアンプではないでしょうか。

書込番号:7623741

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/03 10:20(1年以上前)

redfoderaさん、失礼しました。いつぞやは大変にお世話になりました。redfoderaさんでしたら釈迦に説法でしたね。

私はオーディオ暦は長いのですが、[井の中の蛙]で皆さんから色々と教えていただいております。今回もピュアに手を付けずにAVを発展させる事が出来ます。しかし、これにはまったら家を建て直さなければなりません。でも、電源から計画が出来るので良いのかも。

書込番号:7624306

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/03 10:51(1年以上前)

画質にこだわりさん、

>しかし、これにはまったら家を建て直さなければなりません。

大丈夫ですよ。スピーカの数が多くなると、残響音も後ろのスピーカから出せますので、部屋は狭いままでも、大きな部屋にしたのと同じ効果があります。

逆に2つのスピーカだけで空間を作ろうとすると、とてつもない大きな部屋がいる、と私は思っているのですが、どうでしょう??

書込番号:7624383

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/03 15:49(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、ミュージックさん、どうも、ありがとうございます。

AX-4600の定位置が決まりました。オーディオラックの中で、個室になっていて狭く、高さも1mしかありませんので、DACはPDR-WD70の上に二段重ねです。WD70はCDコピーしか録りませんので大丈夫でしょうね。DACに影響があれば、ボードを考えているのですが、天井まで、2cmしかありません。

リアSPケーブル、個室に穴を開けるか、ラックの前から引き回してくるか、迷っています。AX-4600の[取説]を見るとSPが、あればあるほど、面白そうですね。その場合もケーブルの引き回しが問題になりそうです。無線LAN、これも電源が要るし、クオリティの問題もありそうですし、やはり試行錯誤の結果、BESTの所を体裁よく固定するのが宜しいでしょうか?

書込番号:7625174

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/04 01:26(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
 
接続を完了しました。[光]をDTV入力に[フロント出力]をプリに繋ぎました。セレクターでDTVを選択しても無反応です。ついでにFMアンテナも接続しましたが、こちらはTUNERを選択しますと音は出ます。DVD入力にしてマルチ入力設定にしても駄目でした。事前にPCM設定とかAAC設定があるのでしょか?

書込番号:7627403

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/04 04:24(1年以上前)

画質にこだわりさん、
[DTV]につないだ光デジタルからの音が出ないとの事。 一番考えられるのは、AX4600の入力の設定です。

まず、AX4600の設定メニュー(GUI)を表示するため、AX4600の Monitor Out をTVにつないでください。コンポジットビデオか、S端子で十分です。 設定時だけの接続なので、終わったら外してOKです。 取りあえずつながっていればよいので、ラックからTVまで直接引っ張れるながさのビデオケーブルがあればよいです。 ちなみに、AX4600は、HDMI搭載の走りの頃の製品なので、HDMI出力からメニューは出ません。

次にリモコンのメニューボタンを押して、メニューを表示させます。
メニューの一番上のレベルに、入力選択/設定という項目がありますので、それを選んでください。 (取扱い説明書 p61参照)
次に、使っている入力の DTV を選択します。
そうすると、「端子の割り当て」という項目がありますので、その中の「デジタル光入力」を選び、デジタル光入力4 (DTV)になっているか確認願います。

リモコンのReturnキーで、「端子の割り当て」まで戻ると、その下に「音声入力選択」という項目があります。 ここでは、自動判別、i.LINK、HDMI、同軸/光、アナログ という選択肢があるので、自動判別か、同軸/光のどちらかに設定してください。

さらには、「入力選択・設定」→「入力ソース」→「デコードモード」というところで、自動判別、DTS固定、AAC固定 が選択できるのですが、これは自動判別になっていると思いますし、通常自動判別で不都合ありません。

もし、これがOKでも音が出なければ、他の入力か、同軸も試してみてください。
接続されれば、本体のディスプレイに何らかの表示がされますし、メニューの「音声信号の情報」を選択すれば、信号の種類、サンプリングレート、チャンネル数などの情報が確認できます。

これがOKであれば、次のステップとして、メニューの一番上のレベルから「自動測定メニュー」を選択して、付属のマイクロフォンでスピーカーの確認、自動判別、距離の設定、レベルの設定を行ってください。 (これは、取扱い説明書を参照してください)

なお、これらメニューによる設定は、慣れれば本体のディスプレイ上で行えます。リモコンのメニューを押す替わりに、DISPLAYキーを押すと、フロントパネルディスプレイメニューの設定に入ります。 ただ、メニューの構造が頭に入るまでは、多少面倒でも、その都度TVをつないで、グラフィック・ユーザー・インターフェース (GUI) を使う事をお勧めします。そのほうが、分かりやすいので確実に思った設定ができます。

書込番号:7627668

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/04 05:21(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 一つ忘れていました。AX4600を設置した棚が、左スピーカーに向かい合う位置にある棚でしたら、TVにメニューを表示して、リモコンで操作するのが、大変やり難いかと思います。

私自身は試した事ないのですが、TVの横に鏡を置いて、鏡の中に写ったAX4600にリモコンを向ければ、操作できると思いますので、試して見てください。 (うまく行けば、設定時だけでなく、通常操作する時にも応用できます。)
白い壁紙や、スクリーンの場合、そこからの反射でリモコン信号は届きますが、広い面積が必要です。 鏡なら小さくても大丈夫と思うのですが...

書込番号:7627709

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/04 07:09(1年以上前)

画質にこだわりさん、
私の本日最初の書き込みに一箇所間違いがありました。

>その中の「デジタル光入力」を選び、デジタル光入力4 (DTV)になっているか確認願います。
DTVの光入力コネクタの横にDと書いてありますので、「デジタル光入力5」 (DTV)になっているか確認してください。

書込番号:7627825

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/04 12:06(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

大変に長い解説をありがとうございます。それにしましても[取説]をいただいているのに感心してしまいました。
音に注目していましたので映像は軽く考えていました。TVと同様に画面にメニューを出して設定が必要だったのですね。モニターまで5mありますのでS端子はありませんが、ビデオ端子でやってみます。

書込番号:7628480

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/04 13:55(1年以上前)

皆さんには、この場を借りて大変に申し訳ないのですが。

ミュージック・ファンさん、映像は出ましたが、メニューボタンを押しても肝心のメニューが出てくれません。映像はピアノの弦と思いますが、D2映像にもかかわらず、素晴らしい映像です。

書込番号:7628809

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/04 17:03(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 

リモコンの[TOP]を押したら[メニュー画面]が出てきました。設定も無事に終わり、サラウンドバックSPからも音が出ています。今、[The.Lord.of.The.Rings]を見ていますが、大迫力です。
[取説]は最初から、キチンと読まないと駄目ですね。お手数をお掛けしまして、申し訳ありません。ありがとうございました。

書込番号:7629288

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/04 22:35(1年以上前)

画質にこだわりさん、
リモコン、使っている時は位置を覚えていたのですが、手元を離れて暫く経つとわすれてしまうものですね。 そうでした。 TOP が、GUIに入るボタンです。

DTVの入力で直ぐに音が出なかったのは、たぶん私が使っていた設定が残っていたのだと思います。

取説は私のPCに、YAMAHAのホームページからダウンロードした pdf のものが入っていますので、いつでも見られます。また、解からないことありましたらどうぞ。

>今、[The.Lord.of.The.Rings]を見ていますが、大迫力です。
それは良かったです。 2chの高音質追求とは少し違う、マルチ・チャンネルの面白さを、いろいろ体験してみてください。 (録画済みのマルチ・チャンネルのライブラリを沢山お持ちでしたよね。)



書込番号:7630448

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/05 00:00(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

うちの奥方が、すっかり気に入って、[The.Lord.of.The.Rings]を、とうとう最後まで見てしまいました。音質も思ったより良好です。音楽番組はまだ再生していませんが、比較しなければ、これで充分に満足します。

後にマルチ放送で、SA1を通したピュアの音の比較では差が出ますね。透明感と音の切れが違います。今は、これにバックサラウンドが乗りますから最高です。録画では再現できませんが、今まで聴いた放送音声の最高の音でした。サラウンドの音量もAX-4600側でコントロール出来るので大変に気に入りました。

ところで、AX-4600のディスプレイではPCMの表示になっています。(設定は自動)放送内容は5.1サラウンドとなっていますが、これは擬似サラウンドでしょうか?[The.Lord.of.The.Rings]を見ていると、右に左に馬が駆け回り、目の前に馬が地響きを立てて倒れこみます。臨場感、抜群ですが、デコードモードが、いまひとつ理解できません。[AAC固定]にしたら音が出なくなりました。

書込番号:7630919

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/05 05:51(1年以上前)

画質にこだわりさん、

レコーダーとの接続は光デジタルですよね。 そうであれば、PCMと表示されているなら、レコーダーから入力されている信号は 2CHの PCMであり、聞いているのは擬似サラウンドです。
(マルチチャンネルPCMは、HDMIでなければ伝送できないはず)

レコーダーの音声出力の設定メニューを確認してください。PCMのままではないですか?
SA1や外部DACで復調できる設定であれば、2ch リニアPCMになっています。 これを、AACに変更する必要があります。 もし、AAC信号が入力されれば、AX4600のフロントパネルのAACというインジケータが点灯されるはずです。

また、フロントインジケーターの右下に、入力信号のチャンネル表示があります。これが、L,Rの二つしか点灯していなければ、入力信号はステレオです。 5.1チャンネルが入力された場合は、L,C,R,SL, SR の5つと、LFEのインジケータが点灯します。

更に、メニューのトップにある「音声信号の情報」を選ぶと、入力されている信号の、フォーマット、サンプリング周波数、チャンネル数がGUI画面に表示されます。
信号方式という項に、PCMあるいはAACと表示されます。
チャンネルは、 2/0/-- となっていたら、ステレオ、 2/3/0.1 と表示されれば 5.1chです。(取扱い説明書 p.30)

ご確認ください。

書込番号:7631696

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/05 15:34(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 

BDレコのデジタル出力には[Dolby.Digital]、[DTS]、[AAC]があり[AAC]を選択して、さらに開いて行くと、[PCM](工場出荷時)と[Bitstream]の選択があります。[Bitstream]を選択しましたら[AAC]で出力され、AX-4600の表示も[AAC]になりました。これで通常の放送音声が出ないかと思いましたが出ますね。音質は音量レベルが下がるせいか、歯切れが悪くなった気がします。

AX-4600のディスプレィ表示はL.C.R.LFE.SL.SRになっています。
[音声信号情報]は、信号方式:AAC、サンプリング:48KHz、チャンネル:3/2/0.1、ビットレート:320kbpsになっています。

書込番号:7633254

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/05 20:43(1年以上前)

画質にこだわりさん、
AACのビットストリームで正解です。それで本来の5.1chで再生されます。
AX-4600の側は、Straightというボタンを押すと、擬似サランウドモードが入らない、ストレートなデコードのモードになります。

PCM 2chにくらべ、多少歯切れが悪いのは、アンプのせいと思ってあきらめてください。 

私が、2ch専用のプリアンプを買った一つ目の動機は、私が当時プリとして使っていた、AX4600と、画質にこだわりさんのところで聴いた、ラックスマンのプリ・メインのコンビの音が、オーケストラがフルに鳴った時にあまりにも違い過ぎた事にあるのですから。

書込番号:7634365

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/06 20:23(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
>Straightというボタンを押すと、擬似サランウドモードが入らない、ストレートなデコードのモードになります。

ありがとうございます。サラウンドを外したい時もありますので、助かります。
AAC、いいじゃありませんか!今日はコピーワンス以前のコピーした04年ニューイヤーコンサートを演奏しました。音場設定はリアの左右スピーカーを夫々、近づけたり、離したりしますと全体の音場がピタリと止る一点があります。前後の調整はしていませんが、心地良く聴けます。AACが音質が悪いと言うのは私の先入観でした。ソースによっても大分違いますが、ボーカル以外は良いと思います。やはりピュアのパワーアンプを通した威力でしょうか。

書込番号:7638968

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/06 21:14(1年以上前)

画質にこだわりさん、
ところで、取説-応用操作編 p48からの、ーマニュアル設定(音の設定)または、準備・接続編にある、自動測定は行いましたか?

画質にこだわりさんの環境であれば、センターなし、SW無しに設定する必要があります。
それをしておかないと、本来5.1chで入ってきたオリジナルの音を一部再生していない事になってしまいます。

これ以上詳しい説明が必要な場合は、メールでどうぞ。

書込番号:7639257

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/06 23:07(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、すみません。音の設定はSWなしで一応やりました。自動測定は、まだやっていません。

書込番号:7640029

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/07 15:06(1年以上前)

みなさん、こんばんは。私ごとき者が公の板を独占してしまい大変に申し訳なく思っています。

2CHで自分に出来る究極の音を追求してきましたが、常に、その音を聴く訳ではなく、[許容範囲]があります。私の[許容範囲]とはスペックに関係なく、その音を、何時までも聴いていたい、聴いた後に充実感の持てる音です。FM放送ぐらいまでが[許容範囲]で、お金を出すとなると究極の音に近いものになってしまいます。

放送のAACは私の[許容範囲]に入るもので、映画では、これで充分と感じました。ただレンジが広いので、防音設備がないと近所迷惑になる恐れがありますね。尻がビビリ、床が振動しています。

次に目指すのは360度、マルチオーディオで、クラッシックコンサートでも客席の後ろと脇からも演奏するものがあります。

書込番号:7642287

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2414件Goodアンサー獲得:11件 縁側-☆☆☆ 青い鳥 ☆☆☆の掲示板アホ呆けクソ・ずら(パンチ)  

2008/04/07 16:11(1年以上前)

画質にこだわりさん こんにちは!

>私ごとき者が公の板を独占してしまい大変に申し訳なく思っています。

ミュージック・ファンさん とのやりとりは非常に参考になっていますし、
楽しく拝見させていただいていますよ。

放送のAACに関し映画では私も現在これで充分と思って楽しんでおります!

音楽のマルチ再生に関しては師匠の教育の元で現在挑戦中です。
ジャンルは違いますが前後左右の臨場感は一度味わうと麻薬(?)の感じですね、では!

書込番号:7642436

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/08 22:28(1年以上前)

みなさん、ミュージック・ファンさん、こんばんは。satoakichanさん、ありがとうございます。

ピュアのシステムを一切、変更することなく、AVの音をフロントから出す方法はミュージックさんが[表題]で示された[方法3]と思いますが。
ネックは、

《プリ・メイン側のボリューム位置を決めておかないと、AVアンプから駆動した時にフロントの音量が変ってしまう点。》

ですが、試聴空間を自動的に設定した後は、AV側の音量を決めておけば、それに合わせる形で、フロントの音量を決めれば全く問題がないように思いますが、ミュージックさん、どうでしょうか?

書込番号:7648589

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/09 22:42(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 この接続の場合、基本は AVアンプのボリュームで音量を調整します。
自動セットアップで、AVアンプはフロントとリアの最適な音量バランスにします。
その状態から、2ch用のプリアンプのボリュームを動かしてしまうと、フロントとリアのバランスは聞いた感じで合わせるしかなくなります。

もし、プリの側に、ゲイン0dB とか、x1 という入力があるならそれを使い、無ければ、ボリュームに印をつけても、AVアンプからの入力を受ける時はその位置にし、音量の調整はAVアンプで行うのが正しい使い方と思います。

書込番号:7652881

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/09 22:58(1年以上前)

みなさん、こんばんは。

前レスで、>フロントの音量を決めれば全く問題がないように思いますが<はミュージックさんからメールにて、ご指導を受けた結果、間違いです。

AVアンプの[視聴空間の自動設定]は最適な視聴空間をSPの配置、能力や部屋の音響特性をマイクで測定し、自動設定します。AVアンプのボリュームコントロールを使えば、音量を変えても、その音量に比例して測定結果は活かされますが、プリのボリュームをいじると、そのバランスは崩れてしまいます。

従ってプリのボリュームは常に一定にして置かなくてはなりません。その為に、プリアンプのボリュームには[gain1]があります。これとAVアンプのボリュームを−0dBにしておくと、入力信号と出力信号が同じレベルになります。

2CHとサラウンドを併用して使う場合は[音の暴走]が心配ですが、プリでAUXが指定されますので、通常は2CHのボリュームにしておき、サラウンドを演奏する時にAUXに切り替え、同時に、[gain1]にすればよい訳です。ただし、演奏を終了したら、普段の2CHのボリュームに戻しておく癖をつけなくてはなりません。これが実践されれば、ぽちぼうーさん、奥様に触られても大丈夫ですよ。

書込番号:7652971

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/11 21:42(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

や〜ぁ、AX-4600、いいですね。(^-^)/あらためて、お礼申し上げます。
すっかり映画ファンになってしまいました。今日は[コンタクト]を見ました。怒迫力です。25GBにやっと入ったものです。私は、こう言ったSFが好きなんですよね。
コピーワンス以前のDVHSが沢山ありますので、ダビングしようと思ってます。

書込番号:7660766

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/11 22:08(1年以上前)

画質にこだわりさん、
>すっかり映画ファンになってしまいました。
そうですか。それはAX4600を里子に出した甲斐がありました。良かったです。

そこまで行くと、次のお勧めは、殻なしディスクの使える最新のブルーレイ・レコーダーですね。 価格の下がってきた殻なしのブルーレイディスクが使えるだけでなく、市販のブルーレイのパッケージソフトが再生できることが魅力です。 

そうすると次は、HDオーディオに対応したAVアンプが欲しくなると思います。

書込番号:7660920

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/11 23:43(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
>次のお勧めは、殻なしディスクの使える最新のブルーレイ・レコーダーですね。

そうなんです。PanaのBW900を購入寸前まで行きましたが、念の為にサポセンに問い合わせて、チャプター番号を任意に書き換え出来れば購入したのですが、出来ません。またプレイリスト編集も出来ません。SONYはプレイリスト編集は出来ますが、50GBが使えません。

Panaはプレイリスト編集が出来なくても、チャプター一覧表の番号が曲名に書き換えられれば実用になると思ったからです。1タイトルに30曲ぐらい入っているものもありますので、サムネイルと番号だけでは使いものになりませんので。

50GBが使えて、プレイリスト編集が出来れば直ぐに購入するのですが。

書込番号:7661377

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/12 03:37(1年以上前)

画質にこだわりさん、
>SONYはプレイリスト編集は出来ますが、50GBが使えません。

SONYで50GBが使えないのは、最初のモデル BDZ-V9 の時の話で、2007年秋登場の現モデルは全て2層対応です。
こちらでご確認ください。
概要 
http://www.sony.jp/products/Consumer/BD/product/index.html
仕様 
http://www.ecat.sony.co.jp/BD/spec/compare.cfm?B3=1326
DL(2層)の欄が全部○になっています。

SONYは4系列もモデルを出しているので迷うかもしれませんが、画質音質に配慮されたモデルは X シリーズとのことです。 BDZ-X90 1モデルです。

昨年9月の記事ですが、Xシリーズと他の違いについて詳しいです。
http://www.stereosound.co.jp/hivi/detail/feature_275.html

他社との比較については、こちらも参考にどうぞ
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0804/11/news138.html

BW200を使ってみてですが、私が使う編集はCMのカットぐらいしかしないので、私にとってはパナ機の機能で十分です。

書込番号:7662065

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/12 12:37(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
ありがとうございます。少し勉強を怠ると直ぐに、こうなってしまうんですね。
仕様を見ても同じVER1.0でも私にとっては、殻付きか、殻無しか、が大問題で、Panaはミュージックさんのお宅で[殻付き再生]が確認出来ましが、SONYは諦めていました。調べた結果、Pana機と同様に再生だけは出来るようです。BDZ-X90に固まりました。

>編集はCMのカットぐらいしかしないので、私にとってはパナ機の機能で十分です。

私も、そう思います。プレイリスト編集は結構面倒ですし、ビデオカメラを持っていない限り、不要と思います。でも、今のものに、一寸、手を加えてチャプター番号の変更が出来れば要望を満たしてくれるのですが、現状では、今後も歌番組なども収録すると思いますので、BDZ-X90になってしまいます。

書込番号:7663146

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/13 09:06(1年以上前)

画質にこだわりさん 

はじめまして。AX4600良いですよね。私も使っていますが満足しています。
ところで電源ケーブルは、標準添付の「プレミアム電源ケーブル(Z9付属と同じもの)」をお使いでしょうか? 別のものに換えておられますか?
また電源タップ等は特別なものをお使いでしょうか?よろしければ、お教えください。

書込番号:7667117

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/13 11:55(1年以上前)

Minerva2000さん

はじめまして。最近、同じAX-4600のユーザーになりました。電源ケーブルはLUX、M-7fに同梱されていたケーブルを使っています。

電源タップはACOUSTIC.REVIVE RPT-6 evolutionを使っています。更に、その下にはタップ専用のオーディオボードを敷いています。これは原理的には全く分からないのですが、あるハイエンドオーディオの試聴会で、担当者が3分ほど演奏したところで中断して、このボードを敷きました。そうすると音がガラリと変わったもので、私も真似をして敷いています。

書込番号:7667754

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/13 13:15(1年以上前)

Minerva2000さん、失礼しました。RPTではなく、[RTP-6]です。訂正します。

書込番号:7668037

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/13 16:02(1年以上前)

画質にこだわりさん 

LUXに同梱されている電源ケーブルは良質らしいですね。

電源タップのACOUSTIC.REVIVE RTP-6 evolutionも良いですね。ultimateより良いという方も多いようです。タップ専用のオーディオボードで音がガラリと変わりましたか。
確かに不思議な気がしますが、私も自作電源タップのインシュレータを交換したら音がガラリと変わりました。電源まわりは、微妙なところが影響しますね。

ACOUSTIC.REVIVE製品ではコンセントベースのCB-1DBを使っていますが、これも良いですよ。

話は変わりますが、AX4600の天板に制振材(1個20g程度)を乗せるだけでも音が変わります。
これも一般には信じてもらうのはむつかしいですが、実際やってみれば分ると思いますよ。

書込番号:7668627

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/13 17:58(1年以上前)

Minerva2000さん、こんばんは。
>ultimateより良いという方も多いようです。

そうですか。安心しました。私は何も比較せず、ポンと買ってしまう方なんですね。しかし、Shotgun.AC-1のときは参りました。CDPの電源ケーブルに使用しているのですが、設置した当初はシャリシャリで聴くに耐えません。72時間はブレークインが必要と取説にありますが、待ちきれず、リファレンスディスクをかけたら、CDPの再生帯域が、おかしくなってしまいました。最近、やっと元に戻りました。でも、今のShotgun.AC-1は見違えるほどの音になっています。

>天板に制振材(1個20g程度)を乗せるだけでも音が変わります。

これは、プレク大好き!!さんに教わり、CDP、アンプと色々と試してみましたが、私の場合は、変化がありませんでしたので、止めてしまいました。

書込番号:7669045

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/14 00:50(1年以上前)

皆さん こんばんは

ミュージック・ファンさん、AVP‐AIHD、POA-A1HD,DVD-3800BDのAVサラウンド、
視聴してきましたが、AVという言葉が不要な良い音でした。
スピーカーはKEFのIQ9で以前、私が使用していたころのKEF,105/3Sの音と、
違って、現代的な音になっていましたが、
デノンのアンプで持ち味は十分発揮されていたように思います。
クリアーな音の中に音場の密度も感じました。
SPのグレードを上げると、もっと実力が発揮できそうな雰囲気でしたね。
もうひとつ、収穫があったのはサブウーハーです、
今まで、大型SPを使用していればサブウーハーは不要と思っていましたが、
エクリプス(40万以上)の低音を素晴らしかったですね、
静かで締まっているのに、地を這うような沈みこみ、見事です
サブウーハー1本で音の様子が一変します、侮れませんね。
このサブウーハーなら常時使用してみたいと思いました。

ところで今、A1HDでは、ストレートでの再生が多いのですか?
もし音場モードを使用されておられるなら、どのモードをお使いなんでしょうか?
私の5300ESですが、初期設定でSPをソニースタジオの特性にセットして、
音場モードをシネマスタジオEXで再生すると、
前後左右の音の繋がりは高度です、SPの存在を意識させないレベルまでになり、
以前のパイオニアのAX10の音場補正からは大きな進歩です。

redfoderaさん、WADIA、DAコンバーターDIGIMASTER X-32を使われていたのですね。
わたしも、アキュフェーズのDP‐70Vに接続して使用していました、
DP70Vのメカは、ソニー製ですから、良く似た音かもしれませんね。
当時、他メーカーには無いような、濃い音でした。
後継機にワディアPROが出て、メジャーブランドになっていきましたね。
DVP-NS9100ESのグレードアップですが、DAC関連では無いのですが、
オーディオボードのRELAXAがお勧めです。
高くつきますが、アクセサリーの中でも、珍しく効果が大きく出るタイプです。
プレーヤーに使用すると重心が下がり1ランク以上のグレードアップ感があります。

画質にこだわりさん、映画は2chで視るより、AVサラウンドで視るほうが、
よりいっそう臨場感があって楽しめますね。
ヤマハのAVサラウンドは音場モードが色々有りますが、優れものです。
慣れてくると自分の好みのモードがわかって面白いですよ。
X90は良い製品だと思いますが、画質にこだわりさんには少し音が、
薄く感じるかも知れません、デジタル接続は同軸がお勧めです。

書込番号:7671200

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/14 07:17(1年以上前)

画質にこだわりさん 
おはようございます。
確かに電源ケーブル、スピーカケーブルや壁コンセントでも購入当初は、失敗したと思わせるものがありますね。 エージングでどこまで良くなるのか最初は不安になりますが、次第に良くなり、最終的にはすばらしい状態に落ち着いてくれます。

制振材の効果は、ほとんど感じられない機器も確かにありますね。私のAX4600では効果があったのですが。

書込番号:7671698

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/14 12:13(1年以上前)

audio-styleさん、Minerva2000さん、こんにちは。

audio-styleさん、お久し振りです。その節は大変にお世話になりました。いよいよ私もマルチを始めてしまいました。audio-styleさんのお陰で、2CHでも部屋全体がスピーカーのようになったのですが、映画は、やはりサラウンドの方が良いですね。BDレコを一台、購入しようと思っています。BDZ-X90は光では音が薄いですか。SA1には同軸がありますので、これに繋ぎます。

Minerva2000さん、おもりはAX-4600で試してみます。オーディオは不思議ですね。使っている内に次第に音が良くなってくるんです。また、手をかけると、まるで、ペットを飼っているように、愛情を注げば注ぐほど、期待に応えてくれるんですね。

書込番号:7672297

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/14 16:08(1年以上前)

audio-styleさん
明日、もう、BDZ-X90が我が家に来ます。[同軸]の5mは特注になりますが、取りあえずは[光]で試してみようと思います。その他、注意する事は、ありますでしょうか?

書込番号:7672945

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/14 21:38(1年以上前)

画質にこだわりさん、
>明日、もう、BDZ-X90が我が家に来ます。
おお、素早いですね。 私がそそのかした形になってしまいました。
AX4600も活躍しているみたいで、嬉しいです。

audio-styleさん、
AVP-A1HD お聴きになったみたいですね。ピュアオーディオ並みの音で、マルチチャンネルが扱えるのが取り得です。 ええ、YAMAHA AX4600を使っていたころから、音楽、映画ともストレート再生です。 これは、AVP-A1HDにしてからも、同じです。 時々、サラウンドバックを生成するマトリックス処理を試している程度です。
DSPの処理が得意な YAMAHAのアンプを持っている間に、もう少し DSPプログラムを聴いておけば良かったと思っています。

書込番号:7674196

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/15 00:35(1年以上前)

みなさん こんばんは

画質にこだわりさん、BDZ-X90御購入おめでとうございます。(^-^)/

>[同軸]の5mは特注になりますが
長さが5mでしたら、光のままでも、いいかもしれませんね。

クロを使用していないので詳細はわかりませんが、
クロのI/P変換は優秀だと思います。
1080P(HDMI接続)への変換はX90とクロとを比較して、
気にいった方で、視るのがいいかもしれません。

ミュージック・ファンさん、
>ピュアオーディオ並みの音で、マルチチャンネルが扱える

A1HDほど、音が良ければ、やはりストレート再生になりますね。
3800BDも良いプレーヤーですが、今後はSACDマルチ対応の
AVP-A1HDに見合ったBDプレーヤーの開発も期待したいところです。

書込番号:7675423

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/15 04:57(1年以上前)

audio-styleさん、
>3800BDも良いプレーヤーですが、今後はSACDマルチ対応の
>AVP-A1HDに見合ったBDプレーヤーの開発も期待したいところです。

正にそうなんです。 私は、DVD-2500BTを使っていますが、AVP-A1HD側はHDMIからのDSDマルチチャンネル信号をサポートしているのに、2500BT / 3800BDは SACD非対応です。

HDMI以外のSACDのマルチに対応したデジタルインターフェースは、手持ちのDV9600からは i.Linkで出力されるのに対し、 AVP-A1HDは DENON Link であり、使えません。 
仕方ないので DV9600 はアナログマルチチャンネルでつないでいますが、SASCDマルチより、BDのロスレス音声の方が音質が良いという状態になってしまっています。

DV9600を手放して、DENON Link を持った SACDマルチ対応のプレイヤー、DVD-2930かDVD-3930の中古でも手に入れようかと考え始めたところです。

書込番号:7675925

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/15 20:28(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 、audio-styleさん、こんばんは。

BDZ-X90、いいですね。“そそのかしてくれて”ありがとう。と言いたいところです。AACに設定してありますが、SA1を通したPCMの音と遜色ありません。これが本来の音と思います。AX-4600のAAC、5.1CHの音はSA1を通した2CHの音では音質の差がありましたが、いまは殆ど同じになりました。E700BDのデコーダーが悪かっのだと思います。

AX-4600は「ミュージック」を選択すると色々なホールの音場プログラムがあり、音を出しながら、好みの音が選べるので、良いですね。「ボトムライン」が好きです。少しドンシャリ気味で、サラウンドをかけたような音になります。

書込番号:7678292

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/15 20:51(1年以上前)

audio-styleさん、お久しぶりです。 
アドバイス有り難うございます。

>オーディオボードのRELAXAがお勧めです。
>高くつきますが、アクセサリーの中でも、珍しく効果が大きく出るタイプです。

SAPのRELAXAオーディオ・ボードは画質にこだわりさんが大絶賛されていたモノでしょうか?
audio-styleさんがご紹介されたオーディオ・ボードがご縁でお友達付き合い、というお話を思い出しまして…。
代理店のサイトをチェックしたのですが生産完了扱いになっているようです。
ディストリビューション契約の打ち切りか何かの都合ですかね。
オークション流通は半値ぐらいで頻繁にやりとりがあるようですのでそちらも当たってみます。
ポリカーボネートの静電気帯電はCDの量産プレスの際には製品チェックでも項目があります。
大きく帯電しているとデータが荒れやすい項目なので音質面でそれなりに影響もありそうです。
メディア・プレイヤーだと特にアイソレーション効果はあるかもしれません。期待大ですね。

>WADIA、DAコンバーターDIGIMASTER X-32を使われていたのですね。
>わたしも、アキュフェーズのDP‐70Vに接続して使用していました、
>DP70Vのメカは、ソニー製ですから、良く似た音かもしれませんね。

SONYのドライブ・メカがOEM供給されているとは以外でした!
お気遣いに感謝!なのですが…
方や普及価格帯中級機、他方DP70Vは高級機ですからドライブ・メカ+WADIAのDACが同一でも、
電源や送り出し前のパーツ・レベルで比較になりませんでしょう(^^ゞ

WADIAのDA変換に関するアルゴリズムは現在においても独特の代物な様ですね。
WADIAはCDP21を気に入って使っていた流れで、今だにDIGIMASTER X-32を手放せません。
チップ・セットを、度々、更新してヴァージョン・アップもお付き合いしてますが「濃い」キャラは昔のまま(^^ゞ
かつてESOTERIC X-10W(WADIAとのコラボレーション・モデル)とX-10のノーマル・モデル試聴しましたが、
あまりに「濃さ」が違う音色に仰け反った記憶があります。
好き嫌いがはっきりでそうな音色でしょうが一度はまると不思議と抜け出せません。


画質にこだわりさん

>明日、もう、BDZ-X90が我が家に来ます。

BDZ-X90導入おめでとうございます!
おそらくこの時間はセットアップ格闘中ですね。
レビューを楽しみにしています。

>[同軸]の5mは特注になりますが…(後述略)

ピュア・オーディオではタブーの様な長尺ケーブル(RCAはもちろんデジタル物も)、
車内を延々引き回す関係で実はカーオディオの世界では王道です。
モノも(お値段も同様に)馬鹿にできないものが揃います。
ピュア・オーディオで人気があるブランドは大概ありますよ。
車内はノイズと熱(時に水分)にさらされる過酷な環境なのでシースはむしろ凄いものがあるぐらいです。

ちなみにDIATONEのBORON振動板スピーカーはカーオーディオでも復活してますし、
KENWOODは何と受注生産の高級機に「TORIO」の名前を冠したり…
参考になるとまでは申しませんが、一度、冷やかしにカーオーディオ雑誌を覗かれると、
「常識」と「流行」の違いに驚かれること請け合いです。

書込番号:7678411

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/15 23:55(1年以上前)

redfoderaさん、こんばんは。

BDZ-X90のセットアップ、すごく簡単でした。アンテナとHDMI、光ケーブルを繋ぎ郵便番号を入力して、AACにするだけでした。audio-styleさんがAX-4600には色々な音場モードがあると、おっしゃっていましたので試していました。演奏しながら、好みをセットするのですが、X90にはリピート再生の機能がありません。[索引]を見ても載ってないから、ないのでしょうね。CDPの音質調整に、よくリピート再生を使うのですが。

オーディオボード、私がタップの下に敷いたものとaudio-styleさんがお薦めのものと違うようです。資料が出てきました。私が使っているボードは、[ilungo]のgrandezzaと言うオーディオボードで200mmX250X90で定価32,550円ですが、\20,000円ぐらいで買った記憶があります。その他、CDP、SP用とあります。

ありゃ、おこまで書いたら、義理の兄貴が亡くなった電話が入ってしまいました。当分、検証が出来そうもありません。

書込番号:7679665

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:24件Goodアンサー獲得:1件

2008/04/18 01:36(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

ご無沙汰しています。
HiViへのご登場おめでとうございます!システム構成見れば一発でバレてしまいますね。何か、ここのアイコン似でいらしてイメージ通りですね。モニオのplatinumはやはり気になります。イベントで試聴したときに英国本社の開発エンジニアの方と少しお話したのですが、なんと彼は自宅ではシルバーRS8を愛用しているとか。私も同じモデルなので意気投合したのですがシルバーRS8は良いスピーカーなので楽しんでくれなどと言われちゃいました。GS60があれば人生充分楽しめると思いますよ。(それにplatinumは少し大きいですし...)

書込番号:7688513

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/18 04:06(1年以上前)

nissy200509さん、
さっそくご覧頂いたようでありがとうございます。 システム構成だけでなく、私のブログの写真と見比べると更に判ってしまうかと思います。 RS8をお使いとのこと、私が色々なスピーカーを聞き比べているときに、これだと思い、モニターオーディオに決めたのはRS8の音でした。 今後ともよろしくお願いいたします。

画質にこだわりさん、 
>AACに設定してありますが、SA1を通したPCMの音と遜色ありません。これが本来の音と思います。
AACマルチの音が更によくなったようで、おめでとうございます。 また、AX4600がお役に立てているようで嬉しいです。

「SA1を通したPCMの音と遜色ありません。」とのことですが、聞くものによってはかなり差が出ると思います。
元はAACで放送されたものですから、それをデコードしたPCMとAACに差があると言うわけではありません。 
レコーダー(PCM) -> DCD-SA1 -> C7f ->M800A と
レコーダー(AAC) -> AX4600->C7f->M800A という経路での最大の違いは、D/Aおよびプリアンプとして、AX4600が入ることです。

そのAX4600を私が2chステレオも兼用するプリアンプとして使っていた時に、画質にこだわりさんのところで、「C7f + M800A で駆動されるB&W N801 の音を聴いたこと」が私が2ch用プリアンプのカプリを買った大きなきっかけの一つだということは、昨年6月にここに書きました。 あの時、一番の違いを感じたのは、ベートーベンのバイオリン協奏曲で、オーケストラがフォルテシモで鳴った時の音なのです。

その後半年以上、カプリとAX4600を併用しての感想です。 AX4600のD/A+プリアンプとしての実力ですが、比較的小編成のもの、ジャズトリオと室内楽、ボーカル主体の曲などでは、ナチュラルな聴きやすい音なのですが、大編成のフルバンド、オーケストラは得意ではありません。 大音量で一斉に鳴った時に、個々の音の分離感がカプリに比べて悪いです。 後、音の立ち上がりでのアタック感が弱いことも弱点の一つです。

 従って、画質にこだわりさんのお好きなジャンルのクラシックの放送で、音声が2chのものは、PCMでSA1-> C7fの経路で聞く事をお勧めします。 5.1chの映画なら迷わずAX4600ですね。 
マルチチャンネルの音楽は音質を取るなら、SA1+C7fで、サラウンド感を取るなら AX4600と使い分けてください。 
悩ましいようですが、選択肢が広がったとお考え頂ければ幸いです。


書込番号:7688722

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/18 07:34(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 

AX4600のプリ部は大音量時に音の分離が悪かったとのことですが、私の場合電源系を強化することで、大きく改善されました。アンネ・ゾフィー・ムターのベートーベンバイオリン協奏曲(初回録音)でのオーケストラ強奏時でも音の分離は良好ですよ。

書込番号:7688973

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/18 19:49(1年以上前)

みなさん、 ミュージック・ファンさん、redfoderaさん、こんばんは。

redfoderaさん、
 途中になってしまい失礼しました。やっと今、開放されました。
同軸ケーブルは[ワイヤーワールド]製です。如何でしょうか?(もう完成してしまいましたので、後の祭りですが)

ミュージック・ファンさん
 HiVi5月号の掲載、おめでとうございます。[特集4]のトップで、それも8Pも割かれています。買ってきたばかりで、まだ読んでいませんが、恐れ入りました。

私の音へのこだわりは、[弦楽合奏]にあります。それもSA14のアンバランス接続の音です。これは部屋中がスピーカーと言うか、全くスピカーがないと言うか、広い音場で迫ってきます。楽器群は宙に浮き、ステージに漂っています。これが私にとっては、たまらないのです。最初に買った、実売価格\200,000円のCDPですが、同じCDをオーディオ店に持参してエソの\1,200,000円のCDPで演奏しても再現されませんでした。CDPもある程度のスペックがあれば値段の問題ではないと、感じました。

X90も、すっかり気に入りました。同軸も明日、届きます。AX-4600の音場プログラムやサブプログラムを楽しんでおります。
余談ですが、X90のデジカメによるアルバム作成、これは思わぬ拾い物と思いました。
デジカメで撮影が終わるとカメラとPDPをUSBケーブルに繋いでスライドショーを見るのですが、X90はPCと同様にコピーを取り込めてHDDにファイルが出来るのです。これは意外と便利です。サンプルアルバムもあり、三好和義の風景は素晴らしいのですが、スライドショーは無音です。2CHと共存していますので、エンヤの[アマランタイン]をバックにCD演奏をしました。画ともピタリで、正に、高画質、高音質です。写真を撮る楽しみも一つ増えました。

書込番号:7691123

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/18 22:34(1年以上前)

Minerva2000さん、
>AX4600のプリ部は大音量時に音の分離が悪かったとのことですが、私の場合電源系を
>強化することで、大きく改善されました。
そうなんですか。私はそれを試しても見ずに、カプリを買い殆どそちらで聴いていました。
そのAX4600は、今は画質にこだわりさんのところに行きました。

>アンネ・ゾフィー・ムターのベートーベンバイオリン協奏曲(初回録音)
奇しくも私が、画質にこだわりさんの所へ持参して聴き、AX4600に限界を感じたのが、ムターの同じ曲です。初回録音ではなく最新の録音の方でした。 初回録音はLPで持っています。

画質にこだわりさん、
AX4600の音は、更に良くなる可能性があるようですよ。

書込番号:7691936

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/18 23:30(1年以上前)

Minerva2000さん、ミュージック・ファンさん
 
>AX4600の音は、更に良くなる可能性があるようですよ。

それは朗報です。電源の方は、私なりに、やっているのですが、AX-4600の電源ケーブルはLUX、M7fの純正を使っています。Minerva2000さんは何をお使いですか?

書込番号:7692258

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/19 00:37(1年以上前)

画質にこだわりさん 

こんばんは。
電源ケーブルは、オヤイデのPA-23FXです。安価なものですが、性能は一級品です。この商品は1月に生産金型が壊れ、生産中止になりましたが、先月後継機種のPA-23FZが発売されました。 低域の分解能に優れていると思いまし、バイオリン協奏曲でのバイオリンがすっと立ち上がってくる様は圧巻です。壁コンセントはオヤイデのR−1、コンセントベースはCB-1DB,コンセントカバーはフルテック102Dを使用しています。この壁コンセントは、中高域が透明ですっきりとし、低域はダンピングの効いた高分解能な力強さがありますが、全体的に強調感が無く自然な感じです。ベリリウム銅はやはり良いですね。ただしエージングが必要で、最初は低音の量感があるだけの、まったくひどい音です。

書込番号:7692610

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/19 08:27(1年以上前)

Minerva2000さん

情報、ありがとうございます。同じクラッシックファンで嬉しいです。これで音を調整しますと、あらゆるジャンルに通用するんですね。今後も宜しくお願いいたします。

書込番号:7693437

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/19 11:41(1年以上前)

画質にこだわりさん 

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

私は、いろいろなソフトを楽しんでおります。
1.映画(デジタルWOWOW) 洋画(SF,アドベンチャ系)中心
2.クラシック音楽(CD,SACD,BSHi)管弦楽曲、合唱曲、歌曲中心
3.歌謡曲(BSHi,NHK地上波,CD)
このようなジャンルで、当方の電源系は高いパフォーマンスを発揮しております。
夜中でもかなりの大音量で聞きますので(クラシックは-8〜-10db,歌謡曲は
-15〜-20db,スピーカの能率は90db)、窓は2重にしております。

書込番号:7694037

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/19 14:55(1年以上前)

皆さん  こんにちは(^-^)/

redfoderaさん、オーディオボードの件は申し訳ありませんでした。m(_ _)m
>SONYのドライブ・メカがOEM供給されているとは以外でした!
当時ソニーのメカはR系統と7&5(ES)系統とその他があったと思います。
DP70Vに採用されていたのはR系統ではなく、7&5系統のメカだと聞いていました。

AUDIO REFINEMENTのPre-2dspの導入はまもなくですか?
仏蘭西製AVアンプ、どんな音か?興味ありますね。(^-^)/


Minerva2000さん、はじめまして、
AX4600をとても気にいられて、使いこなされている様子が十分に伝わってきます。
私もアクセサリー類が大好きで、電源ケーブルの交換やインシュレーターの使用、
また壁コンの変更などで、音質が大きく改善されるように思っています。
アクセサリーの使用によって、オーディオ機器が1ランク、2ランク音質が向上する時もありますね。
しかし、アクセサリーだけでは、どうしても越えられないクオリティの壁も存在するようにも思います。
ミュージック・ファンさんのように、長年のオーディオ経験をお持ちの方が、
AX4600からカプリ、AVP-A1HDを導入されたのは、
やはりプリアンプの必要性を感じられたからだと推察します。

Minerva2000さんはAX4600を使いこなされている上で、
多くの高音質へのノウハウを更にお持ちになられたと思います、
テクニックの一端を御紹介していただけると、他のAVアンプにも参考になります、
引き続き宜しくお願いします。m(_ _)m


画質にこだわりさん、相変わらず素早いですね。5mのWWの同軸ケーブルとは驚きです。
私はSA1とDACをWWのGSL(1m)で接続していますが、信頼できる音です。
使用しているケーブル(HDMI,BAL,RCA,SP)の1/2以上はワイヤーワールドですが、
私には、このメーカーのケーブルの音が一番、相性が合っているようで、
グレードに関係なく好きですね。
X90の使いこなしで・・・予約録画@で予約・・録画中はBDレコーダの操作は殆ど何もできません。
              予約録画Aで予約・・録画中は編集、ダビング以外の操作は可能です、使い勝手は随分と良くなります。

ミュージック・ファンさん、HiVi拝見いたしましたよ、凄くいいですね。(^-^)/
ホームページの印象よりHiViの写真で見るほうが素晴らしいですよ。

またミュージック・ファンさんが和田氏の音を参考にされているとは以外でしたね。
私も和田氏は好きな評論家の一人で、以前使用されていたSPが
ATC-SCM20でクレルのプリメインとワディアのCDPだったと思います、
音の趣向が、よく似ていたので私も参考にしていました。



書込番号:7694658

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/19 16:32(1年以上前)

皆さん、audio-styleさん、こんばんは。

いやいや、AX-4600、私がミュージックさんのお宅にお邪魔して、私が持参した殻付き5.1CHを演奏したときの音に追いつきましたよ。
接続はBDZ-X90(同軸)→AX-4600→C-7f(gain1)→M800Aです。素晴らしいです。[光]も健闘していますが、audio-styleさんが、おっしゃるように少し音が薄くなりますね。[光]と[同軸]入力を一瞬にして切り替えると出力が同じはずが、音量レベルが下がります。

書込番号:7695000

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/19 22:07(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 それは良かったです。何より、気に入って頂けたようで嬉しいです。 ケーブル到着したら改造して送り返します。 その時に、Blu-Ray の映画を何枚かお貸しいたしますので、BDZ-X90、KURO, AX4600で体験して見てください。

audio-styleさん、
和田氏の意見は9年前にステレオサウンドを暫く読んだ頃から注目していました。 私が参考にしていた事は「以外」では無いと思うのですが...

書込番号:7696476

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/20 10:42(1年以上前)

Minerva2000さん

>クラシックは-8〜-10db

Minerva2000さんも大音響派でしたか。私は-12dbぐらいで聴いています。ソースの内容にもよりますが、生演奏の特等席を意識して、音量を合わせています。従ってフルオーケストラになりますと-8dbになりますね。

それにしましてもMinerva2000さんは防音設備があって羨ましいです。我が家にはなく、夜中には絶対に演奏が出来ません。昼間でも時々、外に出て音の漏れをチェックしています。自分なりの判断ですが、これぐらいだったら迷惑にならないだろうと言う判断です。それが-12dbです。しかし、少しでも聴こえると苦情を言う人もいます。近所の状況を判断して、[坊主憎けりゃ袈裟まで憎い]関係は作らないようにしています。隣の家には[迷惑だったら何時でも声をかけてくださいね]と言ってありますが、30年間、声がかかった事がありません。

書込番号:7698652

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/20 13:52(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

AX-4600とDBZ-X90を使っての感想です。過去のBDに収録した再生のみの感想ですが、録音状態の良い5.1CHは[鳥肌]が立つほど音です。しかし、2CH再生の場合、AX-4600とX90の設定をPCMにしておかないと音質はガクと落ちます。
また、レコ側でTVを視聴する場合も、常時PCMに設定しておく必要を感じました。でも、これは、普通、TVのチューナーを使いますから必要ない事かも知れません。

ミュージックさんのAX-4600の評価が、カプリ10に対して3と言う評価もありましたので、その先入観があり、申し訳なかったのですが、余り期待していませんでした。ところがドッコイ、素晴らしい音です。

書込番号:7699254

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/20 17:55(1年以上前)

画質にこだわりさん 

私の家は、幸いにも前方には1k先まで家が無く、隣のお家は大邸宅で、こちらに面しているのが仏間で普段の生活には使われておらず、夕方6時には電動シャッターが下りますので、遠慮せず23時くらいまでは、大音響で聞いていました。
しかし部屋の中ではフルオーケストラを前列で聴いているような音量を出していますので、家の前の道路を歩いている人には聞こえていましすし、23時をまわればさすが出せませんでした。

そこで二箇所の窓を二重化したところ、上記の音量を出しても、道路を歩いている人からは聞こえなくなりましたし、隣に面する窓のすぐ外で聞いても、小音量でラジカセを聞いている位のレベルになり、お隣の今の状況では、まず問題ないと思われるレベルになりました。

この工事を思いたったのも、電源系の強化で凄まじい馬力の音が聞けるようになったのがきっかけでした。

書込番号:7700107

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/20 18:19(1年以上前)

画質にこだわりさん 

AX4600の音が素晴らしいとのこと、ご同慶の至りです。
しかし、AAC 2chの音がAAC 5.1chの音に比べ悪いというのは、不思議ですね。NHKの同じ歌謡曲番組が2chと5.1chで放送されることもあるのですが、2chの音が悪いという経験はないですね。逆に2ch, 256Kbpsのほうが5.1ch, 320Kbpsより音が良いと感じることもある位です。

書込番号:7700212

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/20 19:12(1年以上前)

Minerva2000さん
>2ch, 256Kbpsのほうが5.1ch, 320Kbpsより音が良いと感じることもある位です。

その通りです。私が収録したBDは5.1CHと2CHが混在しています。レコの出力がAACのままで、2CHを演奏した場合の話です。パイオニアのPDPもモニター音声がデジタルですから5.1CH放送の時にだけ、音質が少し落ちます。これは瞬時に切り替えて比べてみないと分からない程度です。私のは光セレクターで切り替えて比較した結果です。しかし、BD再生では、すごく差がありました。

書込番号:7700438

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/21 03:50(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 2chのソースは、レコーダー側をPCMにするのでしたら、SA1をDAC替りにし、C7fを通す、今まで聞いていらした系統の方が、AX4600を通すより、やはり音質が宜しいかとおもいます。DBZ-X90から、SA1に行くデジタル信号経路もつないでおいた方が良さそうですね。

書込番号:7702762

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/21 04:49(1年以上前)

画質にこだわりさん、
>しかし、2CH再生の場合、AX-4600とX90の設定をPCMにしておかないと音質はガクと落ちます。

再生系のお勧めだけ書きましたが、理由について考えてみました。
2CHでも放送ではAACで送られてきていますのでどこかで、AACからLinear PCMにデコードする事になります。
AX4600やKUROの(2chの)AACをデコードする能力にくらべて、DBZ-X90のAACデコードの方が優れているからではないでしょうか?

私も、AVP-A1HDに替えて、AACの音が格段に良くなりました。これは、デコードだけでなく、その後のDA変換、プリアンプの部分もよくなっているので、あまり参考になる比較ではありません。 これまで録り溜めておいた、音楽番組を暇を見つけて少しずつ見ています。


書込番号:7702797

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/21 14:31(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
ケーブルの件とパッケージソフトの件、ありがとうございます。
2CHで収録したBDをSA1を通して再生しますとAX-4600の5.1CH、AACと同様の音質になります。AX-4600はSB分+αと言ったところです。
普通、AVアンプを使う人はレコの出力を、その都度、変更する人は少ないと思いますので、その辺が放送音声の評判の悪いところではないかと感じました。

書込番号:7703975

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/21 20:41(1年以上前)

皆さん、こんばんは。
 レコで再生したAAC、2CHの音質、少し訂正させて下さい。
[音質がガクと落ちる]とは、5.1CHを演奏していて、次のトラックが2CHになった場合の表現で、急に音場再現がなくなり、音量レベルが下がり、それをカバーしてボリュウームコントロールを上げると[うるさい音]になった事を指します。周波数特性が変わるわけでもなく、通常の会話では気が付かないかも知れません。特にAX-4600の場合、音量が-15db以上ですと良く分かります。

 過去に収録した5.1CHが、続々と出てきました。特に合唱が素晴らしいです。多分、一昨年の第九と思いますが、アシュケナージには風邪を引いていて気の毒でしたが合唱は圧巻でした。2CHでは再現できない美しさがありました。
 秋田、大曲の花火(5.1CH)も圧巻でした。炸裂音が腹に響きます。[KURO]で見る花火は特に綺麗でした。マルチにして良かったと実感しています。

書込番号:7705156

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/22 01:22(1年以上前)

皆さん  こんばんは(^-^)/

>ミュージックさんのAX-4600の評価が、カプリ10に対して3と言う評価もありましたので、その先入観があり、申し訳なかったのですが、余り期待していませんでした。ところがドッコイ、素晴らしい音です。

画質にこだわりさん、AX-4600、素晴らしい音で良かったですね。(^-^)/
以前、画質にこだわりさんには、別のスレで説明をしましたが、
本来は、AVプリ出力をパワーアンプに直結するのがベストです。
しかしラックスC7fのgain-1への接続は、AVアンプのプリ出力のクオリティを高める為に、
あえて、C7fのプリ回路を通過する設定になっています。(カタログに記載されていたと思いますが、、)

マルチサラウンドも主要な音は、フロントから聴こえます、フロントが高音質であれば、
サラウンド側のクオリティが若干落ちていても、映画などの視聴では気にならないケースが多いです。
ただ、マルチサラウンドの、聴きはじめは臨場感に耳を奪われる事が多いのですが、
やがてマルチサラウンドのクオリティにもこだわる時も来るようにも思います、
その時に再度SA1(2ch)とAX-4600(マルチ)との比較をされると面白いかもしれませんね。
(AX-4600のプリ出力を、パワーのM800Aに直結するとAX-4600本来のプリ、DACの音が聴けます)


>和田氏の意見は9年前にステレオサウンドを暫く読んだ頃から注目していました。 私が参考にしていた事は「以外」では無いと思うのですが...

ミュージック・ファンさん、失礼いたしました。
私はどこか先入観で、技術系のミュージック・ファンさんとは音の方向性が違うと思っていましたが、
考えてみれば、私もジェフ,ローランド、以前レスをしたように購入寸前までいきましたし、
B&WのN805の購入時、実は並んであったモニターオーディオの音が気になっていました、
当時は新興メーカーとブランドメーカーの差でB&Wしたんですが、、
(それとメインSPがJBLですから違った音というのもB&W選択の一因です)
案外、同じ方向性の音でしたら嬉しいですね。(^-^)/


書込番号:7706822

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/22 10:47(1年以上前)

audio-styleさん、おはようございます。
 パワー、直結はSA14のアンバラの音が大変に気に入っていますし、バランスはaudio-styleさんに教えていただいたSA1で埋まっています。AX-4600の音もバランスから出ています。しかしAX-4600が映画だけでしたら、これで良いのですが、オーディオの仲間に入るとなると[gain1]の接続は、切り替えが頻繁になる為に[音の暴走]が心配になってきます。

SA1の音はアンバランスとバランスの音質の差が、余りありませんでしたので、アンバラに変更する事にしました。
これで、M800Aの入力をアンバラをピュア専用に、バランスをAV専用にする事になります。普通は逆ですが、SA14のアンバラの音の思い入れが深いのです。AX-4600にはバランス端子がありませんので、ミュージックさんに特殊端子を作って頂きました。

X90の[同軸]、素晴らしいです。5mは高価でしたが、これにして良かったと思います。[光]だけでも充分満足できますが、聴き比べると充実感が湧いてきます。

書込番号:7707784

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/22 16:05(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
 ケーブルが届きました。どうも、ありがとうございます。
第一声は、うちの奥方から出ました。良い音になったと言うのです。私も、そう思います。サラウンドが利いているにも拘わらず、透明感、抜群です。NHK技研で聴いた大型サラウンドも、このような音を出していました。AX-4600、恐るべしです。

書込番号:7708565

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/22 20:38(1年以上前)

画質にこだわりさん 

こんばんわ。 AX4600恐るべし、ですか。良かったですね。
当方、ヤマハの特徴である、フロントプレゼンススピーカを設置していますが、サラウンドが更にスゴイことになりますよ。
前方と上方に広大な音場が展開し、映画の音がまさに映画館の音に、コンサートの音がコンサートホールの音になりますよ、お勧めです。

書込番号:7709392

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/22 22:43(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 AX4600の音がどんどん良くなったみたいですね。 良かったです。 同梱した、Blu-RayのパッケージソフトもKuroとその音で見てください。

audio-styleさん、
 私は、B&W804を候補にしつつも、RS8の音を聴いて、モニターオーディオに決めた経緯があります。 好みの音を言葉で表すのは難しいのですが、強いて言えば次のようになります。
1. こじんまりとせず、朗々となること
2. 付帯音やひずみがすくないこと
3. パーカッション、特にスネアのリムを叩いた音や、ウッドブロック、ベルなどの音が生々しく聞こえるくらい、トランジェント特性が良いこと
4. ベースが膨らみ過ぎず、タイトに締まって聞こえること
5. (3.と相反する要素があるが)ストリングスがきつくならないこと

B&W804は、1,2,4,5が、モニターオーディオのRS8, GS60は、1,2,3,4 が優れていると感じました。 GS60の 3 と 5のバランスは私の好みと合っています。

書込番号:7710151

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/22 22:51(1年以上前)

Minerva2000さん、こんばんは。
 AX-4600の音を絶賛しましたが、所詮、放送録画の再生です。ピュアの本当の音に比べると、まだまだ垣根は高いです。ただ、元気良く、心地良く聴ける事は事実です。フルオーケストラが一斉になった場合も[音の粒]が違いますし、交響曲や協奏曲の第二楽章で静かになった場合も、弦楽器のフェザータッチのような音はピュアにはかないません。これらの音を確認する為に時々、生のコンサートに出掛けています。

書込番号:7710207

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/23 07:18(1年以上前)

画質にこだわりさん 

おはようございます。
放送音声はAACの圧縮音声ですので、やはり限界があり、高音質のCDの音にはかないませんね。
NHKで放送されていたカラヤン指揮の交響曲は、サブの液晶テレビと小型スピーカで聞いた時は、結構良い音だと感じましたが、メインのプロジェクタと中型スピーカで聞いてみると低音の量感はあるものの、全体的に分解能が良くなく、透明感も全然ないと感じました。1960年代前半に録音されたCDのほうがはるかに高音質でした。もっとも製作したユピテルの録音技術が低すぎるというのもあると思いますが。まさかこの録音、ドイツグラモフォンのギュンター・ヘルマンスが手がけたものじゃないですよね。

書込番号:7711446

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/23 13:07(1年以上前)

Minerva2000さん、こんにちは。
 >AACの圧縮音声ですので、やはり限界があり
私も、その辺が心配になり、NHK放送技研まで行きました。AAC圧縮方式で送られてくるけど、受信機で[解凍]されて、ほぼ非圧縮の状態になるそうです。[ほぼ]と言ったのは完全には元の状態にはならない事で、クオリティはCD盤と同じだそうです。それで、私はライブラリーを作る決心をしました。

カラヤンの[生誕100年記念]番組、画も音も悪かったですね。画は4:3でクロの焼き付きの心配はあるし、音がイマイチでしたので、録画を途中で止めてしまいました。

書込番号:7712292

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/23 14:48(1年以上前)

皆さん、こんにちは。
 オーディオとも、全く関係ないわけでもありませんので、NHK技研の公開日をご紹介しますね。近くには砧公園もあり、ご家族で散策すると楽しい一日になりますよ。
http://www.nhk.or.jp/strl/publica/giken_dayori/jp2/n-0804-2.html

書込番号:7712544

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/23 22:25(1年以上前)

画質にこだわりさん 

こんばんは。
AACの音質の素性がそんなにすばらしいものとは、知りませんでした。1/5くらいに非可逆圧縮しているので、てっきり非圧縮のCDには負けていると思っていました。
私の場合、ピュアダイレクトモードが使えるCDの方が音が良いと感じる場合が多いようです。

基本的にはフォーマットよりも録音技術のほうが影響大と思いますが、いかがでしょう。
同じ曲でも、SACDよりCDの方が演奏と録音面で好きなものがあります。

書込番号:7714296

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/23 22:41(1年以上前)

画質にこだわりさん

NHK技研の公開日ですか。私も過去に2回参加させていただいたことがあります。
大変勉強になる良い催しですね。関西でやってくれるのなら、毎年でも行きたいです。

書込番号:7714422

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/24 01:15(1年以上前)

皆さん  こんばんは(^-^)/

ミュージック・ファンさん   (モニターオーディオについて)
>3. パーカッション、特にスネアのリムを叩いた音や、ウッドブロック、ベルなどの音が生々しく聞こえるくらい、トランジェント特性が良いこと

そんなイメージでしたね、特に打楽器系の、
パーンと張った音が、面で(平面的な音という意味ではありません)出てくる瞬間は印象に残っています。
並のSPでは、なかなか出せない音です、視聴ソースがJazz系の多い私には魅力的ですね。
一般のSPでは、強く張った音の出るSPでは、高域がきつくなったりするのですが、
>5. (3.と相反する要素があるが)ストリングスがきつくならないこと
ミュージック・ファンさんの上記の言葉が上手く当てはまりますね。

>4. ベースが膨らみ過ぎず、タイトに締まって聞こえること
言葉にすると同じタイトな音でも、両メーカーの音は随分違います、
B&Wは寡黙なタイト、モニターオーディオは筋肉質なタイト、こんな感じですかね?

話が少し脱線しますが
最近ヤマハのYSP-900というワンボディの5.1システムを購入しました。
日常のTVの視聴には丁度良いかな?てな感じです。
最新のモデルはHDMI対応ですが、ワンボディでは必要ないだろうとYSP-900は未装備です。
AVアンプのリアル5.1には到底およびませんが、
ワンボディ(内臓SPとアンプが22基搭載)で壁の反射音によって、リアル5.1を再生するという製品です。
自動音場補正機能でセッティグした後、手動でサラウンド側の補正を行い、
サブウーハーのYST-SW800(滅多に使った事がない)を、リア側にセットして視聴すると、
思いのほかシンプルで5.1もどきが楽しめましたよ。(^-^)/

書込番号:7715288

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/24 21:46(1年以上前)

audio-styleさん、
 低音については、表現が足りなかったです。 
バスドラムも、エレクトリック・ベースも、ティムパニーにしても、最初のアタックの部分、ズシッとくる部分、その後の音の消えて行く部分に分けられるとおもいますが、消え際は、 叩き方/弾き方によっては、余韻が続く場合、スパッとミュートされる場合がありますよね。
再生装置に求めるものは、ズシッと来る音そのものよりは、立ち上がりや、消え際、余韻の表情を的確に伝えてくれることです。 

GS60で聴くと、エレクトリック・ベースの弦の弾力そのものが聞こえるような鳴り方で、気に入っています。 パスドラムの鳴り方も気持ちよいですね。

書込番号:7718373

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/24 22:04(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんばんは。
 貴重なディスクを、お借り出来て、大変に感謝しています。
1125Pと表示されています。凄いですね。確かに放送録画に比べますと良いですが、60インチでは、その差は、離れてみると、余り感じませんでした。ただ、TVがリビングモードになっていますので、全編を通して見るときに、また試してみます。クロの階調は確かに良いです。これも部屋を暗くして、初めて発揮されると思います。

音は[KINGDOMofHEAVEN]と[DIEHARD]の方はdtsで聴きました。音質の差はAACと見分けが付きませんでしたが、炸裂音の歯切れも良く、臨場感はこちらの方が上と感じました。
[PRODUCERS]はPCM、5.1CHで聴きたかったのですが、[同軸]接続ですので[ドルビーデジタル5.1CH]で聴きました。これも良いですが、dtsの方が好印象でした。

[STARWARS]、これはパッケージソフトでしょうか? 盤は放送を録画したように見えるし、画面にはBShiのロゴは入っていません。もしかして、WOWOWは入らないのでしょうか?

書込番号:7718453

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/25 02:04(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

audio-styleさん、
レスが遅くなり申し訳ありません。
チェックはしていたのですが連休前の追い込みで忙殺されていました。

>AUDIO REFINEMENTのPre-2dspの導入はまもなくですか?
>仏蘭西製AVアンプ、どんな音か?興味ありますね。(^-^)/

残念ながらファームウエアの配布が遅れていて連休には間に合いません。
アップデート前の状態で導入することも考えたのですが嬉しい誤算もあり5月下旬まで待つ事にしました。
輸入代理店さんのご厚意でAUDIO REFINEMENTの新作と、
YBAのパワーアンプを3ヶ月間ですがモニターすることになりました。
期間内に輸入代理店が持ち込む機器とのスクランブル・チェックもあるのでけっこう大変そうですが、
日頃からマイナー・ブランドを好んでいる恩恵だと喜んでいます。
ハイエンド・クラスなので返すのが惜しくなった時が恐怖ではありますが・・・(^-^)/

ミュージック・ファンさん 

>再生装置に求めるものは、ズシッと来る音そのものよりは、
>立ち上がりや、消え際、余韻の表情を的確に伝えてくれることです。 
>GS60で聴くと、エレクトリック・ベースの弦の弾力そのものが聞こえるような鳴り方で、気に入っています。

オーディオ機器よりもエレキベース絡みで遥かに散財した当方からみて、
組み合わせている機材のレベルが高いことを加味しても理想的な再生環境にあるスピーカーだと思います。
ご存知の様にウーハー・ユニットはおおむね90Hzより下を再生する時にインピーダンスが上昇し、
応答が遅くなって混濁感や歪み感がでやすくなり俗にいう「ボン」ついた感じになりがちです。
多くの場合、エレキベースはコンソールからライン録音されますから細かいニュアンスも収録されますが、
専用のベースアンプ(SPキャビネットと言うべきですが)でもなかなか弦のテンションの変化までは鳴らせません。

蛇足ですがベースアンプのキャビネットにも流行がありまして、
大口径SP1発のキャビネットではどうしても制動面で解決できない問題が多く音抜けやキレが悪くなるので、
小口径SP4発を縦横2列にして中心にピエゾかホーンのツイーターを据えた仮想大口径同軸が主流になっています。
オーディオでもBTB形式の仮想同軸は一世を風靡しましたが楽器世界ではさらに一歩踏み込んだ構造です。


エレキベースつながりでひょっとしたらオーディオ再生で参考になるかもしれないお話をひとつ・・・

ベースという楽器にとって「躍動感のあるリズム」で弾くとはどんなことだと思いますか?
ミュージック・ファンさんのお話の「消え際」や「余韻」に少し似ていますが、
実は「音を消す、音の減衰をコントロールする」ことです。
パーカションやドラムと違ってベースは弦が振動している間は、
自然減衰で振動が止まるまで音が伸び続けます。
振動させっぱなしだとダレた演奏になってノリが出ませんので、
意識的に弦振動を(いわゆるミュートして)止めます。
鳴らしては止め、止めては鳴らしを、意識的にパルシブに連続して演奏しつつ、
時にアクセントをつけ音符の長さを変えてビート感を演出します。
ベースですからもちろん音階がありビート感とメロディやコード感が同時に表現されます。

スピーカーを試聴する時など低域方向の再生レンジの広さや
バスドラのキックの重量感、アタックのスピードや力感に目(耳)がいきがちですが、
アンプに負う部分が多いにせよベース特有の低域の躍動感をスピーカーで美味しく再生させるのはなかなか大変です。
特にアタックでスピーカーが前方に駆動した後、ミュートした時にきれいに音が止まってくれていないと、
前述のSPユニットの制動力が甘さが音に反映して歯切れの悪い「モコモコ」した低域になりがちです。
私見ですが、パイプオルガンの重奏低音など長く鳴り響く低音を得意にするスピーカーで、
意外にパルシブな低音の躍動感を苦手にする傾向を感じることが多いです。

クラブ系やダンス系をテスト用に再生されると
スピーカーのパルシブな低域再生を得手不得手を掴み易いです。
そんなジャンルは聴かないからという方・・・
むしろ映画などの台詞やシーンの裏でこの類いの音楽がガンガン鳴ってたりしませんか?

書込番号:7719516

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/25 05:10(1年以上前)

redfoderaさん、
 エレキベースをバンドか何かで弾いておられたのですか? ベース音に対する的確なコメント、参考になります。 
GS60は 15cmのウーファーが2個なので、38cmや25cmのウーファーに比べるとスペック的にはすごく頼りなくみえますが、全帯域に渡ってハイスピードであることを売りにしています。

私はGS60を2005年暮れに入れた時に、Creamの2005年のロイヤル・アルバート・ホールでの再結成コンサートのDVD と QueenのグレーティストビデオヒッツというDVDを良く見ましたが、エレキベースの音が大変魅力的な事に感動していました。 Queen の "Another one bytes the dust" のような、ベースのフレーズが重要な役割を果たしている曲が躍動的に聞こえます。

画質にこだわりさんは、38cmウーファーのB&W801です。一度聞かせて頂いたのですが、和太鼓などのズシッと来る部分の迫力が凄いです。 あの音はGS60では太刀打ちできません。
サブウーファーのカットオフ周波数とレベルを調整すると、少しだけ画質にこだわりさんの音に近づくので、これで良しとしています。 (ちなみに、2ch用カプリからも、空いているアンバランス出力を使って、サブウーファーを鳴らせるよう配線してあります。)

Audio Refinement は全く知らなかったのですが、Pre-2DSP WEBの説明を見ると良さそうですね。
http://www.audioplusservices.com/refinement/pre2.html
HDオーディオには対応していないようですが、DENONのDVD-3800BDのような、完全対応プレイヤーのアナログ出力を使えば問題ないですね。 手に入ったら感想をお待ちしています。

画質にこだわりさん、
 スターウォーズは、昨年Wowow で放送されたものをBW200で録画したものです。 BS Hi のようなロゴは出ません。 有料放送だから多少視聴者に配慮してのことでしょうか? (NHKも有料放送ですが..)  民放のように映画の途中で興ざめするCMが入らないのも良いですね。

家内は、Tsutaya のレンタルDVDのファンだったのですが、WOWOWを契約してからは、映画や海外ドラマを中心にWOWOWを見ています。Tsutaya にはめっきり行かなくなりましたし、地デジを見る事も少なくなりました。 
Wowowはハイビジョンで放送しているのに対し、(これまでは) Tsutaya にはDVDしか無かった事も影響しています。 DVDのレンタルを月に何度も借るなら、Wowowの視聴料は十分元が取れますし、なにより借りに行ったり返しに行ったりする手間が掛からないのが利点です。

AVマニアにとっては、Blu-Rayレコーダーで、Hi Vision 映画のライブラリーを作れる点が最大の利点です。 Blu-Rayのパッケージソフトが毎月かなり発売されるようになりましたが、未だの作品も多いですし、待っていても出ないものもあるかも知れません。
スターウォーズは Blu-Rayで出てくるのを心待ちにしているのですが、それまでの間、録画したものでかなり楽しめます。

書込番号:7719722

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/25 06:52(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、お初にお目にかかります。皆様、ご無沙汰しております。
 ほぼ1年にもわたる「ロングラン」じっくりと読まさせていただきました。
 JBLと古いJAZZしか耳にない私と致しましては、なかなかお話の輪にはいる隙もなく
 ただただ「頷く」ばかりで御座いました。
 redfoderaさんとはジャコパス繋がりでお話をさせていただく機会があり、その板では
 audio-styleさん、画質にこだわりさんともお近づきにしていただき、「戯れ言」に
 お付き合いいただきました。
 お話がやっと私のような「偏屈者」にも末席を汚すような話題になって来た?様に
 独り合点いたしましてお邪魔させて頂きました。
 JAZZベース。特に「エレベ」ではない「弦バス」の再生をJBLで追い続けてとうとう
 40年で御座います。
 追い続けた音の主は「レイ・ブラウン」に始まり、「P・チェンバース」「S・ラファロ」
 「N・ペデルセン」辺りでアナログLPからCDの時代になりました。
 期を同じくして、JAZZにもエレベの時代が来て「S・クラーク」「A・ジャクソン」
 「ジャコパス」辺りで私のピュア・オーディオ系は頓挫しております。
 以上挙げたプレイヤーに共通なのは「腕っぷしの強さ」だと思っております。
 「弦バス」は手の大きさ・握力、特に左右の親指の強さが音の善し悪しに影響大です。
 私はその握力の強さが聞き取れることに「拘り」ましてJBLはSPLE8-Tに始まり、4344まで
 アンプもそれに連れて種々変遷いたしましたが、現在は故あって手元には置けない状態で
 知人宅に「疎開」しているあり様で御座います。
 現在は仮住まいのマンションでここ半年の間に購入した、42REGZA・X-90・DA5300等で
 AV用のJBLをメインに据えての「半蟄居5.1CH」状態であります。
 サブのアナログプレイヤーで上記のJAZZレコードを聴いたりもしますが、やはり機器の
 役不足はいかんともしがたい状況が続いております。
 愛聴版のVerve「PLEASE・REQUSET」(O・ピーターソン)やContemporary「POLL・Winners」
 等もプレイヤーの握力が落ちて抑えの効かない様な音しか出せません。
 4344恐るべし!LINN恐るべし!マッキン恐るべし!BDディスク「ダイハード4」で
 すっかり老いたマクレーン刑事の活躍を横目に「日々是嘆息」で御座います。
 

書込番号:7719872

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/25 12:25(1年以上前)

皆さん、redfoderaさん、こんにちは。浜オヤジさん、お久し振りです。その節はお世話になりました。

私は一介のオーディオファンでしたが、SP間が約3mあったのが、PDPを入れ、AVと繋がる切っ掛けでした。最初は、これのアナログ音声をプリに繋いでいましが、音質はオーディオ的とは言えません。放送音声がCDと同じPCMで、そのクオリティもCD並と知り、録画機を購入したときに音声DACも購入しました。

それでも、ソコソコ満足をしていましたが、CDPの音とは、何処か違います。そんな時にaudio-styleさんと出会いました。audio-styleさんはデノンのSA1(CD、SACDプレーヤー)をDAC代わりに使っておられます。(時々ですが)
音楽専用のCDPのDACは音楽を聴く上で色々と色付けがされています。案の定、素晴らしい音になりました。放送でもCDを上回るものもあります。

これで、2CHはCDも放送も満足のいく音になりました。しかし課題はマルチです。
AVアンプも良質のパワーアンプを通すと音質はビックリするほど向上します。AVアンプのネックはパワーアンプですから、既にサラウンドを構築されている方もフロントだけでもパワーアンプを使用されるとグレードアツプが図れるのではないでしょうか。

パワーアンプの良いところは、この入力が二つある事です。一つをピュア用、もう一つはAV用と分けられる事です。また夫々が今後のグレードアップが出来る事です。私は今後、ピュアのグレードアップにC800fを、AVのグレードアップにAVP-A1HDを考えています。

この板も長くなるとアクセスに時間が掛かりますね。ここのテーマの件は、私はミュージックさんや、皆様のお陰で、ほぼ解決しましたが、同じ悩みの方に、既にご存知かも知れませんが、Internet.Explorerよりも早い、Mozlla.Firefoxをご案内しておきます。これは今でも約30秒で、ここに繋がります。勿論、ダウンロードは無料です。
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/

書込番号:7720573

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/25 19:09(1年以上前)

皆さん、こんばんは。
 私は2CHの音にこだわりますので、X90の[光]をSA1に繋いでみました。AACマルチのときよりも、何かモコモコしていて歯切れの悪い音です。楽器群の音場も余り良く出ていないようです。PanaのE700BDの再生と同じ傾向にあります。これではCD並みの音とは言えません。

 このソースをシャープのHD100で再生しますと見違える音になります。技術的な事は全く分かりませんが、レコのデジタル音声出力設定でHD100では[AAC]と[PCM]の選択でしたが、E700BDはAACの中の[PCM]と[Bitstream]、X90は[AAC]と[ダウンミックスPCM]です。いずれも[PCM]を選択しますとPCM音声は出ますが音質的に差がありました。これはレコのデコーダーの性能の差でしょうか?
 素人考えではデータの一部しか再生されていない気がして仕方ないのですが。AAC圧縮で送られてきた放送音声を[解凍]して元に戻す仕組みをご存知の方、教えて頂けないでしょうか?

書込番号:7721639

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/25 20:22(1年以上前)

拘っていない、現在の2CH環境でX-90を使ってCDを聞くことも先ずありません。
が、5300ESと結線設置する前にダイレクトでアキュP-3000に繋ぎ、試しに音出し
したときはX-90のアナログ2CH端子を使いました。
その時の音と現在、HDMIで5300経由のCD再生音を比べるとアナログ2CHの方が私の場合は
好みの音だったように思います。
CD機はパイの古いPD-2000ですので単体DACを使われる環境とは雲泥の差で、ご参考にも
ならないですが、現状では「CDはアナログ出力」がハード・ソフト供に私にはBESTかも。
「X-90のアナログ出力は別系統別回路でお金はかけてある」との話も聞いていますが?

書込番号:7721924

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/25 21:45(1年以上前)

浜オヤジさん、こんばんは。
>拘っていない、現在の2CH環境でX-90を使ってCDを聞くことも先ずありません。

これは全くの勘違いです。X-90でCDを演奏する事は可能ですが、その音は論外です。CD演奏ではなくBDのデジタル音声をDACを使ってピュアに流す事をさします。デノンのCD、SACDプレーヤーは優秀なDACとしても使えます。

書込番号:7722349

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/25 22:05(1年以上前)

画質にこだわりさん 

不思議な現象ですね。AAC圧縮で送られてきた放送音声を[解凍]して元に戻す仕組みが分っている訳ではないですが、ひとつの可能性としては、X−90の「ダウンミックスPCM」でビット落ちしているかもしれません。ダウンミックスする時、単純に足し合わせるとオーバーフローするので、全チャンネルを2で割って(1ビット捨てて)から足し算しているせいかもしれません。5.1chの時はまだましですが、2chでもこれをやってると音量が半分になり、かつデータがビット落ちしてしまいます。(アナログならS/Nを除けば、ボリュームを上げればすみますが、デジタルでは落ちたビットは、高性能DACでも回復不能です。)

ただしこの理屈、まったく自信はないです。

書込番号:7722439

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/25 22:41(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 差はやはりデコード能力の差と、元が2chか5.1chかによるのだと思います。 AACで同じビットレートを音声に割り当てるとしたら、5.1chよりは 2chがずっと有利です。 
そして、デコーダーが、その有利な2chに対して最適化されているかどうか? もあるかと思います。

X−90の「ダウンミックスPCM」という名前だけから連想すると、AAC->PCMの変換は5.1chのダウンミックス用を主なターゲットに設計されており、2ch AACの最適なデコードは追求していないと想像する事もできます。 ただ、あくまで私の想像です。

映画を録るなら、WOWOW良いですよ。

書込番号:7722615

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/25 23:44(1年以上前)

Minerva2000さん、ミュージック・ファンさん
 ありがとうございます。私も、そう思います。E700BDは仕方がないとして、SONYのX90までが同じとは少しガッカリしました。そのかわりAACの5.1CHは素晴らしい音です。殻付きのBDはHD100で再生するにしても、これから収録するBDが2CH放送では心配です。マルチ放送が多くなる事を願うのみです。それと早くBDのクラッシック、ソフトが発売される事も期待します。

WOWOWは画面にロゴが入らずCMもないので良いですね。映画ファンは必見ですね。ただ、切り売りが可能なら良いのですが、それとも、一年間の契約で、片っ端から録画をして止めてしまうとか。ベアディスクが安くなっていますので検討してみます。

書込番号:7722957

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/26 01:09(1年以上前)

画質にこだわりさん。
 見当違い申し訳ありませんでした。
 皆さんのお話とはかなり異なる低レベルの話を恥ずかし気もなくしてしまいました。

書込番号:7723282

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/26 05:19(1年以上前)

浜オヤジさん、
最初から目を通して頂いたようでありがとうございます。思えば、最初の書き出しは、昨年のゴールデンウィークですので、そろそろ一年になります。 この一年は、私のシステムにとっては大きな変化の一年でした。

浜オヤジさんは、現在は5300のプリアウトにアキュのP-3000という構成との事、私が99年に導入した DSP-A1 + P700 + CS2.3(Thiel) の時のスタイルと同じですね。 
他にも幾つか共通点を見つけました。

Oscar Peterson Trio の "Please Request" が愛聴盤であること
私も好きです。LPとSACD/CD Hybrid盤を持っています。 昨年、アナログプレイヤーの置き場となっていた、キャビネットが低音に悪さをし、ベースが弱弱しくてぼわぼわしていることに気づいたのも実は"Please Request"を聴いてていた時です。 比較するため、Hybrid盤を買いました。 LPの音は、プレイヤーの置台をタオックのオーディオボードにすることで、飛躍的に改善されました。 その後、プレク大好きさんとLPとSACDを聞き比べたのですが、LPの音が一番素直で良かったです。

JBL: 4344とは格が違いすぎますが、99年まで L26というJBLの小型ブックシェルフを使っていました。 同期入社の独身貴族が4343(だったと思う)を買ったと聞き、遊びに行ったのですが、迫力のある音を出していました。 それ以来私もあんなオーディオを持ちたいと思っていましたが、モニターオーディオにしてしまいました。

Linn Majik 2100に目をつけておられる : 私は昨年10月まではMajik 6100をAX4600のプリアウトにつなぎ、フロント3chをバイアンプで駆動していました。
現在フロント3chは、Akurate 3200 x 2台に任せ、6100はサラウンド駆動用になっていますが、小型で軽く駆動能力は十分で、しかも音が素直と中々良いアンプと思います。

さて、エレキ・ベースの音について書きましたが、私もジャズを良く聴くので、ウッドベースがどう再生されるかは重要です。 ただ、私は経験が浅いせいか、本当のウッドベースの音がどんなものであるか、良く判らないまま再生された音を聴いています。

 PAを通さないで生の音が聴けるジャズクラブ、日本ならブルーノート東京 http://www.bluenote.co.jp/jp/index.html 
に、気に入ったアーティストが来る時に、聴きに行き、生の音を体験しなければと思っています。

それにしても、手塩にかけた機器を他所に預けている状態は残念でしょうね。お察しします。
今後ともよろしくお願いします。

書込番号:7723629

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/26 14:51(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんにちは。
 こちらの掲示板にお邪魔するようになったのも「引っ越し〜仮住まい」の為、収まり
 きらぬ愛用機を預け最低限のオーディオ・AVの情報収集が目的でした。
 「掲示板」の存在を知ったのはまだ半年足らずです。

 ミュージック・ファンさんの書き込みとHPを拝見しますと一貫してオーディオに真摯に
 向き合っている姿勢をお持ちなのが私との大きな相違点だと感じました。
 若い頃から「音楽」の世界に没していまして、高校時代のフォーク・大学以降のJAZZと
 不惑の声を聞く頃まで3流ミュージシャンと今風に言うところのフリーター生活を
 しておりました。
 そんな環境でしたので生音には常時接する事が出来ました。
 今思うと自分の再生する音も「演奏する側」の音?なのかもしれません。
 基本的には「生音+返し(モニターSP)の音」がイメージする理想の音なのでしょう。
 その音は決して綺麗でも艶があるわけでもないというのが自分の機器選びにもあらわれ
 JBL+マッキン+アナログLPの図式がかれこれ20年近く続いておりまして、それ以降は
 経済的にも感覚的にも新製品・高音質を望めないのが現実のようです。
 LPにもCD・SACDへのリマスター版が数多く出ていますが、上記のような現在では所詮が
 「夢物語」では御座います。
  
 某誌でも拝見いたしましたミュージック・ファンさんの愛機で鳴らす「Please Request」
 はどの様に聴こえるのでしょうね?
 「ワクワク」する気持ちと、「怖い」気持ちが同居するおかしな心持ちです。
 愛用の機器・愛聴版・設置具合などを見ると「お人柄」をお察しできます。

 既にお持ちでお聞きかも知れませんが、JAZZベース繋がりで申し上げれば
 「ロン・カーター」のピッコロベース物とか「MJQ」などの室内楽風JAZZなど
 箸休めには丁度よろしい様な感じです。
 

書込番号:7725114

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/26 16:40(1年以上前)

>  私は2CHの音にこだわりますので、X90の[光]をSA1に繋いでみました。

ちなみに SA1 とは DCD-SA1 のことですよね?

>  このソースをシャープのHD100で再生しますと見違える音になります。技術的な事は全く分かりませんが、レコのデジタル音声出力設定でHD100では[AAC]と[PCM]の選択でしたが、E700BDはAACの中の[PCM]と[Bitstream]、X90は[AAC]と[ダウンミックスPCM]です。いずれも[PCM]を選択しますとPCM音声は出ますが音質的に差がありました。これはレコのデコーダーの性能の差でしょうか?

この件はかなり以前からなんども掲示板で拝見していますが、私も BD-HD100 を持っているので気になってそのたびに違う理由を考えたりしています。
つぎの可能性はいかがでしょうか?ないことは確認済みでしょうか?

(1) なんらかの原因で、アンプやD/A(ここでは DCD-SA1)の入力端子の違いで音質が異なっており、それを、つなぐ機器の音質の違いだと認識してしまっている。

(2) 音質を検証する際に、画面も見ていて、画面の画質の違いを音質の違いだと認識してしまっている。画質の違いのほかにリップシンクのズレなども考えれます。

ちなみに私も最近、BD-HD100 の音が他のDVDレコーダーと違って聴こえるような気になってきました。プラシーボなのでしょうか。w
上記の検証はしていませんが。
ちなみに、私はDVDレコーダーの出力設定は常に AAC を使っていて PCM は使いません。

書込番号:7725448

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/26 18:23(1年以上前)

ばうさん 
  >プラシーボなのでしょうか
 私の場合はプラシーボではありません。プラシーボなら、昔のSONY信者ですから、SONYになるはずです。私の2CHオーディオはPCMでしか音が出ません。
 接続はBDレコ→RX100P(セレクター)→C7f→M800A→B&WN801です。
各レコの音は一瞬にして切り替えられます。X90のAAC5.1CHの音は非常に気に入ったのですが、AVに繋いでいる同軸を外し、[光]を2CH(ピュア)に繋ぎ直し、HD100、E700BD、X90と聴き比べてみました。
 生演奏と同じぐらいの音量で聴く癖がついていますので、AVアンプの-12dbの音量です。明らかにHD100>X90>E700BDの順に音質の違いが分かります。ただし、この違いは小音量では分からないかも知れません。私の基準は、生演奏に近い、何時までも聴いていたい音です。

書込番号:7725829

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/26 18:38(1年以上前)

ばうさん 、失礼しました。接続のDACが抜けていました。

 接続は、BDレコ→RX100P→SA1→C7f→M800A→B&WN801、です。

書込番号:7725874

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/26 19:26(1年以上前)

画質にこだわりさん

AAC5.1chの音は良いとのことですが、その時の接続は
 BDレコ→(同軸ケーブル/AACビットストリーム)→AX4600→M800A→B&WN801
ということで宜しいでしょうか?

この接続で、AAC2chビットストリームを通した場合の音の品質はいかがでしょうか?
X90を使用した場合は、2chオーディオ接続での順位(HD100>X90>E700BD)で、どこに位置付けられますでしょうか?

書込番号:7726046

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/26 20:01(1年以上前)

Minerva2000さん
>BDレコ→(同軸ケーブル/AACビットストリーム)→AX4600→M800A→B&WN801
ということで宜しいでしょうか?

そうです。臨場感も繊細感も素晴らしいです。でも、所詮、放送録画ですから限界はあいますが、私には何時までも聴いていたい部類に入ります。

>この接続で、AAC2chビットストリームを通した場合の音の品質はいかがでしょうか?

これは一瞬にして切り替えが出来ないと比較は困難ですが、5.1CHを聴いていて2CH、AACになった瞬間に[オヤ]と思ったくらいですから、2CH、ピュアのE700BD以下と思いました。同じソースで比較しないと分かりませんので、何とも言えません。

書込番号:7726175

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/27 00:36(1年以上前)

Minerva2000さん
 AX4600のAAC、5.1CHの音、補足しますと、音場の透明感はSACDに劣りますが、SACDのフルオーケストラを聴いているようでした。ライブ録音だけに指揮者が激しく足を踏み出す音や、ピアニストが小さな声で歌っている、つぶやきとも取れる声も入っているし、奏者の誰かが時々、床に物を落とす音、そんな音まで、収録されているぐらいですから、凄くリアルです。ある曲の終曲に近いところのシンバルの音は思わず鳥肌が立ちました。

書込番号:7727528

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/27 07:54(1年以上前)

画質にこだわりさん 

おはようございます。 丁寧なご回答、どうもありがとうございました。
AX4600のAAC、5.1CHの音には、満足されているのに、AAC, 2CHの音は良くないと感じられているのが、やはり不思議ですね。 私はBShiの音楽番組を良く視聴しますが、AAC, 2CHの音がAAC, 5.1CHより音が悪いと感じた経験はないですね。私の場合音楽番組視聴時には、2CHでも5.1CHでもDSP(Pop/Rockが多い)をかけて聞いているからでしょうか? この時、フロントプレゼンススピーカも有効になっています。CDを聞くときは、ピュアダイレクトモードにして、フロントスピーカだけ鳴らしていますが。

書込番号:7728269

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/27 11:17(1年以上前)

Minerva2000さん
 AX-4600では視聴やCD演奏は全くしてません。レコの再生のときだけです。視聴はクロのチューナーでしていますが、これは逆に5.1CH放送になると少し音質が落ちます。大した差でないので、そのまま見ています。

そうすると、2CHの方が音が良い事になりますが、これをHD100で録画して再生した場合、当然、ピュアの2CH再生になりますが、2CHもマルチ録画も全く、音質の差を感じません。むしろマルチ録画の方が、マイクの配置や数が違うせいか、良い場合もあります。

Minerva2000さんは録画をして再生した場合、差は出ませんか?
 私の場合、2CH再生になった途端、いつものピュア2CHで再生している音と、余りにも違うので、演奏を途中で止めてしいました。

DPSは物珍しさもあって、色々と試してみましたが、結局、ダイレクトモードに戻ってしまいました。でも、これは楽しいですね。サラウンドのかかり過ぎて歯切れの悪いソースなどは、ドンシャリ系のサブプログラムを選ぶとスッキリします。

書込番号:7728816

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/04/27 11:49(1年以上前)

皆さん  こんにちは(^-^)/

redfoderaさん、低域の再生について、参考になりました。
古い話になりますが、
私のJBL、K2-S5500は30cm×2発の真ん中にホーンが組み込まれている仮想同軸タイプです。
当初、アンプは濃厚な音と厚みで、マッキンのパワーを導入する予定でしたが、
低域の制動力の差で最終的にマークレビンソンになってしまいました。
ベースの音がブィッと止まるか、止まらないかの違いが私には重要でした。
ミュージック・ファンさんの
>GS60で聴くと、エレクトリック・ベースの弦の弾力そのものが聞こえるような鳴り方で、気に入っています。 パスドラムの鳴り方も気持ちよいですね。
私もそんな音が好みです。


浜オヤジさん、お久しぶりです。
相変わらず、熱いカキコミ、良いですね。(^-^)/
湘南もそろそろ暖かい風になって、気持ちがいい時期ではないですか?

PD2000といえばパイオニアのCDプレーヤーが一番充実していた頃の製品ですね。
私もPD3000を使っていましたが、この製品電源トランスが外付けで固定ネジを緩めると、
本体とトランスが離れフリーになります、これで音が大きく変わりました。
トランスの足元にインシュレーターをいれると、更に変化・・・
この時代のCDプレーヤーが、一番、音とメカ、物量に拘っていたように思います。
・・その後PD5000を最後に、パイオニアはAV系統に力を傾けていきましたね。


ミュージック・ファンさん、私はJazzライブの会場は狭いところが好きです。
プレーヤーとの一体感があって楽しいですね。
東京に在住の頃はブルーノートには行けなかったのですが、
以前、国際フォーラムでのJazzフェスバル、熱気が伝わらず寝てしまいました。
ライブハウスは、岩手のベイシーと神戸のソネが私の好みです。
関東近辺は浜オヤジさんとredfoderaさんが詳しそうですね(m(_ _)mヨロシク)
たまには、奥様と食事を楽しみながらのJazzもいいですよ。

ばうさん、HD100は使用していませんが・・
オーディオ的な特性で優れているという事では無いのですが、
私もシャープのHDレコーダーを3台、使用して音は良いとの印象を持っています。
HDレコーダーはパナ、ソニー,その他、RD-X6等とも比較してですが、
低域の締り具合が中庸で、安定して聴こえていました、中域はナチュラル、
高域も無理に伸ばそうとしないので、映像や音楽に集中できたように思います。
文系の私には、単純にシャープのデジタルチューナーは音が良いんだ、
とのブラシーボかな?(^-^)/

書込番号:7728910

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/27 13:00(1年以上前)

皆様、お早う御座います。
 そもそもの「お題」である【AVアンプでも良い音で聴きたい】を振り返ってみました。
 現在「AVアンプ」と称される製品群が出る前に山水が言い出しっぺ?で始まった、
 「SQ4チャンネル時代」にその様な衝動に駆られたのかも知れません。
 Dolby-Dejitalなどこの世の物で無い頃の話で、「マトリックス4CH」などという
 ある意味「純粋な電気製品」の最後のあだ花だったのでしょうか?
 「QS-1」だったか山水製の「デコーダー」が買えず、後発のパイオニア製「QA-80」?
 だったか、デコード機能付きの4CHプリメインを購入しました。
 当時はSPに山水とJBLが共同で制作・販売していたSP707JとLE-8Tで4CHを構成して
 聞いておりましたがどうにもQA-80のパワーが貧弱で聞くに堪えず、フロント用に
 当時安値でパワーもあった「DYNACO」をフロントドライブ用に買いました。
 
 その後、YAMAHAのDSPアンプが出るまでパイオニアのQC-80という4CHプリと
 「AMCRON」「B-1」「M-3」等々、パワーアンプはコロコロ変わりました。
 劇的に「音場」が変わったのはやはりYAMAHAのDSP-1に替えてからですね。
 AVX-2000になってからはSPもフロント4320リア4311になっていましたし、この辺りで
 JBLも「モニター系」に替わりました。
 この頃から、2CH+サラウンド体制のシステム作りに埋没していったのでしょうか。
 2CH再生はマッキンのプリ+パワー、サラウンド再生はYAMAHA2000+フロントSPに
 マッキンのパワー+リアとサラウンドにCONTROL5だったと思います。
 アンプが3090に替わり「5.1CH」時代に入ってからメインSPが4344になりました。
 パワーのマッキン2205が天寿を全うした後、アンプジラ・アキュのP-3000・252となり
 プリはC-36が未だに現役です。
 
 毎日接するのが、42REGZA+5300プリ+P-3000+SVA2100+CONTROL1X5です。
 SVA2100は4344使用時のリアSPだった物で、25cmx2の仮想同軸2WAY+ホーン。
 ポリシーはaudio-styleさんのK2-S5500と同じですが、音自体は「ま〜良いかっ!」
 と言う程度の代物で御座います。
 マンションと言うこともあって、以前の様な音量も出せませんし、4畳半に全てを
 詰め込んだ「がらくた箱」様の環境では多くを語ることも出来ないていたらく・・・・。
 「がらくた」も「我楽多」と我を誤魔化して過ごす毎日であります。

書込番号:7729158

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/27 16:32(1年以上前)

画質にこだわりさん 

放送番組の場合、ほとんどHDD録画したものを再生しています。使用しているレコーダは、HD100ではないですが、同じシャープのHRD30で初めてHDMI端子が装備されたものです。音声回路はおそらくHD100と共通であると思います。これで再生したAAC2chと5.1chの差は、ほとんど感じませんね。音声接続は光ですが、HDMIよりは音に充実感を感じます。HDMIは拡散傾向の音がします。
金曜日、BShiで放送されていたCHAGE&ASKAのライブコンサート(AAC 2ch)を録画し、今日HRD30の出力をAACとLPCMに切り替えて聞いてみました。LPCMの方が低音に厚みと音量の大きさを感じましたが、全体的にすっきりと透明で自然なのはAACの方でした。その差はほとんどないため、やはりAAC一本で行くことにしました。

書込番号:7729757

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/27 18:52(1年以上前)

Minerva2000さん
  個人個人、お好みのフォーマットで宜しいのではないでしょうか。私の友人などは未だにLPレコードを自作のパイプスピカーで楽しんでいます。また、長く続いたPCMも技術者の世代交代を感じました。最近のTVもレコダーも放送音声はステレオかマルチの表示しかなく、HD100までは、高音質、ステレオ、サラウンド、と三つの表示がありました。放送音声はソコソコの品質であれば良いと考える気持ちが伝わってきます。

書込番号:7730230

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/27 23:46(1年以上前)

画質にこだわりさん 

そうですね。放送音声については各人各様で楽しまれれば良いと思いますね。
私の使っているシャープHRD30では、NHK放送音声について「高音質 ステレオ」か「−− サラウンド」の表示だけで、「高音質 サラウンド」や「−− ステレオ」の表示は見たことがないですね。

書込番号:7731705

ナイスクチコミ!2


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/27 23:57(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

ミュージック・ファンさん 

>エレキベースをバンドか何かで弾いておられたのですか?

プロ志望でしたし学生時代は後にTOP10番組の常連になる女性シンガーソングライターのツアーサポートを務めた時期もあります。
ブレイクする気配が見えたところでメンバー総替えになってしまい、以降は楽しみのひとつに格下げです。
ベース・コレクター的なところがありましたからかなり散財しました。(^^ゞ

>画質にこだわりさんは、38cmウーファーのB&W801です。 
>あの音はGS60では太刀打ちできません。
>GS60は 15cmのウーファーが2個なので(後述略)

画質にこだわりさんは全開で鳴らせる環境だそうですね。音の骨量が違うのではないかと・・・羨ましい限りです。
試聴でしか経験がありませんが小口径マルチのメリットを活かしたGS60もかなり立派な低音だった印象があります。
かつて30cm2発使いのINFINITYも経験しましたが私時自身はむしろ小口径ウーハーに戻る傾向です。
メインのMartinLoganのハイブリットに30cmが入ってはいますが唸らすことはまずありませんし、
コンパクトなブックシェル2Wayが一番の好みですね。しかもリボン好きの変わり者です。(^^ゞ

浜オヤジさん、ご無沙汰しております。

>「弦バス」は手の大きさ・握力、特に左右の親指の強さが音の善し悪しに影響大です。

まさにズバリのご意見です。私自身はアップライトをほとんど弾けませんがお話の意図はよくわかります。
非力な私ごときには弦高が高過ぎて左手でフィンガーボードに弦を押し付けてピッチ(音程)をとるにも一苦労、
音に芯をいれようと思ったら右手で思いっきり弾かないとけないのですが、大概、左手が負けてまともに鳴りません。
エレキベースも同じですが弦を弾く瞬間の左右の手(指)のバランスはとても重要です。
アップライトにも憧れたんですが結局ダメでした。そういえば故いかりや長介氏のCMはかっこ良かった!

audio-styleさん

>ベースの音がブィッと止まるか、止まらないかの違いが私には重要でした。

流石ですね。美味しいところをよくご存知です。
私も同じ目的でKRELLとTHRESHOLDで悩みMartinLoganとの相性でKRELLにした経緯があります。
モニターできることになったYBA、欧州アンプのハイエンドがどんな感じかを楽しみにしています。

ベースのお話の先鞭をつけた責任もありますのでチェック用のソフトをご紹介したいと思います。
さわり聴きができるようにHMVのライブラリーからリンクしますのでご了解下さい。

1)ブライアン・ブロンバーグ「ブライアン・ブロンバーグ」(1stソロになります)
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1441607

2)ロブ・ワッサーマン「デュエット」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/913732

1)は何のこともないフュージョンですからレンタルで済ませて下さい。
巧いとか名手の類いですが、エレクトリックの4弦5弦6弦やフレットレスはもちろん、
アップライトやらピッコロやらナイロン弦のテナーなどベースと名のつくモノは何でもこなす器用な人です。
1曲のなかで複数の種類のベースをマルチトラックで演奏してますので異なるベースの鳴らし分けを装置でチェックできます。
一聴するとガット風のソロが実はナイロン弦のテナーだったりする意外性もありますし、
エレクトリック・ベースで最も低い音(5弦の解放弦で50Hz)のBをチョッパーでバンバン鳴らします。

2)はエレクトリック・アップライトという共鳴するボディがないベースの名手です。
エレクトリック・アップライトはとてもレンジが広い楽器ですからオーディオ的に侮れないものがあります。
「デュエット」というのは曲毎に様々なゲストとデュオで演奏していることに由来します。
ゲストはルー・リード、リッキー・リー・ジョーンズ、アーロン・ネヴィル等々、組み合わせの妙もありますし、
何より編成が少ないので定位と音像がとても面白く、空間や空気感が機器のチェックにも役立つと思います。
アルバム自体はとても地味な音造りですが作品としての完成度が高いので興味があれば1枚お持ちになるも悪くないと思います。

書込番号:7731765

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/28 00:58(1年以上前)

redfoderaさん、今晩は。
 「Brian Bromberg」の名前を見つけるとは思いませんでした。「玄人好み」ですよね。
 「Lee Ritenour」のバックで彼のことは知っていました。
 H・ハンコック繋がりの「Cantaloupe Island」と言うのがラックにありますよ。
 繋がりとは恐ろしい物で「ロブ・ワッサーマン」のクレジットも
 「グラッペリ&グリスマン」の中に居るではないですか。
 「ベース」括りで守備範囲の広さは、「生半可」ではなかったことの証ですね。

 長さんのCMは「遺作」の様になってしまいましたが、ドリフになる以前のウエスタン
 バンド時代、長身にテンガロンハット、フェンダーのJAZZBASSを弾いている姿は
 格好良かったですよ!
 
 

書込番号:7732018

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/28 20:07(1年以上前)

>  生演奏と同じぐらいの音量で聴く癖がついていますので、AVアンプの-12dbの音量です。明らかにHD100>X90>E700BDの順に音質の違いが分かります。ただし、この違いは小音量では分からないかも知れません。私の基準は、生演奏に近い、何時までも聴いていたい音です。

ありがとうございます。
私もちょっと時間をかけて、手持ちの BD-HD100 と DV-ARW22 の光デジタル端子から AAC を出して、AV アンプにつないで聞き比べてみました。なお、映像はD端子接続でブラウン管テレビにつないで見ています。
2ch の同じ放送を、2台ともに HDD に HD/SD で録画してあった演歌などを、2台同時に再生してアンプの入力セレクターを切り替えながら聞いてみましたが、どうも BD-HD100 の音はちょっと遅いようです。おおざっぱな体感時間としては5ミリ秒位?リップシンクがずれている感じです。測定機器などは持っていないので、あくまでも視聴しての相対的な比較です。BD-HD100 が遅いのか DV-ARW22 が早いのかは分かりませんが。個人的には BD-HD100 のほうが好みです。遅れて聞こえるためか奥行きというかエコー感が感じられます。DV-ARW22 だと口が早く動きすぎて、デッドな感じで違和感がありました。DVDレコーダー等はほかにも持っていますが、BD-HD100 がもっとも遅いような感触があります。
ただし、まだ厳密にブラインドテストしたわけではないので、私の思い過ごしなだけという可能性もあります。
なお、目をつむって音だけを聞くと違いは感じませんでした。

書込番号:7734565

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/28 21:48(1年以上前)

ばうさん
 私は技術屋ではないので、技術的な事は全く分かりませんが、シャープは1bit再生技術に優れているそうで、またAAC設定とPCM設定ではAACの方が一部データが欠落しているような気がして仕方がないのです。音量を上げて聴き比べると一部の音場と高域部の繊細感が違うのです。同じAACではなく夫々設定を変えて聴き比べてみたらどうでしょうか。

書込番号:7735022

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/28 23:38(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

ミュージック・ファンさん 

>PAを通さないで生の音が聴けるジャズクラブ、日本ならブルーノート東京に、
>気に入ったアーティストが来る時に、聴きに行き、生の音を体験しなければと思っています。

お時間が許すならLIVE演奏は是非楽しんで下さい。
楽器の鳴り方はもちろんですが各楽器の収音を狙ったマイクの位置などはオーディオ再生で必ず参考になります。
特に生ピアノやドラムはマイクの振り方ひとつで音色も定位も全く違ったものになりますので、
録音方法がイメージできるようになるとオーディオ再生時の定位感に具体性がイメージできる様になります。
ブルーノート東京はクラブメンバーになっちゃうぐらいですから(最近はご無沙汰ですが)それなりに通ってます。
JAZZ小屋としてはかなり大きいホールなのでベースは(ボディやブリッジに装着する)コンタクト・マイクでPAアウトです。
生で聴ける距離となると最前列かぶりつき(それでも数m離れてます)に陣取る必要がありますね。
お勧めはステージ中央向かいの10列目前後(VIPシートのちょい前)でステージ全体を見渡す方がベストです。
LIVE録音のCDのステージ上の定位をそのまま視覚に捉える方がよろしいかと思います。

浜オヤジさん

>「ベース」括りで守備範囲の広さは、「生半可」ではなかったことの証ですね。

エレキベース技能研修用にソフトを買っちゃうことがかなりありまして(^^ゞ・・・
音楽作品としては楽しめないソフトがかなり多いことと時としてプレイヤー耳でバイアスかけて聴いちゃうのはどうかと思ってます。




低音の話題で引っ張って申し訳ないのですが・・・
これからシステム構築する当方の様な初心者向けにAV環境でのサブウーファーについてご意見を聞かせて下さい。

>大型SPを使用していればサブウーハーは不要と思っていましたが、
>サブウーハー1本で音の様子が一変します、侮れませんね。

audio-styleさんクラスの環境でこれですから真剣に考える必要はあるかと思っています。

サブウーファーを使うにしても単独で信号を扱わせたいのですが、
音楽系ソフト主体ならフロントSPとの調整はどの様にすると良いでしょうか?
通常の音楽CDならサブウーファーを使うは事少ないでしょうがLIVEモノなら臨場感UPで使用したいです。

AVプリ部→パワーアンプ内蔵サブウーファー(ローパス信号再生)→パラアウトSP(ハイパス信号再生)には抵抗ありですし、
ステレオ音声をMONO-MIXに置き換えると左右のレベル差や定位の違いを強弱で再生してしまい、
(カーオーディオのサブウーファー1発などで)とても不自然かつ気持ちの悪い音に感じることがままあります。
設置位置しだいではROCKなどのドラムスの2バス連打などで覿面、時にドップラー効果ぎみの揺れを聴き分けてしまいます。
またサブウーファーに多いクローズド・ホーンやストロークの大きいウーファー・ユニットを積んだバスレフですと、
50Hzあたりをパルシブに入力するとポートの咳き込みが気になったりします。(ご紹介したCDでチェックできます)

長くエレキベースなんぞをいじっている関係か低音域には敏感なのが災いしてる様です・・・
「カットオフを低くVoは微かで鳴らす」という使い方の極意、かなり難しく感じるのですが、
どなたか私向きの製品(とはいえエクリプスは無理です!)や上手い使い方をご教授下さいm(_ _)m

書込番号:7735696

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/04/29 00:53(1年以上前)

redfoderaさん、今晩は。
 >大型SPを使用していればサブウーハーは不要と思っていましたが、
 >サブウーハー1本で音の様子が一変します、侮れませんね。

 そうなんですよね。「低音」に耳が行くほど何とも悩ましいことになります。
 redfoderaさん仰るところの「プレイヤー耳」は特にいけません!(笑)。
 私の場合は一番近い所で聞いている「聴き手の耳」なのでまだシビアさに置いて
 「ファジー」で居られます。
 自分の理想の「低音」は弦バスの「ボディーの大きさを感じられる音」に
 集約されますので、単純に「SPキャビネットが同寸大位でOK!」と言う感じです。
 SW設置・フィルター・専用アンプ等も幾度かトライはしましたが、結局何処かで
 行き詰まってしまうと言うのが実状でした。
 エレベーは弦バスより多様性があるため、却ってその再生には手こずるのでしょうか?
 ギターであるならエフェクター抜きのダイレクト音でメーカー・PUの差も聞き分ける
 事も可能ですが、さすがにエレベーに関しては難しいです。
 一つのポイントとしては、「プレイヤー」の違いがわかる程度の音を再生するか?
 に留意するくらいでしょうか。
 寄る年波で「バイアス」どころか、ローカット・ハイカットのフィルターがかかり
 プリアンプのゲインが数db落ちてしまったような耳になってしまいました。

 
 

書込番号:7736057

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/29 06:54(1年以上前)

redfoderaさん 

私はサブウーファには、AV誌で評価が高いビクターのSX-DW75を使っています。
設定は、AVアンプ側でサブウーファ無しに設定し、フロントRLに振り分け、そのプリアウト出力をSX-DW75に接続しています。
こうすることで、普段はサブウーファ無しで聞き、映画等必要なソースのみサブウーファの電源を入れています。サブウーファのカットオフ周波数は最低の40Hzに設定しています。こうしないと最低域の再生はできません。フィルターをパスした場合の低域特性は60Hzからだら下がりの「30cm密閉箱入りスピーカ」と同じです。
最初、このサブウーファを使用した時は、ボアボアの低音で、AV誌の評価は一体何だったのかと疑いました。ほとんど使わないまま、半年後取り扱い説明書を読むと「壁コンセントに直結して電源を取る」と書いてあり、半信半疑でそうしたところ、音質が一変しました。
オヤイデの電源タップからAVアンプもサブウーファも電源を取っていたのですが、上記の接続では、大音量の低音が入力された場合、両方で大パワーを消費しますので、ボアボアの低音が出ていた訳です。(SX-DW75のアンプ出力は最大600W)
電源の取り方で、こんなに音が変わるのに衝撃を受け、その後電源系統をブレーカ以降すべて見直して、最良と思われるレベルに持っていきました。(専用線2回路引き込み)
ところがその結果、ロックコンサート等の怒涛の低音で、サブウーファしか出せないと思い込んでいたものが、フロントスピーカから楽々と出るようになり、サブウーファは今では映画の地響き音専用になっております。(宇宙戦争やキングコングのDVDでは大活躍します。)

書込番号:7736659

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/29 10:53(1年以上前)

低音の話題で盛り上がっていますね。
redfoderaさん、
私のSWはMinerva2000さんの使っているSX-DW75一つ前のモデル、VictorのSX-DW7です。やはり密閉型が良いのではと思っています。
接続ですが、AVアンプを使う時はAVアンプのSW Out から接続し、2chのプリ Capriからは、空いているアンバランスの出力を自作の左右混合器で、実質モノラルに変換した信号を入れています。 この左右チャンネルの混合器にはボリュームを付けてあるので、2chプリで再生する時のサブウーファーの音量はこのボリュームで、AVアンプのときとは独立に調整できます。
 DW7には、左右別の入力がありますから、別に混合しなくても良いのですが、AVアンプとの接続用に床下に配線した一本のケーブルを共用するため、このような接続になっております。

画質にこだわりさん、
AACの音質について、少し技術文献を調べてみました。
CDが、44.1kサンプリング/s、16bit, 2ch ですから、ビットレートに換算すると約1.4Mbpsであるのに対し、AACはそれを 192とか256kbpsに圧縮し、1/7から1/6程度にビットレートを節約しています。 ロスレスの圧縮方式では無いので、元の符号に戻すことはできません。
3種類あるプロファイルのうち、これを復号するのに比較的負担の少ない、LC(Low Complexity)プロファイルというのが放送に使われています。 従って復調する機器により復号しない部分が存在するとは思えません。

「CD並」という話の根拠ですが、NHK技研のWEBで次のようなレポートを見つけました。
MPEG-2 AAC方式の音質評価実験 https://www.nhk.or.jp/strl/open99/happyo/c2/index-j.html
まず、放送の音声品質でどこを目指しているのかが記されています。 それは、ITU-RのBS.1116の5段階劣化尺度を使い、最もクリチカルな(違いが判る)音源でも、4.0以上「劣化がわかるが、気にならない」レベルを目指したとの事です。
この劣化尺度とは元の基準音に対して、圧縮後の音の劣化を、
5.0-分らない 4.0-分るが気にならない 3.0-やや気になる 2.0-気になる 1.0-非常に気になる で採点するものです。

AACのLCプロファイルで、96, 128, 144, 160, 192 kbps で、33人の被験者の採点から 144kbps以上で、「(劣化が)わかるが、気にならない」レベルであるが、128kbps と 160kbpsの間には、有意な差が見られると結論しています。

この結果を受けてか、ARIBのデジタル放送のビデオ・オーディオのコーディングに関する規格、STD-B32では、ステレオで 192kbps, 256kbps の時は、従来のBS放送のBモード相当であるとし、音声品質のインジケーターで高品位のビットを立てるように推奨しています。 Minerva2000さんの報告の、HRD30では、このビットを受けて「高音質 ステレオ」を表示していると思います。
STD-B32では、その根拠としてITUでは144kbps以上を高品位としているが、192kbpsはその1.5倍も余裕があること、192kbps以上ではオリジナルとの違いは「殆ど聞き取れない」からとしています。

ただ、これらの資料を見ると、CDと同一クォリティーと言うには少し根拠が弱く、放送側としては「多少の劣化は分るかも知れないが、ほとんど気にならないレベルでしょ?」ということのようです。

画質にこだわりさんのお考えに水を差すつもりはないのですが、「CD並になる筈」と思いこまない方が、気が楽で良いのではないでしょうか?

書込番号:7737363

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/29 11:37(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
 どうも、ありがとうございました。今まで、もやもやしていた気持ちがスッキリしました。それでもSACDとCDほど区別がつき難い差ではありませんが、一つのメディアとして考えれば宜しいのではないでしょうか。NHKあたりがグレードの高いBDを発売してくれれば、ありがたいのですが、前にもコメントしたように放送録画でも[鳥肌]が立つようなものもありました。

書込番号:7737529

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/29 22:03(1年以上前)

画質にこだわりさん、
NHKは良い音楽作品のライブラリーを沢山持っているのですから、是非非圧縮音声付きのBDとして発売して欲しいと思っています。

一つ前に書き忘れたことがあります。 AACの劣化の程度を調べる音質評価実験で使ったテスト音源は、1.カスタネット、 2.ハープシコード、 3.ピッチパイプ、4.グロッケンシュピール、5. オーネット・コールマンのサックス+トランペット+シンバル だそうです。
何故か、1-4.は楽器単独だし、5. でも小編成のバンドです。 このような音源が圧縮音声の品質テストに適しているのでしょうか? 私なら、アナウンスか会話、女性ボーカル、オーケストラ、ビッグバンドは加えますね。 圧縮の性質から、音数が多いものほど限界が見えやすいように思うのですが、何故このようなテスト音源なのでしょうね?
この中では、2. と 3. がクリチカル(劣化が分りやすい)音源だったと言っています。

書込番号:7740008

ナイスクチコミ!1


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/29 22:25(1年以上前)

オーディオのことではありませんが、過去に、NHK の地方局に、地上波アナログ放送の画質が以前に比べて悪くなったのではないかと、質問したことがあります。
返ってきた答えの概要としては、
「今は地上デジタル放送に力を入れているため、地上アナログ放送用の伝送はビットレートを以前より小さくしたためだ。しかし、ビットレートの決定は、何人かの被験者に見せて画質の満足度を調べるテストをおこない、不満を感じない値に設定してある。」
とのことでした。

しかし、現在のこの地方局の地上アナログの画質はすさまじい汚さです。地方と中央では一概に同じではないかもしれませんが、NHK の言うテストは、しょせん言い訳のために都合の良いものしか結果として採用しないのだろうな、と感じました。

書込番号:7740186

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/29 23:12(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
> NHKは良い音楽作品のライブラリーを沢山持っているのですから、是非非圧縮音声付きのBDとして発売して欲しいと思っています。

是非、そうしてもらいたいですね。民間でやろうとしても中々出来ない事ですし、資産が勿体無いと思います。全く、その気持ちがないのか、何か訳がありそうに感じます。コピーワンスのときもNHKのハイビジョン番組が大量にコピーされて、海外で売られたのが切っ掛けと、何処かで聞いた事があります。

書込番号:7740544

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/04/30 00:04(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 

AACに関する情報、大変参考になりました。
さきほど、録画済みのWOWOW邦画「スパイ・ゾルゲ」を見ましたが、2chにも関わらず、大変良い音で「高音質 ステレオ」と表示されていました。ヤマハのAX4600は入力音楽ソースの形式、サンプリング周波数、ビットレート、チャンネル数が表示できますので、それで確認したところ「AAC 48KHz 192Kbps 2/0/0」でした。てっきり256Kbpsと思っていましたが、192Kbpsで、言われるように「高音質 ステレオ」は192Kbpsでも表示されることが確認できました。192Kbpsで映画鑑賞には全く問題ありませんね。

書込番号:7740902

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/04/30 02:06(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

浜オヤジさん

>自分の理想の「低音」は弦バスの「ボディーの大きさを感じられる音」に集約されますので、
>単純に「SPキャビネットが同寸大位でOK!」と言う感じです。

質量保存の法則ですね(^-^)/。音圧との関係で考えるとベースに関しては方法論として王道だと思います。

>エレベーは弦バスより多様性があるため、却ってその再生には手こずるのでしょうか?

一括りで「ベース音」といっても帯域によって身体で受け止める場所が違う事がイメージできてますから、
エレキベースに関しては体験的に理解していることとオーディオ再生時のギャップを埋めきれないせいでしょう。
背後に大きなベース・アンプを置いて演奏するとどんな感じで音が伝わるのかですが、
スレを読まれている皆さんのオーディオ再生で何らかの参考になってくれる様に整理してみました。
上手く言葉でお伝えできるか心配ですが、身体が覚えていることを生理的に表現しますと・・・

1)サブウーファーが担当すれであろう超低域は鍵盤類のベース・ペダルの領域になりますね。
床と膝下ぐらいの空気と振動が徐々に腰や背中に這い上がってくる感じです。スピード感とか瞬発力は感じません。
Moog等のペダル・シンセ類が一番ニュアンスとして分かり易いかもしれません。

2)ウーファーやミッド・バスが担当するであろうベース音は
溝落ちあたりに「ズドン!」とくるボディブローでラッシュする様なベースの低音弦と、
チョッパーのプル(ベースの高音弦を人差し指で引っ張る)の「バキーン!」は、時々、延髄蹴りが飛んでくる感じ。
低音弦はスピード感と言うよりパルス、アクセントの高音弦は瞬発力そのものです。

3)ミッドレンジやスコーカーが担当するであろうベース音は
両脇腹をつかまれて少し持ち上げらながらリズムに合わせて左右に揺さぶられる感じでしょうか。
フレットレス・ベースはもう少し身体の上部、腋の下あたりをつかまれ同じ様に揺さぶられるニュアンスです。
スイングしている時の心地よいスピード感はまさにこの辺りの低音感だと思います。

4)ツィーターが担当するのはベースの倍音成分ですね。
チョッパーのプルの「バキーン!」のうち「キーン!」はかなり高い音で歯根に伝わる感じがします。
浜オヤジさんもお好きなJパストリアスの得意技、ハーモニクス奏法で奏でるメロディはそのまま鼓膜に響きます。

>ギターであるならエフェクター抜きのダイレクト音でメーカー・PUの差も聞き分ける事も可能ですが

浜オヤジさんがギターを弾かれることで体感的に音色と楽器のタイプが判別できるのと同様に、
私もいつの間にか音色からベースのタイプや弦を弾く左手の指の位置なども推測できるようになりました。
ピアニストも恐らくGピアノのサイズやSTEINEWAYなのかYAMAHAなのか判別できる方は多いと思います。
楽器を演奏できることがプラス面マイナス面の作用を持ち合わせるのが「プレイヤー耳」だと感じてます。

Minerva2000さん、はじめまして。
書き込みが、丸々、参考になることばかりで感謝ですm(_ _)m

>設定は、AVアンプ側でサブウーファ無しに設定し、フロントRLに振り分け(後述略)
>サブウーファのカットオフ周波数は最低の40Hzに設定しています。

サブウーファーのRLの振り分け2台使いは私向きだと思います。
お使いのフロントSPがかなり下まで出せるタイプと推察できるカットオフですね。
今回、フロントに充てるモノはカタログ上で70Hzが下限ですのでサブウーファーの存在を消せそうもなく、
音色が揃いそうなモノを探して(あるいは自作して)みることにします。

>その後電源系統をブレーカ以降すべて見直して、最良と思われるレベルに持っていきました。(専用線2回路引き込み)

羨ましい!ケーブルに10万円投資するより電気工事の方がC/P比が断然高いそうですね。
屋内配線は改修できそうもありませんが、せめてタップ分けは実践してみます。
私も日頃はオヤイデ愛用者ですが、今回はベルデン+松下のホスピタル3ピンのカスタムを用意しました。
ピュアとAVは別部屋なのでアイソレーターも予算に加えたいところですが・・・しばらく我慢の日々が続きます(^^ゞ

ミュージック・ファンさん

>やはり密閉型が良いのではと思っています。

今時はバスレフ全盛ですが私もスピーカーはできればどれも(どんなサイズも)密閉系にしたいと感じてます。
あるレベル(ポートの共振周波数)までの低域の量感は両刃の剣だと思っている人間でして、
自作でいい加減な小型スピーカーを作る際も密閉主体でしたが、最近はパッシブ・ラジエーターを研究中です。
タンデムでサブウーファー設計してみようかなぁ、などと変な虫が目を覚ましつつあります(^^ゞ・・・

書込番号:7741372

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/04/30 07:51(1年以上前)

ばうさん、
>「今は地上デジタル放送に力を入れているため、地上アナログ放送用の伝送はビットレートを以前より小さくしたためだ。しかし、ビットレートの決定は、何人かの被験者に見せて画質の満足度を調べるテストをおこない、不満を感じない値に設定してある。」

最初に見た時、アナログ放送なのに何故ビットレートなのか? と思いましたが、「伝送」とは中央局から地方局への放送用伝送回線の事なのでしょうね。 基幹通信網は全てデジタル化されていますから、アナログ放送といえど、PCM化されて伝送されていることになります。
SDのビデオ信号を8ビットでPCM符号化したら40MBps以上必要なので、MPEG化されている地デジにくらべて伝送のビットレートが高く必要! ですね。
経費節約のため、アナログ放送用の伝送帯域を狭くしたのかも知れません。 

書込番号:7741827

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/04/30 13:46(1年以上前)

ばうさん
 うちの居間のアナログテレビはBS1よりもアナログのBS7の方が綺麗に映ります。これは以前は両方ともひどいもので、将棋番組では、[と]か[香車]の区別が画質が悪くて全くて判別がつきません。NHKに文句を言ったほどです。ところが最近はBS1の画質の改善をしたそうです。なるほど、以前より良くなりましたが、アナログのBS7はもっと良くなっていました。デジタル過信時代です。映像もアナログの一番良いところを如何に近づけようと技術が追っているそうですよ。

書込番号:7742757

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/01 21:28(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 その後、ソニーのBDレコーダーとAX4600は如何ですか? キングダムオブヘブンなどの市販BDパッケージは放送と較べて、KURO のコントラストの良さなどを十分に引き出しているのでは無いかと思っています。
本当は、AX4600へHDMIも接続すれば、マルチCHのリニアPCMも聴けるので良いのですが、そのためにはTVの側にAX4600を置けるスペースが必要ですよね。

書込番号:7748839

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/02 00:00(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
  AVにしたりピュアにしたり、忙しい毎日です。今まで丁度良かった室温もM800Aの温度上昇もあって大変です。電力もクロ、530W、M800A、430W、AX4600、420Wと暖房を入れているようなものです。これでクーラーを入れるとヒューズが確実に跳びます。

 ダイハード、昼間見たリビングモードより、部屋を暗くしたシネマモードは断然良いですね。暗部の階調の繊細さが良く分かります。激しい動きもデジタルを全く感じません。放送との違いは、この辺を一番感じました。フォーカスの方は勿論パッケジの方が良いですが画面が小さい為、そんなに感じませんでした。またクロは黒の質が全く違います。これは、よく消し忘れをするので困りますが、嬉しい悲鳴です。

 AX4600、AV機器群と一緒にPDPの下に置けばリモコンも使えて便利なのですが、壁コン、電源ケーブル、タップ、オーディオボードと通していますので、気に入っている5.1CHの音が変わることを恐れています。映画だけでしたら今のところdtsでも充分ですし、クラッシック音楽5.1CHでも発売されたら考えようと思います。

書込番号:7749815

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/02 16:48(1年以上前)

皆さん、こんばんは。
  今年もクラシック音楽の祭典[熱狂の日]が始まりました。生を聴いて、ご自分のシステムの音をチェックしましょう。
http://www.lfj.jp/lfj_2008/

書込番号:7752330

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/05/03 11:05(1年以上前)

皆さん  こんにちは(^-^)/

>やはり密閉型が良いのではと思っています。

音楽を再生するのに、バスレフ、密閉どちらでも良いかな?とは思っていますが、
低域チェック用のCDをかけると、低域が自然と減衰していく、密閉型のスピーカーは安心します。
バスレフ、密閉、その他と、それぞれ方式によって音の特長(傾向)は結構有りますね。

>電源の取り方で、こんなに音が変わるのに衝撃を受け、・・・(中略)・・・
・・サブウーファしか出せないと思い込んでいたものが、フロントスピーカから楽々と出るようになり・・・

20年ほど前、雑誌に電源タップで音が変わる!との記事を発見、
屋内配線用のVVFケーブルを2本よじってタップ(大型防水プラグ使用)を自作、
サンスイα907とダイヤートーン1000HRで試聴、理由はわかりませんが、
壁コンからのダイレクトよりも低域の大幅パワーアップでした。
それ以来、電源には拘りです・・

現在、電源はリビングと自室で、オーディオ用にブレーカーからは別系統にしています。
VVFケーブルはTONICHI.KYOSAN(オヤイデで購入)に変更していますが、
今はもっと良いケーブルが有るようです。
壁コンはPADとCSE、松下を使用、
タップはオーディオ系と映像系を分離してCSEとチクマ、テクニカ、アコリバ、
システマチック等ですが、(空いている差込口にノイズ除去のquiet,lineを各1個ずつ使用)
メインにはトランス付きの、MITの電源センター(1400W+100W/10ヶ口)が稼動中です。

電源ケーブルの使いこなしは、難しいところも有り、
高価な製品を使えば全てOKかといえば、?かな、と思ってしまいます。
アキュのE-408に、私の好きなワイヤーワールドは、
音が太くなりミスマッチでお互いの長所が生かせません。
しかし、キャメロット・テクノロジーを使うとアンプの特長が生かされ、
ワイドレンジで、解像度、パワー感がアップします。
高級品になるほどケーブルの個性が強く、相性が絡んでくるので、
使ってみない、とわからないですね。

使用中のパワーアンプは2Ωで1200W×2、
消費電力(定格8Ω)1850W、2Ω最大5420W、重量60Kg超の鉄の塊です。
このアンプに、電源ケーブルを変更しても音に極端な変化は有りません。
(細かい違いは有りますよ)
供給電源が、そこそこ良質で、再生機器側に大きな(容量)トランス、
コンデンサー等を使用していれば、電源ケーブルに音は左右されない、等と思ったりもします。

最近、更にケーブル選びが難しくなってきました、
DVD(BD)プレーヤー、AVアンプ等は、音だけでなく映像への拘りも有り、
音と映像、どちらを優先して、ケーブルを選択するか?で悩みが増えましたね。(^_^;)

なお、上記カキコミ、技術的な根拠は全く有りません。m(_ _)m
私が使用した上での個人的な感想です。

・・・・・
ピュアな感じとは違いますが、
安くて良い音(音楽性が高くパワフル)、良い画(ノイズが目立ち難く、明るく濃厚)
の再生にはベルデンの業務用ケーブルが一番でしたが、まだ販売しているのかな?

書込番号:7755870

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/05/03 18:11(1年以上前)

audio-styleさん 

はじめまして。20年も前から電源系に注目されていましたか。私などは、去年の12月からです。オーディオプリズムのQuietlineを使われているのですね。私も使っていましたが、音像は小さくなるものの、元気さや明るさが減少する感じがして、結局はずしてしまいました。
audio-styleさんの使用感はいかがでしょうか?

>DVD(BD)プレーヤー、AVアンプ等は、音だけでなく映像への拘りも有り、
>音と映像、どちらを優先して、ケーブルを選択するか?で悩みが増えましたね。(^_^;)

同感です。PS3を使っていますが、音を優先するため映像はコンポーネントでプロジェクタに直結しています。そのためDVDのアプコン機能は使えません。HDMIは映像のみDVDレコーダからプロジェクタに直結しています。
映像はAVアンプを経由すると悪化する気がします。

書込番号:7757152

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/05/03 20:56(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
> 最初に見た時、アナログ放送なのに何故ビットレートなのか? と思いましたが、「伝送」とは中央局から地方局への放送用伝送回線の事なのでしょうね。 基幹通信網は全てデジタル化されていますから、アナログ放送といえど、PCM化されて伝送されていることになります。

そうです。ちなみにたとえば、午後6時のローカルニュースはキレイなのに、午後7時の全国ニュースは汚くなる、という違いがあったので、局間の伝送のためらしいと確信しました。

画質にこだわりさん
>  うちの居間のアナログテレビはBS1よりもアナログのBS7の方が綺麗に映ります。これは以前は両方ともひどいもので、将棋番組では、[と]か[香車]の区別が画質が悪くて全くて判別がつきません。

私も地上アナログでは将棋番組を見て「あれ?見づらい。昔はこんなことはなかったのに。」と気づきました。駒の大きさが似ていると見分けが付きません。

書込番号:7757793

ナイスクチコミ!2


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/03 21:04(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

audio-styleさん

>高価な製品を使えば全てOKかといえば、?かな、と思ってしまいます。
>高級品になるほどケーブルの個性が強く、相性が絡んでくるので、使ってみない、とわからないですね。

電源類に限らずケーブル類は自分に好ましい傾向だったものを見つけたら、数年前からでしょうか、
長尺を用意してプラグ類を色々試しながら自作する様になりましたが、やはり限界があります。
特に電源類はヘヴィ・デューティなケースやハウジングなど製品でしか実現しえないレベルもありますから、
高額製品の相性を考えた場合、ショップで貸し出ししてもらえると有り難いんですが・・・。

過去に失敗というか、買って帰ったフジクラの電源タップに繋いだらアース・ループしまくり困ったこともありました。
テストできれば避けられたトラブルでしたが潜在的にループしやすい環境だったことへの警鐘にはなりました(^^ゞ

ただ近年は価格的に行き過ぎというか「どうして?」と思うものが急増している感じもします。
電源アクセサリー・バブルなんでしょうか?



書込番号:7757822

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/03 22:16(1年以上前)

audio-styleさん、
>安くて良い音(音楽性が高くパワフル)、良い画(ノイズが目立ち難く、明るく濃厚)
>の再生にはベルデンの業務用ケーブルが一番でしたが、まだ販売しているのかな?
多分、文脈からして、電源ケーブルのことですよね。 ベルデンのオーディオ用のラインケーブルは健在です。私は、プレイヤーとプリアンプ、プリアンプとパワーアンプ間のケーブルはベルデンを使って自作しています。

redfoderaさん、
>電源アクセサリー・バブルなんでしょうか?

そう思います。 電源のラインは、物理的に考えれば柱上トランスから10-20mぐらい配線されているものなので、最後の1m ぐらいを超高級品に変えてもそんなに違いは出ないと思っています。 また、audio-styleさんの言うように、「再生機器側に大きな(容量)トランス、
コンデンサー等を使用していれば、電源ケーブルに音は左右されないと思ったりもします。」という見解に私も同意です。電子回路的に考えても、高音域などは、電源部のコンデンサーから電流が供給されるので、機器の電源回路の作りの方がずっと重要です。
 それにも拘わらず、何でも高級な素材を使えば、音的に良いと宣伝して高価なアクセサリーを売ろうとするのは少し行き過ぎではと思っています。

書込番号:7758217

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/03 23:18(1年以上前)

現在蟄居中の4344を引き取ったとき、破損ユニットの交換並びに内部配線の張り替えを
JBLに依頼しました。
メーカーに渡す前に内部を覗いたところ、ネットワーク・端子・ユニット間を結ぶ
ケーブルはかなり細めのベルデン?製だったと思います。
当時の居室は元印刷工場跡の平屋2階建ての1階部分で約30畳ほどの広さでした。
印刷機械設置には厚くコンクリートを基礎として流し込み、ごついボルトで固定します。
そのコンクリート張りのままをオーディオルーム兼趣味部屋としておりましたので
アナログプレイヤーやアンプなどには良い環境でしたが、SPの音が響かないのには
苦労させられました。
印刷機械用の200Vをスライダックで115Vにしてアンプ・プレイヤー等の外国製品には
使っておりました。特に電源を良くしようと言う意識でしたわけではなく、100Vを
引くよりは面倒が無いという安易な発想でした。
当時でもかなり高価なSPケーブルなどありまして、数種類は試したこともありますが
SP自体の内部が結構、しょぼい配線なのに外だけ奢ってもどれほどの効果が?
などと思いついてからは、現在に至るまでSPケーブルはAC室内配線用の電源ケーブル
を使い続けています。
m/ン10万のケーブルにはこちらでも時々目にする「オカルト」も頷いてしまいます。
RCAピンに関してはプラグ・ケーブル込みでm/1万位までが限度でしょうか?
手持ちに多いのは「オーディオ・テクニカ」製でしょうか。

賃貸マンション4畳半の仮住まいでは、「居候、3dbをそっと出し」状態で御座います。
先輩諸兄の真摯に拘り錯誤する姿を想像し、お話を聞くことが「与太オーディオマニア」
の心を揺さぶります。
何時かは相棒4344のボイスコイルが焼き付くほど鳴らしてみたいものです。

書込番号:7758560

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/03 23:38(1年以上前)

ミュージック・ファンさん
  X90を買って、テーマとは全く関係ないのですが、書いちゃって宜しいでしょうか?浜オヤジさんには関係があるかも知れません。(不適切でしたら削除依頼をします)

 デジカメで撮った映像はプリンターで印刷をして、親戚や友人に送っていましたが、X90は[PictStory]を作りBGM付きの写真をDVDにする事が出来るのです。写真を取り込んだ後に[PictStory]作成を選び、BGM、30曲のうち気に入った曲を選ぶとズームイン、アウト、フェードイン、アウトや色々なエフェクトをしてくれて、体裁の良いDVD盤が出来ます。勿論HDDに保管出来ますから親戚や友人が来たときに再生するのにも良いです。(ビデオカメラのように大げさにならなくて良いと思いますので)

 PCに溜め込んだ映像はPCが傍にない場合はカードに戻す必要があります。フォルダごとコピーしてカードの中に[DCIM]と言うデジカメ特有のフォルダがありますが、この中にフォルダごと入れてやります。これではデータが入っていてもカメラの画像表示では[ファイルがありません]が表示されます。マイコンピュータで[DCIM]を開きますとコピーしたフォルダ名になっている筈です。これをカメラ特有の100CASIOとか100KONICに書き換えますとカメラでも映像を見ることが出来ます。

書込番号:7758695

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/04 00:07(1年以上前)

画質にこだわりさん、今晩は。
 「Pict-Story」とは名称が違いますがSONYのVAIOにはかなり以前から同じ様なソフトが
 バンドルされていました。
 私の場合は、「野良猫」写真に凝っていた時期がありまして、膨大な写真からお気に入り
 の「猫」のみをピックアップし、BGMを付けDVD化して猫好き仲間に配布しておりました。
 DVDレコのD-70にも「X-Pict-Story」がありますし、歴代のSONYのデッキには皆付いて
 居るようですね。
 プリントに関しては、「インクジェット・プリンター」が主流でしょうが私は同じく
 SONYの「PHOTO-PRINTER」を併用しています。
 「L版」サイズまでですが熱転写ですので水や日光に影響されないのが利点です。

書込番号:7758862

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/04 05:30(1年以上前)

画質にこだわりさん、
 ヒントをありがとうございます。 DMR-BW200 にも対応する機能があったような気がして改めてマニュアルを開いてみました。 音楽付きはできないようですが、SDカード、CD-R、DVD-RAM, BD-RE からの写真のコピーとスライドショーは出来ます。 
 プロジェクターを導入直後、デジカメで撮った写真を高解像度の大スクリーンで見たくて、プロジェクターのDVIインターフェースにノートPCをつないで見ていましたが、どうもこれはセットアップが面倒なので一度見たきりでした。 早速DMR-BW200のスライドショーを試してみようと(未だ使ったことがありませんでした)写真のコピー中です。

[PictStory]で作った音楽付きのスライドショーは、SD解像度になってしまうのでしょうか? SD解像度なら、私も、PCで Uleadの Video Studio などのソフトを使って作成する事ができるのですが、同じものを、HD解像度でできるようになればよいなと思っています。 まあ、知人に上げる用途でしたら、まだSD解像度でDVDに保存でしょうが..
そろそろ、PC用の Blu-Ray ドライブも手ごろな値段になってきたので、HD解像度対応のビデオ編集環境を整えようかなとも考え始めました。 ただ、そのためにはPCのパワーアップも必要そうです。

書込番号:7759521

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/05/04 08:32(1年以上前)

ミュージック・ファンさん

おはようございます。
電源系についてコメントされていましたので、つい反応してしまいました。
電源アクセサリバブルについては、その傾向があるのは、私も同感です。例えば下記の最初に記載されている電源ボックスは、その典型でしょう。
http://eau-rouge.jp/products/goods_pow.html

最後の1mだけ超高級ケーブルに変えても、そんなに違いは出ないとされている件については、私も理屈の上からはそう思います。柱上トランス以降から考えれば、ほんの数%でその影響は微々たるものに思えます。しかし実際に試してみるとそんなレベルではないと感じます。
これについては「末端効果」として説明はされていますが、私もこの効果の説明を完全に納得している訳ではないです。しかしこの効果があると考えざるを得ない状況を実際に経験しています。

アンプの電源回路、トランス、コンデンサが十分良質であれば、電源ケーブルの影響を受けにくいとされている件ですが、特に国産高級アンプは付属電源ケーブルが良質であったり、電源ケーブル込みで音質チューニングがされており、ケーブルを換えても効果が無いか、かえって悪くなる場合もあるようです。海外製高級アンプを使っている方(具体的にはハルクロ、マッキントッシュ)では、電源ケーブル交換で大きな音の改善を経験されている方がおられます。両社が使用している電源回路、トランスやコンデンサは決してプアなものではないと思います。

別件ですが、スライドショーに関しては、PS3がすばらしいです。いくつかのモードが選べますが、ポートレートモードでは、自動的に人物の顔にズームインしたり、時に逆にズームアウトします。フォトアルバムモードでは、写真が次々に上方からハラハラと舞い落ちて、かすかにバウンドしていく様は圧巻です。もちろんHD画質で表示されます。

書込番号:7759816

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/04 08:51(1年以上前)

Minerva2000さん、
 リンクを辿ってみて、びっくりしました。 4個口 x 2系統のタップ、ER-PBZ が 2,200,000円、何気ない6連のタップ ER-PB6EX が、720,000円 !!
これくらい投資するなら、私は迷わずスピーカーかアンプを買い替えますね。

書込番号:7759872

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/04 10:28(1年以上前)

皆さん、おはようございます。

浜オヤジさん

>SP自体の内部が結構、しょぼい配線なのに外だけ奢ってもどれほどの効果が?

悩ましい問題ですね。ただ恐らく皆さんも経験上ご存知だと思いますが・・・
好ましい方向になるか予期せぬ方向に変わるかはある意味ギャンブルですが、
スピーカーに限らず内部の配線材を換えたり接点を直付けしたりすると音が変わることがあります。
つい最近も佐々木硝子のクリスタル・ボールのSPターミナルとケーブル・コネクターを交換したら、
3.5インチのユニットらしからぬアンバランスなほど筋肉質な中低域になって、少々、驚きました。
最も原始的なフルレンジ1発のスピーカーですからパーツのクオリティがリニアに効いてしまった様です。
考えないといけない問題は「チープなパーツ類を使って製品全体のバランスをとっている」ことです。
信号ロスやS/N云々も含めて「製品オリジナル」として完結しているものチューニングするという意味で、
SPケーブル(高級であれば良いとも思いませんが)を使用すると考えては如何でしょう。

ミュージック・ファンさん 

>物理的に考えれば柱上トランスから10-20mぐらい配線されているものなので、
>最後の1m ぐらいを超高級品に変えてもそんなに違いは出ないと思っています。

電気的なことは明るくないですし、超高級品の必然性は全く感じませんが・・・私なりの考えとしては、
製品によっては機材がセットされた環境に潜む色々な要因を表出させる効果はあるのかもしれないと思います。

アースループさせまくってくれた電源タップの後日談になりますが、
製品をバラして分かったことは最近の携帯電話と同じ手法でシールドされていることでした。
オヤイデあたりのオリジナルケースだとカーボン含有のプラスチックで済ますところを、
ケースとハウジングは非磁性体な上で内面を導電性塗料(銅含有のドータイト)で塗り固めてあり感心しました。
しっかりシールドされたものだからこそ既にループしていた環境が「きちんと機能して」ループした様です。
アースループのハムノイズは機器コンセントのタップへの割当を変えてループは簡単に解消しました。
ループ中や解消後の音への影響や変化は感じていませんでしたが、
潜在的な不具合のひとつを解消した精神衛生面の効果はありました。
蛇足ですが、フジクラのサービス窓口に問い合わせした際にスタッフの方が教えてくれた話です。
「通電中のタップに聴診器をあてるとノイズが聴こえます」といってました。
半信半疑で補聴器の代わりに録音用のコンタクトマイクを使いDATに録音(私も相当に変ですが(^^ゞ)してみました。
振動に近いものだと思いますが確かに音がするんです。時々、周波数が変わるのか「うねり」の様な感じで・・・

ちなみに皆さんは連休はどの様ににお過ごしでしょうか?
私はホームシアター化の準備用に連休の予定を明けていたのですが機材搬入が延期になりましたので、
当方は7月に車検を控えた老朽マイカーのメンテナンスに充てることにしました。
スピーカー類の換装が中途半端になってましたので、まずはそちらからになります。
市販のユニットを漁り、パッシブ・ネットワークを作っては調整、付けては外しの繰り返しです。
ホームユースのセッティングの追い込み同様、おおむね意図した狙いの音は実現できず徒労と妥協の連続です(^^ゞ

家庭電源とは大きく事情の異なりますから単純比較はできませんがカーオディオの場合・・・
こちらはホームユースの環境と、思考や視点、対処手法が全く異なります。

インストールという言い方をしますが、カーオーディオ自体がパーツ類の組上げの完成度で音質を高めるものなので、
自己電源(バッテリー)で電磁波や振動やノイズが溢れる車内では電源の取り方は音質への影響が甚大です。
タップに相当するヒューズ・ボックスを経由するかバッテリー・ダイレクト(通称バッ直)にするかで音は激変しますし、
経験上、中継するケーブルやキャパシター(安定化電源目的の大容量コンデンサー)もかなり影響します。
ある意味、出口がみえない点ではホームユース以上の泥沼世界です。


書込番号:7760170

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/04 15:35(1年以上前)

>ちなみに皆さんは連休はどの様ににお過ごしでしょうか?
私は連休初日に、新宿のDisk Union に出向いて、新品/中古を含めて JAZZ のLPを10枚ほど買い求めて来ました。 それ以降は時間を見つけて、LPを聞きながら、普段出来ない録画したディスクのジャケットを作ったり、デジカメの画像の整理をしたりしています。

 デジカメ画像は、画質にこだわりさんの書き込みで、BW200をビューアーにできる事を思いだし、CD-R, DVD-RAMにコピーしているところです。 

書込番号:7761038

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/04 22:36(1年以上前)

>ちなみに皆さんは連休はどの様ににお過ごしでしょうか?
 今日、[熱狂の日]コンサートに行ってシステムの音をチェックして来ました。
只のコンサート、三つに有料コンサート、一つです。小編成の音とピアノは、ほぼクリアしてます。有料の方は3000人入るホールの最前列、カブリツキです。曲目はシューベルト作曲:ミサ曲第五番変イ長調D678です。普段は聴かないジャンルです。余り期待はしていなかったのですが、感動モノでした。私はブラボーと叫びはしませんでしたが、隣の人は叫んでいました。

 編成は男女コーラス100人ぐらい、オーケストラ50人ぐらい、ソプラノ、メゾソプラノ、テノール、バス、と言う編成です。これは録音も再生も難しい部類です。オーケストラの音は高域が私のシステムでは強く出ている感じです。4KHZあたりを抑えると生の音に近くなる感じです。意外にもシステムは低域が強く出ています。M800Aにしてから可なり低域は抑えられている感じでしたが、生は、それ以上でした。全体的に乾いた音、ダイナミックレンジは想像以上でした。結論は高域を抑え、中域の音量を上げる事にあります。それと透明感が、もう少し必要と感じました。心配していたコーラスや声はシステムで気になっていたピーク音声は生でも、そのような声が出ているので安心しました。

書込番号:7762652

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/04 22:52(1年以上前)

みなさん、今晩は。
 「電源」関係だけでこのスレッドと同じくらいのレスが付きそうな感じですね。
 若い頃、「完全DC化」などを試されていたような方がいらっしゃった記憶が・・・。
 ACを整流されて、コンデンサーをかまし、どうのこうのと言った様な?
 私のお粗末な脳内メモリーでは電力線200Vを115Vにて使用時と、家庭用100V直での
 マッキンの鳴り方を甲乙つけられない様な状況で、ある意味幸せです。
 確かに、機器からコンセントへのパワーケーブルはお粗末ですね。
 以前はオーディオ仲間の医者の紹介で医療用コンセント等もつけていましたが。

ミュージック・ファンさん。
 今年のG/Wは、何故か好きなテレビ番組「相棒」の劇場版招待券が手に入ったので
 1日は川崎の映画館へ出向き、「舞台挨拶」などを観てきて盛り上がっていました。
 昨日はセルDVD版の初回からを見直したり、NHKBSの「黒沢明」物を観たりです。
 本日は朝から名古屋へ出かけまして、旧知の「同類項」と5年ぶりの再会。
 こちらは「輪っぱ」繋がりの同類項でして、足かけ8年を費やしてレストア成った
 英国製「65'ジャギュアー・Etype」のお披露目で御座います。
 「相棒」の木下右京と似て、若い頃から「エゲレスかぶれ」の男でして、30年も前に
 クオードのプリ+メインとガラードのプレイヤーを世話したことから付き合いが。
 定年を機に故郷へ戻って、車とオーディオ三昧の日々を過ごしています。
 その時のクオードもガラードも新品同様でラック内に収まっておりました。
 ジャギュアーで駅まで送って貰いましたが、周囲の人の目が「恥ずかしい」ものです。

 ところで、ミュージック・ファンさんは何のLPレコードを購入されたのでしょう?
 気になって仕方ありません。

書込番号:7762752

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/04 23:00(1年以上前)

DIGA DMR-BW200でのスライド・ショーについて分った事のまとめです。
- SDカード、CD-R、DVD-RAMから試してみました。それぞれメディアにより少しずつ違います。
 SDカード : デジカメでSDカードに撮った写真をHDDにコピーすることが簡単にできます。

 CD-R : 普通にPCで写真のバックアップ用に作ったCD-Rが再生できます。 スライド・ショーはフォルダー毎です。 但し、CD-RからHDDへのコピーは出来ません。

 DVD-RAM : 容量の点からはこれが良いです。 但し、幾つか注意が必要です。 
 PCでフォーマットした DVD-RAMを、BW200は認識しません。 BW200でフォーマットしてから使う必要があります。 ルートに JPEG というフォルダーを作り、その下に任意の名前のフォルダーを作って、写真のJPEGファイルをコピーするだけです。
 ただし、不可解な動作もあります。 BW200でフォーマットし、PCにて上記のように画像をコピーした時は、スライド・ショーで再生できました。この DVD-RAMに、HDDからのダビングをしたら、ものの見事にDVD-RAMは再生不能となり、BW200本体も電源スイッチの長押しでリセットをするまで、言うことを聞きませんでした。
 
- 音楽付きはできません
 これに関しては想像通りでした。
 ただ、スライドショーだけでは寂しいので、Capri経由でCDを再生しながら見ています。

書込番号:7762793

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/05/05 07:27(1年以上前)

画質にこだわりさん

>オーケストラの音は高域が私のシステムでは強く出ている感じです。4KHZあたりを抑えると生の音に近くなる感じです。意外にもシステムは低域が強く出ています。M800Aにしてから可なり低域は抑えられている感じでしたが、生は、それ以上でした。全体的に乾いた音、ダイナミックレンジは想像以上でした。結論は高域を抑え、中域の音量を上げる事にあります。それと透明感が、もう少し必要と感じました。

上記の音の持っていくための方法としては、
1.スピーカのセッティングやルームアコースティックを調整する。
   希望の音に持っていくには、試行錯誤の繰り返しとなり勝ちで時間と費用がかかる。
2.グラフィックイコライザやトーンコントロールで調整する。
   音質劣化の恐れがある。位相特性がずれる。高域を抑えつつ透明感を出すのは困難。
3.スピーカまたはアンプを交換する。
   後悔しない選択がむつかしい。費用が高額となる。
4.電源系のチューニング
   上記の欠点がなく、システムの音を希望どおりに持っていける。
という風に私としては考えます。

安価にシステムの音をガラリと変えるには、壁コンセントの交換が効果的です。
オヤイデのR1は、高域は抑えつつすっきりと伸び、中域は厚みを増し、低域は強力なダンピングが効きます。全音域に渡り透明感が向上し、どちらかと言えばホットでドライなエネルギー感あふれる音がします。(クールやウェットとは違います)
ただしエージングは必須で、最初はとんでもない音になりますが、安心ください。

書込番号:7764008

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/05/05 10:18(1年以上前)

みなさん  おはようございます(^-^)/

Minerva2000さん
>オーディオプリズムのQuietlineを使われているのですね。私も使っていましたが、音像は小さくなるものの、元気さや明るさが減少する感じがして、結局はずしてしまいました。

Quietlineはかなり以前から販売されていて、マイナーチェンジも行っているみたいです。
(使用中のQuietlineを見ると2種類、混在していました)
DVDプレーヤーが初期の時代、ノイズを大量に撒き散らしている頃に使用して、
ノイズの低減に大きな効果があり、それ以来タップには1個差し込んでいます。
トランス等に比べるとQuietlineは並列に使用しますから、
デメリット(元気さや明るさが減少する)等は、少ない気がします。
また、差し込みをタップ内でするか、壁コンでするかによって、
デメリットの違いが出ると思います。

最近はQuietlineの使用、有無の比較試聴は行っていませんが、
壁コン、タップに差し込んだままで、音のチューニングを行っているので、
特にデメリットのようなものは感じていません。
もしデメリットを感じても、メリットが上回るようであれば使用はしますね。

私は、基本的にケーブルに音の変化を求めているわけではなく、
SNを良くする、透明感を上げる、聴感上ワイドレンジにする、パワー感を調整する等々で、
気にいったオーディオ機器を、より自分の好みに近づける為に使用しています。
また、最近の、デノン、ラックス、アキュフェーズ(見た目良くない)等は、
付属のケーブルが良質で、一般的には下手に交換しないほうが良いとも思っています。
(画質にこだわりさんには現状の音、求めている音の方向性、
デノンSA1で使用した時の音を加味してMITのショットガンをお勧めしましたが・・
求められる音が違えば別のケーブルになります・・)

>HDMIは映像のみDVDレコーダからプロジェクタに直結しています。
映像はAVアンプを経由すると悪化する気がします。

本当そうですよね。
私も5300ES以前は、AVアンプには映像を繋ぐ事は、余りなかったのですが、
BDレコーダーやBD(DVD)プレーヤーなどHDMI出力が1個しかないケースが多く、
TVやプロジェクターに接続するのに、HDMIのセレクターとしての機能も必要となりました。
また、HDオーディオの音は、従来のAVアンプのイメージを払拭するほど良い音です。
このHDオーディオを視聴するにはAVアンプを経由させる以外は選択肢がありませんからね。

今後、AVアンプに映像を経由するケースが、多くなりそうですね。

書込番号:7764504

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/05 14:04(1年以上前)

audio-styleさん
  >基本的にケーブルに音の変化を求めているわけではなくSNを良くする、透明感を上げる

 私も、その目的で使用しています。M800Aを導入する事で透明感は抜群になりましたが、ケーブルを適切にする事によって更に各楽器の音場の透明感が増すのです。これはクラシック音楽再生の上で重要な事です。特に弦楽器群の浮遊感は中々再現が難しいです。SA1でも最初は難しくショットガンにしてダイレクトモードで、やっと再現されるようになりました。色々な機種を再生するオーデイオ店のシステムでは高級CDPでも再現されませんでした。

 音色についてはケーブル類では、どうしようもないと思っています。CDPの回路やDACによるところが大きいのでしょうか。SA1のピアノの音は、どういじっても本物の音になってくれません。ルームで聴いているときは違和感を感じないのですが、一旦、部屋を離れて聴くと、どうも本物の音と違うのです。

 昨日の生コンサートの比較はカブリツキで厳密に比較した結果で、そんなに大きな不満を持っている訳ではありません。カブリツキでも再生の-12dbは音量オーバーです。音量を上げると高域が低減され中域が目立つ音量です。これもパワーアンプがウオーミンングアップが整うと解消される傾向にあります。

書込番号:7765318

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/05 16:42(1年以上前)

ミュージック・ファンさん 
  BW200のスライドショーとカプリの2CH、CD再生、正に高画質、高音質でしょう。X90はPictStoryで音楽付きで再生できますが、リピート再生が出来ません。疲れたときの[癒し]ではスライドショーがエンドレスですので、CDをリピート再生にしておけば、むしろ、こちらの方が好都合です。

書込番号:7765823

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/05 19:32(1年以上前)

初めまして、連休にこのスレッドを見つけて感激しています。
私もAVアンプに単体パワーアンプを接続して試聴しているんです。

ここでは、AccuphaseマルチチャンネルプリアンプVX-700の話しが出てこないのですが、評判はどうですか?

いつかはVX-700を使ってみたいなと思っているんです。

書込番号:7766481

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:837件Goodアンサー獲得:30件 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/05/06 01:21(1年以上前)

みなさん  こんばんは(^-^)/

redfoderaさん
>電源アクセサリー・バブルなんでしょうか?
バブルだと思いますね、
私も出来れば浜オヤジさんと同じで、1万以内で良質のケーブルを色々と試してみたいですね。
昔はビクターから@8000前後で良いケーブルがあり、お気に入りでしたが無くなりました。
その他、日立、テクニカ、古河がありましたが、アクロテック、オルトフォン等から6N,7Nになり、
ケーブルがどんどん高級化、同時に海外製の高級ケーブルが幅を利かせるようになりました。

ミュージック・ファンさんのように私もベルデンのケーブルで上手く自作、出来ればいいのですが・・
以前、日立、テクニカが全盛の頃LC-OFC,PCOCC等を使って自作しましたが、
やはり素人で、何度も抜き差しを繰り返すうちに接触不良になったりしました。(^_^;)
私には自作は向いていないようですね。
・・しかし、真空管アンプはキット品を買って、自作しました、結構良い音でしたよ。(^-^)/

私のG/Wは3日間、買い物、ドライブ、親孝行とひたすら家族サービスです。(疲れた)
明日は自分の為の1日(オーディオとWOWOWに録画した映画)です。(^-^)/


浜オヤジさん
>1階部分で約30畳ほどの広さでした。・・中略・・オーディオルーム兼趣味部屋としており>ましたのでアナログプレイヤーやアンプなどには良い環境でしたが、
>SPの音が響かないのには苦労させられました。

30畳の広さは凄いですね。
SPが響かない苦労があっても、この広さでSPを鳴らす事が、出来る環境が羨ましいですよ。

>「居候、3dbをそっと出し」状態で御座います。    
笑ってしまいますよ。(爆)  
早く相棒の、4344のボイスコイルが焼け付くほど、鳴らされるのを待っていますよ。(^-^)/

画質にこだわりさん(^-^)/
>SA1のピアノの音は、どういじっても本物の音になってくれません。ルームで聴いているときは違和感を感じないのですが、一旦、部屋を離れて聴くと、どうも本物の音と違うのです。

部屋を離れて聴く時に、マランツはピアノの音が本物の音で聴こえると言われていましたね?
SA1では本物の音と違うというのは、どの様に違って聴こえるのでしょうか?
私はピアノとオーディオ機器を同じ部屋には置いていませんが、
生のピアノの音、SA1のピアノの音、マランツのDACを通したピアノの音、
それぞれ音の違いは有りますが、どれもある意味本物の音に聴こえてしまいます。


やすくていいものさん、はじめまして(^-^)/
VX-700は使用していませんが、アキュフェーズの製品なら完成度も高く、
DolbyDigital,DTS.AAC等の、再生に関しては今でもトップレベルだと思います。
しかし、昨今までAVアンプの環境(規格)は様変わりが早く、
昨年の夏頃迄の製品は新規格のHDMI1.3a(HDオーディオ,1080P)の対応などが出来ていません。
高価なAVアンプですがVX-700も当然新規格のHDMI1.3a等の対応はしていないはずです。
これから高級AVアンプの購入を検討されている方から見れば、
HDMI1.3aの対応機でなければ、購入対象からは外れてしまうケースが有るように思います。

書込番号:7768272

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/06 06:59(1年以上前)

お早う御座います。
 audio-styleさん、私もケーブル作りは「ハンダ付け」が苦手で・・・・・。
 アンテナ線の同軸ケーブル+接栓は手際よく綺麗に仕上げられるのですが。
 
 30畳敷きの印刷工場跡は苦労もありましたが、利点もありました。
 騒音対策として壁・天井部分は工業規格の吸音処理がしてありましたし、窓も
 厚いガラスで二重にしてありました。
 難点は冬の寒さと反射音対策・良い響きの創生でした。
 アンプ・再生機器などのラックはコンクリに直置き、SPと聴取位置に当たる部分だけ
 三寸角の米松を敷き詰めて「ウッドデッキ」を作りました。
 冬は当時使っていたマッキンのモノアンプx2に火を入れれば音のこなれた頃には
 丁度良いくらいに暖まりましたが、夏は困りました。
 業務用のエアコンが入っていましたが、これが五月蠅くて・・・・。
 今となれば、全て「楽しい思いで」で御座います。

やすくていいものさん、お初です。
 VX-700を使ったシステムを一度拝見、聞いたことが御座います。
 AV誌などで有名な評論家さんのシステムでしたが、二十畳程度の部屋の中は
 小さなオーディオ店が呆れるほどの総額ン千万円?かと言う機器で埋め尽くされ、
 私のような貧乏性は落ち着いて鑑賞する様な状態ではありませんでした。
 彼曰く、「これはあくまで【仕事】ですから・・・」と言う一言が今でも耳に残ります。
 audio-styleさんの仰るように、AV関係はHD規格に追随できることが売りになってます。
 ハイクオリティーであることよりスペック重視はこれからもつづくでしょうね。
 デコーダーを追加するにも二十万クラスアンプと同じ物を乗せることは無いでしょうから。
 そのクラスの高級機でシステムを構成される方は、逆にHD音声に拘る必要が無いかも
 知れませんね。現実的に「コア部分」だけの再生でも十分高音質なのですから。
 

書込番号:7768885

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/06 08:54(1年以上前)

audio-styleさん浜オヤジさんありがとうございます。
ボクの素人みたいな書き込みにも暖かい対応で感激です!

お二人のご意見でよく分かりました。確かにピュアオーディオと違って規格的な変化がAV関係は多いですよね。

これからも参考にさせていただきます。

書込番号:7769173

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/05/06 10:28(1年以上前)

皆様 おはようございます。

この連休は電気工事士の受験勉強の予定でしたが、まったくせず、車で親戚めぐり、美術館めぐりで昨晩は久しぶりに映画館で「紀元前1万年」を見てきました。今朝の新聞でその美術館のうちのひとつの土地の買収をめぐり、元助役が事情聴取されているとの報道があり、驚きました。その美術館は、展示品よりも周りの景色と建物がすばらしかったです。来館者の男性の多くが背広にネクタイだったり、女性も礼装に近い方が多かったのには違和感を感じましたが。
最近の映画館はインターネットで、好きな席のチケットが購入できるのですね。シネマコンプレックスですが450人ほど入れるところで、ベストポジションで鑑賞することができました。音は例によって低音過剰ですね。SRD−EXとかのサラウンド感は良かったです。

audio-styleさん 
私の使っているQuietLineはMK3の最新型です。当初、AVアンプとDVDプレーヤを同じ電源タップに接続して使っている時は、透明感が向上して良かったのですが、その後ブレーカから2系統引き込んで、電源タップもそれぞれ分けたところ音質、特に透明感や解像感が非常に向上し、その状態ではQietLineをどこに接続しても、透明感のさらなる向上はもちろん無く、わずかに暗くておとなしい感じがするため、はずしてしまいました。並列型のフィルタなので、問題は起こりにくいはずなのですが、不思議です。

画質にこだわりさん 
ピアノの音が本物の音になりませんか。家内はバイオリンとピアノを弾きますので、たまに聞かされますが、ピアノはアップライトですし、バイオリンは先生の紹介で購入した非常に高価な物だったらしいですが、所詮ストラディではありません。楽器のレベルも違うし、ホールトーンもありませんので、CDと違ってもしょうがないと思っています。

−12dbでも実際のオーケストラと比べると音量オーバーでしたか。これはソースにもよりますね。先日BShiで放送されていたベルリンフィルの演奏は、−13dbで十分の音量だと感じました。昔のレーザディスクは持っているのですが、この20年くらいのベルリンフィルは見たことがなく、コンサートマスターが日本人なのは初めて知りました。

最近はコンサートには行くことがめっきり減り、年末の第九をオケの後ろで歌いながら聞くことぐらいになってしまいました。バスパートでもテノールパートでも何回も歌ってきましたので、今度はアルトパートを歌ってみたいくらいです。オケの後ろはティンパニーが近くて迫力があり、指揮者の表情も良くみえますが、浸透力のある金管楽器や4人の声を聴くには向いていませんね。

電源ケーブルでは言われるように、音色の変化を求めるべきではなく、透明感とかダイナミックレンジとかの基本性能の向上に主眼を置いて、機器の性能を最大限に発揮させるべきでしょうね。しかし、電源ケーブルで音色が変わってしまうものがあるのは確かですし、不思議ですが、壁コンセントはもっと影響を与えると感じています。これまでの経験ではシステムへの影響度は、
壁コンセント>ブレーカ>機器電源ケーブル>電源タップ>屋内配線ケーブル 
の順でした。 かかった費用の順番は
電源タップ>屋内配線ケーブル>壁コンセント>機器電源ケーブル>>>ブレーカ
の順でして、影響度と費用の相関はありませんでした。

書込番号:7769516

ナイスクチコミ!2


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/06 12:00(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

やすくていいものさん
>AccuphaseマルチチャンネルプリアンプVX-700の話しが出てこないのですが、評判はどうですか?

私はシーアター化の準備段階でしてAVセンターを探す際、
audio-styleさんや浜オヤジさんにアドバイスを頂きました。
結局、他の機種を選んでしまいましたが、
候補機種のひとつにVX-700も上がりショップで試聴しています。
VX-700にしなかった理由は価格もさることながら、
フロント以外のchのホワイトノイズが気になったことでした。
送り出しのメディア・プレイヤーかソフトの影響と思ったのですが、
後日、VX-700以外を入れ替えてもらって確認しています。
省スペース&給電効率を優先する必要から電源部に負担が大きくなったのか、
ch毎のD/Aコンバートが干渉するのかだと思いますが、
拡張用スロットのスペースに筐体の30%以上を充ててしまっては
レイアウト的に難しい問題が多かったのではないかと推察しています。
シアター入門前で普及価格&初級中級機種でシステム化する私にとって
「全ての規格への対応」はまださほど重要ではありませんが、
Accuphaseというブランドと価格なりのクオリティに
私が期待してしまうため厳しい見方になってしまいました。
オーディオ専業メーカーでは大手企業ほどの適応力を持ち得ないのはやむなしと思います。
規格への対応は拡張用のスロットとファームウエアのUPデートだけでは賄えないはずですが、
早晩、Accuphaseの名にふさわしい規格対応機の発売に期待したいと思います。

Minerva2000さん 
>この連休は電気工事士の受験勉強の予定でした

まさかオーディオ用の電気&配線処理のために資格者を目指されているのでは!?・・・
お仕事でも資格取得は大変だと思いますが、
もしオーディオのためだったらMinerva2000さんはまさしく「マニアの鏡」です。

>これまでの経験ではシステムへの影響度は、
>壁コンセント>ブレーカ>機器電源ケーブル>電源タップ>屋内配線ケーブルの順でした。
>かかった費用の順番は
>電源タップ>屋内配線ケーブル>壁コンセント>機器電源ケーブル>>>ブレーカの順でして、
>影響度と費用の相関はありませんでした。

お金と汗の結晶ですから説得力がありますね。
電気工事がままならないので私はアイソレーター&コンバーターでお茶を濁してます。

audio-styleさん、浜オヤジさん
>やはり素人で、何度も抜き差しを繰り返すうちに接触不良になったりしました。
>私もケーブル作りは「ハンダ付け」が苦手で・・・・・。

あれあれ、お二人とも弱気ですね。
確かにハンダは難しいですが電源関係でも強い見方のソルダーレス・プラグがあります!
プラグやコネクターとケーブルの繋ぎ込みに絶縁テープと熱収縮チューブを積極的に使ってます。
最近は見た目も考えたコンセント・プラグも増えてますが実用性重視でモールドしちゃいましょう。
フェライトコア使って電磁波対策すればブラシーボ効果満点の「高級ケーブル一丁あがり!」(^-^)/

書込番号:7769874

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/06 12:36(1年以上前)

みなさん、こんにちは。
audio-styleさん
 >生のピアノの音、SA1のピアノの音、マランツのDACを通したピアノの音、それぞれ音の違いは有りますが、どれもある意味本物の音に聴こえてしまいます。

一言で言うと、音、一粒一粒の透明感の違いです。それと、粒が少し高域に寄っている気がします。オシロスコープで見ないと分からないかも知れません。ピアノはレンジも広く表現が豊かな楽器です。オーディオチェックに一番良いソースかも知れません。昔は録音も再生も難しい分野でした。
透明感と歯切れが悪いと放送音声と同様に離れて聴いた場合、本物の人間の声の違いは歴然としますが、アップライトピアノでも本物は外で聴いていると、何処か違います。

Minerva2000さん

Minerva2000さん のお宅は音楽一家だったのですね。ご自身も合唱隊の一員とは恐れ入りました。
ピアノの音はプレーヤーによって微妙に音色の違いが出ます。音が弾けた瞬間の音の違いと思います。制動が利いて、直ぐに止るもの、余韻が[こもる]ものの違いと思います。これはぺタルを踏んだ音とは違いますよ。
電源関係は無頓着でしたが、 audio-styleさん のお陰で随分と改善されピアノの音は本物と遜色ない程になりました。-12dbでは家にピアノがあるようですよ。
Minerva2000さん の電源やケーブルの気配りは目前10cmの鈴の音を再現できる環境にあるようですね。システムは全く同じでも、それを再現できる人は少ないです。

音量はソースによりますね。若い頃聴いた第九はホール全体が揺れた感じで、その時の感激がクラシックファンになった切っ掛けです。その時の大太鼓の音が何時までも耳に残りSPは必ず大口径を求めました。それが災いしてシステムは低域過剰気味です。M800Aを導入して本物の低域を体験しました。でも最初に聴いた第九の妄想は残っています。

書込番号:7770001

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/06 18:23(1年以上前)

redfoderaさん、具体的なことを教えていただいてありがとうございます。
いくらブランドでも実際に聴いてみないと分からないものですね。
皆さんの書き込みをみながら、背伸びしてAccuphaseマルチチャンネルプリアンプVX-700にしなくてもいいなと思いました。

ところで、皆さんの現時点でのお薦めのプリアンプ(フロント=パワーアンプの前提)にするAVアンプは何ですか?今ではAX4600、5300ESが出ていましたね。30万くらいまででやすくもいいです。




参考までに、うちのシステムはスピーカーBLS143、AVアンプパイオニアVSA-AX8、DBはDIGA DMR-BW200、パワーアンプラックスマンM-10です。(後SWヤマハ800、CDプレイヤーにDVDH1000、プリにAccuphase270V、TVはREGZA46Z1000リビングに設置しています。)後、リアのスピーカーは以前小型のものを使っていたのですがラックスマンM-10に変えたときに、音がドーンと広がって今は設置場所や接続コードが面倒なので外しています。これは最近忙しくて映像を見る機会がなく音楽中心からでした。この連休に映画を見るとやはりリアを鳴らしたいと感じています。

ピュアオーディオのシステムの方も気に入っているのですが、リビングに二つのシステムを置きたくないことリモコンが便利なので、AVアンプパイオニアVSA-AX8をプリにするようになりました。ちなみにAVアンプパイオニアVSA-AX8はスピーカーをB端子にすると外部出力でも前2チャンネルだけで、すべてのエフェクトがキャンセルされてピュアに使用しやすいです。

ただ、Accuphase270Vに比べるとSN比とか分解能締まりが違うようです。そのこともあってVX-700を考えていました。(予算的には厳しかったですが)

最終的には、試聴できる環境で確認したいと思いますが、音質、使い勝って等お勧めのものを教えてください。自分の優先度はピュアオーディオの音の方が映像よりも高いです。

詳しく説明した方がいいと思い長くなってしまいました。ごめんなさい。

又、これらについての皆さんのご意見やアイディアとかを教えていただいてもうれしいです。よろしくお願いします。

書込番号:7771177

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/06 19:59(1年以上前)

やすくていいものさん、こんばんは。
 私はLUXのユーザーですが、M-10を良く知りません。A級、AB級でしょうか?パワーアンプを間違えると、とんでもない音になる恐れがあります。ミュージック・ファンさんはAVプリにAVP-A1HDを使われています。
私はパワーにLUXのM800Aを使い、これのアンバラ入力をピュアに、バランスをAX4600に繋いでいます。AVP-A1HDであればピュアとAVにこだわらなくても良いように思います。

書込番号:7771615

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/06 20:59(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

やすくていいものさん 
Accuphase 270V + LUXMAN M-10ですか!最強のシャンパン・ゴールドのカップリングですね。
この組み合わせで、どれだけ音楽がお好きか&オーディオ恋愛遍歴でいかに散財したか伺えてしまいます。

>具体的なことを教えていただいてありがとうございます。

とんでもありません。試聴しただけ、一時、流行ったCM同様「見ーてーるだーけー」でした。
私自身はシアター機器は今月末の導入・・・変わり者ですからひねくれたAVプリアンプを引っ張りました。
詳細は導入後の格闘記でレヴューさせて頂きます。
「よくもこんな組み合わせで」と、皆さんの失笑を買う事、請け合いです(^^ゞ

画質にこだわりさん
>私はLUXのユーザーですが、M-10を良く知りません。

以外ですね。97年か98年頃でしょうか、LUXMANのステレオ・パワーアンプのハイエンドでした。
ウォルナット無垢板で筐体を囲いつつシャンパン・ゴールドにVuメーターのフェイスも印象的な、
45Kg前後の超ヘビー級、完全Aクラス動作でフル・バラスン設計の超弩級アンプです。
現在まで続く名パワーアンプの系譜「Mシリーズ」のなかでも評価が高かった機種でマークUもあったはずです。
確かLUXMAXが資本問題で最も苦しんでいた時期だったと思いますが、凄い物量と品位にただただ圧倒されました。
やすくていいものさん、M-10の解説はこんな感じでよろしかったでしょうか?

書込番号:7771939

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/06 21:33(1年以上前)

画質にこだわりさん、こんばんは。
ご返答ありがとうございます。

前のスレをみましたが、スゴイシステムですね!

M-10は今から10年くらい前の商品です。AB級です。この製品はオーディオ評論家の故長岡鉄男氏の晩年の一時期のリファレンスでした。氏は基本的にMOSFETのアンプを長年愛用されていたのですがこの機だけは使っておられました。販売店の人曰く「最後のラックストーン」と言われていました。(それで長岡さんが使われていたとは思いませんが)M7iくらいまではそうだったと言っていました。

ただ、非常にマイナーな商品のようでほとんど市場に回ってないと言われました。後にM-10Uやカスタムが出たようですが、音的には上質になったようですがダイナミックさはM-10の方があるとも言われています。

音の件、書き方が悪くてスミマセン。グーンと言うのは音場感が凄くよかったという意味です。月並みがいい方で言うと「スピーカーの存在を感じさせない。」と言うものです。と言ってもボーカルは真ん中に定位します。今まで古くはAccuphaseP-800とかサンスイ2302Vとか使ってきましたがそこまで行ったものはありませんでした。エンヤとか聴いたときにこれが彼女の音楽かと驚くくらい自然な感じで広がっていました。(もしかすると、当たりはずれのあたりかも知れません。)

AVP-A1HDの評判がものすごくいいですね!それで前の書き込みから考えたのは、規格の変化のスピードが速いので、定期的に買い換えが必要かとも思いました。そう言った意味でももう少しリーズナブルなものがあればうれしいですね。

でも、心は動いています。(笑)

書込番号:7772173

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/06 21:49(1年以上前)

一昨日に戻りますが..
浜オヤジさん、
> ところで、ミュージック・ファンさんは何のLPレコードを購入されたのでしょう?
> 気になって仕方ありません。
購入したLPです。 後ろに○をつけたのが元々探していて、購入できたものです。
Mile Davis "Cockin' at the Plugged Nickel " ○
Mile Davis "Seven Steps to Heaven "
Mile Davis "ESP "
Bill Evans Trio "Waltz for Debby " ○
Duke Ellington "Rockin' Ryhthm "
Duke Ellington ".. and his mother called him Bill "
Duke Ellington "Cotton Club Stomp "
Count Basie "High Voltage "
Ornet Coleman "Free Jazz " ○
Charles Mingus "MINGUS /OH YEAH "

一枚辺り平均 1400円でしたので、中々良い買い物だったと思います。(半分ぐらいは新品です)

やすくていいものさん、
VX-700ですが、これからを考えると、HDオーディオに対応していないのがどうかなと思います。 Denon のDVD-3800BD のようなマルチ・チャンネルアナログ出力を持ったHD Audio 対応プレイヤーを使えば良いのですが、VX-700の側のアナログ・マルチ・チャンネル入力が一系統しか無いのが拡張性を考えた時に、難点ではないでしょうか?

それなら、Auraのような海外製品で、アナログ・マルチ・チャンネル・プリアンプに徹したものか、私と同じ、AVP-A1HDで、HDMI 1.3, HDオーディオのデコード対応のような最新AVアンプか、どちらかの方が割り切れて良いと思います。

とにかく、HD Audio はDolby Digital やDTSとは次元の違う音がしていますので、これから購入なら、対応する方法を考えておくべきです。

書込番号:7772290

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/06 22:11(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、今後の展開としては大きく言うと2つあるわけですね。ご教授ありがとうございます。これからはHDオーディオへの対応が大きな鍵ですね。

それと遅くなりましたが、このスレを作っていただき感謝しています。今週見つけたのですが、感動しちゃいました。これからも参考にさせてもらいます。

書込番号:7772437

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/06 22:27(1年以上前)

redfoderaさん、タイミングが同時だったようで、お礼遅れました。ご返答と補足説明もありがとうございます。

>Accuphase 270V + LUXMAN M-10ですか!最強のシャンパン・ゴールドのカップリングですね。この組み合わせで、どれだけ音楽がお好きか&オーディオ恋愛遍歴でいかに散財したか伺えてしまいます。

いやいや、それほどでもないですが確かに散財していますね。(笑)オーディオは私にとっては道楽ですね。ハハハ。後、書き込みでM-10がウォルナット無垢板とは知りました。確かに今のアンプから見ると無駄とも言えるカバーですね。

redfoderaさんは今月導入なんですね。ボクはお茶を濁している程度ですので、皆さんのレスを見ると恥ずかしいです。(HDオーディオには目をつむっていました。)格闘記楽しみにしています。



書込番号:7772568

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/06 22:47(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、お手数かけて済みません。
 マイルスからコールマンまでJAZZレコードの方も守備範囲が「イチロー」並ですね。
 私のラックにマイルスは「スケッチ・オブ・スペイン」まで「ビッチェズ・ブルー」
 以降はサイドメンによってCDがパラパラとある程度です。
 ベスト盤は「イン・ベルリン」「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」「ワーキン」。
 どちらかというと、「アート・ファーマー」「ケニー・ドーハム」の方が好きです。
 ビル・エヴァンスのベスト盤はギターのジム・ホールとの共演盤「アンダー・カレント」
 と、「ライブ・アット・ザ・ヴィレッジバンガード1961'」です。
 エリントンやベーシーはほんの数枚がある程度で・・・・。
 コールマンはコルトレーン繋がりでミンガスはあるはずなんですが段ボールの何処かに
 行方不明のままですね。
 お茶の水の店には時々顔を出すのですが、買うほどの物になかなか遭遇しません。
 レコード自体、オリジナル物が少ないですし欲しい盤は再発の企画にも乗らないような
 物ばかりです。
 

書込番号:7772731

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/06 23:17(1年以上前)

やすくていいものさん
  M-10が超弩級アンプである事は知っていましたが、A級であれば問題がないのですが、AB級であればM7fが、それを踏襲しているとしたら、AVを構築する上で他のパワーと合わないのではないかと思ったからです。フロントのパワーは癖のないアンプが必須と考えているからです。私も将来、マルチを考えていますが、M7fは使う気にはなりません。

書込番号:7772942

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/07 20:08(1年以上前)

やすくていいものさん
  >エンヤとか聴いたときにこれが彼女の音楽かと驚くくらい自然な感じで広がっていました。

 私もエンヤのCDは沢山持っています。録音は彼女の多重録音が多いですが、最近の[アマランタイン]などは素晴らしいです。去年のクリスマスに彼女のライブがありましたので、録画をしました。たった二曲でしたが貴重ではないかなぁと思ったからです。

書込番号:7776110

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/07 21:22(1年以上前)

浜オヤジさん 
>マイルスからコールマンまでJAZZレコードの方も守備範囲が「イチロー」並ですね
いえいえ、私はマイルスの Workin' Walkin', Cockin', Smokin' の4枚をようやく昨年手に入れたばかりの JAZZ 初心者なので、何が良いのか良く分らないまま、色々買い集めているに過ぎません。 最初は、ジョー・サンプルのクルセダーズや、MJQを少し聞いていたくらいで、その後、女性のJAZZ Vocal ダイアナ・クラールやカーメン・マックレエを聞き、ようやくマイルス等にたどり着いたところです。

画質にこだわりさん、
 AB級の代表が、M7f という訳ではないと思います。 私の使っている LinnのCシリーズや、その前から持っている AccuphaseのP700は皆AB級ですが、癖がなくかつ低域のドライブ力もあります。 最も緻密さでは、A級が優れているのは確かだと思いますが、常時最大出力時と同じ電力を消費する点で、A級はできれば使いたくないと思っています。

書込番号:7776513

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/07 22:39(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

画質にこだわりさん
>AVを構築する上で他のパワーと合わないのではないかと思ったからです。

確かに気になるところです。実はM-10が気に入っているのでもう一台購入してBTLで繋ぐことも考えていました。(4.1で、但し、予算と他の優先度の関係で断念)

>去年のクリスマスに彼女のライブがありましたので、録画をしました。たった二曲でしたが貴重ではないかなぁと思ったからです。

へぇ〜、いいですね!ボクも時々音楽ものをWOWOWで録るのですが、ハイヴィジョンなのですが音はステレオなんですね。5.1にして欲しいです。

後、A級AB級の話しがでていますが、このあたりよくわかんないんでこのスレッド全体をもう一度じっくり読ませてもらいます。又、来ます。

書込番号:7777068

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/07 22:44(1年以上前)

お名前通りの「ミュージック・ファン」なんですね!
私は若い頃から「世間を斜に見る」生き方だったものですから、まっとうな音楽には
耳が傾きませんでした。
P・P・Mと言うフォークソングに始まりギター繋がりでボサノバ〜JAZZと辿って
40年目のなれの果てが現在というわけです。
FMでクラシックをBGMに聴くことは年令と供に機会が増えて参りました。が、
生まれ・育ちと言うよりか、DNAのなせる技でしょうかその深遠な世界にどうしても
「敷居の高さ」を感じてしまうので御座います。

書込番号:7777088

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:701件

2008/05/07 22:56(1年以上前)

redfoderaさん 
電気工事士の受験は、オーディオ関係の電気工事が自分でできる様になるためです。現在は一通りの工事を、電気屋さんにやってもらったので、すぐにやることはないのですが、今回の工事の際、仕事ぶりを見るとさすがプロと言いますか、ブレーカの交換はメインブレーカは落とさずにやってしまいますし、壁コンセントの交換もブレーカを落とさず、あっと言う間に終わってしまいます。床下の配線工事は、大変ですので自分でやるのはちょっと無理ですが、ブレーカや壁コンセントの交換等ならやれそうです。もちろん資格を取っても、ブレーカを落として作業しますが。あとオーディオではありませんが、防犯灯の追加設置等、いろいろ役立ちそうです。

画質にこだわりさん 
やはり、第九がクラシックファンになられたきっかけですか。第九はいつ聞いてもすばらしいですね。初めて合唱に参加したとき、オーケストラ特に太鼓の大音量に緊張しきってしまい、合唱を楽しむどころではありませんでした。B&Wの38cmをM800Aで駆動されているのですね。これは切れの良いすばらしい低音が出ていると思います。やはり38cmのウーファでなければ出せない低音があると感じています。最近は30cm以上のウーファを搭載した機種がすっかり減ってしまったのは、ビジュアル系重視の影響だと思いますが残念です。

書込番号:7777177

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/07 22:58(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、こんばんは。
  お借りしているBDソフト、市販のもの3巻とスターウォーズ2巻を見終わりました。何れも効果音のド迫力には圧倒されます。5.1CHのPCMはHDMIケーブルが短い為に試せませんでしたが、dtsが一番音質が良かった気がします。特に[ダイハード]のヘリコプターが近づいたときのローター音と共に風圧を感じたのには恐れ入りました。

書込番号:7777194

ナイスクチコミ!1


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/07 23:01(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

やすくていいものさん 
>M-10は今から10年くらい前の商品です。AB級です。
>この製品はオーディオ評論家の故長岡鉄男氏の晩年の一時期のリファレンスでした。

試聴した際にてっきりAクラスだと思ってました。
故長岡鉄男氏のリファレンスとは知りませんでした。ただ長岡氏のイメージとは重ならない音色ですよね。

画質にこだわりさん
>A級であれば問題がないのですが、

この辺りが皆さんの趣向の部分ではないでしょうか?
個人的に、Aクラス、ABクラス、Dクラス、良さと欠点はそれぞれあると思います。
車載用のパワーアンプでしたがLUXMANのDクラスは凄かったですよ。
製品の発表会でしたがDYNAUDIOのシグネチャーをとても奇麗に鳴らしていて、
とても20万円台のアンプ(まして車載専用)とは感じませんでした。
私自身はKRELLのプリ&パワーでAクラスを使用していますが選択基準はスピーカーとの相性でした。
静電フィルムの難物スピーカーを上手に(私の趣向に沿って)鳴らしてくれたものがたまたまAクラスでした。

ミュージック・ファンさん
>Miles Davis 「Cockin' at the Plugged Nickel 」

私もMilesの中では「Four & More」とならんで大好きなLiveアルバムの1枚です!
手持ちのLP(CBS-USA盤)はノイズが気になる様になってしまいターンテーブルでは10年近く回してません。
後悔しているのは「Plugged Nickel」のコンプリート盤を買いそびれたこと・・・
国内盤24KもUSA盤も中古は軒並みバブルなお値段でなかなか手を出せません(^^ゞ
「Montreux」のコンプリートも流通在庫だけになったそうなので、同じ轍を踏まぬ様に慌ててGetしました。

電化MilesもPOP-STARなMilesも大好物ながら、Milesは電化する前の映像が少ないのはとても残念です。
実は機材が導入されたら一番最初に観るものはMilesと決めています(^-^)/
ちなみにそのタイトルは「Montreal Concert」!85か86年の「You're Under Arrest」ツアーです。
LDを持っているのですが今回はリプリント&リマスターなのでDVDを予約しました。
LD&VPのリリースから何回目かのリィッシューになりますが同時期のMontreuxより演奏は格段に上回ってます。
Miles自身が復調著しくミュートもオープンもキレてますし、バンドに反応を促す「帝王ぶり」も見所です。
個人的には、3)Something's On Your Mind と、5)Code M.D. の爆発力の凄まじさにKOされましたが、
晩年までプレイされ続ける、2)Human Nature、4)Time After Time もかなりの完成度です。
価格もこなれていますし内容には太鼓判押させて頂きますので、興味のある方は、是非!

Miles Davis「Montreal Concert」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2724129

書込番号:7777217

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/07 23:44(1年以上前)

やすくていいものさん
  録画したエンヤのライブは5.1CHでした。コピーワンスでなければ一枚お送りしたのですが。(内緒)

Minerva2000さん
 電気工事士の資格、すごいですね。いくら良いシステムでも電源環境が整わないと効果は半減らしいですね。こだわる人は電力会社に頼み自費で電柱と電線まで変えた人がいるそうですよ。

redfoderaさん
 私もミュージックさんのご意見に同意です。AB級でも癖のないものは沢山あると思います。ただ、LUXのM7fの音ですと心地よく聴けますが、後々、苦労されるのではないかと思ったものですから。

書込番号:7777509

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/07 23:53(1年以上前)

A級アンプで思い出したのですが、パイオニアのM3だったかモノパワーで短期間4320を
鳴らしていた時期があります。
SP・プリとの相性もあるのでしょうが、妙に優等生じみた音に変わってしまった事を
思い出しました。
確かその頃はマッキンのC28と2205を使っていたのですが、ピアノで言うと山下洋輔が
トレイダーマンに、(チョット、toomuch?)変身したような感じです。
現在のアキュP-3000もかなりへたれて来ましたので、同じアキュの「A」シリーズは
非常に興味あります。値段が・・・チト問題ですがね〜。
20有余年も時が流れれば、同じ「A級」と言っても隔世の感なのでしょうね。

書込番号:7777576

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/08 17:28(1年以上前)

皆さん、こんにちは。

redfoderaさん
>試聴した際にてっきりAクラスだと思ってました。
いや〜、これも聴かれてんですね!

>故長岡鉄男氏のリファレンスとは知りませんでした。ただ長岡氏のイメージとは重ならない音色ですよね。

イメージとは違い意外におとなしい音と言えばいいのか分かりませんが、穏やかな音が好きだったみたいですよ。(あくまでイメージとは違い)実は方舟(氏のAVハウス)におじゃましたことがあるのですが、興奮していてどんな機器かも見ていませんでした。

画質にこだわりさん 
>録画したエンヤのライブは5.1CHでした。コピーワンスでなければ一枚お送りしたのですが。(内緒)

ますます残念です。でも、お気持ちありがとうございます。


書込番号:7779905

ナイスクチコミ!2


redfoderaさん
クチコミ投稿数:2863件Goodアンサー獲得:156件

2008/05/08 20:17(1年以上前)

皆さん、こんばんは。

Minerva2000さん 
>電気工事士の受験は、オーディオ関係の電気工事が自分でできる様になるためです。

ただただ敬服するばかりです<(_ _)>
自作で、ケーブルだ、スピーカーだ等と、悦に入ってる当方とは次元が違い過ぎます。

>やはり38cmのウーファでなければ出せない低音があると感じています。

画質にこだわりさんは、これをフルドライブ!できる環境だそうですよ。羨ましいですね。

やすくていいものさん 
>実は方舟(氏のAVハウス)におじゃましたことがあるのですが

とても穏やかで真摯な方だったと聞いたことがあります。
ある意味、来日経験のないSuper StarのLiveを体験するのと同様の経験ではないでしょうか。
何を聴かせて頂いたか覚えていらっしゃいますか?向学のために、是非、教えて下さい。

先ほど、今回、導入するAVプリアンプの輸入代理店から連絡がありまして、
25日にモニター用の貸し出し機材と一緒に搬入されることになりました。
買ったものは1点のみ。しかも機材総額の10%未満で申し訳ない気がしてきましたが(^^ゞ)
保険料6,200円+労力+モニターリポートがレンタル料なら喜ぶべきなのでしょう。

購入したものは前にお話したAudio Refinement Pre-2DSPのみです(^^ゞ)
代理店さんとのお約束でモニター終了まで機材の詳細は明かせませんが、
支障のない程度に概要だけお知らせしますと…

1)YBA:パワーアンプとスピーカー・ケーブル
2)TARA LABS:RCAケーブルとコアキシャル・デジタルケーブル
3)短期間のスクランブル・テスト用
  YBA:プリメイン・アンプとCDプレイヤー

パワーアンプはトップ・ラインのシリーズから選んで頂きました。
プリメインとCDプレイヤーは新シリーズの中級機になります。
AV用のスピーカーだけでなく自宅の様々な機材と組み合わせてみます。
追々、使用感などお知らせしていければと思っております。

あくまでも特別にモニターさせて頂くことになりましたので
くれぐれも代理店さんへのお問い合わせはお控え下さい。私からのお願いです。

書込番号:7780520

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/08 20:59(1年以上前)

今晩は。
 A級アンプの型式名が古い日記を調べたら間違っていました。
 パイオニアのM4でモノでは無くステレオパワーアンプでした。
 日記によると、A級50W+50Wでスイッチオンから音が安定するまで4−5時間かかる
 などと書かれておりました。
 その放熱は半端ではなく、電気ストーブの変わりに充分なり得る等とメモが。
 自分で購入した記憶もないので、M4も多分、知人からの拝借モノかと。

 長岡さんが「fostex」のSPで自作を沢山発表していらした頃、私が長年つきあっている
 オーディオ店で数回お会いしたことがあります。
 トレードマークの「ごま塩頭」をポリポリかきながら、当時の若手評論家を指して
 「あんな長髪で聞こえるのかしら?」 と笑いながら話されていたのを覚えています。
 舶来品崇拝者・メーカー子飼いの評論家が多い中、「一匹狼」の様な存在でしたね。

書込番号:7780711

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/08 22:29(1年以上前)

画質にこだわりさん、 
>特に[ダイハード]のヘリコプターが近づいたときのローター音と共に風圧を感じたのには恐れ入りました。
こちらこそ、サブウーファー無しの4.0chで、風圧まで感じる低音を再生するB&W 801の実力には恐れ入りましたという感じです。 私のサブウーファーは30cm 一発ですから、画質にこだわりさんの38cm が左右で2本の方が、低音再生能力には優れているのかも知れません。

浜オヤジさん、
 私も中学生の時に、ビートルズとPPMに憧れ、高校生でフォークソングのバンドを結成したりしていました。 JAZZまでたどり着いたのはごく最近という点が違います。幾つかの良いアルバムの紹介、ありがとうございました。 次にLPを探す時の目標にさせて頂きます。

>名前通りの「ミュージック・ファン」なんですね!
こちらには、二通りの意味を込めています。 一つ目は、プロジェクター込みの7.1chシステムを構築しまたが、私が好んで見るのは、音楽ライブだったり、映画でもサウンド・オブ・ミュージックや、マイ・フェア・レディーのようなミュージカルです。 純粋な映画より、音楽ファンなんだなというのが、一つ目の意味です。

 二つ目は、これまでは、どちらかと言うと、良い音を求めて再生装置に投資してきました。いわゆるオーディオマニアの末席です。 ただ、自分では、装置にお金をかけるよりも、それで純粋に音楽を楽しみ、LP/CD/SACDなどのライブラリに投資する、音楽ファンの心境に達したいものだという願望からです。
AVP-A1HDの導入で、システムの構築も一段落付き、ようやくそういう心境になって来ました。


書込番号:7781278

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:338件Goodアンサー獲得:1件

2008/05/08 23:13(1年以上前)

redfoderaさん、こんばんは。

>(長岡氏のこと)とても穏やかで真摯な方だったと聞いたことがあります。
ある意味、来日経験のないSuper StarのLiveを体験するのと同様の経験ではないでしょうか。
何を聴かせて頂いたか覚えていらっしゃいますか?向学のために、是非、教えて下さい。

いいですよ。まさかここで長岡氏(先生?)のことを書く機会があるとは思っていませんでした。

実はおじさんに長岡氏のことが好きな人がいて(長岡教徒と言うらしい、長岡派とも呼ばれている)そのおじさんが中学校の時に長岡氏がFM週刊誌(そんなのが以前出版されていた)にFMラジオの紹介等があった等です。そこに氏の評論があったことがきっかけだったそうです。

と、いろいろ書くと長くなるので、あったときのことですね。

先にも書きましたが、正直なところほとんど憶えていないのですが、それも学生時に興味本位に訪問した(約90坪に建てられたAVハウス=方舟)のですが、ぶっきらぼうでしたが、誠実にいろいろ答えてくれました。(その後何度かおじゃましましたが、全部ほとんどアポなしで言ったにもかかわらずあってくれました。時には、お寿司のファミレスとかにも連れて行ってもらった。)

声が笑点に出ていた春風亭柳昇師匠にそっくりでした!(昔、笑点に出てきたトロンボーンを吹いていたオジさん)

それでハッキリ憶えていることは、当時発売された「ダイハード」のLDやゲイリー・ピーコック(確か、ジャック・ディ・ジョネットも一緒の)のCDを聴いたんだけど、そこにいるのはオーディオ評論家ではなく、音楽や映画を愛する1人の人でした。

自作スピーカーとか、鉛をアンプに載せるとか、ゲテモノLPCD(超音質のいい音楽以外の録音されたもの)とかで有名かも知れませんが、それは音楽や映画を少しでもいい環境で見たい氏の真摯な情熱の表れだったんだなぁと、柄にもなく感心したことです。

あとは、浜オヤジさんの書かれたように、舶来品崇拝者・メーカー子飼いの評論家が多い中結構本音を語っておられたと思います。

それとこれはボクだけじゃないんですが、音のいいCDを見つけて持って行くと、ナンカごそごそ例のラックから(ベニア合板出来たスゴイラック、LPは何千枚と入っていた)別のCDを出して聴かせてくれるんだけど、ボクにはよく分からなかったんだけど、後で別の人の経験を読むと持っていったものよりも遙かに音質や音場感のいいものを聴かせてくれて、口では言わないんだ気とこんなにスゴイのがあるんだよ、と言うようなことを教えてくれていたようです。

残念ながら、これも何というCDやLPかまったく憶えていないんだけど、それぞれのジャンルで最高(音質や演奏内容)というのを持っておられたみたいですね。

スミマセン、こういう感じで書くとみんな何を聴いたより氏の態度や接し方という人間性しか憶えていません。若いときにこういう人と出会えたことはオーディオ以上に素晴らしい経験かなと思っています。こんな人(評論家)が少なくなってきたのは残念ですヨ。

最後ですが、上にも書いたように一番印象的だったのは、氏の世の中の豪快な音を出すというイメージよりも、音楽や映画の好きなその再生に真剣に取り組んでいる1人の求道者のような人にあったという印象を今回強烈に思い出しました。(これは氏の追悼特集の時に雑誌から思い出を募集されたことがあったんだけど、その時に出せなくて出せなかったことで今回こういう形でも出せてよかったと思っています。redfoderaさん、貴重な機会ありがとうございます。)

もっと詳しく知りたい人はここ↓をみてください。
(ナント、辛口評論家の立花隆模試の自作スピーカを絶賛したとあります。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B2%A1%E9%89%84%E7%94%B7

そして、このスレに関係ある内容として、氏は最後までAVアンプ等を使わず、スピーカーマトリックス方式を愛用されていたようです。(音が自然という理由で)

書込番号:7781596

ナイスクチコミ!0


narrow98さん
クチコミ投稿数:809件Goodアンサー獲得:45件

2008/05/09 00:34(1年以上前)

 はじめました。AVアンプを探していてこの良スレにたどり着きました。皆様の経験から何かアドバイスが頂けたら幸いです。

現在は
エソテリック X-50w (CD) -バランス--マランツPM15--B&W Matrix 802 がCDのシステムです。

画像は
DVP-S9000ES (DVD) --D端子 --東芝 37Z2000 と三洋 Z2 (PJ) -- 100インチスクリーン
シャープ HRD20 (DVDレコ)--
PS3 ---HDMI-DVI--三洋 Z2
で出しています。D端子はセレクターを使っています。PS3はZ2に繋ぎっぱなしです。

音は
HRD20, DVP-S9000ES,PS3 ---- アナログ -- PM15 -M802
とデジタルは一応
HRD20, PS3 -- 光デジタル--パナソニックSA-XR25 -- Bose AM-15を
繋いでます。
ただ、実際映画を観るときはBoseよりもM802の方が良いケースが多くサラウンドが効果が大きそうなとき以外は
M802で聴いていました。

BDが普及してきたことと、その画像に魅せられPJでも堪能しようと思いBDレコとPJを新調することとしました。
BDレコはパナソニックBW800, PJはビクターのHD1か予算上、三洋のZ2000でも良いかなと思っています。
問題は今の状態だとHDオーディオを全く楽しめないということと、HDMIの取り扱いが面倒なのでAVアンプを導入しようと思いました。
液晶テレビとPJを切り替える為にHDMI出力は2つ以上欲しいと思って探すと、安いものだとマランツのSR7002やデノンの3808が見つかりました。今回購入するものもあるのでとてもハイエンドのものは購入できそうもありません。
また、BOSEがかなりプアなのでM802をフロントとしたサラウンドに作り替えたいと思いました。

試しにXR25を使ってM802をフロントにしてAM15をサラウンドにしてみたところ、AM15単独に比べ、遥かに素晴らしく感じました。せっかくBDの画質を味わえるならM802をフロントにしてHDオーディオを味わいたい、と思いました。ただ、CDはPM15からドライブしたM802に比べXR25からだと余りにも貧相です。

AVアンプも進化しているということなので、SR7002をAVアンプとした場合は全てドライブすることは出来るでしょうか。PM15は古い上に、非常に端子も少なくSR7002のプリアウトからPM15に入れるとボリュームが2つあることになり統制が困難な予感がします。
CDに関してはX-50wが非常に気に入っているので使い続ける予定ですが、時代も変わったのでハイパワーのAVアンプは古いプリメインを超えているでしょうか。



書込番号:7782123

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/09 00:53(1年以上前)

ミュージック・ファンさん、今晩は。
 ミュージック・ファンさんも「バンド仲間」だったのですね。
 3流ミュージシャンになったそもそもの経緯は「学生バンド」だったわけです。
 大学生主体のアマチュアコンサートにも唯一「高校生バンド」で出演しておりまして
 いずみたくの「Bigフーテナニー・66」などのラジオ番組や「マイク真木と歌おう」など
 のテレビにも出演しておりました。
 どんどん、話が脱線してしまい申し訳なく思いつつも、「懐かしさ」で一杯です。
<「ミュージック・ファン」の二通りの意味>
 に関しても、お話・システム・ソフト類からそれなりにお察し致しておりました。
 私はどちらかというと「アメリカマニア」と言いますか、音楽も映画も含む「文化」に
 傾倒した若い頃の「燃えかす」が現在も続いていると言った状況です。
 「齢六十」の声がそろそろ聞こえる様になって少しはまともになったか?なと。

やすくていいものさん。
 秋葉原の某オーディオ店でお会いしたときも、中古品のGODDMAN・AXIOM-80を真剣な
 眼差しで見つめておられました。
 越路吹雪のシャンソンをかなり小さめの音量で流したり、かなり大きくしたりと
 店員さんとSPを動かしたりあれやこれやを結局、長時間つきあってしまいました。
 一段落したところで、店員さんの紹介でお茶を飲みながらのオ−ディオ談義を
 させていただき、同じ「港区」生まれだと言うことで話に花が咲きました。
 その頃は「FMファン」「週間FM」などという週間誌があり、その中で「オーディオ欄」は
 長岡さんの「自作SP」「安くても良い音で」「お金をかけないオーディオ」などの
 記事を沢山書いておられましたね。
 創刊当時の「ステレオ・サウンド」誌などにも長岡さんの評論は散見できますが
 号を重ねる事に、より一般的な「STEREO」誌とかの方が著述が増えたようですね。
 「マトリックス4CH」もSQ4CHの山水等のAVアンプが出始めの頃から、長岡さんは
 いろいろな雑誌で発表されていて、マトリックス結線の4CH再生ファンは多かったと
 おもいます。
 私も試しては見ましたが、当時既にJBLの3WAYSPなどを使っていまして、さすがに
 SPのマトリックス結線は好結果は得られませんでした。
 私自身、オーディオ・JAZZの「師」と仰いでいた「岩崎千明」氏との付き合いが
 密でしたので、それ以上長岡さんとのお付き合いは発展しませんでした。
 しかし、後にも先にも長岡さんのような「飄々」とした或いは「稟」とした評論家に
 お目にかかることはありません。
 現在の液晶・BDレコーダー等のデジタル全盛を目の当たりにしてどんなお話をされるのか
 多いに興味があるのですが・・・・・・。

フォークバンドの話といい、FE-103・FE-133を使った「バックローデッドホ−ンSP」といい
脱線に次ぐ脱線で・・・・お耳汚しで御座いました。
 
 
 

書込番号:7782195

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/09 05:37(1年以上前)

接続 A

接続 B

narrow98さん、
 AVアンプでも、フラッグシップ級のものは、プリメインを越えているかも知れませんが、SR7002クラスですとどうでしょうか? 同じマランツで価格的にもPM-15と同程度ですね。 ということは、チャンネル数と、AVアンプに必要な他の機能を考えると、オーディオアンプとして重要な、パワーアンプ部とプリアンプの部分の 1チャンネル当りに割けるコストは、AVアンプの方がかなり小さくなっているはずです。 従って、SR7002を購入したとしても、全てAVアンプ経由にしてしまう前に、PM-15と併用してご自分の耳で確認される事をお勧めします。(多分、AVアンプ一台でOKという結論にはならないと思います。)

SR7002を導入した時に、PM-15と併用する接続は二通りあります。 図を見てください。 
接続 Aは、今考えておられる接続と思いますが、AVアンプのプリアウトを PM-15の空いている入力に入れる方法です。 AVアンプを使う時は、PM-15側のボリュームを0から-10dBぐらいの範囲の、常に同じ位置にしておく必要があります。 PM-15は、ボリュームは減衰量(dB)がデジタル表示される方式でしょうか? (PM-15S1と同じ?) もし、そうなら同じ位置にするのは比較的容易ですが、このボリューム位置は普段CD等を聞くのに比べるとかなり大きくなりますから、(家族の方などが)不用意に PM-15のセレクターを回すと、大音量が鳴ってしまうという問題があります。

接続 B は、ご覧のようにシンプルな方式です。 難点はスピーカーのドライブ経路にセレクターが入る事による、音質への影響の懸念です。 ただ、上記のボリュームの問題は回避できます。 AVアンプのパワー段にくらべ、プリメインの方がスピーカーの駆動力が高い場合は、2chで聞いた時にくらべ、折角のHDオーディオでマルチチャンネルにした時のフロントの音が聞き劣りするかも知れません。

2ch系がセパレートアンプの場合は、パワーアンプの入力を、2chとマルチで切替えるという理想的な接続が出来るのですが、プリメインの場合は上記のどちらかしかありません。

narrow98さんしか操作されないのであれば、接続 Aを、もしご家族の方も使うシステムなのであれば、操作性を重視して接続 Bをお勧めします。 スピーカーセレクタについては、このスレッドの最初の方で、satoakichanさんがラックスマンのAS-55を推奨していました。

この設定で、しばらく聞き込んでから、次にステップアップするとしたら、B&W Matrix 802 をより良く駆動するステレオパワーアンプの増設が良いと思います。

書込番号:7782669

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1705件

2008/05/09 15:06(1年以上前)

narrow98さん、はじめまして。
  私はサラウンドには余りこだわりませんでしたが、殆ど同じ環境にあったと思います。最初はミュージックさんの[A]の接続でしたが、サラウンドも、物凄い迫力です。
PM15も実力のあるアンプです。でも[音の暴走]が心配でしたら、将来は中古でも良いですから、ピュアとAVが 使い分けられるパワーアンプをお薦めします。

書込番号:7783946

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/09 21:35(1年以上前)

narrow98さん、
書き忘れましたが、図は小さく見えますが、クリックすると拡大されます。
クリックしてから見て下さい。

浜オヤジさん、
「バンド仲間」とは到底言えない程度です。 地方都市の高校で僅か2年ぐらい、仲間内だけで楽しんでいたバンドです。唯一の晴れ舞台は学園祭でした。 アマチュアバンドとしてラジオ出演した浜オヤジさんとは大違いです。

書込番号:7785279

ナイスクチコミ!2


narrow98さん
クチコミ投稿数:809件Goodアンサー獲得:45件

2008/05/09 21:43(1年以上前)

ミュージック・ファンさんへ

 丁寧に図まで書いて頂き有り難うございます。SR7002だけですめば、PM15を処分できるんですが、お話を伺うと、CD再生がやはり心配です。接続Aの方で考えていこうかと思いますが、家族で共有しているので万が一、CDplayer を-5dbで鳴らされたらーーと思うと心配です。X-50wを私専用にして家人にはPS3かBW800でCDを聴いてもらえば、安心なんですが。接続Aがプリ部を2度通るのは音に良いのだろうか。ということと、AVアンプだけで鳴らした方が5ないし7CHの統制が上手くいくのでは無いかということで接続Bにも惹かれます。
何はともわれ爆発的な音を出してしまう心配が皆無です。
マランツのPM-15は今のPM-15S1と比べて遥かに巨大なプリメインアンプで250W x 2/ 4Ωもあります。ただ、プリメインとしては不完全な代物でトーンコントロールなどは全く無く、ボリュームが付いたパワーアンプみたいな代物です。価格はSR7002の3-4倍もしましたが、いかんせん1994年にM802と同時に購入したものなので、最近の進歩でどこまでAVアンプが音をだせるか楽しみです。
最期は自分の耳を信じて、接続2種類ともに、トライしてみようかと思います。

画質にこだわりさんへ
パワーアンプも欲しいですね。今回はフルHDプロジェクター、BW800,とAVアンプを購入するのでお金が尽きそうでう。画質にこだわりさんはN801を使っているのですね。38cmのウーファーの迫力は凄そうですね。私はM802を選んだとき最期までM801と悩んでサイズで諦めた経緯があります。N801はとても入れられそうもありませんが、オリジナルノーチラスと共に憧れのSPです。


書込番号:7785319

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1610件 オーディオを技術的に理解する  

2008/05/09 22:15(1年以上前)

narrow98さん、
 家族と共有するのであれば、接続Bがお勧めです。 接続Bでも、ご自分で楽しむときのために、密かに接続Aもして置くことは可能です。
 スピーカーセレクターは価格を考えずにお勧めしてしまいましたが、もっと廉価版もあります。

書込番号:7785507

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2008/05/10 06:42(1年以上前)

皆様お早う御座います。
 narrow98さん、初めまして。
 X-50w・PM-15・B&W802はいっそのこと、独立した「ピュアシステム」としHD対応AVとの
 平行運用もありかなと思いました。
 PM-15の様な「鉄の塊」系に一目惚れする私は「古い・使いづらい」で御用済みの機器を
 何台「回収」してきたことか、自分でも呆れるほどです。
 802をフロントにと言う点に「悩ましさ」が出てしまうような気がいたします。
「HD対応」機器でサラウンドAVを新調される時にフロントSPも含むプランは如何でしょう。
 ご家族との共用と言うことであれば、余計に独立したシステムの方が精神的にも安心
 だとは思うのですが。
 ご家族がCDを聴かれる環境はあくまでBGM的な感じなのでしょうか?
 音に拘らないのなら、手持ちのXR-25とSP3・BOSEでそれ用のシステムも作れますし。
 narrow98さんがご不在の時に、ご家族がどの程度のオーディオ・AVを使用するかでも
 システムプランも変わるように思います。
 802+PM15+PJ+AVシステムと液晶+XR-25+BOSE+PS3の2系統にできるでしょうか。
 ご家族に液晶のシステムをメインに使って貰えば、802のヴォイスコイルが飛んでしまう
 心配は無くなりますよね。
 勝手な想像で無茶な話かも知れませんが、ひねくれ者の戯言とお許し下さい。

ミュージック・ファンさん。
 私たちの世代では「ギターを弾いている」と言うだけで、「不良」と言われたものです。
 エレキバンドの方が多くいたように思いますが、高校生でフォークを愛する人たちは
 エレキ=ロック=反体制=暴力と言う図式とは違う意識がありました。
 フォーク愛好者も同じように反体制でありました。
(手前味噌ですが)粗暴とは無関係でより理知的な姿勢であったと思います。
 redfoderaさんに怒られてしまいそうですが・・・・・
 安保・学園闘争・ベトナム戦争などが色濃く私たちを取り巻いていた時代です。
 21世紀にこのような形で思い出と現在を平和に語れることをただ感謝の心境です。
 「バンド仲間」の話が長くなってしまいました。
  
 

書込番号:7786953