『プリンタ用紙の色指標。』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『プリンタ用紙の色指標。』 のクチコミ掲示板

RSS


「プリンタ」のクチコミ掲示板に
プリンタを新規書き込みプリンタをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信8

お気に入りに追加

標準

プリンタ用紙の色指標。

2007/11/15 13:18(1年以上前)


プリンタ

クチコミ投稿数:255件

いつも大変お世話になっております。久しぶりにスレッド立てましたので、もしよろしければお付き合いください。

さて、実は前々から気になってた事があります。例えばモノクロプリントでもほんとにニュートラルな色が出てるのか、数値化も何もされてないので判断に迷うことが多々あります。用紙のほうも同じで、こちらは白さを表す指標に白色度という物がありますが、これは単純に白さを表すもの(数値が高いと青いことが多いですが)で、色のことは何もわかりません。

顔料で印刷する場合は、それほど気にならないかも知れませんが、染料では印刷する用紙でかなり発色に差があり、印刷してみて初めて赤い紙だったんだって気づいたりします。しかし実際印刷してみないとわからないでは何かと不便です。とくにエキスパートの方々は、それぞれ色には相当拘りがあり、そう言った指標のような物がないのであれば、作ってみるのはどうでしょうか?また個人的には色純度や鮮やかさを表す指標も欲しいところです。

何かとても難しそうな話に見えるかも知れませんが、ちなみに私は色の専門家でも何でもありませんので、間違いの指摘でも、この紙はこういう色でした的なものでも結構です。勿論こんな事興味のある方、殆どいないでしょうから読み飛ばしてくれても構いませんよ(^^;

書込番号:6986320

ナイスクチコミ!0


返信する
echo21さん
クチコミ投稿数:506件Goodアンサー獲得:23件 縁側-きさらぎニュータウンの掲示板

2007/11/15 19:31(1年以上前)

はじめまして。
いや、セピアカラーさんの書き込みはこれまでもユニークだと感心しておりました。
用紙の色の指標ですか・・・・やっぱ難しいんじゃないかな・・・・
まあ、白色度とかはね。でもたとえば純粋な赤が金赤に出るか紅赤になるかって、
こりゃドライバのせいもありますよね。だとすれば同じ用紙にエプソンのプリンターでは
紅赤、キャノンじゃ金赤なんてこともある。だとすればこの用紙が赤っぽいとかは
表示出来ないんじゃない?
やるなら、エプソンインクに対する指標とか、キャノンインクに対する指標とかに
ならざるを得ないでしょうな・・・・
でもはっきりいってそういう統一規格などあれば、便利だとおもうけど・・・・

書込番号:6987283

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:255件

2007/11/16 00:37(1年以上前)

>echo21さん書き込みありがとうございます。
そうですね。難しい内容にもかかわらず、例の一つも挙げずに真意が上手く伝わらなかったかも知れません。私見ですが、色はあくまで相対的な比較ですから、多分インクやドライバは直接関係ないと思います。例えばクリスピアとフジプロとの比較では、光沢度や平滑度や色純度では、どちらも負けず劣らずの最高レベルですが、色みはクリスピアは黄色が強いウォーム系、一方のフジプロは青が強いクール系の発色になります。(インクはエプソンIC32系)

また、HPプレミアムプラスフォト紙とクリスピアとの比較では、色みは似たような感じですが、HPは白色度、光沢度、平滑度、および色純度で大きく劣り(インクはHP135,138)、クリスピアを10とすると6とか7程度です。またマット紙などでも試しましたが、紙色はモノクロプリントをすると分り易いと感じます。

私はピクトリコなど高級紙にも興味がありますが、クリスピアなどと比較して相対的にどれが上でどれが下なのか、あと色みも全くわかりません。ですからあえて買おうとも思えない訳です。プリンターにとって用紙はとても大事です。もし良い紙と出会えなかったら、どんなに素晴らしいプリンターも、力を十分発揮することは出来ませんからね。

既に書いてしまいましたが、先に書いた二つに加え、表面の平滑度や光沢度も是非数値化してもらいたいです。とてもわがままですね(^^;まあ、仮に普及させるにしても、メーカーはやらないでしょうね。コストも掛かるしマイナスのことも書かなくてはいけませんから。なのでユーザーや専門誌辺りから徐々にって事になるんでしょうね。・・・まだまだ書くには早い話題でしたね。echo21さん無視されると思ってたので嬉しかったです。ありがとうございました。

書込番号:6988859

ナイスクチコミ!0


echo21さん
クチコミ投稿数:506件Goodアンサー獲得:23件 縁側-きさらぎニュータウンの掲示板

2007/11/16 14:42(1年以上前)

>セピアカラーさん
これは確かに難しいよ。光沢度なら数値化は出来る。すなわちそれが平滑性の
指標にもなるね。こりゃ未使用の紙にレーザー斜めから当てて反射率で数値化できるよ。
100%ならこりゃ鏡だ。まあ、30から70程度かな。でもこの指標作るなら紙の白色度の
影響も加味しないとね。白色度の低い紙は色光を吸収するからね。
まあ、メーカーがやらなくても、セピアカラーさんが、ある程度感覚で数値出してみれば?
こんなんどうですかね、用紙に顔反射させて写真とってみるとか・・・

あと、色指標はドライバに依存しない指標作りは困難だね。
私は液晶の画面にイメージを表示する際、液晶の種類にかかわらず、一定レベルの
色味に表示できるように回路やPGの設計をやっている。今は主に携帯の液晶だが
この液晶にも指標があるんだ、G0〜G9 N0〜N9という指標があって、G指標は液晶の
蛍光体の癖、N指標はパネル構成やドットピッチの癖、さらにはバックライトの癖も
あるからな、少なくとも赤っぽいとか青っぽい、コントラストが低いとかが分かるから
この指標に合わせて最適化されたモジュールを使うね。今は新しい有機ELや新タイプの
IPSパネルを手がけているがこの指標のおかげでスムーズに事がはこぶよ。
紙の指標が数値化されれば、好みにより一発で選べる、ある用紙で不満だったら
その用紙より指標の高い物を使う、こりゃ無駄は出ないし合理的だわね。
いや、セピアカラーさんの独創的なアイデアは感服に値するね・・・・

この辺りの意見は、御三家の皆様はどう考えてるのか伺いたいね。
jfsさん、TAILTAIL3さん、ここにしか咲かない花さん、あとそれに次ぐ方として
ひまJINさんやRin2006さんも、できたら意見聞かせて欲しいですね。
ね、セピアカラーさん。

書込番号:6990378

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:255件

2007/11/16 23:09(1年以上前)

ピクトリコのiccプロファイルDLしてみました。↓
http://www.pictorico.jp/downloads/icc/

ピクトリコプロ・ハイグロスフィルム G800用(G820がないので)
ピクトリコ ハイグロス・フォトペーパー 上と同じ
ちなみに紙色はプロファイルから推測することがある程度可能です。
早速フォトショップのプルーフの設定でプレビューしてみましたが、
G800-UPUGと比較してモニタ上ではpic1_PPF_PM-G800は少し黄色い感じ、
pic1_HGP_PM-G800は更に少し暗く見えます。まあG800-UPUGはもともと赤いですから・・・

>echo21さん
やはり色の専門家の話は一味も二味も違いますね。
ちなみにピクトリコも紙色、光沢度などの指標の様な物は何もなかったです。
これではなかなか購入にはね。echo21さんも一発で選べるの便利だと思うでしょ!
私が言ってるのは正にそれです。決して夢物語とも思えませんし・・・
まあ、時間かけて取りあえずクリスピアを基準に色々比較してみます。
ありがとうございました。

書込番号:6992185

ナイスクチコミ!0


TAILTAIL3さん
クチコミ投稿数:5551件

2007/11/16 23:29(1年以上前)

呼ばれて飛び出て、あくびちゃん!
御三家と呼ばれてますが、御三家末弟でしょうかw(^_^;

えっと冗談はこれくらいにしておいて。
写真用紙の白色度について・・・クリスピアやピクトリコハイグロス系・イルフォード
などこれを売りにしたメディアは多いですが、数値は参考になりません!!
紙の白さを人間が感じるには、小生思うにいくつかの要素があります。

純粋な紙の白色度
 これは冷黒調・温黒調のイメージに当てはめると解りやすいです。白といっても黄・
 暖色系によると冷黒調に近くなります。「あまり白くない」ように感じますが、逆に
 この手の用紙は白色面が黄変しにくく、長期的に安定している場合が多いです。
 逆に白色の高さをうたっているメディアは、白さを出す為の添加物(シリカ・アルミナ)
 などが多く、純粋な色で見ると白〜若干青みがかって見えます。日本人はモニタの
 色調整が青白い(色温度が高め)の設定を好むのと同様に、白さの高い紙が好まれます。
 反面、材料であるシリカなどは黄変しやすく白色面を安定させるのが難しいです。

用紙の平滑度
 これはメディア表面がいかにつるつるかという事にあります。
 つるつる度が高いほど、光沢感・白さを感じますが反面、実はインクの乗りが悪くなり
 ます。受像層との関係がありますので、度合いが難しいです。

用紙の光沢度
 平滑度と別に光沢感を出す為の工夫がなされています。
 ブラックライトを当ててみましょう。大抵の写真用紙に蛍光剤(材?)が使われています。
 フジの画彩、クリスピアもバリバリ使っています。
 これも多いほど、綺麗な白に見えるのですが、蛍光剤も劣化しやすく黄変の原因になり
 がちです。

これら三観点が要素として絡み合って、用紙の白さとなっています。
一応、カラーメーターを用いて白色度の比較をした事があるのですが、純粋に数値化
する事が出来ませんでした!!(^^;
カラーメーターの光源が反射する「光沢感」が正確な数値を阻害してしまい、反射率
=白色度のような数値になってしまっていました。

ただ、カラーバランス(黄色によっているか、青によっているか)などはある程度傾向が
つかめますね。実際、クリスピアやハイグロスぺーパーなどは白→青よりで、ニュートラル
な色表現がしにくく、逆にDNPや旧コニカミノルタ、フジのエコノミー系写真用紙は暖色
系の傾向があります。画彩Proあたりが比較的ニュートラルな白と判断しております。
正直、クリスピア・旧プロフォトペーパー(今は写真用紙ゴールドか?)は正確な色再現
という意味では使用が難しいかと思います(^^;
まあ写真は結果的に見た目の綺麗さですので、そこまでの正確性を求められていないので
しょうけれども・・・

ちなみにインクジェット用の校正用出力紙は、暖色系です。
これは本番の印刷機にかける紙が暖色系が多いのが理由ですけれども。

ただ現行のA3ノビまでの染料機では正確な、モノクロ表現が出来るプリンタがありますで
しょうか? Pro9000のモノクロも私はあまり安定していないように感じます。
やっぱりモノクロ出力を色々とコントロールしたいのであれば顔料、特にPX-5500もしくは
5800を上回る機種は今のところありません。
PX-5500のドライバ上でのモノクロ写真出力のコントロールは一度体験すると、とても
他のプリンタは使えませんね。

書込番号:6992298

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:255件

2007/11/17 09:05(1年以上前)

>数値は参考になりません!!
>これら三観点が要素として絡み合って
相関関係がある事は誰でもわかる事なので、あえて書かなかったんですけど・・・詳しく書いてくれてありがとうございます。

>PX-5500のドライバ上でのモノクロ写真出力のコントロールは一度体験すると、とても他のプリンタは使えませんね。
それはすごいですね。確かに色相環で調整できるのは便利でしょうね。でも私の知ってる方々は、エプソンのドライバー使えねぇって、QTRで印刷してるみたいですけど・・・QTRは各色約250ステップ、65535段階でインク排出量を制御できますし、さらにブレンディングで色相環と似た設定も出来ますし、何よりMSDTを使いません。そりやぁこれを上回る表現力があるのでしたら、それは大変素晴らしい極上の仕上がりになるのでしょうね。でも残念ながら、私の住んでる地方都市には、変に緑がかったおかしなサンプルしかなく、こちらから想像するのはハッキリ言って絶望的です。一度完璧に調整された5500のモノクロプリントを見てみたい物です。しかし何であんなサンプル置いてるんだろう??

書込番号:6993343

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2007/11/17 09:48(1年以上前)

JFSです。
セピアカラーさん、私もいつもセピアカラーさんのお考えは興味深く拝見していますよ。
指標ですか・・・確かにそのような物が参考になるかもしれませんね。echo21さんは、液晶モニタに出力するイメージの色管理をされているということなので、そのような指標は非常に重要だと思います。液晶の癖というか色味は使っている蛍光体やその構成でもちがいますからね。ただ、インクジェット用紙の場合、もちろんそのような指標は参考にはなると思いますが、私はどちらかと言えばTAILTAIL3さんの考えに近いと思います。
プリントする物がカラーチャートなら話は別ですが、ポートレートでもハイキー調やローキー調、青バックか赤バックか、そういったイメージの構成要件によっても変わって来てしまうのです。これは人間の眼がいいかげんだと言うことになるのですが、人間の眼には様々な錯覚や錯視現象、あるいは残像効果などの現象がつき物です。従って撮影者サイドでは、最終的にはプリントした物が、どう見えるかで、紙の良し悪しを判別せざるを得ません。
白色度も同じですね。白色度を増す基材としては、アルミナ、シリカの他に硫酸バリウムや二酸化チタンが用いられます。バリウムは安定していますがアルミナは不安定要素が多いです。

結論として私は紙の指標としては数値化より、カレーの辛口、中辛、甘口のように、色味や光沢度も3〜5段階で参考程度で良いと思います。ただ、その基準はメーカー独自のものではなく、統一した物が無いと意味が無いという点では私も同感です。

書込番号:6993449

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:255件

2007/11/18 00:22(1年以上前)

少し時間を割いてテストプリントしてみましたが、結構プリンタドライバだけでも、カラーバランスの調整ができるものですね。例えインクが他のメーカーや違う機種の物でも、ちゃんと調整すれば十分に見れます。ただその場合インクの濃度差はありますから、これはプリンタドライバだけではどうしようもなく、フォトショップやプロファイルでの調節が必要になります。いずれにしても、これらで調整できないような用紙を買ってしまうのは困りますから、大雑把でも構わないので、それを判断できる何かが欲しいところです。echo21さん、TAILTAIL3さん、jfsさん書き込みありがとうございました。

書込番号:6996594

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング