『ストロボの未来像は?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『ストロボの未来像は?』 のクチコミ掲示板

RSS


「フラッシュ・ストロボ」のクチコミ掲示板に
フラッシュ・ストロボを新規書き込みフラッシュ・ストロボをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信4

お気に入りに追加

標準

ストロボの未来像は?

2008/07/12 14:18(1年以上前)


フラッシュ・ストロボ

スレ主 大村7さん
クチコミ投稿数:966件

初めて書かせて頂きます。

80年代、ストロボと言えばメーカー純正かサードパーティーではサンパック(現sea&seaサンパック事業部)が少なくとも私の中では有名でした。

とりわけサンパックのストロボで、カメラのシューに付けるタイプの物は本体だけ購入した後で、シューのみ交換出来ると言うシロモノもあり、私個人としては素晴らしいアイディアだと思っていたのですが、90年代以降社遷の問題もあり、今ではキヤノン、ニコン関係は市場で良く見ますけど、一眼レフメーカーのペンタックス、パナソニック、オリンパス辺りは置いてけぼりで純正品を買いなさいと言う風潮が在るように思います。

確かに交換レンズ会社のシグマから出てはいますし、ニッシンなる会社からもスピードライトは販売されていますが、光量不足だったりシュー交換が出来ればと思う事は何度と思いますが、市場を見れば一度本体を買ってシュー交換のみやってしまうと開発費と売り上げのバランスが取れないことから中断したのではないかと判断しますが、実際にストロボ専門職の人間ってそんなに多くは無いと思います。

個人的にはサードパーティーでシュー交換に拠る強力なストロボ専門会社があればとは思いますが、今後は各メーカーの純正品を買わなければならない時代になりつつあるのでしょうか?

別に純正メーカー品を軽視するわけでもなく、サードパーティーを擁護するわけでもありません。
ただ交換レンズ業界がニッチ産業として認知されつつあるならストロボももっと強力で顧客のためのニッチ産業として認知されれば面白いと思うのですが、皆様はいかがでしょうか?

忌憚の無いご意見を戴ければ幸甚です。

書込番号:8066191

ナイスクチコミ!0


返信する
LR6AAさん
クチコミ投稿数:5791件Goodアンサー獲得:176件

2008/07/12 14:49(1年以上前)

αを無視して書きますが,パナの外部オート,これ最強.
JIS規格のアクセサリシューなら時代とメーカーを超えて
運用できると思います.

各社プリ発光式TTLにハイスピードシンクロとなって
完全に独自路線になりましたね.まぁ私自身も
E-TTLの恩恵に浴しているのでいいことだと思っています.

あと現行品だと
http://www.kenko-tokina.co.jp/metz/54mz4i.html
これなんかシュー交換式ですね.

ストロボの未来はRX-93に採用されているフィンファンネルがいいですね.
ワイヤレス多灯無線制御で三脚なども不要.またレフ板としての機能も
ありそうなので実用化が期待されています.

書込番号:8066305

ナイスクチコミ!0


スレ主 大村7さん
クチコミ投稿数:966件

2008/07/13 02:58(1年以上前)

LR6AAさん

ご返信ありがとうございます。
本日とある事情で一時代を風靡した某ストロボ設計担当者と話をする機会があり、この点について議論をしてまいりました。

仰る通り、これからの時代カメラメーカーより家電中心のパナが中心になると思われますが、その方曰く半導体の開発スピード如何ではストロボ自体無くなるのではないかという持論を展開しており、非常に興味深く聞いておりました。

理由としてはLEDの存在です。
LEDを電気信号としてデジタルのCCD(あるいはC-MOS)に読ませることができるのであればコンデンサー、乾電池などの部品は全く必要なくなり、今でいう補助光のみで対象物質の輪郭、凹凸などが判明できるのではという展開になるというものです。

こうなるとカメラメーカーよりも電機メーカーの方が強いのではないかと思います。

個人的にはPENTAXのK10DのOEM製品でもある韓国製のSAMSANG、LG電子とコラボレーションしての日立、或いは携帯事業から撤退はしたものの事業展開を行っていた時の画素数に関するパイオニア的存在だった三菱(ただし三菱の画像関連は旧ミノルタに依存していた部分は否定できませんが)辺りが一気にやりそうな気はします。

ただ私達ユーザーからすればレンズに関してはニッチ産業として世界から認知されつつあるSIGMA、品質性の高いTAMRON、TOKINAのように今の交換レンズ同様ユーザーに対してキヤノン、ニコンユーザー以外でストロボ購入希望者は純正かSIGMAあたりから買いなさいという風潮はあまり好ましいとは思えないのです。

よってもう少し企業体力の高い企業が目を付けてアクションを起こしてくれれば助かるのですが……
SEA&SEAサンパックも動きが緩慢みたいですし、銀塩時代のストロボが良かったとは言ってましたが中々うまくいっていないのが事実だと思いますし、ならば内臓ストロボの発光量を増やすなどの措置があればうれしいんですがどうでしょうか?

書込番号:8069929

ナイスクチコミ!0


LR6AAさん
クチコミ投稿数:5791件Goodアンサー獲得:176件

2008/07/13 10:43(1年以上前)

高感度

LED1灯

スローシンクロ

ワイヤレスストロボ

暗所でも撮影可能な状況が増えているのは撮像子の高感度が
どんどん実用化されているからだと思います.
高感度と合わせてLEDを主灯にするのも実用的になってきたと思います.
一部のコンデジではマクロ用などに採用されていますね.

しかし,ただ光を足すのがストロボの仕事ではないと思います.
キヤノンはオプションがいりますが,各社デジイチ本体に自社ストロボ
をワイヤレスで制御する機能を組み込んできています.
自社製品を組み合わせることで高性能な機能を使えるようにしてあります.

内蔵ストロボは高感度化によって同じ発光量でも戦闘力があがるので
現在はその方向にいっているのではないでしょうか.
個人的には内蔵ストロボはほとんど使っていないのであんまり必要性は感じません.

ただどかんと光ればいいならパナの外部オート機が最強ですw

書込番号:8070922

ナイスクチコミ!0


スレ主 大村7さん
クチコミ投稿数:966件

2008/07/14 20:05(1年以上前)

LR6AAさん

高感度技術による解像度の良さがストロボ産業の衰退を招いたのは否めないと思います。

仰る通りストロボの戦闘力が発光だけなら、シューに拘る必要性は全くないわけですし、個人的にもストロボ写真は下手をすると“平坦な写真”になりかねないと思います。
そこで必要なのがバウンズであり、発光調整が在れば尚更有り難いと思います。

LEDに関しては軽量化出来るメリットもあり、この点は楽しみとも言えますし、ひょっとしたらとんでもないこと(ストロボ不要)な時代がごく近い将来やって来るかも知れません。


追伸
一度書いたのですが、寝落ちしてリセットされてレスが遅くなりすいませんでした。

書込番号:8077745

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月6日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング