『悪い夢だと思いたい‥』 の クチコミ掲示板

『悪い夢だと思いたい‥』 のクチコミ掲示板

RSS


「邦画」のクチコミ掲示板に
邦画を新規書き込み邦画をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ114

返信64

お気に入りに追加

標準

初心者 悪い夢だと思いたい‥

2008/08/06 01:16(1年以上前)


映画(DVD・ブルーレイ) > 邦画

9月にこんな映画が公開されるそうです‥

http://kodomonokodomo.jp/

無意味に過激で、人の倫理観を逆撫でする題材‥

もう、コメントする気力もなくなるぐらいに呆れましたよ。
こんなんじゃ日本の終焉も近いのかも知れません。
表現の自由とか芸術とかをはき違えていると思える映画やTV番組が多い昨今ですが、ここまで酷い題材は普通ならあり得ないと思います。
関係者が誰も異を唱えなかったのが不思議です。

私はデビルマンが最凶の映画だと思っていましたが、この映画はそれ以上かも知れません。
特に子育て真っ最中の方にはとても気掛かり(迷惑)な作品ですよね。



書込番号:8173981

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/06 01:35(1年以上前)

まぁ、現実に小学生の妊娠・出産ってのはあるんだと思いますが、それを題材にして映画を作るのはやり過ぎだと思いますね。
今はU15と称してローティーンの女子児童に水着や体操服を着させて写真集やDVDを販売するなど、まるで低年齢の女子児童をセックスシンボルとした商売が普通のようになってしまっていますが、漫画家の柳沢きみおも『そんなことをやってるやつは全員逮捕すべきだ!』と言っているように、これは児童虐待以外の何者でもないと思います。

書込番号:8174040

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/06 02:27(1年以上前)

自分もまさか、これが映画化されるとは思って無くて
最初は冗談だと思ってました。
ネットでの情報でクランクインしたというのを見た時も
順調に撮影されてるというのも信じられず…

とりあえず映画は製作され、公開を待つのみです。
おもしろ半分に冷やかしの書込みをする奴らが必ずいます。
すべてではありませんが、中にはいろんな団体の関係者の
書込みもあるかもしれません。
この映画は、タブーな部分に切り込んでますので、厄介な
話題であるという事を念頭に書き込み願います。
しばらくすると、検索により訪れる新規の人も来ると思い
ますので、どうかよろしくお願いします。

♪ぱふっ♪さん
その辺については、すでに自分で自分の首を絞めてる状態に
なっています。
それでも、根本的な解決にはならないのが現状ですが…
悪い大人がいなくならない限り、なくならないかも…

書込番号:8174150

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/06 03:01(1年以上前)

> 悪い大人がいなくならない限り、なくならないかも…
どうにかならないものでしょうか。
アンダーヘアーについても、週刊誌や加納典明などの騒動があったのに、いつの間にか解禁されてしまっていますし。

書込番号:8174208

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/06 03:17(1年以上前)

一つは、ハロープロジェクトなるものが、かなり成功して
しまってるという事…

これ以上は必ず、泥沼になる場合が多いのでやめましょう…
顔が見えない場所で議論するには難しい話題です…

書込番号:8174222

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/06 04:36(1年以上前)

> ハロープロジェクトなるものが、かなり成功して…
そうそう、柳沢きみおはベリーズ工房を批判していたんですよ。
私はテレビ局は児童買春の巣窟か!と言いたいです。
多数の超人気タレントを抱える芸能人事務所がテレビ局に対して強い権限を持っているとすれば、SMAPの容疑者ではなくSMAPのメンバーと言い換えさせてみたり、女児淫行・妊娠の事実を隠して海外研修と偽らせてみたり、そんなことを平気でやる大人たちがいるならば、これはやっぱり本人・関係者・親も含めて全員刑務所に入れるべきですよ。
そうやって厳しく社会風紀を取り締まっていかないと、やっぱりこういう映画を平気で作る大人・自分の子供を平気で出演させる親・平気で出演する子供が出てきちゃうんですよ。

書込番号:8174282

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/06 20:16(1年以上前)

お久しぶりです、U12 SSS-R が欲しいさん。

>無意味に過激で、人の倫理観を逆撫でする題材‥

その倫理観とやらもどうなんでしょうね。初潮を迎えた娘なら子供を産むことが可能なわけですしね。それに人間は蝶や蛙のように大人になると変体するわけではないし、熊やチーターのように大人になれば親との関係が断ち切られるわけでもないので、大人と子供というような明確な線引きが難しいと思うんですよ。それをどこかの線で仕切って、生命の大事な営みなのに、子供だからと言ってタブー視するのは無理があると思うんですよね。

三つ子の魂百までと言うように幼い時の経験がいつまでも尾を引きますしね。ある日突然「解禁ですよ」なんて言われても私みたいな不器用な人間は全く順応できないんですよね。徐々に経験を積んでいかないと、私みたいにどうにもならない状況に陥ると思うんですよ。

私の小学校の時は、ちょっとでも女子と関わってると「女誑し」とか言われたり、なんかHなもんを見てるのが発見されようものなら「ムッツリ」とか言うあだ名で言われ続けたりしました人もいました。そんな環境だったから、ほとんど女子と関わることもありませんでしたね。

小学校の六年生のフォークダンスの時、ちょっと気になる子が相手だったんですがとても手を握ることなぞ出来ませんでしたね。握りたかったんですけど、その後どんな吊し上げにあうかわかったもんではないですからね。

そんなこんなで、修正が効かないぐらいになっちゃってますからね、おそらく一生独身でしょう。それに私だけでなく同級生でもいい年こいて独身の人間が多いような気がします。

昔なら見合い結婚が主流で良かったんでしょうが、今の時代、なかなか上手くいかないですからね。

少子化問題がありますからね、一因になってるであろう、こういった幼い時の男女の関係から目を背けるのは不味いんじゃないでしょうか。激動の時代で昔の常識が通用しないような世の中ですし、難しい問題でもあるから、いろいろな歪みもおきてるんでしょうけどね。特に日本人は「嫌よ、嫌よも好きのうち。」なんて格言もあるように、難しいですからねぇ。

まぁ、私は子供を持つ親御さんはこういうのを見ておいた方が良いような気がします。

自分の子供が結婚しないじゃ困るでしょう?小学生なのに子供を作ってきても困るでしょうが…。まあフィクションですからね。もうちょっと冷静に見ることも必要かと。

書込番号:8176506

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/06 20:46(1年以上前)

こういう事例・問題があることは知っておかなくてはなりませんが、それを映画にしてまで広く宣伝する必要がどこにあるか?私はそれを言いたいんです。
隠すべきものは隠すべきです。
自分の思想・主張を広告宣伝するのは構いませんが、誰だって汚いものは見せられたくないんですよ。
女児を妊娠させる映画なんて汚いですよ。何が美しくて、何が汚いのか、そんなことも分からないのかと。
戦争映画で兵士の脳が飛び散るのとはワケが違う。少なくとも、子供とペットを汚すような映像はダメ。
「打撃天使ルリ」の第一話でも、女児をコンクリ詰めにして痛めつける映像が流れて、非難轟々だった。
学校用の教育映画や深夜のドキュメンタリー番組としてならアリかもしれませんが、少なくとも単館ロードショーであっても一般向け映画というのはやり過ぎ。

書込番号:8176628

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/07 00:36(1年以上前)

皆さん、早速どうもです。

でも、この子の親は何を考えて我が子をこんな映画に出演させようとしたのでしょうか?
間違いなく将来に大きな影響を及ぼしますよ。
俺だったら親を恨みますね。

一説にはオーディションには400人が応募したとか。
金や名声に目が眩んで、子供を売り渡すに等しい所業‥



どっぐんさん、しばらく。

まあ、貴殿とも色々話をしてきましたけど、今回ばかりは全く賛成できませんね。
と言うか、色々検索してみて下さいよ。
マトモな感覚の人なら絶対にこの映画には賛成できませんって。

内容については口にするのも忌々しいので書きませんけど、昔の「14歳の母」のような話だと思ったら大間違いですよ。

試写会に行った人の話だと、信じ難いぐらいに許せない映像もあるそうです‥
 
話を聞くだけでも頭がおかしくなりそうですわ。


それと「イヤよイヤよも好きのうち」と言いますけど、今だかつてそんな女性には会った事ないですよ。(笑)
あれは男のエゴで言ってるだけ。(笑)

イヤなものは当然イヤなんですよ。

書込番号:8177818

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/07 19:00(1年以上前)

マトモな感覚の人なら絶対にこの映画には賛成できませんって。

確かに私はマトモな感覚ではないかもしれませんね。マトモな環境で育ってこなかったですから…。

中学生の時の話なんですが、私が通っていたのは近辺の三つの小学校の出身者で占められる公立の中学校でした。その一つは新興住宅地出身のサラリーマンの子弟が主にしめる小学校でしたが、まるで私の学校出身者たちは外来種に侵食される原生生物のようでした。生命力が強く、世渡り上手で、サラリーマンの子弟らしく人を蹴落として階段を上っていくのを喜ぶような輩が多かったように思います。我々は共生するのに必死だったです。皆、萎縮してしまいました。

そして中学生の頃はヤンキー漫画や、それの実写バージョンの全盛期で不良であることがステータスのような時代でした。中学に入ってから性教育も受けましたが、それ以上にシンナー吸ってるとこんな風になるとかいう映像を体育館で見せられたような気がします。(汗)

まぁ、私が入学以降はおとなしくなってきたみたいで、シンナーを吸ってる人間は一人しか知りませんでしたが、私が入る直前に卒業していった人たちは物凄かったそうです。

教師たちも子供作らないようにするよりも、シンナーに走らないようにするのに必死だったような気がします。(汗)確か、鎌を校内で振り回して暴れた人間がいて警察沙汰にもなった輩もいたような…。

ヤンキーものが与えた悪影響から比べると、こういったものが与える影響は微々たるものだと思います。

まぁ、こういうろくでもない環境で育つと、作り話の中で小学生が妊娠したといっても大して問題があるように思えないのかもしれません。

今の学生も学校裏サイトなどいろいろな問題があり、ろくでもない学校生活を送らなければならないのは気の毒だと思いますが、今だけが悪いのではなく、昔から大きな問題を抱えたまま、大人たちが有効な対策を打ち出せずそのままズルズルと問題を先延ばししてきただけでしょう。国や地方の借金のように。

学生時代を振り返ってみて、教師や親は無力だったなと感じます。正直、未熟な大人が多いように思います。あと、こんな糞たれな教育を受けるぐらいなら、小卒で丁稚奉公に出た方がましだったと思いますね。

書込番号:8180151

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2008/08/09 07:53(1年以上前)

>人の倫理観を逆撫でする題材

「人の」じゃなくて「私の」でしょうな。
「小学生の女児の妊娠・出産」を悪徳とみなすか否かは、社会道徳の問題であって個々人の倫理観の問題ではない。
「私の倫理観」というローカル・スタンダードを、グローバル・スタンダードにストレートに拡大してしまうのは危険なことだと思いますがね。


実際に妊娠・出産などということになれば「世間の目」とかいうものの攻撃があるだろうことは想像に難くない訳で、そんな「おとぎ話」を安易に流布していいのかな?、とは思うけど。

まぁ、「親に恥をかかせたくて誰でもいいから殺そうと思った」だの、「これで停学なんて重すぎる」だの、ヤレヤレなニュースばかりの昨今、ある意味まともなネタのようにも思えてきますな。


個人的には観たいとは思わないし、興行的に成功するとも思えない映画だけど、製作自体を「許し難い悪」と決めつけるほどの嫌悪感はありませんね。

U氏の倫理観そのものを否定する気もないけれど。

書込番号:8185856

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/09 09:32(1年以上前)

たとえば、「バトルロワイヤル」も色々と物議を醸したわけですが、やはり表現の自由というのがあるわけで、人間の中に巣くう欲望や残忍性を小説や映画として表現するのはアリなわけです。
それと同じように、実際の社会で起こっている出来事を小説や映画にしたっていいわけですが、それにしても、幼気な子供を傷つけ痛めつけるような映画は許せん!ということですよ。何度も言うようですが。
まぁ、私なんかは人間よりも犬や猫の方が大切ですけどね。

書込番号:8186091

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/09 13:33(1年以上前)

常識や道徳ってのは、不特定多数が共同生活する現実社会において、お互いを傷付けない為に営々と築かれて来た英知のようなものだと思うんですよ。
誰もが知らず知らずのうちに享受しているものです。
他愛もないものと言ってしまえばそれまでですが、だから法律にも記されていないし、破ったからと言って罰せられる訳でもない。

じゃあ、法に触れていなければ何をしても良いかと言うと、そんな甘いもんじゃない筈ですよ。
以前は法律以前の「良心」が人の行動規範になっていましたけど、今の病んだ日本ではそれを期待する事も出来ないのかも知れませんね。
抜け駆けする奴はどの世界にも必ずいますし、それを見て後に続く奴も多いですから。

表現の自由を盾にして、常識を破る先駆者にでもなったつもりでこういう作品を作ったのでしょうけど、自由や権利には必ず義務が付いて回るもの。
子供を守り、育てるのは社会の義務ですし、そう言った事を全く考慮しない奴が表現の自由と言ってみたところで説得力は無いですよ。

この監督はこの作品を「一種のファンタジーとして観て欲しい」と発言しました。
どういう頭をしているのか、理解し難いです。

この業界には自浄作用ってのは無いんですかねえ‥

書込番号:8186852

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10732件Goodアンサー獲得:146件 縁側-自転車のマナーを考えるの掲示板ぱふっ♪ 

2008/08/09 17:32(1年以上前)

> 「一種のファンタジーとして観て欲しい」と発言しました。
ん〜、色々と批判があったからトーンダウンしたんでしょうかね。
私には児童虐待映画にしか見えません。監督も映画会社も親も児童本人も早くタイーホしてほしいです。

書込番号:8187497

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:720件Goodアンサー獲得:6件

2008/08/09 19:46(1年以上前)

職場で女の子達が話題にしていました。
「小学生が子供生む映画...」「あり得へん...」と言ってたのでこの映画の事でしょう。
アメリカで社会現象になった「JUNO」に触発されたのでしょうか。この手の話に食指が伸びる監督や製作側もどうかしてるとは思いますが、一番気味が悪いのは小学生が妊娠、出産する役のオーディションに、同世代の娘を送り込む親達が400人もいるという事。
「うちの娘も『14歳の母』でブレイクした志田未来ちゃんみたいに...」という狙いなのか。
魑魅魍魎というか... なんだか凄い業界ですね...

あと同列に扱うのは不謹慎ですが、以前TBSで放送したドキュメンタリー『余命1ヶ月の花嫁』の映画化にも正直違和感が拭えません。
私も放送を観て、亡くなられた女性の天性の明るさと強さに心から敬服しましたが、なぜわざわざ映画化する必要があるのか...
もちろんご遺族が承諾されているだけに他人がとやかく言う事ではないのですが「映画化のオファーが殺到した」との話に(この題材はオイシイ!)といった製作側の打算を感じてしょうがありません。

当たりさえすれば実入りが多いのが映画業界なので「なんでもかんでも映画化」なんでしょうが、陳腐な刺激や美談を隠れみのにしたソロバン勘定はやめてもらいたいです。

書込番号:8187862

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/09 20:25(1年以上前)

なんにしても、まだ公開されてませんので、見てみないと
解らないというのもありますが…
これらの問題は、どちらかと言えば無責任な男性側の欲望で
女性側だけががリスクを抱えるという事があるのも、大きな
ポイントだと自分は思ってます。
ですので、しっかりとした知識を持ち、リスクも理解した上で
行動出来るようにする事が大事だと思っています。
ここで推進派と反対派(かな?)とで、意見が極論に分かれて
しまう場合がネットでは多くて…

性教育に関しては正しい知識をしっかり教える必要があるのは
解っていても、まだ日本人の多くは腫れ物を触るような感じで
いるから、雑誌などの無責任な体験記とかの記事を見たりとか
間違った知識を教えてくる友人とかが…
その間違った知識の多くは、悪い大人からのではないかと…
その悪い大人から自分の身を守る事が出来るようにする事が
本当の大人の責任だと思います。

書込番号:8187968

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/09 21:22(1年以上前)

こういう作品は行き過ぎた現代社会に対する警鐘のつもりなのでしょうか?
歌舞伎町24時だとか、カリスマホストの素顔だとか、セレブの生活だとかもそうですが、極論ばかりを題材にして、さもそれが当たり前であるかの如く大衆の危機感を煽る手法。
行き過ぎた社会を作る、その片棒を自分達も担いでいるという自覚も無いんでしょうね。



閉話休題、まあ現実には子供と言うのは年頃になれば放っといてもその辺の情報は掴みますよ。
性教育なんて、所詮は大人の一方的な押し付けなのかも知れません。

ただ男女で見方も立場も違うと言うのは確かにもっと理解しませんとね。
因みに私も職場の女性陣とこの映画を話題にした事があったのですが、彼女らの拒絶反応は男の比じゃないですね。

書込番号:8188160

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/10 02:02(1年以上前)

誕生日に冷やご飯さんの書き込まれてる『余命1ヶ月の花嫁』の
映画化は、趣旨が違ってくると思います。
この映画の収益金は乳がん撲滅の基金に使われるとの事ですので…
収益金と言っても、映画製作費次第でしょうが…

さて、この映画は何を目的に製作されたんでしょうね…
すべての関係者も何を感じて参加したのか…

>>年頃になれば放っといてもその辺の情報は掴みますよ。
ですが、それがちゃんとした情報(知識)であるか?
あと女性側が優先権(避妊など)を持った性行為が出来るか?
その辺がしっかり伝わればいいのですが…

書込番号:8189251

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2008/08/10 08:14(1年以上前)

個人的には、タバコも四輪車もこの世から無くしてくれ、と思っているけど、「お前らは人殺しの手伝いをしているんだ」なんて書いたら、タバコ屋さんやカーディーラーの人は怒るでしょうな。

どうにも気に入らないっていうなら、原作の販売差し止め請求を起こすくらいのことをしてみたらどうですかね。
こんなところで悲憤慷慨ドーダをするよりも…

書込番号:8189693

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/10 09:49(1年以上前)

>その悪い大人から自分の身を守る事が出来るようにする事が
>本当の大人の責任だと思います。

難しいですよね。
いい年こいて「見えていない」大人って多いですからね。

街中でも子供の目線を考慮しない大人が多いです。
例えば子供が見ている前でも平気で信号無視したりとか、タバコをポイ捨てしたりとか‥
自分の子が見てなければ構わないと思ってるのか、それとも全く頭にも無いのか‥
些細な事かも知れませんけど、そういう事の積み重ねって結構重要なんじゃないかと思うんですよ。
大人になっても社会に反逆する事がカッコいいと思ってる連中もいますからね。
まあ、私自身にも当てはまる部分はありますが。


それとこれは私が社会人一年生の頃の話ですが、当然ながら先輩の下に付けられて一緒に行動する事で仕事の感覚を肌で得る訳です。
この最初の段階が極めて重要なんですよね。
極端な話、最初に誰に教わったかが、その人のその後の能力に大きく影響するように思うんです。
もちろん、自分自身の素養も重要でしょうけどね。

要するに営業マンとしての基本的な心構えの部分がこの時点で構築されてしまう‥
つまり「殻」が出来てしまうんですよ。
その殻の大きさの大小が、結構重大だったりするんですね。
今でも、人が簡単に出来る事でも、自分は大きなストレスを感じるような感覚を味わったりする事もあります。
この辺は誕生日に冷やご飯さんもよく分かって頂けると思いますが‥


何が言いたいかと申しますと、大人ですら環境によって左右されるという事。
子供なら尚更だと思いますからね。

書込番号:8189958

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/11 22:15(1年以上前)

皆さんこんばんみ(^_^)v

久々勢揃い〜

どっぐんさん お久しぶり

さてさて、如何にもUさんが嘆きたくなるネタのようで(^_^;)

まぁ、ドライにシニカルに言うならば、映画化しようがしよまいが、世の中の暗部、恥部は存在する訳でして、要は受け手次第。
チャイルドポルノなるものも存在する訳でして。
問題は、受け手側のレベルを考慮していないってことかと思いますよ。

戦争モノにせよ、残虐モノにせよ、受け手の感性や知性次第ですからね。

まぁ、受け手側も、作成側も、レベルが低下しつつある御時世かとは思いますがね。

まぁ、余りカリカリしても体に毒かな?


書込番号:8196323

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17518件Goodアンサー獲得:135件

2008/08/12 02:24(1年以上前)

3SRさん すみません出遅れました。m(_ _)m

この映画の中身は未確認ですが、http://kodomonokodomo.jp/story/index.html「ものがたり」を読む限りにおいては、かなりメッセージ性の強い「性教育」ストーリーだと感じました。

性交渉の低年齢化は社会問題になっていますし、中学生の妊娠・中絶なんて話も表面には出てきませんが、かなりあるようです。
※これは私の従兄弟が某病院で医師をしてますので具体的な話しとして伝え聞いています。

性交渉はエロいこおとか?
出産で赤ちゃんを取り上げることはグロいことか?

>特に子育て真っ最中の方にはとても気掛かり(迷惑)な作品ですよね。
確かに気がかりなことではありますが、、、。
作品云々はともかく、わが子にどう性教育をすべきか、私はそちらの方で悩みます。

欧米諸国ではもっと露骨な性教育がなされているようですが、文化や風土の違いから意図しない方向で性教育が進んでいる傾向もあるようです。
アメリカ的にオープンになりすぎてもいけないし、かといって我々が中学生だった頃のように男女別々の教室で「密室の性教育」でもよくないような気がします。

<続きはまた後日>

書込番号:8197319

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/12 03:04(1年以上前)

この映画がハッピーエンドで終わらせてたら、無責任なだけ
だと思います。
でも、何かヒントになるような内容であれば、それも良しで
いいとは思いますが…
現状を良くする方向へ向かう為の一歩であれば…

自分は中絶をしたという女の子と接した事があります…
その子の性知識は本当に粗末なもので、男の言うなりな感じ
でした…
自分は中絶の危険性について話しましたが、本当に危険だと
理解してくれたかも不明なまま、連絡出来なくなってしまい
未だに心配しています…
そんな子が多いと思いますので、最低限のリスクは理解して
おかないとダメだと思いますので、今回の映画がハッピー
エンドだけで終わっていたら、非常に残念だと思ってます。
リスクを被るのは、女性側がほとんどなんですから…

書込番号:8197370

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/12 03:30(1年以上前)

ルージュさん、マリンさん、Victoryさん、どうも。

子を持つ親としての御意見は参考になります。

まあ、皆さん結構寛大なんですね。(笑)

俺なんか、あのHPのトップの写真でギブ。
なんか背筋に冷たいものが走りますよ。

>この映画がハッピーエンドで終わらせてたら、無責任なだけ
だと思います。

まあ、ネタバレですが、映画では生まれた子供はすぐに亡くなってしまうらしいんです。
人が死ぬのはハッピーな事ではないのは当たり前なのですが、実際に子供を産み育てる事を小学生が背負い込むのもある意味、残酷な話です。
そういう意味では見方によっては、故意に見る側にとって都合の良い脚本にしたようにも思えてしまいます。

因みに私の中学時代も結構荒れていた時代で、うちの中学なんか校内暴力でテレビにも出たぐらいですからね。
妊娠した子もいましたよ。
人知れず転校してしまいましたけどね。
ただ、いくら荒れていたとは言え、健全とは言えないまでも、大半の同級生は今じゃ親をやってますし、みんな社会の一員として働いてるんですよね。

現代はあの頃より過激に開放的になったとは言え、この映画が描こうとするような題材は今でも極論ですよね。
そんな極論を取り上げて警鐘なんかになるんでしょうかねえ‥?



書込番号:8197391

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2008/08/12 09:50(1年以上前)

おはようございます。

U氏の書き込みに対して感じている「違和感」は、以下のようなことです。
 ・彼は、己を絶対の正義の側に置いている(反論する奴は悪だ、と)
 ・その姿には、昔、『非国民』だの『米帝の手先だの』といって他人を指弾していた人間の姿がダブる
 ・その正義は、文革やポル・ポトの正義につながるようなものではないのか(イコールとはいわないが)

だから、「危険を自覚せよ」と言い続けないといけない、と思う。
実際、尻馬に乗るオッチョコチョイも出てくるしね。


妊娠・出産が可能なまでに成熟した個体の行動を、「子供」という枠をはめて規制するのは、そもそもが今の社会の「都合」でしかない。
だから、「そんなこと知るか、何が悪いっていうんだ」という反論に対して、社会そのものを疑わない人間は「そんなの常識だろう」としか返せないし、でなきゃ「口答えするな」と体に覚えさせることになる。

「11歳の母」というフィクションを否定しきれるだけのリアリティが、「今の社会」というフィクションにあるのかどうか、問われるのはそういうことだと思う。

そこで個々人がコミットしえるのは、己の立ち位置に応じた分相応の言葉だけだと思う。


個人的には、「11歳の母」なんてフィクションより、「先物取引」などというフィクションがまかり通っていることのほうがよほど許し難いけど、井沢元彦先生からは「儒教に縛られてるよ」といわれちゃうかな(苦笑)

書込番号:8197905

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/12 09:58(1年以上前)

おはようございます(^_^)v

Uさん
寛大と言われると心外ではありますが(苦笑

私は本映画のホムペも見れてないし、情報はUさんの嘆きだけ(^_^;)

だから作品を見たら感想は変わるかもしれません。

例えば、ヘアー一つ取っても、芸術とエロの境目は一体どこにあるのかオイラにはサッパリです。
受け手の問題とはこういうことです。

低年齢の出産にしても、結構当たり前の地域があったり、又一夫多妻がまかり通る文化もある訳です。

多分ある限定された日本での価値観や文化に基づき嘆いているとは思うのですが・・・

勿論言わんとしていることはよう分かりますよ。
ナイフを振り回す輩が多発するこの御時世とシンクロした不気味さと重ね合わせているのでしょうね。

その懸念は恐らく当たっている気がしますが、取り敢えず現状グレーな訳です。

制作側に高尚な意図が無い限りは単なる受け?狙いですよね?

恐らくそんな高尚なものは期待出来そうにもないのですが、頭ごなしに愚痴ってしまうと、反発する方々もおられますよ、って意味合いですわ。

Uさんに同意する部分は多いんですよ。
過剰反応?に取られないようにしましょうね、ってメッセージです。

書込番号:8197919

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/12 10:17(1年以上前)

グハァ〜〜

書いとる間に既にJさんから(^_^;)

つまりこういうことです。

同意する面は多々あるのですが、誤解や軋轢は避けましょうね、ってことです。

まぁ、オイラは意図的に特定相手にバトルモード突入でよくお叱りを受けますが(苦笑

不特定多数に爆弾投下はご注意の程を(^_^;)

dvd板にて散々論陣を張った「どUSJ」が久々勢揃いですので一言。

この面子は戦友だと思ってますよ。
最近は脆弱なメンタルで突っかかった挙げ句に壊れるひ弱なアンチ君に辟易ですから(-.-;)

書込番号:8197971

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/12 10:52(1年以上前)

そうねえ、確かに正義の側に身を置き過ぎなのかも知れませんけどね。

でも

>妊娠・出産が可能なまでに成熟した個体の行動を、「子供」という枠をはめて規制するのは、そもそもが今の社会の「都合」でしかない。

ってのはどうかなとも思う。
だって、社会の都合でいいじゃん。(笑)
極論ですけど、犯罪を認めないのだって社会の都合じゃないのかな?
法で縛るか、常識で縛るかの違いだけのようにも思うんですよ。

私が一番頭に来るのは、「法に触れなければ何やっても構わない」と、既成概念をブチ壊す事を芸術の創造だと勘違いしている最近の日本映画の低俗さ、傲慢さです。

前衛芸術というのは作り手次第ですからね。
チャップリンやジョン・レノン、ピカソもそうですけど、既に世の中に認められた人でなければ受け手も作品のメッセージを真剣には考えないし、説得力もありませんから。
たけし映画も、ビートたけしが作ってるから許されている部分って大きいと思うんですよ。


>制作側に高尚な意図が無い限りは単なる受け?狙いですよね?

Victoryさんも仰ってるけど、何が目的の映画なのかサッパリです。
こういう映画を「見に行きたい」と感じる人ってどういう人なのか‥

大体、「ファンタジー」なんて弁明してる時点で、作る側も覚悟が足りないと思います。
だってこんな映画作ったら、初めから叩かれるの目に見えてんじゃん。(笑)
結構批判を浴び始めてからの弁明でしたからね。
世の中の反応が想定外だったんでしょう。



まあ、先物に違和感を感じるのは同感。(笑)
と言うか、先物に限らず、生産性ゼロの商売が世の中を左右し過ぎですね。

書込番号:8198065

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/12 12:11(1年以上前)

今頃気付いてなんですが・・・

なして若葉マーク(◎o◎)

あり得〜〜ん!!

指導!!

書込番号:8198274

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/12 12:23(1年以上前)

あっこれね、「デリケートな話題だから神経使ってね」って言うメッセージのつもりだったんですよ。

俺が一番神経使って無いかも知れませんけど‥(笑)

書込番号:8198305

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/12 12:33(1年以上前)

なる程・・・

了解です(^_^;)

改めてスレを読み返してましたが、どっぐんさんが言う社会の暗部の話も分かるし、Uさんの義憤、怒りも分かる。

要は、どれだけの方々が色んな問題に真摯に向き合うか?ってことでしょうね。

向き合った上での意見の相違は仕方ないことでしょう・・

恐ろしいのは考えることなく受け入れる体質かと思いますよ。

書込番号:8198331

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/12 14:16(1年以上前)

>>まあ、先物に違和感を感じるのは同感。(笑)
>>と言うか、先物に限らず、生産性ゼロの商売が世の中を左右し過ぎですね。

自分は、自分がダメになると思ってやめました…^^;
でも、バーチャルな世界では100万儲かったとか、1000万損した!とか
やってはいますけど…^^;;
とりあえずプラスの水準は維持してます^^v

>>妊娠・出産が可能なまでに成熟した個体の行動
これに「責任」が付く事と、今回の映画は成熟どころか、妊娠出来る準備を
始めたばかりの年齢の子が主人公だから、危惧してるんです…
個人差はあれど、高校生年齢くらいになれば、かなり準備もされてくるので
結婚して妊娠・出産の時の危険性も低くなってくるとは思います。
あくまで危険性が低くなるだけです。
この危険性の部分にも踏み込んでくれていれば、今回の映画は子育てしてる
世代に対しても、ヒントを与えてくれるかもしれないとは思っています。
大人の女性でも妊娠・出産で亡くなられる事もあるという事だけは認識され
ないとダメだと思います…
それも原因で、産科医が少なくなっているという現状も…

書込番号:8198615

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/13 04:46(1年以上前)

ルージュさん、お久しぶり。戦友ですか、しばらくご無沙汰だったんですが、そう思っていただけるのは嬉しいですね。確かにここでは、実世界では誰にも打ち明けていないようなことまで吐露してますからね。

まあ、しかし、JATPさん。人は立場やそれまで生きてきた過程も様々であり、それがいくら正しかろうと受け入れられない考えがあるのを理解した方がいいと思いますね。それを受け入れると生活に支障をきたす考えもあるということを。

それにU12 SSS-R が欲しいさんは貴方が思うような人ではないと思いますよ。多分、貴方も体では分かってるとは思うのですが。もしそう芯から思ってるなら好意を持ちませんからね。まあ、貴方の言ではないですが、変なレッテルを貼られると、オッチョコチョイな人間が本当にそういう人間だと思ってしまいますからね。まるで文革の時の紅衛兵のように。

私のU12 SSS-R が欲しいさんに対する初印象は頗る悪かったです。(汗)正直「なんだ、こいつは。厄介そうな奴だな。」と思いました。(汗)今みたいな関係になるとは想像だにしませんでしたね。

未だに不思議なんですが、U12 SSS-R が欲しいさんとは考えや意見がまるで違うことが多いのですがね、それでも私というものを受け入れてもらえるんですよ。今までこういう人には会ったことがないし、こういう人は世の中でも稀有な存在ではないでしょうか。なんかそういうところに魅かれるですよね。皆さんもそうでしょ?

書込番号:8201179

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/13 16:30(1年以上前)

皆さんこんにちは(^_^)v

せっかくの勢揃いなもんでもうちょい(笑

どっぐんさん
まぁ、掲示板で匿名で心情を吐露するのも結構なんですが、私はやっぱりオフ会派(笑
ソラさんも貴方に会ってみたいそうな。

さてさて、Uさんは恐らくデビルマンを生み出すようなチープな邦画文化に対し、本作のようなナイーブ、タッチィな内容に真摯に向き合える筈が無い、又向き合ったところで消化仕切れる筈が無いと、生理的拒否反応を示したんでしょうな・・
内容云々もさることながら、文化を産み出す土壌に対する嫌悪感、絶望感と言ってもよいかもしれませんね。

そこへ倫理観だの道徳観だの正義だのが入ってきたからややこしくなる(苦笑

JATPさんが言う正義?は、支配や搾取が背景にある正義ですが、酒タバコ同様に、母体の健康を守る正義なら、ある程度振りかざしてもよい気もします。

何せチープな避妊知識しか持たない世代ですから。

そういう観点では、ビクトリーさんが一番真っ当なことを言われますよね。

要は、現実問題として、低年齢での性行為は防ぐのが困難であるし、その結果妊娠も有り得る。
そういう題材に真摯に取り組む力量が今の邦画文化には到底無いってのがUさんの本音ではないですかね?

性文化云々に発展すると紛糾の元かと(^_^;)

書込番号:8202845

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/13 16:57(1年以上前)

ワールドカップの時の事、まだ根に持ってるのね‥(笑)


うーん、俺はね、「正しい人間でいたい」とか思っていないし、自分自身が100%正しいだなんて、おこがましい考えも持ってないです。
ただ、自分に正直でいたいとは常に思ってる訳ですよ。
結果的に正義漢になってるんだろうね。

それに人間は経験も能力も違うから、考え方だって千差万別。
数学みたいに「これが正解」なんてものはない筈ですしね。

他人が書いた本なんか読んで「これが正しい」って感化されるぐらいなら、多少間違っていようが、人として自分自身の実体験からレスを返せるぐらいでありたいと言うのが私のポリシーかな。
戦争みたいな話題の場合はなかなかそうも行きませんけど‥

まあ、実生活では人を相手にする商売をしてるから、そう人として間違った事を言ってるつもりもないんですけどね。(笑)
でも、書いてるのは当然私の「私見」ですよ。
違和感を感じて当然です。
だって、考え方なんて千差万別ですからね。
それに書き込みってのは私見を書かなきゃ無意味だし。
大切なのは「何が正しいか」じゃなくて「俺はこう思う」だと思いますから。


確かにどっぐんさんとは衝突することは多いですけどね。
でもどっぐんさんは考え方以前の部分で、御自分に正直に書かれているところに惹かれるんですよ。
そういうのって、文章読めば大抵は分かるじゃない?
俺以上に正直過ぎて自爆することも多いですけどね。(笑)
でも、たとえぶつかり合っても立ち位置や目線の高さが一緒だし、後出しジャンケンみたいな事がないから安心して付き合えるんですよ。
目線の高さが違う人って、付き合い辛いじゃない?

まあ、強いて難癖付けるなら、そろそろあの痛い板の馬鹿共をからかうのはやめた方がいいって思いますけどね。(笑)

書込番号:8202929

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/13 20:32(1年以上前)

自分の考えを書き込むだけならいいんですよ。
ここで自分の正義を相手にまで振りかざさなければね^^
なるべく相手と会話が成り立つようにしていきたいです。

こっちが努力しても成り立たない相手もいますけどね…^^;

書込番号:8203547

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/13 21:21(1年以上前)

うーん、そんなつもりは全くないんだけどなあ‥

まあ、そう思ってる人がいるんだから反省しませんとね。

書込番号:8203774

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/15 01:31(1年以上前)

いや、いや、根になぞ持っておりませんよ。分かってるとは思うんですが、一応。(汗)

ただ、記憶にとどめてるだけですよ。って言うと不気味に感じるんでしょうけど、過去の都合の悪いことを忘れる必要はないわけですよ。あれがあったからこそ、今の関係があると思うのですし、都合の悪いことを忘れてしまって、都合のいいことだけ覚えてるとしたら、それは茶番でしょう。

あと、オフ会ですか。私もルージュさんやソラリスさんと会ってみたいという気持ちはあるんですがね、U12 SSS-R が欲しいさんにもね。

U12 SSS-R が欲しいさんはなんか会ってしまうと、えこひいきしてしまうからとか、言ってましたが、私は違う理由でどうかなぁっと思うんですよ。

会ってしまうと、なんだか色気が出てくるような気がするんですよね。そして実社会との接点を作ってしまうと、ここでの話し合いも実社会との延長線上になってしまうような気がするんですよ。

実社会でこういうデリケートな話題でここまで突っ込んだ話ができますか?

「けしからん!」とか言う人がいれば、私なら黙ってるか、「そうですね。」と相槌をうってそれで終了ですよ。下手になんか言って「変態」とか「イカレタ奴」のレッテルを貼られたらえらいことですからね。

まあ、ここなら、もしそう思われても、最悪去ればいいことですし、転生も可能ですが、実社会ではリセットなんて当然きかないし、逃げ場だってありませんしね。

個人的にこのスレは非常に有意義でした。参考になった意見もありましたし、いろいろ自問しましたから、いろいろなことが分かったような気がします。

このような議論ができるのも、実社会とは隔絶された、ネットの匿名掲示板ならではのことだと思うのですよ。実社会との接点を作っては守りに入ってここまでの話は私はとてもできませんね。しかももっと踏み込んだ話もしたいと思ってますのでね…。

それに実際に会うとなると私は絶対に背伸びすると思うんですよ。まぁ、上手くやれればそれもいいでしょうが、醜態を晒すのは目に見えてますからねぇ。(汗)現実の私は今の社会に上手く適応できない不器用な人間で、なんだか現実社会はあまり居心地がよくないですね。不景気なのもありますがね。

書込番号:8208596

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/15 01:55(1年以上前)

>他人が書いた本なんか読んで「これが正しい」って感化されるぐらいなら、多少間違っていようが、人として自分自身の実体験からレスを返せるぐらいでありたいと言うのが私のポリシーかな。

こういう考えはよく日本に浸透してる考えとは思うのですが、疑問に思うのですよね。この映画でも「親でもない先生には何が分かるの?」と保護者が言うようなシーンがあるようですが、私なら

「お前らだって、分かってないだろう?自分の子を持っているといっても、子育ては難しいだの辛いだの、経験による苦い感情があるだけで、なんら解決法を見出せないで放り投げて、責任転嫁してるだけじゃないか。ただ親ってだけで偉そうに。大体お前らの子供だろ?他人に子育ての大部分を押し付けるってのが信じられん。子育てってのはただ衣食住を提供することだと思ってるの?」

って言ってやりたいですね。(汗)大体、今の親は悲惨な教育現場を知ってるはずなのに、その経験が生かされない。

経験とは貴重なものだとは思いますが、現実から目をそむけ、マヤカシばかり見てる人間には全くと言っていいほど、その経験は役には立たないと思います。

JATPさんが言ってますが、現実世界と言ってもかなり虚構ってものに侵食されています。
見るということ一つをとっても、カメラのようにそのままを脳に写すのではなくて、視野に入ったものも部分的に見てるし、脳内で別のイメージに置き換えてる場合もあるわけです。

会話とかになると更に虚構の度が増しますね。思ってることをそのまま口に出すのはありえないし、また受け取り側もそれを勝手に解釈をするから、より一層虚構になりますね。

そうやって考えると実体験ということに重きを置きすぎるのはどうなんでしょう?それに実体験なんてものは森羅万象から言えば、ものすごく矮小なものでもあります。

人生なんてどの人間も一回しか経験できないし、後戻りもききません。また十人十色というように人それぞれ異なっています。異性とか他の生物となるとなおさら違います。しかも現実社会と言っても嘘の部分が多いし、経験から享受できるものは本当にちっぽけなものだと思っていた方が良いのではないでしょうか。

確かに「百聞は一見に如かず、百見は一験に如かず」なんて言った人がいます。技能を身につけたり、スポーツを上手にプレーしたりするのには当然言えることですよね。定理と言ってもいいかもしれません。

だけどこれをすべてに当てはめようとすることは物凄く危険なことと思います。私は常々思ってるんですが、ことわざって危険だなと思います。

特に「五十歩百歩」なんてことわざはどれ程世の中を悪くしたか計り知れないと思います。語源となった百歩逃げるのも五十歩逃げるのも同じだというのは、まさしくその通りだと思います。が、かなり用例が限られると思うんですよね。しかしそんな言葉がここまで横行してる現実。これに依って「百円盗もうが一万円盗もうが盗人は盗人」ような考えが横行してるような気がします。ちょっとでもやればそれはやったという事だなんて暴論でしょう。

世の中単純な定理や思考で上手くいくことなんてありえないんですよ。それで上手くいってると思うのなら、現実だと思ってるそれは虚構だと思います。

私は歴史ものや動物番組を見るのが好きなんですが、そういうものに多くのヒントが隠されてるような気がします。

歴史とか言うと、勝った者が自分達の都合よく作り上げた虚構だと言われるかもしれませんが、そんな中にも真実があるだろうし、すべてがデタラメだったとしても、そういうデタラメが何故生まれたのか考えれば、何がしか得られるものがあると思うんですよ。特に元寇なんて中国側の文献も残っていて面白いと思います。

動物なんて下等な生き物から学ぶものなんてないと思う人もいるかもしれませんが、我々が忘れてる大事なことを教えてくれる教師だと思うんですよ。

本能なんて低俗なものだと考える人もいるかもしれませんが、私は生物が培ってきた数十億年の偉大なる叡智だと思うのですよね。それから比べれば、理性やら知恵なんてものは本当につまらないものだと思います。理性やら人間が高尚だと思うものを捨てても生きていくことは可能かもしれませんが、本能を捨てたら生きていくことは絶対に不可能でしょう。

そういうものを忘れていってる人間という種はいずれは淘汰される存在ではないでしょうか。
たかが人間の歴史は数万年程度だというのに、これだけの歪を抱えているんですよ。私には人間という種がこれから百万年後も続いてるようにはとても思えません。

禁断の果実なんてのはよく言ったものですね。

書込番号:8208645

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3781件Goodアンサー獲得:25件

2008/08/15 08:00(1年以上前)

さて、一度書いて送るのやめたのを復活させますかな。


−−−−−
万世一系の呪いですかね。
別に「今の社会」は天地開闢以来連綿と続いてきた訳じゃないだろうに。

今の日本において、社会の成員、即ち「日本人」が、共通の価値観を持って自らの意志で社会に参画している、と無条件に確信し得るのかな?

少なくとも俺は、自ら自覚的に「日本人であること」を選択したという記憶はないけど。

大多数の「日本人」だってそうだろうと思う。
アレックスや李忠成のような自ら「日本人」になることを選んだ人間以外は。

そういう状況で、「社会的責任」を日本に住む日本国籍を持つ人間たちのうちのどれだけが自覚し得るというのだろうか。
どいつもこいつもが嘘のヨロイに身を固めて他人に寄りかかって生きているような状況で、「責任」なんぞ誰にも問えやしないだろうに。
だからこそ、村山だの福田だのといった無責任総理が平気で任命されるんじゃないか。


ものを言う時、「俺はこう感じる、この俺の感じ方だけは誰が認めずとも俺には疑い得ない」というスタンスに立つほかない。
そこに絶対の保証などあり得ない。
だから、高圧的に「そんなの常識だ」とは言えない。
俺はこうすべきだと思う、何故かといえばかくかくしかじかの理由があるからだが、お前はそうは思わないのか、と問うしかない。
それが「倫理」であって、そんなものは絶対の尺度なんかじゃない。

そのことに耐えられなければ、誰でもオウム信者になってしまうだろう。
養老先生がいうように、あれは「特殊な人たち」なんかではなく、どこにでもいる「日本人」なのであって、それが認められなければ、結果として同じ穴にはまることにもなるでしょうな。
−−−−−


「俺はこう思う」を根拠に他人を断罪することが許されるなら、歴史の悲劇が繰り返される。
それが判らない奴が偉そうに、「ドーダ、俺はこんなにも立派なんだ」というスタンスの発言をするのは、危なくてしょうがない。

実体験?
政治家にでもなってからいってくれ。
薄っぺらな(かどうか確信はないけど)三十年かそこらの人生経験が己を他人より上に置く根拠になると、何故確信できるのか不思議でしょうがないんだけどネ。

まぁ、壮士演歌の現代版だと思っていればいいだけなんだろうけど。

書込番号:8209034

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/15 12:26(1年以上前)

ぐわ‥!流石に凹みそう‥
でも気を取り直して何点か‥。

>ものを言う時、「俺はこう感じる、この俺の感じ方だけは誰が認めずとも俺には疑い得ない」というスタンスに立つほかない。
そこに絶対の保証などあり得ない。
だから、高圧的に「そんなの常識だ」とは言えない。
俺はこうすべきだと思う、何故かといえばかくかくしかじかの理由があるからだが、お前はそうは思わないのか、と問うしかない。
それが「倫理」であって、そんなものは絶対の尺度なんかじゃない。


勿論、絶対なものではないと思いますよ。
でも、それを言っちゃうと何でもありになると思う。

文章での論争をやったら不利なのは当然。
だって、誰も明文化できないからこその常識や倫理ですから。
でも明文化できないから無視して良いというものじゃない。

要するにもっと「心の話」だと言いたいんです。

「共感」って言葉があるけど、共感の元になっているのは多くの場合、このような常識や倫理が共通概念になっているからだと思うんです。

じゃあ、常識や倫理って何なのって話。
こういう文章にすると脆弱なんだよね。
心の中の得体の知れないものだから。
何せ、膨大な人生経験とともに育まれるものだから、千差万別なのは承知してますよ。
でも、ベクトルとしては(たいていの人は)同じ方を向いていると思わなきゃ「常識」なんて簡単に否定されますから。
でも簡単に否定されて良いものでもないと思うんですよ。


ただ言えるのはそれを平気で蹂躙する人間が増えてる事。
いや、自分の責任で常識を蹂躙するのは自由でしょうけどね。
ただこれは映画ですからね。
不特定多数に対してこういうものを見せて利益を得る行為は「気分が悪い」ですよ。


>本能なんて低俗なものだと考える人もいるかもしれませんが、私は生物が培ってきた数十億年の偉大なる叡智だと思うのですよね。それから比べれば、理性やら知恵なんてものは本当につまらないものだと思います。理性やら人間が高尚だと思うものを捨てても生きていくことは可能かもしれませんが、本能を捨てたら生きていくことは絶対に不可能でしょう。


変に引用してしまったけど、俺みたいにこの映画に気持ち悪さを感じるのも本能的なものなのかな?
まあ、ちょっと違うとは思うけど、心の奥底から来る物である事は間違いないです。

自分の感じ方を明確な文章に出来ないもどかしさがあるね、この話題は。

書込番号:8209791

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17518件Goodアンサー獲得:135件

2008/08/15 14:41(1年以上前)

小学生の妊娠・出産について私の考え方をちょっと。。。

最初のレスのあと、性教育の変遷をまとめようと思ったのですが、アホらしく思えてきたのでやめました。

万世一計云々なんてのはどーでもいいことだし、秀吉の時代に象徴されるように権力へのさらなる権威づけのため利用されてきたのがその根本だと思っています。
時代によっては天皇制が全然権力を持っていなかった時代もあったし、女性が天皇だったこともあるなど、そもそも神話がそのまま現実に当てはまるわけもなく、それをあたはめたとこでどーした?って感じです。

そんなことよりも、一人の命として、一つの社会として人間の性を考えなくてはならないと思います。

で、話をもとに戻すと、時代によって10歳をすぎたら結婚して出産なんてことも昔はあったようですが、現代社会において、性・性交渉の低年齢化が問題になるのは、「人間の自立」ってとこに問題の根源があると思います。
昔の古い時代に「10歳」は社会的共同体組織としてそれでも成り立っていたとう背景がったと思います。
どういうとこで、規制をかける発想になっているかはよく分かりませんが、現代では女性は16代で結婚・妊娠・出産が可能と法令によって決まっていますよね。また、16歳というとフツーは高校生してるわけですが、高校は義務教育ではないのでそのまま社会人ってのありです。

私の同級生の場合。
高校一年のちょうど今頃、同級会を開いたわけですが、その子は参加しませんでいた。
そこでその子と仲の好い子に尋ねたら。「えっ、知らないの? このまえ出産して赤ちゃんがいるのよ。」
・・・ということは、中学の卒業式の時には妊娠していた????

まぁ、結末は変なヤクザもんの男に引っ掛かり、一緒になるならないで大モメした挙句、彼女ひとりで子供を育てることに。。。
その後、田舎には居られなくなり、東京の親戚のとこへ引っ越して水商売しながら子育てをしているというウワサは聞きましたが、、、。

法律まず色々な縛りがありますが、おそらくは学制や税制などの問題からどこで線引きをすべきかは当然検討されたはず。

言いたいのは、「社会的責任のある自立した個人」になるまでは妊娠・出産・子育ては無理っていう理屈が横たわっていると。



書込番号:8210131

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17518件Goodアンサー獲得:135件

2008/08/15 14:56(1年以上前)

そのような意味では3SRさんのように、「正義」の立場に立つのがフツーの人だと思います。
私も「正義」の強弱の違いはあれ、小学生の妊娠・出産など現代社会的にはNGだと思っています。

また、大学を卒業しても本当に自立した大人かってのは社会問題だと思います。
自分的にも自立した生活をし、結婚・子育てまで射程に入れ考えた時は、やたら自信ありませんでしたから。

さらに、ちがった側面での話だと、問題なのは「性の商品化」の問題。
いわゆるセックス産業など巷にあふれているわけですが、「合法的」なもの「違法」なものを含め、もう後戻りできない構造になっているように感じます。
性の問題をオープンにしすぎたことは大いに問題。それによって引き起こされている諸問題を解決するため、より具体的な性教育が必要とされるなど全くの悪循環に陥っていると見ます。

この映画の狙いや影響力はわかりませんが、一つには問題提起として性の低年齢化を訴えよとしているという側面はあるとおもわれます。

逆にそうした側面が薄く、エピソードを面白可笑しく描き、どーでもいいような結末なら徹底的に批判しなければならないと思います。


<直感的に言いたいことを書きまくりましあたので、理解し難い文は読み飛ばしてください。>

書込番号:8210168

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/15 15:38(1年以上前)

まあ、正義、正義と言うけれど、心の問題なんですよ、多分。
文章に出来ないもどかしさはあるけど、だからと言って理屈だけじゃいけないと思うんですよ。

人間、理屈だけで生きてる訳じゃないし‥ って書いたら負け惜しみかな?(笑)

書込番号:8210267

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/15 18:58(1年以上前)

こんにちは(^_^)v

まだ続いてましたか(^_^;)

さて、正義かどうかはさておいて

良い悪い(道徳や正義かな?)とは別に好き嫌いによる判断も時には有りかと思います。

仮に自分の娘が11?で妊娠出産?したとして、親として、人として共に背負えるか?受け入れられるか?
その観点のみでもよいかもしれません。
他人ごとなら、多少冷静?になれても、我が事して甘受出来る方がどれだけおることか?
私は勿論真っ平御免です。

嘘偽り無く、受け入れる方がどれくらいおるか興味深いものです。


自分が受け入れられないものを善と呼んでは正に偽善であるし、大多数の方々がノーと言うなら、現代日本に於ける暫定?正義でもよいかと思いますよ。

書込番号:8210801

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/15 20:52(1年以上前)

>仮に自分の娘が11?で妊娠出産?したとして、親として、人として共に背負えるか?受け入れられるか?
その観点のみでもよいかもしれません。
他人ごとなら、多少冷静?になれても、我が事して甘受出来る方がどれだけおることか?
私は勿論真っ平御免です。

>嘘偽り無く、受け入れる方がどれくらいおるか興味深いものです。


うん、それが「人間」だと思いますけどね。

ただ、それを伝えるのって思いの外、大変なんですよね。
俺に文才がないだけだけど‥
やっぱりオフ会なのかな?

書込番号:8211148

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2008/08/15 21:54(1年以上前)

Uさん

イヤイヤ、文才とオフ会は関係無いってばさ(^_^;)

長い付き合いやし、貴方の心情くらいはよう分かってましたが、タッチイなテーマだけに多少クールに対応してましたよ(笑

要は、ラジカルなアジと取られたら失敗でっせ!ってこと。

補足するなら、多くの現代先進国に住む人間の心理かと思いますよ。

実は今日もプチオフ会を昼間にしてきました。
文章とイメージ合わん場合が多いですな。

UさんとJさんは是非杯を交わすべきやね(笑


書込番号:8211398

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/20 07:20(1年以上前)

>じゃあ、常識や倫理って何なのって話。
>こういう文章にすると脆弱なんだよね。

文章にしなくとも、常識や倫理なんてものはそれだけ浅薄なものってことですよ。それを気付いただけでも、このやり取りは貴方にとって意味があったのではないでしょうか。

私は常識だとか倫理観とか、何故だかは分かりませんでしたが、昔から嫌悪感がありました。そうして常識とか倫理観だとか縛られることなく、自分なりの正義や悪というものを考えてきました。

人から押し付けられた正義とか悪とは実に薄っぺらです。宗教や思想でもそうでしょう。大抵、欠陥があるし、お釈迦さまが説いた教えだから正しいとか、マルクスの言うことだから正しいだとか、先生が言ったことだから正しいとか、欧米がやってるからとか、大手の新聞の記事だからこれは真実に違いない、そういった弱い精神がどれ程世の中を悪くしてきたことか。

また共通の価値観なんて言ってますが、そんなとってつけたような価値観は傍から見ると滑稽なことが多いですよね。外国などを見てると分かるのではないでしょうか。

話を小学生の妊娠に戻しましょうか。

確かにとんでもないことだと思いますよ。ただし、私が言うのは現実におきてるそれですよ。
現実に映画のようなことがおこる可能性は否定できませんが、そういうことが起こる可能性はきわめて低いでしょう。

現実には女の子を誑かしたり、無理やりにやったりするから、そういうことがおきるのでしょう。何もこれは小学生や未成年に限ったことではなく、大人の女性や男の子にまで広く蔓延してることだと思います。

特に日本では「釣った魚には餌はやらない」なんてとんでもない風習が当然のように続いています。

結婚(子供を作り、共に育てるという約束)、こんな重要な約束を決めるのに、男と女で騙しあっているのですからねぇ…。

なんでこんな馬鹿げたことが延々と続くのか?おそらく常識だとか慣習を盲信して、本質を見失ってるからだと思います。

動物を例にとりましょう。人間も所詮は動物の一種に過ぎませんから、本質を探るためには重要です。

子供なんて大人にかかれば、造作もないことですよね。メスだって体の大きいオスにかかれば、どうにでもなってしまいます。

だけど、そうはならない。女子供を大切にするなんてのは、本来倫理で押し付ける類のものではなく、「種の保存」というものを考えた本能という動物に根ざした知恵なんですよね。

それは「男が女に奢るのは当たり前」とか「レディーファースト」とか、そんな欺瞞に満ちたものではありません。地震で我が子をかばって死んでいった母親やタイタニック号で女子供の命を優先させて死んでいった男たちとかそういう類のものです。

特に東洋では儒教という悪しき教え(自然の流れに逆らうような思想)が蔓延し、人々は生物の持つ本質が分からなくなり迷走を始めたような気がします。

日本では儒教を本格的に取り入れた江戸期以降、特におかしくなってるような気がします。江戸幕府は儒教思想を取り入れ嘗て日本が経験しなかったような強圧的な政策(参勤交代など)をし、その結果、大地主や大商人なるものを生み出し、そういった形式上は身分は低いが実質的にはヒエラルキーの頂点に立つ者が下の者のことを考えず、自らの繁栄のみを願い、欲望の限りを尽くし、大部分の者が奴隷のような身分になり、そこから逃げたくとも逃げられないようなとんでもない社会になってしまいました。

水が上から下に流れるように、上の者(力のある者)が下の者のことを思いやるのが自然の流れだと思うんですよ。親が我が子を食い物にしたり、老人が子供の上にのしかかる様な今の日本は本当におかしな国になっています。だからと言って親や老人を蔑ろにしたりするのも、やはり自然の流れに逆らっていて、何事にも言葉で言い現せない「バランス」が必要になってきます。何事も行き過ぎはよくないです。例をあげると学級崩壊のような子供が大人をみくびるような社会もおかしいでしょう。

長々と述べてきましたが、要は常識、倫理、宗教、思想というような物事を単純化し、思考の範疇に強引に収めようとし、その結果「言葉では言い表せない本質」を覆い隠してしまってます。

知恵というもので人間は自然をコントロールする術を身につけました。動物としてのルールも否定すれば、否定できるようにもなりました。でも人間も動物の一種だということを忘れてはならないと思うし、もっと言えば生物、自然の一部であることは紛れもない事実であるし、決して特別な存在だと思ってはいけないと思います。

書込番号:8229256

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17518件Goodアンサー獲得:135件

2008/08/20 21:55(1年以上前)

色々考えを巡らせてみましたが、「性」について確かな知識もなく、「妊娠・出産〜子育て」について責任を負えるか否かが根本的な問題かと。

ちょっと調べてみたところ、80年代はよく分かりませんが90年代頃からは、
「性差・二次性徴」
「異性を好きになるのはあたりまえ」
「性交渉に興味を持つのも当たり前」
「性について正しい知識・理解を」
「性感染症・避妊についても具体的な知識を予防を」
というようなことが性教育の中身みたいです。

もう少し踏み込むと、
「堕胎できる時期の限界」
「母体の負担」
つまり、性病や妊娠〜堕胎での母体への影響までは触れられているようです。(中3まで)

小学生では、どう考えてもここまでは。。。

「もしも」を仮定した場合、妊娠した「女の子」はどうしたらいいのでしょう?
相談できる相手は?
手遅れになったら?
「わが子」の育児に責任を負えるのか?
周りの大人はどうすればいいのか?

この映画を見たり、考えたりするときに持ち合わせていたい「視点」「視座」だと思います。

3SRさんの問題はそうした事よりも、やはり「商品としての性(性の商品化」への「怒り」だと思い至りました。

その点では私もネガティブな立場です。

「幼い政略結婚」
いま、TVで「日本史サスペンス劇場〜豊臣と徳川の狭間で、、、千姫の悲しき運命とは〜」
やってます。

さて、結末はいかに?

書込番号:8231759

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/20 22:42(1年以上前)

うーん、商品としての怒りか‥

それもありますけど、それに反対しない世の中への怒り‥ かな?(笑)

常識や倫理という不確かな物をネットの世界で論じてしまうと、確かに荒れるんでしょうね。
人それぞれの色があるから。
共通の認識基盤を持っていないから、主観で論じるしかない訳ですが、ネットでは主観で言い過ぎると「痛い」「自己中」と言った見方をされてしまうんですよね。
何故なら、お互いの顔が見れない訳で、少ない情報の中から相手の人となりを想像するもんだから、文面が相手の性格を見極める為の唯一の手段であって、そこに特徴があったりすると、それがその人の性格と取られてしまう‥

でもまあ、俺はこの映画に何とも言えない嫌悪や吐き気を感じるんだけど、それは理屈じゃないから。
今までの人生経験の中で積み重ねて来た心の中の何かが「これはダメだろ」と囁いてるのかも知れません。


>文章にしなくとも、常識や倫理なんてものはそれだけ浅薄なものってことですよ。それを気付いただけでも、このやり取りは貴方にとって意味があったのではないでしょうか。

>私は常識だとか倫理観とか、何故だかは分かりませんでしたが、昔から嫌悪感がありました。そうして常識とか倫理観だとか縛られることなく、自分なりの正義や悪というものを考えてきました。


私はどっぐんさんのようにそれが浅薄だとは到底考えられないんだよね。(笑)


それとこれは独り言だけど、どっぐんさん大丈夫?
勿論、意見が合わないなんて今に始まった事じゃないから、別に変な意味ではないんだけど、何となく私生活でトラブルでもあったように感じるんだけど‥

まあ、気のせいだったら良いんだけどさ。

書込番号:8232051

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:17518件Goodアンサー獲得:135件

2008/08/21 01:03(1年以上前)

「恋空」もなんか怪しい予感!?

書込番号:8232787

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/22 04:49(1年以上前)

お心遣い感謝いたします。しかし、私の方は大丈夫です。特にこれといってトラブルというものはないです。

そんなことより貴方の方が心配です。以前とは何か書き口もかわってしまい、とても傷ついているような感じがします。

どうでしょう。一度お会いしませんか。以前は否定しましたが、やはりここだけで完結させようとすると無理があるような気がしています。

書込番号:8236871

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/22 06:27(1年以上前)

書き口を変えてるのは意図的な部分もあるんですよ。
なんか、もっと自分の感情を出せないかと思って試行錯誤。
かと言って、無闇に過激な事を言うのも控えてる部分もあったりしますよ。
相手も選んでますしね。

なんとなくネットだと品行方正なキャラになり過ぎて、罪悪感があるんです。
「こんなの俺じゃねえ!」って。(笑)

別に何かで傷付いてるとかって訳じゃないんですけど‥ 
まあ、忙し過ぎて疲れてるのもあるんだと思いますけどね。
来月は決算で書き込みなんて出来ないだろうし。
でも、私生活はむしろ以前よりは好調な方だと思いますよ。



俺は、どっぐんさんがあまりにも現実の自分を否定するから心配になっちゃった。(笑)

書込番号:8236949

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/23 09:36(1年以上前)

その試みとやらはやめて欲しいですね。少なくとも私の時にはやめて欲しい。やるなら他でやってください。(笑)

そもそも今流行の「クウキヨメ!」ってやつですよ。相手が丁寧に対応してるのに、一人だけ”妙に”くだけた様子ってのも…そりゃ、おかしいでしょう。ここは少女漫画のスレじゃないんだから。

小学校6年生の時の授業参観の話です。親が来てる時だけかしこまった態度をするのはおかしい、なんだかそんなのは卑怯だと思って、いつもどおりを心がけて、前の人間にちょっかいをかけたりしてました。(汗)

当然、後で母親から叱られて、ひどく後悔しましたね。「何やってんだろう、私は。自分の我を通す為に母(世の中で一番大切な人)や先生(唯一尊敬する教師)に恥をかかせて」っと思いました。

時と場所、相手に応じて、行動するべきでしょう。私も普段使う一人称は「俺」を使うことが多いですし、言葉使いも汚いですよ。

だけど、本当は汚い言葉使いなんてしたくないし、自分のことを【俺】なんて言いたくはないですよ。

ただ環境がそうさせるんですよね。皆が「俺、俺」って言ってるのに、自分だけ【僕】じゃ見くびられかねませんし、かと言って【私】ではキザっぽく感じますしね。

「こんなの俺じゃねぇ」って言いますけど、その【俺】が本当の貴方なんでしょうかね。少なくとも私は、【現実の私】は【本当の私】ではないです。仮面を被ったのが【現実の私】です。

しかも【悪い所、短所】を隠すような都合のいい仮面ではなく、【良い所、長所】を隠すような仮面ですからねぇ…。損な役回りってありますが、私は物凄く損な役回りを演じてましたね。しかし、そうせざるを得ぬような環境がありましたからね。詳しくは書けませんが、私の幼少年期はまさしく地獄でしたからねぇ。

【本当の自分】=【現実の自分】だったら、今頃私の人生はどんなにバラ色だったかと思うんです。しかしそれを望むべくもない環境がそこに横たわってましたからね。

だけど、そんな仮面をはめた(はめさせられた)人生でも、人の苦しみが分かるようになったし、まわりが幸せでないと、いくら自分が恵まれていようが、不幸になるというのが分かったのが収穫でしょうかね。

今ではそんな仮面もほぼ不要なものになったのですが、なかなかはずすのが難しくて…。そうこうしてるうちに、どんどん、どんどん時は過ぎ去っていくのですよね。

まぁ、これも運命。今ではそんな人生もありかなぁっと思うんですがね。

書込番号:8240991

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/23 13:37(1年以上前)

では、このレスは少なくとも言葉遣いだけは戻しますが‥

掲示板に参加するのは現実に生きている人間なのだから、基本的には現実世界の延長線ではありますが、決定的に違うのは相手の顔が見えない事。

誤解や軋轢も生じやすい環境なのですが、それを意識してしまうと書き方まで変わってきませんか?
もちろん、現実の人間社会であっても周囲の空気は読んで発言しますよ。
でも、顔の見えないネットではそれ以上に抑えてる訳です。
この点はどっぐんさんも同じだと思いますがね。

特に最近はここに限らず言いたい事を満足に言えない雰囲気がありますから。
下手な事を書いて、言葉尻だけを捉えられて突っ掛かられるのも面倒だし、「参考になりましたか」にしてもそうですが、気にしないとは言いながらも結局は周囲の反応を気にしている自分がいる訳で、どんどん周囲に迎合的なコメントをするようになって、本来の自分の意見と微妙にズレた発言を繰り返している気がするんですよ。
私はどっぐんさんほど強くないですからね。
恐らく流され易いんでしょうけど。

ネットでのやり取りは文章によるものだから、どうしても表現に限界があります。
それに、相手の発言に対する捉え方も微妙に違います。
経験上、同じ事を言われても、面と向かってなら「ああ成程ね」と思えても、ネットだと違う事が多いです。
何故かと言えば、発言者の真意を掴み易いか、掴み難いかに差があるからだし、それにその発言を受け入れるか否かと言うのは、現実世界では意見そのものの解釈だけではなく、どんな人間が発言しているのか、理屈以前に心情的に同意できるかと言う要因が凄く大きいから。

例えば、尊敬している相手や自分が一目置いている相手からの意見なら、たとえ自分には理解できない意見であっても「待てよ、よく考えてみよう」となる事が多く、熟考した上でようやく理解できたり、その時点では理解できなくても何かの時に「ああ、こう言う事か」と突然理解できたりする事が結構あります。
ネットだとそういう訳には行かず、理解できない意見は「何だ、こいつ」に繋がり易いです。
もちろん、キャラが分かっている人ならそうなる恐れは少ないけれど、結局分かっているつもりの相手でも、実際には違う事だってあるでしょうし。
まあ、これはキリが無いですけどね。

心情的な部分で同意できるかという点においても、現実とネットとでは聞いている状況が全く違う訳ですよ。
その人の苦しみや悩みを理解しているからこそ、自分の価値観に合わなくても同意する事だってある訳で、一期一会の掲示板ではそれが難しい。

で、結局ネットでは私は表面的に破綻のない意見だけを受け入れてしまい、そうではない意見を簡単に切り捨てているような気がするんです。
もちろん、それがネットだという事は理解していますが、そういうネットの基本的な部分に何となく疑問を抱き始めたんですよ。
で、無駄に足掻いているという訳です。(笑)
いずれ何か見えて来るかも知れませんしね。

まあ、口語的に書いてるのもその一環のつもりだったんですが、不快にさせたのなら謝ります。



書込番号:8241786

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/23 14:29(1年以上前)

それと、どっぐんさん、心に闇を抱えてるのは貴方だけじゃないですよ。
私にだって相当に深い闇がある。
恐らくは誰だってそういうものを抱えながら生きて来ているのだと思う。

「逃げるな、乗り越えろ」と自分の中の心に言われても、逃げた方がその場は楽だし、逃げたからと言って誰かに咎められる訳でもない。
そうやって封印して来たモノはかなり多いように思います。
結局、逃げる事で精神のバランスを取ってると言ったら言い訳がましいのですが、無意識の内に逃げる事が当たり前になっていて、自分自身「成長してないな」と思う事が多いですよ。

特に営業なんて職種はその部分が試されるんです。
どれだけ真摯に自分と対峙できるか‥ 
孤独な戦いです。
土壇場で二の足を踏んでる自分が心底情けなくなる事も多いですからね。
私はリアルでは本当に「お調子者」のキャラで、それを売りにしてC調の営業社員をしていましたが、心の中は常にそういう悩みで一杯でしたよ。
でもね、自分だけがそういう悩みを抱えてる訳じゃないんですよね。

営業職にとって、その部分ってのはタブーに近い領域だから滅多に口にすることは無いんですが、それでも多くのライバルと話してみると、誰でも多かれ少なかれ、自分と同じように悩んでいると分かったら随分と楽になったし、孤独感も薄らぎました。

今は社内のローテーションの関係で一時的に内勤をやってますが、内勤には内勤の辛さはありますけど、営業とは全く違いますね。
少なくとも孤独ではないので、ひょっとしたらこっちの方が向いているのかも知れませんね。
このまま営業を辞めようかと、かなりグラ付いていますから。
でも、それも「逃げ」なんですよね。(笑)

書込番号:8241961

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/24 11:17(1年以上前)

顔が見えるということがそんなに重要ですかね。まぁ、確かに人が傷ついてるかどうかは判断しにくいですがね。
何か実生活で上手くいかないことがあって落ち込んでいたとしても、言葉にしない限り全く分かりませんしね。

しかし私は実生活であまり人の顔をじっくり見てしゃべるなんてことはないですよ。見たくない部分まで見えてきそうですしね。それに私自身も、たとえどんな相手であっても、じっくり見られるのも嫌ですしね。
心のうちを読み取られまいと、作り笑いで誤魔化したり、心にもない真逆なことを言っちゃったりします。
純粋な議論や話し合いの場には、私は顔の見える(見られる)環境の方が顔の見えない(見られることのない)環境よりも弊害があるように感じます。

それに顔が見えるというよりも、私は利害関係にないという方が重要な点だと思います。
言葉づかいにしても、顔がみえないので丁重になるのではなくて、利害が絡んでくるからという側面が大きいように思います。言葉づかいで力関係が決まってしまうなんてこともありますしね。
あと同化でしょうね。これは利害関係がなくともあるのでしょうが、利害関係がない方が同化しなければならない必然性は減りますしね。

ネットには今の閉塞した実社会を打破する可能性があるような気がしています。(少なくとも成長ありきの経済社会は破綻するのは目に見えてます。特に食料問題(それによる水不足や自然破壊)で破綻してますね。)

ネットの歴史なんてたかだか25年くらいではないでしょうか。本格的に始まったのから数えると10年くらいでしょうか。まだ右も左も分からぬ赤ちゃんみたいなもんだと思うんです。私はこの掲示板で丸2年ぐらいなるのですが、その間にも随分雰囲気が良くなったなと感じますよ。何もここだけでなく、2ちゃんねるなんかでも雰囲気が随分良くなったような気がします。
年齢や身分、職業、肩書き等にとらわれることなく、話し合いができるのは実社会では到底得られないネットの利点だと思うんです。特に子供と大人なんてのは真剣に話し合うなんてことは、親子であってもなかなかないですからね。
本当に我々は”反面”教師としては非常に優秀ですからねぇ。(笑)他人の成功談なんてのはあまり役に立たないことの方が多いですが、失敗談は大いに役にたちますからね。失敗したことなんて素性が割れていたらなかなかしゃべりにくいと思います。

我々は種という観点で言えば、皆、仲間だと思うんです。多少の犠牲はやむをえないとしても、ほとんどの人が苦しむような世の中はどうなんでしょうね。
苦しみを忘れる為によそ見をせずに前ばかり見て驀進する。止まったり、歩いたりして回りが見えるようになると唖然とする。そんな人が多いのでは。人に限らず他の生物までも苦しめてもいますしね。

このあいだテレビで半藤一利とキャスターとの対話形式の番組をやっていたのですが、最後に司馬遼太郎と昔話し合ったことを引き合いにだし、「このままに日本の自然を維持しましょう。それは欲望をおさえることです。」とか涙ながらに語ってました。
なるほどぉ、と共感を覚えましたが。ただ言うことは簡単ですが、今の現状からすると非常に難しいことだなとも感じました。
しかしこれぐらいしか今の現状を綺麗な形で打破するには方法はないような気がします。そうでないと戦争やら、権力者による人の家畜化とかで対応するしかないように思います。我々の欲望のつけを子孫にこんな形で残すのはあまりに酷いことだと思います。

過ぎたる欲望は悪いものしか生み出しません。かといって欲望を抑えすぎることも破綻を招きますしね。私のそのバランスも狂ってると思いますし、世の中の流れがあるから難しいんですがね。(暑いとエアコンをすぐにつけたりしますし。肉ばかり食べたり、近くでも車を利用したりしますしね…)
まぁ、でも少しでもいいから自制せねばいかんなぁと思う今日この頃です。(汗)

書込番号:8245895

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/24 12:37(1年以上前)

もちろん、覆面トークの利点については私もどっぐんさんと同じ考えですよ。
だから、こうやって話してる訳ですから。(笑)

まあ、私は逆に幸か不幸か、人と面と向かって喋る機会が多いので、それが当たり前と考える嫌いがあるのかも知れませんね。


どうでもいい話ですが、実は昨夜、父と二人で酒を飲んだんです。
父は長年の会社勤めを去年で終え、今では悠々自適の毎日ですが、最近めっきりと老け込んだように思えるので、ちょっとした心配心で私の方から誘ったんです。
私の父は朴訥で気難しく凄く不器用な人間なのですが、誠実さと真面目さで家族を養ってくれた典型的な昭和の日本人の父親です。

子供の頃からあまり父には良いイメージが無いんですよ。(笑)
数え切れないぐらい殴られたし、そもそもモーレツ社員だったからあまり家にはいませんでしたからね。
子育ては母に任せっ切りで、父親参観なぞにも来た事はありませんでした。
まあ、昔はそれで当たり前だったようにも思いますけど。

いい歳こいてお互いに反目し合ってるようなところがある親子なので、滅多に酒なんか呑む事もないのですが、不器用ながらも私を心配してくれる父が何だか愛おしく(笑)なってしまいましてね、そんな父に孫の顔すら見せてやれていない自分の親不孝加減が身に染みましたよ。

書込番号:8246235

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/24 16:54(1年以上前)

顔が見える「会話」だと、相手の表情から同じ意味の言葉を共有
出来る可能性は高いと思います。
でも顔が見えない「文字でのやりとり」だと、同じ言葉でも相手の
状況で読み取り方が違い、書き込んだ人の意図しない取られ方を
する事も多いと思います。
あと無責任な人だと、相手の書込みを無視して自分の事だけを主張
するだけですしね…
現実を無視して綺麗事だけを書き込む事をしてれば…
そういう事は現実の社会でも行動出来なければ…

難しいですね…

書込番号:8247146

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/24 18:57(1年以上前)

>あと無責任な人だと、相手の書込みを無視して自分の事だけを主張
するだけですしね…

これも難しい話です。
何故なら、私自身、理解出来ない意見に対する未消化での生返事は控えてスルーする事が多々あるから。
こっちがそのつもりであっても、相手にとっては無責任に映るかも知れませんしね。

あまりにも受け手の感性に頼っているのが掲示板のコミュニケーションの実態である訳で、当然ながら杓子定規に文面を読み取るだけの人と、行間から相手の真意を推定している人とでは解釈が全く違ってくる事もあるんでしょうね。

だからこそ、ネットだと感情よりも論理的な正論の方が相手を納得させるには容易い訳ですけど、では果たしてその正論という奴が本当に正しいのか‥
現実の社会では正論が覆る事なんていくらでもある訳で、その大部分は人の感情を優先している結果のようにも思えるんです。

書込番号:8247676

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1336件

2008/08/26 05:09(1年以上前)

>現実の社会では正論が覆る事なんていくらでもある訳で、その大部分は人の感情を優先している結果のようにも思えるんです。

そういう側面はありますね。って言うか、論理的に伝えること自体が日本では野暮なことだと思う風潮がありますね。「皆まで言うな、皆まで言うな」とか…
なんでもあいまいに伝えて「分かる奴だけ分かればいい」なんて突き放したところがありますね。あいまいだから発言にも責任を持たない人も多いですしね。

「屁理屈を言うな!」だとか「理屈っぽいと嫌われるよ。」とか何度耳にしたことか。(汗)

だから今まで思想家や哲学者が生まれなかったんでしょうが。そのかわりに著名な小説家や漫画家を数多く生み出しました。結構、漫画家や小説家などは深い考えを持ってる人が多いように感じます。そこら辺の実用本を書く連中よりもずっと考えが深いような気がします。ただ作者の意図を明確に表すわけではないので一部の人間にしか分からないし、娯楽の要素も強いから大人になるほど敬遠しがちになる。残念なことだと思いますね。いろいろな素養を身につけて、作者と同じ目線に立ったときに見えてくるものがあるのですがね。実用本なんか読んでなくて、大人こそ漫画や小説を読むべきだと思うんですがね。

ただ今の日本は理屈抜きですむような状況ではないと思いますね。現に深刻なほど歪が出来てますしね。多くの人間が論理的に物事を考えないから、言葉が暴走しているんですよね。「自立」、「親離れ」、「過保護」、「勤勉」…

自立が孤立を生み、親離れが核家族化を生み、過疎化を生み、過保護という言葉が子育て放棄を生み、勤勉という言葉が日本人を「ただやみくもに頑張れば良い」と言うような馬鹿にしていった。

それなのに、まだこういった言葉が安直に垂れ流し状態になってる状況ですからね。何で歪が起こってるのか原因が分からず、ただやみくもにもがいてるんですよ。そんなんではいい方向に向かうはずはなく、俗に言う泥沼ですよね。

自立なんていいますが、人は一人では生きていけないとか何とかとも言いますしね。もっとも重要な親子の関係がおかしいのに何が人間関係なんだと思いますけどね。しかも早い段階から自立、自立ですからね。下手したら赤ん坊の時からですよね。
過保護になる、過保護になる、強い子に育てなきゃとか…。確かに強い子になるかもしれませんが、そんなんでは周りのことを考えないような凶暴な子に育つような気がするんですよね。

親と子の関係は人間の場合普通はどちらかが死ぬまで続くのですし、子供である期間も他の動物と比べて極端に長いのです。
そんな長く続く大事な関係なのに早い段階から放り投げてしまう。こんなんでは信頼関係なんて築けませんよね。
最近なんか、女性の社会進出とか言って、子育てしながら働くのが賛美されたり…
子育てにはお金がかかる将来的に不安とか言って、お金では買えない母親の愛情を与えずに働きに出かける。ひどい場合は夫の収入が随分あるのに、子育ては退屈とかいう自分の都合で働きに出かける。狂ってるとしか言いようがないですね。

結局情報を噛み砕いて自分で考えるというをせず、なんとなくで鵜呑みにする体質はこういった行き過ぎにつながると思うんです。加減なんてものは大抵の場合、人から教われるものでもありません。自分で経験しながら考えるしかないんですよね。

人間の生活はどんどんと、特に最近は急激に自然と乖離するようになってますから、本能とかだけで上手くやることは難しいんですよね。風習や慣習も急激な時代の変化によって、それだけでは十分でなくなっています。と言うより、それだけでは全く通用しないと言った方が良いかもしれません。

「長いものにはまかれろ」だとか、あいまいを好み物事について深く考えない体質は変えていかないとえらいことになると思うんですよね。というかもうなってますが…。大勢が悪い方向に向かうと、皆がおかしな方向にたいした考えもなしに盲目的に従ってしまいますからね。
昔よりも大勢の人間と情報を共有をできるようになったので、ちょっとしたことがあっという間に広がる場合がありますから、その危険性は増してると思います。

まぁ、以前のように理屈でものを考えることを否定してしまったら、この先この国に未来はないでしょうね。

書込番号:8254556

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3233件

2008/08/27 00:55(1年以上前)

なるほど、確かにそう言う傾向はありますよね、日本は。

まあ、でも私の場合は着眼点が少し違っていて、情の薄い最近の世の中に抵抗がありますね。

正論と感情論、建前と本音、理屈と感覚
言い方は色々ありますが、日本文化の特色の部分ですよね。
昔はこの使い分けにもキチンとした社会的なルールのようなものがあったんですけどね。

最近は自分のエゴで建前と本音を使い分ける奴が増えたのかも知れません。
ああ言えばこう言う政治家や、利益ばかり追い求めるエゴ丸出しの大企業、そしてマスコミなんて最右翼です。

正論で叩けない相手はあの手この手の感情論で叩いたり、揚げ足取りや一部分の発言だけを取り上げて叩く手法‥
そのくせ、身内には異様に甘い訳です。

儲ける為には事実を捻じ曲げても派手でショッキングな記事を書く雑誌や新聞、そしてテレビやネットもそういう記事ばかりが増えているので、まだ精神的に未熟な子供たちなんて、何が良くて何が駄目なのかという基本的な社会のルールすら分からずに育つ事も十分にあり得るし、この映画にしてもそうですが、10年もしたら日本人の思考そのものが全く変わってしまうようにも思いますね。

書込番号:8259193

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13263件Goodアンサー獲得:445件

2008/08/27 21:45(1年以上前)

メディアリテラシー
この力が備わってこないうちに、ネットに接してしまうと
とんでもない事になってしまうと思いますが、そんな事に
気付かず利便性だけを追い求める人が多いと思います。
でも、あまりこれも過ぎるとダメだと思いますが…

今の日本人に必要なのは、これらの力もそうですが、元に
なると思う、心の豊かさを身に付けてほしいと思います。
心が豊かになれば、いろんな問題も解決すると思いますが
それが一番難しい事なんですよね…
何が心を豊かにする事が出来るかを、これからも探して
いきたいと思います。

今、テレビで「100円玉に愛を込めて」という番組が
やってますが、これを見た後にどう行動を起こせるか?
こういうのも別の意味で心を豊かにする事になると思います。
豊かにするでなく、成長させるかな…

書込番号:8262834

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:720件Goodアンサー獲得:6件

2008/09/11 18:19(1年以上前)

こんばんは。

先日この映画の母親限定による「ママさん試写会」が行われ、上映後監督とのトークショーが開かれた模様です。
さぞや集中砲火を浴びるんだろうと思いきや、上映後の母親の反応は

『試写会後には、涙ながらに「ぜひいろんな方にこの映画を伝えたい。」との声や、「観る前は否定的な気持ちがあったが、子供の姿勢や生き方、存在が真摯で感動の涙が出た。」(34歳・主婦)、「命というのが軽んじられている時代に、命の大切さを感じられる作品。子供たちがキラキラしていて良かったです。子供と一緒に観て欲しい!」(39歳・主婦)など、作品を後押しする声が多くの母親達から寄せられた。』

...う、うそぉ...
幼い娘さんを持つ母親にしてみれば、極めてデリケートな題材のはずなのに...
また各界からの評価も高いようで、どうなってるんでしょうね。
観てみると嫌悪感が薄らぎ印象が変わる... とは思えないけどなぁ...

書込番号:8333601

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2050件Goodアンサー獲得:33件

2008/09/23 02:48(1年以上前)

冷やご飯さん

今の親の世代は常識の無い人ばっかりなんです。感覚が変なんでしょうね。

接客してると良く思います。

モンスターペアレントも1万件以上だとか・・。

日本人は恥を知っている民族・・って言われていましたが、戦後60年それが完全に失われた事を端的に示す実例なんでしょうね。

書込番号:8397221

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


「映画(DVD・ブルーレイ) > 邦画」の新着クチコミ

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月10日

クチコミ掲示板ランキング

(本・CD・DVD)

ユーザー満足度ランキング