『XP os 取り出せますか?』 の クチコミ掲示板

 >  >  > クチコミ掲示板

『XP os 取り出せますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「OSソフト」のクチコミ掲示板に
OSソフトを新規書き込みOSソフトをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ72

返信160

お気に入りに追加

標準

XP os 取り出せますか?

2008/09/23 19:26(1年以上前)


OSソフト

スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

NEC
  ノートパソコンのハードディスクが、壊れている物が1台ありますが。

  3.5ハードディスクにいれられますか?
   CD DVD なし 

  裏面にマイクロソフト社のシールはあります。

 アドバイスをお願いします。

書込番号:8400546

ナイスクチコミ!0


返信する
きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 19:32(1年以上前)

取り出すと言うが、何処に入っているのか。
壊れたHDDに入っているなら、無理でしょう。
壊れていると自分で判断しているのだから。

それに、日本語として書き間違い以上に文章がおかしい。

書込番号:8400576

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 19:33(1年以上前)

こんばんは、ojaru2さん 

>3.5ハードディスクにいれられますか?

物理的には入りますが、使えないでしょう。
3.5型のHDDの中に入れるのは難しいと思いますが、頑張ってください。

>CD DVD なし 

???

>裏面にマイクロソフト社のシールはあります。

そうですか・・・

メーカー製PCにインストールされているOSは、他のPCにはインストールできないようになっています。

書込番号:8400582

ナイスクチコミ!1


スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

2008/09/23 20:14(1年以上前)

きこりさん 空気抜きさん 今晩は
 指摘のとり初心者で文字も何とか打ってる、ような状態ですいません。
 空気抜きさんいつも、アドバイス有難う御座います。

  XPの件諦めます。  
   今つかってる、ヴィスタで我慢してます。
 
  
   2年後、新しいOSがでたら自作パソコン作りたいと思ってます。

 




書込番号:8400866

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 20:33(1年以上前)

壊れたNECのノートPCのWindows XPを他で使いたいということでしょうか。

NECのノートPCから何か部品を取り外して、他のPCにくっ付けます。
それによりそのPCは、改造したNECのPCになります。
そうすることで、NECのノートPCの裏に貼ってあるプロダクトIDを使う権利が引き継がれます。

Windows XPのプログラムは、どこからか取り寄せましょう。

書込番号:8400997

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 20:46(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

大手PCメーカーの場合、BIOS情報を参照してハードウェアの同一性をチェックするSLP対応のWindows XPがプリインストールされており、エンドユーザーはアクティベーションが不要だ。この場合は、Active Xコントロールをダウンロードした後に、「Certification of Authenticity(COA)」のプロダクトIDを入力する必要がある。ただし、COAを紛失した場合などプロダクトIDを正しく入力できない時は、PCの製造メーカー名や購入店名、国名などを入力することで確認できるという。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/03/15/6862.htmlより
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb457054.aspx
マザーを流用することになるのでは?

書込番号:8401091

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 20:48(1年以上前)

流用するのは、実質プロダクトIDだけです。

書込番号:8401111

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 21:03(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>流用するのは、実質プロダクトIDだけです。

BIOSの整合性が取れなくなるので、マイクロソフトで電話認証を受けることになると思われます。
そこで通りますかね?

書込番号:8401222

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 21:46(1年以上前)

認証が通るかどうかは、知らん。
人間相手だと想像を超えること言うこともあるから。

でも、Microsoftとの契約は完全に履行している。
Microsoftが一方的に契約を破棄する暴挙に出るなら、こちらも契約を履行しないという選択もある。

どこかのPCから剥がしたプロダクトIDは商品として売られてます。
商品価値があるということは、使えると推定される。
使い方は、形式的にはこの使い方以外には想像しにくい。

書込番号:8401524

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 21:58(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>Microsoftが一方的に契約を破棄する暴挙に出るなら、こちらも契約を履行しないという選択もある。

OSはマイクロソフトの著作物ということで、契約が切れた時点で使用することができなくなりますが・・・
契約を履行しないということは、OSを使用することをやめるだけでしょう。

>どこかのPCから剥がしたプロダクトIDは商品として売られてます。
商品価値があるということは、使えると推定される。

使える事と使うことに問題がないかは別ですが・・・

書込番号:8401611

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 22:06(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>Microsoftが一方的に契約を破棄する暴挙に出るなら、こちらも契約を履行しないという選択もある。

>OSはマイクロソフトの著作物ということで、契約が切れた時点で使用することができなくなりますが・・・

この場合、契約がどの時点でどういう事により切れたのでしょうか。
Microsoftの気まぐれや不備で契約は一方的に破棄できると契約には書かれているでしょうか。
契約は相貌の合意により成り立ちます。
合意によらない契約は成り立ちません。
締結するのも契約、破棄するのも契約です。


>契約を履行しないということは、OSを使用することをやめるだけでしょう。

どうして?


>>商品価値があるということは、使えると推定される。
>使える事と使うことに問題がないかは別ですが・・・

問題があるかないかは何も言っていません。

書込番号:8401666

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 22:33(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>契約は相貌の合意により成り立ちます。
合意によらない契約は成り立ちません。

マイクロソフトが(認証の問題で)ライセンスを認めなかった時点で、合意が取れなかったことになります。
契約が取れていないので、対象のOSを使用する権利はないです。

>どうして?

ライセンス契約がないので、OSを使用する権利がないからです。

書込番号:8401879

ナイスクチコミ!1


スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

2008/09/23 22:40(1年以上前)

今、使用しているパソコンはOZZIO-2125です(ビスタ)のハードディスクをはずして、
  ほかのXP入りのハードディスクを組んで、XPに成るのかなと思いまして
  質問がへたで、すいません

書込番号:8401958

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 22:49(1年以上前)

こんばんは、ojaru2さん

それでは起動しないかもしれませんね・・・
クリーンインストールになるでしょう。
(とは言え、リカバリーCDがないのは痛いです。)
DSP版のXPを購入するのがいいと思いますね。

書込番号:8402033

ナイスクチコミ!0


スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

2008/09/23 22:59(1年以上前)

空気抜きさん 今晩は
 たびたびすいません、今からXPを買うか? (次に出るOSに期待すか?)ですかね。

書込番号:8402133

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 23:09(1年以上前)

こんばんは、ojaru2さん

ええ、自分ももう一つXPのDSPを購入しようと思っています。
次のOS(Windows 7だったかな?)に期待するのは自由ですが、(個人的には)それが良い結果になるとは思っていません。
ハードの性能が上がったことで、さらにOSを重たくしてくるかもしれません・・・

書込番号:8402214

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 23:18(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>契約は相貌の合意により成り立ちます。
合意によらない契約は成り立ちません。

>マイクロソフトが(認証の問題で)ライセンスを認めなかった時点で、合意が取れなかったことになります。

契約と合意し、そして、契約になんら抵触していないのにも関わらず、Microsoftが認めないと一方的に契約が破棄されるというのはおかしいでしょう。
そして、Microsoftの不備や思い込み思いつきのゴネ得によってユーザーの財産権侵害を黙認すべきではないでしょう。



>契約が取れていないので、対象のOSを使用する権利はないです。

契約が取れていないとはどういうことを言うのでしょう。


>ライセンス契約がないので、OSを使用する権利がないからです。

どういう根拠で契約が無いことになるのでしょうか。
認証がライセンス契約だと主張するなら、例えば認証のシステムが停止してしまったら、ライセンスが消滅することになります。
また、一方的に片方が損をする契約は、合意があったとしても成立しません。

書込番号:8402308

ナイスクチコミ!0


スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

2008/09/23 23:23(1年以上前)

空気抜きさん 今晩は

 そのとおりだと思います、考え方しだいですね。
  オークションでOEM未開封 10000円ぐらいですね。
  私、みたいな初心者はショップで購入のほうがいいかな?

書込番号:8402352

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 23:53(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>契約と合意し、そして、契約になんら抵触していないのにも関わらず、Microsoftが認めないと一方的に契約が破棄されるというのはおかしいでしょう。

マイクロソフト使用許諾契約書は Windows XP については 1 つのライセンスにつき 1 台までのコンピュータへインストールを許諾しています。
したがって、一度インストールし「プロダクト アクティベーション (ライセンス認証)」を行った Windows XP を別のコンピュータにインストールするためには、既にインストールしているコンピュータから完全に Windows XP を削除し、お電話で「プロダクト アクティベーション (ライセンス認証)」を行っていただく必要があります。
一度「プロダクト アクティベーション (ライセンス認証)」を行った Windows XP を、別のコンピュータに改めてインストールする場合、インターネット経由での「プロダクト アクティベーション (ライセンス認証)」はできませんので、ご了承ください。
ライセンス認証専用窓口にお電話いただき、オペレーターによる手続きで「プロダクト アクティベーション (ライセンス認証)」を行うことが可能です。
ただし、既に Windows XP がインストールされているコンピュータやハードウェアをご購入された場合は、その Windows XP を別のコンピュータにインストールすることは認められていません。
http://support.microsoft.com/kb/881424/jaより)

とあるので(プリインストールのOSを他のPCにインストールする場合)、契約を結ぶ条件が整っていません。
ユーザーは使用許諾契約書に同意したので誓約書に沿ったOSの使用をする必要があります。


また、 ・解除
お客様が本契約書の条項または条件に違反した場合、本製造
者または MS は、他の権利を害することなく本契約に基づくお客
様の権利を解除することができます。そのような場合、お客様は
本ソフトウェアの複製物およびその構成部分をすべて破棄しなけ
ればなりません。

とあるので、これに従わなければなりません。

「また、一方的に片方が損をする契約は、合意があったとしても成立しません。」は使用許諾契約書に合意した時点で成立したことになります。

ですので、(不満があるのでしたら)OSのインストール時の使用許諾契約書に同意しないでください。

>そして、Microsoftの不備や思い込み思いつきのゴネ得によってユーザーの財産権侵害を黙認すべきではないでしょう。

本ソフトウェア (本ソフトウェアに組み込まれたイメージ、写真、アニ
メーション、ビデオ、音声、音楽、テキスト、「アプレット」を含みま
すが、それだけに限りません)、付属のマニュアルなどの文書、およ
び本ソフトウェアの複製物についての権原および無体財産権は、
MS およびその供給者 (マイクロソフトを含みます) が有するもの
です。本ソフトウェアは許諾されるもので、売却されるものではあり
ません。本ソフトウェアには含まれていないが本ソフトウェアを使って
アクセスされるコンテンツについての権原および無体財産権は、
各コンテンツ所有者の財産であり、著作権法およびその他の無体
財産権に関する法律ならびに条約によって保護されています。
本ソフトウェアを使ってアクセスされるオンライン サービスの使用は、
そのようなサービスに関連した使用条項に準拠する場合があり
ます。本ソフトウェアのドキュメントが電子形式でのみ提供されてい
る場合、お客様はそのようなドキュメントのコピーを 1 部印刷する
ことができます。お客様は、本ソフトウェア付属のマニュアルなどの
文書を複製することはできません。

財産権はユーザーの手に渡っていないので、財産権はユーザーにはないです。

書込番号:8402616

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/23 23:58(1年以上前)

こんばんは、ojaru2さん

未開封ならば、オークションでも構わないでしょう。
中にはメーカー製PCのリカバリーメディアが販売されていますが、トラブルの原因になるかもしれないのでご注意を。

書込番号:8402642

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/23 23:59(1年以上前)

>とあるので(プリインストールのOSを他のPCにインストールする場合)、契約を結ぶ条件が整っていません。

これが今回の話にどう関係するん?

以下のは上記命題が成立しなければ無意味。

書込番号:8402657

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 00:15(1年以上前)

こんばんは、きこりさん 

OEM版のOSを別のPCにインストールし、認証が認められなかった場合では?
(認証が通ったらいいんですけどね・・・)

「契約と合意し、そして、契約になんら抵触していないのにも関わらず、Microsoftが認めないと一方的に契約が破棄されるというのはおかしいでしょう。
そして、Microsoftの不備や思い込み思いつきのゴネ得によってユーザーの財産権侵害を黙認すべきではないでしょう。」
と言い出したのは、きこりさんです。

契約と合意しとあるので、使用許諾契約書に同意した後の話になります。
よって、無意味ではありません。
使用許諾契約書に同意する前であったならば関係ないですが、OSを使用する権利すらないです。

書込番号:8402787

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 00:21(1年以上前)

>OEM版のOSを別のPCにインストールし、認証が認められなかった場合では?

別のPCとはどうやって決めたの?

書込番号:8402832

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 00:23(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>別のPCとはどうやって決めたの?

認証が通れば同じPCということになりますが、通らなければ・・・

書込番号:8402852

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 00:30(1年以上前)

>認証が通れば同じPCということになりますが、通らなければ・・・

その考え方がPCの固体判断の方法として適切なら、認証システムがダウンしたら全部のPCが何も変化していないのに別のPCになってしまいますね。
そして、Windowsを買い換えろと。
ダウンしていて認証が行われないので、また失敗するだろうから、Windowsをまた買い換えろと。
なので、認証の可否がPCの固体判断というのは不適切でしょう。

書込番号:8402895

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 00:36(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>その考え方がPCの固体判断の方法として適切なら、認証システムがダウンしたら全部のPCが何も変化していないのに別のPCになってしまいますね。

今まで認証システムがダウンしたことがあるのでしょうか?
仮にダウンしたとしても、30日間の猶予があるのでその間には復旧するでしょう。
ネットによる認証ができなくても電話での認証ができますので、それほど心配することはないでしょう。

書込番号:8402935

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 00:44(1年以上前)

>今まで認証システムがダウンしたことがあるのでしょうか?

あります。
最近では、Windows Home Serverの認証が行われないことがありました。


>仮にダウンしたとしても、30日間の猶予があるのでその間には復旧するでしょう。

認証が行われないとWindows Updateなども満足に出来ないので、猶予はあっても無きが如くの状況です。


>ネットによる認証ができなくても電話での認証ができますので、それほど心配することはないでしょう。

口頭での認証で必要なパスコードは認証システムが発行しているので、システムダウンしていたら口頭でも認証は出来ません。


認証が固体判別の拠り所だとした主張でしょ。
認証システムがダウンしないなんて保証はないし、現に起きているし、そんな脆弱なものが客の財産管理を行うのはおかしいでしょう。
そもそも、固体の区別の定義を客と合意していないのにも拘らず、「認証システムが別物だと判断したからそのPCは別物です」なんていう理屈は通りません。

書込番号:8402983

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 01:09(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>最近では、Windows Home Serverの認証が行われないことがありました。
認証が行われないとWindows Updateなども満足に出来ないので、猶予はあっても無きが如くの状況です。
口頭での認証で必要なパスコードは認証システムが発行しているので、システムダウンしていたら口頭でも認証は出来ません。


認証についての話なので、Windows Updateは関係ないですが・・・
30日以上に渡ってシステムがダウンするこがあるのでしょうか?
現にそれが大きな問題になっていないではありませんか・・・

>認証システムがダウンしないなんて保証はないし、現に起きているし、そんな脆弱なものが客の財産管理を行うのはおかしいでしょう。

つまり認証システムがダウンする可能性のあるマイクロソフトが異常であり、ほかのシステムが落ちることはありえないと言うのでしょうか?
そんな完璧なものはないでしょう。

>そもそも、固体の区別の定義を客と合意していないのにも拘らず、「認証システムが別物だと判断したからそのPCは別物です」なんていう理屈は通りません。

使用許諾契約書に合意したので、それに従う必要があります。
不満があるのでしたら、使用許諾契約書に合意しなければいいだけです。

書込番号:8403110

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 01:26(1年以上前)

空気抜きさんの言わんとすることは分かるのですが、
なにゆえにそこまでユーザーサイドが不利な解釈をするのでしょうか?

ここのスレで言うところのいう「プリインストールのOSを他のPCにインストールする場合を否定する」表現は、
[8402616]でリンクされているマイクロソフト使用許諾契約書内では明記されていないのですから。

おそらくは
[ただし、既に Windows XP がインストールされているコンピュータやハードウェアをご購入された場合は、その Windows XP を別のコンピュータにインストールすることは認められていません。]
の一文をもって断定されているとは思いますが、ここにプリインストールまたはDSPもしくはパッケージ版の違いによる区別はなされていません。
例えば、パッケージ版をインストールした自作PCを他人に譲渡したら、そのプロダクトキーは以降移設できなくなるのでしょうか?そんなことはありませんね。

しかしマイクロソフト使用許諾契約書冒頭には
[Windows XP については 1 つのライセンスにつき 1 台までのコンピュータへインストールを許諾しています]
と明記しています。これについては異論を挟む余地はありません。
すなわちこれさえ守っているならば、ユーザーにとっては許諾されるか否かのみが問題なので、
「許諾はするが認めない」というような、矛盾する後述条件を呑む必然性は全くありません。

契約書と言うのは、平たく言えばルールブックです。
ルールブックを解釈するのに、わざわざ自身に不利益な誘導を、自身で納得するだけならともかく、他人にそれを押し付ける行為は迷惑です。
制定されているルールの範疇で、最大限、自身に有利なように解釈する行為の方が普通です。

もし、マイクロソフト使用許諾契約書に、
「一度インストールしたwindowsは如何なる理由があっても他のPCに移植することはできない」とさえ書いていたら簡単なハナシなのですがね。

書込番号:8403170

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 01:37(1年以上前)

こんばんは、麟さんさん

OEM版の話をしているのですが・・・
製品版の場合は
 ・オペレーティング システムの選択
本製造者は、本コンピュータについてマイクロソフト オペレーティン
グ システム ソフトウェアの選択をお客様に提供する場合があり
ます。本ソフトウェアのセットアップ過程で、お客様は 1 つのマイク
ロソフト オペレーティング システムを一度に限り選択することができ
る場合があります。選択がなされるとお客様が選択したマイクロソ
フト オペレーティング システムは本コンピュータにセットアップされ、
そのときに選択されなかったマイクロソフト オペレーティング システ
ムは、自動的かつ恒久的に本コンピュータのハード ディスクより消
去され、その後は選択した 1 つのマイクロソフト オペレーティング
システムのみを使用する権利が許諾されます。本コンピュータにマ
イクロソフト オペレーティング システムの COA が複数付属してい
る場合、お客様には COA が提供されている各マイクロソフト オペ
レーティング システムを使用する権利が許諾されます
とありますね。
パッケージ版ならば問題ないですが、プリインストールOSでは話が違ってくるのでは?
それに、普通に使っていれば遭遇することがないであろう問題ですよ・・・

書込番号:8403213

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/09/24 01:40(1年以上前)

>ここにプリインストールまたはDSPもしくはパッケージ版の違いによる区別はなされていません。

DSP版の制限について記載されているのはそこではありません。
インストール先のPCについて、「購入時に同時に購入したハードウェア」というのが制限内容です。

そして、その「ハードウェア」については、その全てを指すのか、PCとしてのセット一通りを指すのかは明確ではありません。
これを「一部でいい」と勝手に解釈しているのがきこりさんであり、セットとして考えているのが空気抜きさんです。

ここのような公開の掲示板では、
>制定されているルールの範疇で、最大限、自身に有利なように解釈する行為の方が普通です。
というよりは、訴訟リスクを避けるような回答のほうが好ましいでしょう。

最終的には正答などありません。
訴訟リスクをとれというのなら、自らMicrosoftに訴訟を起こして一部でもいいという判例を作ってから言ってもらいたいものです。
それがない現時点で初心者に訴訟リスクを持たせようとするのは無責任でしょう。

書込番号:8403227

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 01:41(1年以上前)

おっと訂正。

もし、マイクロソフト使用許諾契約書に、
「一度インストールしたwindowsは如何なる理由があっても他のPCに移植することはできない」とさえ書いていたら簡単なハナシなのですがね。

もし、マイクロソフト使用許諾契約書に、
「一度インストールしたwindowsは如何なる理由があってもインストール時より構成変更された他のシステムに移植することはできない」とさえ書いていたら簡単なハナシなのですがね。

こんなカンジかな。
ここまで書かれたら私とてジャンクPCのプロダクトキーを再使用することはしません。
少なくとも現時点では通用していますけど。

書込番号:8403229

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 01:46(1年以上前)

こんばんは、麟さんさん

>ここまで書かれたら私とてジャンクPCのプロダクトキーを再使用することはしません。

と言うことは麟さんさんは再利用しているということですか?
BIOSのチェックが入ったのはXP(DELL製PCの中には機能がないものがあるそうですが・・・)からですが、それ以前のOSはチェックがないのでしょうか?

書込番号:8403242

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 01:53(1年以上前)

>現にそれが大きな問題になっていないではありませんか・・・

問題の大小で何が変わるんでしょうか。
小さくても問題は問題です。


>つまり認証システムがダウンする可能性のあるマイクロソフトが異常であり、ほかのシステムが落ちることはありえないと言うのでしょうか?

話のすり替えです。
客の財産であるWindowsの利用ライセンスはMicrosoftの認証の合否で決まるという自らの主張に沿うようにした言い逃れです。

債務不履行が行われた場合には契約解除が行われるが、この場合の債務不履行である別のPCでの利用の判定は、別のPCの定義が合意されていないにも拘らず認証システムというブラックボックスでの胸先三寸で行われるのは甚だおかしいです。


>使用許諾契約書に合意したので、それに従う必要があります。
>不満があるのでしたら、使用許諾契約書に合意しなければいいだけです。

これが正しいと仮定すると、返金はどうなるんでしょう。
金だけ前払いさせておきながら、文句あるなら使うなというやらずぼったくりの契約は無効です。
しかも利用し始めて分かるやらずぼったくりには、合意しなければいいなどという主張は通用しません。


それに、当事者であるMicrosoftの見解を確認せずに独自見解でMicrosoftの代弁を展開してどうするのでしょう。

書込番号:8403260

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 01:56(1年以上前)

こんばんは、WhiteFeathersさん 

まあ、そうですね。
XPからではBIOSのチェックをするようになっているので、OSを移植するのでしたらマザーも移動させてBIOSのチェックだけで済むようにすればばれなくていいのではないかと・・・(別に推奨しているわけではないのですが・・・)

BIOSのチェックが通らなければ、認証を済ませることになってしまいます。
ネットでの認証が通ればいいのですが、それが失敗で電話での認証で正直に話したらとても認証が通るとは思えません。(嘘を言ったら詐欺になるかも?)

新規にOSを購入するか・流用するならばマザーも流用した方が認証をしなくて済む可能性が高いので、その方が無難かと・・・

書込番号:8403275

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 01:58(1年以上前)

>訴訟リスクをとれというのなら、自らMicrosoftに訴訟を起こして一部でもいいという判例を作ってから言ってもらいたいものです。
それがない現時点で初心者に訴訟リスクを持たせようとするのは無責任でしょう。


・OEMプロダクトキーでインストール
・1つのwindowsに1つのシステム
・正規手続きを踏んで、
・認証され現時点で使用できている。
・無論、認証したのは私では無く、Microsoft。

これ実際、私が使用している形態なんですけど
このどこに訴訟リスクなるものが存在するのか、教えてほしいものですね。

当然、私には訴訟リスクなるものは認識できないので無責任でもないです。

書込番号:8403283

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 02:13(1年以上前)

>と言うことは麟さんさんは再利用しているということですか?

再利用していますよ。
ただし、認証が認められなかったことも1件だけあります。
そのときは、Microsoftのオペレータと電話で直接会話したのですが説得できませんでした。
それ以外は、オンラインまたは電話自動応答で通ってます。


>BIOSのチェックが入ったのはXP(DELL製PCの中には機能がないものがあるそうですが・・・)からですが、それ以前のOSはチェックがないのでしょうか?

XPの認証については、いろいろ情報はあるでしょうけど、
個人的にはBIOSではなく、特定ハードウェア構成で判別している説が正しいと思ってます。
なぜなら、マザーボードのみ交換したシステムでも引継ぎに問題が無いからです。

それ以前のOSで、プロダクトアクティベーションがあるハナシは聞いたことがないです。



書込番号:8403323

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 02:15(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>債務不履行が行われた場合には契約解除が行われるが、この場合の債務不履行である別のPCでの利用の判定は、別のPCの定義が合意されていないにも拘らず認証システムというブラックボックスでの胸先三寸で行われるのは甚だおかしいです

先に挙げたようにマイクロソフトはライセンスを解約する権利を有しており、使用許諾契約書に同意したことによってユーザーはそのことを認めたのです。
使用許諾契約書に同意できない方はユーザーではなくなるのですが・・・
契約に同意した以上それに従うのは当然です。
認証システムで大きな問題になっていないことを無意味に煽ってどうするのでしょうか?

>これが正しいと仮定すると、返金はどうなるんでしょう。
金だけ前払いさせておきながら、文句あるなら使うなというやらずぼったくりの契約は無効です。
しかも利用し始めて分かるやらずぼったくりには、合意しなければいいなどという主張は通用しません。

普通に使用していれば問題にはならないことです。
第一、調べればわかることですよ。

書込番号:8403331

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 02:17(1年以上前)

>これを「一部でいい」と勝手に解釈しているのがきこりさんであり、セットとして考えているのが空気抜きさんです。

勝手になんて無礼なこと言うなよ。

パソコンを修理して部品交換したらプロダクトIDは変わるか?
その修理代にWindowsのライセンス1セット分が上乗せされているか?
そんなことはありません。
つまり、インストールされているPCとは、一部分が受け継がれていればみなされるということです。
どの部分が受け継がれていれば良いかは、取り決めが何処にもありません。
無ければ最大限に解釈するまでです。


訴訟は言いがかりでも出来るので、訴訟リスクを考えるなんてことは意味がありません。
法律、社会正義と通念、契約などに照らし合わせて、適当であれば問題ありません。
それぞれの規定同士が抵触しあう矛盾する部分もありますが、上位の規定が認めていれば、下位の規定に触れても問題ないでしょう。

書込番号:8403333

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/09/24 02:20(1年以上前)

>このどこに訴訟リスクなるものが存在するのか、教えてほしいものですね。

契約の条件を意図的に無視し、その行為をさらに他人に教唆していると解釈されても仕方がないところ。
それがどこかは指摘済みなので省略します。

ちゃんと契約書を読まれていないようですが、麟さんさんが何度か挙げている「他のシステムに移植」については、DSP版ではまったく契約内容に関係ありませんので取り上げること自体に意味がありません。
メーカー製PCのOEM版では対象の端末が明確なので、移植と言ってしまったら100%アウトですが。

認証も単なる不正使用防止システムであり、それをすり抜けたからといってMicrosoftの使用許諾契約とは無関係です。


>ただし、認証が認められなかったことも1件だけあります。
>そのときは、Microsoftのオペレータと電話で直接会話したのですが説得できませんでした。

なんだ、Microsoftを訴えて判例を取るチャンスがあったんじゃないですか。
でも不正使用扱いされたのに公の場で自分の主張を通そうとせず、すごすごと引き下がったんですよね。
それじゃ自分の行為を不正使用と認めたのと同じ。やっぱりあなたの投稿は無責任ですよ。

書込番号:8403338

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 02:21(1年以上前)

こんばんは、麟さんさん

>ただし、認証が認められなかったことも1件だけあります。
そのときは、Microsoftのオペレータと電話で直接会話したのですが説得できませんでした。

オペレーターでの認証はやはり厳しいのですね。

>それ以外は、オンラインまたは電話自動応答で通ってます。

と言うことは成功率は高いと考えてもいいのでしょうか?

>個人的にはBIOSではなく、特定ハードウェア構成で判別している説が正しいと思ってます。
なぜなら、マザーボードのみ交換したシステムでも引継ぎに問題が無いからです。

マザーはどのメーカーで、どのマザーと取り換えたのでしょうか?

書込番号:8403342

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/24 02:27(1年以上前)

>先に挙げたようにマイクロソフトはライセンスを解約する権利を有しており、使用許諾契約書に同意したことによってユーザーはそのことを認めたのです。

公序良俗に反する契約は無効です。
なんら落ち度が無い相手に対し一方的に契約解除することが正しい行為であるという説明をしなければ、そのMicrosoftの解約する権利が存在するとは言えません。


>認証システムで大きな問題になっていないことを無意味に煽ってどうするのでしょうか?

認証システムの胸先三寸でライセンス剥奪が決まるなんて大問題を言っているのは自分でしょ。


>第一、調べればわかることですよ。

どうやったら調べて分かることなんでしょうか。
違法でも社会正義に反しても契約は守らなければならないなんていう主義なのだろうけど、この日本ではそうはなっていません。

書込番号:8403357

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 02:42(1年以上前)

WhiteFeathersさん

>ちゃんと契約書を読まれていないようですが、麟さんさんが何度か挙げている「他のシステムに移植」については、DSP版ではまったく契約内容に関係ありませんので取り上げること自体に意味がありません。


貴方に日本語の読解力がないだけのことに過ぎません。
もう一度書きますが、OEM・DSP・パッケージ版を区別する文面は使用許諾契約書の中にどこにも明記されていません。
したがって、OEMならダメ・DSPならOKと言う理論は成立しません。


>メーカー製PCのOEM版では対象の端末が明確なので、移植と言ってしまったら100%アウトですが。


明確ではありません。どこがそうなのか示してみてください。


>なんだ、Microsoftを訴えて判例を取るチャンスがあったんじゃないですか。
でも不正使用扱いされたのに公の場で自分の主張を通そうとせず、すごすごと引き下がったんですよね。それじゃ自分の行為を不正使用と認めたのと同じ。


不正使用とは言われていません。使うことはできないと言われただけです。
そもそも、認証されない=使っていないのに不正使用という言い方はオカシイでしょう。

訴訟もできないことは無かったですが、それだけの労力を投入する価値がなかっただけです。
そもそも、ジャンクPCのパーツを使うということは、少々の労力と引き換えにささやかなコストを圧縮する目的なわけですから、訴訟などと言う途方もない労力を投入することは私の利益になりません。

すごすごと引き下がったのは認めますよ。私にとっては他人相手にリアルで会話するとき、理系の会話が成立しない相手とコミニュケーションをとる事ほどツライものはないので。





書込番号:8403388

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 02:47(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>パソコンを修理して部品交換したらプロダクトIDは変わるか?
その修理代にWindowsのライセンス1セット分が上乗せされているか?
そんなことはありません。

そうですね。
ですが、マザーのBIOSのチェックでは個別のマザーではなくBIOSのメーカー情報でチェックするそうなので別のマザーに変更してもそのまま使えるのでは?(これが真実かは分かりませんが)

>なんら落ち度が無い相手に対し一方的に契約解除することが正しい行為であるという説明をしなければ、そのMicrosoftの解約する権利が存在するとは言えません。

それを判断するのはマイクロソフトです。
OSはユーザーが購入したものではなくマイクロソフトが有しており、使用する権利をユーザーに与えたのです。

>どうやったら調べて分かることなんでしょうか。

電話でもかければいいのでは?
http://www.microsoft.com/japan/customer/info/phone.aspx



書込番号:8403396

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 02:54(1年以上前)

空気抜きさん

>オペレーターでの認証はやはり厳しいのですね。
>成功率は高いと考えてもいいのでしょうか?


私の経験ではそのとおりですね。


>マザーはどのメーカーで、どのマザーと取り換えたのでしょうか?


一例として、FUJITSU FMV6000CL→NEC mate MA73T
具体的には、FMVのCPU・メモリ・HDDをmateに移植し、プロダクトキーはFMVのXP-Proです。

メーカー製デスクトップ機→自作機またはOSなしノートPCの場合だと、かなり試したので詳しく覚えていません。


書込番号:8403407

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 02:59(1年以上前)

こんばんは、麟さんさん

http://support.microsoft.com/kb/881436/ja
とか・・・

>訴訟もできないことは無かったですが、それだけの労力を投入する価値がなかっただけです。

それは残念です・・・
ユーザー全体のために意地を通して戴きたかったですね。

>一例として、FUJITSU FMV6000CL→NEC mate MA73T
具体的には、FMVのCPU・メモリ・HDDをmateに移植し、プロダクトキーはFMVのXP-Proです。
メーカー製デスクトップ機→自作機またはOSなしノートPCの場合だと、かなり試したので詳しく覚えていません。

ということは、チェックはかなり適当なんですね・・・
心配して損した気分・・・

書込番号:8403415

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 03:18(1年以上前)

>ユーザー全体のために意地を通して戴きたかったですね。


バカなことを言わないでください。
OEMプロダクトキーを使うことに問題はないよという解釈を披露しているのに、
それを認めない人の言うことではないでしょう。
第一、そんな事に意地を張っても、認めない人の利益にはならないことは明白ですのでユーザー全体の為には到底なりえません。
もっと言うと、そんなことに意地を張るほど私は浮世離れしていません。
ここで自説を述べることくらい余興の範囲内ではありますけどね。


>チェックはかなり適当なんですね・・・
心配して損した気分・・・


BIOSでチェックされているという間違った思い込みをしているからですよ。
ハードウェアで判別していると解釈すれば、なんら不思議なことではありませんので。

書込番号:8403442

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/09/24 07:26(1年以上前)

>もう一度書きますが、OEM・DSP・パッケージ版を区別する文面は使用許諾契約書の中にどこにも明記されていません。

なるほど。
そもそも使用許諾契約書自体がOEMとRTLでは異なるのですが、そのことも知らずに

>したがって、OEMならダメ・DSPならOKと言う理論は成立しません。

と言い放つのですか。
このような論理はひとつの使用許諾契約書中にOEMや製品版など全てのリリース版についての内容が記載されていて初めて可能になる解釈だと思うんですが。
興味深い解釈ですね。

書込番号:8403696

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 08:10(1年以上前)

こんにちは、麟さんさん 

>OEMプロダクトキーを使うことに問題はないよという解釈を披露しているのに、
それを認めない人の言うことではないでしょう。

まあ、そうですね。

>第一、そんな事に意地を張っても、認めない人の利益にはならないことは明白ですのでユーザー全体の為には到底なりえません。

いえいえ、ハードウェアの同一性の判断基準がはっきりすれば自分にとって大きな利益です。
解釈に悩まなくて済むではありませんか。

>ハードウェアで判別していると解釈すれば、なんら不思議なことではありませんので。

そうですか・・・
もう少し調べてみます。

書込番号:8403800

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/24 09:43(1年以上前)

WhiteFeathersさん

>そもそも使用許諾契約書自体がOEMとRTLでは異なるのですが、そのことも知らずに


へえ、そうなの?知りませんよ。

RTLというのが何を指すのかも知りませんが、
少なくとも私が確認できる限りにおいては、OEMとDSPそれぞれのwindowsXP使用許諾契約書のライセンス条項に差異は認められなかったですけどね。
なので、OEMならダメ・DSPならOKと言う理論は成立しないと解釈するのに問題ないでしょう。

で、なんだかんだとケチをつけるのはもちろんあなたの自由ですが、
私としては特に裏ワザ的なものを使わず、実際出来ている事象を「出来ない」とか、「違反だ」なんて言われても理解できませんよ。

仮に私の使用方法が根本的におかしい場合、その判断はMicrosoftが下すでしょう。
WhiteFeathersを名乗る、どこの誰かもわからない奴の、しかも妄想だけで実証が伴なっていない思い込みに従う必要はありません。

もっとも現時点で、前述の許諾されなかった1例を除けば、
私のPC群でOEMプロダクトキー流用のwindowsは何の問題もなく稼動し続けています。
すなわち私にとってもMicrosoftにとっても例外が存在しているわけで、絶対的な基準が設けられていないのは明らかです。
許諾そのものは当然Microsoftの権限なので、結局Microsoftの胸先三寸で使用許諾の正否が左右されているのが現実でしょう。



空気抜きさん

>いえいえ、ハードウェアの同一性の判断基準がはっきりすれば自分にとって大きな利益です。解釈に悩まなくて済むではありませんか。


だったら、ご自身で検証すればいいじゃないですか。
しかも自分にとって大きな利益になるならなおさら、そうするべきです。
そんな簡単なこともせず、訴訟などという気の遠くなる労力を他人に期待するとは図々しいにも程があります。

ま、もちろんただの煽りなんでしょ。
本気だったら異常者ですね。




アレだな。
きこりさんの気持ちが最近よく分かる。
世の中バカ多すぎ。

書込番号:8404022

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/09/24 12:44(1年以上前)

こんにちは、麟さんさん 

>だったら、ご自身で検証すればいいじゃないですか。

以前マイクロソフトに問い合わせましたが、(当然のことながら)メーカーに問い合わせるようにとのことでした・・・
メーカー(東芝・ドスパラ)に問い合わせると、マイクロソフトに聞くようにとなりました・・・(ドスパラでは、マザーの変更は流石にまずいとのことでした・・・)
結局のところ、マイクロソフトの匙加減しだいですね・・・

書込番号:8404596

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/09/25 00:30(1年以上前)

いくつかのPCでEULAをチェックしましたが、私が知っていた以上に違いがあるようです。
まず手元にあったWinXP Pro sp2 OEM版のEULAについてはDSP版とOEM版の違いについて記載がありましたので、該当部分をこちらに引用しておきます。

EULAID:XPSP2_RM.0_PRO_OEM_JA

OEM版:
>「本コンピュータ」とは、本ハードウェアが単一のコンピ
>ュータ システムの場合、本ハードウェアを意味します。

DSP版:
>本
>ハードウェアがコンピュータ システム コンポーネントの場
>合、本ハードウェアが動作する基盤となるコンピュータ シ
>ステムを意味します。

DSP版はOEM版の一部ですが、Windows Home Server日本語版の発売イベントでMSの説明員がこの点についても軽く言及していました。
いわく、「DSP版はOEM版の特殊形態で例外的なもの」「数的には多くない」
細かい説明はありませんでしたが、基本はあくまでメーカーに対する供給が前提であり、DSP版は特殊な例外であって、起爆剤としては期待しているが売り上げを期待しているものではないというニュアンスが感じられました。


なお、使用許諾契約書上不明確な点については

>3. 権利および所有権の留保 製造者、MS およびその供給者
>(マイクロソフトを含みます) は、本契約書においてお客
>様に明示的に許諾されていない権利をすべて留保します。

と記載されており、ユーザ側に都合のいい勝手な解釈ができる余地はないように作られています。

書込番号:8408096

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/09/25 02:10(1年以上前)

WhiteFeathersさん

>いくつかのPCでEULAをチェックしましたが、私が知っていた以上に違いがあるようです。

私もあらためて調べてみました。[8408096]に倣って「本コンピュータ」の定義を抜粋。

1※ノートPC。プリインストールwindowsXP-Home-SP2
EULAID:XPSP2_RM.0_HOM_OEM_JA
2※自作機。DSP版windowsXP-Home-SP2
EULAID:XPSP2_RM.0_HOM_OEM_JA
3※自作機。ジャンクPCのプロダクトキー+リカバリ用XP-Pro-SP1
EULAID:XPSP1_RM.1_PRO_OEM_JA

このいずれもが、

>「本コンピュータ」とは、本ハードウェアが単一のコンピ
>ュータ システムの場合、本ハードウェアを意味します。本
>ハードウェアがコンピュータ システム コンポーネントの場
>合、本ハードウェアが動作する基盤となるコンピュータ シ
>ステムを意味します。

共通の文面でした。
もっとも、その他の部分に関しては、ざっと見たところ1※2※は共通、※3はかなり違いがあります。

ちなみに、この文面はインストール時のメディアに依存します。
要するにプロダクトキーがOEMでも、インストールに使用したCDがDSPなら、
DSPの文面になるということです。
あと、特に今まで触れていませんでしたが、ジャンクPCのプロダクトキーを流用して認証する際には、最低1つ以上のパーツ流用は当然しています。


あと、
>3. 権利および所有権の留保 製造者、MS およびその供給者
>(マイクロソフトを含みます) は、本契約書においてお客
>様に明示的に許諾されていない権利をすべて留保します。

これについてWhiteFeathersさんは「ユーザ側に都合のいい勝手な解釈ができる余地はない」と受け止めておられるようですが、
私の場合は全く逆で「すなわち許諾されていない権利は現時点で規定されていない」と受け止められます。


まあ、結局は各人の解釈の相違による衝突に過ぎないのでこれ以上は私も主張しませんが、
認証の権利が絶対的にMicrosoftに在る以上、
正規の手続きで認証されたのなら、そのwindowsは堂々と使っていいはずだと私は思います。

書込番号:8408545

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:81件

2008/09/27 21:07(1年以上前)

2008/09/24 02:27 [8403357]公序良俗に反する契約は無効です。

一応公序良俗違反かどうかを決めるのは裁判官であって一般人である、きこりさんではありません。気になったので書き込んでおきます。

書込番号:8421503

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/09/27 21:32(1年以上前)

だったら、違法かどうかを決めるのも、一部の例外を除き裁判官だけが持つ権限です。
裁判官以外が違法だとか言うのは、越権行為になります。

書込番号:8421652

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:81件

2008/09/29 12:57(1年以上前)

>だったら、違法かどうかを決めるのも、一部の例外を除き裁判官だけが持つ権限です。

そうです。

>裁判官以外が違法だとか言うのは、越権行為になります。

そうではないですね。違法であると主張するのは自由ですよ。ただし、主張することと、違法であることが確定するのは別の話であると思います。

>公序良俗に反する契約は無効です。
なんら落ち度が無い相手に対し一方的に契約解除することが正しい行為であるという説明をしなければ、そのMicrosoftの解約する権利が存在するとは言えません。

これは仮定の話であり、反論になっていないということですよ。
貴方の話は公序良俗違反であるということが、前提になっていますね。
その前提は、誰がきめたのでしょう?おそらくきこりさんでしょう。

書込番号:8429998

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2008/09/30 14:33(1年以上前)

ていうか、自己顕示欲満たしたいだけなら後はチラシの裏でやれよ…。

書込番号:8435148

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件

2008/10/04 14:31(1年以上前)

中学生の中学生なりの考えなので当てにならないかもしれませんが一応。

メーカー製のパソコン (OEM) については、マイクロソフトから (正確に言うとその子会社から)
直接ライセンスを渡しています。

なので、そのメーカー (ここでは NEC ですか) のそのパソコンでしか
OEM 版の Windows を使うことは出来ないのです。
ですから、他のパソコン (自作も含む) に移植するというのはハードウェアについては
もちろん、ライセンスの問題にもなってしまいます。

あと、使用許諾契約書の話が出てきましたが、使用許諾契約書
(パソコンを eula.txt と検索したら出てくると思います) には、あくまで
「本ソフトウェアは (ライセンス等に関して) 許諾されるものであり、譲渡されるものではない」
という書き方をしています。なので、マイクロソフト側がそんなの (移植なんて) おかしいと
言えば、もうそれに従うしかないと思います。最悪、訴えられるかもしれません。


よって、ここは素直に新しい OS を買ったほうがいいと思われます。


追伸: OEM のパソコンで時々ライセンス認証をスルーできるのは、メーカー側が契約書に
同意しているからスルーできるのであって、認証がでたらめなわけではありません。

それに、時々ライセンス認証が失敗するのは、マイクロソフト側の認証受付サーバーが
勝手に契約書に書かれた台数を超えてインストールしたものと勘違いすることによって起こるもので、これも
認証をでたらめにしているわけではありません。
そういう時はしばらくすると (最初に入れた時から 30 日)、普通に認証できます。

書込番号:8453281

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5件

2008/10/04 14:34(1年以上前)

さらに追伸。
今回は極力シンプルに考えました。
あまり議論が白熱していましたので、あえて一切他の方の話といいますか文脈は無視しています。

書込番号:8453286

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/07 23:39(1年以上前)

パッケージ版は、購入者にライセンスが与えられます。
OEM,DSPは、機械にライセンスが与えられます。

よって、OEM,DSPは、ライセンスが与えられた機械が変わっていないといえる状況でなければ再認証させてはいけません。

PCにライセンスが与えられている場合、一部の部品を「他のPCに移植」してもライセンスは継続できません。だって「他のPC」ですから。
FDDにライセンスが与えられている場合、FDDを「他のPCに移植」すれば、ライセンスは継続できます。だってFDDは変わっていませんから。

この約束に違反すれば、違反して利用している状態に限り、MSは一方的にライセンスを剥奪できます。

これは公序良俗になんら違反しません。
MSは使用範囲を限定する事により安価に提供しているのだから、ユーザーにもメリットが有るため消費者契約法にも反しません。

しかし、違反利用を改め、正規利用に戻った場合に、MSがライセンスを与えなければ公序良俗に反すると言えるでしょう。

書込番号:8470234

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/08 01:03(1年以上前)

せっかく上がってきたから書いておこうか。

>ちなみに、この文面はインストール時のメディアに依存します。

あたりまえです。EULA.txtはインストールに使うメディアからコピーされるのですから。
さて、ここでライセンス証書の一部を構成するライセンスキーとインストールメディアが異なるということはどんな意味を持つのか考えておいたほうがいいでしょう。


>>3. 権利および所有権の留保
>私の場合は全く逆で「すなわち許諾されていない権利は現時点で規定されていない」と受け止められます。

日本語としてありえない解釈です。
この項で規定されている権利が「規定されていない」のであれば、項目名の一部を構成しているMicrosoftの所有権まで規定されないことになってしまいます。この一点だけでもおかしな解釈であることは自明でしょう。


>正規の手続きで認証されたのなら、そのwindowsは堂々と使っていいはずだと私は思います。

前述の通り、認証の手続きはライセンスとはまったく無関係なのに、無理やり関連づけないと気が済まないようですね。

これはむしろ逆に考えるべきです。
本来認証が必要なソフトウェアなのに、その必要がないように改造されたソフトウェアを何と呼ぶか考えればすぐにわかることでしょう。
言うまでもなく、認証を不正な手段で潜り抜けたユーザは海賊版ユーザとして扱われる可能性があるということです。


>しかし、違反利用を改め、正規利用に戻った場合に、MSがライセンスを与えなければ公序良俗に反すると言えるでしょう。

この件は判例が出ています。
不正使用を行ったユーザは、その分のライセンス料を後から払っても、不正使用期間分の賠償金を免れないとする判決が出て確定しています。

書込番号:8470647

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/08 02:21(1年以上前)

たいがいシツコイね、このお方は。

>さて、ここでライセンス証書の一部を構成するライセンスキーとインストールメディアが異なるということはどんな意味を持つのか考えておいたほうがいいでしょう。


何の意味もないです。ライセンスキーとインストールメディアが一致しなくてはならない規定はどこにも無いので。
もしそれがNGなら、
・HDDが破損してリカバリデータの消失したPCを
・HDDのみ交換して
・本体のプロダクトキー+他から用意したDSP版windowsCDでインストールして
・認証を受けた場合。
でも許されないってことかぁ?
そんなワケあるか。バカ。実証済みだよ。


>日本語としてありえない解釈です。この項で規定されている権利が「規定されていない」のであれば、項目名の一部を構成しているMicrosoftの所有権まで規定されないことになってしまいます。この一点だけでもおかしな解釈であることは自明でしょう。


言ってる意味も言いたい事もサッパリわからん。
規定されている権利が規定されていない?
おかしな解釈はアンタが勝手にやっているだけじゃないの?


>本来認証が必要なソフトウェアなのに、その必要がないように改造されたソフトウェアを何と呼ぶか考えればすぐにわかることでしょう。言うまでもなく、認証を不正な手段で潜り抜けたユーザは海賊版ユーザとして扱われる可能性があるということです。


私がいつどこでwindowsを改造した記述をしたのでしょう?
そんな記述はないし、改造の事実もそのスキルもありません。
また不正な認証手続きもしていません。
windowsのライセンス認証の手続画面に従って操作・入力する以外の何事も行なっていないのだから。



私は認証されなかった1件の時に、直接Minrosoft担当者と会話して「OEMのwindowsは、そのパソコンでなら使える」という言質はとっています。
だから、ジャンクPCを修理して入れ直しているって事なのよ。

修理の範囲はどこからどこまで?マザーを変えたらダメなの?箱をかえたらダメなの?パーツ交換が4つ以上はダメなの?
等々あらゆる質問をしましたが、どれひとつとして否定・肯定の見解は喋ってくれませんでした。
肯定しないのはともかく、否定しなかったのはイコール事実上黙認って事でしょう。

なのにそのとき認証の入力番号を言ってくれなかったのは、私の聞き方が気に入らなかったんでしょうね。
相手も人の子なので気分次第って事もあるでしょう。


もう一度書いちゃろ。

仮に私の使用方法が根本的におかしい場合、その判断はMicrosoftが「認証をしない事で」下すでしょう。
WhiteFeathersを名乗る、どこの誰かもわからない奴の、しかも「妄想と言いがかりだけで実証が全く伴なっていないバカの思い込み」に従う必要はありません。

妄想バカの相手はそれなりに面白いんだけどいい加減飽きた。
あとは好きなようにお言い。

書込番号:8470879

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/08 12:57(1年以上前)

私は、FMVのパーツをMateに移してFMVのプロダクトキーを使用する事が、必ず違法行為だとは思いません。なぜなら、これだけならMSが不利益を被っているとは言い切れないからです。
書面による約束事は重要ですが、これは本来お互いの権利を尊重し合うためのもので、言葉では言い尽くせない内容まで考慮されるべきです。
特に企業対個人の契約では、かなり契約自由の原則が束縛され、極論すれば個人の利益に結びつかない内容は一切無効となりますが、どちらかの正当な利益を阻害するものではありません。

ただし、この場合の延長を考える必要があります。
1台のFMVのパーツを2台のMateに分け与えた場合はどうなるのでしょう。2台のMateが同じプロダクトキーで使用されれば、明らかにMSに被害が及びます。
したがって、特殊な使い方をするなら、その人がこのような実態になっていない証明義務が有ると思います。通常これを証明する事ができないため、MSがこのようなものを容認しないのは当然の行為だと思います。

また、Windowsのライセンスはアクティベーションに通ったものに与えられるのではありません。
アクティベーションは、Windowsのライセンスを取得するための条件の1つでしかありません。
何個か有る条件の1つだけクリアしているだけで、他の条件をクリアしていなければ完全に違法使用です。

書込番号:8472041

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/09 05:47(1年以上前)

>パッケージ版は、購入者にライセンスが与えられます。
>OEM,DSPは、機械にライセンスが与えられます。

ライセンスとは許可です。
機械が許可を与えられてそれを行使できません。
それに、Windowsのインストールもしくは初回使用時に承諾をさせられるのはユーザーです。



>よって、OEM,DSPは、ライセンスが与えられた機械が変わっていないといえる状況でなければ再認証させてはいけません。

よって、って、その前提内容が自分の創作ではその言葉は不適切です。



>PCにライセンスが与えられている場合、一部の部品を「他のPCに移植」してもライセンスは継続できません。だって「他のPC」ですから。

移植した部品がライセンスの前提条件を満たしているでしょ。


>FDDにライセンスが与えられている場合、FDDを「他のPCに移植」すれば、ライセンスは継続できます。

どうやってFDDに与えたのでしょう。



>この約束に違反すれば、違反して利用している状態に限り、MSは一方的にライセンスを剥奪できます。

この、とは、どの約束ですか?



>これは公序良俗になんら違反しません。

これ、とは?



>何の意味もないです。ライセンスキーとインストールメディアが一致しなくてはならない規定はどこにも無いので。
もしそれがNGなら、

ネットワークインストールで一括で自動インストールが可能です。
プロダクトキーとメディアが一致しなければならないとなると、台数分だけメディアをマウントしなければなりません。
ネットワークインストールの利点が半減です。

また、プロダクトキーだけの販売も行なわれています。
この場合、一致することは有り得ません。

書込番号:8475305

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/09 11:54(1年以上前)

この件に関しては自分もどうなのか気になったので実際にマイクロソフトの
方に質問をさせていただきました。
電話先は0120-41-6755、マイクロソフト製品購入前の相談窓口です。

パッケージ(製品版)とOEM(DSP)版の違いに関して
契約の方式
・パッケージ版は購入者(ライセンス購入者)に対して使用許可が与えられるもの。
・OEM(DSP)はPCメーカー、ショップなどを仲介して使用許可が与えられるもので
対象となるのは機械(後述*)とライセンスがセットになっているもの。
OSの移植に関して
・パッケージ版はライセンスは購入者に直接与えられます。
よって使用しているPCを処分すれば新しいPCにインストールしても問題は発生しない。
・OEM(DSP)版に関してはPCメーカー、ショップがそのPC全体もしくは一部のパーツと
OSのライセンスをセットに提供しておりこれに関してはPCメーカー、ショップに
直接問い合わせを行い。どの部分にOSのライセンスが与えられているかを確認する
必要が発生いたします。PC全体である場合は移植は許可されず。パーツの場合は
そのパーツを新しいPCに接続すればOSを使用してもよいそうです。

またOEM版の対象となるパーツが破損した場合OSの使用権が消滅します。
これはそのパーツを使用していない場合は契約違反となるからだそうです。

麟さんさんがおっしゃっていたHDDの破損の場合HDDとライセンスがセットであるならば
違法行為となります。セットでない場合はなんら問題はありません。
OEMに関してはPCメーカー、ショップに確認することが必要ということですね。

原則的にはボリュームライセンス版以外はライセンスキーとメディアは一致する
必要があり、認証は通ることがないとのことです。
またライセンス分メディアも必要であり必ずメディアとライセンスキーを
一致させて認証させてください。とのことです。

認証に関しては返答しかねるということでしたが
認証が通る=使用許可を守っているというわけではないということでした。
よって認証が通った場合でも先ほど記述した使用をした場合
著作権法違反が適用されるそうです。
また認証に関してマイクロソフトが想定している外の方法での
認証パスの方法を示唆することもあまりよろしくないそうです。

またOEM版の場合どこにライセンスを与えるかはPCメーカー、ショップが決定できる
そうで、購入者の判断ではないとのことでした。

OEM版に関しては確認が重要ということみたいですね。

書込番号:8476009

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/09 12:08(1年以上前)

かなり 問題が、複雑な方向にいっているようですが...........

スレ主さまへ
これは、あくまでも、私の個人的な解釈では、ございますが、

NEC の ノートPC の 壊れたハードディスク を取り出してから、
新しい2.5インチのハードディスクと、OSである XP( 俗にいう、バンドル版 )を、セットでお買い上げになり、
それを取り付けて、CD or DVDドライブから、XPの再インストールをして、
マイクロソフトのほうに新しいプロダクトキーで登録をすれば、問題はないと思うのですが...........

( ただし、2.5インチ のハードディスクには、接続端子に IDE接続 のタイプと S−ATA接続 のタイプがございますので、
今の壊れたHDDをはずして、それを PCパーツ店 の方に見せて 
壊れたHDDが、そのどちらなのか、お聞きになり、
今と同じ接続タイプのHDDを、お買い求めになるのが、一番 いい方法のように思います。)

あと、重要な問題として、OS のインストールの後、
壊れたノートPCのマザーボードのドライバーをインストールしないと、そのPCは、正常に作動をしないと思います。

その、壊れたノートPC の XP用のマザーボードのドライバーが、どこにあるのか、
( たとえば、今お持ちのPC付属のCDやDVDの中にあるのか、
  それとも、NECのサイトから、ダウンロードをしなけれは、ならないのか )
それは、私にもわかりません。 どうか、ご自分自身で、お探し下さい。

くれぐれも申しあげますが、2.5インチの HDD と OS の XP(バンドル版) は、セットで、
PCパーツ店でお買い求めになり、店員のご質問をなさるのが、よろしいかと思います。

たぶん、大手の家電量販店の店員では、スレ主さまの質問に答えられないと思います。
知識レベル も 立場的なものも 含めまして..........

書込番号:8476040

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/09 13:03(1年以上前)

空気抜きさん こんにちは。

マイクロソフトが、認証 において、重要にしているのは、マザーボード と OS のプロダクトID との整合性のようですよ。
たぶん それは 間違いない と思います。
必要以上 に 認証の面で ちょっと、神経質になっておられるような、気が致しましたので、コメントを お載せいたしました。

書込番号:8476206

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/09 17:00(1年以上前)

空気抜きさんへ 追伸
>いえいえ、ハードウェアの同一性の判断基準がはっきりすれば自分にとって大きな利益です。
 解釈に悩まなくて済むではありませんか。

ハードウェア の同一性の判断基準は、まず間違いなく、
マザーボード から マイクロソフトに送られている、マザーボード 自身の情報と 
OS のプロダクトID との整合性 だと思います。

メモリー でも、 電源でも、CPUでも、 DVDドライブでも、 カードリーダーでも、 FDDでもないと思います。

当然、インターネットは双方向通信ですから、こちら、の情報は、筒抜けにマイクロソフトのほうに送られているとは、思いますが、
マイクロソフトが、多分重視をしているのは、マザーが、以前と変わっていないかどうかということと、
こちらがOSと共に買ったと主張をしている部品( つまり CPU メモリーなど )の情報が、
間違いなく一致をしているかどうかということであり、

インターネットや電話でのこちらの申告とインターネットで送られてくる、その情報をみて、
ハードウェアとOSの整合性を判断をしているものと思われます。

マザーボード 以外の部品を変更または、交換をした場合は、実にあっさりと認証が通ること
( つまり、電話しなくても、PC上で再認証希望のキーをクリックしていくだけで、再認証が通るということ )が、ほとんどですが、
マザーボードを交換した場合は、必ずといっていいほど、ネットだけでは、すんなりと認証が、通らないことが、ほとんどです。

そのために、電話により、担当者と話をして、マザーを交換したことと、
OSと一緒に買ったハードウェアのことを、担当者に伝えなければ、ならないという状況になるわけです。
そして、新しい認証番号を担当者に口頭で教えてもらい、
新しい認証番号をPCに打ち込み再認証を完了するというパターンになります。

ですから、OS といっしょにお買い上げになる部品は、
FDDが、安くて、一番壊れにくく、形態の古いハードウェアであるために、最適 であると、自分には、思われます

書込番号:8476729

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/09 18:59(1年以上前)

まず、前々回の発言を訂正させていただきます。

>パッケージ版は、購入者にライセンスが与えられます。

これは、勘違いでした。パッケージ版もPCにライセンスが与えられます。
購入者にライセンスが与えられるのは、MSDN Subscriptionですね。

どうやら皆さんは、私なんかより几帳面で真面目な方のようで、文章を真面目に読みすぎて勘違いされているようです。

どうやら、ライセンスという言葉が免許のような厳格?のあるものを想像されるかもしれないので、「許可」という言葉を用います。(本当は日本でも物に免許を与えているものも有るのでライセンスでも良いのですが)

本当は皆さん良く分かっている事です。
パッケージ版をインストールしたPCは、許可を願い出た人以外が使用しても問題が有りません。
これが、人に対する許可であれば、そのPCは、許可を願い出た人以外は使用できません。
よって、許可が与えられているのは、人ではなくPCであり、使用をではなく実行が許可されています。

これに対し、MSDN Subscription(すべてかどうかは知りません)は、人に対する許可であるため、インストール,利用PC数に制限はありません。そのかわり、そのPCは他の人が使用できません。


ちなみに、FDD等に付属するWindowsはそのFDDを実装するPCに、メーカーPCに付属するWindowsは、そのPCそのものに許可が与えられていると考えます。

書込番号:8477052

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/09 21:28(1年以上前)

追伸.........
  空気抜きさんへ 追伸  文面において    

メモリー でも、 電源でも、CPUでも、 DVDドライブでも、 カードリーダーでも、 FDDでもないと思います。
               ↓
CPUでも、 HDDでも、 メモリーでも、 DVDドライブでも、  カードリーダーでも、 FDDでも ましてや、電源でもない と思います。 ( グラボでないのは、当然ですが、)


書込番号:8477649

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/09 21:33(1年以上前)

                 ↑
すぐ上の文面 の 最初の追伸 は、訂正 のあやまりです。  どうも、失礼を致しました。

書込番号:8477677

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/09 23:01(1年以上前)

こんばんは、どっちかっていうとAthlon派さん

これではっきりしましたね・・・
情報ありがとうございました。

こんばんは、ブラックトレノさん 

ですね。
メーカー製PCのOSでは、ハードウェアとの整合性をチェックし問題がなければ認証は要らないようです。
問題があれば認証になるようです。

DSPではマイクロソフトが判断できるのは構成されているパーツから弾き出されたハードウェアハッシュですが、ハードウェアハッシュから(逆に)具体的な構成を判断することはできないようです。

書込番号:8478222

ナイスクチコミ!1


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/10 00:49(1年以上前)

空気抜きさん。こんにちは。

どうでもいい話ですが、もし興味があれば...

>メーカー製PCのOSでは、ハードウェアとの整合性をチェックし問題がなければ認証は要らないようです。

結論は同じなのですが、Windows自体にメーカー製PCに対する特別なロジックは無かったはずです。

メーカー機の場合、インストールCDの方に細工がしてあって、一度メーカーで認証を受けた状態のものをインストールし、Windowsが起動した後は、すでに認証済みの状態になっていて、もし他のPCに入れたのであれば、ハードウエア構成が変わったと判断して再認証が走るという、普通のロジックだったと思います。

また、参考までに、メーカー機のプロダクトキーは、オンライン認証の対象外にシフトしています。正しい使い方をすれば、上記再認証は行われないため問題ないとの判断のようです。
(メーカー機のプロダクトキーの不正利用防止だそうです)

書込番号:8478852

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/10 01:00(1年以上前)

>空気ぬきさん 
  
繰り返しになりますが、判断基準は、間違いなしにマザーですよ。
当然、CPUを、交換した場合など、OSの再インストールが、必要になる場合もありますが、
それは、同じ PC であるというマイクロソフトの判断基準になるパーツでは、ありません。
判断基準は、あくまでも マザーですよ。

書込番号:8478895

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/10 03:48(1年以上前)

空気抜きさんへ追伸 
FDDから、ハードウェアハッシュが、送られる可能性は、非常に低いと思われます。
なぜなら とても、旧式なハードウェアですから.........

書込番号:8479178

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:575件Goodアンサー獲得:67件

2008/10/10 12:06(1年以上前)

>ブラックトレノさん
≫CPUを、交換した場合など、OSの再インストールが、必要になる場合もありますが、
 それは、同じ PC であるというマイクロソフトの判断基準になるパーツでは、ありません。
 判断基準は、あくまでも マザーですよ。

Microsoft社製品におけるライセンス管理の覚書
http://www.takamagahara.info/2007/0203#ID05
に詳しい説明があります。

上記からの引用になりますが、
次の10種類のハードウェア構成からハッシュを生成するということです。
 ディスプレイアダプタ
 SCSIアダプタ
 IDEアダプタ(IDEコントローラ)
 ネットワークアダプタのMACアドレス
 メインメモリの容量
 CPUの種類
 CPUのシリアル番号
 HDの種類
 HDのシリアル番号
 CD/DVDドライブなどの種類
またデスクトップPCの場合ハードウェアの変更箇所でなく変更回数が
 LANアダプタが認証されている場合:6回
 LANアダプタが認証されていない場合:4回
を超えると再認証が必要になります。

マザー変更の場合一発で変更回数がオーバーする可能性は高いですね。

書込番号:8480059

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/10 13:27(1年以上前)

[8476009]
かなりいいように言いくるめられましたね。
というか一方的に聞かされただけでしょ?
もしなんらかの具体的な組み合わせの事例を複数提示してたら、
ハッキリした見解、すなわちYes or Noは示されなかった可能性大です。


[8478852]
>また、参考までに、メーカー機のプロダクトキーは、オンライン認証の対象外にシフトしています。正しい使い方をすれば、上記再認証は行われないため問題ないとの判断のようです。(メーカー機のプロダクトキーの不正利用防止だそうです)


これは将来的または段階的にそうなるってことでしょうね。
現時点(少なくとも先週まで)では、メーカー機のプロダクトキーを流用して
再構築した自作PCでオンラインでの再認証が可能でしたから。

私に言わせれば再認証が通るという事は「正しい使い方」以外のなにものでもないと思うんですけど、
まあしかし、いずれ実際にOEMプロダクトキーが例外なく厳格に再利用不可と明文化されれば、
さすがの私もジャンクPC発掘は卒業ってことで。

しかしそうなると新品で購入した後、大掛かりな修理がなされたPCなんかはどうなるんでしょうかね〜?

書込番号:8480287

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/10 13:51(1年以上前)

麟さんさん

>もしなんらかの具体的な組み合わせの事例を複数提示してたら、
ハッキリした見解、すなわちYes or Noは示されなかった可能性大です。

言いくるめられたというか確認をしただけですからね。
具体的な事例が複数あるのなら一つ一つ検証すれば良いだけの問題ですね。
気になるのなら自分で確認をすれば良いだけの話ですから

電話先とか全部書いてあるんでフリーダイヤルで無料ですし
一度ご本人様で気になるすべての具体例に関してご確認してみてはどうでしょうか?


>しかしそうなると新品で購入した後、大掛かりな修理がなされたPCなんかはどうなるんでしょうかね〜?

PCメーカー、ショップブランドのPCのことでしょうか?
言葉足らずでしたが製品版はマイクロソフトと購入者との直接の契約で
OEM(DSP)版はPCメーカー、ショップと購入者の契約となるそうです。
よってPCメーカー、ショップで修理がなされた際は問題が発生しないのでは?
まぁ憶測ですが
(突っ込まれますかね?でもあなたの書いていることも憶測では?)

忘れていることは製品版とOEM版では値段が違い。
マイクロソフトではしっかりと差別化を行っているということでした。

書込番号:8480346

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/10 16:42(1年以上前)

どっちかっていうとAthlon派さん


>具体的な事例が複数あるのなら一つ一つ検証すれば良いだけの問題ですね。気になるのなら自分で確認をすれば良いだけの話ですから

もちろん検証を実践している上で主張を展開しています。

で、実際に出来ている事象を、
わざわざmicrosoftにこちらから問い合わせて
「現在稼動している私のwindowsは大丈夫なのでしょうか?」
とかホザクほど私は完全主義者ではないです。あしからず。


>よってPCメーカー、ショップで修理がなされた際は問題が発生しないのでは?まぁ憶測ですが

え?貴方自身が書いてますよ?

[8476009]
PC全体である場合は移植は許可されず。パーツの場合はそのパーツを新しいPCに接続すればOSを使用してもよいそうです。
またOEM版の対象となるパーツが破損した場合OSの使用権が消滅します。これはそのパーツを使用していない場合は契約違反となるからだそうです。


このMicrosoftの回答が正当なものと仮定して。

・PC全体の場合、例え1個でもパーツを修理交換するとそれはもう別物なのでアウト。
・パーツの場合(それが何かをメーカーは公開していないけども)たまたま修理交換した部品が該当すればアウト。

いずれにせよ、例えメーカーの手による修理交換であっても、
windowsをその度に新規購入せねばならないハズです。
また、そういう事例報告も頻繁に耳に入ってくるハズです。


しかし事実上、そんなことは無いので、
私はMicrosoftの詭弁ではないかと思ってます。
ま、憶測ですよ。

書込番号:8480756

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/10 19:29(1年以上前)

こんばんは、どっちかっていうとAthlon派さん

マイクロソフトの見解が分かったので、それでいいとしますか。
めでたし、めでたし。

こんばんは、ブラックトレノさん 

わざわざありがとうございます。
ですが、疲れたのでお終わりにさせていただきます。
また別のスレでお会いしましょう。

書込番号:8481250

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/10 20:49(1年以上前)

> オーレオリン さん

いろいろと、細かく調べていただいて、まことに、ありがとうございました。
とりあえず、私は これで、このスレを 抜けさせていただこう と思っております。
また、別のスレでも、よろしく、お願い致します。


> 空気抜き さん
>わざわざありがとうございます。 ですが、疲れたのでお終わりにさせていただきます。
>また別のスレでお会いしましょう。

了解です。
私もだんだん、読むだけで、疲れてきましたので、とりあえず、このスレは、抜けることにいたします。
また、違うスレでも よろしくお願い致します。

書込番号:8481580

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/11 03:14(1年以上前)

空気抜きさん

すみませんでした。
年甲斐もなく熱くなってしまいました。
自分もマイクロソフトがどういう考えかはわかったので
良しとします^^

失礼しました。

書込番号:8483297

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/11 10:59(1年以上前)

>マイクロソフトの見解が分かったので、それでいいとしますか。めでたし、めでたし。
>自分もマイクロソフトがどういう考えかはわかったので良しとします^^


なんとまあ、純粋というか従順というか…世間で振り込め詐欺が横行するのが分かるような。


しかしまあ、私の一連の主張にも瑕疵はあったので訂正しておきます。

「メーカー製PCプリインストールwindowsの、移植・流用」
この表現が間違いの元でした。
正しくは
たんなる「メーカー製PCの修理・再生」
ですね。修理の範囲はピンキリですけど。

修理自体を認めない・または修理範囲による可否の定義は、
このスレの誰人も、またMicrosoftの見解なるもの・使用許諾契約書にも、
明記されていないので問題ないでしょう。
めでたし、めでたし。


おまけ:
[8481580]
>私もだんだん、読むだけで、疲れてきましたので

それはそうでしょうね。当事者でもあまり意味がない主張の応酬になってるので。
しかし、意味の無い空白と読点の乱用で構成された文章も、
読むだけで疲れます。別の意味で。

書込番号:8484118

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/11 19:07(1年以上前)

麟さんさん。

>なんとまあ、純粋というか従順というか…世間で振り込め詐欺が横行するのが分かるような。

マイクロソフトの見解が分かったという事と、それに従うという事は別問題です。
まず、マイクロソフトの見解を理解するというプロセスは重要だと思います。

たとえば、使用許諾契約書には平気で法律違反の記述があります。

4. リバース エンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルの制限 お客様は、本ソフトウェアをリバース エンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブルすることはできません。

これは、マイクロソフトの見解は読んだ通りですが、これは文面通りの解釈では消費者契約法に違反するはずです。なぜなら、これを行っただけならMSに損失は無いため製品価格が上がってしまう理由にならず、一方的に消費者を制限する事になるからです。

これは、この結果ウイルス等のソフトを作成されたり、OSに手を入れられ市場が混乱したりしてMSに損失が発生する事を牽制する意味と捉えなければ、書いてある意味が有りません。
したがって、趣味で行った場合で結果が個人の枠を超えない範囲の自己満足の世界においては除外されていると読む事が正解でしょう。

よって、私もMSの見解が分かったから終わりというのなら、ちょっと違うような気がしますが、プロセス的には重要だと思います。


>たんなる「メーカー製PCの修理・再生」
>ですね。修理の範囲はピンキリですけど。

修理であれば、プロダクトキーは生きなければなりません。
ただし、
FUJITSU FMV6000CL→NEC mate MA73T
の場合、修理したのは「NEC mate MA73T」だという常識を無視すれば単なる言い逃れです。

書込番号:8485785

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/11 22:09(1年以上前)

[8485785]
>修理であれば、プロダクトキーは生きなければなりません。ただし、FUJITSU FMV6000CL→NEC mate MA73Tの場合、修理したのは「NEC mate MA73T」だという常識を無視すれば単なる言い逃れです。


まことにもって正論です。その解釈に間違いありません。
ただ、その解釈は間違ってはいないけど、別の解釈もまた可能なんです。

FUJITSU機のマザーが壊れたから機能的に互換性のあるNEC機のマザーと入れ替えた。
ただ両PCのマザー取付穴には互換性はなく、
物理的にFUJITSUの筐体にNECのマザーは納まらなかったので筐体もNECのものを使った。

という訳です。
なるほど見た目だけなら純NECにみえるでしょう。
しかし私の主張は、FUJITSU機をなんとかして修理して延命した。とします。
事実上これはPCの性能を落とす行為なんですけど、だからイケナイって事でもないです。

この場合、たまたまFUJITSU・NECというネームを出していますが、
別にASUSでもAOpenでもGIGABYTEでも何でも良かったですよ。

PCの構成部品を、増設・拡張または修理・交換することを制限される理由は常識的にはなく、
その部品のメーカーを制限される理由もありません。
また、その範囲を制限される根拠も存在しません。

最初に私が[8403170]で主張しましたが、
明確な制限が確認できない以上、自身の考え得る最大の解釈をもって運用するのはそんなにオカシイとはいまだに思えません。

書込番号:8486634

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/12 00:19(1年以上前)

麟さんさん。

良く分かりました。とてもまともな人といっては失礼ですが誤解しておりました。

でも一点だけ、これはPCメーカーが悪いのですがお考え違いがあると思います。

使用許諾契約書にMSの名前がそのままなので勘違いするなという方が酷なのですが、メーカーPCの場合は、Windowsといえども購入者との契約相手はPCメーカーなのです。
なぜなら、PCメーカーは、MSからOEM供給を受けて、自社の製品として販売しており、メーカーが他社製品を使用しているBIOSや各種IC等のハードウエアと扱いは同じです。
メーカーPCの場合は、Windows自体のサポートも原則としてPCメーカーが行い、認証等のPCメーカーができない部分のみMSが肩代りしている実態からも間違いありません。


どっちかっていうとAthlon派さんのご発言で、

>またOEM版の場合どこにライセンスを与えるかはPCメーカー、ショップが決定できる
そうで、購入者の判断ではないとのことでした。

というのも、これを裏付けています。OEM版はライセンス自体を一度他社に売り渡しているため、MSがユーザーに対して契約内容を決定する権利が無いのです。

ですからメーカーPCの場合、大雑把に言えば、メーカーサポートが受けれる状態にあるPCがライセンスの対象になります。重要パーツで仕様が異なる,ケースやマザーボードを入れ替えた場合は、メーカーサポートが受けれないのは予想できると思います。

デスクトップPCのCPUは、原則入れ替えは可能ですが、そのPCのラインナップに無い石に入れ替えれば、メーカーサポートが受けれず、OSも買い直しになるはずです。

書込番号:8487471

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/12 23:36(1年以上前)

[8487471]

メーカーPCのwindowsのライセンスに関する見解は、正直、
読んでいてなるほどと思いました。

しかし実情はそのように厳格な運営はなされていないですし、[8485785]同様に
メーカー製PCにもライセンス違反となり得る機能が実装されています。


私はこれまでにいわゆる新品PCの購入の経験がないので断言はできませんが、
メーカー保証を受けるには、ノートPCでは筐体をユーザーで分解するともうアウトってハナシはよく聞きます。
また、「PCメーカーの修理代が割高なので、自分でできるものなら自分で修理したい」と、
ユーザー自身で手を入れた場合も同様です。
保証とサポートはもちろん同じものではないのですが、保証はサポートの一部とみなせます。
つまり、この時点でサポートの一部あるいは全部を一方的に破棄されてるわけです。

この時点でwindowsは元と変わらず動作しているのに、
「ライセンス条項に違反したので入れ直せ」と言われても、
普通の人は納得できないでしょう。

これを通すには、メーカー・Microsoft双方共、その旨を具体的な記述でもって
表現していなければ成立しないと思います。

[8403229]での私の見解もそうですが、
明確にイケナイ!と記述されていれば、それは従わざるを得ないんですが、
それに相当する記述はたぶん、メーカーPCの取扱説明書には載ってないでしょう。


メーカー自らがライセンス違反をしていると言うのは…

windows使用許諾契約書の中のバックアップコピーのところに、
「本ソフトウェアのバックアップ用の複製物を1部に限り作成することができます」
とあります。
メーカーPCにはリカバリデータをHDD内に持っているものがよくありますが、
大抵はそれをDVDやCDに書き出す機能も実装されています。
これを実行すると複製物は1部を超えて作成することになり、違反となります。

ユーザーが実行するか否かに関わらず、その機能を実装しているだけでNGなハズですが、
それを指摘する人は誰一人いません。たぶんMicrosoftですら突っ込まないでしょう。


私が言いたいのは、矛盾をはらんだ説明や、実情を無視した規約などを額面どおり解釈するのではなく、
グレーゾーンをできるだけ自分の利益になるように解釈してしまうのがそんなに悪いことなのか?
と言うことです。



※私のような使い方を制限するのはさして難しいことではなく、

1つのプロダクトキーにおけるプロダクトアクティベーションを
◎メーカーPCの場合は1度きり
◎その他の場合は○回限り
◎修理・拡張の違いを問わず例外なく適用する。

と規定して運用すればじゅうぶんではないかと。
もちろんそんな、私でも考え付くことをMicrosoftやメーカーだって気付かないワケはないので、そうしないのは何か他の理由があるんでしょうね。

書込番号:8491897

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5362件Goodアンサー獲得:373件

2008/10/13 00:17(1年以上前)

白と黒 それに必ずグレーがあります。
白の人がグレーを見れば白でしょう。
黒の人がグレーを見れば黒でしょう。
グレーのとらえ方は人それぞれかも知れません。

グレーはグレーです。グレーとして確実に存在してます。
グレーがないと世の中見れないですよ。
グレーなものって世の中いくらでもあって、
気がつかないだけで人間は実はグレーの恩恵を受けてる。
犯罪でなければ良いのではと思いますが。

>グレーゾーンをできるだけ自分の利益になるように解釈してしまうのがそんなに悪いことなのか?

以前僕は壊れたマザーの事で自分に有利にならない限りは、
わざわざ自分を不利な立場に持って行く事はしなくていい。
という旨を書いたところ、犯罪にならなければ何してもいいのか!
と言う言葉をいただきました。

それは違う。
交渉によって自分を有利な立場に置くのと、何してもいいのとは違うと主張しました。
すると三笠フーズみたいだねとも言われました・・・。

犯罪と自分を有利な立場に持って行くことは違う。
そういったことは、ある1面的にしかとらえられない人には犯罪にみえるのでしょうか。
しかし限りなく黒に近い、あるいは白に近いグレーも世の中存在してます。
そこは自分の理性と良心のボーダーラインに照らし合わせるしかありません。

黒の主張も白の主張も当人にとって正しいのですから、
グレーゾーンの色についていつまでも話すのは不毛な気がします。

書込番号:8492155

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/13 04:16(1年以上前)

さすが、グッゲンハイム+ さん !!!!!    すばらしい !!!!!
まさに、グッゲンハイム+ さん の 仰るとおり だと、思います。


マイクロソフト の ユーザー認証の認識 に対する 必要以上の口論
( PC上 での文面ですから、文論 というべきかもしれませんが........ )
....を、必要以上にしたとしても..........時は、自然と流れます。
あまり、カッカ なりすぎても、時が解決する事も たた、ございます。

100年のちには、多分、
私たちのマイクロソフト の ユーザー認証の認識 に対する 必要以上な口論も 多分 あまり、意味をなさないと思います。

ま〜 皆様あまり カッカならずに 仲良くやりましょうよ。

そして、ブラックトレノ は、音楽を聴く.......
大場久美子 の レ の ハズレ具合 がいいなどと、ウンチク をたれながら........... 

書込番号:8492864

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/14 00:20(1年以上前)

麟さんさん。

>この時点でwindowsは元と変わらず動作しているのに、
>「ライセンス条項に違反したので入れ直せ」と言われても、
>普通の人は納得できないでしょう。

納得できないでしょうね。丁度グレーゾーンのお話が出たので補足します。

私が区切った、メーカーサポートが受けれる状態にあるPCがライセンスの対象になるとは、ホワイトゾーンとグレーゾーンの境界の事である事は理解に苦しまないと思います。

それでは、ブラックゾーンとグレーゾーンの境界は?と言うと、FMVを修理したケースでは修理したものがFMVと言えるかどうかで、互換機としか表現できなくなったものはブラックゾーンだと思います。Windowsのライセンス契約相手が、この場合富士通だという事に納得いただけたなら、こちらも、「そうかもしれない」程度には納得頂けると思います。


一度、この話は置いておきます。おそらく麟さんさんが一番重要な点を誤解されているのが

>私に言わせれば再認証が通るという事は「正しい使い方」以外のなにものでもないと思うんですけど、

の件ですね。最初に言っておきますが、麟さんさんが書いてある事以外に目を向け、ご自分の考えをぶつける姿勢を私は高く評価しています。それだけに重大な一点を見落としているのが非常に残念なもので...

以下の2台のPCについてお考えください。

A.最初の修理でHDDを交換,その後マザーボード,ケース...最終的にはすべて交換部品だけで成り立っているPC

B.すべて保守部品を入手し組み立てたPC

この場合、Aにはライセンスが有り、Bには有りません。これはいいですよね?

それでは、麟さんさんはこの2台を区別できますか?メーカーなら可能だと思いますか?

私としては不可能だと思います。したがって、更に精度が劣るMSの認証システムごときが、正確に資格判断をするなんて事は無理難題であり非現実的な事だと断言しちゃいます。
よって、認証精度を過度に期待する事になる麟さんさんのお考えは、そういう考え方も有りだが、非現実的な内容になってしまっては、それを押し通す事はできないと考えるのが一般的な社会ルールではないでしょうか?

で、グレーゾーンの話に戻ると、特にこの手の話題はグレーゾーンが大きくて良くわからないですね。だから腹が立って短絡思考になってしまい、書いてある事重視か、矛盾を見抜いちゃった人は書いてある事を全く信じられなくなるか両極端に分かれてしまうのでしょう。

でもグレーゾーンが大きい事も書いてある事に嘘が多いのも仕方の無い事なんですよ。
これは知的財産とかの目に見えない物の権利の定義と保護する事が、それだけ難しいという事なんです。
人が理解しやすいのは目に見える物です。したがって、目に見えない物もできるだけ目に見える物等直感的に理解しやすいものに例えるケースが多いのですが、目に見えない物を活字で表現する事すら困難で、納得いくまで説明しようとすると膨大な活字量になり、誰も読めないものになってしまうでしょう。

前々回、使用許諾契約書の嘘について述べましたが、膨大な活字量で余計意味が分からなくなる事を嫌ったため、あえて嘘を残す必要が有ったというのが実態でしょう。
つまり、説明不足のため嘘となった文章は、読む人が補足して嘘でない内容に変換される事を期待しているという事でしょうね。
そして、この考えは肯定されるべきです。この国は法治国家という事になっているようで、それこそ非現実極まりないのですが、全国民がすべての法律を知っている事になっていますので、著作権とかの考え方も全員が知っていて、契約書に不足しているものも常識なので割愛したとの言い訳がまかり通る、というよりやむを得ないでしょう。だって百貨辞典のような契約書じゃ読めませんから...

で、何が言いたいかと言えば、書いてある事は嘘だというくらいの慎重な自分の考えは重要だけど、独りよがりになってはいけないという事です。書いてある事を本当にするにはといった見方や相手の権利を侵害する考えになっていないかという検証なしに自分の考えを主張するのは危険だという事です。

ん〜。やはり「目に見えない物」に対する発言は言葉にする事事態難しい。言いたい事の3割りも活字化できていない気がしますので、私の発言も本当に聞こえるように補足してお読みいただきたいです。

長文失礼しました。

書込番号:8497475

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/14 13:04(1年以上前)

7パパさん 
>で、何が言いたいかと言えば、書いてある事は嘘だというくらいの慎重な自分の考えは重要だけど、独りよがりになってはいけないという事です。


私の主張が、他人から見て独りよがりと受け止められる事は、
まあ正直、致し方ないと思ってます。

これは、そもそも問題に対して、各人でアプローチが異なる為で、
(ここでは「XP os 取り出せますか?」ですが。)
私は、まず「何としても使いたい」という所より全てが始まっています。
おそらくは、7パパさん他多数はそうではないと思います。
従ってその後展開される、PC構成の諸々の細かい解釈が双方の合意に達するのは
極めて困難な事はわかっています。
もっとも、私は7パパさんが独りよがりとは思いません。


それと私が、再認証が通るという事は「正しい使い方」だと言うのは、
事実上私の解釈が正しいのかどうか、再認証以外に実証する方法が存在しないからです。
どんな推論を組み立てても、実際やってみなければわかりません。
認証が拒否されれば、それはハッキリと間違いだったとわかりますが。

もし誤解があったとするなら、
それは私が「再認証さえクリアできるなら何でもアリ」と表現しているかのように見えてしまったかもしれない事です。
これは言い訳しますが、
・メーカーPCのwindowsを引き続き使いたい。
・使用許諾契約書の内容で可否を解釈した結果、出来ると判断。
・その解釈でPCを再構築、windowsインストール。
・オンライン認証を実行。
・認証された♪
☆ということはクロじゃないと結論

大雑把に言ってこんなカンジなので、「何でもアリ」というのとはちょっと違います。

何でもアリとはどんなことかを詳しくは書きませんが、
明らかに違反であっても、正規の手続きでプロダクトアクティベーションをクリアする方法は色々あります。素人でもできます。
私の主張は、決してそれを推奨するものではありません。

書込番号:8499103

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/14 20:16(1年以上前)

まだ暴れてるのか、こいつは。

そもそもOSはソフトウェアの著作物なので、いくら金を積もうが著作権者以外の者が自由に利用することはできません。
どのような範囲で利用できるようにするか決める権利は著作権者が占有しています。
よって利用者側が使用許諾契約をどう捉えてどんなわがままを言おうが、利用者の思い通りになることはありません。
著作権者の意に反した使い方になれば、著作権者は使用条件を一方的かつ自由に変更できます。
著作物とはそういうものです。
利用者と著作権者が対等になることは決してありません。

アクティベーションはあくまでも悪用防止のためのものですから、それを破って悪用したからといって不正使用にならないわけではありません。通ったからといって正当な利用になるというロンダリングのためのものでもありません。Micsosoftがそこまでお人よしでないことは誰でも知っているでしょう。
また、「不正使用ではない」と主張したらといって不正使用にならないなどということもありませんので、不正使用していないとここで主張している輩の利用形態が不正でないという根拠もまったくありません。

そういった輩が一人でそうした行動をとることは、メーカーとそいつの契約に関することですので別に構いませんが、そうした不正使用を正当と偽って流布することには問題があります。

書込番号:8500470

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/14 23:30(1年以上前)

麟さんさん。

>私は、まず「何としても使いたい」という所より全てが始まっています。
>おそらくは、7パパさん他多数はそうではないと思います。

そうですね。私の場合は、相手の権利と自分の権利を公平に評価した結果として、使えるかどうかって流れですね。でも「公平に」ってのは少々無理でどうしても「何としても使いたい」って気持ちが前面に出ますが自分に歯止めをしているつもりです。


>もし誤解があったとするなら、
>それは私が「再認証さえクリアできるなら何でもアリ」と表現しているかのように見えてしまったかもしれない事です。

すみません。最初は誤解してました。[8487471]


>それと私が、再認証が通るという事は「正しい使い方」だと言うのは、
>事実上私の解釈が正しいのかどうか、再認証以外に実証する方法が存在しないからです。

これって重要ですよね。私もMSの認証システムが正規利用を保障するものではないと言っておきながら、他に検証の方法が思い浮かばない...


これの回答にはなりませんが、麟さんさんの思いの中で、

使用許諾契約書が嘘っぱちだらけで、何処まで信用していいか分からないから、認証システムを信じるしかない

ってのが大きく有りません?

もしそうだったら、麟さんさんの指摘された、使用許諾契約書の大嘘っぱちを小さな間違いくらいに持っていければ、少し考えが柔軟になるかもしれないので...

>「本ソフトウェアのバックアップ用の複製物を1部に限り作成することができます」

使用許諾契約書が、PCメーカーとユーザー間の決め事である事はご説明しました。
したがって、これは、PCメーカーがユーザーに言っているセリフなので、ユーザーが複製物を1部に限り作成することができると言っているだけであり、PCメーカーが作成した複製物については触れられていません。よってリカバリデータの類はカウントされません。

どうですか?だいぶ本当になったと思いませんか?
結局嘘は、MSの名前が不当に出てくる事だけ(でもないんですが...)だと言えます。

ちなみに、MSとPCメーカーは、基本的な趣旨は我々が見る使用許諾契約書と同じ意味ですが、別の契約書が有ります。そちらは、企業間の取り決めであり、著作権を理解している者同士が確認する内容なので、表現はかなり違うと予想しています。(見たことないので)

書込番号:8501855

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/15 01:27(1年以上前)

7パパさん

>使用許諾契約書が、PCメーカーとユーザー間の決め事である事はご説明しました。

これについては、おおむね理解しました。
しかし最低でもMicrosoftとPCメーカー連名によっての使用許諾契約書となっていないと、
エンドユーザーにはその事を意識できないですし、ほとんど関係ないのではないでしょうか?
私のように、特定の意思をもって使用許諾契約書の文面を読むような場合はともかく、
普通にただ読むだけの人なら、これを読んで「PCメーカーとユーザー間の決め事」だと受け取るのはちょっと無理があります。

ただし、
>結局嘘は、MSの名前が不当に出てくる事だけ(でもないんですが...)だと言えます。

これはそう思います。
というのも、私の主張の根拠も結局は使用許諾契約書の中から引き出しているので、
使用許諾契約書ゼンブが嘘だ!とまで言っちゃうと、全ての主張が瓦解してしまいますから。
ただ、当然その中の記述のみでは私の使用形態をクロだと断定する事は不可能だと思っています。

>使用許諾契約書が嘘っぱちだらけで、何処まで信用していいか分からないから、認証システムを信じるしかない

と言うわけで正確には、信用するかしないかで認証システムを見ているのではなく、
もっと単純に、私の解釈が通るか通らないか。で見てます。

書込番号:8502556

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/15 20:17(1年以上前)

麟さんさん。

>しかし最低でもMicrosoftとPCメーカー連名によっての使用許諾契約書となっていないと、
>エンドユーザーにはその事を意識できないですし、ほとんど関係ないのではないでしょうか?

ほとんど関係ないでしょう。基本的に「MS→メーカー」と「メーカー→ユーザー」は同じ内容の契約ですから。
ですが、麟さんさんがご指摘された部分等、一部ですが区別しないと分かり難い部分が有る事も事実ですよね?
そして意味合的にはMicrosoftとPCメーカー連名と思って間違いないですが、私の予想ではPCメーカーの名前が無い理由として、PCメーカーが下手に使用許諾契約書に手を入れたものを添付し、違法使用が問題となった場合に文章内容についてメーカーの責任が問われる事を嫌がり、MSが作ったままの状態で出荷しているのではないかと思っております。意外と使用許諾契約書の他の資料に一筆書いてないのですかね?


>ただ、当然その中の記述のみでは私の使用形態をクロだと断定する事は不可能だと思っています。

>と言うわけで正確には、信用するかしないかで認証システムを見ているのではなく、
>もっと単純に、私の解釈が通るか通らないか。で見てます。

揚げ足を取るようで申し訳ございませんが、麟さんさんの本意をご確認したいので宜しくお願いします。

1.「認証システムに通る=麟さんさんの解釈が通る」ではなく「認証システムに通る=麟さんさんの解釈が通る可能性が有る」でしょうか?

2.「クロではない」とは、白と黒しかない前提において黒ではない。という事ではなく、白,黒,灰がある前提で黒ではない。でしょうか?

実はそれぞれ後者だと思いますが、麟さんさんはFMV→Mateを黒ではないと仰ったインパクトが強すぎて、現在落着いて紳士的に会話?されているのに、前者に聞こえてしまう人が多そうです。
恐らく私を含め大部分の人は明確な理由を挙げれなくとも、FMV→Mateはグレーといえばグレーですが、黒以外考えられないという気持ちでしょうから。

OEM版と通常版の違いって何でしょう?
明確な金額は不明ですが、OEM版のXpProが7万円程度のノートPCにも付く事を考えると、ユーザーの入手金額にかなり差が有る事が予想できます。
そして、金額に差が有るという事は、OEM版と通常版のライセンス自体が異なり、PC添付OEM版はかなり制限を受けている事までは想像ができます。
パーツ1個でも移行すればライセンスが引き継がれるのなら、制限が小さすぎると感じるのは私だけではないでしょう。

これも想像ですが大きくハズしてないはずです。OEM版が廉価な理由は、
1.メーカーの大量仕入(業販)による、MSの販売経費軽減分
2.MSがサポートしないためサポート経費軽減分
3.事実上、通常版は永久ライセンスだが、OEM版は不定だが期限限定ライセンスだから
でしょう。
1.は家電の流通実態を参考にすると1〜2割前後、2はサポート費用がMSからメーカーに変わっただけなので大差なし。
とすると、3が大きいのでしょう。わざわざハードに添付する事自体が、これを物語っています。
したがって、MSはハードを直すなとは言えませんが、ライセンスの有効範囲となる修理方法等をそれなりに厳しく制限する権利が有ると思います。

そして、おそらくこの境界線は、修理ならOK,改造はNGという事でしょう。
修理とは元のPCの仕様を変えないで元に戻す事です。厳密に言えばCPUが壊れて高性能なものに置き換えれば改造ですがこれは許容範囲だと思っています。
しかし、FMV→MateまでいけばメーカーPCの修理ではなく、互換機の修理となりNGではないでしょうか?MSが期待した寿命を大きく延命し過ぎだと思います。

これが、メーカーの権利とユーザーの権利の両方を尊重した私の考えです。使用許諾契約書はこれを無理やり変換したものだと思って読んでいると、あまり矛盾を感じません。

またも長文、本当に失礼しました。

書込番号:8505141

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/17 11:23(1年以上前)

7パパさん

>麟さんさんの本意をご確認したいので


1.「認証システムに通る=麟さんさんの解釈が通る」
です。
もちろん前提条件はあります。規約に違反してない状態での認証作業を実行した場合です。

2.白,黒,灰がある前提で黒ではない。
です。
私はクロではないと主張し、他の方はシロではないとします。
言い放しの暴言で無い限り、相手の主張を理解する姿勢を相互に保つにはそれしか無いと思います。


>恐らく私を含め大部分の人は明確な理由を挙げれなくとも、FMV→Mateはグレーといえばグレーですが、黒以外考えられないという気持ちでしょうから。


私は明確な理由を挙げています。
「気持ち」は分からないでもないですが、全否定されるのなら正確な表現にして頂きたいです。


>OEM版と通常版の違いって何でしょう?


ライセンスを付与するものが人か機械かってことではないかと。
ちなみにDSP版と通称されるものはOEMと明記されています。
ここで話題にすべきは、OEMの中でもDSP版とプリインストール版の違いでしょう。
ただし、この2つの違いに関する記述は使用許諾契約書の中には存在しません。


>これも想像ですが大きくハズしてないはずです。OEM版が廉価な理由は、
1.メーカーの大量仕入(業販)による、MSの販売経費軽減分
2.MSがサポートしないためサポート経費軽減分
3.事実上、通常版は永久ライセンスだが、OEM版は不定だが期限限定ライセンスだから
でしょう。


この中では1が一番大きいでしょう。
2はさほど価格に反映されていないでしょうね。
OEMでもアップデート・認証作業はMicrosoftの領分ですから。

3は理解できません。
もしこれが正しいなら、購入状態から一切修理無しで稼動し続けているPCにも制限が掛かるという事になります。
それはいくらなんでも乱暴でしょう。
そもそもwindowsの使用に時限がある規定は存在しません。
PCメーカーからのサポートが受けれなくなったらライセンスも失効するという主張が以前にありましたが、Microsoftサポート終了となれば、事実上メーカーもサポートできません。
ならば現在2000やMe、95・98・NTを使っていること自体も許されなくなるでしょう。
それは実情を無視しています。


ちょっと気になったのですが、
もし7パパさんが、私とのやりとりの行き着く先を、
「私の一連の主張を撤回させること」
であるならば、それはほぼ不可能です。
最低でも以下の条件がクリアされないと私の主張を覆すことはできません。

・メーカー製PCのOEMwindowsとDSP版windowsとの違いについての説明
→DSP版OEMで構築したPCのパーツ1個の流用をもって再構築することは認められています。
認められているのにクロだというなら、その理由が要ります。

・メーカー製PCの修理の許容範囲についての定義
→壊れたものを修理して使用し続けるという行為を制限する権利は何人にもありません。
自動車など、検査制度が確立してる場合ならともかく、PCにはありません。

・中古・ジャンクPCを入手して再使用してはいけない定義
→上記と同理由です。また、OS無しの中古品は合法的に流通しています。
これを再使用する事も制限される理由はありません。

書込番号:8512505

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/17 21:07(1年以上前)

OEM版とDSP版の違いについて〜

DSP版のライセンスの対象:OS と共に販売されるハードウェア (パソコン含む)
大手PCメーカーのOEM版のライセンスの対象:プレインストールされたパソコン 1 台

http://www.microsoft.com/oem/jpn/dsp/license_guide.mspx
↑のライセンスごとの違いについてを参照

ついでに同ページのエンドユーザーへのサポートより引用

>マイクロソフト DSP 版製品は、コンピュータ ハードウェアに統合された製品
> (コンピュータ ハードウェアの一部) となります。
>例えば、エンドユーザーは、PC "A" にプレインストールされていた
> DSP 版製品を、PC "B" にインストールして使用することはできません。
>また、CPU "C" とセットで購入した DSP 版製品は、CPU "C" が組み込まれた
> PC でのみお使いいただけます。

DSP版は同時購入したハード1つ(変更不可)
メーカーPCのOEM版は、プレインストールされていたPCのみ
で使用可能みたいですね。

プレインストールされていたPCを修理した場合は、まぁ常識の範囲でならOKでしょう。

FMV→Mateは・・・
そのPCをヤフオクかなんかに、FMVとして出品して詐欺とか言われないと思うのならOKなんでない?
常識の範囲は人それぞれだし。

今回のこのスレで何が問題だったかと言えば、
初心者も見るような場所で、グレーゾーンの事をグレーと明言せずに
できますみたいな事を書いてしまったからだと思うんだよねぇ・・・

掲示板でグレーゾーンの正当性を主張しても決して白にはならないんだから
本人が問題ないと思ってるなら自己正当化なんかしないでグレーのまま、やればいいのに。

書込番号:8514308

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/18 00:04(1年以上前)

麟さんさん。

先に誤解を解く必要が有ります。

>もし7パパさんが、私とのやりとりの行き着く先を、
>「私の一連の主張を撤回させること」
>であるならば、それはほぼ不可能です。

これは、
>恐らく私を含め〜黒以外考えられないという気持ちでしょうから。
からそう思われたのかもしれませんが、主張を撤回して頂く必要は感じておりません。

おそらく、私の言い分が2転3転して聞こえますので、最後までカッカせずお付き合い願います。また、話が複雑にならないように、ライセンス寿命の件はすべて永久とします。

まず、[8472041]の頃から、私はFMVのパーツをMateに移してFMVのプロダクトキーを使用する事を条件付で合法と思っております。
なぜなら、たとえば、FMVにもMateにも同じWindowsのライセンスが有った場合は、それぞれのパーツから1台のPCを作った場合に、Windowsのライセンスが有ると思うからです。理由は、MSが2つとしてカウントし出荷したライセンスを侵害する要素が無いからですし、ライセンス有+ライセンス有=ライセンス無になる事が不自然であり、ライセンスが無くなるという考えの方が、公序良俗に反すると信じております。

そして、麟さんさんのケースは、多少異なりMate側にライセンスが無い(ですよね?)のですが、上の例で、もうFMVでもMateでも無く、メーカー機では無くなった互換機にライセンスが引き継がれるのだから、やはりMSに対して侵害が無いならライセンスは引き継げなければならないと考えます。

それでは何故黒だと思うと言ったかというと、おそらくは、麟さんさんはMSのライセンス数に対して侵害してはいないのでしょうけど、その部分を主張しないし、主張されても客観的に見て、第三者はそれを単純に信じる事はできないため、白とは言えないし、他要素も有って黒としか思えないと言いました。

したがって、麟さんさんが、MSの権利を侵害していない(麟さんさんの責任で1つのライセンスが2以上になっていない)事に自信が有るなら、主張を撤回する必要は全くないと思いますが、ここを読む人は、その事実を知らない人だという前提において、正直言って不適切な部分が有ったと思います。

そして、一番お伝えしたかった事は、使用許諾契約書は参考文献であるという事です。
自信なさそうに、「本契約書のある条項が無効、法的拘束力がない、または不法〜」という記述が有ると思いますが、基本的に全部無効のはずですよ。というと誤解が有るでしょうが、この使用許諾契約書は法的に無効じゃないかな?これを見るのは少なくとも売買契約締結後なわけで、契約締結後に新たな契約条件が出てきても有効にならなかったと思います。

ただし、使用許諾契約書に書かれている内容は著作権法とかの法律の「具体例」でしょうから、書いてある事自体が無効というわけではなさそうです。



>ライセンスを付与するものが人か機械かってことではないかと。
ライセンスは、機械にしか与えられていません。MSに騙されてますよ。[8477052]


>3は理解できません。
>もしこれが正しいなら、購入状態から一切修理無しで稼動し続けているPCにも制限が掛かるという事になります。
表現が悪かったかもしれません。期限は決まっていないが確実に寿命が有るライセンスと訂正致します。
また、これが無いなら、ライセンスをハードに括る理由が無くなります。1台にしかインストールするなで事が足ります。

>そもそもwindowsの使用に時限がある規定は存在しません。
規定する必要は有りません。ハードウエアと一体である以上、確実に寿命が有るという事です。

>→DSP版OEMで構築したPCのパーツ1個の流用をもって再構築することは認められています。
これは少々誤解を生む表現ですね。どれでもいいから1個ではなく、予め決められた1個ですよね。

>→壊れたものを修理して使用し続けるという行為を制限する権利は何人にもありません。
????その通りですよね。ただし日本語として修理なら仕様は元通りでなければなりません。それ以外は改造ですから。そして、改造であってもハードの利用は制限されません。WindowsについてはMSが決める事です。

>・中古・ジャンクPCを入手して再使用してはいけない定義
どこから、こんな話が出てきたのか分かりません。これも、ハードの利用は制限されませんし、WindowsについてはMSが決める事です。

書込番号:8515369

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/18 10:21(1年以上前)

ガイリックさん

>今回のこのスレで何が問題だったかと言えば、初心者も見るような場所で、グレーゾーンの事をグレーと明言せずにできますみたいな事を書いてしまったからだと思うんだよねぇ・・・


クロだとは言っていない。そして実際にできている。
だから、できます。
と書いていることのどこがどう問題なの?

どうしてもクロだと思い込みたい人や、信じられない・不安がある人なら、初心者だろうがマニアだろうが、実行する訳がないでしょう。
私は体験した事実を述べているだけなので、それを参考にして活かすかどうかは実行者の権限です。
いわゆる自己責任。この一語が入ってなかったから問題なんでしょ。今書きました。これでいいですね。

この掲示板は幼稚園児や類人猿ばっかりなのかよ…


>掲示板でグレーゾーンの正当性を主張しても決して白にはならないんだから
本人が問題ないと思ってるなら自己正当化なんかしないでグレーのまま、やればいいのに。


グレーゾーンの表現を使ったままやってるじゃないですか。
また、主張を展開するときにその正当性を主張することは至極当然です。
するとナニカネ?貴方は自分の主張に正当性は無くても成立するとおっしゃるの?
そんな書き込みに存在価値はないです。


>そのPCをヤフオクかなんかに、FMVとして出品して詐欺とか言われないと思うのならOKなんでない?


OKかNGかの判断基準がネットオークションとおっしゃる。正気か?
あまりにもくだらなさすぎるので以降無視。貴方は空気。または道端の小石。
こんな阿呆が何を偉そうに。
まともにコミニュケーションがとれる相手だとは思えません。



7パパさん 

>そして、一番お伝えしたかった事は、使用許諾契約書は参考文献であるという事です。


これは、私とのコミニュケーションを拒絶するに等しい表現ですよ?
私の主張が使用許諾契約書の解釈に基づいてのものだと伝わっていないのなら、
それは仕方ないのですが。

もしそれが真実なら、一体どの文献にwindowsのライセンスを拘束できる記述が載っているのでしょうか?
そしてその文献は最低でも、

・windows稼動時のPCの中。且つ容易に見つかる場所。

に存在しないと意味がないはずです。
サイト検索しないと見つからない場所などに記述されていても、ユーザーの全員が目を通す訳はないのですから。

メーカーPCの取扱説明書・ファーストステップガイドでもいいですが、ジャンク・中古PCの場合、添付されている事のほうが稀です。
ジャンク・中古PCの流通条件にこれらの書類が必須でないといけない制限はないのでとりあえず除外します。

書込番号:8516658

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/18 23:28(1年以上前)

麟さんさん。絶対に最後の2〜3行はお読みください。

>>そして、一番お伝えしたかった事は、使用許諾契約書は参考文献であるという事です。
>これは、私とのコミニュケーションを拒絶するに等しい表現ですよ?

また誤解されてしまったようです。「使用許諾契約書」は契約書としては効力が薄いけど、法的に保護されたMSの権利主張としては有効だと言っているつもりなので、使用許諾契約書を守らないで良いと言っているのではありません。

このような意味の食い違いが発生する理由は、はっきりしているので、そろそろ核心に迫りましょう。

それは、白と黒の定義が食い違っているからです。
これは、現実を正とし、誰がどうあがいても変わりません。
白=MSの権利を侵害していない
黒=MSの権利を侵害している
です。なぜなら、この件でMSが麟さんさんを訴える場合、民事裁判となるためMS側は権利を侵害された事を主張しないと裁判にすらならないからです。けっして「使用許諾契約書」に違反したからという理由ではなく、その行為が現実として、どのように権利を侵害されたかを主張する必要が有ります。
したがって、麟さんさんが白(黒ではない)を主張するなら、MSの権利を侵害していないと主張するしかありません。
そして、「使用許諾契約書」はMSの権利を守る上で、法律では規制されていない部分で、且つ、特殊な権利主張部分を、ユーザーに分かりやすくするために、「使い方」に変換し記載してあるものであるため、「使用許諾契約書」を読んでグレーな部分には、法律で規制されている部分と、権利主張を「使い方」に変換した際に抜け落ちた部分が有り、これを考慮せず自分に有利な解釈をする事は、全くの無意味だと理解する必要を感じます。

そして、私はこれらを考慮しても、私の勝手な考えとしては、麟さんさんのやっている事が白だと主張する方法も有ると思っているのです。
ようするに、麟さんさんの言っている事は黒だが、やっている事は白(とも考えられる)というのが私の正直な考えです。だから、言っている事も白になってほしいと願っています。

書込番号:8519768

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/19 00:36(1年以上前)

そうそう。大事な事を忘れておりました。

白と黒をはっきりさせるため裁判になったら、麟さんさんに限らずMS側の主張も、公序良俗に反する事は認められないはずです。すなわち、最終的に白と黒を判断するためには大きく公序良俗が関わってきます。ようするに、多数決で決まる部分が大きい(実際は裁判官の判断)という事で、OKかNGかの判断基準は民衆の多数決で決まる要素は大きいと言えますので

>FMV→Mateは・・・
>そのPCをヤフオクかなんかに、FMVとして出品して詐欺とか言われないと思うのならOKなんでない?

上行が省略されているで想像ですが、麟さんさんが行った修理がFMVの修理と言えるかどうかという意味なら理に適っています。揚げ足を取る気になれば、「一人でも詐欺って言われたらダメなのか?」とは言えますが...

まぁ、上行の意味をどう捉えるかですが、私なら上記のように捉えます。

書込番号:8520150

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/20 16:20(1年以上前)

7パパさん

いいかげんあと出しと主張の変遷はやめにしてください。
私は例え独りよがりだとしても一定の解釈と、それに沿った実際の検証に基づいて主張してます。

で、
>白=MSの権利を侵害していない
>黒=MSの権利を侵害している


最終的にこう定義するのですか?それでいいですか?
ならハッキリします。シロです。

修理しようがしまいが、その範囲が大きかろうが小さかろうが、
ユーザーが1台のPCに1つのwindowsを使い続ける事自体が、権利を侵害しているとは到底いえないでしょう。

具体的に権利侵害しているとみなされる行為は例として、
・1つのプロダクトキーで2台以上のPCにインストールして使用する。
・windowsを改変して使用する。
・正規の認証手続きを回避して使用を続ける。
こんなところでしょう。私の使用形態が具体的に、どのように、「権利を侵害」してるのでしょうか。


>絶対に最後の2〜3行はお読みください。


私も言いたいですね。
私の行為がMicrosoftに対する権利侵害だと断定するならば、
古いPCを大事に使い続けているユーザーでさえも権利侵害となります。

これをハッキリさせるために[8512505]で、修理やジャンクや再使用の定義はどこだ?という問いかけをしています。

これでもまだ分からないというのなら要するに「古いwindowsを使うな、新しく買え!」って事になりますね。
Microsoftはやくざか?知ってたけど。


長々と続いてますが、
ここで問題にしているのは、つまるところメーカーPCのプロダクトキーで再認証を受けることの是非でしょ。結局は。
決して私個人のシロクロがテーマなワケではないですよね。

なので、
>この件でMSが麟さんさんを訴える場合

そんな架空の話に付き合う気はサラサラないです。
だいいち、仮にそうなったとしたら、事の善悪を判断するのはもちろん私ではなく、そしてMicrosoftですらなくなります。
今までお互い主張してきた事は何になるのでしょう?意味なかったですね。


7パパさんに限らず、このテの話は決まって反論する輩が沸き出てきます。
反論する側に同じ検証をする必要性はないですし、私もそれを強要はしていません。
だからと言って、憶測に架空の話を積み重ねてまで主張の根拠とするのはいかがなものかと思いますよ。

書込番号:8527236

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件

2008/10/20 16:45(1年以上前)

ずいぶん長く続いてますね。
結局、何が争点になっているか、整理したほうがいいんじゃないでしょうか?
見ている限り、各自の言い分がかみ合ってないみたいなので。

どちらも、非常に面白い話をされてるので、参考にさせてもらってます。

書込番号:8527306

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/20 22:48(1年以上前)

もう手に負えませんね。

私は、[8487471]以降、麟さんさんのやった事を否定した覚えはないですし、その行為が権利侵害になるとも言った覚えもないのですが...

書込番号:8529105

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/20 23:10(1年以上前)

7パパさんの意見に賛成はできないですし、各箇所の書き込みをそれぞれで取り上げるといろいろ突っ込みたくなるんですが、並べてみた中に言いたいことが含まれているというのはよくわかりました。

たとえば
>>FMV→Mateは・・・
のあたり。
どちらのIDを使おうが、使われたIDの供給者である富士通あるいはNECが認めるようなパーツ移植であるのなら、確かにOKでしょう。
この辺が7パパさんの言われる条件なのではないでしょうか。すなわち例外的なものです。

その例外的な条件があるものを、麟さんさんは全てに通じるような一般的な話として拡大解釈しちゃっているんで、話があさっての方向に向いているんです。まあ意図的にそう仕向けていることは明らかですけど。

私が[8408545]で書いたように、明示されていない諸権利に関しては全てMicrosoftに留保されているわけですが、麟さんさんはこれをないものとして誤解釈しちゃっているんで、あとはもうやりたい放題という図式ですね。

書込番号:8529275

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/21 00:32(1年以上前)

まず最初に、他者の人格を否定する方は宣言通り無視して頂いても結構です。

>クロだとは言っていない。そして実際にできている。
>だから、できます。
>と書いていることのどこがどう問題なの?

知識の無い人は「できます」と言われたら普通、白と認識するでしょう。
グレーゾーンを白と認識するのは問題があります。


>グレーゾーンの表現を使ったままやってるじゃないですか。
[8527236]
>ならハッキリします。シロです。

結局、白だと自己正当化してますよね・・・


>OKかNGかの判断基準がネットオークションとおっしゃる。正気か?

繰り返しますがメーカーPCのOEMが使用できるのは、プレインストールされたPCのみです。
プレインストールされたPCを修理した場合の明確な基準は
マイクロソフトからもメーカーからも提示されていないと思われます。
その為、常識で判断するのが妥当だと私は考えます。
常識の判断の例としてヤフオクをあげただけで、ライセンンス使用の基準ではありません。
修理したPCがプレインストールされたPCだと思えるなら、そのライセンスを使用するという判断に口を挟む気はありません。
(その判断に対して私には責任ありませんし、私の権利が直接侵害される事もありませんから)

が、それを白と主張するのには以下の理由により異論があります。

グレーゾーンの行為は自己の判断と責任に置いて行うべきであり、
判断を誤れば、何らかのペナルティを覚悟を持つべきです。

このグレーゾーンを白だと主張する事は、判断が誤りで黒だった場合の共犯者を増やし、
責任を分散しようとしているようにしか見えません。

また白だという主張を鵜呑みにして行為を行った者が居た場合、
それは所詮、他人の主張に乗っただけなので、自己の判断ではなく責任も逃れようとするでしょう。

また、グレーゾーンに対する認識が白が多数になった場合、
権利者がそれを好ましくないと判断すれば、グレーゾーンが無くなるよう明確に定義すると考えられます。
その場合、グレーゾーンが全て白と定義された場合以外は、
ユーザーの判断で行える行為は減ることになり、ユーザーの不利益となるでしょう。

だからグレーはグレーのままにしておくのが良いという考えです。

(全く関係ないけど、書いてる途中でファジィって言葉を思い出した。ファジィ家電ってまだあんのかな?)


>これをハッキリさせるために[8512505]で、修理やジャンクや再使用の定義はどこだ?という問いかけをしています。

そもそもジャンクPCってメーカーの保障外なんだから、ライセンスだって保障外で使えない気も・・・

書込番号:8529829

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/21 13:29(1年以上前)

>結局、何が争点になっているか


私としては、
・メーカーPCのwindowsプロダクトキーを再認証を受けて使い続ける解釈は可能だ。
基本的にこの主張です。これより大きく外れたハナシはしていないと思います。

対して他の方は、
・確たる根拠を持ってないのにそれを論破しないと気がすまない上、なぜか私を犯罪者同然の扱いにしたい。
なんでしょうな♪

争点は初めからズレていましたね。よく考えると。


私は最初に自分の解釈とその根拠・実証、さらには
私の解釈を無効にする方法まで述べています。[8403229][8491897]
私を黙らせたいのなら、その方法を流用すればいいのに。
そうすれば私はぐうの音も出なくなるか、またはそれに対して正当な反証をだせます。
すなわち、まともなやりとりが可能。

にもかかわらず、すでに答えが見えているというのにそれを導き出す能力がないから、
他の連中は確たる根拠なしで非難を繰り返すうえ、主張がまとまらないのです。
言うことコロコロ変わるし、あとからあとからいくらでも言い訳連発。

また、私は拡大解釈をしている事はすでに説明しています。
それを責める奴も何人かいましたが、それらの主張も結局は拡大解釈です。気付かないのかねえ…。
自分は良くて私だけはイケナイ。たいした良識人達です。



ただ1点、[8478852]の7パパさんの記述の中に

>参考までに、メーカー機のプロダクトキーは、オンライン認証の対象外にシフトしています。正しい使い方をすれば、上記再認証は行われないため問題ないとの判断のようです。


これは説得力があり、おそらく既に実現しているのではないかと認識してます。
私が行使するプロダクトキーは(その入手方法を考えれば当然ですが)大抵5〜6年以上は前のもので、結果として再認証に問題はなかったワケですが、
最近のPCのものだと正直、実行してみないことにはわかりません。

私の体験で認証が不可能だった唯一のプロダクトキーも、今思えば確か2004か2005年製PC。
このプロダクトキーにおいては、認証されなかった=使用方法が適切でなかった。と確定しましたから、再々認証は行なってませんし、これから先もしません。
これについて異論のある人はさすがにいないでしょう。

書込番号:8531538

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:81件

2008/10/21 15:23(1年以上前)

麟さんさん

掲示板というのは熱くなる部分があります。貴方は話口は見てて興味深いので時々みさせてもらっています。ただ、此処で正しい正しくないを言っても無駄である場合も多いでしょう。

多数決とか、もあることですし。
だから自分が納得できりゃ、納得するのもいいんじゃないえしょうか?
他に大事なこともあるでしょうし。

書込番号:8531802

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/21 18:04(1年以上前)

>此処で正しい正しくないを言っても無駄である場合も多いでしょう。


それもそうですね。

よくよく考えてみると、どういう結果に落ち着こうが、お互いメリットがないわけですし。
というより、私以外の人はデメリットすらもないでしょう。

一方私は主張を曲げること(もちろんそれは現時点で想定してないが)になれば、少なくとも1台以上の自己所有PCの稼動を止めねばならないデメリットがあります。

このスレで、もし勝敗の概念があるのなら、私はすでに負けてますね。

私=デメリットが発生する可能性が皆無ではない。
私以外=デメリットが発生する道理がない、つまり負けは絶対在りえない。言いたい放題。

実際は勝負事ではないけども、旗色悪いのは認めざるをえません。撤退します。

ちょっと心残りなのは「実際にできている事象」が在ると主張しているのに、
なぜそれが可能だったのか?と言う考察を全く怠り、コキオロシに終始する類人猿ばっかりしか相手してくれなかった事ですかね。

書込番号:8532300

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/21 22:08(1年以上前)

>・メーカーPCのwindowsプロダクトキーを再認証を受けて使い続ける解釈は可能だ。
>基本的にこの主張です。これより大きく外れたハナシはしていないと思います。

なにを突然都合の良い事いっているのか?
こんなレベルの話なら誰も突っ込みません。

「ライセンスが有ったPCと同じと言えるか分からないPC」でもライエンスが引き継げるかが争点です。

このようなPCでもユーザーの権利を主張する姿に敬服したのも事実。少々都合が良すぎると感じたのも事実。

書込番号:8533418

ナイスクチコミ!0


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/22 08:48(1年以上前)

>なにを突然都合の良い事いっているのか?


はい?
私は貴方の「本意をご確認したいので」「一番お伝えしたかった事」など、
要点と思われる問いかけには出来うる限り簡潔に答えています。にもかかわらず、
それが自分の意にそぐわなかった・意図が伝わらなかったからという理由で、
話をどんどん拡げて論点をあやふやにしてしまったのは貴方の責任ではないのですか?
どちらが、勝手な事を言ってるのですか?
まあもういいです。済んだことなので。


>>メーカーPCのwindowsプロダクトキーを再認証を受けて使い続ける解釈は可能だ。
>こんなレベルの話なら誰も突っ込みません。


では別に問題ないってことですね。安心しました。


>「ライセンスが有ったPCと同じと言えるか分からないPC」でもライエンスが引き継げるかが争点です。


了解しました。
私が受け身のままでは不利なことは説明しました。
なので、こちらからも質問しましょう。

・7パパさんの言うところの「同じPC」の定義を述べてください。
・その定義の根拠となる文献も提示してください。
・観念論は要りません。

私の話は、その後です。

もしこれが説明できないのならば、貴方は「確たる根拠」なく、私の事を一方的に「都合の良い奴と断定した」ってことです。

書込番号:8535201

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/22 12:41(1年以上前)

もう、まともな方々が誤解する事もないだろうから、ほっといてもいいのですが。

とりあえず、麟さんさんを安心させてあげましょう。

>では別に問題ないってことですね。安心しました。

メーカーPCに貼ってあるプロダクトキーは、プレインストールやリカバリCDで使用されているものとは異なるものです。何故、あえて異なるプロダクトキーを1台毎に貼り付けているのでしょうか?使用させる気が無いなら全く無意味です。
これを使用してはいけないなんてメーカーが言うはずないですよね。それとも定義の根拠となる文献が無いと納得できないんですか?
この国では、明確な定義が存在しない約束毎みたいなものを、公序良俗といい重要視しているので、「どこに書いてある?」,「書いてない事は認めない」なんて子供じみた争いは認められないのですよ。


>どちらが、勝手な事を言ってるのですか?

間違いなく貴方です。
このスレは、前提条件が「異なるPCの」で始まっており、最初きこりさんと、空気抜きさんの論争があり、それを割って貴方が入って

>ここのスレで言うところのいう「プリインストールのOSを他のPCにインストールする場合を否定する」表現は、

と参戦しているのです。そして「自分はやっている」との発言で火が吹き、数々の反論を受けているのです。これさえ無ければこんなに攻撃を受ける事も無かったのではないでしょうか?
貴方を敵対視している人のほとんどは、「やっていても構わないが、ここで言うな!」って気持ちだと思います。

書込番号:8535856

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/22 18:07(1年以上前)

もうどうでもいいけど

本当にメーカープリインストールのOSを違うPCにインストールして
使用していたらこりゃ違法になる可能性がありますよ。

ガイリックさんが添付したURLにも記入してありますよね

違うPCでは使えないと、

OEM版は移植条件が制限されているから値段が安く設定されていると
解釈するのが普通ではないでしょうか?

それを無視して他のPCにインストールし、認証が通ったから
これはOKだとは、いや常識的にダメでしょう。
まぁそこら辺のことを言っても理解はしていただけないでしょうが…

確認を放棄している時点で麟さんさんは実際に自分の行為が
合法、違法の判断を自分でしていることになっているわけですよ。
マイクロソフトの認証が通ったからOKだなんてのは
子供のいいわけですよ。

どうしても使いたいなら製品版買えばいいだけの問題ですから
これは1ライセンスですから常にPC台数分持っていれば
何年でも好きなだけ使えますよ。

書込番号:8536734

ナイスクチコミ!0


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/22 19:20(1年以上前)

どっちかっていうとAthlon派さん。

麟さんさんは、違うPCにインストールしたという言葉だけは撤回し、改造した同じPCという論理を展開しています。結局実態は同じようですが...


>本当にメーカープリインストールのOSを違うPCにインストールして
>使用していたらこりゃ違法になる可能性がありますよ。

99%以上のケースが違法なのは間違いないでしょう。1%程度は正当防衛的に許されるケースも有るとは思っていますが。


>マイクロソフトの認証が通ったからOKだなんてのは
>子供のいいわけですよ。

まったくその通りですね。
Windows2000以前は、プロダクトキーだけで認証(言葉は違うかもしれませんが意味は同じ)していたわけですから、Windows2000以前なら、もう何をやってもプロダクトキーだけ通ればOKと言っているのと同じですからね。

書込番号:8537018

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/22 20:50(1年以上前)

「同じPC」の定義を説明できない人が、
なにゆえに「違うPC」について語れるのでしょうか?
そんなに難しいことなのでしょうか?

「違うPC」を定義するには「同じPC」の定義がないと成立しません。
それすらも分からないとはね。

自分の矛盾はしらばくれ、他人の主張を許さない。
それでもって矛盾を開き直り、他人が違法行為をしていると罵る。

先ほど述べたとおり貴方は「確たる根拠」なく、私の事を一方的に「都合の良い奴と断定した」わけです。
今まで良識人を装っていたのはポーズで、実は卑劣漢であることが確定しました。

もういいよ。貴方も空気。

書込番号:8537450

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/22 21:35(1年以上前)

>「違うPC」を定義するには「同じPC」の定義がないと成立しません。
>それすらも分からないとはね。

どうでもいいことにこだわっていますね。
「同じPC」「違うPC」の定義なんて、どちらかがはっきりすればもう一方も決まる、鶏が先か卵が先かのような話です。

実際には、こんな定義をユーザが勝手に決めることはできません。
これは著作権者たるMicrosoftもしくはOEMメーカーが判断することですから。

使用許諾契約書というものは、契約といっても著作物の使用を許可するための条件を明示するためにあるものですから、著作権者から一方的に提示され、その意に反すれば使用権が与えられないというものです。「契約は両者の同意に基づく」という考え方は、ここでは著作権者の意に反しない場合にしか通用しません。

よって明示されていないこと、すなわち明文化されていないことは、著作権者に留保される、すなわちメーカー側に判断をする権利が留め置かれているのです。わざわざこの点まで明文化されていますが。

同じようなデバイス移動の手法であっても、NECはOKで富士通はダメなんてこともありえますし、その逆もありえます。画一化された基準なんてはっきり存在しているわけではないのです。
ただはっきりしているのは、使用許諾契約上の問題が生じうるような手法を用いる場合には、ユーザ側に可否を決める権利はないということだけです。

書込番号:8537729

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/22 21:58(1年以上前)

同じPCで使うという条件でライセンスを付与していると主張しているんでしょ。
ならば、同じPCとは何ぞやを示さないと。

部品の修理やアップグレードは経験的に認められています。
故障や現状への不満が生じたら、金銭などの折り合いがつけば、ほとんどの人が行うでしょう。
それは、違反だが黙認しているとはみなさないでしょう。

なので、一部は交換してかまわないという社会通念、暗黙による契約が成り立っているわけです。
一部とはどの範囲なのか、それを示されていない現状から、ライセンスを受けた人が自分に最大限に有利に判断して構いません。
契約を交わした後から、あれ駄目これ駄目なんて後出しの条項は、双方が合意して初めて通用する契約の見直しあたります。

ネジの1本でも残して残りを新造しても問題ないでしょ。
契約を遵守しているにも拘らずライセンス認証を受け付けないのであれば、契約違反あるいは詐欺でしょ。

書込番号:8537871

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/22 22:22(1年以上前)

きこりさんのおっしゃっている同じPC
とても重要なことだと思います。

確かに現状私の回答の中でも「同じPCとは何?」という
定義を説明していません。

これに関してですが同じPCの範囲、どのパーツとセットになっているか
ガイリックさんが貼り付けているマイクロソフトのページには
以下原文ママ
”CPU、メモリ、ハードディスクドライブ、マザーボード、CD-RW などのドライブ、拡張ボード (PCI/AGP/PCI-Express スロット対応) は、共に販売される DSP 版 OS がインストールされる PC に組み込んで使用していただくよう、エンドユーザーへ説明してください ”

とあります。

提供しているメーカー、ショップブランドが購入時に明確に説明していない
現状ではメーカー、ショップにも非があるでしょう。

ただ常識的に考えて
それがすなわち、自由にOSを再利用して良いというわけではないでしょう。

何度も言うようですけど確認してOKがでたら使えば良いでしょう。

マイクロソフトのサポートセンターもそういっているわけで、
OEMのサポートはメーカー、ショップが行うのですから
メーカー、ショップにどこまでが同じPCでどこまでの部品変更がOKか
めんどうくさいということを除けばそれで確認ができるわけですから

書込番号:8538037

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/22 22:27(1年以上前)

こんばんは、きこりさん 

修理はマイクロソフトと契約を結んでいるメーカーが行ったものなら問題はないでしょう。
実際、修理のたびにOSを買わされている訳ではないですからね。
ですが、個人で勝手にやったことについては話は別でしょうね。

>なので、一部は交換してかまわないという社会通念、暗黙による契約が成り立っているわけです。
一部とはどの範囲なのか、それを示されていない現状から、ライセンスを受けた人が自分に最大限に有利に判断して構いません。
契約を交わした後から、あれ駄目これ駄目なんて後出しの条項は、双方が合意して初めて通用する契約の見直しあたります。

まあ、思うのは自由ですね・・・
ライセンス規約はPCを購入する前から確認できますので、後出しにはなりません。
予め調べることができるのですから。

>ネジの1本でも残して残りを新造しても問題ないでしょ。
契約を遵守しているにも拘らずライセンス認証を受け付けないのであれば、契約違反あるいは詐欺でしょ。

つまりNEC製のPCに使われていたねじを富士通のPCに使えば、その富士通のPCはNECのPCになるというわけですね。
自作PCはどこの製品になるのかな?

書込番号:8538078

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/22 22:32(1年以上前)

>”CPU、メモリ、ハードディスクドライブ、マザーボード、CD-RW などのドライブ、拡張ボード (PCI/AGP/PCI-Express スロット対応) は、共に販売される DSP 版 OS がインストールされる PC に組み込んで使用していただくよう、エンドユーザーへ説明してください ”
>とあります。

これは、PCベンダへの説明でしょう。
この文章が、エンドユーザーの行動を制限する性格のものではないでしょう。


>ただ常識的に考えて
>それがすなわち、自由にOSを再利用して良いというわけではないでしょう。

常識的にとは、どういうことでしょう。
部品交換の常識は、成立しているのでしょうか。


>何度も言うようですけど確認してOKがでたら使えば良いでしょう。

「確認してOKが出たら」という条文は、元々の契約に入っていますか?

書込番号:8538098

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/22 22:43(1年以上前)

きこりさん

ん?
>これは、PCベンダへの説明でしょう。
この文章が、エンドユーザーの行動を制限する性格のものではないでしょう。

次の文章読んでます?
だから説明してないメーカー、ショップに非があるのでは?

エンドユーザーの行動を制限しているという意味では使ってないですが…

>部品交換の常識は、成立しているのでしょうか。
メーカー製の場合だと純正のパーツなんかがありますしアップグレードも
行ってくれますよね。
ショップブランドでしたら購入店に”〜交換したいんだけどOK?”
とかでいいのでは。

>「確認してOKが出たら」という条文は、元々の契約に入っていますか?
知りませんし、そこは重要ではないでしょう。
きこりさんにとっては重要かもしれませんが…

後事情によって問い合わせができないなら仕方ないかもしれませんが
マイクロソフトの電話番号も記入しているわけですし
メーカー製でしたらそのメーカーのサポートセンターに問い合わせが
できますよね。
それで一つ一つの事例は白黒はっきりするわけですから
ここで議論しても不毛でしょう。

ケースバイケースであるものだと思いますし。

書込番号:8538172

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/22 23:09(1年以上前)

>ライセンス規約はPCを購入する前から確認できますので、後出しにはなりません。
>予め調べることができるのですから。

どこまでなら交換して良い、どこからが駄目という条項がライセンスにあるんですか?
事前に調べなければならないなんてのは、契約とは言いません。
契約書に、どこそこを参照と書いてなければ、契約に影響を与えるものは契約書だけです。


>つまりNEC製のPCに使われていたねじを富士通のPCに使えば、その富士通のPCはNECのPCになるというわけですね。

なるでしょ。
ならない理由は?


>メーカー製の場合だと純正のパーツなんかがありますしアップグレードも
>行ってくれますよね。

メーカー純正部品の中でしか交換できないんですか?
だとしたら、アフターパーツのベンダーサイトの機種対応リストって、何に使うんでしょう。
コケシとかの置物たぐい?
ベンダーは海賊行為をしているので、Microsoftは片っ端から全部告訴すべきでしょう。


>ショップブランドでしたら購入店に”〜交換したいんだけどOK?”
>とかでいいのでは。

よくないでしょ。
あとから駄目だとか言い出すのは。
最初に質問しなかったお前が悪いなんてのも良くない。


>知りませんし、そこは重要ではないでしょう。
>きこりさんにとっては重要かもしれませんが…

契約後に一方的に制限追加が許されたら、重大な社会問題です。


>後事情によって問い合わせができないなら仕方ないかもしれませんが
>マイクロソフトの電話番号も記入しているわけですし
>メーカー製でしたらそのメーカーのサポートセンターに問い合わせが
>できますよね。

事前に決めてあるのなら、契約書に書け。
問い合わせで示せる量なら、契約書に入れるのは容易いです。


>それで一つ一つの事例は白黒はっきりするわけですから
>ここで議論しても不毛でしょう。

は?
約束事は後出し禁止。
社会常識でしょ。
Windowsを使っている人は今後毎日死亡するまで利用料を1日1万円払えだとか、後から言われて、言われた通りにするの?


>ケースバイケースであるものだと思いますし。

は?
場合によって良くて、場合によって駄目をMicrosoftの後出しの一存でいいの?

書込番号:8538363

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/22 23:33(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>どこまでなら交換して良い、どこからが駄目という条項がライセンスにあるんですか?

確かに書かれてはいませんね。
ですが、マイクロソフトにはその辺りを判断する権利があります。


>事前に調べなければならないなんてのは、契約とは言いません。

保険の契約でも予め契約内容は確認するのでは?
まあ、中には確認しない方もいるでしょうね・・・

>契約書に、どこそこを参照と書いてなければ、契約に影響を与えるものは契約書だけです。

ええ、そうです。
お客様が本契約書の条項または条件に違反した場合、本製造
者または MS は、他の権利を害することなく本契約に基づくお客
様の権利を解除することができます。そのような場合、お客様は
本ソフトウェアの複製物およびその構成部分をすべて破棄しなけ
ればなりません。
とあるので、認証が通らなければそれまでです。

>なるでしょ。
ならない理由は?

流石きこりさん、素晴らしいです。
そのNEC製になってしまった元富士通のPCはNECのサポートが受けられるのでしょうか?
と言うよりも、NECに問い合わせてみますね。

書込番号:8538534

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/22 23:35(1年以上前)

ああ、そういや
どっちかっていうとAthlon派さん

この人に関しては私、空気または小石もしくは勝手にお言い宣言して無かったですよね。


>確かに現状私の回答の中でも「同じPCとは何?」という定義を説明していません。これに関してですが同じPCの範囲、どのパーツとセットになっているかガイリックさんが貼り付けているマイクロソフトのページには(以下略)

同じPC。とはすなわち、
使用許諾契約書の中の「本コンピュータ」以外に他なりません。
それ以外の解釈ができる余地は皆無です。


マイクロソフトのサイト内ページに効力はありません。
何故なら、windowsをインストール・稼動・使用する際に
「インターネットに繋がなければ許さない」
しかも「microsoftのサイトをスミズミまで見ろ」という縛りは存在しないからです。

認証は電話でも可能なのがそれを裏付けています。

windowsを運用、すなわちインストールして稼動できる状態の時、
老若男女・初心者かマニア・法人か個人・PCが新品か中古かジャンクか、
居住地が都会か田舎か・国内か外国か
はたまたネットに繋がるか否か、

例外なく平等に確認できる唯一の縛りの条項は、この使用許諾契約書以外に存在しません。

なので、この「本コンピュータ」の記述をよく読んで解釈してください。
それでも異論があれば、どうぞ。

書込番号:8538553

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/22 23:47(1年以上前)

>ですが、マイクロソフトにはその辺りを判断する権利があります。

その根拠は?


>保険の契約でも予め契約内容は確認するのでは?

保険の約款は契約書に明記されてます。
契約書に記していないものを予め確認しないからといって、契約者の権利を制限する理由はありません。



>お客様が本契約書の条項または条件に違反した場合、本製造
>者または MS は、他の権利を害することなく本契約に基づくお客
>様の権利を解除することができます。そのような場合、お客様は
>本ソフトウェアの複製物およびその構成部分をすべて破棄しなけ
>ればなりません。
>とあるので、認証が通らなければそれまでです。

この前提となる、「違反した場合」とは、どこからそう判定するのでしょう。
前提条件付き条項が、前提条件なしで効力を持たせようとする目論見は何でしょうか。



>そのNEC製になってしまった元富士通のPCはNECのサポートが受けられるのでしょうか?
>と言うよりも、NECに問い合わせてみますね。

NECのパソコンであっても富士通のパソコンであっても、出荷状態でなければサポートしないというんでしょ。
出荷状態という前提条件付きの話を、ここでも前提なしで独り歩きさせる目的は?

サポートの可不可は関係なく、どこまでの部品交換なら「NECのパソコン」「富士通のパソコン」だと考えているのか、示しましょう。
一箇所でも違えたら違うパソコンになると主張するということでしょうか。
HDDの内容も出荷状態でなければならないだとか、今でも言い張るつもりなのかな。

書込番号:8538624

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/23 00:14(1年以上前)

>その根拠は?

著作物の利用範囲を決めることができるのは、著作権法上、著作権者だけに限られるからです。
利用者ができるのは、決められた範囲内で利用することだけです。

著作権法
>第六十三条 著作権者は、他人に対し、その著作物の利用を許諾することができる。
>2 前項の許諾を得た者は、その許諾に係る利用方法及び条件の範囲内において、その許諾に係る著作物を利用することができる。


そして私が知る限りの全てのEULAには、以下の内容の記載が必ずあります。
> ・ 権利の帰属
>本契約書に明示的に規定されていないすべての権利は、マイクロソフトに
>よって留保されます。

すなわち交換可能なパーツの範囲を含む、明示されていない事項に関する権利は、全て著作権者たるMicrosoft(あるいはOEMベンダー)のところにあるのです。
「明示しろ!」と怒鳴るのは自由ですし、利用者の権利をはっきりさせることは大事ですが、だからといって利用者が勝手に明示されていない権利が利用者にあると判断すればEULAの上記条項に違反し、使用権を喪失することになります。


>前提条件付き条項が、前提条件なしで効力を持たせようとする目論見は何でしょうか。

そもそも「前提条件なし」というものが存在しないんです。
規定のあるもの:規定どおり
規定のないもの:マイクロソフトの元に権利が残ったまま
ですので。

書込番号:8538805

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/23 00:16(1年以上前)

難しいですね。

麟さんさんときこりさんに逆にお聞きしたいのですが
プリンストールされたOSは違うPCにインストールしてもOK
ってことですよね?

んで違うPCと同じPCをわける基準は?
君たちはそれを示していないではないか、
なのに何故それがダメだといえるってことですよね?

自分は話の論点をプリインストールされたOSを違うPCにインストールするのは
ダメなんでないの?っていうことを書いていたんですけど

どうも修理の件辺りから支離滅裂なことを書いてしまってますね。
しっかりと確認もしてないですし
すみません。

麟さんさんの
[8480287]このところから修理に関しても調べておけばよかったです。
明日マイクロソフトと、各種メーカーにもう一度問い合わせてみます。

書込番号:8538814

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 00:23(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

>その根拠は?

契約書に書かれているからです。

>保険の約款は契約書に明記されてます。
契約書に記していないものを予め確認しないからといって、契約者の権利を制限する理由はありません。

契約書から抜粋したのですが?
確認を怠ったのが悪いだけでは?

書込番号:8538856

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/23 00:55(1年以上前)

自分の都合のいいところは法律に逃げて、都合のいいところは違法でも契約に逃げて、契約にないことも後から一方的にMicrosoftが創作可能だと逃げる。
バカ相手にするのはアホくさいので、お仲間同士で死ぬまで勝手にやっとれ。

MicrosoftからWindowsを一度でも使ったら毎日死ぬまで1万円払えと突然言われたら、満足しきって払うんだろうねかね、こういう輩は。

書込番号:8539033

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 00:59(1年以上前)

それはただの杞憂では・・・

書込番号:8539055

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/23 01:11(1年以上前)

どっちかっていうとAthlon派さん


>プリンストールされたOSは「違う」PCにインストールしてもOKってことですよね?
>んで「違う」PCと同じPCをわける基準は?君たちはそれを示していないではないか、なのに何故それがダメだといえるってことですよね?
>自分は話の論点をプリインストールされたOSを「違う」PCにインストールするのはダメなんでないの?っていうことを書いていたんですけど


だからね。
違うPCとは、何を根拠に、どのような状態を指すの?
何回書かすの?字が読めないの?ねえ。

要するに「同じ」PCならいいんでしょ?問題ないんでしょ?

同じPCの根拠は「ほ・ん・こ・ん・ぴゅーた」でちゅよ。
お前は幼稚園児か。

次トボけたら、君も空気になるよ。



ま、冗談はこのくらいで。
本コンピュータとは何かと言う事を理解できるなら、例えネジ1本でも残せばOKだと言う事がわかるはずです。
もっとも私は一応、電子的に認識できるパーツを残していますが。

逆説的に言うと、理解できないと言いはるのは、
文章読解力が足りない事を、一所懸命露呈しているだけに過ぎないって事にほかなりません。


使用許諾契約書には、

本契約書に明示的に規定されている場合を除き、お客様は、本ソフトウェアのコピーを1部に限り本コンピュータインストールして使用、アクセス、表示、および実行することができます。

とあります。
「できます」と明記しています。使ってもいいと明示的に示されているのはココのみです。
なので、この条件をクリアすれば堂々と使っていい事が保証されています。
これ以外の解釈は在りえません。
しかも、私の場合、この解釈に沿って認証を実行し、通っている事実を公表しています。


さらに「明示的に規定されている場合を除き」とも明記されています。
メーカーPCの修理・交換などの範囲制限は「明示的に規定されていない」のですよ。どこにも。
もし在るのなら、提示してください。
ないけどね。


説明してないメーカー、ショップに非がある?
ショップブランドでしたら購入店に”〜交換したいんだけどOK?”とかでいいのでは??
ケースバイケースであるものだと思いますぅ???

どっちが、「自分勝手な解釈」してるのかね。

恥を知れ。



ここまで書いてやっぱり思い直しました。
どうせまともな返答がこないのはもう分かりきってます。
貴方も空気にします。

あとは好きに書いていいよ。

書込番号:8539097

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/23 01:12(1年以上前)

>それはただの杞憂では・・・

それとはどれだ?

バカ連は、Windowsの契約内容をMicrosoftが勝手に一方的に追加してよいと主張し、他人にもそれを従わせたいんでしょ。
なら、如何なる変更も受け入れるんでしょ。
死ぬまで毎日1万円も大歓迎なんでしょ。
そんなの大方の人は拒否するだろうし、私は元々の契約にないもの、元からあっても非常識な条項は拒否するけどね。

書込番号:8539104

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 01:20(1年以上前)

>MicrosoftからWindowsを一度でも使ったら毎日死ぬまで1万円払えと突然言われたら、満足しきって払うんだろうねかね、こういう輩は。

それはきこりさんの脳内世界だけの話にしてくださいな・・・


>バカ連は、Windowsの契約内容をMicrosoftが勝手に一方的に追加してよいと主張し、他人にもそれを従わせたいんでしょ。

ライセンスを無効にする権利は最初からマイクロソフトが有しているので、追加されたわけではないですね。

書込番号:8539130

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2081件Goodアンサー獲得:10件

2008/10/23 01:33(1年以上前)

>自分の都合のいいところは法律に逃げて、都合のいいところは違法でも契約に逃げて、

法律も使用許諾契約も制約条件であることには変わらず、両方の制約を受けます。
誰でも知っていることです。


>契約にないことも後から一方的にMicrosoftが創作可能だと逃げる。

契約書に明文化されていることを「ないこと」とは、これいかに?
自分の反論の逃げ道がなくなったからといって相手を逃げているとは、詭弁を弄するにもほどがありますね。


>なら、如何なる変更も受け入れるんでしょ。
>死ぬまで毎日1万円も大歓迎なんでしょ。

そこで結局こんな妄想に逃げましたか。
なんとも哀れです。お疲れ様でした。

#正当な金額を支払って購入し、明示された使用条件に沿って使う分には、陳腐化して自分が使う気をなくすまで何の心配追加支払いもなく使用継続できますから、こんな妄想に逃げる必要もありません。当たり前のことですけど。
#DSP版の制限が嫌なら製品版を使えば良いだけだし。

書込番号:8539177

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/23 01:46(1年以上前)

WhiteFeathersさん

「本コンピュータ」である以上
ねじ一本でも共通しておれば
同じPCです^^
DSP版だろうがOEM版だろうがインストールしても問題ないそうです。
著作権違反にもなりません^^

麟さんさん
理解できなくてすみませんでした(^^;;;

後空気な存在なのに大変恐縮ですが麟さんさんに
後学のために本コンピュータの定義を今一度
馬鹿な私でもわかりやすく説明していただけると幸いです^^

一応確認の問い合わせも明日致しますね^^

書込番号:8539214

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 01:57(1年以上前)

願わくば、きこりさんのことをきこりんと呼ばせて頂きたいものです。

書込番号:8539243

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/23 02:25(1年以上前)

>それはきこりさんの脳内世界だけの話にしてくださいな・・・

バカ連中の主張は、決めてないことはMicrosoftが勝手に追加していいっとことでしょ。
それからこういう仮定をして何か不都合があるの?



>ライセンスを無効にする権利は最初からマイクロソフトが有しているので、追加されたわけではないですね。

違反したらって条項は見たけど、それを違反したか確認していないものに適用しようとしていたのだから、それとは別に後から追加したんでしょ。





>法律も使用許諾契約も制約条件であることには変わらず、両方の制約を受けます。
>誰でも知っていることです。

法に違反する許諾契約は、双方の制約を受けるなら矛盾するので、この場合はどう解釈するの?


>契約書に明文化されていることを「ないこと」とは、これいかに?

勝手にMicrosoftが契約内容を変えていいって明文化されているってこと?
今後変えるかもしれない未来の内容が明示されているとは、これいかに?


>自分の反論の逃げ道がなくなったからといって相手を逃げているとは、詭弁を弄するにもほどがありますね。

反論の逃げ道?
どこに無くなったの?
説明しないで認定するのは詭弁だよねー。


>そこで結局こんな妄想に逃げましたか。
>なんとも哀れです。お疲れ様でした。

は?
Microsoftは勝手に契約を作っていいと明示していると主張しておきながら、勝手に作ったものは妄想?
勝手に作った内容は有効なんでしょ。
何処が妄想なん?
自分の主張に沿った可能性のある仮定にも異論があるなら、妄想で片付けないで反論したほうが良いよ。


>#正当な金額を支払って購入し、明示された使用条件に沿って使う分には、陳腐化して自分が使う気をなくすまで何の心配追加支払いもなく使用継続できますから、こんな妄想に逃げる必要もありません。当たり前のことですけど。

勝手に条項作っていいというのはバカ連の言う明示された使用条件なんでしょ。
自分の主張に沿ったものが妄想だとは、妄想の中にいる自分が妄想の中には居ないという妄想が成せる虚言でしょ。


不都合なのは相手の妄想で片付ける性癖は改めた方が良いよ。

書込番号:8539296

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 08:38(1年以上前)

こんにちは、きこりさん

>バカ連中の主張は、決めてないことはMicrosoftが勝手に追加していいっとことでしょ。
それからこういう仮定をして何か不都合があるの?

妄想をするのはきこりさんの自由ですが、先のは現実的ではありませんね・・・
痛々しい・・・

>違反したらって条項は見たけど、それを違反したか確認していないものに適用しようとしていたのだから、それとは別に後から追加したんでしょ。

もともとある権利を行使しただけに過ぎません。

>法に違反する許諾契約は、双方の制約を受けるなら矛盾するので、この場合はどう解釈するの?

この場合は法が優先されるそうです。
それは書かれていました。
ですが、法によって無効にされていない部分に関しては契約書通りのままです。

願わくば、きこりさんのことをきこりんと呼ばせて頂きたい。

書込番号:8539767

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/23 11:27(1年以上前)

OEM版に関しての質問と対応の仕方。
もうなんか言うのなら何回も言いますが直接問い合わせてください。
その方が早いし合理的でしょ

マイクロソフト 0120-41-6755
大手だけあってしっかりと対応していただけました。
まぁこんなもんでしょうね。
前回確認したとおり
メーカー、ショップと購入者の契約になる。
契約書にはマイクロソフトの名前が出てくるが実は
「本コンピュータ」は各種メーカー、ショップがその範囲を
決めており、その「本コンピュータ」以外での使用は認めていない。
エプソン 0120-989-260
電話したら製品に関してのお問い合わせはエプソンダイレクトショップに
お聞きしてください。と最後に言われてしまいましたが
最後まで丁寧に説明していただき大変好感が持てました。
皆さんエプソンさんの商品を購入しましょうw

エプソンさんとしてはOEM版DSP版を販売するときでも
基本的にはコンピュータの名称とセットで販売を許可されている。
ここでは話を簡略するためにOEM版の話をしていただきました。

マイクロソフトとの契約の際に
OEM版とその名称のコンピュータをセットにして販売する契約になっており。
たとえばEndeavor MT7900という商品があった場合このPCとOSをセットで承諾を受けており
この承諾を受けたOSではEndeavor MT7900以外の名前のPCでは使えない。
又これのLinux搭載エディションがエプソンさんでは用意してあるが
こちらではEndeavor MT7900 LinuxEditionという名称で販売することは
マイクロソフトから許されず
LX7900という名称にすることでLinux搭載モデルを販売している。

つまり製品のラインナップ(名前)に対してWindowsOEMのセット販売が許可されている。

「本コンピュータ」の範囲の解釈
Windowsが動く状態、且つそれがその名称のコンピュータとして認識できる状態。

最初から標準で搭載されている
CPU、メモリー、マザーボードの変更に関して、
最初に問い合わせを下さい。

東芝 0120-97-1048(043-298-8780)
エプソンさんの時に言われたのでダイナブックのページに直接問い合わせました。
ぐあ、携帯使えない(^^;;;
少し声がいかつい人でしたw

「本コンピュータ」の範囲の解釈
もうそのコンピュータのみ、そのパーツをはずして違うPCにつけてもそのPCが
そのコンピュータになるわけではない、それはまったく関係ない。
基本的にはそれがそのコンピュータだと認識できる状態であること。

ソニー 0120-60-3399(0466-30-3000)
ここもフリーダイヤルダメっすか…
っつうか長い!人につながるまでが長い!
さらに5分待ってもつながらなかったので
やめときました。根性なくてすみません。

後はDellにかけようと思いましたが、
製品タグがないとめんどくさいような感じでしたので

今日は時間切れで二社しか聞けなかったです。

また時間があったらちょいちょい聞いてみます。

書込番号:8540213

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1件

2008/10/23 15:53(1年以上前)

>なら、如何なる変更も受け入れるんでしょ。
>死ぬまで毎日1万円も大歓迎なんでしょ。

きこりって人は痛すぎです。調査もせずよく、こんなこと言えるよ。しばらくは出てこないほうがいいと思います。いい加減な発言を信用して、違法行為につながる可能性のあることを行う人がいたらどうするか??なんて考えてないんだろう。思い込みを真実であるかのように語りたいなら、自分のHPでやってください。

書込番号:8540948

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21731件Goodアンサー獲得:1947件

2008/10/23 16:46(1年以上前)

少なくても普通の人に勧めるのは違うわな。

チャレンジしたいなら勝手にやってくれって話だろう。

書込番号:8541105

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 20:22(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

きこりさんの脳内世界はきこりさんだけのものです。
誰も取ったりしないので、安心してくださいね。

書込番号:8541907

ナイスクチコミ!1


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/23 22:34(1年以上前)

もういいのでは?
「ネジ1本説」を支持する極少数派は、馬鹿な妄想信じればいいし、
ほっといても、そんなに繁殖しないんではないでしょうか?

でも、とりあえず潰しておきますか。メーカーのプレインストールOSに限っていいんですよね?
こんな事説明するのに、同じPCとか、単に意味もなく表現だけ変えた「ほ・ん・こ・ん・ぴゅーた」の明確な定義なんて、まるで必要有りません。そもそも、こんなにゴネているのに「ほ・ん・こ・ん・ぴゅーた」が目に見える物を指していると思っているだけで、笑い話ですから。
(一部の例外を正しく判断できる良識人につては見える物として考えても同じ結論が出ますので考える必要はありません。そういう人同士では目に見えないといったら逆に笑われます。)

これは現実だけで説明ができます。
前言ったはずですが、

>A.最初の修理でHDDを交換,その後マザーボード,ケース...最終的にはすべて交換部品だけで成り立っているPC

購入時のPCの(目に見える)構成要素はすべて交換してしまったPCですが、これはライセンスが残ります。すなわち同じPC。(修理自由の原則を訴える人は反論ないはず)
そして、メーカーが引き上げた購入時のPCの(目に見える)構成要素をすべて繋ぎ合わせて、どうにかこうにか動作するようにしたPCにはライセンスが有りません。

お分かりになりますでしょうか?これら目に見えるパーツにライセンスが張り付いていたら成り立たない現実が有るのです。全パーツを交換してもライセンスが残るという事は、この目に見えている物体にライセンスは無関係だという事実が存在するのです。

したがって、目に見えるパーツ類を最終根拠とした説は「すべて嘘」で確定です。
(本来素直なものは目安としては成り立ちます)

ようするに「本コンピュータ」とは、「人間」と表現しながら「魂」のように実体の無いものを指しているのです。



同じPCの定義ですって!笑わせるんじゃ有りません。
著作権自体がそうですが、このように目に見えない物を比喩法?使って目に見えるようにした「本コンピュータ」と「同じもの」が明確に説明できる程、私は天才じゃありませんよ。
こんなもの説明できなくて当り前です。そして、皆説明はできなくとも、一部の事実からいろいろな事を自分の良心に照らし合わせて判断して生きていく事を強いられているのです。

ここで、極少数の方々だけが「自分の良心」を「自分勝手な良心」に置き換えています。

書込番号:8542756

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/23 23:01(1年以上前)

契約書に書いてないことは、いくら主張しても無効。
その一文に尽きる。
社会の常識。
後から出しますなんてのは、その可能性が明示されていてもそんなのは無効。

契約という約束していないことでもMicrosoftやPCメーカーの言うことは全て盲従するという個人的主義は、自由に自分の主義を実践しましょう。

契約してないことも有効、後から出したもでも全て有効なら、死ぬまで毎日1万円請求されても有効で、快諾するんでしょ。
これを妄想と言うのなら、後だし有効説を唱える輩は、妄想のような話を歓迎しているのでしょ。
こんな無制限の権利を他人に認めるのは、将来の悪い予想を妄想なんて言って思考停止してしまうようでは、ナチスドイツなど過去の権力者の暴走を許した歴史から何も学んでいない。

書込番号:8542956

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/23 23:20(1年以上前)

こんばんは、きこりさん

また始まりましたか・・・
このスレはいつの間にかきこりさんの脳内世界の蒙を開く場所になってしまったんですね・・・
きこりさんは大変ユニークな方であることを存じておりますが、それは御自身のHPだけにしていただきたいです。

>契約書に書いてないことは、いくら主張しても無効。
その一文に尽きる。

そうですね。
・ 権利の帰属
本契約書に明示的に規定されていないすべての権利は、マイクロソフトに
よって留保されます。
とあるのでしたら、それに尽きますね。

>こんな無制限の権利を他人に認めるのは、将来の悪い予想を妄想なんて言って思考停止してしまうようでは、ナチスドイツなど過去の権力者の暴走を許した歴史から何も学んでいない。

きこりさん・・・
ついに壊れてしまったんですね、残念です・・・
マイクロソフトは国家でもなければ、政治家でもありません。

書込番号:8543099

ナイスクチコミ!1


ooo1.jpさん
クチコミ投稿数:420件

2008/10/23 23:31(1年以上前)

事件発生ですか。

スレ主さんご不在のようですが、

>[8400546]3.5ハードディスクにいれられますか?
   CD DVD なし 

入れる事ができるか、できないか?

>裏面にマイクロソフト社のシールはあります。

意図が解らないですね。

入れる事ができるかできないかのみ返答してやればいいのではないでしょうか。

あとはスレ主の判断に任せれば良いと思います。

書込番号:8543182

ナイスクチコミ!0


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/23 23:40(1年以上前)

自分が壊れていると他人が壊れているように見えるよ。
自分が壊れていないことを証明しないと、誹謗中傷して相手が悪いように匂わせて判断から逃げてるだけだよ。

無制限の権利を保留する契約書が有効だと主張する輩は、社会不安の種を取り除くために死んでくれ。
人間の質に関わらず一人1票の世の中だから、劣悪な人間は排除すべき。
国と国民との契約書、つまり法律に政府は無制限の権利を保留するなんて書かれていたら、まともな神経の持ち主はこの上なく怖いと感じると思うけど。
壊れている人はそれを怖くない可能性は十分あるね。

書込番号:8543229

ナイスクチコミ!1


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/24 00:04(1年以上前)

おおっと!こっちを潰しておくの忘れてました。

>無制限の権利を保留する契約書が有効だと主張する輩は、社会不安の種を取り除くために死んでくれ。

誰が無制限なんて言ったのですか?
それから貴方じゃなかったですかね。「公序良俗に反する契約は無効です。」って言ったのは。

契約書で記されている保留された権利は、当然契約書と同じ縛りを受けます。
よって、保留された権利を主張するにも「公序良俗に反する内容は無効です。」って論理は、貴方の主張と食い違わないのではないですか?

よって、後から出したものが全て有効ではないし、死ぬまで毎日1万円請求された場合、「公序良俗に反しない」と判断した人だけ払えばいいんですよ。

そろそろ、壊れているのが自分だと認識してくださいね。大人になったとき恥かきますよ。

書込番号:8543382

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/24 00:08(1年以上前)

こんばんは、7パパさん 

温かい目で見守ってあげましょうや・・・

書込番号:8543406

ナイスクチコミ!1


7パパさん
クチコミ投稿数:134件

2008/10/24 00:24(1年以上前)

こんばんは、空気抜きさん。

>温かい目で見守ってあげましょうや・・・

そ、そんな...
私だって最初は、こういう方々の意見をなるべく潰さないように、100万に一つの可能性でも正当と言えるかもしれない事を一生懸命支持して、それでもねって温かく手を差し伸べたつもりだったんですよ。

でも、ここらへんで厳しさも必要かと...

書込番号:8543502

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/24 00:28(1年以上前)

こんばんは、7パパさん 

可哀想な子には、慈愛をもって接することにしましょう。

書込番号:8543537

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/24 00:51(1年以上前)

同類と徒党組んで誹るだけじゃ、余裕見せているつもりなんだろうけど、傍目には自分らの傷を嘗め慰め合っているようなものだよ。

書込番号:8543637

ナイスクチコミ!1


麟さんさん
クチコミ投稿数:898件Goodアンサー獲得:27件

2008/10/24 01:25(1年以上前)

>ようするに「本コンピュータ」とは、「人間」と表現しながら「魂」のように実体の無いものを指しているのです。


たかが電子計算機ごときを人間に例えて主張すること自体、異常者の思考です。
「ようするに」とくくっているにも関わらずまったく支離滅裂な文章です。


>同じPCの定義ですって!笑わせるんじゃ有りません。著作権自体がそうですが、このように目に見えない物を比喩法?使って目に見えるようにした「本コンピュータ」と「同じもの」が明確に説明できる程、私は天才じゃありませんよ。こんなもの説明できなくて当り前です。


ホ。なんだそうなの。だったら書くなよ。
自分の理解力・表現力が貧弱だからといって、開き直って他人を誹謗中傷する人間に、
自身の思考に依って主張を通す人間を非難する資格はありません。
また、そんな人間が良心を語っても説得力はありません。
「自分勝手な良心」に置き換えているのはどっちなのかね。


ん。いかんいかん。空気に向かって話しかけたことになってしまった。
でも卑劣漢を見過ごせないんだよね。
私、良心あるから。

書込番号:8543757

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:19件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/24 01:26(1年以上前)

・明示されていない事を、自分に最大限に有利に判断する。
・明示されていない事を、常識で判断する。

この違いですね。

マイクロソフトが毎日1万請求しても、前者も後者も無効だと判断します。
ネジ1つ移植したPCにライセンスが使えるかどうかは
前者は、ライセンスが使用できた方が有利だから使用する。
後者は、常識で判断してライセンスを使用しない。

前者は白だと主張した方が自己正当化できて有利だから白だと主張する。
後者は白だと思っていないから白だと主張しない。そして常識には範囲があるから黒との表現もなるべくさけ、グレーと主張する。

前者と後者のどちらを選択するかは個人の自由。
私は後者であることを選択する。

書込番号:8543762

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:43件Goodアンサー獲得:1件

2008/10/24 04:14(1年以上前)

仕事終わった…与太話です。

俺は20まで健全な体だったんだ
だけどたまたまパソコンを買った帰りに車で事故に巻き込まれて
パソコンと片足を失うかどうかってことになってしまった。

なんてこった!?こんなこと契約にあるのか!?
俺の人生の思い描いていたのにはこんな悲惨なのないぜ!?
こんな契約はしていないこれは無効だ!!

でも聞いてくれよたまたまパソコンのねじが俺の片足に使えて
俺は片足を失わずにすんだんだ!

しかも最高なことに俺はパソコンのねじを移植してもらったおかげで
コンピュータになることもできた!!

俺は買ったパソコンのもったいないOSを俺自身にインストールすることができたんだ
憧れのWindowsだぜ!?
それも製品版を購入する必要もないんだ!!
だって俺ってパソコンからねじを移植したから
ここでいう契約の「本コンピュータ」だろ?

………………………………

こんな馬鹿な話をするために生まれてきてごめんなさい。

書込番号:8543995

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/24 11:28(1年以上前)

こんにちは、きこりさん

>同類と徒党組んで誹るだけじゃ、余裕見せているつもりなんだろうけど、傍目には自分らの傷を嘗め慰め合っているようなものだよ。

きこりさんを慰めているのですが・・・・?

傍目というのは、きこりさんの脳内世界の中の視点という事ですね。
別に構いませんよ、きこりさんの脳内世界はきこりさんのものですから。
ですが、先程も申し上げたようにこのスレはきこりさんの脳内世界の蒙を開く場所ではないのです。
ですので、そのようなことは御自身のHPにてお願いします。

「>NEC製のPCに使われていたねじを富士通のPCに使えば、その富士通のPCはNECのPCになるというわけですね。

なるでしょ。
ならない理由は?」
「契約してないことも有効、後から出したもでも全て有効なら、死ぬまで毎日1万円請求されても有効で、快諾するんでしょ。
これを妄想と言うのなら、後だし有効説を唱える輩は、妄想のような話を歓迎しているのでしょ。
こんな無制限の権利を他人に認めるのは、将来の悪い予想を妄想なんて言って思考停止してしまうようでは、ナチスドイツなど過去の権力者の暴走を許した歴史から何も学んでいない。

ということを考えられるのも結構ですが、御自身のHPの中だけにして頂きたいです。

書込番号:8544785

ナイスクチコミ!1


きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:645件

2008/10/24 13:10(1年以上前)

匿名ながら自慰現場を日本中の人に見られて、一転弁解に饒舌。
分かりやすいですね。

書込番号:8545117

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7038件Goodアンサー獲得:319件

2008/10/24 17:27(1年以上前)

こんにちは、きこりさん

白昼夢ですか?
相当きていますね・・・

書込番号:8545875

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1001件

2008/10/26 20:24(1年以上前)

ここは、凄い状態ですね。 お話は、読ませていただきます。

書込番号:8556697

ナイスクチコミ!0


スレ主 ojaru2さん
クチコミ投稿数:150件

2008/11/03 13:36(1年以上前)

皆さんこんにちは

 001.jpさん スレ主いますよ。
私の理解できる範囲をかなり超えた、論議なので出てこられませでした。
 感想、たくさんの人がこれだけの知識ならびに知恵を出し合い、
  論議をしていただき、有難う御座いました。

書込番号:8590354

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:205件Goodアンサー獲得:2件

2008/12/19 21:43(1年以上前)

正直・・・

OEM版(プリインストール版)
流用しない。できるとかの議論そのものしない。

DSP版
買ったパーツとのセットならいくらでも使える。これもセットじゃないならは言わない。

製品版
いくらでも自由に引っ越せる。

全てのものは以前のPCから消去すること前提。同時利用は不可能。これも使えるかどうかの議論はしない。これでいいのでは?

議論の必要性は善人と仮定した場合、マイクロソフトの関係者とかにしか必要ないでしょう。使えるからとか、売られてるからとか、そういう理屈言えばコピー、まがい物・・・
著作権という概念が頭の中に辞書レベルではない、人間レベル(理屈だけでない)で理解すればOS取り出すという考えは存在しないのでは?

書込番号:8809050

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[OSソフト]

OSソフトの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング