『ヘッドライトの汚れ』 の クチコミ掲示板

 >  > 洗車

『ヘッドライトの汚れ』 のクチコミ掲示板

RSS


「洗車」のクチコミ掲示板に
洗車を新規書き込み洗車をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信7

お気に入りに追加

標準

ヘッドライトの汚れ

2009/01/03 08:19(1年以上前)


洗車

クチコミ投稿数:109件

ヘッドライトの透明なプラスチックカバーが、
水垢のような汚れで曇りませんか?
Holts社の「ヘッドライトポリッシュ」(900円位)という製品もありますが、
この前、金属製品の磨きで有名な「ピカール液」(ホームセンターで420円位)
を使ったら、きれいになりました。
「ピカール液」の説明には、プラスチック製品も可とあるので、
特に問題はないと思います。

書込番号:8877626

ナイスクチコミ!6


返信する
DBA-RE3さん
クチコミ投稿数:45件

2009/01/06 11:49(1年以上前)

自分の経験では、ヘッドライトカバーが曇ったことはないですね〜。洗車後に水滴をそのままにしておくとよく窓ガラスに水垢がつくことがありました。それからというもの、洗車後は窓ガラスとヘッドライトカバーから拭くようにしています。それでも水垢はつきます。気のせいか、ヘッドライトカバーが黄色く曇っている車は、なぜかヴィッ○を多く見かけます。手入れしないとあのようになるのでしょうか?

書込番号:8893278

ナイスクチコミ!1


Audexさん
クチコミ投稿数:145件Goodアンサー獲得:6件

2009/01/06 23:36(1年以上前)

8727さん、はじめまして。

>この前、金属製品の磨きで有名な「ピカール液」(ホームセンターで420円位)
を使ったら、きれいになりました。

私は他社のそういう物を使用しています。(メーカー名忘れました。)
わりと簡単に艶が復元できるので重宝してます。
ピカールは思いつきもしませんでした。
安いですし、良いですね。
今度試してみます。
参考になる情報ありがとうございました。



DBA-RE3さん、はじめまして。

最近の車はヘッドライトカバーは透明なプラスチックの上にクリアの塗装でコーティングされているものが多いと思います。
そのコーティングが劣化してくると剥がれ落ち、下から透明なプラスチックの地肌が現れて、紫外線や砂埃又は、洗車時に付く磨き傷等で表面が痛み、水垢等で少しずつ曇ったようになります。
私の車も新車で購入してから7年経ちますが、コーティングが部分的に剥がれてきていて、磨かないと1か月程で少し曇ったようになってしまいます。(磨くとウエスが黄色くなります。)
DBA-RE3さんの愛車はどうか分りませんし、全てがそうとも限りませんが、プラスチック製であればいずれは少しずつ曇ってくるかもしれませんよ。

書込番号:8896319

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:109件

2009/01/07 05:39(1年以上前)

DBA-RE3さん Audexさん
ご返事ありがとうございます。

私の車はホンダのロゴ(平成10年式)です。
水垢が付いて曇り始めたのは昨年です。
コーティングの剥がれだったんですね。納得できました。
ロゴは走っているのをもうあまり見かけなくなりましたので、
旧年式のヴィッツの汚れが目立つようになってるのでしょうね。

昨年、ホンダのディーラーで、
「ヘッドライト磨きを500円でやります」というサービスをやっていたのでお願いしました。
その時、作業を見ていたら何か白っぽい液体をウエスに付けて磨いていたので、
「ピカール液」を思いついたのです。お役に立てば幸いです。


書込番号:8897217

ナイスクチコミ!2


DBA-RE3さん
クチコミ投稿数:45件

2009/01/09 13:12(1年以上前)

Audexさんありがとうございます。
コーティングされてるんですね。勉強になりました。年月が経てばいずれは自分の車もヘッドライトカバーが黄ばんでくるんですね。あまり気にしてませんでしたが、そうならないためには、カバーなどの透明部分に使えるワックスやコーティング剤で劣化を防げばいいのですね。

書込番号:8908251

ナイスクチコミ!2


Audexさん
クチコミ投稿数:145件Goodアンサー獲得:6件

2009/01/10 00:08(1年以上前)

DBA-RE3さん、こんばんは。

>そうならないためには、カバーなどの透明部分に使えるワックスやコーティング剤で劣化を防げばいいのですね。

そうですね。
でもコーティングはボディーの塗装と比べるととても薄く、又、車体前面は虫や前走車の小石の跳ね返り等で傷が付きやすい所なので、いずれは剥がれてくると思います。
でも、手入れをすれば劣化は遅らせられるという点では有効だと思います。
私の場合は、そうなってからヘッドライトカバーを磨き、奇麗にしてからクリヤーのスプレーで塗装した事があります。
結果はあまり良くなく、残ってた古いコーティングと新しいクリヤーの塗装の間で段差ができてしまい、ライトを点灯するとその部分が変にキラキラして目立つようになりました。
結局、しばらく日にちが経過した後、その段差からまたコーティングが剥がれてきてしまいました。
自分でヘッドライトを改造しており、同じ物に交換することもできず悩んでいます。

書込番号:8911048

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:3件

2009/07/27 04:33(1年以上前)

☆ワンポイントアドバイス

ポリカーボネートライトシールドは表面保護の為、水性UV硬化クリアーペイントを施してあります。シンナー系の塗料には蜘蛛の巣状に侵されるんで水性を使うんです。剥げるとコンパウンドで磨いても無駄です。補修する場合、サンドペーパーで平らにしてから耐性の高い水性スプレーのクリアー塗料で補修して下さい。道具が無いとUVクリアーの施工は無理なんです。

シールドも熱い時は70℃に達するから、電球の温度を下げると塗装劣化の進行が遅くなります。発熱量の少なさでディスチャージは有効です。

書込番号:9913423

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:109件

2009/07/27 20:09(1年以上前)

Ralf2007さん こんばんは

アドバイスありがとうございます。
「耐性の高い水性スプレーのクリアー塗料」は
ホームセンター等で市販されているのでしょうか?
普段、ラッカーのスプレー式塗料しか見たことがありませんので…

書込番号:9915914

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月17日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)