『明日のために…その2「状況を冷静に分析するべし」』 の クチコミ掲示板

 >  > ゴルフ総合
クチコミ掲示板 > スポーツ > ゴルフ総合

『明日のために…その2「状況を冷静に分析するべし」』 のクチコミ掲示板

RSS


「ゴルフ総合」のクチコミ掲示板に
ゴルフ総合を新規書き込みゴルフ総合をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

ゴルフ総合

スレ主 月光蝶さん
クチコミ投稿数:483件 縁側-ムーンレイス・月光蝶の館…の掲示板

「ハーフ45・OBゼロ」スローガンを志す同志の皆さん、お久しぶりです。
STYLISTさんほか常連の皆さん、毎度お世話になっております。
久しぶりですが、第2弾のスレを立ち上げる事にいたしました。
皆さん、忌憚無いご意見をよろしくお願いいたします。


私の近況ですが、4月に第1弾立ち上げあたりでラウンドして以来、先日までプレーから遠ざかってしまっておりました。
まあ、わが社も不況の影響をまともに受けているという状況下でもありますので、そうは毎度ゴルフに出向けないのですが…そのほかにも、少々左手首を傷めておりましたので(出来ないほどではないのですが)練習等も自重していました。
コンディションの維持…これも大事ですね(汗



先日、久しぶりにコンペに参加いたしました。
上記のような状況でしたから、またしても久しぶりのラウンドという事で、大惨敗も予想しておりましたが…結局110回という結果が出ました。

*初めて私のスレをお読みになった方は「ものすごい下手だな!」と思われると思いますが、まあいろいろありまして(笑)ご容赦ください。

なかなか風も強く、難しいコンディションの中での110回。
現状の私の実力では、これでもましなほう、かつ、それなりの収穫を得られたラウンドでした。
以前から課題となっているバンカーショットは、「脱出のみであれば問題ない」と思えるくらいにはなりました。
アプローチ、パットはまだまだノーカンで距離感がぜんぜん駄目ですが、打つ前に固まってしまうくらいの緊張はありませんでした。
パット数42(前半23、後半18)というへタレなパット数でしたが、「絶対に入れたい!」というシーンが5回ほどあった内(3〜5m前後)3回ほどきれいに入れられたのがありまして、イップス?・ノーカンの身としましては、ものすごく前進できた感がしています。


さて、今回改めて感じました事が、題名「状況を冷静に分析するべし」ということであります。
幸いな事に今回はショットは前回あたりと比べて全然ましだったのですが(それでも結果としては…よくはないのでしょうが:汗)、風に対する対応が非常に難しく、かなり悩まされました。
悩んだ分、一呼吸おいて周囲を観察したり…ということが多かったのですが、こういうところが自分には足りなかったと気付かされました。
今までは「どうせ思ったところには打てない」という意識があり(へタレはみんなそうですが)、最低限の状況判断ですら甘くなってしまっていたんじゃなかろうか??
ほんの一素振りの間くらいでも冷静に考えれば、かなりの数の危険は回避できるもんですね。
この点非常に痛感して、反省してます。
ラウンド数から見ても、経験が少ない分、必ずしも思ったようにいかないのは当然ですが、絶対にいきたくないところには打たずに済ますことは可能だし、重要ですね。



とまあ、長々と書かせていただきましたが、経験豊富な皆さんにご質問があります。

「状況を冷静に分析するべし」…これはもう、コースマネジメントと同義だと言えますね。
STYLISTさんなどから再三私もご指導いただいてきた点であります。
まだまだそのあたりに甘さがあるのは、上記の通りでありますが(汗…

この場は話題を絞りまして質問いたします…
それぞれ皆さん、個々にそういった悪状況下での対処法はお持ちかと思いますが、風が強い場面ではどのような事を実践しておられますでしょうか?
よく聞くのは「低い弾で攻める」「風に当てるように打つ」とか言われますが、そもそも打ち分けが出来るような身ではないので、これがまた上手くいきません(爆。
まあそうは申しましても、大勢の皆さんのご意見の中から自分に実践できそうなものが見つけられるのではないかと考えております。
「今更そんな事を聞くの?」…そういわれてしまうときついですが(笑)、案外徹底して意識してる方は少ないのではないでしょうか?
私自身がそうでしたが、「今日は風が強かったから…」ついつい言い訳してしまいますが、上手い人って、状況が多少悪くても無難な結果を出されます。
せいぜい数打悪いくらいで納められるというのは、それなりの対処が確立しているからだろうと思います。
風の読み方、クラブ選択、打ち方・・・いろいろあると思いますが、幅広くご意見をいただければ幸いです。

どうぞ皆さん、よろしくお願いします<(_ _)>


書込番号:9866873

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:2911件Goodアンサー獲得:106件 縁側-徒然ゴルフ座談会の掲示板

2009/07/18 08:58(1年以上前)

月光蝶さん


おはようございます!

残念ながらヘボ親父ゴルファーの私には、的確なアドバイスを差し上げるだけの経験もノウハウもありません。

アドレス時のボール位置を右寄りにして、よりダウンブローで打ち込みやすい環境を作って試して見たりはします。

ジャストミートを意識しつつ、一握り短めに持ったコンパクトなパンチショットをイメージすると、ライナー性の強い中低弾道がでます。

スウィングの稼働領域はせいぜい"9時⇔3時"でしょうか!?

実際は"10⇔2時"の"満振り"になってしまいがちですが...

飛距離は"自己満満振り"落ちるどころかかえって伸びると思います!

特に7I以上のミドルIRONはこれで十分のように思えます!?

奇しくもTHE OPENに今回ともに予選落ちしたT.WOODSが石川遼プロのIRONショット『強風の吹き荒れる中、あれだけの高弾道で攻めるのは...』と今後の期待も込めて評していましたね。

当てにならずに恐縮です!

書込番号:9870900

Goodアンサーナイスクチコミ!1


STYLISTさん
クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2009/07/18 11:44(1年以上前)

風がどうのこうの以前に重大な問題がありますね。

>「どうせ思ったところには打てない」という意識があり

こういう意識があるうちは絶対思った所になんか打てっこないです。

ショットもパットも「あそこに絶対打つんだ」という意識が大前提です。

まずはここからですよ。これがなければ絶対上達しないです。


風の時はおっしゃるように球筋を変化させることもありですが、まずは”強く打たない”事ですね。

すべてのショットの番手を上げてハーフショット〜スリークオーターで力感を抑えて打つことです。もぐり球を打とうとしても風に負けないように強くヒットすればかえって吹け上がるコントロールの利かないショットになります。

ドライバーのハーフショットとか練習したことあります?ドライバーが一番低スピンの球を打ちやすいですから有効に使うことですね。

書込番号:9871502

ナイスクチコミ!2


スレ主 月光蝶さん
クチコミ投稿数:483件 縁側-ムーンレイス・月光蝶の館…の掲示板

2009/07/18 21:32(1年以上前)

ご両人様、レスありがとうございます。


Nice Birdyさん、
毎度お世話になってます。

>ヘボ親父ゴルファーの私には

いえいえ、とんでもない。
私からすれば見習わなければならないお一人ですよ(笑
どしどし思ったことをお書きください。
そうした中から何か掴むものが…きっかけといいますか?

無論身近なプロに指導を仰ぐのが得策ではあると思いますが、そうした時間がなkなか取れないような身の上ですので、こうした板でのアドバイスもありがたいものだと思っております。

>アドレス時のボール位置を右寄りにして、よりダウンブローで打ち込みやすい環境を作って試して見たりはします。

なるほど。
皆さんも試行錯誤のなかから見出しているのは同じなんですね。
私自身は、今しばらくはあまりアドレスを変えないようにする必要があると考えておりますので(要するに自分のスイング矯正中です)、ボール位置の変更などはあまり考えていませんでした。
実戦ではもう少し柔軟な発想も取り入れなければいけなかったかもしれないですね。

>ジャストミートを意識しつつ、一握り短めに持ったコンパクトなパンチショットをイメージすると、ライナー性の強い中低弾道がでます。
>スウィングの稼働領域はせいぜい"9時⇔3時"でしょうか!?

このあたりのご意見は、STYLISTさんのご意見にも通じる感がありますね。
短めに持つこと、ハーフ・クオータースイングなどは試みていますが、おっしゃる通り、自分が思っているより振ってしまっているのが現実かと思います。
そんなところも距離感喪失の起因かもしれないですね。
気をつけてみます。


STYLISTさん、
毎度ありがとうございます。

>こういう意識があるうちは絶対思った所になんか打てっこないです。

おっしゃる通りと今回痛感している次第です。
それというのも前出したとおりで、「絶対入れたい!」と思ったパットを何回か決められたことで事実実感しました。
こういう意識の積み重ね…前から仰っておられたのに今頃実感できたというのは情けない限りですが、今回はいつになく前向きな思考で考えられるようになっています。

>(すべてのショットの番手を上げて)ハーフショット〜スリークオーターで力感を抑えて打つことです。

やはりこうしたことは風云々の前に、全般に言えることなんですね?
当然ではありますが、これについてはご指導していただいたとおり今でも継続しております。
あくまでまだ今回に限ってですが…同伴者(3月の悲惨だった時と同じ)から、「前回とは別人のようないいスイング(ショット)になったね!」と、お褒めの言葉をいただきました。
正直クラブは握れない日のほうが多かったのですが、例のタオルのスイングとアドレスチェックは気づいたら実行するようにしていました。
もしかしたらようやく、ようやく形になりつつあるのかもしれないです。
油断はできません。しかし、続けて良かった…ありがとうございました。

>ドライバーのハーフショットとか練習したことあります?

すみません…やったことないです(汗
クオータでのラインだし、150Y打つつもりで打つ等は、やっておりましたが…
というより、最近練習に行ってもDR打つことが少ないです。
もっぱらアイアン…PW、6Iあたりばかり打ってます。あとは…AW,SW?
たまに20球くらい「どうなったか?」見るくらいでしょうか?
だめだとすぐにやめてしまってます(汗
ちなみに、今回のラウンドではウッド、アイアン共フック系の球しか出ませんでした。
フェード、スライスが出ていた春先と何が変わったのか?正直よく分かってないのですが…
DRを以前使っていたR510(US)に戻したことと、インパクト後の姿勢を意識した(前傾キープ?)が良かったのでしょうか?


STYLISTさん、本当に毎度毎度ありがとうございます!
まだまだスコアーにつながるには遠いかもしれませんが、引き続き頑張ります!



ご両人にはそれぞれご意見をいただきましたが、状況判断という点でのお話などもありましたら引き続きお願いいたします。


書込番号:9873655

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2009/07/19 01:01(1年以上前)

>やはりこうしたことは風云々の前に、全般に言えることなんですね?

言えますね。基本叩いちゃう人は各クラブの最大飛距離を打とうとします。こちらの掲示板でよく見るのが7番アイアンで150yd云々ですが、(7と刻印してあるクラブでもロフトからシャフト長までぜんぜん違うのでナンセンスですけど)最大飛距離で150ydなら140〜130ydをライン出しで打つのが普通ですね。

同じくドライバーもマン振りしていればいちいち宝くじを引いているようなものです。

アマチュアにとっての状況判断というのは雨風以前にこういうことでしょう。

>DRを以前使っていたR510(US)に戻したことと

ちょっと気になったのですが、このクラブ確か高反発と適合と2種類あるクラブじゃなかったかな?高反発のクラブならばそれゴルフというスポーツをやっていることにすらならないです。

>フェード、スライスが出ていた春先と何が変わったのか?正直よく分かってないのですが…

振れていないだけかもしれません。フックが出る理由はフェースがかぶっている以外ではインサイドアウト軌道が原因です。
ターゲットラインよりも左に振れていないと自分から離れていく方に振っていくことになるので球がつかまらずにフック回転がかかりやすいです。
低スピンでドロップしやすいのが特徴です。

ただ、これは左に振ると引っ掛けるのを体が感じている場合や体重移動がスムーズにできない場合とかいろいろ原因がありますね。

ウッドで左に振れなくなる原因の一つにアイアンの影響がありえます。
アイアンがつかまり過ぎると左に振らずにあてるだけのインパクトになりますね。しっかり左に振ると引っ掛けるからです。
ウッドも自動的につかまえないスイングになって上記のように左に振れなくなることはあると思います。

だからいつもアイアンと力感を合わせるようにアドバイスするわけです。

書込番号:9874832

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 月光蝶さん
クチコミ投稿数:483件 縁側-ムーンレイス・月光蝶の館…の掲示板

2009/07/19 02:44(1年以上前)

力感といえば、バンカーショットがややまともになってきた所にも言えそうです。
もっとも、乾いた砂での話しかまだ体感していませんが・・・

今までは足場を安定させる、砂ごと飛ばす、等に意識が向いていた分、自然と力みがちでしたが、普段のショットのつもりで上半身の脱力を意識してなるべくクラブまかせの感じで打つようにしたところ、出すだけならあっさりクリア出来るようになってきました。
距離感はまだまだですが、妙なプレッシャーからは随分解放されたように思います。


R510の件ですが、はっきりと調べたのではないものの、購入時確かUSモデルは高反発ではないと聞いて購入したと思います。
元々長尺や高反発の触れ込みを信じていなかったので、正確には高反発だとなったら結構ショックですね(笑

書込番号:9875114

ナイスクチコミ!0


STYLISTさん
クチコミ投稿数:2586件Goodアンサー獲得:187件

2009/07/20 00:51(1年以上前)

砂は乾いているより雨上がりの方がやさしいですね。

バンカーについては参考になるかどうか、9557799で触れていますが意識の持ち方でずいぶん変わる場合もあるかと。

要はフェースを開くにしても、低くかまえてヒールから着地するように振ればまず出ないことはないです。
カットに振ろうとするとボールの下をフェースがくぐらないので飛ばないですし、シャンクも出やすくなります。

>正確には高反発だとなったら結構ショックですね(笑

そうですね。ゴルフと言ってラケットを持ち出しているのと変わらないです。

話は変わりますが、今度のタイガーの態度は最悪でしたね。ちょっとがっかりしました。世界一のプレイヤーがあれではね。

子供が見ているのに。何より後進の17歳プロが見ている目の前です。ガキじゃないんだから。

またタイガーだからあまり批判されないのもなんだかなといった感じです。石川プロが同じ事をすれば総スカンでしょうに。

片山晋吾のおとぼけ辞退(?)も微妙でしたが、私も同じ場所を怪我するのでほんとかなあと思いながらもまだ気持ちはわかります。

片山も以前ミスショットに怒り狂ってクラブでキャディバックを殴りまくっていた事がありますが、生活かかっているとはいえ見られているということも意識して欲しいものです。
プロなんだから。

なんて話題をちょっと検索してみたら「プレー中にタバコを吸うプロがもっと最悪」みたいなコメントがあって禁煙ヒステリーもいい加減にしろよというオチになっちゃいました。

書込番号:9879544

ナイスクチコミ!0


guongさん
クチコミ投稿数:2639件Goodアンサー獲得:31件 縁側-集え!マイスターの心の掲示板

2009/07/20 01:14(1年以上前)

月光蝶さん

遅ればせながら、第2弾スレ立て、おめでとうございます。

また、常連の皆様、歴だけはやたらと長い(20年ぐらい?^^;)、guongと申します。
たまーにスレに参加しますが、偉そうな事が言える身分ではありませんので、
ROMが多いのですが、月光蝶さんに便乗?して、勉強させていただきます。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m 

ちなみに、The Open観戦中です。。。
まさに、状況判断の極地ですね、全英は。。。

書込番号:9879637

ナイスクチコミ!0


スレ主 月光蝶さん
クチコミ投稿数:483件 縁側-ムーンレイス・月光蝶の館…の掲示板

2009/07/20 12:43(1年以上前)

皆さん、今回の全英は最終日に入ってなかなかの接戦で面白かったですね。
私は、ハリントンとグーセンに頑張ってほしかったのですが…

ワトソンは惜しかったですね!プレーは見習いたい部分が満載でした。あの風の中でのティーショットの安定感…ご立派です。
ウエストウッドが−4になった時点で決まったか?と思ってしまって、うつらうつらしながらの観戦でしたが…やっぱメジャーは最後までしっかり見ないとだめですね(笑

久保谷プロ…健闘したと思います。
腰に爆弾ですか…腰痛は人によって症状も様々ですが、なってしまうと非常に厄介なものですね。



guongさん、いらっしゃいませ(笑
あちらの板のミッションの進捗は後ほど書き込みますが、小僧と一緒にお台場限定から制作中です。なかなか一人でやるときのようにはいきませんので少々お待ちを。

ゴルフ板、良いですよ。
いろいろ参考になることあります。
遠慮なさらず、どしどし参加してください。

>まさに、状況判断の極地ですね、全英は。。。

仰るとおりです。
今回のテーマを考えるにはうってつけ…ではあるんですが、残念ながら我々は彼らのようにはいかんですから(笑)すべてが参考にはなりませんけどね(笑。
少なくとも、悪条件でのマネジメントは参考にしたいものです。基本無茶するようなプレーヤーはいないですよね。

しかしまあそれだけ注意を払っても、彼らをしてもミスが出ます。
すごい過酷なんでしょうね、現地は。
あれほどのラフに入ってしまった球を、私らが彼らのように打っていったら…
出る出ないの前に、身体を痛めてしまうのがおちでしょう。
…なんだかんだ、そんなところからきっちり次につながるリカバリーしますから、プロってやっぱすごいですね。

そんな中、ワトソンのプレーを見ながらいろいろ考えました。
さすがに目立たないショットですが、とてもシンプルかつ丁寧なティーショットが印象的でした。
とにかくフェアウエーをキープ…がまんしながらチャンスを待つ…そういうのが一番堅実ですね、やはり。



ん〜…その「とにかくフェアウエーを…」を実践するのが難しい…
悪条件ともなれば、プロでも難しいんですから、我々ならなおさらですね。
不用意なフルショット…やってはいけませんですね、最低でもこれだけは。

書込番号:9881127

ナイスクチコミ!1


guongさん
クチコミ投稿数:2639件Goodアンサー獲得:31件 縁側-集え!マイスターの心の掲示板

2009/07/20 17:57(1年以上前)

月光蝶さん
こんにちは。

脱線?になるのかどうか。

全英は最後まで見ていましたが、「力尽きる」と言う言葉が、これほど合う場面は、
なかなかお目にかかれないですね。
寂しさ、悲しさ、そして感動をいただきました。
ワトソン、本当にがんばったと思います。

我々アマチュアゴルファーとして見習うべきは、
良いプレーでも悪いプレーでも、ニコニコと笑顔を崩さす、(最後多少崩れた?)
喜怒哀楽を出し切らずにプレーをする姿ですかね。。。
プレーの悪さを、道具に当たったりするプレーヤーもいるようですが。

歳をとっても続けられるのがゴルフの真骨頂だと思いますが、
ああいう、枯れたゴルフを目指したいですね。
(パワーがないので既に枯れている、と言う話も。。。)
あ、でもワトソンは結構飛ばしてましたね。
このあたり、参考になるかどうか。

私は奇特な性格で、前のホールの悪いプレーは、すっかり忘れられる性格です。
おかげで、反省することも忘れるので、上達も今一で。^^;

書込番号:9882242

ナイスクチコミ!0


スレ主 月光蝶さん
クチコミ投稿数:483件 縁側-ムーンレイス・月光蝶の館…の掲示板

2009/07/21 12:49(1年以上前)

STYLISTさん、

>カットに振ろうとするとボールの下をフェースがくぐらないので飛ばないですし、シャンクも出やすくなります。

悪かったときに(今もまだ怪しいですが)、思い当たる気がします。
なんとか打てても飛ばない…突然シャンク…ありました。
でもってもう少し強めに…なんて思うとホームランとか…
もっとも、駄目だとなるとそれ以外の要因も多々あるとは思っています。

前回のときに、ほんの1,2回ですが良い感触で打てたので、今回はその感触を思い出して、結果を問わずその打ち方で通そうと思っていました。
一応結果オーライだったようですが…
そういえば、良い感じでピンに寄ったときは「ポン!」という小気味良い音がしていました。
たしかそれも教えていただいたと思いますが、それで正解なんでしょうね。

来週ラウンドの機会があります。
今回は幹事ですのでいろいろ厳しいですが、1打でも減らせるようにがんばってみます。
おっと…そのためには、「絶対にあそこへ打つ!」の気概が大事ですね!
まずはそれを忘れず…投げ出さず…最後までやってみます。



guongさん、

>我々アマチュアゴルファーとして見習うべきは、
良いプレーでも悪いプレーでも、ニコニコと笑顔を崩さす、(最後多少崩れた?)
喜怒哀楽を出し切らずにプレーをする姿ですかね。。。

概ね同感です。
まあ、人間ですから全くそういうのが出ないというのもどうかと思いますが(笑)、少なくとも道具に八つ当たりしたり、同伴者に不快な思いをさせるような行為は慎むべきですよね。

>私は奇特な性格で、前のホールの悪いプレーは、すっかり忘れられる性格です。
おかげで、反省することも忘れるので、上達も今一で。^^;

ははは(笑
私からすればちょっとうらやましいですね。
私の性格と足して半分に割ると丁度いいのではないでしょうか?(爆

書込番号:9886081

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月21日

クチコミ掲示板ランキング

(スポーツ)