『IT8ターゲットを使ってのICCプロファイルの作成―実測値とのズレ』のクチコミ掲示板

CanoScan 8800F 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

光学解像度:4800dpi インターフェース:USB2.0 幅x高さx奥行き:272x100x479mm CanoScan 8800Fのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CanoScan 8800Fの価格比較
  • CanoScan 8800Fの店頭購入
  • CanoScan 8800Fのスペック・仕様
  • CanoScan 8800Fのレビュー
  • CanoScan 8800Fのクチコミ
  • CanoScan 8800Fの画像・動画
  • CanoScan 8800Fのピックアップリスト
  • CanoScan 8800Fのオークション

CanoScan 8800FCANON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 8月30日

  • CanoScan 8800Fの価格比較
  • CanoScan 8800Fの店頭購入
  • CanoScan 8800Fのスペック・仕様
  • CanoScan 8800Fのレビュー
  • CanoScan 8800Fのクチコミ
  • CanoScan 8800Fの画像・動画
  • CanoScan 8800Fのピックアップリスト
  • CanoScan 8800Fのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > スキャナ > CANON > CanoScan 8800F

『IT8ターゲットを使ってのICCプロファイルの作成―実測値とのズレ』 のクチコミ掲示板

RSS


「CanoScan 8800F」のクチコミ掲示板に
CanoScan 8800Fを新規書き込みCanoScan 8800Fをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信21

お気に入りに追加

解決済
標準

スキャナ > CANON > CanoScan 8800F

クチコミ投稿数:111件

IT8ターゲットを使って、初めてプロファイルの作成をしてみました。
プロファイル作成ソフトはSIPCです。
プロファイルの作り方は、SIPCのサイトに書いてある方法に従いました。

1 まずIT8ターゲットを48Bitカラーでスキャン。色補正なし。輪郭強調、モアレ低減などの機能も全てOFFにします。
2 スキャンしたIT8ターゲットの画像を無圧縮TIFFで保存。そのTIFFとIT8ターゲット付属の実測データをSIPCに読み込ませ、プロファイルを作成。アルゴリズムは"Lab"。プロファイルクオリティーは"High"。
3 作成されたプロファイルを、スキャナドライバの「入力プロファイル」に指定。出力プロファイルは「sRGB IEC61966-2.1」。もう一度、IT8ターゲットをスキャン。

これでスキャンされたIT8ターゲットの各マスのLab値が、実測値とかなり近くなっているはずです。
しかし、実際に各マスを調べてみると、結構違います。

例えばA1のマス。
実測値は「19.96(L) 10.84(a) 3.41(b)」ですが、スキャン画像のA1の部分をPhotoshopのスポイトツールでクリックすると、「23(L) 13(a) 5(b)」です。
他のマスもこんな感じで結構誤差があり、酷いときは8ぐらい値が違うのですが、こんなものなのでしょうか?
ずいぶん差があると思うのですが。

やり方が何か間違っていますか?
それかIT8ターゲットが劣化しているのか。ターゲットの製造日は今年の1月です。

それでもかなり原稿に近いスキャンができるようになりましたけどね。シビアにこだわらないのであれば。

書込番号:13186508

ナイスクチコミ!0


返信する
DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/28 03:23(1年以上前)

48bit無補正でスキャンし、Photoshopで開き、「プロファイルの指定」で作成したプロファイルを指定する。
そして、「プロファイルの変換」で、「絶対的な色域を維持」してsRGBへ変換する。
そうすれば、IT8ターゲットの枡目のうちsRGBの色域内で表現できる色については、ほぼ実測値どおりとなる。
A1の場合、↓に「19.96(L) 10.84(a) 3.41(b)」を入力すると、sRGBのRGB値は(R65、G42、B44)と出てくる。これに近い値になるはず。
表色系変換 色彩のあれこれ Color_Research_Lab.
http://www.eonet.ne.jp/~s-inoue/CO6_henkan/index-a.html
例えばL13〜L15及びL16〜L19などは、sRGBの色域外なので、実測値と違ってくるのは仕方がない。

スキャナドライバ「ScanGear」で「カラーマッチング」を選択した場合、おそらく「絶対的な色域を維持」ではなく、「知覚的」又は「相対的な色域を維持」で変換していて、それで実測値とずれているのだろうと推測するが、未検証。
「絶対的な色域を維持」は、原稿にsRGBの色域外の色が多用されている場合、望ましくない結果となる恐れがある。
そのため、「知覚的 彩度 絶対的な色域を維持 相対的な色域を維持」でGoogle検索してみると、どの解説でも「知覚的」又は「相対的な色域を維持」のいずれかを使うことが推奨されている。
自分(DHMO)は、一般の商業印刷物をスキャンする場合なら「絶対的な色域を維持」してAdobeRGBへ変換する。デジカメ写真の場合も同様。フィルム写真の場合は、「知覚的」にするか「相対的な色域を維持」にするか「絶対的な色域を維持」にするか、悩ましい。

参考:レンダリングインテント 色の話 プロフェッショナル情報 | 彩り工房
http://www.irodori-koubou.net/pro/colortalk/articles/000043.html

書込番号:13187557

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/28 14:41(1年以上前)

うーん…
やっぱり全然ずれてると思います。
グレースケールでは特にズレが大きいかな?
GS0は付属実測値が「227(R) 231(G) 235(B)」ですが、実測値「239(R) 227(G) 201(B)」です。
これはあまりに酷いかと…

そもそも、よく言われる「実測値との一致/不一致」というのは、どの程度の誤差範囲でのことなのか…
IT8ターゲットそのものはsRGBの色域以上だと思いますが、それをsRGBに変換する以上、実測値と全く一致することはありませんね。
またプロファイル作成ソフト自体の性能の問題もあります。
そうすると±3までぐらいの誤差であれば良好な結果と言えるのではないでしょうか。

それにしても無補正スキャンのTIFFってモアレとか出まくりですから、チェックしづらくないですか?
モアレの部分は実測値が全然違って当然ですし。

書込番号:13189005

ナイスクチコミ!1


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/28 15:23(1年以上前)

>GS0は付属実測値が「227(R) 231(G) 235(B)」ですが、実測値「239(R) 227(G) 201(B)」です。
グレースケール部分ででそんなズレはありえない。
何か重大な手順誤りがあるはず。
よければ、48bit無補正300dpiのIT8ターゲット画像と作成したカラープロファイルを↓にでもアップロードしてもらえないだろうか。
http://www.axfc.net/uploader/

なお、R110112.zipは、Wolf Faustのサイトからダウンロードしたので不要。

書込番号:13189124

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/28 18:19(1年以上前)

> 48bit無補正でスキャンし、Photoshopで開き、「プロファイルの指定」で作成したプロファイルを指定する。
> そして、「プロファイルの変換」で、「絶対的な色域を維持」してsRGBへ変換する。

これ、Photoshopで開いて「プロファイルの指定」だけだと付属実測値に近かったです。
A1が「62(R) 46(G) 47(B)」、GS0が「227(R) 227(G) 227(B)」ぐらいでした。
チェックする箇所を数ドット変えるだけで、実測値も結構変わりますね。

その後の「プロファイルの変換」は要らないのでは?
作業用スペースが既にsRGBなので。

書込番号:13189646

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/28 20:10(1年以上前)

>チェックする箇所を数ドット変えるだけで、実測値も結構変わりますね。
スポイトツールをクリックし、「サンプル範囲」を「指定したピクセル」でなく「31ピクセル四方の平均」などへ変更する。

>>その後の「プロファイルの変換」は要らないのでは?
>作業用スペースが既にsRGBなので。
カラー設定」でRGBの作業用スペースをsRGBにしてあっても、「プロファイルの指定」を行ったら、その画像はsRGBの画像ではなくSIPC作成プロファイルの画像になる。
その画像を「別名で保存」しようとしてみてほしい。
そこで、「カラー」の「ICCプロファイル」がsRGBになっていないことが確認できる。

書込番号:13190015

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/28 22:29(1年以上前)

うーん…
もう私には何がおかしいのかわかりません。

クチコミが多いからこっちに書きましたが、実は5600Fを使っています。
一応、ターゲットのスキャンとカラープロファイルをアップしますが、機種が違うので無意味かもしれません。
ttp://www1.axfc.net/uploader/N/so/130372

ターゲットを48Bitの無補正でスキャンし、無圧縮のTIFFで保存。
SIPCにTIFFとR110112.txtを読み込ませ、プロファイルを作成。アルゴリズムは"Lab"。クオリティーは"High"。
スキャナーも買って1年と経っていませんし、スキャナー側の不調という可能性も低いと思われます。

書込番号:13190836

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/29 03:21(1年以上前)

いただいたIT8ターゲット画像(R110112.tif)を開き、「プロファイルの指定」でIT8 R110112.icmを指定し、「プロファイルの変換」で、「絶対的な色域を維持」してsRGBへ変換した。
http://www1.axfc.net/uploader/N/so/130403.tif&key=kakaku

R110112.txtの実測値と大体合っており、スキャナーもIT8 R110112.icmも正常と思われる。

書込番号:13191863

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/29 12:54(1年以上前)

ということはプロファイル変換の過程でおかしくなってると思うのですが、原因はどのようなことが考えられますか?

書込番号:13192966

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/29 13:06(1年以上前)

2011/06/28 03:23 [13187557]の1〜2行目のとおりに、もう一度やってみてほしい。
2011/06/29 03:21 [13191863]で自分(DHMO)がアップした画像と同じ画像にならないだろうか。
ならないとしたら、その画像をアップしてほしい。

書込番号:13193002

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/29 15:34(1年以上前)

すみません、やはり試行錯誤しても駄目で…
一体何がおかしいのか…
ttp://www1.axfc.net/uploader/N/so/130418

・『イメージ』→「モード」→"プロファイルの指定"。SIPCで作ったプロファイルを指定。
・『イメージ』→「モード」→"プロファイルの変換"。変換後のカラースペース"sRGB IEC61966-2.1"。カラーマッチングモジュール"Adobe(ACE)"。マッチング方法"絶対的な色域を維持"。

書込番号:13193389

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/29 16:16(1年以上前)

謎だ。
確かにGS0が2011/06/28 14:41 [13189005]の「239(R) 227(G) 201(B)」に近い。
Lab値だと「L90、a1、b14」ぐらい。
もう一度手順どおりに進めて行って、ファイルを開いた直後から各段階のGS0のRGB値及びLab値を確かめていってほしい。
数値が大きく変わった瞬間の設定に何か原因があると思われる。

書込番号:13193482

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/29 23:43(1年以上前)

やはり何がおかしいのかわかりません。
Photoshopのバージョンのせいではないかという気がするほどです。

ttp://www1.axfc.net/uploader/N/so/130450
「プロファイルの指定」をした時点でのTIFFです。
ここまでは正しいでしょうか?

Photoshopの「カラー設定」、「環境設定」なども見直していますが、やはり原因は不明です。

書込番号:13195313

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/30 02:36(1年以上前)

正しい。
次の「プロファイル変換」の段階でR110112 b.tifのようになってしまうということか。
「プロファイル変換」のスクリーンショットを見せてほしい。

書込番号:13195797

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/30 03:50(1年以上前)

手順自体は間違えようがないぐらい簡単ですが…

書込番号:13195861

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/30 05:50(1年以上前)

こちらでPhotoshop CS4を用いてプロファイル変換したときと全く変わらない設定。
それでR110112 b.tifのような結果になってしまうというのは、真に謎。
無駄な気がするが、最新のArgyllで作成したICCプロファイル(CANON CanoScan 5600F - reflective(20110112)SIPC133_Lab_clut.icm)をアップしてみた。
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/250225.dat&key=kakaku
これをIT8 R110112.icmの代わりに用いてみたらどうだろうか。

書込番号:13195938

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/30 06:00(1年以上前)

ところで、GS19、GS20、GS21にムラがある。
強く押さえ過ぎたのでは。
今回の問題とは関係ないだろうが、気になった。

書込番号:13195943

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/30 17:18(1年以上前)

やっぱり駄目ですね。
これはもうお手上げなので、アドビのサポートに問い合わせることにでもします。
CS4は7.0に比べてカラーマッチングモジュールがアップデートされてるからそういう結果になるんじゃないでしょうか?
原因がわかったらレポートする予定です。

書込番号:13197560

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/06/30 18:04(1年以上前)

>CS4は7.0に比べてカラーマッチングモジュールがアップデートされてるからそういう結果になるんじゃないでしょうか?
「プロファイル変換」の「変換オプション」の「変換方式」を「Adobe(ACE)」でなく「Microsoft ICM」にしてみたら、R110112 b.tifと同様になった。
正しくお見込みのところに原因があるようだ。

書込番号:13197710

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/06/30 21:40(1年以上前)

もう原因はこれ以外にないでしょう。
ACEはPhotoshop独自のカラーマネージメントシステムなので、CS4なら幾分アップデートされていても何ら不思議はありません。

ということは、私の環境ではそこまでシビアに色空間の管理ができません。
とりあえず現状で妥協しておくしか…

書込番号:13198525

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
殿堂入り クチコミ投稿数:4946件Goodアンサー獲得:583件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2011/07/04 06:32(1年以上前)

カラーマネージメント代行 Susie Plug-inを効かしたLeeyes<リーズ>で2011/06/29 23:43 [13195313]のR110112c.tifを開いてみたら、R110112 b.tifのようにならず、CS4のACEと同様に表示された。

カラーマネージメント代行 Susie Plug-in
http://nilposoft.info/susie-plugin/

Leeyes
http://www3.tokai.or.jp/boxes/leeyes/index.html

ということは、カラーマネージメント代行 Susie Plug-inを提供している「スキマ産業」のシェアウェア「RalphaPlus」(2,480円)なら、CS4同様に変換できる可能性が高そう。

Ralpha | スキマ産業
http://nilposoft.info/ralpha/

あと、SIPC同梱のArgyllは古い。
最新のArgyllで作ったプロファイルの方が出来が良さそう。
CoCaを使うか、「SIPC」フォルダ内の「Argyll」フォルダの中身を最新版に差し替えることをお薦めする。
http://wikiwiki.jp/bookjisui/?%A5%B9%A5%AD%A5%E3%A5%CB%A5%F3%A5%B0#deb77545

CoCaやSIPCを使わず、直接Argyllからプロファイルを作れば、より細かく設定を工夫できる。
例えば、D50でなくD65基準にしてみるとか。

--||[ A3-Lab.Laboratory ]||--
http://a3novy.sblo.jp/

Argyll CMS - examples of use, monitor calibration, scanner profiles, printer profiles, argyllcms
http://www.marcelpatek.com/argyll.php

書込番号:13212240

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:111件

2011/07/09 10:23(1年以上前)

価格.comから催促が来てるので、とりあえずGoodアンサーを決めましたが、一応まだ未解決ということで…

2011/07/04 06:32 [13212240]
その方法は今度試してみます。
色々と本当にありがとうございました。

書込番号:13232040

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

CanoScan 8800F
CANON

CanoScan 8800F

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 8月30日

CanoScan 8800Fをお気に入り製品に追加する <103

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[スキャナ]

スキャナの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング