『私じゃ取れないイメージセンサーのゴミ』のクチコミ掲示板

D700 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥39,800 (49製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1287万画素(総画素)/1210万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/36mm×23.9mm/CMOS 重量:995g D700 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

D700 ボディ の後に発売された製品D700 ボディとD750 ボディを比較する

D750 ボディ

D750 ボディ

最安価格(税込): ¥121,490 発売日:2014年 9月25日

タイプ:一眼レフ 画素数:2493万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:750g
  • D700 ボディの価格比較
  • D700 ボディの中古価格比較
  • D700 ボディの買取価格
  • D700 ボディの店頭購入
  • D700 ボディのスペック・仕様
  • D700 ボディの純正オプション
  • D700 ボディのレビュー
  • D700 ボディのクチコミ
  • D700 ボディの画像・動画
  • D700 ボディのピックアップリスト
  • D700 ボディのオークション

D700 ボディニコン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 7月25日

  • D700 ボディの価格比較
  • D700 ボディの中古価格比較
  • D700 ボディの買取価格
  • D700 ボディの店頭購入
  • D700 ボディのスペック・仕様
  • D700 ボディの純正オプション
  • D700 ボディのレビュー
  • D700 ボディのクチコミ
  • D700 ボディの画像・動画
  • D700 ボディのピックアップリスト
  • D700 ボディのオークション

『私じゃ取れないイメージセンサーのゴミ』 のクチコミ掲示板

RSS


「D700 ボディ」のクチコミ掲示板に
D700 ボディを新規書き込みD700 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ27

返信13

お気に入りに追加

標準

私じゃ取れないイメージセンサーのゴミ

2019/07/05 17:42(4ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > ニコン > D700 ボディ

クチコミ投稿数:37件
当機種
当機種

ゴミのない画像、トリミング

ゴミのでた画像、トリミング

千カット程度撮った内、652まではゴミは映っておらず、突然667より
あとの画像はすべて、ゴミが映るようになりました。濃い色のバック
だとゴミは目だたくなるので、注意深く拡大してみると、653あたりから
ゴミがあるようでした。

レンズは28-300でこの日は、レンズ交換などしていません。

このゴミは、ブロワーで吹こうが、ダストオフをオンにしても取れません。
まだ、サービスにはもっていっていないのでわかりませんが、内部のゴミ
でセンサー交換と言われると思われます。

ところがもうD700は、修理不能のようなので、このカメラはDXサイズで使うか、
Rawで撮って、ダストオフデーターで補正をやって使うかしかないかもしれません。

沢山撮っていると内部からゴミが落ちてくるのかもしれません。それって欠陥
それとも寿命とみるのか。

ずいぶん前のことですが、D200でも同じようなゴミがあります。これは、
撮影の途中で、でたものではなく、ある日使ってみたら、ブロワーでは取れな
いゴミがついていました。センサークリーニングにサービスにだすと
"内部のゴミで、イメージセンサーの交換になります。"と言われました。

センサークリーニングで落ちてくれることを祈りながら、近いうちにサービスに
だしてみます。

書込番号:22778540

ナイスクチコミ!0


返信する
okiomaさん
クチコミ投稿数:19516件Goodアンサー獲得:1375件

2019/07/05 17:56(4ヶ月以上前)

レンズを交換しなくても、ゴミは付きます。
内部かは判断できませんが
ブロワーで取れないのであれば、
粘着性の物ですかね。

自己責任になりますが
粘着性の物で表面なら、
私はペンタのペッタン棒を使っています。
取る自信がなければ、
メーカー等に頼むことになるでしょうね。


書込番号:22778570 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


銅メダル クチコミ投稿数:33043件Goodアンサー獲得:2877件 休止中 

2019/07/05 18:27(4ヶ月以上前)

SCの言う内部は、ローパスの向こうということを言ってるんでしょうかね。

マウントからアクセス可能なローパス (または代替光学素子) 表面のゴミで、
シュポシュポにて取れにくいものは、
シルボン紙+無水エタノールで拭いてます。慣れが必要な作業となります。

書込番号:22778614

ナイスクチコミ!3


銀メダル クチコミ投稿数:2171件Goodアンサー獲得:199件

2019/07/05 19:26(4ヶ月以上前)

レンズ交換していなくてもセンサーにゴミが付くことはあります。

粘着性のゴミはブロワーで吹いても取れない可能性が高いので無水エタノールや粘着棒などでクリーニングする必要がありますね。

ただ、ローパスとセンサーの間なら取れませんが。

ニコンでも清掃は可能だと思いますし、修理業者でもいいと思いますので、専門家に依頼したらいいと思います。

自身でクリーニングする場合、シルボン紙と無水エタノールよりセンサースワブを使った方が良いと思います。

シルボン紙と無水エタノールだと慣れないと難しいと思います。

Amazonなどでセンサースワブとクリーニング液のキットが売ってますよ。

書込番号:22778707 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:8836件Goodアンサー獲得:871件

2019/07/05 19:29(4ヶ月以上前)

UFOの検証が必要な事案かと思いましたが、残念ながらタダのゴミっぽいです。
レンズの後ろ玉に付着しているゴミの可能性もあります。
確認して下さい。

書込番号:22778712

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:22件Goodアンサー獲得:2件

2019/07/05 23:35(4ヶ月以上前)

>SuperAdditivityさん

この塵わ99.9%センサークリーニングで取れますよん。
自分で出来ないんなら、ニコンさんのSCで、・・・ 安く済ませるんだったら、ヨドバシカメラさんでやってくれるよ  /(・。・)

書込番号:22779180

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5834件Goodアンサー獲得:426件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2019/07/06 00:37(4ヶ月以上前)

ゴミはカメラの内部にある物がセンサー上に移動して写り込みます。
レンズ交換云々は関係ありません。
サービスセンターで取ってもらいましょう。

書込番号:22779296 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2569件Goodアンサー獲得:77件 プロフィール 

2019/07/08 03:10(4ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

愛用している レンズペン センサークリア2

JUNK購入したEOS Kiss DNのセンサーには凄い汚れが・・・

1度の掃除でF36でもこんなに綺麗に・・・

ペン先はこんな感じです


>SuperAdditivityさん

一度だけレンズの方にゴミが付着しているのを経験していますが、
ゴミの写り方からもしかしてゴミはレンズ側のようにも見えます。

ちなみにセンサーで、ブロアで取れない場合は以下の製品を使用しています。
www.amazon.co.jp/dp/B013018SNG

いろいろ試しましたが、この製品に出会ってからは気軽に掃除出来て満足しています。

ただし折れ曲がると私にはやり辛いのでセロテープで固定していて、ルーペは使用していません。

ちなみに上下・左右逆の位置にゴミが付いているので、例えば上に写っている場合はセンサーでは下のほうに注目です。

細かい作業に自信があるならお薦めです。


書込番号:22783994

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8700件Goodアンサー獲得:489件

2019/07/08 05:19(4ヶ月以上前)

>SuperAdditivityさん
私はDX機ですが、VSGOのクリーニングセットを使っています。
フルサイズ用もありますね。
https://www.yodobashi.com/product/100000001003184893/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=56278881131&gad5=12430776789091602866&gad6=1o2&gclid=CjwKCAjwsIbpBRBNEiwAZF8-z3ShyR25kW9_Kc6F63maPA1gxzyzWuXFrj55Gbeou9okEEQrFrwx0hoC1BYQAvD_BwE&xfr=pla

あと、カメラのキタムラでメンテナンスやセンサークリーニングもやってますよ。

書込番号:22784040

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5268件Goodアンサー獲得:92件

2019/07/08 13:31(4ヶ月以上前)

SuperAdditivityさん
> レンズは28-300でこの日は、レンズ交換などしていません。

レンズ交換しなくても、このズームレンズはズームする度毎に
鏡胴が大きく前後して、伸びチジミする鏡胴の隙間から、
外気が大量に入れ代わる。
それゆえ外気のゴミが混入するリスクは否定できない。

しかし、画像から察するには、
外気から混入したゴミであるかどうかは分からない。
内部から発生した油滴がローパスフィルタに付着した可能性もある。

> このゴミは、ブロワーで吹こうが、ダストオフをオンにしても取れません。
> まだ、サービスにはもっていっていないのでわかりませんが、内部のゴミ
> でセンサー交換と言われると思われます。

「内部のゴミでセンサー交換と言われる」かどうかは、
この画像だけでは分からない。

ローパスフィルタに付着したゴミまたは油滴の可能性もある。
その場合は、ローパスフィルタ清掃で解決する。

または、カメラをミラーアップして撮像素子を覗いて見たら一発で分かる。

> ところがもうD700は、修理不能のようなので、

修理終了でもローパスフィルタ清掃はまだやってくれる。

> 沢山撮っていると内部からゴミが落ちてくるのかもしれません。それって欠陥
> それとも寿命とみるのか。

油滴以外のゴミは、内部発生か外部混入か分からない。
もし、内部原因であると仮定しても、
約10年も経って今さら欠陥扱いはありえんだろう。

> ずいぶん前のことですが、D200でも同じようなゴミがあります。これは、
> 撮影の途中で、でたものではなく、ある日使ってみたら、ブロワーでは取れな
> いゴミがついていました。センサークリーニングにサービスにだすと
> "内部のゴミで、イメージセンサーの交換になります。"と言われました。

D300以降の機種は、撮像素子とローパスフィルタの間の密閉度が高いので
内部発生の確率は低いであろうかと察する。
(内部発生説を完全否定するものではない)


ところで、カメラをミラーアップして撮像素子を覗いて見る方法を
なぜ誰も教えてあげないのだろうか?
覗いて見れば、目で見えるゴミまたは油滴の大きさだ。
もし小さすぎて見えなければ、3倍程度の(普通の)小型ルーペで見れば良く分かる。

また、全長の変化するズームレンズはレンズ交換しなくても
外気からゴミ混入のリスクがあることを
なぜ誰も教えてあげないのだろうか?

こんな常識的なことを誰も知らない!?!?!?
ありえん。

書込番号:22784723

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5268件Goodアンサー獲得:92件

2019/07/08 13:45(4ヶ月以上前)

ガラスの目さん
> レンズの後ろ玉に付着しているゴミの可能性もあります。

それはまずあり得ない。
レンズの後玉に付着したゴミでは、58mm F14でこのようにはまず写らない。



TSセリカXXさん
> 一度だけレンズの方にゴミが付着しているのを経験していますが、
> ゴミの写り方からもしかしてゴミはレンズ側のようにも見えます。

それはまずあり得ない。
レンズの後玉に付着したゴミでは、58mm F14でこのようにはまず写らない。

もしレンズの後玉に付着したゴミならば、
ゴミの大きさは3mm前後のはずなので、
レンズを後から目視すれば裸眼で一発で分かるはずだ。
(48mm F14の光束径は約3.4mmとなる)

もしレンズの後玉に付着したゴミならば、
ズームすれば写るゴミの位置と大きさ、輪郭明瞭度は激しく変化する。

もしローパスフィルタに付着したゴミならば、
ズームしても、どの焦点距離でも写るゴミの位置はまったく変化しない。

レンズ裏目視+ズームして数枚試写で、
レンズ側かどうかの判定は直ぐに分かる。

書込番号:22784749

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5268件Goodアンサー獲得:92件

2019/07/09 09:01(4ヶ月以上前)

自己訂正1

誤:レンズの後玉に付着したゴミでは、58mm F14でこのようにはまず写らない。

正:レンズの後玉に付着したゴミでは、48mm F14でこのようにはまず写らない。

※ スレ主さんの作例は48mmの焦点距離で撮影
  (タイプミス)


自己訂正2

誤:もしローパスフィルタに付着したゴミならば、
  ズームしても、どの焦点距離でも写るゴミの位置はまったく変化しない。

正:もしローパスフィルタに付着したゴミならば、
  ズームしても、どの焦点距離でも写るゴミの位置はほとんど変化しない。
  (ほんの僅かしか変化しない)

※ ズームすれば撮像素子に対する入射角が少し異なるので
  すなわちトレッセン性が異なるので、ゴミの位置はほんの僅か少しだけ変化する。
  僅かコンマ数mm程度。
  (ただし、撮像素子ど真ん中のゴミはズームしてもゴミ位置は変化しない)
  (本作例では画像中央ではないので、ほんの少しだけ変化する可能性がある)


補足説明:
ローパスフィルタ上のゴミであると仮定して
より絞り込んで(例:F32, F36等で)撮ってみて
もし輪郭がより明瞭となれば、固形物のゴミ
もし輪郭がぼやけたままならば、油膜や油滴性のゴミ
である可能性が高い。
ミラーアップして撮像素子をルーペで覗いて見れば一目瞭然。

レンズ後玉のゴミであると仮定して
レンズ交換すれば、ゴミは写らなくなる。

色々試してみれば、より詳しく分かる。

書込番号:22786334

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6件Goodアンサー獲得:1件

2019/07/10 08:28(4ヶ月以上前)

イメージセンサーの清掃は、すごく簡単です。実は、やる気になれば、誰でもできるぐらい簡単です。ネット検索でやり方や必要なものはでてきますので、一度チャレンジされるのもよいかと思います。実は、D700は私のもそうですが、頻繁にセンサーにゴミが清掃してもつきますね。だから、清掃に出してもまたつきます。自力で清掃可能になると気が楽になるので、チャレンジを勧めますが、どうでしょう。その代わり自己責任というしばり付きですが、、、

書込番号:22788394

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:387件Goodアンサー獲得:33件

2019/07/10 16:45(4ヶ月以上前)

SuperAdditivityさん こんにちは

まず、ブロワーについて


取扱説明書 P395 を参照してください

・バッテリーを充電する

そのあとは、説明書に従って

・5.のごみ、ほこりの確認はうまく見えないことがあるので 6.に進んで下さい

ブロワーでほこりが取れたかは、
・パソコンでメモ帳を開き

・絞りの数値を一番大きく

・レンズの焦点距離を大きく(画面に焦点が合うと画面のごみが映ってしまうので)

・パソコン画面を撮影

撮影した画像をカメラの背面液晶で拡大して、スクロールして確認




もしごみが残っていた場合に、自分でクリーニングする場合

TSセリカXXさん 紹介の”HAKUBA センサー クリア3 KMC-SC3”お勧めです

以前無水アルコール+シルボン紙 で掃除したときは、拭き跡が残り何回も繰り返して大変でした

HAKUBA センサー クリア はほぼ一回で綺麗になるので、簡単、早くて気に入っています

(TSセリカXXさん ご紹介ありがとうございました おかげさまでクリーニング数分で出来るようになりました)

Nikon ローパスフィルタークリーニング方法 ~ です 動画の方がイメージが判りやすいです

https://www.youtube.com/watch?v=tP6e8wZ9X1I


ゴミのでた画像、トリミング の黒いゴミの右側に油シミみたいのが写ってます

他の画像にも写っていたら、センサークリーニングが必要かと思います


蛇足ですが、ズームレンズで星空や日の出を撮影する場合にカメラが結露する様な状況で

ズームするとカメラ内部に水分が入りますので、絶対にズームしないようにしています




書込番号:22789053

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

D700 ボディ
ニコン

D700 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 7月25日

D700 ボディをお気に入り製品に追加する <1783

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月19日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング