『マクロ撮影時の謎のドット』のクチコミ掲示板

Caplio R6 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:741万画素(総画素)/724万画素(有効画素) 光学ズーム:7.1倍 撮影枚数:330枚 撮像素子サイズ:1/2.5型 Caplio R6のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • Caplio R6の価格比較
  • Caplio R6の中古価格比較
  • Caplio R6の買取価格
  • Caplio R6の店頭購入
  • Caplio R6のスペック・仕様
  • Caplio R6のレビュー
  • Caplio R6のクチコミ
  • Caplio R6の画像・動画
  • Caplio R6のピックアップリスト
  • Caplio R6のオークション

Caplio R6リコー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 3月23日

  • Caplio R6の価格比較
  • Caplio R6の中古価格比較
  • Caplio R6の買取価格
  • Caplio R6の店頭購入
  • Caplio R6のスペック・仕様
  • Caplio R6のレビュー
  • Caplio R6のクチコミ
  • Caplio R6の画像・動画
  • Caplio R6のピックアップリスト
  • Caplio R6のオークション

『マクロ撮影時の謎のドット』 のクチコミ掲示板

RSS


「Caplio R6」のクチコミ掲示板に
Caplio R6を新規書き込みCaplio R6をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信13

お気に入りに追加

標準

マクロ撮影時の謎のドット

2007/05/05 02:18(1年以上前)


デジタルカメラ > リコー > Caplio R6

スレ主 SOLSUNOさん
クチコミ投稿数:23件

皆さん初めまして。
MyデジカメはFinePix40i以来持つことのなかった私ですが、
マクロの良さに惚れ込んでR6を先日購入しました。
7年も経つと恐ろしい程の性能のUPに驚くばかりです。
R6はどんどん寄れて面白いですね。
マクロに病みつきになりそうです。

お尋ねしたいことなのですが、
SDから画像を転送してPCにて原寸大で見てみると、
画像の、特に黒色の中に不自然なドット?らしきものが無数に現れており、
4枚の画像全て同じ場所に出ているのです。
これは撮影時の設定が影響しているのか、
自分のR6のCCDがヘンなのか知りたいと思い書き込みました。

もしよろしければ、リンク先の画像を原寸大で見てはもらえないでしょうか。
気の利いた画像じゃなく、更に馬鹿でかい画像ですが、
原寸大で画像を見せることが多いので(特に黒色画像)、ちょっと気になったもので……。
リンク先のテスト画像は全て三脚固定室内撮りで、
S1 ISO64というスローでの撮影です。

どうぞよろしくお願いします。

書込番号:6302353

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:932件Goodアンサー獲得:1件 Caplio R6のオーナーCaplio R6の満足度5 ミズゴマツボの憶え書き 

2007/05/05 09:30(1年以上前)

SOLSUNOさん、おはようございます。初めまして!
画像、確かに、星座のように?黒バック上に白いポチポチが見えますね…(最初は、私のPCモニタ表面のほこりかとおもってしまいました^^;)

不思議に思い、私もiso64にて試し撮りしてみました。
広角端マクロにて、20cmほど離れた場所の黒いカラーボックス側面を三脚使用にて撮影してます。
(暗室はないので、厚手のシャツをかぶって暗くしました。写真、ひたすら黒いです^^;)

http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1036124&un=8303

SS1秒で撮影したところ、やはり星のような点がでますね。
カメラの向きを変えて・・・すなわち、違う背景にて撮影しても、全く同じ位置に星がでます。
ですから、被写体のせいではないですね(作例の1枚目と2枚目です)

この白点の位置は、1/2、1/4・・・とシャッタースピードを上げるごとに目立たなくなってきて、1/4では拡大しても(どこに白点が出るかを把握した上で、よっぽど注意してみないと)わからなくなりますね^^

私はデジカメの構造(CCDのしくみなど)分からないのですが、CCD一般の特性なのかな、と思いました。
(この辺りはお詳しい方に…^^)

書込番号:6302848

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:172件

2007/05/05 09:55(1年以上前)

RMG002とRMG003をフォトショップで重ねて
原寸画像をさらに500%に拡大して比較しました。

黒い部分に2種類の白く光るものが存在しています。

1.拡大していくとそれが1ドットでその周囲4ドットが白く淡く光って
  十字に見え2枚とも同じ位置にあるものはCCDの熱ノイズと
  思われます。よく見ると赤のものもあるようです。
  一度黒い紙をシャッター速度速くなる条件で撮影してみてください。
  (ISOは変更しないでください。ISO変更すると別のノイズが出てしまいますから。)
  それで白い1ドットの輝点の数がなくなったり少なくなれば、長時間(ここでは1秒間)CCDに電流が流れたことによって発生する熱によるノイズと確認できます。
  
  但し、熱ノイズは異常ではありません

  もし1秒以上シャッター速度を長く出来るならば(出来ないかな?)その条件で撮影すればもっとたくさんの白い輝点が現れると思います。

2.その他の数ドットにまたがる大きめの白点や糸くず様のものは
  ズームすることで変化しているので外部(バックの黒い紙?)についたゴミ(ホコリ)とおもわれます。

以上が思い浮かんだところです。

書込番号:6302895

ナイスクチコミ!0


さん
クチコミ投稿数:1645件Goodアンサー獲得:61件 ブログ 

2007/05/05 10:47(1年以上前)

>もし1秒以上シャッター速度を長く出来るならば

可能です。長時間露光という機能があります。
でも・・・・これを使うと自動的にCCDの熱ノイズをキャンセルする
ようになっているので、目的は果たせないかも。

書込番号:6303036

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:932件Goodアンサー獲得:1件 Caplio R6のオーナーCaplio R6の満足度5 ミズゴマツボの憶え書き 

2007/05/05 15:05(1年以上前)

さすけにござるさん、魯さん、こんにちは。
熱ノイズって言うんですね〜 フムフム。。

スレ主SOLSUNOさんには便乗質問で申し訳ないのですが、私が疑問に思ったこと「どうして、熱ノイズって同じ位置にでるんだろう?」

さすけにござるさんの言われていた、同じISOでシャッター速度を速くして・・・というのは、上記私の作例でupさせて頂いていますが、これでも同位置にノイズ(白点)がでて、それがSSが速くなるごとに薄らいでいくというのがかなり不思議でした。
CCDの受光部の個々のセル(?)に、癖があるのでしょうか??
とすると、CCDによって個体差があるでしょうから、熱ノイズの出やすい個体と出にくい個体があるのかなぁ〜と(←これは妄想です)

あと、魯さんが
> 長時間露光を使うと自動的にCCDの熱ノイズをキャンセルするようになっているので

とおっしゃってますが、とすると、SOLSUNOさんのお困りの症状を緩和するには、SSを速くするか、より長時間露光するか、の2つの選択肢があるということになりますでしょうか〜?

書込番号:6303709

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:172件

2007/05/05 17:16(1年以上前)

魯さん こんにちは

長時間露光という機能のアドバイスありがとうございました

ミズゴマツボさん こんにちは

SOLSUNOさん の画像と同じ1秒のミズゴマツボさんの画像を比較していただければ白点の数も場所も違うと思います。

>CCDによって個体差があるでしょうから、熱ノイズの出やすい個体と出にくい個体があるのかなぁ〜
CCDが持つ熱の温度や場所も均一ではないし取り付け基盤の個体差等により出やすい個体はあると思いますが、1秒までですから目立って多くならないかも。逆に言えばある程度多くなる1秒から長時間露光の項目を作ってとも考えられます。

長時間露光の熱ノイズをキャンセルとは
例えば4秒ではシャッターを押してから4秒後に切れます。(実際カシャと音がします)
それから同じ4秒後にカメラ内部で真っ黒なCCDを記録して
ノイズの点を引き算して画像を作っているのだと思います。
これは熱ノイズが同じ位置に出来ることを利用していますね。
長時間露光では2倍の撮影時間がかかることになります。

熱ノイズが発生する原理はよく知りませんので詳しい方にお願いします。

書込番号:6304033

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6475件Goodアンサー獲得:142件 Caplio R6の満足度5 縁側-写真 いろいろの掲示板ふぉとぱす 

2007/05/05 17:48(1年以上前)

十字は受光後の電荷処理過程の産物でしょうかね?
何かしら処理を行うのかなぁ??
他はホコリのようですね・・・

ちなみに、白に見えるけど実は光の3原色で白に
見えるのかも・・・

書込番号:6304123

ナイスクチコミ!0


スレ主 SOLSUNOさん
クチコミ投稿数:23件

2007/05/05 23:03(1年以上前)

レスを下さいました皆様、こんばんは。SOLSUNOです。
仕事とR6の検証でレスが遅くなり申し訳ありません。

ミズゴマツボさん、初めまして!
そして、朝の優雅なひとときを検証の時間に費やさしてしまい、申し訳ありませんでした。
画像の比較はすごくわかりやすく、シャッタースピードの
違いでのドットの増減は参考になりました。
早速私もマネっこしてみました^^

さすけにござるさん、初めまして!
Photoshopでのレイヤー検証どうもありがとうございます。
早速、アドバイスいただいた内容に沿って、
SSの増減での検証を致しました。
やはり、1/2〜1/4では明らかに点が減りました。
逆に、SS2では光点はあまり変化なかったのですが、
SS4ではまた明らかに点が減りました。
魯さんのおっしゃっていたCCDの熱ノイズキャンセルが働いたのでしょうか。
ただ、減るのはもちろんなのですが、逆にSS2とSS4を比較すると、
一部ですがSS2では薄かった光点がSS4では逆に明るくなる……
という現象も確認できました。
CCDの熱ノイズなるものが今回の原因だったとは……。
勉強になりました。

staygold_1994.3.24さんやさすけにござるさんのご指摘の通り、
今回見ていただいた被写体は黒い布地だったのでホコリが一杯……お恥ずかしいです。
今回は急遽、黒い画用紙を購入して暗室の中で撮影しました。

初めての私の書き込みの内容に対して、
色々な角度から検証していただいたりレスを下さった皆さんに
お礼の一言だけでは申し訳ないので、自分自身でも
R6であれこれ確認しながら撮っていましたら
遅い時間のレスになってしまいました。
自身の検証画像を以て、重ねてお礼いたします。

結果、ISOは変えず、シャッタースピードを上げて
被写体を撮っていこうと思います。
(長時間露光は現実的ではないので……)

長々とすみませんでした。

書込番号:6305324

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:932件Goodアンサー獲得:1件 Caplio R6のオーナーCaplio R6の満足度5 ミズゴマツボの憶え書き 

2007/05/05 23:17(1年以上前)

SOLSUNOさん、こんばんわ!
【小宇宙?】 ← 爆!

S.S. 2秒は、とても神秘的な星空ですね〜^^ 思わず、DLさせていただきました(笑
わたし、星も大好きなので、見てて飽きないです^^
(いえ、星じゃないことは分かっているんですが・・・、ついつい、星座を探してしまいます^^;)

SOLSUNOさんのR6での、満天の星空…(?)
私のR6でも、S.S. 2秒で星空を引き出してみます(^^

書込番号:6305389

ナイスクチコミ!0


スレ主 SOLSUNOさん
クチコミ投稿数:23件

2007/05/06 00:09(1年以上前)

ミズゴマツボさんも小宇宙を体感なさるのでしょうか?(笑
あのオンラインアルバムを知らない人が見たら、星空?と
勘違いされるかも……^^
自宅で出来る星空講座みたいになってしまいますね(笑

また色々教えていただくことがあるかもしれませんが、
よろしくお願いします!

書込番号:6305618

ナイスクチコミ!0


さん
クチコミ投稿数:1645件Goodアンサー獲得:61件 ブログ 

2007/05/06 01:00(1年以上前)

CCDの熱ノイズなるものについて調べてみようと思ったのですが、
ググってもあまりいい情報がないですね。なんで特定のドットに
出るのか知りたいのだけどなぁ・・・

ノイズが十字になるのは多分、CCDがベイヤ配列だからだと思うの
ですが、こちらも自信を持って言えるようなデータはみつけられ
ませんでした。

ついでに言うと高感度にすると何故ノイズが増えるのかもよく
わからないのです、私。CCDって奥の深いデバイスなんですね。

書込番号:6305807

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6475件Goodアンサー獲得:142件 Caplio R6の満足度5 縁側-写真 いろいろの掲示板ふぉとぱす 

2007/05/06 02:19(1年以上前)

SOLSUNOさん
デジタル一眼(レンズ交換)タイプでは
よく撮像素子前のフィルターにゴミが
付着するのを定期的に点検しますが、
こちらはなかなか気がつかない内容で
非常に面白いです。


ついでにどなたか・・・
このCCDはRGB3原色で白を表現しているものだと
思っているのですが、1画素に1色を割り当てると
赤・青・緑の(ベイヤー)配列が白色を作り出す?
3色混ざると加法混色で白になるのでしょうけれど、
1画素に1色である場合は規則正しい配列が遠目で
見ると白色に見えると想像してしまいます。
すると、PCモニタ上で白色に見える1ドット(?)
とはCCDの何画素分に値するのでしょうか??

これって変な質問でしょうか?

書込番号:6306049

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:172件

2007/05/06 09:27(1年以上前)

熱ノイズの発生理由は
ここの中間あたりに載っていますけど難しいです。
同じ場所に出来る理由はこれではわからないかも?
http://f42.aaa.livedoor.jp/~bands/ccd/ccd.html

ここに熱ノイズを画像に変換(RAWからデモザイクとか現像すると言います)
したときに十字になる解説がしてあります。
http://members14.tsukaeru.net/denkiz/cam/D100/nr/NR.htm



CCD自体は1ドットずつフォトダイオードなので色を感知することはできません。
光りの明るさの量だけ感知できます。そこで各フォトダイオードの前に
色の付いたフィルターをつけて決まった色だけを通してその明るさを記録します。
そのフィルターの色が各色GGRBと4つで一組です。これがベイヤー配列です。
その各色の明るさをセンサーが記録した像がRAW(なま)画像です。

次にそれぞれのドットに割り当てられた色(RGB)の量をとなり合うのドットの色から計算して作り出した
新しい色(1677万色?)に割り当てると写真として見える画像になります。これを現像と言います(各ドットの色はすべて計算値ですね。さすがコンピュータです)
そのときにおこるいろいろな不具合を軽減するためにいろいろな技術が
用いられているとおもいます。CCDの前にローパスフィルターをおいて
レンズで結んだ像をわざわざ一度ボカしたりして解像度を落とすのも
CCDが整然と並びすぎているから発生する不具合(モアレ)をおさえるためのようです。

少ない知識からですので間違っていたら、ご容赦ください。

書込番号:6306643

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6475件Goodアンサー獲得:142件 Caplio R6の満足度5 縁側-写真 いろいろの掲示板ふぉとぱす 

2007/05/06 17:42(1年以上前)

さすけにござるさん
リンクをちょってだけ見ましたが参考になりそうですね。
全部読むには時間がかかりそうですですけど^^;
一部シグマで採用している方式もありましたね。
(3層構造の透過?浸透?でローパス不要)
他にはハミカムとかもあって、覚え切れません(T.T)
理解した頃には過去の物となっているのも怖いですけど^^;

書込番号:6308401

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Caplio R6
リコー

Caplio R6

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 3月23日

Caplio R6をお気に入り製品に追加する <331

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング