『金赤がうまく出ません。』のクチコミ掲示板

カラリオ PX-G5100 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A3ノビ 解像度:5760x1440dpi カラリオ PX-G5100のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • カラリオ PX-G5100の価格比較
  • カラリオ PX-G5100の店頭購入
  • カラリオ PX-G5100のスペック・仕様
  • カラリオ PX-G5100のレビュー
  • カラリオ PX-G5100のクチコミ
  • カラリオ PX-G5100の画像・動画
  • カラリオ PX-G5100のピックアップリスト
  • カラリオ PX-G5100のオークション

カラリオ PX-G5100EPSON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年 2月23日

  • カラリオ PX-G5100の価格比較
  • カラリオ PX-G5100の店頭購入
  • カラリオ PX-G5100のスペック・仕様
  • カラリオ PX-G5100のレビュー
  • カラリオ PX-G5100のクチコミ
  • カラリオ PX-G5100の画像・動画
  • カラリオ PX-G5100のピックアップリスト
  • カラリオ PX-G5100のオークション

『金赤がうまく出ません。』 のクチコミ掲示板

RSS


「カラリオ PX-G5100」のクチコミ掲示板に
カラリオ PX-G5100を新規書き込みカラリオ PX-G5100をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信8

お気に入りに追加

標準

金赤がうまく出ません。

2007/04/21 22:01(1年以上前)


プリンタ > EPSON > カラリオ PX-G5100

スレ主 CURO猫さん
クチコミ投稿数:11件

初めて書き込ませていただきます。

早速質問ですが、最近買って、
金赤(M100、Y100)を含むデザインを印刷したところ、
金赤とは言い難い、ピンクっぽい赤でてしまいました。
以下が印刷した環境です。

インク:純正
ノズルチェック:全色出てます
OS:MAC OSXとOS9
ソフト:Illustrator10とIllustrator8
カラーモード:共にCMYKモード
印刷用紙:スーパーファイン用紙、マットフォト紙(顔料専用)
印刷モード:マットフォト紙は高精細、スーパーファイン用紙は推奨設定

型番は違いますが
http://www.epson.jp/products/printer/inkjet/colorio/printtechnic/06/print/2-1.htm
金赤は得意と書いてあります・・・
パンフレットにはこのPX-G5100も金赤は得意と書いてあります・・・

何度プリントしても金赤と呼べる物が出ません。
他の色は見たところちゃんと出ます。

前はPM-2000Cという7年前に買った機種を使っていましたが、金赤に近い物は出てました。
エプソンにこのこと(2000Cは出ていたのに5100は出ないのか)を聞いてみたところ、染料と顔料の違いだと言われてしまいました・・
インクが混ざってないのかと思い、振ってみましたが結果はダメした。

これは故障なのでしょうか?それとも仕様なのでしょうか?

みさなんのPX-G5100は金赤はちゃんと出ますか?

よろしくお願いします。









書込番号:6256121

ナイスクチコミ!0


返信する
jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 カラリオ PX-G5100のオーナーカラリオ PX-G5100の満足度4 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2007/04/21 22:37(1年以上前)

CURO猫さん こんばんはJFSです。
結論から先に言うと、金赤はちゃんとG5100でもでます。
但し、RGBモードで写真用紙およびクリスピアにプリントした場合に限ります。スーパーファイン紙の推奨設定では、プリンタ側の補正が勝手にかかるので金赤は出ません。また、スーパーファイン紙では手動で調節しても完全な金赤は無理です。マットフォトペーパーも基本的にドライバをいじくらなければ金赤は出ません。

方法としては、
まず、詳細設定にして、用紙をエプソン写真用紙にします。次にモードをスーパーフォトモードにし、補正をエプソン基準色にして、とりあえずそのままテストプリントします。色を見てCMYの調節をします。用紙は写真用紙をお勧めしますが、顔料専用のマットフォトペーパーでも写真用紙のモードでプリントすれば、かなり金赤はでます。ただ、これはイラレからの出力でCGなどのグラフィックの場合だけの方法です。フォトショなどから写真の出力をする場合この方法でマット紙に出力すると一部の諧調が損なわれる場合があります。

リンクの機種(PX-5500)はこのPX-G5100とは全く性質も用途もインクも異なるプリンタですから一概に比較は出来ません。

PM-2000は染料プリンタですから、マット紙やスーパーファイン紙でも金赤はかなり忠実に出します。顔料インクは写真用紙以外のマット系の用紙にプリントしたのでは、染料インクに比較して色の彩度が劣ります。

このPX-G5100という機種は、風景写真を、クリスピアなどの超光沢の写真用紙にプリントする事を目的に開発された機種なので、普通紙やマット系の用紙の画質は犠牲になっています。ですから、そういう意味では仕様といえます。PX-5500のインクではマット系の紙でもバランスの良い発色を期待できます。

書込番号:6256303

ナイスクチコミ!1


スレ主 CURO猫さん
クチコミ投稿数:11件

2007/04/21 23:38(1年以上前)

JFSさん

ご回答ありがとうございます!
早速、用紙モードをエプソン写真用紙。
モードをスーパーフォトモード
補正をエプソン基準色。
用紙は写真用紙がないので、顔料専用マットフォト紙で印刷しました・・・

結果は、やはり同じで、金赤とはいえない物でした・・・
そのCMYをいじってみました、結果は同じでした・・・
CMYをいじるとなると、他の色が変わってしまうので、
あまり使いたくないのが本音です。

そうですが・・・この機種はマット系には良い発色しないんですね・・・
仕事柄、プリントを何回も出すので、コスト的にもスーパーファイン用紙が限界で、
発色をよくするために写真用紙を使うとなると、少しキツイです・・・お金が・・

この機種は下取りに出して、PX-5500を買うしかないのでしょうか・・(T.T)

OS9ドライバ、A3ノビ、独立インク型で探すと5100と5500しかなかったので、安い方を買ったのですが・・・それが仇となるとは・・・

参考に、PM-2000CとPX-G5100(上のモード)を出力したものを、スキャンしてアップしてみました。
http://up.kabubu.net/cgi/img2/26060.jpg

PM-2000Cはほぼ(M98 Y100)出てますが、5100は(M95 Y90)ぐらいですね。



書込番号:6256589

ナイスクチコミ!0


TAILTAIL3さん
クチコミ投稿数:5551件

2007/04/22 02:00(1年以上前)

今般的なところで・・・問題がございます。
G5100に限った話しではないですが、メーカ製ドライバは全て
RGBベースでデータを解析→インクのCMYKベースデータに変換
しており、イラストレータのCMYKファイルをそのまま出すと
ほぼ100%意図した色は出ません。

CMYKのガモットを一旦RGBにドライバが変換→CMYKのプリンタ
インクベースのガモット(色空間)となる為、金赤のような極値
を綺麗に出す事はまず無理です。

特にイラストレーターで良く使用される CMYKのJapanStandardV2
の色設定をそのままAdobe sRGBなどに置き換えてみましょう。
すると、MY100の金赤データは絶対R100%にはなりません。
これは、CMYKのガモットがどうしても、RGBの色空間より狭く
(逆に言うとどんなプリンタ・印刷機でも表現できる無難な色空間)
で有る為、家庭用プリンタのRGBに置き換えた場合、相当内側
(R90%+G5%+B7%+K3%とか微妙な数値になります)になってしまい
金赤が出ない・・・という状況になります。


手は何点か有りますが使用状況により変わってくるのですが、
使用状況によって変わってきますのでまずは、一次参考として
ください。
ご回答いただいてから、再度アドバイスを致します。

1)対応するRIPの導入
 PX-G5100用にRIPソフトウェアが存在するか確認できていません。
 ただ現在の考え方のままPX-5500を導入→標準ドライバ出力では
 全く同じ問題が発生します。
 CMYKというよりもAdobePSをきちんと受信・解析できるRIPソフト
 の導入が理想的です。

2)イラストレーターのデータをRGBベースで作成する
 これはデザイナーさんからは嫌がられますが、外部に出力を依頼
 せず、CURO猫さんのところで出力まで完了するのであれば使えま
 す。CMYKデータ→RGBベースのドライバでの出力が問題ですから
 最初からRGBでデータを作ってしまえば良いのです。

3)出力前に・・・イラストレーターのデータをRGBモードに変換
 あくまで外部に本番出力を委託し、あくまでPX-G5100はカンプ
 と言う場合は、完成したデータをRGBモードにするか、フォト
 ショップで開き→のちRGBベースに変換してみましょう。

 こうすると紙に出力しなくても、CMYK各色の部分がどうRGBで
 出力されるか数値的に解ります。
 あまり何色も使っていたり、微妙なトーンは無理ですが、
 金赤が重視されるポップ・文字などではデータをCMYKで作成→
 カンプや客先へのサンプル提示用に出力する場合、寸前で
 RGBに変換 →各色の数字をチェックし、金赤であれば、その
 色の部分をR100%などに設定し直しましょう。

 フォトショップで開いて変換する場合、カラーエミュレートに
 より、ある程度CMYKデータを特定のプリンタプロファイルで
 出力した場合どんな色になるかエミュレートをかける事ができ
 ます。この方法は複雑なのでご興味が有れば・・・

当座こんなところでしょうか?
私の個人的な判断では、「CMYKデータのまま出力して出ないのは
当たり前・プリンタには十分金赤を表現するだけの能力はある」
と言うのが見解です。

とりあえず、ご回答いただければ次のアドバイスができるかと。
(^^;
ここで出入りの方々は、RGBデータの出力がほとんどですからね。

書込番号:6257166

ナイスクチコミ!1


TAILTAIL3さん
クチコミ投稿数:5551件

2007/04/22 02:09(1年以上前)

文頭・・・「根本的に」です。
誤字失礼しました。

あと出来れば、現在のカラー設定をお教えいただけると
更にアドバイスが出来ます。>イラストレータ

書込番号:6257193

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 カラリオ PX-G5100のオーナーカラリオ PX-G5100の満足度4 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2007/04/22 08:39(1年以上前)

おはようございます。JFSです。
TAILTAIL3さんも説明されていますが、冒頭で申し上げた通りインクジェットプリンタは基本RGBモードからの出力が前提となっております。

私は仕事でシビアーな色再現を求めていらっしゃるとは思わなかったので、説明不足がありました。申し訳ないです。

アップされた画像を精査したところPM-2000Cの方はほぼ、基準値どおりでしたが、PX-G5100はYが10%程度不足していました。また、この画像は色が均一ではなく、パートによってかなりばらつきがありますが、これはスキャンの問題でしょうか。計測値は平均で2000がM88、Y98、5100がM88、Y88となりました。

それとTAILTAIL3さんもちょっと書いていらっしゃいますが、イラレやフォトショでM100、Y100でイメージを作成してもプリンタドライバはRRGGBBでの値でDF0024つまり233.0.36という値に読み替えますから金赤にはならないのです。また、逆のRRGGBBでの値をFF0000つまり255.0.0.にした場合のCMY値はM87、Y99となります。従って、PM-2000Cでは金赤がほぼ完全に表現されているといえます。

業務でお使いになるとは思っていなかったのでRIPの話はしませんでしたがポストスクリプト解析のためには必要です。4000にはRIPがありますが、5100には純正の物は無かったように記憶していますが・・・。

RGBモードで作成した場合でもM100、Y100でプリントすることは、恐らく出来ないと思うので、M87、Y99を金赤と認識するほうが良いかもしれません。また、染料インクと、顔料インクは元々色目が違うのでたとえ、論理的には同じRGB値でも、表現される色は違いますし、インクのロットやインクを交換してからの時間などで、色再現はかなり変わります。

アップされた色パッチは、確かにモニタ上で違って見えますが、それはごくごく一部の専門家にとっては重要な問題でしょうが、この画像ではYが10%の違いしかありません。このような違いは、多くのアマチュアの方々、特にデジカメ写真をプリントされる方々にとっては全く許容される誤差です。我々の日常使うインクジェットプリンタはその程度のアバウトな物だということです。

ただ、M100Y100でプリントすることは機械の機能としては可能だと思いますが、ドライバのCMYをいじるのは確かに、他の部分のカラーバランスを崩すおそれがあるので、論理値にこだわるより、出力された印刷物にて判断して、作成する時点での色調整しか方法は無いのではないでしょうか。
モニタはRGB、出力はCMYKで行う以上、これは永遠につきまとう課題だと思います。

書込番号:6257662

ナイスクチコミ!1


スレ主 CURO猫さん
クチコミ投稿数:11件

2007/04/22 10:04(1年以上前)

>TAILTAIL3さん
ご回答ありがとうございます。
データはRGBモードで作った方がいいですかね・・・
インクはCMYKとあるので、CMYKで作った方が確実に色味が再現されると、勘違いしてました・・・・

>1)対応するRIPの導入
家庭用プリンタにRIPが存在するとは知りませんでした・・・
でも5100は出てないようですね。
予算上、買うのは難しそうです。

>2)イラストレーターのデータをRGBベースで作成する
これはやってみましたが、同じ結果でした。
RGBの数値はR255 G0 B0です。

>3)出力前に・・・
実は、このプリンターで印刷した物が本番出力となります。
カンプだったらここまで気にしないのですが・・・
フォトショップでRを足して出力してみましたが・・・
良い結果は出ませんでした・・・

>jfsさん
ご回答ありがとうございます!

アップした物はRGBモード制作、R255で出した物です。
上でも述べましたがRIP導入となると、少々予算がキツイです。

使う用途としては・・・

イラストレーターで作成した、イラスト、文字を
プリンターで出力して、お客さんに納品。

という形なので、プリンターの発色はかなり重要です。

最新機種だから、7年前のプリンターより、格段に色が綺麗なはず!!
という、単純な考えが、今回の件に至ったような気がします。まさか染料と顔料でここまで違うとは・・・
写真印刷などは、格段に綺麗になっているんですよね・・・

こうなると、PX-5500も同じ結果出そうなので
5100はオクで売るか、出来れば返品(たぶん無理だと思いますが)をして染料系のPM-G4500を検討してみます。

でも4500はOS9が使えないのが痛いです(T.T)
OSXで出力すればいいと思いますが
実はOSXとIllustrator10で印刷すると、ベジュ曲線がガタガタになるんです。小さい文字などすべて潰れます。

たぶんRIPを導入すれば改善されるのだと思いますが・・・

書込番号:6257873

ナイスクチコミ!0


TAILTAIL3さん
クチコミ投稿数:5551件

2007/04/23 12:57(1年以上前)

こと、イラストレータからの出力は、色味が結構難しい問題に
なりますからね。
イラストレーター10もしくは8上でのカラー設定はどうなって
いますか? CMYK・RGB・モノクロ等それぞれ教えていただければ
とは思いますが。

対処療法かも知れませんが、G5100からの出力がご自身の所で
作成しかつ「最終原稿」なのであれば、
考え方を変えれば回避は出来ます。

面倒かも知れませんが、普段使うCMYKモード・用紙・出力モード
を固定します。次にCMYK各色の色パッチを作成していきます。

C10・20・30・40〜90・100 各CMYKの単色パッチ
C10/Y100・C20/Y100 〜C100/Y100 など2色混合パッチ
C10・Y10・M100など3色混合パッチ(Kの入り方は不要)

一通り体系立てて、イラストレーター上でカラーパッチを作成
します。1.5cm〜2.0cm角で十分ですのでデータを順次作成・
ファイルを保存しておきます。
この状態で、PX-G5100より出力をして色見本帳とします。

あくまで金赤=MY100と考えるのでなく、PX-G5100の出力結果と
東洋やDICの色見本帳(パッチ)と見比べて、イラストレーター上の
色数値を決めるようにします。

先ほどのファイルを保存しておいて頂ければ、CMYK数字を入力
しなくても、カラーピック(スポイトツールでしたっけ?)で
色を拾っていきながら、作業を進めましょう。


最初、出力色見本帳を作るのは非常に面倒です。ただ半日もあれば
使用される用紙毎に作る事は出来るでしょう。
一旦作れば色あせ無い限り、見本帳で仕事上の色の問題は大半
片付くと思いますよ?

RIPが用意されていないのは、やはりPX-G5100/G930系が
写真重視のモデルである事に違いないと思いますけどね。
PX-G4500も染料では手頃なモデルですが、こいつはこいつで
染料故に印刷直後の色安定度が低く、一晩経つと彩度・濃度共に
1段階落ち着く傾向がありますので御注意を。

書込番号:6262276

ナイスクチコミ!0


スレ主 CURO猫さん
クチコミ投稿数:11件

2007/04/23 14:06(1年以上前)

アドバイスありがとうございます!

実は今日、PX-G5100を返品し、サンプルプリントをお店で何度もしてもらい、
自分が思う金赤が、PM-G4500で出力できたので購入してきました。

TAILTAIL3さんには事細かにアドバイスをいただいたのに、無駄になってしまい、本当に申し訳ありません。。。

量販店で交換する前に、EPSONの展示場にも行きました。
展示場では、データを持ち込んで、最新機種で試し刷りが出来るようで
PX-5500で出力してもらったのですが、とても鮮やかな金赤が出ました。
やはりこれを出す条件があるようで、専用の写真用紙ではないと駄目なようです。
顔料専用のマットフォト紙や、顔料対応のスーパーファイン紙でも
写真用紙で出るような金赤は出ないようです。

あと興味深い話で、赤に関してはPX-5500よりPX-G5100の方が得意だと言っていました。
同じデータで、染料系のプリンターでも出力してもらったのですが、
とても、どす黒い赤が出てしまいました。用紙は同じく写真用紙です。
本当なら、そこでマット系の紙で出して欲しかったのですが、それは無理ということで諦めました。

その後、量販店に行き、今度は用紙をスーパーファイン紙にして
PM-G4500で出力してもらい、自分が理想とする金赤が出たので購入した次第です。

PX-G5100とPM-G4500を使ってみての個人的な感想ですが・・・
※これは個人的な感想ですので、ご購入をお考えの方は
自分でサンプルデータを作成して、お店で試し刷りをすることお勧めします。
今回の件で、身にしみるほどそれを感じました(^_^;

●PX系の顔料プリンターは、マット系には良い発色はせず、写真用紙など光沢がある物には
「これがインクジェット?」と思うほどの鮮やかな色が出ることが分かりました。
やはり、このプリンターは写真専用ですね。

●PM系の染料プリンターは、写真用紙での発色は、PX系に比べ、より濃く出た印象です。
逆に、マット系の紙では、PXより、良い発色が出たと思います。

最後にアドバイスをくださった、TAILTAIL3さん、jfsさん、本当にありがとうございました。
TAILTAIL3さんが最後にくださったアドバイスは、染料系のプリンターでも使えそうなので
思った色が出ない時に活用させていただきます。(ただ、TAILTAIL3さんが仰るように、
染料系は、色が落ち着くのが時間がかかるので、見本帳を作るとなると、顔料系より時間がかかりそうですが・・・)

本当にありがとうございました!

書込番号:6262407

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

カラリオ PX-G5100
EPSON

カラリオ PX-G5100

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年 2月23日

カラリオ PX-G5100をお気に入り製品に追加する <69

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

  • 【欲しいものリスト】自作PC
  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2
  • 【欲しいものリスト】sosui1
  • 【欲しいものリスト】Sosui

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング