『デジカメWatch』のクチコミ掲示板

PX-G5300 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A3ノビ 解像度:5760x1440dpi PX-G5300のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PX-G5300の価格比較
  • PX-G5300の店頭購入
  • PX-G5300のスペック・仕様
  • PX-G5300の純正オプション
  • PX-G5300のレビュー
  • PX-G5300のクチコミ
  • PX-G5300の画像・動画
  • PX-G5300のピックアップリスト
  • PX-G5300のオークション

PX-G5300EPSON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 1月31日

  • PX-G5300の価格比較
  • PX-G5300の店頭購入
  • PX-G5300のスペック・仕様
  • PX-G5300の純正オプション
  • PX-G5300のレビュー
  • PX-G5300のクチコミ
  • PX-G5300の画像・動画
  • PX-G5300のピックアップリスト
  • PX-G5300のオークション


「PX-G5300」のクチコミ掲示板に
PX-G5300を新規書き込みPX-G5300をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ87

返信55

お気に入りに追加

標準

デジカメWatch

2008/02/08 13:27(1年以上前)


プリンタ > EPSON > PX-G5300

クチコミ投稿数:787件 みんカラ 

デジカメWatchの【伊達淳一のデジタルでいこう!】でPX-G5300がレビューされてます。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/02/07/7921.html

書込番号:7359257

ナイスクチコミ!4


返信する
miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/08 14:29(1年以上前)

少々PX-G5300びいきな記事に感じますが。。。
裏の事情も色々とあるのでしょうけど。

書込番号:7359425

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:289件Goodアンサー獲得:4件 PX-G5300のオーナーPX-G5300の満足度5

2008/02/08 21:50(1年以上前)

 サンプルを見て、いいと思いました(素人ですから十分です)。レビュアーの方もまとめのところで書いておられますが、サンプル6などを中心に、少し青っぽくなるのが気になりましたが、ちょっとした調整とか、プロファイルなどでどうにでもなるものなのでしょうか。

書込番号:7361043

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:92件

2008/02/09 15:29(1年以上前)

レビュー、私も見て良いと感じました。
染料系から顔料系に移行する際に一番違和感として感じてしまうのが発色性で、G5300はこのあたりを強く意識したセッティングが為されているということなのでしょう。

また、あのサンプルは比較例ですので、出力時の調整はほとんどされていないと思われます。
あの結果を基準に、個々でより好ましい設定にして行くのもプリントの楽しみだと思いますよー。


・・・・といいつつ、私もまだ購入検討段階だったりするのですが(笑

書込番号:7364368

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/09 19:31(1年以上前)

みなさんこんばんはJFSです。
私もこのレビューを興味深く拝読しましたが、ライトマスターさんが危惧していらっしゃる、発色の違いが、G5300にはあまり感じられないのです。4000PXや5500は明らかに染料プリンタとは異なる発色で、初めて使われる方には調整が大変かと思いますがG5300では素直に染料機からの乗り換えも可能です。この点はメーカーの苦心の結果だと思います。ただ、逆を言えば、今まで4000PXや5500になじんでこられた方にとっては、やや物足りないかもしれませんね。いずれにせよ新しいエプソンの色として大いに存在価値のあるプリンタだと感じました。

このレビューで注意しなければならないのはAdobeRGB設定でプリントしているということです。sRGB色空間では全くこのレビューと違う結果になりますのでご注意下さい。特に青の表現は全く違います。ただ、ひまわりの花の色で分かりますが、どの色空間でも黄色の鮮やかさが損なわれることは事実ですね。(私の別スレのレポートに貼った色見本もご参照下さい) 

書込番号:7365402

ナイスクチコミ!2


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/09 20:55(1年以上前)

>特に青の表現は全く違います。
>黄色の鮮やかさが損なわれることは事実ですね。

ブルー、イエロー系の再現が随分変わっている様ですね。
色処理の過程で色の偏在(エプソンカラー)が起きているのでしょうか、
つまり基本的なプリンターの特性(色処理をせずに素のまま出力)としては再現できるのでしょうか?
プロファイルを作り直せば(或いはエディットすれば)もっと素直な色再現が可能なのでしょうか。

書込番号:7365865

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/09 22:47(1年以上前)

お借りします。
>miyajinさん
エプソンプリンタにはドライバやプロファイルに全く依存しない「エプソン基準色」というモードがあります。これを使えば「素のまま」の出力となります。一般にこのモードでは、彩度の低いくすんだ色調になりますが、G5300では明度さえ10%程度上げてやれば非常に自然な好ましい発色を示しました。特に人肌は4000PXに近い物で、5500にも十分対抗できます。ただ、青の表現力はどうしても緑に傾きます。それが自然といえば自然なんですが、他のプリンタの発色に慣れていると、いささか違和感を感じざるを得ません。
ドライバの調整やプロファイルの適正化である程度は補正できますが、黄色に関してはこれは全くどうしようも無いのが現状です。純色を考えた場合、CMYRGBと見ていくとCに関してはこれはライトシアンですから、マゼンタインクを少し混ぜればなんとかCに近く表現できます。Mインクは紫っぽいですから、これは赤インクを混ぜて赤みを足せばMに近くなります。Rは赤インクがありますから問題なし。Gは黄緑に近い黄色インクと、シアンインクの混色でなんとか出ます。Bもシアンインクと若干の黄色インクとマゼンタインクでなんとか出せますが、純色の黄色はどの組み合わせでも表現できません。これはドライバやプロファイルの問題ではなく、元の色材が無いわけですからどうしようもありません。現実にはG5300では純色の黄色を表すのに、黄色インクにかなりのオレンジインクをあわせて吐出しています。このため、4000や5500では綺麗な黄色の部分が、どうしても山吹色になってしましいます。これに関しては補正は不可能です。また、このため、黄色部分には粒状感を感じます。これも4000や5500では粒状感はありません。この黄色インクの影響で、緑色も若干濃度が濃く彩度が低めですが、これはまあ許容範囲でしょう。
個々の色パッチについての評価はさておき、全体の色創りに関してはこれはかなり優秀だということはできます。別スレに書きましたが、Pro9000の表現力ににており、顔料機でありながら、顔料固有の、悪く言えば「アクの強さ」がありませんから、万人受けするプリンタだと思います。

書込番号:7366633

ナイスクチコミ!5


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/09 23:32(1年以上前)

jfsさん、ありがとうございます。
このプリンターは少々曲者なのですね。
それをよしとするか否かは好みなのでしょうね。

書込番号:7366907

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:289件Goodアンサー獲得:4件 PX-G5300のオーナーPX-G5300の満足度5

2008/02/10 02:32(1年以上前)

jfsさん、ありがとうございます。
 数値化された、何十何万色だかの一つ一つの色(色数自体は無限でしょうが)を、それぞれの色ごとに、数色のインクからどの色を何パーセントずつ使うというような設定をしてあるのでしょう? 命令を出すパソコンの計算能力も大変なものですね(ほかにも実際に印刷されるまでの手順は無数にあると思いますが)。
 比率を決めて設定していく技術者(開発者)の方の努力も大変なものでしょうね。
というような想像は大まかにあってるのでしょうか?(理系じゃないのでわかっていません。レベル低すぎ?)
 競争社会だから、できる(せざるを得ない)ことかもしれませんが、病気(精神的にも)にならないようにしてほしいですね。
 ちなみに、純粋な黄色が出ないということですが、無数の色の中では、多少犠牲になる色もあって、このプリンタの場合は、それが黄色(等)であると考えればいいのですね、総合力ではかなり優秀であると。それとも、総合的な色のカバー率は、普通のイエロー、シアン、マゼンタの構成のほうが高いのですか?

書込番号:7367742

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/10 08:58(1年以上前)

JFSです。お借りします。

>のんきな猫のしごとさん
おっしゃるとおりですね。ある一つの色に対し、CMYKのインクを夫々何%吐出するかをドライバがコントロールします。そしてインク構成が異なったり、インク数や顔料、染料、インクの色味などの様々な要因により絶えず改善し続けています。確かにこれは大変重要な作業で、もちろん論理的に数値の上だけで納まる話ではありません。大方のユーザーが何を好むかという好みの領域までカバーしないといけませんね。この分野はエプソンカラーなどの自動補正機能に反映されます。確かにプリンタに限らず、技術開発という物は技術者の努力と汗の結晶なのですね。

黄色に関しては純粋な黄色が搭載されいない以上表現は不可能です。しかし、人間の眼は非常に順応性が高く、単体の色を見れば純粋の黄色じゃなく、山吹色だと感じても、様々な色のあるカラー写真の中にある黄色が純粋な色でも山吹色でも、すぐに順応して同じように感じてしまうのです。ですから、画面構成上ではいかに見た目に綺麗に感じるかが、このプリンタのコンセプトになっています。G5100で不満が多かった肌色の表現が向上しただけでも、ユーザーにとっては大変ありがたいことですね。

理想的には黒、灰色、のほかCMYの濃淡インクを備えたインク構成が一番素直な発色を得られるのは間違いありません。しかしG5300の場合、ヘッドユニットはG5100と同じですし、8スロットあるインク搭載部にフォトブラック、マットブラック、グロスオプチマイザを搭載することは決まっていましたから、あと5色の構成で様々に試行錯誤がくりかえされえたのです。その結果肌の表現性を第一に考えオレンジインクの採用になりましたが、単に5100の青インクをオレンジに変えただけでは、カラーバランスが大きく崩れるので、他のインクも夫々、色味を変えています。ですから、miyajinさんが言われるように、このプリンタは「曲者」に違いありませんね。今後、このインク構成のA4機や後継機が発売されるかは、多くのユーザーの方々の評価が鍵になりますね。様々なレビューや、ここへの使用感の書き込みなどを期待する次第です。

書込番号:7368284

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/10 09:28(1年以上前)

>エプソンプリンタにはドライバやプロファイルに全く依存しない「エプソン基準色」というモードがあります。これを使えば「素のまま」の出力となります。

これは違いますね。
「エプソン基準色」は、エプソンの考える基準色であり、素のままではありません。
「色補正なし」が素のままということになります。
ICCプロファイル作りにはこのモードが必須ですが、一度「色補正なし」でプリントしてみてください、凄いことになります(爆)
で、私は自分でCS-Sharpner for Printを用いこのプリンタのプロファイルを作る予定ですが、まだ行っていません。
プロファイルを作れば殆どの色はプリンタ固有のクセが矯正されます。
このプリンタに期待するのは、本体側に内蔵する新色変換システムであり、今まで濁りがちだったグラデーション部分の改善に期待しています。

書込番号:7368362

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/10 09:51(1年以上前)

ソニータムロンコニカミノルタさん

確かに、ICCプロファイルを作るには全くの素の状態での測色が必要なのですが、
そもそも、その素の状態においてイエロー、ブルー系の偏在があるのか否かと言うことですよね。
つまり、インク自身の色度値に偏りがあるのかと言う所を教えて頂けませんか?
もともとのインク自身に濁り(色度値の偏り)があったら、本来のイエローやブルーに補整できませんよね。
プロファイルや何らかの補整云々以前の問題ですよね。
回りくどい表現になってしまって、申し訳ありませんが。
エプソン基準色(エプソンカラー)を強く意識した、少々素直さに欠けたプリンター(色作り)の様ですね。。。

書込番号:7368443

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/10 11:59(1年以上前)

>ソニータムロンコニカミノルタさん 

まあ、「素のまま」というところが、表現の難しいところです。エプソン基準色は各プリンタ間で異なる補正ロジックを反映させない補正となっていますから、厳密には素ではないのは事実です。ただ、miyajinさんのおっしゃることは、各プリンタ間で固有のドライバやインクの特性を加味しない表現という意味と捕らえましたから、このようにレスしたのです。

LCCSはLab指標を元に演算しますから、色域が広くなり、このため、5100では諧調の途切れたグラデーションが綺麗に表現できるようになりました。またモノクロ印刷についても、濃度により異なる色の付いてしまった5100とちがって、それを補正しているので、一応まともに表現できますが、グレーインクを持たないので5500のようなニュートラルな表現はできません。また、残念ながらLCCSを駆使しても純色の黄色は表現できません。これがこのプリンタ開発で一番ネックになった問題で、黄色インクを黄緑にすることで妥協したのです。 

キヤノンには諧調保持というモードがありますが、これもオリジナル画像の諧調を保つために補正をかけているので素ではありませんね。

>miyajinさん
完全に色補正無い状態でプリントして正しい色に表現されるのは厳密には赤だけです。しかし黄色とマゼンタ以外は5500などとそれほど大きな差異はありません。また、このプリンタのコンセプトはあくまで自動補正を使うことにおかれています。従って、メーカーはプロ仕様という表現ではなく、写真愛好家向けモデルと表現しています。プロファイルを作成したり、プリンタをキャリブレーションすることを想定し開発してはいないのです。ですから素直さに欠けているとは言えるかもしれませんが、これは変則6色機ですから、いかんともしがたいものです。色にこだわり、厳密にキャリブレーションするにはやはり5500しか無いようですね。
まあ、メーカーも様々な開発努力をしていますから、専門的な知識が無くても気軽に光沢顔料プリントが楽しめる機種ということで、こんなプリンタが有っても良いのじゃないでしょうかね。

書込番号:7368980

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/11 01:43(1年以上前)

初めて投稿します。

疑問なんですが、純粋な黄色とありますが純粋な黄色ってどんな色ですか?
通常 光の色空間で黄色は存在しませんよね?
色の組み合わせで如何しても赤、青、黄、は作れないので、光の3原色には無い
黄色がプリンタには必要になる訳ですよね?ただその黄色は各メーカーの思いが入っている
色ですよね、赤や青も一緒だと思いますし
純粋な色と言う定義を持つのはどうでしょう?
今この自然にあるこの色空間を再現できるプリンタも無ければモニターも無い訳ですし・・・

書込番号:7373079

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/11 20:15(1年以上前)

JFSです。おかりします。
>名無しのゴン蔵さん
黄色という色は、波長が6250〜7400オングストローム、周波数が405000〜480000ギガヘルツの色(赤)と、波長が5000〜5650オングストローム、周波数が530000〜600000ギガヘルツの色(緑)の加法混色によって得られる色です。光の色空間でも存在します。
色は厳密に定義されていますから、メーカーが勝手に好みで加減しては正しい表現が出来なくなりますが、G5300の場合は減法混色の三原色の一つである黄色が上記の条件に当てはまる色ではないので、完全なバランスで色再現ができないいうことです。このため、多少の変移を持たせた特殊インクをLCCSという技術でなるべくスムーズに表現できるようにしているのです。

書込番号:7376605

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/13 00:35(1年以上前)

私は専門家では無いので難しい事は解りませんが、JFSさんが言う純粋な黄色を出せるプリンターは
現時点で販売されているのでしょうか?
私は無いと思っています。黄色だけでなく赤も緑も青もです。モニターも同じです
私はそれで良いと思っています、最終的に色は個人の主観で行えば良いと思っています
数多くの写真家の作品を見ても一人一人色遣いは微妙に異なっているように見えます、
要は人が見て好ましいと思える色作りが出来れば良いのでは、と思います
確かに5300は黄色が長波長側に傾いた色だと思います、ですがそれを特徴と見れば
その色を必要とする作品には重宝されるプリンターでしょう。5500はモノクロを主とする方々には
重宝されるでしょう。現時点ですべての色合いが満足できるプリンターは無いのではないでしょうか
キャノンの業務用の何十色もあるプリンターの作品は見た事無いので分かりませんが・・・

私個人は5300の色が以外と面白く感じたもので先日購入しました。
お金に余裕があれば5500も購入して作品によってプリンタの使い分けをしたいと思います。

書込番号:7383356

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/13 00:56(1年以上前)

JFSです。
>名無しのゴン蔵さん 
全く貴方のおっしゃる通りですね。その考え方で良いと思いますよ。ただ、JIS工業規格でのC、M、YやR、G、B等の色味について、色彩工学の観点から見て、純粋な黄色や赤は5500や4000なら許容範囲に納まる発色が得られます。これはいつも私が色見本を印刷して精査していますから間違いありません。
ただ、人間の眼は順応性が高いですし、そんな理論的な数値などはどうでも良いことです。従って、プリンタを選ぶ場合に、理論的な数値やカタログスペックに一喜一憂するのはナンセンスといえますね。あくまで自分の気に入る色彩にプリント出来れば良いのですから。

今のプリンタはたとえば5500の例を取れば基本の16色はほぼ正確に出ます。基本の16色とは、CMYRGBの夫々濃淡それに黒白、灰色2階調を言います。ただし、あくまでカラーチャート上の話です。写真として1677万色の範囲をくまなく網羅できるかといえば、それは不可能です。それはおそらくインクジェット方式では無理じゃないかと思います。

書込番号:7383485

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 09:09(1年以上前)

jfsさん

>今のプリンタはたとえば5500の例を取れば基本の16色はほぼ正確に出ます。

それは測色計を用いた結論ですか?
文章の随所に「間違いない」という表現が散見されますが、このような表現をするならもっと科学的な根拠が必要と思います。

また、
>黄色という色は、波長が6250〜7400オングストローム、周波数が405000〜480000ギガヘルツの色(赤)と、波長が5000〜5650オングストローム、周波数が530000〜600000ギガヘルツの色(緑)の加法混色によって得られる色です。

これは純度の低い黄色に限定されます。
純度の高い黄色の表現には青は不要で、赤と緑だけで表現できます。
(青を少しずつ加えていけば黄色の純度が下がっていきます。)
黄色は減法でも表現可能です。

またjfsさんの唱えている色再現原理は全体的に単純過ぎます。
プリンタの色再現手法である減法混色法では三原色の外側にも広がりを持ちます。
ある色を表現するために、イエロー、シアン、マゼンタの各色が厳密にJIS規格に合っていなけらばなならないという決まりもありません。
インクジェットの色表現は、インクの吹きつけ順序の重なりや紙への染みこみ、インクの透明度、密度、様々な物理的要因が重なった結果であり、そのロジックはかなり複雑です。
そのため、プリンタの中だけでインクに合ったオリジナルのロジックを決め。結果的に色が合うように設計されます。

昨日始めてプリンタキャリブレーションしてICCプロファイルを作りプリントしましたが、5300でちゃんとレモンの黄色が出ましたよ

後ほどお見せできれば(当然スキャナ経由ですが)と思っています。

書込番号:7384217

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 09:26(1年以上前)

>プリンタの色再現手法である減法混色法では三原色の外側にも広がりを持ちます。

誤解を招きそうなので。
この「三原色」とは勿論用いるインクの色のことです。
例えばレモンの黄色を表現するとしましょう。
ところがインクは暗いオレンジ寄りのイエローだとします。
この場合、先ずはイエローインクを少なめに吹き付け紙の白味が加わり、明るめのイエロー・オレンジになります。
次に、重ねて若干のシアンインクを吹き付けると、色相をオレンジと逆の方向にコントロール出来き、結果的に紙の白味を借りて明るいレモン色が表現できるという原理です。

書込番号:7384258

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 09:39(1年以上前)

お詫び。

加法退色法での黄色の再現原理について、jfsさんの文で合っていました。
お詫びします。

書込番号:7384297

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/13 09:50(1年以上前)

>ソニータムロンコニカミノルタさん
・それは測色計を用いた結論ですか?
 当然の話です。目測で判断するほど人間の眼は正確ではありません。

・これは純度の低い黄色に限定されます。
純度の高い黄色の表現には青は不要で、赤と緑だけで表現できます。
(青を少しずつ加えていけば黄色の純度が下がっていきます。)
黄色は減法でも表現可能です。
 文章をよくお読み下さい。私は赤と緑の混色で表現すると言っています。青を加えるとは申しておりません。色彩工学では先ほどの色を黄色と定義しているので記したまでです。
(これはお分かりいただけたようですね)
また、純色の黄色が無い場合減法混色のみでは完全な黄色は色彩工学の理論上は表現できません。ご存知と思いますが、インクジェットプリンタもオフセット印刷も並列加法混色を併用して色を再現しております。
(これも貴方が追加でレスされた部分がその説明になっていますね。ただしそれにも限界はあります。)

・またjfsさんの唱えている色再現原理は全体的に単純過ぎます。
プリンタの色再現手法である減法混色法では三原色の外側にも広がりを持ちます。
ある色を表現するために、イエロー、シアン、マゼンタの各色が厳密にJIS規格に合っていなけらばなならないという決まりもありません。
 おっしゃることは分かります。私は色彩工学の観点から理論を話しているので、プリンタもそれを応用しているということが分かればよいのです。それにここは、講義室ではないので、貴方のように話を複雑にされては、一般の方には難しすぎます。したがって、私は骨格になる部分を簡単に記しているのです。色彩工学の世界でも、オズワルドの論理はまた別の考えで構成されていますし、プリンタはなにも色彩工学やJIS規格の色パッチを印刷するための物ではありませんからね。その点は各プリンタ設計の段階で十分配慮していることです。

・インクジェットの色表現は、インクの吹きつけ順序の重なりや紙への染みこみ、インクの透明度、密度、様々な物理的要因が重なった結果であり、そのロジックはかなり複雑です。
そのため、プリンタの中だけでインクに合ったオリジナルのロジックを決め。結果的に色が合うように設計されます。
 当然の話ですね。顔料プリンタの場合はインクの掩蔽性から、吐出の順序が決まっています。

・昨日始めてプリンタキャリブレーションしてICCプロファイルを作りプリントしましたが、5300でちゃんとレモンの黄色が出ましたよ

 もちろんレモンイエローの表現は可能です。私も確認しています。それから、現在のインクジェットプリンタは、ICCプロファイルを適用しても、昨日プリントした物と今日プリントした物が同じ色になる保証はありません。それほどプリンタはアバウトな機械なのです。

家庭用のプリンタは使われる方が綺麗だと思えば十分であり、各人の感性にも影響します。従って、黄色がレモンイエローだろうが山吹色だろうが、それが好ましく感じれば良いのは当然のことで、理論上の純色が許容範囲内にあるかどうかなどどうでもよいことです。ただ、プリンタの開発段階ではそういった数字が基礎になっているということで、実際はPro9000でもいわゆる純粋の黄色にはグリーンインクを多く吐出する設計になっています。

書込番号:7384320

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 10:39(1年以上前)

jfsさん

レスありがとうございます。

>現在のインクジェットプリンタは、ICCプロファイルを適用しても、昨日プリントした物と今日プリントした物が同じ色になる保証はありません。それほどプリンタはアバウトな機械なのです。

そうですね。
厳密に色管理したつもりでいましたが、日毎に違うことに気付きました。
高価で精度の高いプロファイラーを用いても、今ひとつその成果の再現性が無いところが悩みの種です。
しかし一度合ったならば、あとはそのプリンタの安定性の限界と諦めるべきと思っています。

なお、PX-G5300の印刷結果については(カラーのみですが)今のところ満足しています。
特にPX-G5000で不満だった、レモンのかげった部分のグラデーションが崩れることなく綺麗に再現されたことは、新色変換システムの効果と思え、改善が確かに確認されました。

思わぬ収穫としては、普通紙でも色の破綻が出なくなった(これも一応ICCプロファイルを取りました)ことで、写真以外の用途にも汎用性が増したことです。

書込番号:7384444

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 10:53(1年以上前)

あと一つjfsさんにお伺いしたいことがあります。

>現実にはG5300では純色の黄色を表すのに、黄色インクにかなりのオレンジインクをあわせて吐出しています。このため、4000や5500では綺麗な黄色の部分が、どうしても山吹色になってしましいます。これに関しては補正は不可能です。

これは、具体的にはどのような被写体ですか?
できればL*a*b値でどの辺か言っていただくと参考になります。
黄色が山吹色になるということは、色相自体が回ることですか?
プロファイルが不良としか思えません。
単に粒状が粗くなるという話ならわかりますが。

書込番号:7384486

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/13 12:31(1年以上前)

JFSです。
まあ、一例を挙げるならLab(100,-20,100)といった黄色が(87,-1,87)程度の山吹色になってしまうのですね。あ、これはあくまで実験室のカラーチャートでの話ですから、連続した諧調のある写真においてはこの限りではないかもしれませんけどね。
まあ、プリンタによりメーカーや技術者の好みも反映されていますから、これは何度も言いますが数値が厳密である必要はありませんね。ただ、G5300でもLab(100,-20,100)付近の色が全く出せないわけではありませんね。事実近似値は出ます。ただ、(FFFF00)の色がLab(100,-20,100)に近い5500や4000に対しG5300ではLab(87,-1,87)付近の色あいになります。これはそのような色作りがしてあるので、それを理解して使えば何も問題はありませんね。
Pro9000では逆にLab(96,-22,92)あたりのやや青にシフトした色になります。
また理想論で申し訳ないのですが、オズワルドの考えとマンセルの考えでは彩度に対する考えが違いますが、私はオズワルドの考えにはあまり同調できず、純色の黄色に関してはL値は100に近い方が正しいと思います。
プロファイルを調整すれば、プリンタの持っている特性は、なんとでも調整できますが、私が補正できないと言ったのはカラーバランスを崩すことなくドライバの調整で補正は出来ないという意味ですからあしからず。またプロファイルを作ってキャリブレーションをしすぎてしまうと、一定レベルの色調は保てますが、プリンタ固有の特性が損なわれて、面白みなくなることもありますね。
いずれにせよ、このような話題は貴方や、セピアカラーさん、TALITAIL3さんクラスの専門的知識を持っておられる方には理解できますが、あまり専門的過ぎて一般の方には関係の少ない話ですから、私はなるべく単純に回答していることをご理解下さい。機会があればオフ会などを行い、お互いの議論や実績を交換するのも有意義なことだと思います。

書込番号:7384781

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 12:57(1年以上前)

jfsさん

>私が補正できないと言ったのはカラーバランスを崩すことなくドライバの調整で補正は出来ないという意味ですからあしからず。

この大事な前提が抜けていたので疑問に思ったまでです。
ドライバの問題で好ましくない色が出るということなら、使っているインク色云々ではなく、先ずはドライバを問題にすべきだと思いました。


>またプロファイルを作ってキャリブレーションをしすぎてしまうと、一定レベルの色調は保てますが、プリンタ固有の特性が損なわれて、面白みなくなることもありますね。

まあ私のようにプリンタ側で勝手に演出してもらっては困るという変わった人間も居ます。
プロファイルは限られた色数しかサンプリングしませんので、グラデーションなど微妙な所の再現性はやはりプリンタの性能が問題になります。
その意味で、ドライバの色演出を使わない使い方をしていても、やはりプリンタの素性性能は気になりますね。

お付き合いありがとうございました。

書込番号:7384889

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/13 15:29(1年以上前)

ソニータムロンコニカミノルタさん
>プリンタ側で勝手に演出してもらっては困るという・・・
ソニータムロンコニカミノルタさんの考え方で合っていますよ。
まずは正確に階調再現・色再現ができるかどうかが大事なところですね。
正確な再現ができてはじめて、よりよく見せるためのアレンジ(階調性/色味)をするならばするのが定石です。

>プリンタキャリブレーションしてICCプロファイルを作りプリントしましたが、
>5300でちゃんとレモンの黄色が出ましたよ
山吹色に傾いたイエローは補整できないとのことだったので、以前、素の状態においてイエロー、ブルー系の偏在があるのかと言う質問をしましたが、結論的にはレモンイエロー系も濁らずに再現できる様で良かったです。ありがとうございます。
同様にブルー系も再現できますよね?
ICCプロファイルを使えば5500、5300ともに全体的な色再現のバランスは問題ないのでしょうか?

jfsさん
折角お答え下さる内容がどうもしっくり来なかったのですが、
ソニー・・・さんとのやり取りを読んでいて、少々視点が違っていた様でしたね。(笑)

書込番号:7385333

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 20:17(1年以上前)

Lab値での比較(sRGB空間)

PX-G5300の印刷例(キャリブレート)

元画像データ(sRGB)

ちょっと気になったので、実際にLab(100,-20,100)とはどういう色か、Photoshopで作ろうとしましたがあることに気づきました。
それは何かというと、この絶対的な色を表す(100,-20,100)はsRGBの遙かに範囲外、AdobeRGBでも範囲外です。
これをAdobeRGB空間のパレットに貼り付けると(98,-16,98)になり、sRGBでは(98,-16,93)に制限されてしまいます。
前提としてこの色は元データとして持ち得ないということを認識しなければなりません。
ただし、仰る山吹色とはどういう色かというのを見るために、sRGBの範囲内で比べられるように簡単な比較パレットを作りましたので貼っておきます。
(モニタのキャリブレーションをsRGBに合わせると色彩学的に正確な色として見ることが出来ます)

そもそも、輝度100はどんなに高性能なインクを使おうとも紙面上に出せません。
紙の反射率(白)は高くても90%台で、ここにインクを乗せれば(つまり色を付けるということ)たちまち反射率が落ちていくので、元からあり得ないのです。

スキャナを通した画像ですが一応GT-5300のプリント結果も貼っておきます。
元の写真データもアップしておきます。
この元データの写真と見比べるとPX-G5300の印刷結果が暗く見えますが、その理由は主に上記で述べた通りです。(スキャナもキャリブレートして無補正)

書込番号:7386390

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/13 21:26(1年以上前)

JFSです。
>ソニータムロンコニカミノルタさん
興味深いサンプルを拝見しました。やはりレモンの黄色を表現するため。シャドウ部のカラーバランスがやや崩れていますね。でもこれは上出来だと思います。
マンセルでは純色の黄色は明度19ですから輝度100ではありません。もちろん印刷インクで輝度100などありえないし、用紙の白色度も限界がありますから、数値を元に発色が悪いなどということは言えない訳です。
Lab(100,-20,100)という色は確かに他の色に置き換わってしまいますね。これは実際にはモニタやプリンタの再現領域外だから仕方の無い話です。私の話はあくまで色彩工学上の理論を申し上げているわけで、実際にモニタやプリンタで表現出来るかどうかを論じているわけでもありません。ただ、デフォルトでプリントした場合、FFFF00の黄色は、5500や4000ではLab(100,-20,100)に近い色になりますし、G5300ではLab(87,-1,87)に近い色ということになります。もちろんプロファイルを当てることにより両者の差を縮めることは可能ですが、現実には色材そのものが違う5500や4000とG5300を全く同じ色に仕上げることは事実上は不可能です。

>miyajinさん 
そうですね視点は確かに違います。私は色彩工学の理論をを元に話を進めていましたから、実際のプリンタでその色が表現できるかどうかは別問題ですね。実際、名無しのゴン蔵さんも書いている通り、ユーザーが気に入ればそれでよいわけですら、色彩工学上の論点など、一般ユーザーには無縁の話です。個々の色を波長ごとにサンプリングしてキャリブレートすれば、青も黄色もほぼ満足行く仕上がりになることはほぼ間違いないと思います。ただ、それを行うだけの、ハードやソフト、知識やノウハウをはたして何人の方が持ち合わせているかということです。ここに質問される方は、プロファイルはおろか、顔料と染料の違いもご存じない方は結構多いと思います。したがって、貴方やソニータムロンコニカミノルタさんのような方のみを対象としてG5300は開発されたのではありません。ごく普通の写真マニアの方が、面倒な設定を行わずプリントして、大方の人が素直に満足できる仕上がりを目指しているのです。従って「プリンタ側で勝手に演出してもらっては困るという・・・」は一般の方には当てはまらないことなのです。

書込番号:7386808

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 21:47(1年以上前)

jfsさん

>やはりレモンの黄色を表現するため。シャドウ部のカラーバランスがやや崩れていますね。

これは黄色を表現するためではなく、グレーバランスの崩れと思っています。
いい加減に測色機を当てていったので位置がずれたのか、一番怪しいのは先に仰られた「いい加減な機械」であることの不安定さです。
特にシャドーのバランスの「日毎」のバラツキは旧PX-G5000でも顕著に表れていました。
同じICCプロファイルを使っても、ある日にプリントしたチャートと、違う日にプリントしたチャートは、他の色の違いは無視できてもシャドー部のグレーバランスだけはかなり違うことを経験しています。
温度や湿度の違いによるインクの粘性に変動があり、吹きつけ量にバラツキが出るのだと勝手に解釈していますが、とにかくあまり再現性に期待できる機械ではないようですね。
この写真だけでなく、同時にプリントしたチャートのグレーも、ややグリーンが乗っています。

書込番号:7386967

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/13 22:29(1年以上前)

PX-G5000

参考までに、旧機種のPX-G5000の印刷結果もアップしておきます。
もちろん同様に専用のICCプロファイルを作って印刷しています。
(雑に扱っていたので写真が傷だらけですが、ご了承願います。)
こちらのグレーバランスはたまたま合っています。
一見PX-G5300とそっくりな色再現はやはりキャリブレーションによるICCプロファイルの効果です。
しかし注意してご覧いただくと、レモンのシャドー部に変な色が乗っていて、レモンがライムみたいになっているのがおわかりでしょうか。
私はこのわずかな違いを、PX-G5300の新色変換システムによる素性の向上と見ています。
ドライバによる演出込みの評価ではなかなか出にくいところだと思います。

書込番号:7387294

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/14 02:06(1年以上前)

(先に文章での表現が特に下手なもので・・・気分を害されぬようご了承ください)

JFSさんに対する疑問が晴れて少々スッキリした気分です。
私がJFSさんに疑問を持ったのは、【5300このプリンターでは純粋な黄色が出ないと言う事です】
この発言を目にした時です。何故あの博識なJFSさんがこの様な表現を?と思ったのです
現実問題まさしくJFSさんの言われるようにその様な色は出ません!
私はJFSさんが純粋と言う言葉を使われた事に疑問を感じました。今の科学では純粋な色は
プリンターはもちろん、テレビ、モニター、デジタルカメラ等‥どれも表現出来ない事は
JFSさんであれば十分ご理解している筈なのに・・・
JFSさんの言われる様に、一般の人(十分な知識の無い方々)があの発言を見れば
5300だけが純粋な黄色が出ない。と思われるんでは無いか・・・特にJFSさんの
発言だけに重く受け取る方々も居たのでは? と思ったのです、発言方法に多少説明不足、
誤りがあったのでは・・・と感じたからです。

しかしJFSさんの言われる様に色彩工学の理論上の話と言う事であれば納得いく話です。
しかし前に戻れば多少説明不足があったのは事実かな・・・

ソニータムロンコニカミノルタさんの5300でのレモンの写真、カラーバランス(グレーバランス)の
崩れ・・・でもこれは上出来だと思います。とありますが・・・いやこれは上出来ではありません。
ソニータムロンコニカミノルタさんも認めているのではっきり言えます。

5000のバランスは取れている様に思いますが、ソニータムロンコニカミノルタさんの
言っている様にレモンのシャドー部が多少気になります、それと傷のせいだけでは無いと思うのですが、
柿が美味しそうに見えません。これは5300の写真も同じ事が言えます、ですがこれは
ソニータムロンコニカミノルタさんが作品品質で仕上げていないのではと思われます。

書込番号:7388542

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/14 05:59(1年以上前)

>私は色彩工学の理論をを元に話を進めていましたから、
>実際のプリンタでその色が表現できるかどうかは別問題ですね。

そんなに理論武装をなさらずとも。。。中途半端に色彩工学を引っ張り出す程のことでもないと思いますが。。。
理論上の話故、実際にその色が表現できるかは別問題だなんて、架空の話をしていてもはじまりません。
ユーザにとっては実際に出るのか否かが大事なことです。
仮に理論に反しても結果オーライであれば、その方が有効です。
理論的な架空の話と現実の世界は違います。

>ハードやソフト、知識やノウハウをはたして何人の方が持ち合わせているかということです。
>ここに質問される方は、プロファイルはおろか、顔料と染料の違いもご存じない方は結構多いと思います。
随分見下した様な表現をなさいますね。
色彩工学の理論云々を前面に出して論ずる必要はないと思いますが、大方の人がこうした知識を持ち合わせないことをわかっていらっしゃるのであれば、わかりやすい言葉で解説なさった方がよろしいのではないでしょうか。
折角解説なさっているのですから。

そもそも色彩工学はLab云々程度のものではなく、多岐に渡る分野との関わりがあり、またそれなくしては成り立たないものです。

書込番号:7388751

ナイスクチコミ!0


jfsさん
クチコミ投稿数:1859件Goodアンサー獲得:51件 縁側-プリンタと素敵な仲間達の掲示板

2008/02/14 08:31(1年以上前)

JFSです。
それぞれの、立場、考え方があるので、皆さんのご意見はどれが正しいとか、間違っているとか、また、それを断定したり否定する物ではありません。納得してご利用になればよろしいのです。
ただ、架空の話とおっしゃる理論はなにも架空ではなくそれが、製品開発の基礎になっていることはどのような製品にもいえることです。このご意見はユーザーか開発者かの違いによる物で、個人サイドの問題です。また、場合によってレスの付け方が変わるのはあたりまえのことだと思っています。

>随分見下した様な表現をなさいますね。
とは表現が良くないですね。専門家も最初は皆シロートです。困ってここを利用される方の多くは分からないから利用されるのです。だから初心者が大半を占めることは、他のスレ同様過去ログをご覧になれば分かることです。

書込番号:7388918

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/14 08:53(1年以上前)

>そもそも色彩工学はLab云々程度のものではなく、多岐に渡る分野との関わりがあり、

特にインクジェットプリンタに於ける発色の原理は、先に申しました通りいくつかの物理要因の積み重ねで成り立っています。
また、減法退色の色再現は単純モデル化不可能です。
その一例が同じインクを使っていながら、後からより色再現範囲を広げた新モデルが出ることが挙げられます。
はっきり申し上げますと、jfsさんが長々と述べられた事柄は、私の専門分野である色再現理論の視点として間違いがありましたので、拙い例を出しながらも提言した次第です。
また色彩工学の理解も不十分と言わざるを得ないでしょう。

書込番号:7388967

ナイスクチコミ!1


Apusさん
クチコミ投稿数:102件Goodアンサー獲得:2件

2008/02/15 00:44(1年以上前)

皆さん、こんにちは。


昔、ニフティのフォーラムに入り浸っていました。

フォーラムの運営はたいがい識者が執り行うものと相場が決まっていました。
メーカーの開発担当者も結構いました。

だからと言って偉ぶる様子もないですし、素晴らしい切り盛りに感心した記憶があります。


ただ、このスレは何か変にヒートアップしてませんか?


有識者特有の奢りを感じさせます。
誰でも自分の分野だと勢いが良くなりますから・・・


皆さん、その道のプロというのであれば収束(終息)させる方向でいくのもプロだと思いますよ。

新規に書込みをして持論を展開した方がスマートに感じます。
レスで持論を展開するのはどうかなと思います。


仮にJFSさんに不備があったとしても私はJFSさんがスマートに感じますね。
私は理論だけではなく人間性の部分も大事だと思っています。

誰もが遠慮するような戒めのコメント、なかなか出来ませんよ。
知識はあっても皆さんそこまで出来ますか?


理論だけだと「言っている事は正しいのかも知れないけど・・・受け入れる気持ちがない」となります。


こんな、コメント不本意です・・・。

仕事にしろ、趣味にしろ有意義で楽しいプリントライフを送ろう、という主旨でこの板が存在するのだと思います。
その意見交換の場なのだと思います。


楽しくやりましょう

書込番号:7392301

ナイスクチコミ!9


Nagi_Kさん
クチコミ投稿数:165件Goodアンサー獲得:3件 縁側-湾岸急行電鉄(きさらぎニュータウン線)の掲示板

2008/02/15 09:33(1年以上前)

こんにちは、私もこの書き込みを興味深く拝読しましたが全くApusさんと同じ感想ですね。
私はデザインをやっているので仕事柄プリンターをよく利用し、新規に増設も計画しているので
こちらはよく拝見します。今回のPX-G5300についても事前の評判が色々で、しかも発売延期になったし、
実情はどうなのか非常に興味がありました。
そこで色々なことが分かりましたが、私は専門家でないので詳しいことは全く知りませんが、
ソニータムロンコニカミノルタさんの書き込みは非常に不愉快に感じました。
通常我々シロートがそのままプリントして判断するのに、プロファイルをどうこうすれば、
十分に色が出るとかを唱え、ご自分の考えを押し付け、他の意見を否定する態度は、
大人気なく人格さえ疑わざるをえません。
我々多くのユーザーは、ソニータムロンコニカミノルタさんの意見よりjfsさんの
意見を支持すると思いますね。普通に使って黄色や青が正しく出ないというのなら
私が今使っている4000PXと併用するには5500の方が良いということです。
それをプリンターをキャリブレーションしろとおっしゃる。そのハードやソフト
使い方など専門的になると思われる事柄を強要し、あたかもそれが当たり前のように
書き込まれるのは傲慢以外の何物でもありません。
Apusさんのおっしゃるように、持論を展開されるなら別の場所でお願いしたいです。

書込番号:7393135

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:255件

2008/02/15 12:15(1年以上前)

確かにプリンターの演色性は高いに越した事ありませんよね。染料では好みの色にインクを調整できたりしますが、顔料ではやはり無理でしょう。PX-Gは染料プリンタに似た発色も可能なので蔭ながら期待していますが、こういったマイナーチェンジの繰り返しよりは、基本6色構成またはこれらにブルーレッドの十色構成のプリンターの登場を期待したいものです。またこのインクは詰まりが多いらしいので、より詰まりにくい仕組みも考えてもらいたいですね。

書込番号:7393570

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/17 01:59(1年以上前)

そうですね、皆さんの仰る通りかもしれません。
反省すべき点は反省します。

ですが、これだけは言っておきたいです
5300ですが普通に使って正しい黄色や青色が出ない訳ではありません
開発者の方々が聞いたら悲しむと思います、十人十色という言葉があるように
プリンターにも一台一台特色があります、目指している色が違うだけです。

それをこのプリンターは純粋な黄色が出ないとか、正しい黄色や青色が出ないとか言われる・・・  私は、そう言う表現は違うでしょ と思うのです。

最後に一言だけ
このクチコミ掲示板で皆さんの意見を参考にして購入される方々も大勢おられる
とも思いますが、意見は意見です。参考にされるのは気持の上で、精々2割か3割に
される事をお勧めします、7割8割は自分の主幹を大事にされてください
十人十色と言いました様に、個々、自分自身の好む色合いは千差万別あるのですから・・・

書込番号:7402958

ナイスクチコミ!1


Nagi_Kさん
クチコミ投稿数:165件Goodアンサー獲得:3件 縁側-湾岸急行電鉄(きさらぎニュータウン線)の掲示板

2008/02/17 09:01(1年以上前)

>名無しのゴン蔵さん
あなたの書き込みも、同様に自論に固執された感じで不愉快ですね。
昨日私はG5300を購入した友人と一緒に試してみたのですが、色々設定を変えて
試せば、そりゃ黄色も青も様々な色が出るでしょう。でも、4000PXや5500で
印刷した物と同じ傾向ではなく、他の色が変わらない程度の補正ではやはり黄色が
赤っぽくなることは確認しました。恐らくはそのソニー・・・・さんがいわれる
プロファイルなどで調整すれば、なんとでもなるのでしょうが、普通の使い方で
4000PXや5500と同じに仕上がるということはありませんでした。
私たち非専門家ユーザーにとってはその事実だけで十分なのです。
それをjfsさんは解説されたと思うのですね。

それを貴方のように頑固に

>ですが、これだけは言っておきたいです
5300ですが普通に使って正しい黄色や青色が出ない訳ではありません

としつこく書き込まれるのもどうかと思います。プリンターの特色が
あるからこそ選択肢がふえるのですし、色の傾向が違ってもなにも不思議は
ありません。色々調整すればどんな色でも出せるのでしょうけど、
シロートの私の使いかたでは黄色が出ないというので十分なんですよ。

貴方や、ソニー・・・・さんの意見は、意見で良いと思いますが、
私にとっては全くなんの参考にもなりませんし、Apusさんのいわれるように、
自論の展開は然るべき場所があると思います。
みなさん、もう少し大人になってほしいものです。

書込番号:7403682

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:101件Goodアンサー獲得:4件

2008/02/17 12:36(1年以上前)

こんにちは。あやしい探検家といいます。

>ソニータムロンコニカミノルタさん
あなたの研究もそれを必要としている人にとって、とても貴重な情報です。
しかしその結果にによって他の人を否定したり、非難する事は研究者としては・・・するべき事ではありませんよね。
研究というのは初期の前提条件によって結果が異なるのは当たり前のことですから、私がキャリブレーションした結果はこうなりましたよ・・・これで十分ですよね。

>名無しのゴン蔵さん
あなたは折角PX-G5300をお持ちなのに何一つ情報を提供されていませんね。
情報を提供されずに感覚的もしくは哲学的な話をされても誰も耳をかさないと思いますよ。
測色計を用いて皆さんに情報を提供してくれるJFSさんの報告は多くの方にとって貴重な情報です。しかもJFSさんは過去のほとんどすべてのインクジェットプリンタの情報をお持ちで、そのような方の比較情報はこのプリンタ板をとても価値のあるものにしています。

>JFSさん
第二次レポートを楽しみに待っています。

書込番号:7404653

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/17 13:13(1年以上前)

Nagi Kさん
私の書き込みが不愉快に感じたのなら、申し訳ありません
深くお詫び申し上げます。

私も先日、5300を購入した者の一人です。
別にプロファイルもしていませんし、設定も通常の使い方です。
仰るように黄色は赤色に傾きます。承知の上で購入しています、不満も感じていません。
現時点このプリンターに非常に満足しています。

JFSさんの考えを否定するつもり等ありません、ただ純粋な色が出ないとか正しい色が出ない
と言う表現は、中にはそれを誤解されて受け取る方もいらっしゃると思ったので、表現方法が
違うんでは無いですか?と申し上げただけです。

しつこいと思われるでしょうが、そう言う表現は、Nagi Kさんも言われている様に
プリンターの特色を無視している様に私は受け取ったもんですから・・・

だから色の好みも受け取り方も千差万別なので、人の意見も程々にして好みにあった
プリンター選びをした方が良いですよ と前の書き込みの最後に記したつもりです・・・

この件でのこれ以上の書き込みは、しつこく、不愉快だと思われる方も
多くいらっしゃるみたいなので自粛します。

書込番号:7404808

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/17 15:07(1年以上前)

個性の強い方が多い場な様ですね。(笑)

Nagi_Kさん、
貴方のおっしゃる不愉快さはわかります、大方の人が感じた事と思いますが、少々言い過ぎ、偏ってはないでしょうか。
内容はともかく言い方については、そこまで強い言い方をすることはないのではと感じながら読みました。Nagi_Kさんの言葉を使えば、貴方の文章も「不愉快」さは否めません。

>ご自分の考えを押し付け、他の意見を否定する態度は、大人気なく人格さえ疑わざるをえません。
>使い方など専門的になると思われる事柄を強要し、あたかもそれが当たり前のように書き込まれるのは傲慢以外の何物でもありません

「人格さえ疑う」、「傲慢以外の何物でもない」
同じコトを言うにも、言葉や言い方(表現方法)は色々ありますが、言葉の意味やそこから受ける印象を承知の上でこうした強い言い方をしていらっしゃるのでしょうか?

「強要」
ソニー・・・さんの表現は決して快いものでは無くとも、読者に強要までしていますか。
つまり、拒んでいる人に対して強制的に無理強いをしていますか?
「強要」とはそう言う意味ではないでしょうか。
Nagi_Kさんがおっしゃりたいことは、
恐らくはあやしい探検家さんがおっしゃっている様に
>他の人を否定したり、非難する事は研究者としては・・・するべき事ではありませんよね。
>私がキャリブレーションした結果はこうなりましたよ・・・これで十分ですよね。
と言う程度のことだと好意的に受け取れば良いことですが、もし言葉通りのことをおっしゃているのでしたら、おかしくないでしょうか。

>私たち非専門家ユーザーにとってはその事実だけで十分なのです。
色々な立場の方が参加しています。参加するにあたり、専門・非専門などそうした制限はないはずです。もしNagi_Kさんにとって必要のない情報であれば、読み飛ばせばよいことではないでしょうか。

>普通に使って黄色や青が正しく出ないというのなら私が今使っている4000PXと
>併用するには5500の方が良いということです。
>シロートの私の使いかたでは黄色が出ないというので十分なんですよ。
単に、Nagi_Kさんにとっての事情に過ぎないのではありませんか。
大方の人はだいたいの色がでればよいのでしょうけど、中にはメーカーの考えるプリンターの位置づけがどうであれ使いこなしたいと考える人もいます。

Nagi_Kさんを避難しているのではないので誤解しないで頂きたいと思いますが、
Nagi_Kさんの書き込みややり取りを読んでの率直な感想です。

掲示板でのやり取りも、どうしても感情が入ってしまうので難しいものですね。

書込番号:7405319

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/17 16:50(1年以上前)

「このプリンタをドライバのデフォルト設定で普通に使う分にはレモン色は出ない」というのがjfsさんの意見ということで理解すれば良いのです。

しかし、レモン色が原理上出ないということではなく、色に拘るからにはそれなりのツールとスキルをもってすればドライバの制限を超えた色再現も可能ですよ、ということを私は言ったつもりです。
このプリンタにはその位の素性がありそうだ、というところを取ってほしいのです。
ただし、どんなに高性能なインクと紙を持ってしても、jfsさんが欲するところのLab(100,-20,100)(眩しいくらいに明るいレモン色)は物理的に絶対出ませんけどね。
(蛍光塗料の様なインクを使えば別ですが)

エプソンカラーを尊重するなら普通の使い方で一向に構いません。

書込番号:7405780

ナイスクチコミ!0


Nagi_Kさん
クチコミ投稿数:165件Goodアンサー獲得:3件 縁側-湾岸急行電鉄(きさらぎニュータウン線)の掲示板

2008/02/17 23:06(1年以上前)

もう止めにしましょう。これ以上言い合ってもお互い何も利益になりませんもの。
それと、miyajinさん、ご自分だけ良い子ぶるのはお止めになるほうが良いですね。
あなたの回答も支離滅裂でなんの説得力もありません。

私は書き込みを読んだだけで、どなたにもお会いしたことが無いのですが、少なくとも
jfsさんやApusさん、あやしい探険家さんの方が、他の方より遥かに大人で常識人だと
感じました。確かに掲示板はちょっとした言葉でいさかいの元になる危険性がありますが、
概ね文面から人柄などもある程度はイメージできる物ですね。これが私の率直な感想です。

書込番号:7408021

ナイスクチコミ!5


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/17 23:57(1年以上前)

Nagi_Kさん
>miyajinさん、ご自分だけ良い子ぶるのはお止めになるほうが良いですね。
>あなたの回答も支離滅裂でなんの説得力もありません。

(笑)・・・
支離滅裂とは・・・、筋道なくめちゃくちゃでしたか。
それに説得もしていませんが。。。勘違いをしないで下さい。
具体的にどこがどう意味不明な説得をしていたのかご指摘頂きたかったものです。(笑)
Nagi_Kさんは、どうやら文章に書かれていないことまでをも勝手に解釈をなさる方なのか、それとも言葉の意味をわからずに使っているだけなのか。。。

>これ以上言い合ってもお互い何も利益になりませんもの。
単なる避難やご自分の都合による発言の様ですから、口を挟まなければ良かったのではないでしょうか。
 2008/02/15 09:33 [7393135]
 2008/02/17 09:01 [7403682]

>もう止めにしましょう。
同意! これだけは(笑)

書込番号:7408356

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/18 01:07(1年以上前)

先日アップしたPX-G5300の画像の暗部が緑被りしていましたので、その原因は何かと思っていましたが、やはりプロファイル取りの時に測色機の当て方がズレていたみたいで、本日取り直して再印刷してみました。
多少改善されていると思いますのでまたアップしておきます。

[7388542]名無しのゴン蔵さん

>それと傷のせいだけでは無いと思うのですが、柿が美味しそうに見えません。

確かにこの柿は熟していなくて渋かったです(笑)
それよりも、オレンジインクを採用したからといって柿のオレンジが強調されていないところを見ていただきたかったのです。
よくこのプリンタの作例で目にする強烈なオレンジは「ドライバの演出」ということです。
むしろ私は肌色(色相はオレンジに近い)付近の階調を出しやすくする目的、オレンジインクの採用は本質的な改善策であったと受け取っています。

>ソニータムロンコニカミノルタさんが作品品質で

これが「作品」でしょうか(笑)
プリンタの評価用に手近な果物を撮っただけです。
G5000で汚くなっていたレモンのシャドー部が著しく改善されているのではないでしょうか。

書込番号:7408781

ナイスクチコミ!3


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/18 01:29(1年以上前)

ソニータムロンコニカミノルタさん、
新しいサンプル、良くなりましたね!
エプソンのプロファイルではプリンタドライバー出力の様な色(例えば、イエローが山吹色に)になるのですよね。
つまり、プロファイルを作り直さなければならないと言うことでしょうか?
ところで、ブルー系の発色はいかがですか?

書込番号:7408865

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/18 03:52(1年以上前)

>ちょっとした言葉でいさかいの元になる危険性がありますが、

まずは、ご自分の発言を省みてはいかがですか?
強要、支離滅裂など・・・

書込番号:7409140

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:255件

2008/02/18 05:38(1年以上前)

ソニータムロンコニカミノルタさん
素晴らしいサンプルですね!キャリブレターの威力を知りました。多分エプソンのG5300用iccでも強烈なオレンジは直らないんでしょうね・・・いずれにしてもエプソンはもう少しドライバーを作り込んでから出して貰いたい物です。ちなみにG820もイエローインクだけをベタ塗りすると山吹色になります。通常印刷では若干シアン被りします。今はインクの調整で凌いでますが、将来的にはキャリブレターも導入してみたいです。ありがとうございました!

書込番号:7409222

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/18 11:32(1年以上前)

名無しのゴン蔵です
ソニータムロンコニカミノルタさん生意気言ってすみませんでした・・・m(__)m

新しいサンプル見ました、良いですね〜素晴らしいです。
レモンの色も良いし、シャドー部分がとても良い!!

>それよりも、オレンジインクを採用したからといって柿のオレンジが強調されていないところを
見ていただきたかったのです。よくこのプリンタの作例で目にする強烈なオレンジは
「ドライバの演出」ということです。

なるほど・・・私はまだプロファイルの事がよく解らないので、ドライバの設定で印刷しています、
確かに強烈なオレンジが出ます。だから出来るだけオレンジを私の許容範囲にに抑えて印刷しています。
私は、オレンジ色系が好ましいと思う部分がありますので、気に入っていますが、バランス的には・・・です

ソニータムロンコニカミノルタさんが今回アップされた画像はバランス的にもよく、脱帽です。。。

ソニータムロンコニカミノルタさん、こういった書き込みはいけないのでしょうが、プロファイルの事が
よく解る、サイトとか印刷物とかありますかね?自分でも探しているのですがよく解らない???です、
お勧めの物がありましたら教えてください。
ソニータムロンコニカミノルタさんに教えていただければ幸いなのですが、そんな暇は無いでしょうし・・・

それにこのレスをこれ以上引っ張ると、何かとブツブツと言う、自分の事がよく解っていらっしゃらない方
(灯台もと暗し、とも言う)から指摘がありますしね(笑)

最後に
JFSさん、色々と生意気言って申し訳ありませんでした。
基本的にはJFSさんの、研究資料や考え方には敬意をもっています、何かと参考にさせて頂いています。
今後も色々な参考資料の提示宜しくお願いします。






書込番号:7409962

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10519件Goodアンサー獲得:35件 5D+タムロン28-75 

2008/02/18 12:21(1年以上前)

名無しのゴン蔵さん

>プロファイルの事がよく解る、サイトとか印刷物とかありますかね?

コンピューター上で色管理することの総称を「カラーマネージメント」と言っています。
概念的にはこのサイトが詳しいと思います。
http://www.asahi-net.or.jp/~mr2y-knst/colormanage/index.htm

このサイトでも紹介されている通り、PX-5000などは工場出荷時から忠実な色再現を目指した製品作りがされていますが、G5300の価格帯になるとやはり一般向きの絵作り(ドライバ)になるのはやむを得ないと思います。
しかし、新しい色変換システムは従来のどの機種よりも可能性が広がるということ、使うインクの色で総てが決まってしまうような考えは捨てた方が良いということを訴えたかったに過ぎません。

メーカーデフォルトの色演出を楽しむのもあり、しかし拘る人は工夫次第でこのプリンタの潜在能力を生かせるということです。

書込番号:7410139

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:258件Goodアンサー獲得:8件

2008/02/18 18:53(1年以上前)

名無しのゴン蔵です

ソニータムロンコニカミノルタさん、早速のご返答有難うございます。

カラーマネージメント、これから勉強して行こうと思います。
解らない事はまた質問させて頂きますので、その際は宜しくお願いします。

書込番号:7411558

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:255件

2008/02/19 05:26(1年以上前)

リンク先の手動キャリブレーションの考えは面白いですね。ただこれだけでは不十分で色の置き換えや、出来ればインクも調整ですが、もしかしたらキャリブレターなしでもそこそこいけるかも・・・

書込番号:7414189

ナイスクチコミ!0


miyajinさん
クチコミ投稿数:754件

2008/02/19 06:23(1年以上前)

>リンク先の手動キャリブレーションの考えは面白いですね。

この方法は手動で補正値を逆に反映させるので、
測色計も必要なく誰にでも簡単にできますね。
注意点として、ライト側が切れやすくなりますので気を付けて下さい。
念のため。

書込番号:7414247

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:255件

2008/02/19 17:47(1年以上前)

あくまでモニター上での話ですが、強烈なオレンジもシアン被りも、フォトショップの色の置き換えとカラーバランスの調整でそれらしくはなりましたよ。まあ、実際の印刷ではより強めの補正が必要かもしれませんが、試せる方はやってみてはどうでしょうか?やり方はおもいっきり色相をずらして(プレビュー)、プラススポイトで色ずれしてる所をピックアップします。あとは色相をここだと思う位置に調整するだけです。丁寧にピックアップすれば違和感ないと思います。

書込番号:7416153

ナイスクチコミ!1


Nuetさん
クチコミ投稿数:16件

2008/03/01 19:50(1年以上前)

ソニータムロンコニカミノルタさん
JFSさん
その他(失礼)みなさん

貴重な情報提供に感謝しています! 勉強になります。

書込番号:7470451

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

PX-G5300
EPSON

PX-G5300

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 1月31日

PX-G5300をお気に入り製品に追加する <197

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング