『Photoshopプラグイン 使えず』のクチコミ掲示板

HP Photosmart Pro B9180 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A3ノビ 解像度:4800x1200dpi HP Photosmart Pro B9180のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HP Photosmart Pro B9180の価格比較
  • HP Photosmart Pro B9180の店頭購入
  • HP Photosmart Pro B9180のスペック・仕様
  • HP Photosmart Pro B9180のレビュー
  • HP Photosmart Pro B9180のクチコミ
  • HP Photosmart Pro B9180の画像・動画
  • HP Photosmart Pro B9180のピックアップリスト
  • HP Photosmart Pro B9180のオークション

HP Photosmart Pro B9180HP

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年秋

  • HP Photosmart Pro B9180の価格比較
  • HP Photosmart Pro B9180の店頭購入
  • HP Photosmart Pro B9180のスペック・仕様
  • HP Photosmart Pro B9180のレビュー
  • HP Photosmart Pro B9180のクチコミ
  • HP Photosmart Pro B9180の画像・動画
  • HP Photosmart Pro B9180のピックアップリスト
  • HP Photosmart Pro B9180のオークション

『Photoshopプラグイン 使えず』 のクチコミ掲示板

RSS


「HP Photosmart Pro B9180」のクチコミ掲示板に
HP Photosmart Pro B9180を新規書き込みHP Photosmart Pro B9180をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信5

お気に入りに追加

標準

Photoshopプラグイン 使えず

2007/03/04 14:53(1年以上前)


プリンタ > HP > HP Photosmart Pro B9180

クチコミ投稿数:656件

オークションで新品を購入してみました。
送料含めて23000円と格安で手に入りましたので、インク全部を交換するより本体を買う方が安いというおかしな事になってます。

早速セットアップを行いました。
本体を設置、インクとヘッドをセットして、キャリブレーション中にソフトやドライバ類をインストール。キャリブレーションが約1時間かかりパターンが7枚印刷され、付属の光沢紙は4枚残りました。
(マシンはWindowsXP Pro)

写真を印刷しようとPhotoshopCS2のプラグインを使おうとしましたがメニューに現れず、何度か再インストールを試みてもダメ。
そこでPhotoshopのフォルダを開いてみると、それらしいファイルは見つからず、 *.8li を検索すると何故かWindowsフォルダにインストールされていました。

ファイル名は
HP Photosmart Pro print plug-in for Adobe Photoshop.8li

このファイルをPhotoshopの自動処理フォルダにコピーしてみたらようやく使える状態になりました。これ明らかにインストールソフトウエアのバグでしょう。HPなのでまあこんなものかと言う感じです。もしかして5.5やelementsも入っていたせいでしょうか?

キャリブレーション後インクが結構減っていました。
ほとんどはヘッドに吸い込まれていったのでしょうが、インク代が気になります...もう一台買っておこうかな^^

写真を一枚出力してみましたが、素直な色合いで好印象。
印刷したのはこれ

http://digital-photo.air-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/top_11.jpg

青色の濃さがちょっと薄め、輝度が低め、といった感じでした。
全般にあっさり系な感じですが、これから色々と試してみようと思っています。

書込番号:6073607

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:656件

2007/03/07 19:55(1年以上前)

自己RESです。

先の方法では動作せず、HPHiddenExport.8beも同じようにコピーしたところ動くようになりました。
しかし、カスタム用紙を追加すると用紙選択できなくなったりと、不具合が多いのが気になっています。

書込番号:6086281

ナイスクチコミ!0


10205さん
クチコミ投稿数:612件Goodアンサー獲得:19件

2007/03/08 12:28(1年以上前)

私はCS2を使用しています。
インストールでは、ドライバー、プラグイン共に正常に入りました。

 色についてですが、人間の肌色のグラデーションなどは、非常にうまく表現していると思います。

 でも少し明るめにプリントされると感じています。
  (モニターはi1でキャリブレーション済み)
 

 CS2ですと、ヒストグラムの右側が少し余っているくらいの方がハイライトが飛び過ぎずに思ったように出ます。

 インクが高いのは何とかなりませんかね?
  HPさんなんとかして!

書込番号:6089028

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:656件

2007/03/08 21:34(1年以上前)

10205さん

正常にインストールされたようですが、うらやましいです。
HPから今日連絡があって、プラグインの用紙選択が出来なくなる現象は初めてだと書かれていました。

PCの詳細を教えて欲しいと言うことだったので、先ほど返信したところです。解決してくれると良いんですけどね。

私の感覚では少し暗めに印刷されているように感じます。
モニターの設定はモニター(EIZO)のsRGB設定にしているため変更できなくなっているので、これが元々明るめに写っているのかもしれません。キャリブレーションが必要なのかもしれないですね。

現在のところ、明度+11、彩度+5でまずまずの結果が得られています。色合いについてはデフォルトのままで全く問題なしです。

それと、インク代は確かに高いですけど、ヘッドも交換することがあったらとんでもない出費になってしまいますね・・・コワイ。

書込番号:6090816

ナイスクチコミ!0


10205さん
クチコミ投稿数:612件Goodアンサー獲得:19件

2007/03/08 21:57(1年以上前)

「明るめ」は、私の場合だけではなく、友人宅で

EIZOの液晶を
i1でキャリブレーションし、
人物をプリントした・・・・ら

「うーーん、少し明るいかなぁ。」

 と、のコメント。

ヘッド交換にしても、C社などとは違い、1/4変えればよいわけだが、「オープン価格」としか書いてないね。

 最近気になったことは、用紙設定を間違えて印刷に入ると
「用紙が違います」と液晶に表示が出て止まる。
「OKを押してください」と、押すと紙が出る。

しかし、PCの方ではspoolsv.exeがCPUを50%以上占領して、しかもその状態が続く。
 
 いくら待っても終わらないので、
  spoolsv.exeを強制終了させ、
  C:\WINDOWS\system32\spool\PRINTERS (だったかな?)のファイルを手動で消す。
  その後 spoolsv.exe を実行する。
などという面倒な作業が必要です(私だけ??)

もっと簡単にしてよ HPさん

キャリブレーション等につきましては以下に、白熱した意見が交わされています。

http://bbs.kakaku.com/bbs/00500210882/SortID=6074563/






書込番号:6090938

ナイスクチコミ!0


akiworldさん
クチコミ投稿数:48件

2007/03/15 00:31(1年以上前)

PhotoshopPlugInの不具合について回答を得ました。
以下回答文です。

”本件につきましては、ICCプロファイルインストールされている
場合に生じることを弊社にて確認しております。
ご不便をおかけし、大変申し訳ございません。

誠に恐れ入りますが、ドライバの改善の時期については
現在のところ未定の状態でございます。

回避策としましては、ICCプロファイルをインストールせずに
Photoshop用プラグインをご使用いただく方法となります。”

私のところでは、Nikon製CaptureNXからのプリントでも
用紙のショートカットを選択するとフリーズすることがあり
複数のPCで同様の症状が確率50%程度で発生しているため、
これについてもHPに問い合わせ中です。

このドライバーは、問題ありです。

色調は、Spyder2でキャリブレーションをしプロファイルは
HP製を使用して画彩に印刷した場合、ほとんど気にならない
くらい合ってます。Photoshopの印刷プレビューで
Photoshopでカラーマネージメントして黒点補正をかけないと、
若干黒が締まります。
CANONの9900iやEPSONのPX-G5000で色があわずにてこずったのが
嘘のようです。
GlayBalancerを使用して使っていたPM4000PXよりも
発色もよく安定していると思います。4000PXはインクを
交換すると色調が変わることがありました。B9180は
まだインクを変えたことがないのでその点はわかりません。

ただし9900iでもPrintFixPlusの(Spyder2のおまけのような
ものですが)プロファイルを使うと、ばっちりいけますね。
CANONの純正プロファイルはどれもだめでした。

インクの減りは予想以上に少ない感じです。電源は常に
入れっぱなしですが、PX-G5000のようにあっとゆうまに
減る!といった感じではないです。

感覚的な内容ですが、ご参考にどうぞ。

書込番号:6115866

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

HP Photosmart Pro B9180
HP

HP Photosmart Pro B9180

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年秋

HP Photosmart Pro B9180をお気に入り製品に追加する <18

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング