『買ってみました。(その1/2)』のクチコミ掲示板

2008年 6月下旬 発売

PTB-TMW19B [19インチ]

1024レベルの筆圧強弱に対応した19インチワイド液晶タブレット。市場想定価格は128,000円

PTB-TMW19B [19インチ] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

モニタサイズ:19インチ モニタタイプ:ワイド 解像度(規格):WXGA+ 入力端子:D-Subx1 PTB-TMW19B [19インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PTB-TMW19B [19インチ]の価格比較
  • PTB-TMW19B [19インチ]の店頭購入
  • PTB-TMW19B [19インチ]のスペック・仕様
  • PTB-TMW19B [19インチ]のレビュー
  • PTB-TMW19B [19インチ]のクチコミ
  • PTB-TMW19B [19インチ]の画像・動画
  • PTB-TMW19B [19インチ]のピックアップリスト
  • PTB-TMW19B [19インチ]のオークション

PTB-TMW19B [19インチ]プリンストン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 6月下旬

  • PTB-TMW19B [19インチ]の価格比較
  • PTB-TMW19B [19インチ]の店頭購入
  • PTB-TMW19B [19インチ]のスペック・仕様
  • PTB-TMW19B [19インチ]のレビュー
  • PTB-TMW19B [19インチ]のクチコミ
  • PTB-TMW19B [19インチ]の画像・動画
  • PTB-TMW19B [19インチ]のピックアップリスト
  • PTB-TMW19B [19インチ]のオークション

『買ってみました。(その1/2)』 のクチコミ掲示板

RSS


「PTB-TMW19B [19インチ]」のクチコミ掲示板に
PTB-TMW19B [19インチ]を新規書き込みPTB-TMW19B [19インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信1

お気に入りに追加

標準

買ってみました。(その1/2)

2009/08/20 02:08(1年以上前)


PCモニター・液晶ディスプレイ > プリンストン > PTB-TMW19B [19インチ]

クチコミ投稿数:9件 PTB-TMW19B [19インチ]の満足度4

この商品は買うのを悩んでいましたが再安価格が税込み&配送料込みで58240円になったので買ってしまいました。持っていたワコム製の15インチの液晶タブレットの四隅から黒ずんで来て、ウィンドウの最大化ボタンが見えなくなるまで侵攻が進んでいました。高い修理代を払うより、別の商品を買うことを検討していたからです。この商品を買うのに悩んでいた事と、実際に使ってみた印象を書いてみます。


不安だった点1:液晶の見え具合について
見る角度によって色が変わるという情報に不安がありました。これは会社で使ってる液晶モニターが横から覗くと惨い状態だったので、この商品もそういうタイプかと予想していたので、買うのに踏み切れなかったのです。

実際に使ってみた結果は欠点は確かにありますが、予想よりずっとマシでした。まず欠点として、見る角度によっての色変化が確かにあります。上側から見下ろすと色変化は若干白っぽく薄まった感じがして、明るさが増したように感じます。一方、下側から見上げると青みがかかり暗さが出てきます。画面中央に顔を置いて四隅を見渡す位置では色の変化はありません。つまり、これは液晶の背面のスタンドの傾きを変えることにより解決できるという事です。

私は今までワコムの液タブを使っていた時は、平面よりちょっと起き上がったぐらいの角度で使っていました。たぶん、15度ぐらいの傾きでしょうか。この商品はそこまで深く倒れず、だいたい30度までしか倒れないのが不満です。そこでスタンドを固定する背面の4本のネジを外して、スタンド部分を外してしまい、滑り止めテープを貼った15度ぐらいの角度の三角型のドアストッパーに載せてみるつもりです。
さて、次は横方向にずらして見た感触ですが、上下と違って色はほとんど変わりません。10cmぐらいズラすと色が変わると聞いていたのですが、30cmずれても色に大きな変化は起きませんでした。これが液晶の変更によるものならば歓迎したいですね。この商品は見る位置をうまく確保する事によって、見る角度によって色が変わる弱点を克服できそうです。


不安だった点2:ペンの重さ
重いと聞いていたので、こちらも心配していたのですが、十分許容範囲でした。
ワコムの電池のないペンになれていたせいか、単4電池1本が入ってるペンは比較すると重く感じます。でも描いている間は、それほど重く感じません。なぜだろうと考えていたんですが、これはペンを立てて描いていれば、ペンの重さのほとんどは自分の手ではなく、ペン下のタブレットにかかってるせいだと気づきました。単4乾電池を机の上に立てて、手を添えてみればわかります。添えた手には電池の何分の一の重さ程度しかかかってないからです。
3時間ほど連続して描きまくってみましたが重くて疲れるという感じはおきませんでした。ただし、プロのように徹夜で1日中ペンを握るしめる必要があるなら、ワコムの電池レスペンの方がいいかもしれません。


不安だった点3:タブレット周辺部の熱さ
ずいぶん熱くなると聞いていたので怖かったのですが、確かに熱く感じますが触れた瞬間に火傷するほどではありませんでした。まあ火傷してしまうなら商品化できないわけでしょうし、心配のし過ぎだったようです。ただの半袖で露出した腕で触れると気にはなります。長袖ならいいかもしれませんが。麦わらのメッシュみたいな乾燥植物繊維で、しかも通気口が多い物を載せれば解決しそうですがまだ見つかってません。この正面のアルミパネルはデザインのためだけではなく、放熱の意味もあると思いますが、できればこういう放熱板から10mmほど離れた位置で、耐熱性プラスチックで格子状に空気穴を確保しつつ覆って欲しかったです。耐熱性プラスチックは100円ショップのコップでも使われててコストもかからないと思いますし。


投稿文字数が制限があるようなので、いったんここで切ります。続きはその2/2で。

書込番号:10022878

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:9件 PTB-TMW19B [19インチ]の満足度4

2009/08/20 02:12(1年以上前)

(その2/2)前文からの続きです。


不安だった点4:ペンの遅延程度
ペンの反応に遅延があるという話を聞いていたのですが、windowsXPの私の環境では感じられませんでした。そこで往復ビンタをするようにペンを激しく左右に書き殴ってみたのですが異常は認められませんでした。
ただし、筆圧感知には不満を感じました。私は紙にもそっと触れるか触れないかぐらいのかなり軽いライトタッチなのですが、筆圧設定を一番軽くしてみても私の筆圧では感知してくれません。いつもより力を入れないと描けないのです。ワコムのタブレットでは反応してくれていたのですが。このへんはドライバのアップデートで直るなら対応して欲しいところです。


その他:
ドライバは、必要最低限のものは揃っています。タブレットの筆圧調整画面は日本語ですが、タブレットのペン位置のズレ調整画面は英語なのが気になります。画面の端にペンをプッシュするべき十字マークが現れるので、タブレット経験者なら何をするべきかはわかりますが未経験者にはわからないはずです。英語のままなら、マニュアルにもきちんと載せるべきだと思います。アナログ入力オンリーで、1440×900サイズで小さな文字はどうだろうと不安だったのですが、全く問題ありません。画面から少しずれた位置から見ても画面端の文字までしっかり見えました。普段は動画を見たり、ゲームもするのでさっそく試してみたのですが、激しい動きのあるような画面でも遅延とかは感じません。植物の綺麗な色や人の肌色もきれいに出ていると感じます。モニターとしての実用性も問題ないようです。

1440×900の画面という、横の広い19インチワイド画面はイラストツールの使用に大変便利でした。イラスト描画用のアイコン類がずっと左に移動し、描画エリアを広くとれるので作業効率が大きくアップします。ワコムの15インチ液タブは画面以外の枠部分も大きかったのですが、この19インチワイドは画面サイズのわりに全体がコンパクトです。ワコムと入れ替えたら、設置スペースの横幅とかが3cm増える程度ですんだのには驚きました。このコンパクトさを追求するために、普段あまる使わない液晶設定ボタンが背面に移ったのだと思います。手探りというのに初めは不安を覚えたのですが、背面に指4本を回すと、ちょうど指1本ずつにボタンの位置が合いました。このへんの配置はうまく考えてあると感心しました。ちょっと慣れれば問題ありません。


上記のような不満があり満点な液晶タブレットでは決してありません。
しかし、現在5社から出ている液晶タブレットは17インチ以上だと12万円以上です。その半額以下で買えて、19インチワイドであるこの製品はかなりコストパフォーマンスが高く、趣味で気軽に絵を描きたい人にはお勧めです。
しかしプロの方には、お勧めできません。絵でお金を得ているレベルの人の環境の多くは、最高級の21インチの大型液タブの広い作業画面と、色確認用の専用モニターとの組み合わせですので、それらの代替にはとても及びません。あくまでもアマチュアユースとして、安くて広い画面の液晶タブレットにデビューしたい人にお勧めです。

書込番号:10022889

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

PTB-TMW19B [19インチ]
プリンストン

PTB-TMW19B [19インチ]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 6月下旬

PTB-TMW19B [19インチ]をお気に入り製品に追加する <7

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング