『新型登場!』のクチコミ掲示板

dreamio EMP-TW2000 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:液晶(透過型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:1600ルーメン 対応解像度規格:VGA〜WXGA dreamio EMP-TW2000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • dreamio EMP-TW2000の価格比較
  • dreamio EMP-TW2000の店頭購入
  • dreamio EMP-TW2000のスペック・仕様
  • dreamio EMP-TW2000のレビュー
  • dreamio EMP-TW2000のクチコミ
  • dreamio EMP-TW2000の画像・動画
  • dreamio EMP-TW2000のピックアップリスト
  • dreamio EMP-TW2000のオークション

dreamio EMP-TW2000EPSON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年11月下旬

  • dreamio EMP-TW2000の価格比較
  • dreamio EMP-TW2000の店頭購入
  • dreamio EMP-TW2000のスペック・仕様
  • dreamio EMP-TW2000のレビュー
  • dreamio EMP-TW2000のクチコミ
  • dreamio EMP-TW2000の画像・動画
  • dreamio EMP-TW2000のピックアップリスト
  • dreamio EMP-TW2000のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > EPSON > dreamio EMP-TW2000

『新型登場!』 のクチコミ掲示板

RSS


「dreamio EMP-TW2000」のクチコミ掲示板に
dreamio EMP-TW2000を新規書き込みdreamio EMP-TW2000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ44

返信22

お気に入りに追加

標準

新型登場!

2007/09/05 15:48(1年以上前)


プロジェクタ > EPSON > dreamio EMP-TW2000

クチコミ投稿数:92件

ついにTW1000の後継機が出ましたね。
ずっと悩んでまして、これを機に購入しちゃうかも知れません。
何でも良いので、情報ありましたらお願いします。

書込番号:6718965

ナイスクチコミ!1


返信する
sposさん
クチコミ投稿数:96件Goodアンサー獲得:1件

2007/09/05 16:51(1年以上前)

続々新製品が登場しますね。新パネルD7は結構良さそうです。コントラスト50000:1の数値はともかく、2ちゃんの情報によれば、ネイティブコントラストも4500:1は確保されているとのこと。パナソニックもD7を入れた新製品AE2000?を博覧会で発表しているようです。年末までの各社の視聴がたいへん楽しみになってきました。それにしても三菱はどうしちゃったのかな。
参考 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070904/ep1_12.jpg
 

書込番号:6719082

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:281件Goodアンサー獲得:6件 YouTube 動画 

2007/09/05 17:37(1年以上前)

黒くしたのね…
サンヨーのLP-Z2000(W)は何か古くさいよ〜 Z5の方がカッコいいよ〜

書込番号:6719180

ナイスクチコミ!2


hata3さん
クチコミ投稿数:2205件Goodアンサー獲得:11件

2007/09/05 17:39(1年以上前)

秋の新製品が色々と出てきていますね。
ところで、透過型液晶を選択されるメリットは何でしょうか。
去年までは反射型液晶との価格差が定価ベースで30万円ぐらいありました。画質は反射型の方が圧倒的に有利な状況だったと思います(30万円も多く支払うのはちょっとためらわれましたが)。
D7になって開口率はアップしていますが、それでも反射型に比べると・・・だと思います。実際の映像が見れていないのであくまでも推測ですが。

ソニーから発売になるVW60は定価が30万円ほど下がって、物凄く魅力的になったと思いますが、これに対して透過型液晶はほとんど価格据え置きのようです。
D6パネルの三菱ですら、VW60より高い価格を設定しているお店もあるとか。

私は結局、VW60を購入してしまいましたが。
ほとんど価格が同じで透過型液晶を選択する理由が分からなかったので、質問させていただきました。

書込番号:6719186

ナイスクチコミ!3


sposさん
クチコミ投稿数:96件Goodアンサー獲得:1件

2007/09/05 19:03(1年以上前)

hata3さんへ

わたしの場合、原理やタイプには全くこだわっていません。たまたまここがエプソンの欄でしたので関連するメーカを挙げただけです。ソニーも本気モードですごい製品を出してきたと思っています。今月末には視聴に行ってこようと思っています。個人的にはビクターの後継機をたのしみにしています。わたしは今使っているプロジェクターの買い換えが5台目になり、新製品にはワクワクしますね。

書込番号:6719413

ナイスクチコミ!1


hata3さん
クチコミ投稿数:2205件Goodアンサー獲得:11件

2007/09/05 21:24(1年以上前)

私は今度が4台目です。
最初のプロジェクターは三菱のLVP-L01という液晶タイプを購入しました。
すぐに格子感が気になりだして、DLPのZ9000に買い換えました。DLPにしたことで、黒の沈みや格子感のない滑らかな画像に満足し、そのまま同じZ11000を購入して今に至ります。

去年もモデルを見ると、透過型液晶が一番安く、+30万円で反射型液晶、更に+30万円ぐらいでDLPとの構成だったと思います。
この時点で、自分が買うなら画質と価格のバランスで反射型液晶のプロジェクターだなと決めていました。

それが今年はソニーが一気に透過型液晶の価格帯に殴り込みを仕掛けてきたので、透過型液晶は、更に10万円は安い価格設定をするのかなと思っていましたが、予想外に同じような価格でびっくりしています。

ビクターは良さそうですが、HD1の上位機種とのことですし、コストパフォーマンスは微妙かなと思い、視聴もせずに、VW60を購入してしまいました。
個人的には反射型液晶が32万円ぐらいで買えたので、きっと良い買い物だったと思っています。

書込番号:6719931

ナイスクチコミ!3


EP阿部さん
クチコミ投稿数:10件

2007/09/06 01:43(1年以上前)

hata3さん
>ところで、透過型液晶を選択されるメリットは何でしょうか。

 について、私の知っているお話をします。
透過型、HTPS(高温ポリシリコン)-TFTを使うメリットは、反射型いわゆるLCOS(ビクターではD-ILAと言っています)よりプロセス設備が安価で、また光学エンジンの設計が優しい、という事で、「安価にできる」の一言に尽きるそうです。
 画質的には、hata3さんのおっしゃる通り
・反射型の方が光利用効率が良い
・反射型の方がデバイスの寿命が長い
 (透過型は偏光板とパネルの内部の有機膜が短い期間で黄変します)
などの点から、反射型の方が画質は良いです。

 特にEPSONの製品は、明るさを出すためにRGBの純色を使わず、バンドパスを広域にして明るさを稼いでいるので、色純度は鈍いです。端的に現しているのが、白の色温度。
明るさMAXの色温度は7000Kくらいではないでしょうか。
今のデジタル編集された映画などは、FPDの色温度1万Kくらいのソースが多いので、色温度の低い設計のプロジェクターで鑑賞すると、どこか違和感をかんじるやもしれません。

 また、別のログにも書きましたが、1200ルーメンしかないのに、コントラスト5万:1というのは、ALL-BLACKの測定限界を超えているような気がします。EPSON島内の所有している機器では測定できないんじゃないでしょうか。
 TW-1000の後継を価格の面で楽しみにしていましたが、VW-60が挑戦的な価格で市場投入してきたのに比べ、EPSONのなんと保守的な価格設定でしょう。
私も、VW-60に傾いています。

書込番号:6721100

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21件

2007/09/06 06:15(1年以上前)

どうもです。
メリットは…という話ですが、やっぱりレンズシフトが一番じゃないですかねぇ。設置に困らない人は反射もしくはDLPにするでしょう。後は明るさくらいでしょうか。透過にはもっと値段で対抗して欲しいですね。フルHDで20万切ったらかなり対抗出来そうですが…

書込番号:6721342

ナイスクチコミ!3


hata3さん
クチコミ投稿数:2205件Goodアンサー獲得:11件

2007/09/06 07:34(1年以上前)

EP阿部さん、おはようございます。

やはり、透過型液晶の最大のメリットは価格ということですね。去年の価格を見ているとそうですよね。
透過型で発表になった機種は、あまり価格が変わっていないようで、D6パネルのHC6000ですら、ヨドバシ価格で36.8万円だったので驚いています。また、価格.comの価格でもVW60とHC6000、TW2000の価格に差はないですよね。
価格が一番のメリットなら、やはり20万円ちょっとぐらいにした方がいいのではと心配してしまいます。

ST.platinumさん、おはようございます。

レンズシフトは確かに透過型液晶が有利のようですね。設置性に制約がある場合は、確かに透過型を選択するしかありませんが、それがないなら、逆に透過型を選択する理由はあまり見当たりそうにないですよね。
今までDLPを使っていたので、DLPが一番良かったのですが、今の価格ではさすがに選択肢に入ってきませんでした。もう少し安価な製品が出るのかと思っていましたが、動きがなさそうで、VW60を購入してしまった次第です。
やはりVW60が32万円ぐらいだと、透過型液晶の適正価格は20万円ぐらいなのでしょうか。

書込番号:6721414

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:99件

2007/09/06 16:13(1年以上前)

私もTW-2000の登場は大いに興味あり。
スレのなかには視聴もせずに新製品を購入(予約でしょう)した方もいらっしゃいますが、
とても私にはそんな勇気もないし、うらやましい限りです。
プロジェクターの技術開発はめざましく、もはやこれまで言われているDLP>反射型液晶>透視型液晶の方式による
性能及びコストの単純な見方は通用しにくくなってきたのではと思うのだが。
今年の4月頃(時期度忘れ)AV情報誌に、快進撃を続けるビクターHD1の批評があったが、
そのなかに「ソニーは2年かけてもHD1に追いつくことは出来ないのではないか」と言うコメントがあった。
プロの批評家が情報誌でそこまで明記していいものかと心配しつつ印象に残っている。
(情報誌はスポンサーの広告料が重要な収入源だから、特定のメーカーが不利にならないよう配慮している。)
私が購入する場合、口コミ、情報誌の記事、店頭の視聴、この3点を基本にしたい。
ここの口コミは大変重宝、特に使用感の記事。難しいのは店頭での視聴で、地方の場合は
ほとんど不可能ですね。理想から言えば、例えば今年の新製品を一同に集め、同一環境で
機器本体にはカバーをつけてメーカー及び型式も分からないようにして、スクリーンに映し出される
画面だけで視聴できればと思うのだが、あくまでも理想である。
これをやったらプロの批評もアレレと視聴前と後で機種のイメージが違って、慌ててしまうことも
あるんじゃないかな。

書込番号:6722613

ナイスクチコミ!1


hata3さん
クチコミ投稿数:2205件Goodアンサー獲得:11件

2007/09/06 18:29(1年以上前)

VW60は初回出荷分が本日発送のようです。

確かに視聴せずに購入するのはリスクがありますが、素性は去年から大きくは変わっていないわけですし、反射型>透過型は今の技術ではひっくりがえらないでしょう(画質)

これまでに色々と視聴しましたが(DLPは予算オーバーですし見ていません)、現実的なHD1、VW50、その他の透過型フルHD(D6パネル)を見る限り、反射型と透過型で大きな画質差があると認識しています。
これまでは価格が30万円ほと違ったので、さすがに価格がこれだけ違うと画質も大幅に違うのねと感じていました。
ところが、VW60の価格は破格に安くなったことで、この状況に変化が出たのだと思います。

確かにHD1とVW50を比較すればHD1の方が良いのは分かります。でも現状で20万円程の価格差を出すだけの違いはないと思いました。
個人的な感想で申し訳ありませんが、HD1>VW50>>透過型液晶との見解です。
そうなるとVW60が透過型液晶とほとんど価格差がないとなると嫌でも魅力的と感じるわけです。

書込番号:6723046

ナイスクチコミ!3


EP阿部さん
クチコミ投稿数:10件

2007/09/07 20:50(1年以上前)

hata3さん
 そうですよね、やはり画質的にはSONYのLCOS SXRDとEPSONのHTPS Dシリーズでは雲泥の差があります。コレは麻倉さん始め画質評論家の評論を持ち出すまでもなく、また世界的にもアメイカやヨーロッパでも共通の認識です。
 VW-60が32万円で購入できるのなら、TW-2000はVW60から−10万円が妥当な線だと感じます。

 DVD一体型480Pを10万円切で発表したのですから、1080Pももっと意欲的な価格を期待します。未だ発表段階なのだから、ボーナス直前に値下げするのではなく、初回出荷分から、『ど〜ん』と安売りしてくれませんかなぁ。
 どうせ、安売りしか特徴のないエプソンなんですから。

書込番号:6727546

ナイスクチコミ!3


hata3さん
クチコミ投稿数:2205件Goodアンサー獲得:11件

2007/09/08 07:11(1年以上前)

EP阿部さん、おはようございます。

やはりLCOSと3LCDだと10万円ぐらいの価格差が妥当ですよね。
昨日、VW60を設置して、デフォルトでBDやWOWOWハイビジョンの映像を見てみました。
DLPのZ11000からの置き換えですが、使っている機種が古かったこともあるでしょうが、圧倒的な画質に大満足です。
DLPと比べて黒浮きが少し心配でしたが、十分にコントラストがあり、字幕の白は眩しいぐらいでした。

このような極上の画質がこの価格で手に入るとは本当に良い世の中になったと思います。
まだ、全く調整していない段階で、これだけの映像が得られるのなら、文句なしです。
透過型液晶の機種もお店で見てみようと思っていますが、開口率が大きくなったといってもLCOSとの差は大きいですし、この画質差を埋めるのは難しそうですね。

書込番号:6729337

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21件

2007/09/08 09:28(1年以上前)

どうもです。
なんかTW2000のスレなのに、話題が明後日の方向へ流れている気がしたのでちょっとフォローしますが、レンズシフトはやっぱりかなり便利な機能で、場所に制限のある人はもちろん、プロジクタを斜め後方に設置する事で存在感をさり気なく目立たなくしてくれます。天吊りに関しても、コストや面倒、配線の長距離化などもあります。また疑似天吊りにした際、真後ろの若干低い位置から照射しているので、プロジクタに無頓着な友人などを招いて試写している時に、何気に立ち上がると影が映ってしまい、「やっぱりプロジクタなんやなぁ〜」みたいな興ざめな事を言ってくれる人もいます。(これは体験談ですが…笑)今回のD7は黒浮きも大分改善しているようですし、グレイマット系スクリーン兼用でかなり追い込めると思いますよ。1600ルーメンの照度も手伝って、オールグラウンドの使用にも耐えれそうですし。あと液プロはコントラスト感がいいので一般ウケ?いいですよw (液晶はシャープみたいなイメージが強いのかなw)個人的意見として、いつも一人で(もしくはマニアだけで)観賞する人は別として、いろんな友人を招いて観賞するような人は選ぶ価値は十分ありますよ。

書込番号:6729647

ナイスクチコミ!1


EP阿部さん
クチコミ投稿数:10件

2007/09/08 23:44(1年以上前)

 ST.platinumさんのおっしゃる通り、誠に申し訳ありません。

 そうですね、レンズシフトはいい機能です。レンズシフトできるようにするには、投影レンズの呑み込み径に余裕がないと出来ません。そういう意味ではTW-2000は大口径の高価なレンズを奢っていると思います。ただ、レンズはどうしても外周に近いところを使いますと、RBGの屈折率の違いから生じる色収差で、画素ずれっぽく見えるところがタマニ傷です。エプソンはメガネレンズも作っているので、その辺のノウハウや性能は良い事が予想されます。

 それと、VW60は天吊にするには11kgと重たい点が気がかりです。

 喧嘩を売っているわけではありませんが、「あと液プロはコントラスト感がいいので一般ウケ?いいですよw 」は今までのスレの経緯から読むとちょっと誤解を招く発言かと思います。
LCOSも、液晶です。従ってVW60も「液プロ」と呼べると思いますので。

 そうそう、ST.platinumさんはコントラスト「感」といわれましたね。そう、まさにプロジェクターの大画面では、この「感覚」が重要なキーだと僕も思います。メーカーの性能表に載っているコントラスト値、とは違うものです。それは、「絵作り」に大きな要素があるそうです。
ガンマカーブを設定する時に、何に重点を置くか、だそうですが、液晶を使ったものの方が、DLPより融通性があるようです。DLPは、どうしてもTIのコントローラの設定範囲内でしか絵作りできないそうです。あと、諧調表現の分解能も、おそらくガンマカーブ作りには影響があるのでしょうね。TW2000は12bit処理となていますので、前機種より、表現力を増すハード仕様にはなっているんじゃないでしょうか。
僕も、液晶のコントラスト感は、好きです。(メーカーによっては好みじゃない製品もありますが)艶のある少女の髪の毛、まさに黒い漆仕上げの輪島塗の机、などが、その場にいるように感じられる絵作りができているのが液プロに多い、というのが理由です。

 あとは、このコントラスト感が、何時間まで持続するか、なんでしょうね。

書込番号:6732629

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6件

2007/09/11 02:39(1年以上前)

 EP阿部さん今晩は

 スルドイところをツキますねぇ
『あとは、このコントラスト感が、何時間まで持続するか、なんでしょうね。』

 液晶透過型プロジェクターがLCOSやDLPに劣る点がココにあります。
以前、DLPのTIが、液晶透過型は使っていると「黄色っぽくなる」というネガティブキャンペーンを行っていました。
一番最初におかしくなるところが偏光板という部品だそうで、真ん中から黄色っぽく変色してくるようです。
大宮の飲み屋さんで、真ん中より少ししたあたりから黄色っぽくなって、今では全域が黄色いエプソンのプロジェクターを見ています。ここのご主人いわく、最近プロ野球のユニフォームが全チーム黄色っぽくて、お客さんからも指摘されている、と。
他にもエプソンのプロジェクターは白が黄色っぽくて、雪のシーンの多い映画なんかも、ほのぼのとした暖かみを感じる雪原を提供してくれます。

 偏光板がイカレテきて、黒の艶が褪せるのが何時間なのか、アバックあたりが公表してくれるとありがたいですね。

書込番号:6741139

ナイスクチコミ!3


岩窟王さん
クチコミ投稿数:613件Goodアンサー獲得:3件 岩窟王のCinema Kingdom 

2007/09/11 21:13(1年以上前)

ツルリン久保田とガタガタさんのご心配はD5世代のパネルまでの話で、
無機配向膜を使った現行のフルHDのD6、D7/C2Fineパネルでは、
紫外線や熱に対しての耐久性は飛躍的に向上しています。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0505/24/news035.html
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070823/epson.htm

ただ、方式上、DLPやLCoSより、配光膜や偏光板の劣化、
それに伴う不具合が起こりやすいであろうことは確かですし、
C2Fineパネル搭載モデルの発売からまだ一年程度
ということを考えますと、多少の危惧は残ります。

EP阿部さんのおっしゃった
『あとは、このコントラスト感が、何時間まで持続するか、なんでしょうね。』
というのもその程度の意味だと思いますが。

書込番号:6743472

ナイスクチコミ!2


EP阿部さん
クチコミ投稿数:10件

2007/09/13 01:30(1年以上前)

 EP阿部です。
*ツルリン久保田とガタガタさん
  そうなんです。透過型液晶プロジェクターは偏光板の黄色化が、短時間ででるものがあるので、心配です。会社で使っていたオフィリオの小型のものは、1000時間くらいから白画面の中央が黄色っぽくなって、1500時間くらいでは真ん中より少し下がすごい黄色になっちゃっていました。
 それから考えると、100時間とか200時間、っていうか、使い始めた時から黄色化が始まっているので、時間がたったときに、どのように見えるのかが心配になってしまうんです。

  旬は逃してしまいますが、アバックさんのような、デモンストレーションをたくさんやっている店舗のモノを比較してもらう、っていう事も考えられます。30万円もする商品なので、慎重にならざるを得ません。
  VW-60の時間がたったものと、エプソンのコレと、来年の3月頃に視聴してみようかな、と
思います。


*岩窟王さん
  情報提供いただきましてありがとうございます。
  なるほど、HTPSの液晶パネル内の配向膜を有機の透明ポリイミドから、無機の材料に変えた事で寿命を延ばした件はわかりました。この記事は、HTPSを作っているところの発表ですね。HTPSは良くなっても、他の光の通る導光部分の有機品は全部無機に変わっているのでしょうか?有機のいろいろな膜やフィルムが、紫外線や熱で、どのように劣化していくのか、オフィリオみたいにならないか、が不安に思っています。
  この点に関して、良い情報がありましたら、教えてもらえるとありがたいです。
 どうか宜しくお願いします。

書込番号:6748901

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21件

2007/09/13 11:17(1年以上前)

どうもです。
またまた横やり発言ですが、オフィリオはデータプロジクタという事もあり常に照度が高い状態でなおかつグラフ表示などの明るい場面が多い使い方が一般ですので、通常ホームユースで使用なら問題ありません。あと、ランプモードを低に設定することで更に高寿命化て低騒音に貢献してくれます。余談ですが、ランプモード低でも設定で明るさ等上げてやるだけで高照度とあまり遜色ない明るさとコントラスト感にできます。透過型パネルもちゃんと進化してるということです。この先SXRDやDLPとの競争はどうなっていくか判りませんが、仮にDLPと同等のネイティブコントラストと開口率を得る事が出来れば現状は裏替えるかもしれませんね。個人的には国産パネルメーカーには頑張ってもらいたい所ですW

書込番号:6749667

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21件

2007/09/13 12:52(1年以上前)

文章が解り難かったので訂正です。
通常ホームユースでのTW2000等の使用で‥という事です。

書込番号:6749900

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2007/09/13 14:15(1年以上前)

ST.platinumさん、3LCDも反射型も充分頑張っていると思いますよ。
ホームシアターなるものが認知された当初?、透視型はデーター用には強いが動画には不向きという見方もあって、
エントリーモデルとしてしか認知されていなかった。エントリー>ミドル>フラグシップ別の性能の差は明らかに大きく、
パネルの透視型、反射型、DLPもランク毎に棲み分けされていた。だから反射型は150万円前後でも発売できていた。
解像度そのものが480<720<1080になり、ソフト自体ビデオテープ<DVD<ハイビジョンと大きく進化し、
平行するように透視型パネルも新パネルを出す毎に画質を引き上げて、エントリーとミドルの差が無くなってきた。
C2FINEのコストもD5,D6パネルから大幅に上がることがないこともあって三菱、三洋、松下が採用したのでしょう。
松下はビクターの筆頭株主で役員も派遣してきたのだから、いくらでもD-ILAを採用するチャンスはあったのに敢えて関係の薄いエプソン製を採用したのはそれなりの理由があったのだろう。
ビクターは画質の良さで欧米で高い評価を得ていたが、150万前後の価格では日本では一部のマニアでしか対象にならず、
そこでHD1発売にあたって、スケーラー内蔵の一体型で高画質を維持し、同社初のミドル級で100万円を大きく割った価格で
勝負に出るという戦略が功を通して、ブレークしロングセラーを続けているのは当然とも言える。
ソニーの新製品VW60がVW50より大幅に価格を下げて登場したのはコストダウンに成功したからと言うものではなく、
HD1に画質等で追いつけなかったからじゃないかな?。
しかしそのHD1の価格設定もC2FINEの進化がそうさせている一因でもあると思う。
DLP及び反射型の更なる低価格を促す為にもC2FINEの更なる進化を期待したい。
日本の各メーカーは日夜鎬を削って技術革新とスピードを競っているわけで、
我々ユーザーはそれを横目で見ながら楽しんでいる幸せな時代でもある。

書込番号:6750045

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:99件

2007/09/14 11:20(1年以上前)

一部訂正致します。
「エントリー>ミドル>フラグシップ」を「エントリー<ミドル<フラグシップ」。
「戦略が功を通して」  を「戦略が功を奏して」。
 恥ずかしいことで申し訳ありません。

書込番号:6753013

ナイスクチコミ!1


EP阿部さん
クチコミ投稿数:10件

2007/09/24 22:51(1年以上前)

yhkhさん

>DLP及び反射型の更なる低価格を促す為にもC2FINEの更なる進化を期待したい。
>日本の各メーカーは日夜鎬を削って技術革新とスピードを競っているわけで、
>我々ユーザーはそれを横目で見ながら楽しんでいる幸せな時代でもある。

 確かにそうですね。
ちょっと昔、ソニーのVW-10が全盛の時に、この分野に参入したエプソンのTW-100の価格破壊は、価格の面だけではなく、黒が締まるとこういう映像を見せてくれるんだと、感動した記憶があります。
ですので、エプソンには、機能、高性能は勿論ですが、価格にも攻めて欲しいと思います。

 ただ、無機配向膜でラビングを無くしたのに、スジが見えるのは何故?




書込番号:6795262

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

dreamio EMP-TW2000
EPSON

dreamio EMP-TW2000

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年11月下旬

dreamio EMP-TW2000をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング