『このままリビングに・・』のクチコミ掲示板

LVP-HC6000 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:液晶(透過型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:800ルーメン コントラスト比:12000:1 対応解像度規格:VGA〜UXGA LVP-HC6000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LVP-HC6000の価格比較
  • LVP-HC6000の店頭購入
  • LVP-HC6000のスペック・仕様
  • LVP-HC6000のレビュー
  • LVP-HC6000のクチコミ
  • LVP-HC6000の画像・動画
  • LVP-HC6000のピックアップリスト
  • LVP-HC6000のオークション

LVP-HC6000三菱電機

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 9月28日

  • LVP-HC6000の価格比較
  • LVP-HC6000の店頭購入
  • LVP-HC6000のスペック・仕様
  • LVP-HC6000のレビュー
  • LVP-HC6000のクチコミ
  • LVP-HC6000の画像・動画
  • LVP-HC6000のピックアップリスト
  • LVP-HC6000のオークション

『このままリビングに・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「LVP-HC6000」のクチコミ掲示板に
LVP-HC6000を新規書き込みLVP-HC6000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信6

お気に入りに追加

標準

このままリビングに・・

2008/01/24 01:08(1年以上前)


プロジェクタ > 三菱電機 > LVP-HC6000

クチコミ投稿数:837件 LVP-HC6000のオーナーLVP-HC6000の満足度5 縁側-ひとりごとの掲示板

HC-6000は普段、自室のセカンドシステムと組み合わせて視聴しているのですが、
機器の配置換えをしたついでに、少しリビングのメインシステムと組み合わせて視聴をしました。

DVDレコーダー   SONY    BDZ‐X90
DVDプレーヤー   DENON   DVD‐A1XVA
AV、AMP      SONY    TA‐DE5300ES
PRE、AMP     MARKLIVINSON      aA380SL
POWER、AMP   MARKLEVINSON      aC333L
F.SP         JBL            K2−S5500
R,SP        BOSE             55WER

自室では80インチのOSピュア.マットですが、
リビングでは同じくOSの100インチピュア.マットを使用しました。
部屋は調光ランプを落とし天井がほんのり見える状態です。

DVD-A1XVAでの再生は濃厚で力強い映像です、字幕を除いてDVDも捨てたものではありません。
BDZ−X90は解像度も高くさすがフルHDの魅力を堪能させます。
この映像を見る限り、ジャギー、フォーカス、階調性、等の諸特性を意識させない映像美です。

DA5300ESの音場補正をフロントSPに合わせ、ストレートモードで再生。
ロスレス、HDオーディオの桁違いの情報量を、
12インチ×2発のウーハーに300W×2のパワーアンプがエネルギーを注ぎ込む!  
・・・音圧に負けない力感を感じるHC-6000の映像・・・  イイネ!

親父、このままリビングに置いとけよ、と息子の声が・・

このままリビングに据えつけようかな?と思ったりして・・・
買ってよかった。(^-^)/

書込番号:7285622

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:837件 LVP-HC6000のオーナーLVP-HC6000の満足度5 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/02/24 18:51(1年以上前)

HC-6000をマイルームに戻して・・

久しぶりにビクターのD-VHSを使ってHD映像を視聴してみました。
接続はHM-DH5500からi.LINK経由でパナのTU-MHD500からD端子接続です。
HC-6000では初めてのD‐VHSのHD映像の視聴ですが、
アナログ1080iソースなのに、艶のある滑らかな映像で、
以前の720Pプロジェクター映像からは格段の進歩です。
BDZ-X90からのHDMI接続の1080Pの映像に比べても更に滑らかに感じます。
解像度はHDMI接続が上回りそうですが、
フィルムライクな映像はD-VHSが勝っています。
色の微妙な諧調性と色乗りは何度、視ても素晴らしいです。
映画館で視るよりも映画が素敵に視えています。(^-^)/

それにしても、テープは暇が掛かり面倒、メインには使いづらいけど、画はとにかくイイ!
これで使い勝手さえ良ければメインに使えるのですけどね、
最近はBDにシフトしていますが、改めてD-VHSを視ると良いですね。

書込番号:7441323

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1705件

2008/02/29 12:19(1年以上前)

audio-styleさん、こんにちは。

ここではSA1は繋がないのですか?またBDZ‐X90やDVD‐A1XVAの音声(フロント)はTA‐DE5300ESのプリアウトをaC333Lのライン入力に繋いでいるのですか?

書込番号:7463920

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:837件 LVP-HC6000のオーナーLVP-HC6000の満足度5 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/03/02 01:16(1年以上前)

画質こだわりさん  こんばんは(^-^)/

>ここではSA1は繋がないのですか?

リビングでの組み合わせはDA5300ESとBDZ-X90でHDオーディオのクオリティチェックも兼ねた使用で、
現在はDA7000ESとBW200で使用しています、その他の機器はHC-6000を除いてそのままです。
A1XVAのCD再生はマランツのDACを使用して、
SACDのマルチはDA7000ESとi.LINK接続でフロントはNO.333Lで再生しています。

DCD-SA1は自室でSACDおよびCDを聴く為の、2Chのピュアオーディオ用です。
自室に戻したHC-6000、X90、DA5300ESでスモールになったHDオーディオですが、
DA5300ESのプリ出力をアキュフェーズのE-408のメイン端子に接続して使用しています。
スピーカーはB&WのN805のままですが、
SA1とE-408のバランス接続の組み合わせは、
ラックスと違った切れの良いシャープな音で、これも悪くない音です。

>TA‐DE5300ESのプリアウトをaC333Lのライン入力に繋いでいるのですか?

プリアンプのNO.380SLはライン入力をスルーするSSPモードの設定が可能なので、
DA5300ESのプリ出力からプリアンプ(380SL)を経由してパワーアンプ(333L)に
送っています、この状態ではAVアンプの機能のみが有効となります。
リモコンだけでAVサラウンドと2Chのピュアオーディオの切換が出来てすごく便利です。

書込番号:7472227

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/02 14:55(1年以上前)

audio-styleさん、こんにちは。

何と贅沢なシステムでしょうか。部屋を二つ取れるだけでも羨ましい限りです。

>NO.380SLはライン入力をスルーするSSPモードの設定が可能なので

これは便利な機能ですね。これで音場設定もAV側で出来る訳ですから。普通のピュアプリには、このモードはありませんね。(調べていませんが)
リビングは、やはりAVが中心になるでしょうね。私も映像はPDPの違いはありますが、映像と音は同調させたくなります。ただ映画は余り見ませんので2CHで音質を優先させています。

私はパッケージソフトを殆ど購入しません、放送録画BDの5.1CHが主体です。SSPモードがなければ、AVのリアだけを取り出して擬似サラウンドを試してみたいと思いますが、どうでしょうか?(外部機器の光を2分配にして、AVプリとピュアプリに繋ぐ)

書込番号:7474307

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:837件 LVP-HC6000のオーナーLVP-HC6000の満足度5 縁側-ひとりごとの掲示板

2008/03/02 19:31(1年以上前)

画質にこだわりさん こんばんは(^-^)/

SA1のスレにカキコミをしましたが、
C-7fのメインボリュームの位置にgain-1というポジションがあると思います。
(C-7fは使用していないので細かいところは分かりませんが・・)

AVアンプからのプリ出力をC-7fのライン入力に接続したとき、
ボリュームをgain-1のポジションにしていれば,
フロントSPとサラウンドSPの音量レベルは基本的に同じになりますから、
AVアンプのボリュームコントロールだけで使用できますよ。 
 
またAVアンプのプリ出力がC-7fのプリ部分を通過しますので、
2Chに関しては一般のAVアンプよりも遥かに高音質の可能性もあります。
(ラックスはAV出力もプリアンプを通過したほうが、音が良くなるのでgain-1を採用したように記憶しています)

プレーヤー側のデジタル設定ですがPCMにしていればSA1のDACはそのまま使用できます、
PCM設定のままAVアンプに接続した時はドルビープロロジックU等の擬似サラウンドの再生が出来ます。
DTSやAAC等を再生する時はデジタル信号の切換が必要となります、
この時はSA1のDACでは再生できません。

デジタル出力が1系統ならAVアンプとDAC用に光の分配器は必要になりますよね。


書込番号:7475433

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1705件

2008/03/02 23:49(1年以上前)

audio-styleさん、こんばんは。またまた色々とアドバイスをありがとうございます。

C-7fの取説を見ましたら、gain1がありました。AVアンプなどに繋ぐときに便利とあります。ただgain1は-12dB(一時半の音量)にありますので、何か恐ろしい気がします。これでミュージックさんから頂いたAX-4600を試してみます。

audio-styleさんのお陰で我が家のシステムも素晴らしい音になりました。切っ掛けはミュージックさんの計算でM800Aの導入でしたが、その後はaudio-styleさんに頼りっきりでした。この音を聴いていると心が晴れ晴れします。以前にも、お話しましたが、自然と[音楽療法]をしているようなもので、[癌]にもかからないと思います。A級パワーアンプは高額でしたが、それを考えたら安いものです。

何か、いつも脱線してしまい申し訳ありません。

書込番号:7476965

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LVP-HC6000
三菱電機

LVP-HC6000

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 9月28日

LVP-HC6000をお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング