『HD-750と、HD-100、HD-350との比較の個人的な感想』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2008年12月上旬 発売

DLA-HD750

D-ILAデバイス/Wire Grid光学エンジン/カラーマネージメント機能を備えたD-ILAプロジェクタ(コントラスト比50000:1)。価格は735,000円(税込)

DLA-HD750 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥700,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) 最大輝度:900ルーメン コントラスト比:50000:1 対応解像度規格:VGA〜WUXGA DLA-HD750のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-HD750の価格比較
  • DLA-HD750の店頭購入
  • DLA-HD750のスペック・仕様
  • DLA-HD750のレビュー
  • DLA-HD750のクチコミ
  • DLA-HD750の画像・動画
  • DLA-HD750のピックアップリスト
  • DLA-HD750のオークション

DLA-HD750JVC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年12月上旬

  • DLA-HD750の価格比較
  • DLA-HD750の店頭購入
  • DLA-HD750のスペック・仕様
  • DLA-HD750のレビュー
  • DLA-HD750のクチコミ
  • DLA-HD750の画像・動画
  • DLA-HD750のピックアップリスト
  • DLA-HD750のオークション

『HD-750と、HD-100、HD-350との比較の個人的な感想』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-HD750」のクチコミ掲示板に
DLA-HD750を新規書き込みDLA-HD750をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信0

お気に入りに追加

標準

プロジェクタ > JVC > DLA-HD750

クチコミ投稿数:89件 DLA-HD750のオーナーDLA-HD750の満足度5

HD-100からの買換えでHD-750を先週土曜日にゲットしました。注文後、即納品です。
プロジェクター交換7台目でようやくHD-100に出会い、1年間使用してきて、その性能には十分満足していたのですが、まさかこんなに早いタイミングで、その画質を大幅に上回るモデルが出てくるとは想像もしませんでした。

最初に新製品を見たのは、10月初めのCETEC2008でのビクターブースでのHD-100/HD-350/HD-750の比較試写会でした。
ただこの時は時間も短く、デモ用のソース映像も限られていたので、フォーカス性能の良さは実感しましたが、それほど買換えたいとの欲望にはかられませんでした。
その後AVACの各店舗やイベントで3回ほど比較試写会に参加し、ビクター技術員の人からの説明を聞き、何度も見比べるうちに、その良さが徐々に分かってきました。
HD-100と同じスクリーンに、同時にHD-750の映像をかぶせて、瞬間に切り替えての比較も見ることができましたが、違いは明らかです。

まずは、新レンズ構成によるフォーカス感がすばらしく、特にデモ用ビデオ映像、アニメなどではHD-100との違いが歴然としています。HD-350とHD-750では、フォーカスでの違いは、ほとんど感じられませんでしたが。
あと発色に関しては、HD-100と、HD-350のシアター1モードでの比較では、非常に似通った画質で、切替えてもどちらがどの機種か、一瞬分からなくなるくらいの差だったと思います。
ただHD-350の方が輝度が上がった分だけ余裕ができたというか、HD-100と同じコントラスト性能でも、暗いシーンの中での白の描写などは、より白らしく、まさにホワイトという感じでした。

別の方のHD-350の投稿では、HD-350が眩しすぎる、との意見も出ていますが、ランプ輝度を落とし、レンズ絞りを効かせれば、マット系スクリーンで非常にすばらしい映像を見せてくれます。
ということで、個人的な好き嫌いはあるかもしれませんが、フォーカス性能、色再現において、HD-350でも、十分にHD-100を上回っていて満足感を味わえるかと思いました。

HD-750では、シアター2モードが、上記シアター1モードに相当し、このモードで見た時は、HD-350とHD-750の差は、価格差20万円以上の違いは無いように感じました。
また、コントラスト、と言うと、すぐに黒表現はどう、という話になりますが、これは、もうD-ILAパネルのHD-100で既に充分であり、どれもあまり差がないように思います。
液晶のアイリス補正による黒と、その中の部分的に明るい映像の表現の質が全然違います。

ただ、私がHD-750の購入に決めた理由は、HD-750のシアター1モードの画質です。
まさに映画画質で、色合い、奥行き感、コントラスト、しっとり感、どれをとっても満点です。
色彩の華やかなボルベールの映画では、今までHD-100では、赤色が、いかにも真っ赤で、何ときれいなんだろうと思って見ていたのですが、HD-750で見ることにより、同じ映画の印象がガラッと変わりました。
カーディガンの軽い赤、壁の真っ赤、バッグのオレンジっぽい赤、血の時間経過のどす黒い赤、今迄同じに見えていた鮮やかな赤が、全ての違いを完璧に表現できます。
オペラ座の怪人でも、鮮やかな舞台と、暗黒の地下の部屋を堪能できました。

まだプリセットのモードだけでの比較で、カラーマネージメント機能を使いこなしていませんが、これでも十分に違いを見出すことができました。
ついでに、自動レンズカバー、騒音19db、自動レンズシフト機能などの改善点も、結構助かっています。

書込番号:8759717

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DLA-HD750
JVC

DLA-HD750

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年12月上旬

DLA-HD750をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング