『テスト用BD』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2008年11月上旬 発売

DLA-HD350-B

D-ILAデバイスやWire Grid光学エンジンを備えたD-ILAプロジェクタ(コントラスト比30000:1/ブラック)。価格は525,000円(税込)

DLA-HD350-B 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥500,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:1000ルーメン コントラスト比:30000:1 対応解像度規格:VGA〜WUXGA DLA-HD350-Bのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-HD350-Bの価格比較
  • DLA-HD350-Bの店頭購入
  • DLA-HD350-Bのスペック・仕様
  • DLA-HD350-Bのレビュー
  • DLA-HD350-Bのクチコミ
  • DLA-HD350-Bの画像・動画
  • DLA-HD350-Bのピックアップリスト
  • DLA-HD350-Bのオークション

DLA-HD350-BJVC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年11月上旬

  • DLA-HD350-Bの価格比較
  • DLA-HD350-Bの店頭購入
  • DLA-HD350-Bのスペック・仕様
  • DLA-HD350-Bのレビュー
  • DLA-HD350-Bのクチコミ
  • DLA-HD350-Bの画像・動画
  • DLA-HD350-Bのピックアップリスト
  • DLA-HD350-Bのオークション

『テスト用BD』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-HD350-B」のクチコミ掲示板に
DLA-HD350-Bを新規書き込みDLA-HD350-Bをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信15

お気に入りに追加

解決済
標準

テスト用BD

2009/06/03 12:43(1年以上前)


プロジェクタ > JVC > DLA-HD350-B

早速ですが

BDバージョンの Super HiVi CAST
お求めになって、調整された方、いらしゃいますでしょうか?

ブログで、結局 HD350ではデフォルトだった。
と言う記載が有ったものですから(音は調整で楽しめたそうです)。

書込番号:9644927

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:3135件Goodアンサー獲得:35件 縁側-ホームシアター掲示板、始めました。の掲示板

2009/06/04 06:55(1年以上前)

いとちゃんちゃんさん おはようございます。

350−Wユーザーですが、このチェックBDは持っていません。(笑)

先週、アバックさんのイベント(三菱HC7000ですが)に参加した際、最初に「スーパーHIVICAST」を使用して、調整を行っていました。

このソフトで、コントラスト(白レベル)とブライトネス(黒レベル)を調べ、PJのスクリーンとのマッチングで、どの程度まで下げると黒つぶれしてしまうのか、上げると白浮きしてしまうのか、限界を知ることができ、その範囲内で調整することができます。

アバックさんのHPにイベントの模様がアップされています。

http://www.avac.co.jp/akihabara_inp_19.html

他にも動画解像度のチェックとか、ロスレス音も入っているようです。

ちと高い(定価13000円)ですが、PJの調整に悩んでいる方には、お勧めのソフトかと思います。

書込番号:9648719

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:2件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/04 11:55(1年以上前)

DLA-HD350-B使用中の者です。

『superHiVicast』を使用して調整の結果

【シネマ1】
色温度:6500k
ガンマカスタム1:ガンマ2.1
レンズAP:2
色の濃さ:−2
シャープネス:25

以上、ほぼデフォルト値です。全暗環境にての使用です。

使用機材は以下の通り

BDプレーヤー:BDP-LX71
スクリーン:キクチ・ホワイトマットアドバンス80inc
使用ケーブル
BDP→AV-AMP間:WIRE WORLD ULTRAVIOLET5-2HDMI(1.0m)
AV-AMP→PJ間:AUDIOQUEST HDMI-X(9.0m)

以上です。

スクリーンやプレーヤー、ケーブル等で変わってくるかと思いますが、
特にスクリーンやサイズにより違った結果になるかと思います。

AVACにて視聴し選んだキクチホワイトマットアドバンスは大正解でした。
更にsuperHiVicastで調整した結果も非常に満足しています。
これをベースに映画により色々と遊んでいます。

書込番号:9649469

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:90件

2009/06/05 10:38(1年以上前)

ラクラクださん、はーとんさん

有難うございます。

やはり、映像はデフォルトに近いようですね。
とすると、音の調整で 13.000円。悩みますね。

言い訳の、給付金なんか何回 使ったことか。


書込番号:9654051

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:2件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/08 03:35(1年以上前)

いとちゃんちゃんさん>

ソフト2〜3枚買える値段ですから高いかもしれませんね。
このソフトの活用ですが、経年劣化してくる機材のリセッティングにも良い基準になりますし、BDPの違いやケーブル等もどのような傾向か判別が出来るかと思います。
使用方法は各個人それぞれだとは思いますが、ソフトのリファレンスとしての軸を作っておくのは良いことかと思います。

調整の幅を出すことは勿論ですが、お好みの映画に沿ったセッティングが基準と照らし合わせ許容範囲を超えてないか、セッティングがブレてないかなどを確認するのにはもってこいです。
相当数のチェック用映像コンテンツは使いがいの有るものが多く一覧を見たときは感動しました。

私はこれとダークナイトは映像のリファレンスとして重宝しています。

書込番号:9667901

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:90件

2009/06/08 11:12(1年以上前)

恐縮です。

確かに、目や耳は ゆっくり変化するものには、慣れが付いてゆきますので、ある間隔で、こうしたソフトに目を通す必要がありますね。
仰るとおりです。
有難うございました。

書込番号:9668623

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:6件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/25 22:35(1年以上前)

HD350ではデフォルト???
最近この機種を購入してHiVi Castも使って調整していますが…
例えば、シネマ1からですと
まず静音性重視のため、ランプパワーは標準とし、
次に明るすぎるためにレンズアパーチャーを2に落として、
漆黒表現を求めて、明るさを−6まで下げて、
白の表現を高めるために、コントラストを+20まで上げて、
好みで色温度は5800Kに設定して
色の濃さは−1,色合いは0のまま、シャープネスも0といったところです。

因みに、スクリーンはキクチのホワイトマットアドバンス100インチ
デノンのDVD-3800BDよりスープラHDMI-HDMI/1.0でヤマハDSP-AX3800に繋いで
そこからトランスペアレントHPHDMI/2.0でDLA-HD350に繋いで使用しています。
迷光対策もある程度施した全暗環境での視聴となります。

>>はーとんさん
ガンマカスタム1:ガンマ2.1も試してみましたが結構気に入っています。
その場合は、コントラスト19で明るさは−5で、後は同じです。

ということで、コントラストや明るさは結構いじるんですよね…。



書込番号:9757436

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:6件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/25 22:40(1年以上前)

PS:なお私の場合は音の調整は「HiViCast」では全く変更点はありませんでした。

書込番号:9757470

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:321件Goodアンサー獲得:13件

2009/06/26 03:01(1年以上前)

SuperHiViCAST(BD版)はアバックで5月末に購入しましたが、プロジェクター以外の調整でも約立ちます。

プロジェクターはHD750ですが、プラズマテレビ パイオニアのKRP-500Aも調整しましたが、コントラスト、ブライトネス、カラー、TINT、シャープネス、ガンマ値、色温度は感とフィーリングで行ってた調整が定量的に行える様になりました。

三管(三菱LVP-2001)も2年ぶりに、電源を入れてBDプレイヤーからアナログ映像(1080i)を送って、SuperHiViCAST で調整してみましたが、コントラスト調整でスーパーホワイトの文字が見えて、ビックリしました。

HD750やプラズマでのコントラスト調整では、スーパーホワイトの文字は出なかったため嬉しいと言うか、本当に107%が出るんだと感じました。
三管側の調整では、この文字が消えない(調整できない)ため、BDプレイヤーの調整で消す事ができました。

今までチェックディスクは使った事がなかったですが、これは便利でした。

書込番号:9758762

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:6件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/26 11:37(1年以上前)

>>ロンさん
HD750ですか…HD350使用者全員の共通の気持ちだと思いますが,羨ましいですね。
私は差額でBDソフト50枚ほど買えるという理由から,HD750は我慢したのですが…
結果として,映画中心にBD購入開始2年間で400枚ほどまで貯まってきています。
高画質・高音質を手軽に家庭で…本当にいい時代ですね。

シアターを始めてから25年程で,プロジェクター暦は13年目で機種は6代目となりますが
今回始めてチェックディスクを購入させてもらい,画質と音づくりに挑戦しました。
ということで,上記のディスクもHiViCastではなくSuperHiViCAST(BD版)に訂正します。

今までは経験から,漠然と映像や音作りに取り組んできましたが
コントラスト調整で,スーパーホワイトの文字が見えて,心底ビックリしました。
どのモードからでも18〜20程度コントラストをあげる必要があったということですが
残念ながらまだまだ映像面では見えてないことが多いということですね…。
ただし,音作りはごく自然なサラウンドの構築ができているようで安心しました。




書込番号:9759626

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:321件Goodアンサー獲得:13件

2009/06/28 02:09(1年以上前)

シアター25様。

私もホームシアター歴は25年位ですよ。始めた当時はテクニクス(死語?)の2chアンプにLDプレイヤーのアナログ音声を入れて聞いていただけですが。

プロジェクターはソニーVW10、三菱L2000、三菱 三管LVP-2001からHD750と来ました。
プロジェクター歴のみでは9年位です。

三菱の三管だけはまだ持っていますが、その他は三管に変えた時にアバックに買い取りに出し有りません。

LDは800枚以上所有してましたが、ボックス版は全てオークションで売り単品は少しずつ、不燃ゴミで出しています。
ジャケットは紙、ディスクは不燃ごみです、LDは今や完全にゴミでしか処理出来ません。

DVDはLDで数回見たタイトルは買い直しましたが、BDはボックス版含めて20タイトル位です、もっぱら、スターチャンネル(BS200)をWOWOWで録画しています。

LDとDVDで懲りたため、放送に頼っています。

三菱の三管も処分しようと考えていましたが、先日、2年ぶりに電源を入れて、パイオニアのBDプレイヤー(LX91)のコンポーネント映像(1080i)を出るように、接続しなおして、見てみましたが、黒色・黒側の階調性はHD750より三管がかなり上でした。

市販のBD-ROM、BD-RE、BD-Rの再生にしばらく温存しようと思っています。

書込番号:9768702

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:6件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/06/29 13:01(1年以上前)

>>ロンさん
HD750を持ってしても未だに三管LVP-2001を超えれないところがあるんですね…。

書込番号:9775713

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1568件Goodアンサー獲得:29件

2009/07/04 03:34(1年以上前)

>HD750やプラズマでのコントラスト調整では、スーパーホワイトの文字は出なかったため嬉しいと言うか、本当に107%が出るんだと感じました。

私は、エプソンのTW4000とPS3をHDMIで接続し、PS3の映像出力設定を、YPbPr
のスーパーホワイトにすると、107パーセントとの範囲とスーパーホワイトの文字が浮かび上がってきます。
ですから、ロンさんの場合、BDプレーヤーの設定が合ってないのではないかと思います(というか、Super HiVi CASTの解説では、本来はスーパーホワイトが浮かび上がらない状態が、調整が合ってるようですが)。

ちなみに、ハイビジョンブラウン管テレビのHR500と、PS3をAVマルチケーブル(1080i)で接続した場合は、スーパーホワイトは出ませんでした。
今度はHDテレビ端子付のグラフィックカードをつけたパソコンとHR500をつないだり、パソコン用のCRT(HD解像度)でスーパーホワイトが出るか試してみようと思います。

書込番号:9799694

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1568件Goodアンサー獲得:29件

2009/07/04 08:08(1年以上前)

HDテレビ端子付のグラフィックカードをつけたパソコンとWEGAのHR500をつないだ場合(コンポーネント)と、パソコン用のCRT(DVIをDSubに変換)の二つでスーパーホワイトが出るか試してみまた。

HR500もCRTも、グラフィックカード(9800GT)のコントラスト調整と明るさ調整を調整すると、80パーセントから107パーセントのスーパーホワイトまで、全ての白色が表示できました。パソコンだと何でもできてしまいますね。

書込番号:9800041

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1568件Goodアンサー獲得:29件

2009/07/04 09:08(1年以上前)

誤字脱字がありました。すみません。

上の書き込み
>出るか試してみまた。
  ↓
出るか試してみました。

二つ上の書き込み
>107パーセントとの範囲と
  ↓
107パーセントの範囲と

書込番号:9800227

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:157件Goodアンサー獲得:6件 DLA-HD350-BのオーナーDLA-HD350-Bの満足度5

2009/07/04 11:24(1年以上前)

私の場合で恐縮ですが
DVD-3800BDプレーヤーからはRGB映像信号エンハンスト(黒0〜白246)で出力し
DLA-HD350のHDMI入力信号はオート(実際はエンハンストで黒0〜白255)で入力しています。
その結果、どの画質モードでも、デフォルトではスーパーホワイトの文字がくっきりと出て
コントラスト調整が必要となり、シネマ1とナチュラルでは+20程高くすると消えますし
ステージ+14、ダイナミック+13で同様となり、
それらの調整値でBD等の鑑賞を続けさせてもらっていますが、実際好ましい画質になっているようです。

試しに、3800BDのHDMI出力をノーマル(黒16〜白235)に変えてみたのですが
HD350の入力オートは実際にはスタンダード黒16〜白235となるため
デフォルトでは勿論、コントラストをどこまで下げても、スーパーホワイトの文字はでなくなりました。

ということで、設定の問題のようですね…。

書込番号:9800757

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DLA-HD350-B
JVC

DLA-HD350-B

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年11月上旬

DLA-HD350-Bをお気に入り製品に追加する <45

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング