『赤色の違い』のクチコミ掲示板

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 Adobe Photoshop Lightroomのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Adobe Photoshop Lightroomの価格比較
  • Adobe Photoshop Lightroomの店頭購入
  • Adobe Photoshop Lightroomのスペック・仕様
  • Adobe Photoshop Lightroomのレビュー
  • Adobe Photoshop Lightroomのクチコミ
  • Adobe Photoshop Lightroomの画像・動画
  • Adobe Photoshop Lightroomのピックアップリスト
  • Adobe Photoshop Lightroomのオークション

Adobe Photoshop LightroomAdobe

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2007年 1月30日

  • Adobe Photoshop Lightroomの価格比較
  • Adobe Photoshop Lightroomの店頭購入
  • Adobe Photoshop Lightroomのスペック・仕様
  • Adobe Photoshop Lightroomのレビュー
  • Adobe Photoshop Lightroomのクチコミ
  • Adobe Photoshop Lightroomの画像・動画
  • Adobe Photoshop Lightroomのピックアップリスト
  • Adobe Photoshop Lightroomのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 画像編集ソフト > Adobe > Adobe Photoshop Lightroom

『赤色の違い』 のクチコミ掲示板

RSS


「Adobe Photoshop Lightroom」のクチコミ掲示板に
Adobe Photoshop Lightroomを新規書き込みAdobe Photoshop Lightroomをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信2

お気に入りに追加

標準

赤色の違い

2007/11/22 13:53(1年以上前)


画像編集ソフト > Adobe > Adobe Photoshop Lightroom

クチコミ投稿数:24件

DPPとLRでプレビューした場合、赤(紅葉とか赤い車等)でLRでは
朱色っぽくなってしまいます。環境は
・WINDOWS XP
・EOS5DでadobeRGBでRAWで撮影
・ディスプレイはNECのMultiSyncR LCD2690WUXi ハードウェアキャリブレーションです
・LRはadobeRGBで表示 LRは最新版を使用しています。

RAWと同時生育されるJPEGを参考に赤系統の色調、彩度などをいじっているのですが
マニュアルでいじるのでどうしても期待色になってしまいます。撮影してすぐ現像する場合は
ある程度記憶にあるのですが、1週間も怠るとどれがニュートラルだったか困ってしまいます
皆さんはこのように感じたことはありませんか?何か設定が違っているのでしたら
教えて頂きたいと思います。
またLRで色飽和を確認する方法はありますか?LRで書き出し他、フォトショップで
確認するのですが、LRで最初から確認できればと思います。

書込番号:7014383

ナイスクチコミ!0


返信する
RYO_MAさん
クチコミ投稿数:65件

2007/11/23 13:36(1年以上前)

> NECのMultiSyncR LCD2690WUXi
なんともうらやましい環境で作業されているんですね…。

まず、DPPとLightroomで色が違ってくるのは、これはしようがないことでしょう。カメラメーカー純正ソフトと汎用ソフトとの違いと割り切らなければいけないと思います。

色の調整ですが、期待色というか記憶色というか、そこは100%自分の主観で決めればいいんじゃありませんか。それが「作品作り」だと、小生は思っているんですけどね。でも、ある程度忠実な色を求めるのなら、カラーチャートを一緒に写し込んでおいて、それを参考に色調製する方法もありますし、更にカラーメーターで光源を測っておけば、ベストでしょうね。光源が一定(スタジオなど)なら、カメラプロファイルを作っておいた方が便利かもしれません。

でもでも…、RAWと同時生成のJPEGを基準にされているなら、潔くJPEGで撮られてはいかがとも…。LightroomはJPEGでもかなり大胆にレタッチできますし、元のデータに変更を加えるわけではないので修正は何度でもできますから。

色飽和ですが、Lightroomの作業カラースペースはProPhoto RGBで、Adobe RGBより更に広いスペースです。そして、変更することができません。ですから、Lightroomで色飽和を確認することは無理です。
【ヘルプ】を「カラースペース」で検索すると、詳しい情報が見られます。


書込番号:7018514

ナイスクチコミ!1


passo4さん
クチコミ投稿数:919件

2007/11/28 17:35(1年以上前)

デジイチ5775さんはじめまして!

下の板でも書きましたが純正はカメラの設定が適用されるのでRawだけで撮影している限りはRawの信号のままからの表示になります。

ですからある程度基本の設定を作ってその設定を通してから表示するかJPEGと同時書き込みして比べながら作るしかないですね。

やはりLightroomはプロを意識しているソフトなので追い込む前提ならこういった色味からのほうがいじりやすいです。

5Dで最終目的がプリントならへたにRawからいじるよりJPEGで現場でしっかり撮影したほうが綺麗だと思います。

そしてデジタルは色温度が非常に重要で基準でスタートなのでここはしっかりおさえてください。

ですからいざという時の為のRawなら同時書き込みでいかれるのがベストかもしれません。

後はRYO_MAさん と同意見です。 

書込番号:7041365

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Adobe Photoshop Lightroom
Adobe

Adobe Photoshop Lightroom

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2007年 1月30日

Adobe Photoshop Lightroomをお気に入り製品に追加する <44

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング