『RAWとJPEGの撮影の絵について』のクチコミ掲示板

2008年 6月20日 発売

Capture NX 2

選択コントロールポイント/自動レタッチブラシを搭載した画像編集ソフト(Mac用)。価格はオープン

Capture NX 2 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

販売形態:パッケージ版 Capture NX 2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Capture NX 2の価格比較
  • Capture NX 2の店頭購入
  • Capture NX 2のスペック・仕様
  • Capture NX 2のレビュー
  • Capture NX 2のクチコミ
  • Capture NX 2の画像・動画
  • Capture NX 2のピックアップリスト
  • Capture NX 2のオークション

Capture NX 2ニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 6月20日

  • Capture NX 2の価格比較
  • Capture NX 2の店頭購入
  • Capture NX 2のスペック・仕様
  • Capture NX 2のレビュー
  • Capture NX 2のクチコミ
  • Capture NX 2の画像・動画
  • Capture NX 2のピックアップリスト
  • Capture NX 2のオークション

『RAWとJPEGの撮影の絵について』 のクチコミ掲示板

RSS


「Capture NX 2」のクチコミ掲示板に
Capture NX 2を新規書き込みCapture NX 2をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

RAWとJPEGの撮影の絵について

2010/12/19 12:37(1年以上前)


画像編集ソフト > ニコン > Capture NX 2

気になる事があり、質問させて頂きます。
RAWにて撮影したものでも、現像する際は必ずJPEGにしてからでないと
現像できないという事でいいんですよね?

結局、RAWで撮っても、JPEGにすると画像自体悪くなるのでは?
と思うのですが、実際どうなんでしょうか?

編集用としてのRAWなのでしょうか?

例えば、こちらにUPするにしても、RAWで撮ってJPEGに変換しての場合と
最初からJPEGで撮っての場合は違いがあるんでしょうか?

素人質問かもしれませんが、説明書よ読んでみてもよくわからなかったので
質問させて頂きました。
どうか宜しくお願い致します。

書込番号:12389591

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:3件

2010/12/19 13:08(1年以上前)

現像?この質問内容でスレ主さんは、プリントのことを言っているのかな?レタッチのことを言っているのかな?どちらもRAWのまま出来ますよ。

書込番号:12389691

ナイスクチコミ!0


kanekyoさん
クチコミ投稿数:7011件Goodアンサー獲得:1736件

2010/12/19 13:12(1年以上前)

参考になりませんか?
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1008/20/news036.html

書込番号:12389708

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:88件

2010/12/19 13:27(1年以上前)

RAW現像の流れは、次のような感じです。
【RAWファイル】→[現像処理]→【現像結果(JPEGなど)】

この流れの通り、現像処理はRAWファイルに対して行います。JPEGにしないと現像できないということではありません。(現像した結果の1つがJPEGです)

RAWファイルは撮影した生データなので、人が見るために現像処理を行います。現像後の写真は、JPEGやTIFF形式になります。JPEGになった写真はRAWファイルより扱える情報が少なくなっているので編集には向きません。ただ、JPEGファイルは他の人に見せたり観賞用としては最適な形式です。
現像処理を行っても、TIFF形式で書き出せばRAWファイルの高ビット情報が失われることはありません。そのため、編集用に現像するときは、JPEGではなくTIFF形式がよく使われます。

・RAWファイル→オリジナルのファイル(いつでも色々現像するために残す)
・現像結果(JPEG)→他の人に渡したり鑑賞用。(編集には向きません)
・現像結果(TIFF)→他のソフトで編集する場合に多用。(RAWのビット情報が失われません)

RAWファイルは現像してJPEGファイルになるため、最初からJPEGファイル(カメラ内部で現像処理が行われています)で撮影するのと、後からソフトウェアでJPEG現像するのとでは、結果が違ってきます。
RAW撮影する一番のメリットは、後からの現像処理でいろいろな調整ができることですね。(たとえば、JPEGだと白飛びした部分はどうすることもできませんが、RAWなら何とか白飛び部分を取り戻せる場合があったり…)

書込番号:12389762

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:88件

2010/12/19 13:55(1年以上前)

(1)撮影時のオリジナル

(2)RAW現像→JPEG

(3)撮影時JPEG→JPEG編集

RAWが後からの編集に向いているという事について、サンプルを…。
(1)の写真は、撮影時のオリジナルです。やや露出がオーバーしていて、照明付近の情報が飽和しています。

(2)の写真は、(1)のRAWファイルを現像する際に調整した物です。飽和していた部分の情報を全て取り戻すことができています。

(3)の写真は、(1)の状態でJPEG撮影していた物を、編集した物です。写真全体を暗くすることはできても、飽和していた部分の階調は取り戻せていません。(赤丸あたりが特に顕著)
JPEG画像を再編集する場合、元のJPEGファイルで飽和している部分は、いくら頑張っても元の状態を取り戻すことはできません。


他に、後からノイズ低減処理を行う場合も、RAWの方がきれいに処理できます。JPEGはRAWに比べて含まれる情報が少なくなっているため、ノイズ低減処理をするとのっぺりとした画像になりやすくなります。

書込番号:12389847

ナイスクチコミ!5


dragon15さん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:151件

2010/12/19 14:08(1年以上前)

>RAWにて撮影したものでも、現像する際は必ずJPEGにしてからでないと
>現像できないという事でいいんですよね?
間違いです。
現像という言葉を検索して理解して下さい。たくさん出てきます。例えば
http://ja.wikipedia.org/wiki/RAW%E7%94%BB%E5%83%8F

書込番号:12389871

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:38553件Goodアンサー獲得:6793件

2010/12/19 14:33(1年以上前)

RAWの利点は、編集が出来ること。明度の変更や色の加工など、多彩な編集が可能です。
それに比べ、Jpegになると少しだけしか手を加えることができなくなります。

RAWをフィルムとすれば、Jpegはプリントされたモノですね。

書き出しにJpegを使うのは、容量が少ないことです。カメラ屋にもっていくときも、Jpegのほうが対応しやすいです。RAWだと現像データも必要ですから、使用ソフトも合わせないと。

古い記事ですが、参考になるかと。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0611/24/news023.html

書込番号:12389947

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:450件

2010/12/19 17:28(1年以上前)

みなさん、たくさんのお返事、そして親切丁寧にありがとうございます。

私はあまり高度な事はわからなく、恐縮ですが、RAW(きれいで情報量が多い)
という認識でした。
せっかくのそのデータをなぜそのままキタムラなどで現像できないのかなと
思っていました。どうなんでしょうか?

というのも、知り合いなどに写真データをあげたりする(子供の試合の写真など)
のですが、腕がないので、結構トリミングするのですが、JPEGだと、トリミングしたら
かなり情報量が小さくなるので、トリミングしない写真と比較されると、粗い写真になるのではないかなと、心配です。

RAWだと、今度はトリミングして新たにJPEGで保存しなければいけないし、かなり面倒です。

その程度のものなら、JPGトリミングでも問題ないものなんでしょうか?

また、参考サイトを見させて頂きましたが、RAWで白とびなどしたものを修正して
それをJPEGで保存しても、きれいに修正された状態で保存されるという事でよろしいんでしょうか?

ちなみに、RAWで撮影したものを、ViewNX2で見たら、RAWボタンを押す前と
RAWを押してON状態だと、全然見た目が変わり、シャキっとするので、RAWのままプリントできた方が
シャキっとなるのではないかと思ったのです。

RAWで撮影したものは、RAWと同じようにシャキっとした状態でJPEG保存できるのでしょうか?

どうか宜しくお願い致します。

書込番号:12390497

ナイスクチコミ!0


alfreadさん
クチコミ投稿数:822件Goodアンサー獲得:83件 Capture NX 2のオーナーCapture NX 2の満足度5

2010/12/19 22:39(1年以上前)

>なぜそのままキタムラなどで現像できないのかなと思っていました。
キタムラ等で使えないのは機械やシステムが対応していないからです。
例外もあるかもしれませんが、お店プリントで失敗しないためには、sRGB 色空間、8bit 諧調 (24bit カラー)、JPEG か TIFF が安全です。
別料金で RAW ファイルからプリントして貰えるサービスもあるかもしれません。
詳細はお店の人に聞くのが一番だと思います。


>RAWで白とびなどしたものを修正してそれをJPEGで保存しても、きれいに修正された状態で保存される
ホワイトバランスやピクチャーコントロール等は好きなように変えられますが、
大幅な露出ミス等の失敗は修復が困難で、大幅な修復を行うほど低画質になります。
また、手間隙かけて失敗写真を修復しても満足できる写真になる可能性は低いと思います。
手抜き撮影の修復に時間を掛けるのをやめて、撮り直しがきく場合は設定を変えて撮り直す方が好結果に繋がります。
これに気付くまでは私は露出補正なんて殆どしませんでしたが、今は露出には常に注意しています。
JPEG より懐が少し広く、色の調整ができるのが RAW 程度に考えておく方が良いと思います。


>トリミングしない写真と比較されると、粗い写真になるのではないか
トリミングで荒く感じるかどうかは、プリント密度と鑑賞距離が関係します。
プリント密度は1インチあたり300画素(=300dpi)あれば十分です。
L判 (127mm×89mm) で100〜160万画素、2L判 (178mm×127mm) で200〜320万画素、
A4 (297mm×210mm) で540〜870万画素あればプリント自体の性能には不満を感じないと思います。
今春まで600万画素データをA3ノビにプリントしていました。
大きなプリントは離れて鑑賞するため、600万画素でも特に不満はありませんでしたよ。

トリミングする時に重要なことがもう一つあります。
画素数の少ない画像と画素数の多い画像を同じ大きさの用紙にプリントすることを考えて欲しいのですが、
画素数が多いほど1画素あたりの面積が小さくなります。
そして、画素数の少ない画像から切り出すのと画素数の多い画像から切り出すのでは、
画素数が多い画像から切り出すほど、小さな範囲を切り出すほど、微細なぶれや解像の甘さが目立ち易くなります。
同じ機種でも、JPEG S と JPEG L の双方から100万画素で切り出して比較すれば、
JPEG L から切り出す物ほど厳しいことに気付くはずです。
これを回避するには、シャッター速度が遅くなり過ぎないように注意したり、
最新のレンズを使ったり、最適なピントと絞りで使ったりしなければなりません。


>AWで撮影したものは、RAWと同じようにシャキっとした状態でJPEG保存できるのでしょうか?
ViewNX は使っていないので分かりません。輪郭強調の度合いは調整できます。

書込番号:12392097

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:450件

2010/12/20 06:18(1年以上前)

お返事ありがとうございます。

L判程度だと、JPEGからトリミングして1GB切る容量程度でも
そんなに粗さが目立たないのなら、ありかな(汗)


Rawで撮影した場合、RAWからJPEGに変換するのに、
ViewNXで見てNX2を立ち上げて、名前を付けて保存って
結構面倒です。(汗)


書込番号:12393288

ナイスクチコミ!0


alfreadさん
クチコミ投稿数:822件Goodアンサー獲得:83件 Capture NX 2のオーナーCapture NX 2の満足度5

2010/12/20 13:07(1年以上前)

CaptureNX2 はバッチ処理で、ViewNX2 はブラウザでファイルを選択してファイル変換を使うことで一括変換できるみたいですよ。
RAW に上書き保存しておいて、必要な時に JPEG 化するのであればこれを使えます。
編集後に RAW に上書き保存する時にも一括変換が使えるとしても、
現実には撮影条件が揃っている画像群でないと意味がないように思います。

書込番号:12394288

ナイスクチコミ!0


akibowさん
クチコミ投稿数:1133件Goodアンサー獲得:62件 Capture NX 2のオーナーCapture NX 2の満足度3

2010/12/20 17:19(1年以上前)

>せっかくのそのデータをなぜそのままキタムラなどで現像できないのかなと思っていました。どうなんでしょうか?

○画像1枚のデータがRAWファイルだと大きすぎる
○RAWファイルはカメラメーカー毎に多種あるので対応が大変。JPEGは1種類で済む
○RAWの持つ情報全てを印刷で表現することはどのみちできない。JPEGで充分

モニタやプリントで表現できる色や明暗は、RAWファイルが持つ能力よりずっと狭いです現像とは、そんな制限された表示機構(モニタやプリント)で、RAWの持つ豊富な情報のうち、どの部分を取り出しどのように見せるか決定する動作とも言えます。それを全ての場合で自動で行うのは困難です。だから手動で調整する余地を残すためにRAWで撮影するわけです。

極端に言えば、手動調整しないRAW(自動的に決められた現像条件で現像される)は、カメラ内で自動的に決められた現像条件で現像されたJPEGファイルと変わらない事になります。(正確に言えばJPEGは圧縮劣化などがありますが、気にするならTIFFフォーマット画像にする方法もあります)

そういうわけで、よほど凝るのでないかぎり、低圧縮JPEGで問題ないと思われます。

プリントに出すのにいちいち現像ソフトで現像するのが面倒なら、RAW+JPEG-L/FINEで撮影するのが良いと思います。RAW撮影と同時にカメラの能力で自動現像されたJPEGファイルも添付されます。
得られたJPEGファイルでOKと思うならJPEGファイルを使い、RAWファイルは削除してもOK。何らかの画像加工をしたいと思う写真についてはRAWファイルから加工すれば、JPEGを加工するよりは画質劣化なく加工できます。

書込番号:12395010

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Capture NX 2
ニコン

Capture NX 2

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2008年 6月20日

Capture NX 2をお気に入り製品に追加する <352

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

  • 【おすすめリスト】グラボ
  • 【欲しいものリスト】自作PC
  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2
  • 【欲しいものリスト】sosui1

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング