『HDV→DVDについて』のクチコミ掲示板

超編 Ultra EDIT2 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥14,800

販売形態:パッケージ版 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 超編 Ultra EDIT2の価格比較
  • 超編 Ultra EDIT2の店頭購入
  • 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様
  • 超編 Ultra EDIT2のレビュー
  • 超編 Ultra EDIT2のクチコミ
  • 超編 Ultra EDIT2の画像・動画
  • 超編 Ultra EDIT2のピックアップリスト
  • 超編 Ultra EDIT2のオークション

超編 Ultra EDIT2カノープス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2005年 9月 8日

  • 超編 Ultra EDIT2の価格比較
  • 超編 Ultra EDIT2の店頭購入
  • 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様
  • 超編 Ultra EDIT2のレビュー
  • 超編 Ultra EDIT2のクチコミ
  • 超編 Ultra EDIT2の画像・動画
  • 超編 Ultra EDIT2のピックアップリスト
  • 超編 Ultra EDIT2のオークション

『HDV→DVDについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「超編 Ultra EDIT2」のクチコミ掲示板に
超編 Ultra EDIT2を新規書き込み超編 Ultra EDIT2をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信1

お気に入りに追加

標準

HDV→DVDについて

2007/01/08 01:57(1年以上前)


動画編集ソフト > カノープス > 超編 Ultra EDIT2

クチコミ投稿数:1件

用途をHDV→DVDに限定して以下の4製品の体験版を比較しました。参考になれば幸いです。
(HDVをHDVSplitでキャプチャした同一ファイルをDVD用のMPEGファイル[CVR:8000Kbps,各ソフト最高品質設定]に書き出して画像出来を比較。)
・CANOPUS 超編 Ultra EDIT2
・PEGASYS TMPGEnc 4.0 XPress
・ULEAD VideoStudio 10 Plus
・Adobe Premiere Elements 3.0

結論は超編 Ultra EDIT2を選ぶこととしました。

理由としては以下です。
・画像出来はTMPGEnc 4.0 XPressの方が若干良い気がしますが差は僅か。(PowerDVDにて比較しました)
  画質の順位的には TMPGEnc(フィルタ使用)≧Ultra EDIT2>Premiere Elements 3.0>TMPGEnc(デフォルト)>VideoStudio 10 Plus
  (TMPGEnc(フィルタ使用)以外はデフォルトの状態で書き出しています。)
  TMPGEnc(フィルタ使用)は絵はシャープで綺麗に感じられるが、手ぶれや大きな動きのときに若干カクカクした感じがする。
  Ultra EDIT2は若干ぼやけた感じがするが、手ぶれや大きな動きに滑らか。
・キャプチャー以外はこれ一本ですむはず。(DVD書き込みは体験版では出来ないので未確認)
・フィルタやエフェクト機能も付いている。

その他気づいたこと。
・Ultra EDIT2はHDVの編集について謳っていないようですが、HDVをHDVSplitでキャプチャした.m2tファイルの読み込みはできる。
・Adobe Premiere Elements 3.0はCanon HV10のキャプチャができないようである。
・VideoStudio 10 PlusはCanon HV10のキャプチャはできるがHDVSplitでキャプチャした方がきれいな気がする。
・Adobe Premiere Elements 3.0では出来上がった画像が乱れる場合がある。
・Adobe Premiere Elements 3.0はデカイ(ダウンロードファイルが700MB)
・Adobe Premiere Elements 3.0にはフィルタ機能は無いようである。

書込番号:5855375

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:6297件Goodアンサー獲得:117件 縁側-カメラと再生環境と市場相場観(日記)の掲示板

2007/01/20 10:37(1年以上前)

>Adobe Premiere Elements 3.0にはフィルタ機能は無いようである。

一般的なフィルタ機能ならありますよ。

しかし、Elements3.0のmainconcept社製エンコーダーって、
もしかしたらVideoStudio 10と同等性能なのかな?(同一製品?)
HDV編集で最高画質設定にしても、レンダリング部の画質は
かなりイマイチですね・・・
何か私の設定が間違っているのだろうか?

PC画面では(WUXGA以上の解像度であっても)あまり分かりませんが、
家電のフルHD-TVで見ると、テロップ文字エッジの抜け具合とか
EDIUSとかなりの差があります。
EDIUSのHDテロップ文字は飛び出す絵本の様にクッキリ立体的。
(もちろん、for HDV標準付属のクイックタイトラーで)

私はEDIUS3もElements3.0も両方買いましたが、今後はEDIUS3しか
使わないと思います。

ところで、
HDV対応超編マダー?^^ >カノープス

今後はやはりEDIUSに統合かな?

EDIUS4はホビーのアマ用途にはちいと価格が高いですね。
逆にプロ・ハイアマ用途から見ると価格安すぎ。

EDIUS3 for HDVはまだ激安キャンペーン版が売られているようですが、
「3」のマニュアルやチュートリアルでは、ホビーにかける時間に
制約のあるフツーのお父さんには少し大変かも?
(一通りやって、慣れてしまえば無問題)

ということで、カノープスは早くHDV対応超編を売ってください。
EDIUSでは若干問題が出るキヤノンHV10についても、正式対応して
ほしい。

書込番号:5901931

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

超編 Ultra EDIT2
カノープス

超編 Ultra EDIT2

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2005年 9月 8日

超編 Ultra EDIT2をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月9日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング