『DVのキャプチャでコマ落ち?』のクチコミ掲示板

超編 Ultra EDIT2 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格(税別):¥14,800
  • 発売日:2005年 9月 8日

販売形態:パッケージ版 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 超編 Ultra EDIT2の価格比較
  • 超編 Ultra EDIT2の店頭購入
  • 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様
  • 超編 Ultra EDIT2のレビュー
  • 超編 Ultra EDIT2のクチコミ
  • 超編 Ultra EDIT2の画像・動画
  • 超編 Ultra EDIT2のピックアップリスト
  • 超編 Ultra EDIT2のオークション

超編 Ultra EDIT2カノープス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2005年 9月 8日

  • 超編 Ultra EDIT2の価格比較
  • 超編 Ultra EDIT2の店頭購入
  • 超編 Ultra EDIT2のスペック・仕様
  • 超編 Ultra EDIT2のレビュー
  • 超編 Ultra EDIT2のクチコミ
  • 超編 Ultra EDIT2の画像・動画
  • 超編 Ultra EDIT2のピックアップリスト
  • 超編 Ultra EDIT2のオークション

『DVのキャプチャでコマ落ち?』 のクチコミ掲示板

RSS


「超編 Ultra EDIT2」のクチコミ掲示板に
超編 Ultra EDIT2を新規書き込み超編 Ultra EDIT2をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信36

お気に入りに追加

標準

DVのキャプチャでコマ落ち?

2007/03/11 01:06(1年以上前)


動画編集ソフト > カノープス > 超編 Ultra EDIT2

クチコミ投稿数:27831件

miniDV テープのキャプチャに関する質問です。

12年ほど前に、Hi8 テープを元にリニア編集したことがあるのですが、長いブランクを経て、今回は今までに撮りたまった miniDV テープを編集しようと目論んでいます。

まずは超編 Ultra EDIT2 の体験版を使って、性能の良くないノートPC( 5年前の Dynabook T4/410PME)でもちゃんとキャプチャ(i.Link端子経由でAVI2フォーマットへ)できるのか確認しました。体験版だとDVDに焼けませんが、別ソフト(Power Producer)でDVD-RAMに無編集のままAVIファイルを焼き、DVDレコーダで再生してみました。

ビデオカメラ(Sony DCR-TRV5)でminiDVを再生してキャプチャした場合は、最終段の DVD の再生では明らかにコマ落ちしているのがわかりました。

一方今度は、DVデッキ(Sony WV-D10000)を使ってキャプチャした場合は、非常に微妙ですが少しはコマ落ちしているように感じます。

Q1.
PC側が非力だと、コマ落ちすることがあるのでしょうか?
一応Ultra EDIT2 の要求仕様は満たしてます。
Hi8のようなアナログでなく、今回はデジタルなので、単なるデータ転送だろうから、コマ落ちなんてないと思いっていました。

因みに、Dynabook のスペックは、
OS : Windows XP SP2
CPU : Pentinum V 1GHz
メモリ : 512 MB
HDD : 40GB (Ultra ATA66)

新しくPCを買わなければならないのかが、心配なのです。そのうちに、HD画質のビデオカメラを買い、その映像がたまって来たら、PCを買おうとは思ってますが。

また、本ソフトの製品版を購入するタイミングで、外付けHDDも購入予定です。

Q2.
コマ落ちに関連して、PCの設定や環境で何か注意しておくべき項目がありますでしょうか?

Q3.
DVDに焼いた時の画質をできるだけ良くするためには、miniDV からDVDレコーダにダビングした M-PEG2ファイルを使って編集するのではなく、miniDV からi.Link経由で AVIファイルにキャプチャした方が良いのですよね? (キャプチャ時のエンコードがないので)

書込番号:6100086

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:9773件Goodアンサー獲得:223件 動画で花火を撮ろう 

2007/03/11 01:40(1年以上前)

いまちょっと実機が手元にないんですが
キャプチャ時にコマ落ちしたらキャプチャを停止する
という設定がなかったですか?

それをONにして止まらなかったらキャプチャはできていますよ


っていうか無編集AVIをDVD-RAMに焼いてDVDレコで見た、
というところにすごい勘違いが混じっている気がします。

なおQ3の答えはYES

書込番号:6100221

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/11 13:02(1年以上前)

はなまがりさん
回答ありがとうございます。

>> キャプチャ時にコマ落ちしたらキャプチャを停止する
という設定がなかったですか?

マニュアル(ultraedit2_users.pdfのp19以降)を調べましたが、上記設定は見当たりませんでした。しかし、もしかしたら、メニューの[設定]-[間に合わない再生は停止する]が該当するのでしょうか? この後試してみます。

追加質問ですが、キャプチャ後の AVIファイルを入力して、コマ落ちがあったかどうか、調べられるフリーソフトってありますでしょうか?

また、今回は通常の「キャプチャ」を使いましたが、シームレスキャプチャだと、コマ落ちに対して有効なのでしょうか?

>> っていうか無編集AVIをDVD-RAMに焼いてDVDレコで見た、というところにすごい勘違いが混じっている気がします。

本番で実際に編集した後は、PC上で再生するのではなく、DVDに焼いてから再生するのがメインとなるので、DVDで確認したのですが、その画質はDVDに焼くソフト(今回はPower Producer)にも依存してしまうのですね。

キャプチャしたAVIファイルを超編にて再生すると、DVDを再生するより、動画の動きは滑らかですが、微妙ながら少しはコマ落ちしているような気もするのです。

書込番号:6101764

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/11 22:00(1年以上前)

今日一日いろいろと試しましたが、あまり進展はありませんでした。

メニューの[設定]-[間に合わない再生は停止する]は、やはり再生に有効であるだけで、キャプチャには効きませんでした。

というか、タイムスケールを 1 frame にして、キャプチャしたAVIファイルを、プレビューウインドウで見ると、約 2秒毎に、約1秒(?)ほど動画が抜けていました。つまり、2秒ほどはコマ落ちなくキャプチャできているものの、コマ落ちしだすと秒単位でコマ落ちするといった感じです。

そこで、内臓HDD を defrag し、他のアプリケーションソフトや常駐ソフトで閉じた状態でキャプチャすると、それまでは連続2秒キャプチャできていたのが、7秒まで延びたものの、やはり秒単位でコマ落ちしていました。

ということで、キャプチャ中の伝送のボトルネックに手を入れれば良いのではと思っています。

この Dynabook をベースに考えると、メモリは最大まで積んでいるので、あと補強できるのは HDD 。来週は、eSATA のPCカードとeSATAの外付けHDDを買って来るつもりです。

他に何か手はあるのでしょうか?



書込番号:6103829

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/11 23:00(1年以上前)

キャプチャー中のこま落ちは、多分HDDの転送速度が間に合わないためと思われます。
カノープスのホームページに転送速度をチェックするツールがあるので、試されては?

http://www.canopus.co.jp/download/ezdv.htm

・この中のEZDV Test をダウンロードして、適当なフォルダーに保存し、実行すると解凍されて8ファイル生成される。
・その中のezdvtest.exeをデスクトップに送ってクリックすると、テスト画面が開くので、ドライブ名を指定してHDD Testを走らせる。
・5秒程度で結果が出るので、棒グラフの緑の範囲(10MB/S以上)あるかどうか確認する。
・外付けHDDを購入されたら、このツールで比較してみて下さい。デフラグの効果も解ります。

書込番号:6104162

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/11 23:59(1年以上前)

物好き爺さん
返信ありがとうございます。
早速試してみました。

結果 
Write : 10 MB/s
Read : 14 MB/s

Ultra ATA 66 の転送速度は 66 MB/s なので、ボトルネックは 内蔵 HDD の書込み速度だったようですね。

eSATA用PCカード + eSATAの外付けHDD が必要かと考えていたのですが、現在 USB2.0用PCカードが既に刺さっているので、まずは eSATA/USB2.0の外付け HDD だけをまず買ってくることにします。USB2.0 の bit rate は、480 Mbps = 60 MB/s 、他にデバイスをつながなければバルク転送の有効帯域は、半分の 30 MB/s ぐらいでしょうか。最近の HDD の内部の伝送速度は USB2.0 より早くなっていると聞くので、全体の Write 速度として 30 MB/s 程度出れば、現状の3倍となり、コマ落ちしなくなる希望も持てそうですよね。

これだけでもまだ駄目だったら、eSATA用PCカードも買うつもりです。

書込番号:6104483

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9773件Goodアンサー獲得:223件 動画で花火を撮ろう 

2007/03/12 01:01(1年以上前)

ノートのHDDは遅いものですが、ちょっと・・・
デバイスマネージャのIDEチャネルは
ちゃんとウルトラDMAになっていますか
PIOになっていませんか

書込番号:6104751

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/12 02:01(1年以上前)

PIOモードだと3〜4MB/Sも走らないと思います。
私の経験では、HDDにパーティションを切って、OSやアプリケーションの無い新しいデータ専用領域を作って、そこにキャプチャーすると少しはスピードが上がるのでは?

また編集中は、ウイルス対策ソフトやバックグランドで走るソフトは停止しておきます。

書込番号:6104915

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/13 01:03(1年以上前)

はなまがりさん

ご指摘ありがとうございます。

デバイスマネージャで確認したところ、Primary IDE chanel の device 0 は、Ultra DMA mode 4になっており、最大瞬間風速は 66.6 MB/s でした。

DVテープの再生時の stream bit rate は、約3.4MB/s。
PCへの入力の i.Link の転送速度は、50MB/s。
内蔵HDDのI/Fの IDE (Ultra DMA 66) の転送速度は、66.6MB/s。
但し、DVテープは、常時その速度でデータが流れているのに対して、その他の残りは最大瞬間風速の値なのでしょうね。

これで HDD のライト速度が、10MB/s という測定値になるのは、書込み先HDDに他のアプリケーションによるファイルアクセスもあり、無駄なシークの動きが多いためでしょうかね。(物好き爺さんがご指摘のように)

外付けの HDD (USB2.0接続) では、コマ落ちがなくなってくれると良いのですが。300GB,7200rpm のHDDを狙ってます。

書込番号:6108522

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/14 23:35(1年以上前)

外付けHDDを買ってきて試してみましたが、状況は全く好転してくれませんでした。

買ってきたのは、 BuffaloのHDD(HD-HB300SU2)。
USB2.0 / eSATA 両用タイプ。300GB, 7200rpm。

まず USB2.0 で Dynabook に刺してあるPCカードに接続して、EZDVTEST で転送速度の確認した結果、
Write : 8 MB/s
Read : 14 MB/s
なんと内蔵HDDより数値が落ちている。(;-;)

次に、デフォルトの FAT32 を NTFS に変更すると、
Write : 10 MB/s
Read : 15 MB/s
ようやく内臓HDDと同じレベルになってくれた。
ここで超編でキャプチャ(i.Link)したが、前回と殆ど同じで約7秒ほど取込んだ後で、秒単位でコマ落ち。
キャプチャ専用のHDDを用意したが、その成果は現れてくれなかった。(;-;)

HD Tune というフリーのHDD性能評価ツール(read)で確認してみると、外付けHDDは外周から内周まで転送速度が殆ど一定値であり、HDDの性能を引き出せてない事を示している。因みにこのツールのサイト(http://www.hdtune.com/)にある Test Results では、Buffaloが使っているHDDと同じHDDがあった。

model   capacity Maximum Speed Access Time
WD3200JB 320GB 63.6MB/s 17ms
すごい。(゚〇゚)

eSATAのPCカードの取寄せを Yamada で頼んでおいたので、eSATAで接続したら、性能が出てくれることを祈るのみ。

書込番号:6115564

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/15 14:47(1年以上前)

>外付けHDDを買ってきて試してみましたが、状況は全く好転してくれませんでした…

残念でしたね。
昔のPCでは転送不良が多発していました。カノープスサポートフォーラム数年分を検索したら、一般的な対策として

 「一般にノートパソコンはCPUやHDDなどカタログスペックはよくてもチップセットやその周囲の影響で,おなじCPUなどのデスクトップに比しパフォーマンスが落ちます.

通常ハードディスクの外周に行くほど、転送速度が遅くなりますので、まずデフラグを実行してからキャプチャをお試しください。デフラグ実行後も状況が改善されないようであれば、下記のとおりご案内いたします事項についてご確認ください。 

1.可能であれば、ファイルの保存先として指定するドライブを変更された場合の動作についてご確認ください。

2.BIOS設定にて「Latency Timer」の値を64以上に設定された場合の動作についてご確認ください。

3.キャプチャに必要な転送速度は、最低10MB/sec以上となっており、安定した転送速度が維持できることが重要となります。この条件を満たすハードディスクドライブであれば、接続方法は問いません。

4.マザーボードのチップセットドライバや、IDEバスマスタドライバの更新が可能であればお試しください(これらのドライバの入手、インストール方法につきましてはご使用のPCのサポート窓口までお問い合わせください)。

5.WindowsおよびPCのBIOS設定でスクリーンセーバーなどの省電力機能を無効にし、できるだけ常駐ソフトウェアなどは終了されてお試しください。」…

などが掲載されていました。成功を祈ります。

書込番号:6117453

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22件

2007/03/15 22:10(1年以上前)

はじめまして。

一度キャプチャソフトを変えてみてはいかがでしょうか。
XPをご使用しているとのことですので、Windowsムービーメーカーで試してみると良いと思います。

というのも、以前、某ソフトにてキャプチャを行ってみたところ、ものの見事にコマ落ちだらけになってしまったので、Windowsムービーメーカーで再度試みたところ、普通にキャプチャ出来ていたりしたので、相性が悪いということも考えられるからです。
あ、某ソフトというのは、超編ではありません。
結構有名なフリーソフトなのですが、無償提供していただいているものなので、ソフト名は差し控えさせていただきます。(^_^;

ちなみに、Windowsムービーメーカーで取り込んだ場合は、Canopus DV ファイルコンバータで変換しないと超編では扱えませんので、最初は5分くらいの短い映像で試してみて下さい。
Canopus DV ファイルコンバータは、Googleで検索すればすぐに見つかります。

では、ご検討をお祈りします。

書込番号:6118765

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/15 23:02(1年以上前)

物好き爺さん

アドバイス有難うございます。

>>通常ハードディスクの外周に行くほど、転送速度が遅くなりますので、まずデフラグを実行してからキャプチャをお試しください。

新品の外付けHDDをキャプチャファイルの格納先に指定して、このザマでした。(;-;)

> 2.BIOS設定にて「Latency Timer」の値を64以上に設定された場合の動作についてご確認ください。

EZDVTESTのread.meにも書かれていたので、変更しようとしたのですが、このDynabookのBIOSでは変更をサポートしてませんでした。因みにLatency Timerは、EZDVTESTのレポートによると 8 です。

>>3.キャプチャに必要な転送速度は、最低10MB/sec以上となっており、安定した転送速度が維持できることが重要となります。

内蔵HDDを使っていた時ならいざ知らず、今回の外付けHDDの場合は、HD Tune で確認したところ、転送速度は外周から内周まで、非常に安定(バラつきが無い)していました。また割込み処理や常駐ソフトの影響もないと思っています。

ところで、皆さんがキャプチャ先に指定している HDD の書込み転送速度って、どの程度のものでキャプチャできているのでしょうか??
その最低ラインを知りたいのです。

>>4.マザーボードのチップセットドライバや、IDEバスマスタドライバの更新が可能であればお試しください。

今は外付け HDD なので、ビデオカメラ -> i.Link -> PCI -> CardBus -> USB2.0 -> HDD の経路なので、IDE は関係なくなりましたが、その他のドライバの方はメーカに確認してみます。

USB2ポート(PCカード)の空きポートにプリンタをつないだら、Write : 8 MB/s に落ちたので、USB回りが犯人だと思っています。つまり、eSATAに代えると改善してくれるのでは。

>>などが掲載されていました。成功を祈ります。

何とか成功させたいものです。お付き合い有難うございます。

書込番号:6119035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/16 00:15(1年以上前)

MagicFlakesさん

こんばんは。

>> Windowsムービーメーカーで試してみると良いと思います。

試してみました。(プレビューなしで)
結果、少なくとも秒単位のコマ落ちはなくなっているようでした。少しは、光明が見えてきたようです。

しかし、Canopus DV ファイルコンバータのダウンロード先
http://www.canopus.com/US/products/DV_file_converter/pm_dv_file_converter.asp
が Page Not Found となって、入手できず、超編上でフレーム単位での確認はできませんでした。因みにこのコンバータは、超編の製品版には付いて来るものなのでしょうか?

【Q】
超編では、キャプチャ時のプレビュー画面表示をなしにすることは出来ないのでしょうか? メニューの設定回りは色々と見てみたのですが、見つかりませんでした。

書込番号:6119373

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/16 02:35(1年以上前)

・USB2.0でもスピードが10MB/s程度になるとの記事を見つけました。
http://mcn.oops.jp/usb/spec/480mbps.htm

・またLatency Timerの強制設定方法はカノープスのFAQにあります。
http://www.canopus.co.jp/tech/faqid/faq000173.htm

>皆さんがキャプチャ先に指定している HDD の書込み転送速度って、どの程度のものでキャプチャできているのでしょうか??

・12MB/s程度でOKでは? IO-DATAの古い外付け(IEEE1394)でRead35MB/s Write17MB/s 内蔵SATAでR:70MB/s W:60MB程度です。

・残るはE-SATAがうまくいけば万歳ですね。

書込番号:6119739

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22件

2007/03/16 22:57(1年以上前)

こんばんは。
検討を祈ってどうする、健闘だっつーの>自分(^_^;

と、自己ツッコミを終えたところで、Canopus DV ファイルコンバータの件ですが、下記のサイトよりダウンロードすることが可能です。
はじめから書いておけば良かったですね、すみません。(^_^;
超編 Ultra EDIT2にこのソフトは、付属しておりません。

http://www.videohelp.com/tools?tool=Canopus_DV_File_Converter

変換は、Canopusコーディックのものをお選び下さい。

ついでですが、iLink経由でムービーメーカーを使用して取り込む方法も試してみてはいかがでしょうか。
USBが関係していると決め付ける訳ではないのですが、試せることは何でも試した方が宜しいかと思います。

では、ご健闘をお祈りしております。

書込番号:6122555

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/17 01:11(1年以上前)

今日は、無線LAN用PCカードやUSBのマウスをはずして、HDDの転送速度を計測しましたが、特に状況の変化なし。ますます、PCカードで拡張した USB2.0 がボトルネックになっている確度が上がってきた気がします。

物好き爺さん :
毎回情報提供有難うございます。

>>・USB2.0でもスピードが10MB/s程度になるとの記事を見つけました。

参考になりました。
やはり、USBはHOSTのチップやソフト次第ですね。

>>・またLatency Timerの強制設定方法はカノープスのFAQにあります。

超編が一覧に載ってないようですが、対応しているのでしょうかね。(・_・)ウーム


>>・12MB/s程度でOKでは? IO-DATAの古い外付け(EEE1394)でRead35MB/s Write17MB/s 内蔵SATAでR:70MB/s W:60MB程度です。

やはりもう一息なのですよね。
ですが、最後の一歩が遠いようです。

>>・残るはE-SATAがうまくいけば万歳ですね。

今日、気になる情報を目にしました。
発注した eSATA用PCカード(Buffalo製IFC-CB2ES)は、少なくとも Dynabook ではメーカでの検証はまだ済んでいないようです。そのためか、購入済みの外付けHDD(Buffalo製HD-HB300SU2)
もUSB接続のみとの注記が Dynabookでの動作検証ページで書かれてました。
うーん、ぶっつけ本番で大丈夫だろうか???

MagicFlakesさん:
フォロー有難うございます。

>>Canopus DV ファイルコンバータの件ですが、下記のサイトよりダウンロードすることが可能です。

これで最低ラインはキープでき、保険ができたというところでしょうか。有難うございます。

>>iLink経由でムービーメーカーを使用して取り込む方法も試してみてはいかがでしょうか。

昨日のムービーメーカによるキャプチャは、DVビデオデッキ -> i.Link -> PCI -> CardBus -> USB2.0 -> HDD
でしたが、このUSB2.0の替わりにi.Linkを使うということでしょうか?

------------------------------------

明日は、ドライバ類のアップデートをやってみるつもりです。


書込番号:6123181

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/17 10:46(1年以上前)

>>・またLatency Timerの強制設定方法はカノープスのFAQにあります。
>超編が一覧に載ってないようですが、対応しているのでしょうかね。

・そう言われてみれば、これはカノープス専用ボード(RaptorやEZDVなど)を挿した時に有効で、ノートPCには無関係かもわかりません。万策尽きた時に試してみては?

書込番号:6124096

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/18 12:49(1年以上前)

昨日も色々とやってみたのですが、大局的にはあまり進展はありませんでした。

・BIOS や USBドライバ類の最新版を各サイトから入手し、Dynabook を更新したところ、EZDVTEST でWrite 11- 12 MB/s (従来 10 MB/s)と多少早くなったものの、超編でキャプチャすると、相変わらず秒単位のコマ落ちが発生。(T_T)

・Canopus DV ファイルコンバータを入手し、Windows ムービーメーカーでキャプチャしておいた AVIファイルをCanopus AVI2 に変換し、超編に読み込んだところ、コマ落ちなし。
(^ ^)

だけど、キャプチャ後には時間の変化による自動のクリップ分割はできないようなので、できれば超編からキャプチャしたい。(キャプチャ時に自動分割されるようなので)

・気になるのは、2ヵ月ほど前から Dynabook がよく固まること。DVキャプチャ中、外付けHDDのDiskScan中、スキャナで画像取り込中(内蔵HDDへ)、Canopus DV ファイルコンバータで変換中など。共通しているのは、USBポート付きのPCカード(Buffalo製IFC-CB2U2V)。このカードを使い始めてから調子がおかしくなってきた。
DVキャプチャ中に固まった時は、ずっと HDDアクセスしっぱなしなので、電源落とすのが怖かった。これって、HDD にとって非常に危険ですよね?
皆さんの超編は安定して動いてますでしょうか?

・入荷待ちの eSATAのPCカードで超編にてキャプチャが上手くいかなければ、Windowsムービーメーカー + Canopus DV ファイルコンバータで対応しようと思います。
それと、多少見切り発車だけど、製品版の超編を購入しました。(^ ^)

書込番号:6128870

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/18 21:19(1年以上前)

>多少見切り発車だけど、製品版の超編を購入しました

・もう買ってしまったのですか?
 超編の姉妹品にノートPC用のこんなのもあったのですが…
 http://www.canopus.co.jp/catalog/ultraedit2/ultra_edit_2_acedv_m_index.php

・同じカードスロットですがUSB経由よりも少しは期待が持てたかも?です。

・しかし、今のままのスペックでは、キャプチャーできたとしても、トランジションやビデオフィルターをかけると、再生が止まりまくると思います。(レンダリングしてやれば走りますが…)

書込番号:6130861

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/18 21:59(1年以上前)

物好き爺さん

>>超編の姉妹品にノートPC用のこんなのもあったのですが…

完全に見落としてました。(^_^;)
だけど、Canopus のサイトで内容を確認しましたが、IEEE1394ポートのPCカードが追加されているだけですよね。

確かに USB2.0 よりは有効帯域はあるかも知れませんが、eSTATA と IEEE1394 の両方の I/F を持つ HDD は市販されていないようなので、本命はeSTATAで、それが駄目だったら、USB2.0 + Windowsムービーメーカーでキャプチャしようと思います。

>>・今のままのスペックでは、キャプチャーできたとしても、トランジションやビデオフィルターをかけると、再生が止まりまくると思います。

HDDの転送速度(Read/Write)が、eSATAで十分確保できたら、再生も滑らかに出来るのではないかと期待していたのですが、どうなのでしょうかね。例え、再生が間に合わなくても、「間に合わないと再生は停止する」を設定してなければ、編集作業はそれなりに進められませんでしょうか?


書込番号:6131146

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/19 21:52(1年以上前)

>例え、再生が間に合わなくても、「間に合わないと再生は停止する」を設定してなければ、編集作業はそれなりに進められませんでしょうか?

・超篇が売りものにしているリアルタイムプレビューを無効にして、カット編集だけであれば大丈夫と思います。

・なお、ビデオフイルターや複雑なトランジション設定時は、CPUの処理能力不足から小刻みな再生になります。

・対処として、前記のように、「効果>すべてをレンダリング」設定でゆっくり処理が進み、自動的にレンダリング済みのクリップと置き換わります。このクリップはLets tempフォルダーに追加され、タイムカーソルに黄色の線で表示されます。

・この処理を行えば、正常に再生されると思います。

書込番号:6135158

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/19 22:18(1年以上前)

>タイムカーソルに黄色の線で表示されます…

は「タイムラインスケール」の誤りです。

書込番号:6135322

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22件

2007/03/19 22:43(1年以上前)

こんばんは。

使用しているノートPCにIEEE1394があれば、直接取り込む方法が使えると思っていたのですが、既にお試しだったのですね。

>だけど、キャプチャ後には時間の変化による自動のクリップ分割はできないようなので、できれば超編からキャプチャしたい。(キャプチャ時に自動分割されるようなので)

既にご存知かと思いますが、Windowsムービーメーカーの場合は、手動で取り込み範囲を設定することが可能ですので、どうしても分割して取り込みたい場合は、この手法でお試し下さい。
あくまでも最後の手段ということで・・・。
製品を購入されたとのことですので、Canopusのユーザーサポートに直接問い合わせてみれば、何らかの解決策は見出せるかもしれません。

あまり参考になりませんが、以上です。(^_^;

書込番号:6135486

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/20 00:37(1年以上前)

Yamada より、eSATAポートのPCカード入荷したとの、連絡ありました。週末にでも試してみます。

物好き爺さん:
>>・対処として、前記のように、「効果>すべてをレンダリング」設定でゆっくり処理が進み、自動的にレンダリング済みのクリップと置き換わります。

マニュアルからは、そこまで読み取れなかったので、助かります。有難うございます。

MagicFlakesさん:
>>既にご存知かと思いますが、Windowsムービーメーカーの場合は、手動で取り込み範囲を設定することが可能ですので、どうしても分割して取り込みたい場合は、この手法でお試し下さい。

DVDドライブなど周辺機器に付いて来ているバンドルソフトが他にもいくつかあったので、それらで自動分割できるのか試してみます。eSATAが駄目だったら。

>>製品を購入されたとのことですので、Canopusのユーザーサポートに直接問い合わせてみれば、何らかの解決策は見出せるかもしれません。

昨日オンラインでユーザ登録しようとしたのですが、システムメンテナンス中でした。そのうちに問い合わせてみます。eSATAが駄目だったら。

書込番号:6136176

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/24 14:50(1年以上前)

eSATA で接続した HDD でキャプチャしてみましたが、まだコマ落ちが発生。(;-;)

EZDVTEST では、、
Write : 29 - 30 MB/s
Read : 58 - 59 MB/s
書込み速度はもう充分速くなった筈なのに。

殆どの常駐ソフトは落とし、出来るだけ動いているソフトはなくしているのに、このザマ。

取敢えず canopus のサポート窓口に問合せのメールを出しておきましたが、どうなることやら。これでも駄目なら、Windowsムービーメーカーを使うしかないと云うところでしょうか。

書込番号:6153939

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/25 19:06(1年以上前)

>eSATA で接続した HDD でキャプチャしてみましたが、まだコマ落ちが発生…

・どうも転送速度以外の原因… 例えばテープの傷によるエラーや、LPモードで撮影したテープの再生なども疑われます。
ヘッドクリーニング実施後、新品のSonyやPanaのテープで記録再生を試されては?
カメラとDVデッキをお持ちの様なので、両方で時計の秒針などを録画してチェックしてみては?

書込番号:6159537

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/26 00:33(1年以上前)

物好き爺さん

>>・どうも転送速度以外の原因… 例えばテープの傷によるエラーや、LPモードで撮影したテープの再生なども疑われます。

キャプチャ時は、テープをDVデッキで再生し、i.LinkでPCにつなぐ一方、DVデッキのビデオ出力をテレビに映してました。このテレビの映像では、乱れやノイズや途切れもなく、きれいでした。また撮影モードはSPで、TDKの60分テープに60分録画しています。

ヘッドクリーニングは、2ヶ月ほど前に何度もやりました。

>>カメラとDVデッキをお持ちの様なので、両方で時計の秒針などを録画してチェックしてみては?

これは、何を確認することを意図しているのでしょうか?


超編やWindowsムービーメーカー以外のソフト(2種類)でもキャプチャしてみました。どちらもクリップの自動分割はしないものでしたが、ツールのコマ落ちのフレーム数表示によると、コマ落ちは1時間分で一方は150フレームほど、他方は10フレームほどでした。

これらから、超編では自動分割のチェックにCPUパワーが割かれ、CPUの処理が間に合わなくなっているためだと云う気がして来ましたが、如何でしょうか。

因みに皆さんがキャプチャに使っているPCのCPUは、どれ位のパワーのものを使われているのでしょうか?
その最低ラインを知りたいです。



書込番号:6161389

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9773件Goodアンサー獲得:223件 動画で花火を撮ろう 

2007/03/26 01:38(1年以上前)

なるほど
それならまず簡易テストとして
タスクマネージャでCPU使用率とメモリ使用率を見ては。

メモリ使用増大によるスワップ発生したら
間違いなくコマ落ちします。

ちなみに分割キャプチャしないやりかたもありますよ。
あと、キャプチャ時のみウイルス対策ソフトを切る。

スワップが原因なら、マイコンピュータのプロパティから
スワップファイルの使用を止めるという手もあります。
物理メモリ512MBなら、動くはず(経験あり)

書込番号:6161635

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/26 01:53(1年以上前)

>>カメラとDVデッキをお持ちの様なので、両方で時計の秒針などを録画してチェックしてみては?

>これは、何を確認することを意図しているのでしょうか?

・秒針が連続して回転していれば、再生は良好と判断されます。
 2台で差があるかどうかの判定もできると思います。
・またテープメーカーとの相性もあるのかと…

>自動分割のチェックにCPUパワーが割かれ、CPUの処理が間に合わなくなっているためだと云う気がして来ましたが、如何でしょうか。

・超編の設定で「キャプチャー時クリップを分割しない」があるので試してみては? 又は「ファイル>バッチキャプチャ/シームレスキャプチャ」でシームレスキャプチャする方法もあります。(マニュアルには書いてないので、やる気なら説明します)

>PCのCPUは、どれ位のパワーのものを使われているのでしょうか?

・7年前のPen3. 800MHz, チップセット400BXと815の2台とも正常にキャプチャできています。

・こんな参考ページもあります。
http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?224023+002#anc_d

http://www9.plala.or.jp/trueroad/dvd-make/capture.html

書込番号:6161669

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/27 00:55(1年以上前)

はなまがりさん、物好き爺さん
アドバイス有難うございます。

改善はしませんでしたが、要因はしぼれて来ました。

キャプチャ中にタスクマネージャで、CPU使用率・残メモリ・スワップの有無を確認しました。何とキャプチャ中はCPU使用率がずっと100%に張付いてました。一方、残メモリは全く変わらず200MB(=512MB-約300MB)がずっと残ってましたし、スワップは1回も発生してませんでした。

次に色々とCPUの負荷を減らしてみましたが、全く改善せず、ずっとCPU使用率100%のままでした。(;-;)
やったことは、
・超編の設定を、クリップ自動分割しないように変更
・アンチウイルスソフトを終了
・スクリーンセーバを停止
・その他不要な常駐ソフトを終了
・プリンタや無線LANなど不要なハードをはずす

Dynabook のスペックは、
OS : Windows XP Home Edition SP2
CPU : Pentinum V 1GHz
メモリ : 512 MB
HDD : 40GB (Ultra ATA66)
http://www3.toshiba.co.jp/pc/catalog/dynabook/020117t4/spec.htm

ギリギリだけどキャプチャできるPCスペックだと思うのだけど。

後は、特定のアプリの優先順位を上げるソフトを使ってみようかと思います。

他に何か知恵はありますでしょうか?

書込番号:6165271

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/27 22:28(1年以上前)

>キャプチャ中はCPU使用率がずっと100%に張付いてました…

・当方の先述の古いPCで試してみました。
 
スペックは PENV 800MHz インテル815e 256MB ビデオメモリーはメインより16MB分与。 ビデオ解像度1024X768で24bitしか出ない代物。

・カメラよりキャプチャー。 CPU使用率は80%前後で変動は少ない。コマ落ちなし。

・念のため、手持ちのAGPグラボ(多分クロシコ MX400の表示あり)を挿して、再度キャプチャー実施。CPU使用率50〜60%に低下。効果あり。

ノートPCではグラボを挿せないでしょうが、キャプチャー中は画面の解像度や色数を一時的に減らせば、ほんの少しでも改善を計れないでしょうか?

書込番号:6168158

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/28 21:21(1年以上前)

何とか自動分割の設定でも、コマ落ちなし(多分)でキャプチャ出来る所までたどり着けました。色々とお世話になった方々有難うございました。

canopusのサポートからの指示で、
(1)[設定]-[Ultra EDITプロパティ]で[DV出力]をオフ
(2)[設定]-[Ultra EDITプロパティ]で[リアルタイムDV出力]をオフ
(3)[表示]-[オーバーレイをドラフトモードで]をオン

これでCPU使用率 90-100% で、時々100%を割るようになった。けれどまたコマ落ち。

次に、
[表示]-[オーバーレイ表示停止]を選択
これでやっとコマ落ちなし。
PC上で再生画面がみれなくても、DVデッキからのビデオ出力をテレビでモニタできるので、まぁいいか。

自動分割を有効にしても、安定的にCPU使用率 50-60%。
5分間だけでしたが、コマ落ちしていないようでした。

これでようやく一歩前に進めました。
編集を進める中でまた課題や疑問が出てきて、またお世話になるかも知れません。その時はよろしくお願いします。


書込番号:6171606

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1056件Goodアンサー獲得:253件

2007/03/28 22:49(1年以上前)

>>canopusのサポートからの指示で、
(1)[設定]-[Ultra EDITプロパティ]で[DV出力]をオフ
(2)[設定]-[Ultra EDITプロパティ]で[リアルタイムDV出力]をオフ
(3)[表示]-[オーバーレイをドラフトモードで]をオン…

の項目は、私が[6135158]で
>・超篇が売りものにしているリアルタイムプレビューを無効にして…

がその事を言ったつもりだったのですが、もっと具体的に説明すべきでした。特に(2)項をONにすると、Pen4 1.8GHz でも停止することがあります。

何れにしろ、超編を使い倒すには、相当のマシンスペックが必要ですが、機能を組み合わせるとこれ一本で充分と思っています。

書込番号:6172109

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/28 23:22(1年以上前)

物好き爺さん:

色々とお世話になりました。

>の項目は、私が[6135158]で
>>・超篇が売りものにしているリアルタイムプレビューを無効にして…

折角のアドバイスを生かせなくて申し訳ないです。

>何れにしろ、超編を使い倒すには、相当のマシンスペックが必要ですが、機能を組み合わせるとこれ一本で充分と思っています。

ギリギリの仕様のノートPCですが、約10年分のDVテープの編集は、超編で楽しんでみたいです。

そろそろSonyのDVビデオカメラも寿命に近づいてきたようなので、次のビデオカメラは HD画質のものをねらってます。その編集用には、ノートPCを買い換えるつもりです。

また質問するでしょうが、よろしくお願いします。

書込番号:6172299

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:299件

2007/03/29 02:07(1年以上前)

ノートにこだわらずにデスクトップに変えた方が安上がりで高性能なマシンになりますよ。

書込番号:6172988

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:27831件

2007/03/29 23:06(1年以上前)

もとくん@2006さん

確かにデスクトップの方が、性能・価格・拡張性などが優れていると思います。

しかし、別の部屋に移動して使ったり、親戚の家(車で搬送)にも持ち出したいので、ノートPCも欲しいのです。編集用にデスクトップを用意する手もあるのでしょうが、部屋が手狭なもので。

書込番号:6175983

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

超編 Ultra EDIT2
カノープス

超編 Ultra EDIT2

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2005年 9月 8日

超編 Ultra EDIT2をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング