『産経新聞のサイトが開けません』のクチコミ掲示板

Kaspersky Internet Security 7.0 優待版 製品画像

拡大

最安価格(税込):価格情報の登録がありません

  • メーカー希望小売価格(税別):¥6,800
  • 発売日:2007年 9月14日

ウイルス・スパイウェア対策:○ ファイアウォール:○ Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の価格比較
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の店頭購入
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のスペック・仕様
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のレビュー
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のクチコミ
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の画像・動画
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のピックアップリスト
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオークション

Kaspersky Internet Security 7.0 優待版ジャストシステム

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 9月14日

  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の価格比較
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の店頭購入
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のスペック・仕様
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のレビュー
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のクチコミ
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版の画像・動画
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のピックアップリスト
  • Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > セキュリティソフト > ジャストシステム > Kaspersky Internet Security 7.0 優待版

『産経新聞のサイトが開けません』 のクチコミ掲示板

RSS


「Kaspersky Internet Security 7.0 優待版」のクチコミ掲示板に
Kaspersky Internet Security 7.0 優待版を新規書き込みKaspersky Internet Security 7.0 優待版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信12

お気に入りに追加

標準

産経新聞のサイトが開けません

2008/01/09 00:14(1年以上前)


セキュリティソフト > ジャストシステム > Kaspersky Internet Security 7.0 優待版

スレ主 jur33さん
クチコミ投稿数:4件

産経新聞のサイトを開くと

 インターネットサイトhttp://sankei.jp.msn.com/を開けません。
 操作は中断されました。

と表示され、すぐに

 Internet Explorer ではこのページは表示できません

という真っ白なページに移動してしまいます。

カスペルスキーの保護を一時的に停止してアクセスすると問題なく閲覧できますので、カスペルスキーが影響しているのではないかと思います。

何が原因なのでしょうか?また、何か対処法はありますでしょうか?

なお、ブラウザはIE7です。

よろしくお願いします。

書込番号:7222660

ナイスクチコミ!0


返信する
pctamaxさん
クチコミ投稿数:369件

2008/01/09 02:38(1年以上前)

ファイアウォールのアンチバナーを無効で如何でしょう。

でも当然広告がカット出来なくなりますし、ON・OFFにいちいち設定ウィンドウ出すの面倒ですよね。
私は、広告カットには「IE7Pro」と言うフリーソフトを兼用しています。
性能も良いですし(エラーも少ない)、Flashブロックや広告カットもIE上からON・OFF出来るので重宝しますよ。
「IE7Pro」情報↓
http://www.google.co.jp/search?source=ig&hl=ja&rlz=&q=IE7Pro&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&meta=

ご使用はフリーソフトなので自己責任で願います。

書込番号:7223123

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:1件 Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオーナーKaspersky Internet Security 7.0 優待版の満足度5 ECWorks Blog 

2008/01/09 02:39(1年以上前)

初めまして。
いろいろ試したところ、原因らしきものが分かりましたのでアドバイスいたします。

指定URLが開けない件ですが、これはカスペルスキーのファイアーウォールがポート80の
異常を検知して、その結果Javascriptに問題が生じ、それが原因でエラーページが表示される
ようです。しかしながら、カスペルスキー側は正常終了のログを残しているため、実際に
カスペルスキー側の不具合で見れなくなるのか、それともIE側の不具合で見れなくなるのか
は分かりません。ちなみに、一旦はそれらしいページを表示していますが、エラー
ダイアログが表示された後にエラーページにジャンプさせてしまっているので、実際の
ページ読み込みは出来ているのだと思います。
少し難しい話をしますと、おそらくAjaxで何かHTTP通信させてエラーになっているような、
そんな動きをしています(JSONPではないとおもいます)。

対処方法ですが、若干セキュリティリスクが発生することをご了承いただき、問題がない
ようでしたら下記をお試しください。

まず、カスペルスキーの画面を開き、「設定→ネットワーク設定→ポートの設定」ボタンを
押します。そして、やや下方にある「一般的なHTTP : 80」のチェックを外し、OKして
ください(「ウェブアンチウィルス」中の「HTTPトラフィックのスキャンをする」の
チェックを外しても良いのですが、他の機能も全て無効になってしまうため、80番だけに
した方がリスクが軽減します)。その後OSを再起動し、再度IEを立ち上げて閲覧してみて
ください。

ちなみに、一旦エラーが出てしまうと、OS再起動をするまで出続けるようなので、再起動を
必ずしてください。

もし、上手く表示されないようでしたら、IEの「ツール→インターネットオプション→
詳細設定」中の「スクリプトのデバッグをしない(InternetExplorer)」「スクリプトの
デバッグをしない(その他)」もチェックを外してみてください。関係ないとは思いますが、
自分の設定は、これでうまくいってます。注意点は、この設定をするとJavascriptの
エラーが見つかると必ずダイアログが出てきますので、都度「いいえ」を押して回避する
必要があります(ちょっとうざいです)。

ちなみにこの不都合は、以前に報告された「YouTubeで見れない場合がある」という不都合と
同種のものだと思います。

書込番号:7223125

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件 Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオーナーKaspersky Internet Security 7.0 優待版の満足度5

2008/01/09 05:38(1年以上前)

私は、OSはXP(SP2)でブラウザはIE6を使っていますが、
指定URLの産経ニュースは普通に見る事が出来ます。
(もちろんカスペルスキー保護中のままで開きましたよ。)

ここでもやっぱり『相性』が有るんですかね?
他のブラウザ(FireFoxとか)ではどうなのでしょうか?

書込番号:7223263

ナイスクチコミ!0


よぶこさん
クチコミ投稿数:77件

2008/01/09 09:59(1年以上前)

>他のブラウザ(FireFoxとか)ではどうなのでしょうか?

FireFoxでも普通に見れますよ。
同様にIE6でも。

書込番号:7223584

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2008/01/09 10:35(1年以上前)

当方Opera8系でも9系でも異常ナシ
ポート80監視がオンだと
Operaの場合は画像表示が極端に遅れますが

カスペはNECなど一部の機種と相性が悪いって聞きますけど
スレ主さんの症状もそうじゃないですかね

書込番号:7223654

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:1件 Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオーナーKaspersky Internet Security 7.0 優待版の満足度5 ECWorks Blog 

2008/01/09 10:57(1年以上前)

>キュリオスさん
>よぶこさん

IE7以外のブラウザでは不具合は出ないようです。
当方でも6では発生しないことを確認しております。
また、XP、Vista両方で問題を確認しています。


さて、いろいろ調査してみました。
だいたい原因が分かりました。
ちょっと難しい話をしますので、興味のない方は「不具合がある」程度に思っていただいて
読み飛ばしていただいて結構です。Ajaxを開発されている方には興味深い内容かも
しれません。

該当サイトのJavascriptを調査したところ、JSONPを用いてオーバーチュアからCMデータを
取得していました(ごめんなさい、やはりHttpRequestXMLではなくJSONPでした)。URLに
ついては直接書くと問題ありそうなので割愛しますが、おそらくKaspersky側がJSONP
もしくはオーバーチュアのURLを検知して遮断をするっぽいです。

「JSONP」というのは何かと言いますと、簡単に説明しますと、表示している場所(この場合は
???.msn.com)とは別のサイト(この場合は???.overture.com)からJavascriptで使えるデータを
入手するための方法です。通常では別のサイトからのJavascriptで使えるデータを取得
できないため(クロスドメイン問題)、特殊な方法を用いて取得します。今回は、その特殊な
取得方法の1つとして、この技術を使っています。

こう書くと他のブラウザでも同様の不具合が出るように思われますが、IE6、FireFox、IE7は
それぞれ別の方法でこの機能を実現しているのではないかと推測します(当たり前な話かも
しれませんが)、その際、IEだけがこの問題を引き起こし、さらにエラーページへ勝手に
ページジャンプさせてしまうため、他の問題ない部分が見れなくなってしまう結果を
引き起こしているのだと思います。

この問題を修正する有効な手段は、残念ながら前述のポート80番をスルーさせる以外に
ないかもしれません。試していませんが、overture.comのURLを除外リストに加えることでも
解決できるかもしれませんが、JSONPを使っている他のサイトでも同様に不具合が発生すると
思われ、根本的な解決にはなりません。

今は時間がないのでここまでにしますが、休日にもう少し調査してみようと思います。

書込番号:7223709

ナイスクチコミ!0


スレ主 jur33さん
クチコミ投稿数:4件

2008/01/09 14:33(1年以上前)

スレ主のjur33です。

みなさま、早速のコメントありがとうございます。
pctamaxさん、MasaMasa-Pさんには、対処法まで教えていただき、ありがとうございます。

私はあまりPCに詳しくないのですが、私の設定の仕方に問題があるわけではないようですので、それだけでも安心しました。

ご提案いただいた対処法については、セキュリティ面も考えながら検討したいと思います。
今のところ産経新聞以外のサイトは問題なく見られていますので、産経新聞だけのために設定を変更するのも悩ましいところですね。
もちろん私が気づいていないだけで、同様の問題が生じるサイトもあるのかもしれませんが。

なお、私はNECとソニーのPCを併用していますが(どちらもIE7+カスペルスキー)両方のPCでこのような症状が出ていますので、NEC製だけに限った問題ではないようです。

書込番号:7224248

ナイスクチコミ!0


yubohさん
クチコミ投稿数:249件Goodアンサー獲得:8件

2008/01/09 22:57(1年以上前)

私のPCは自作でこのKaspersky7を使い始めたとたんに「jur33さん」と同じに
MSN Japanから産経新聞のサイトに行くと開けなくなりました。
それ以外にもMSNの右側のビデオ広告もエラーで見えなくなりました。

セキュリティソフトはこれ以外にVB2008とNOD32それにESETを持っており、それぞれの
イメージバックアップを取ってあるので試してみましたがKaspersky7だけに出る症状の
ようです。

MasaMasa-Pさん の下記のことを実行したら問題なく見られるようになりました。

>まず、カスペルスキーの画面を開き、「設定→ネットワーク設定→ポートの設定」ボタンを
>押します。そして、やや下方にある「一般的なHTTP : 80」のチェックを外し、OKして

ということはカスペルシキーに問題があるということなりますが・・・?

書込番号:7226238

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:1件 Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオーナーKaspersky Internet Security 7.0 優待版の満足度5 ECWorks Blog 

2008/01/10 00:23(1年以上前)

思いついたことがありますので、別の対処をしてみたところ、該当サイトに限ってですけど
エラーページに飛ばなくなりました。該当サイトを利用するけどポートを開けるののは
抵抗があるという方がいましたら、次の方法をおためしください。

1:「設定→ウェブアンチウィルス」内にある「InternetExplorerの危険なスクリプトを
遮断する」のチェックを外す。
2:少し上の「カスタマイズ」ボタンを押し、「信頼するURL」を押し、
「*.overture.com/*」と入力し、OKする。
3:ブラウザに戻り、ページを更新する。

これで、オーバーチュア広告でエラーが出なくなり、エラーページに飛ばなくなります。
弊害として、広告が表示されなくなり、白い部分ができます。また、オーバーチュア広告
以外の場所で同じ問題が出た場合、解決しないかもしれません。

>yubohさん

ユーザ側から見たら不具合みたいなものですけど、これはカスペルスキーが
「クロスドメイン問題」について遮断している(もしくはJSONPの仕組みを使うことで
IE7が不具合を出すため、それをカスペルスキーがデータを遮断しているか、単純に
オーバーチュア広告をセキュリティリスクと見なして防御している)ためと思われます。
厳密な防御をしたためであり、セキュリティソフトから見たら不具合ではありません。
ただし、遮断した結果Javascriptで本来得られるはずのデータが無いために、
ページ読み込みが不完全であるとIE7側が判断し、エラーとなります。
IE側が、ページ読み込みが途中だからといって変なエラーページさえ飛ばさなければ、
何ら問題のないことかもしれません。そういった意味ではIE7側の不具合だと思います。

書込番号:7226807

ナイスクチコミ!0


yubohさん
クチコミ投稿数:249件Goodアンサー獲得:8件

2008/01/10 22:04(1年以上前)

MasaMasa-Pさん

大変詳細な説明ありがとうございした。ただ私が理解するには難しすぎるようです。

それから疑問なのですが
>厳密な防御をしたためであり、セキュリティソフトから見たら不具合ではありません。
この説明からすると他のセキュリティソフト(VB2008やNOD等)は厳密な防御をしていない
ということになるのでしょうか?

>IE側が、ページ読み込みが途中だからといって変なエラーページさえ飛ばさなければ、
>何ら問題のないことかもしれません。そういった意味ではIE7側の不具合だと思います。
ユーザ側からすればMSNホームや産経新聞のサイトは危険なものとは思われません。
それが開けないのは問題だと思います。
また、IE7はVISTAに標準添付されているわけですからセキュリティソフトが
VISTAに対応しているというのであれば、他のソフトのように開けるようにするのが
本筋のような気がします。
私の考えは間違っているのでしょうか?

書込番号:7229935

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:235件Goodアンサー獲得:1件 Kaspersky Internet Security 7.0 優待版のオーナーKaspersky Internet Security 7.0 優待版の満足度5 ECWorks Blog 

2008/01/11 03:24(1年以上前)

>yubohさん

すみません。上手くかみ砕いて説明が出来なかったみたいです。
この話をするにはJavascriptがどうやって動いているとか、そういった説明までしなければ
ならないものですから、簡単な小冊子が書けてしまうかもしれません。
出来るだけ短く簡単に解説します。

今回の該当サイトの上部と右部に、広告が出ていると思うのですが、それはMSN(産経新聞)が
配信しているものではなく、オーバーチュアという外国のネット広告会社が配信している
ものです。その配信方法は、HTML形式(ホームページに画像や文章にリンクが施されている
一般的な方法)ではなく、Javascriptプログラムによって動的に作り出しています。その
作り出す方法として、オーバーチュアのサイトからデータを毎度受け取って、広告主の
掲載条件に従って広告を切り替えています。

ところがJavascriptでは、異なるサイトからのデータ受信を認めておらず、通常の方法で
受信をしようとするとデータを受け取ることが出来ません。これはIEに限らず他の
ブラウザでも同じように出来なくなっています。何故出来ないかというと、例えばデータを
発信する側が悪意の情報を流せば、それを介してフィッシングサイトに誘導したりすることが
出来るからです。しかし、サイトの中には、こういった他のサイトからの情報を受け取って
表示したいような場合があり、サイト制作者の悩みの種になっていました。この問題を
「クロスドメイン問題」といいます。

ただし、そんな中に抜け道があって、うまいこと他のサイトからデータを受け取ることが
出来る方法があり、その仕組みが先に説明した「JSONP」という形式を利用する方法です。
どうやって実現するかはここでは割愛しますが、簡単に書くとデータそのものではなく
「データの定義されたプログラム」を読み込んでいます。産経新聞の広告は、この仕組みを
用いて通常出来ない他のドメインからの情報を受け取っています。

しかし、あくまでも裏技的な方法であり、悪意あるサイトの情報を防げるものでは
ありません。このため、セキュリティソフト側から見れば危険な行為であり、それに対する
防御は理にかなっていると言えます。

ただ、今回の問題はこれで終わっているものではなく、いくつかの複合的な要素が合わさり、
結果としてIE7ではエラーページが表示されてしまっているのです。では、どうしてIE7だけに
問題が起きるのか、というところが今回のキモになってくると思います。

まず1つの問題として「IE7の場合だけ、ページ内に問題が出た場合にエラーページに
勝手にジャンプする」のがあります。今回、カスペルスキーが遮断しているのは、「他サイト
から送信された、データの含まれたプログラム」で、そのプログラムがないと産経新聞内の
プログラムがエラーになり、途中で止まってしまうのです。その結果、ページ内に問題が
あるということで、エラーページに飛んでいってしまいます。IE6の場合は、エラーが出ても
現状のページを表示し続けるので、そこで動作が異なっています。

そして2つめの問題は、「何故IE7の場合だけ受信データを遮断するのか?」というところ
なのですが、ここについては当方は分からないです。いくつかの場合が考えられるのですが、
推測の域を出ませんので、それを前提で読んでいただきたいです。

1つめの理由としては、IE6、IE7、FireFoxそれぞれでこのデータの受信を行う部分の処理
方法が異なっていて、IE7だけがカスペルスキー的に問題のある受信方法を行っている、
という場合です。この場合は、IE7だけ遮断するのは正常であると言え、悪いのはIE7側です。

2つめの理由は、同じく上のような状況で、カスペルスキー側はJSONPでのデータ受信を
リスクと考えてはいないにもかかわらず、IE7のデータ受信を脅威と誤認識して遮断して
しまっている場合です。この場合はカスペルスキー側が悪いと言えます。

3つめの理由としては、JSONP形式のデータ受信方法はカスペルスキー側ではセキュリティ
リスクとしてとらえているが、IE7以外で機能が上手く働いていないために遮断されなかった
というケースです。これもカスペルスキー側が悪いのですが、修正すると他のブラウザでも
似たような不具合が出てしまう懸念が出ます。

これ以外にも考えられることがあるかもしれませんが、当方的には1あるいは2で
カスペルスキーが遮断しているのだと推測します。1の場合はMicrosoft側がIEを修正する
のが一番問題がないのですが、カスペルスキー側で、リスクについて目をつぶることでも
直せます。2の場合はカスペルスキー側が悪いのですが、そもそもJSONP形式が
セキュリティリスクを伴っているため、意志と反しているとはいえ、セキュリティの観点から
見れば一概に間違いとは言えません。

このような複雑な状況が絡み合って、今回の問題が出ているのですが、仮に遮断されたと
しても、ページさえ切り替わらずに維持してくれるのなら、リスクがあるなし関係なく、
実用上は問題ないと考えます。この問題以外にも、通信が突然切れたりとかして、9割9分
表示されていたページがいきなりエラーページになってしまうことも起きます。なので、
IE7のエラーページに飛んでしまう仕様が修正されるのがいちばん問題がないのではないかと
思います。

難しい話でスミマセンでした。

書込番号:7231214

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:12件

2008/01/11 23:55(1年以上前)

すばらしい! スレ主ではないのですが、いい勉強になりましたm(__)m

書込番号:7234410

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「ジャストシステム > Kaspersky Internet Security 7.0 優待版」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Kaspersky Internet Security 7.0 優待版
ジャストシステム

Kaspersky Internet Security 7.0 優待版

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 9月14日

Kaspersky Internet Security 7.0 優待版をお気に入り製品に追加する <74

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[セキュリティソフト]

セキュリティソフトの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング