『Duronから』のクチコミ掲示板

Sempron 2800+ SocketA BOX 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Sempron 2800+ ソケット形状:Socket A システムバス:333MHz Sempron 2800+ SocketA BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Sempron 2800+ SocketA BOXの価格比較
  • Sempron 2800+ SocketA BOXの店頭購入
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのスペック・仕様
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのレビュー
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのクチコミ
  • Sempron 2800+ SocketA BOXの画像・動画
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのピックアップリスト
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのオークション

Sempron 2800+ SocketA BOXAMD

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2004年11月10日

  • Sempron 2800+ SocketA BOXの価格比較
  • Sempron 2800+ SocketA BOXの店頭購入
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのスペック・仕様
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのレビュー
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのクチコミ
  • Sempron 2800+ SocketA BOXの画像・動画
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのピックアップリスト
  • Sempron 2800+ SocketA BOXのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 
AMD
 >  Sempron 2800+ SocketA BOX

『Duronから』 のクチコミ掲示板

RSS


「Sempron 2800+ SocketA BOX」のクチコミ掲示板に
Sempron 2800+ SocketA BOXを新規書き込みSempron 2800+ SocketA BOXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信40

お気に入りに追加

標準

Duronから

2005/03/13 11:20(1年以上前)


CPU > AMD > Sempron 2800+ SocketA BOX

スレ主 自作2回目の人さん

現在Duron 1.8GHz(Applebled)を使っていますが、このレベルのセンプロンに変えた場合、どのくらいのスピードアップが望めるのでしょうか?
動作周波数にほとんど差が無く、コアもサラブレッドということで、どこかのサイトか掲示板でApplebledはサラブレッドのL2キャッシュ縮小版だと聞いたことがあるので(本当でしょうか・・・)、FSBとL2キャッシュの差しか出ないのかなーとか考えてしまいます。そこら辺どうなんでしょうか?  FF11などをプレイしているんですが、GeForceFX5600から5700に変えた際にほとんど向上が見られなかったので、恐らくCPUがボトルネックになっていると思うのですが。どうでしょう?

環境
CPU:Duron 1.8G
Memory:PC3200 256M x2 ノーブランド
MB:GA-7N400 Pro2
VideoCard:GeForce FX 5700
電源 350W

よろしくお願いします。

書込番号:4064522

ナイスクチコミ!0


返信する
きこりさん
クチコミ投稿数:27825件Goodアンサー獲得:644件

2005/03/13 12:49(1年以上前)

同じレベルに交換したら、性能も同じでしょう。

AMDはAppaloosaというDuronを予定していたのですが、思ったより市場の高性能化が早く、AMDはAppaloosaに対してわざわざ作るに値しないと判断したようです。

ApplebredはAppaloosaとThoroughbredからの造語とも考えられ、K8に移行するに従ってだぶつき始めるThoroughbredに細工を加えて作ったAppaloosaがApplebredではないかと思います。

書込番号:4064863

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/13 13:58(1年以上前)

>スレ主さん
サラブレッドコアのAthlonXPにはFSB133x13.5 (=1.8GHz、L2=256KB)の2200+が存在します。(MPもある)
また、L2-512KBのバートンコアにはXP-M2200+が存在します。
FSB133帯のサラブレッド・バートンコアにはL2キャッシュ倍で200+(L2キャッシュ半分で200-)の法則が存在します。
よってL2キャッシュ64KBのアップルブレッドコアDuronはサラブレッドコアのXPの400-の感覚でよいと思います。

Duron1.8GHzなら・・・・・1800+相当?w
また、サラブレッドコアのSempronモデルナンバーは同AthlonXPのモデルナンバーと比較して400ほどサバ読んでますんで、
Semp2200+ ≒ AthlonXP1800+です。
http://fab51.com/cpu/sempron/s10.html

ゆえに、Semp使うなら2800+や3000+ぐらい使わないと大きな性能向上は見込めないということしょうね。
ただ、10000円前後(Semp2800+)〜11400円程度(Semp3000+)しますんで、
いっそのこと64行ったらどうですか、と言っておきますw

>ApplebledはサラブレッドのL2キャッシュ縮小版
そのとおり
Palomino(AthlonXP,Mobile Athlon4)とMorgan(Duron,Mobile Duron)
Thunderbird(Athlon)とSpitfire(Duron,Mobile Duron)
の関係もそれぞれおなじです。

書込番号:4065114

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:513件

2005/03/13 16:49(1年以上前)

>FSBとL2キャッシュの差しか出ないのかなー
なんだ、分かってるじゃないですか。
一言で言えば、無駄に近い。ちょっとは速くなりますが・・・。

書込番号:4065806

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/13 18:08(1年以上前)

ありがとうございます。 やはりSocketAは限界ですかw
値崩れしたりしない限りはいい選択ではないということですね。

書込番号:4066177

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/14 00:09(1年以上前)

こんにちは、自作2回目の人さん

・GA-7N400 Pro2スペック
(GIGABYTE_SocketA_nForce2の最も上位のものです)
 FSB400まで対応
 メモリ−デュアルチャンネルDDR400まで対応

・使用環境
 CPU Duron 1.8G FSB(133×2)×13.5=1.80GHz L2 64KB
 メモリーPC3200(DDR400) 256M×2

あきらかにCPUがボルトネックになっていると思います。
決して限界ではありません。
CPUを交換すれば費用に見合うだけの効果があらわれます。
FSB400のCPUが手にはいれば一番効果が高いです。

・AthlonXP3200+ FSB(200×2)×11倍=2.20GHz L2 512KB
  \17000
・AthlonXP3000+ FSB(200×2)×10.5倍=2.10GHz L2 512KB
  \13500
・AthlonXP3000+ FSB(166×2)×13倍=2.17GHz L2 512KB
  \13500
・AthlonXP2800+ FSB(166×2)×12.5倍=2.08GHz L2 512KB
  \12500
・Sempron3000+ FSB(166×2)×12倍=2,00GHz L2 512KB
  \11500
・Sempron2800+ FSB(166×2)×12倍=2,00GHz L2 256KB
  \9500

AthlonXPのモデルナンバー
・FSB 133→166、166→200は、モデルナンバー +100
・L2キャッシュ 256KB→512KB モデルナンバー +200
・Sempronかさ上げ モデルナンバー +300
と考えてください。

名も無き放浪者さんがおっしゃるように
・Duron 1.8G≒Athlon1800+ならば
・Sempron2800+≒Athlon2500+
・Sempron3000+≒Athlon2700+となり
私の場合
・メモリーは、PC2100(DDR266) 512MB×1
・Athlon1700+(FSB133×2)×11倍=1.47GHz から
・Athlon2400+(FSB133×2)×15倍=2.00GHzでしたが
ベンチマーク以外でも十分体感できる効果がありました。
もちろんCPU交換のみです。

・PC処世術のホームページ
 AthronXPのモデルナンバーについて
  http://www.kt.rim.or.jp/~abemo/pc/2004JAN_CPU.html#CPU08
 Sempronのモデルナンバーについて
  http://www.kt.rim.or.jp/~abemo/pc/2004JAN_CPU.html#CPU09

書込番号:4068465

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/14 00:21(1年以上前)

というか、そのGA-7N400Pro2(-L含む)がある意味やばいのだが。
そのマザー、バートンコアで使うと自動的に渇入れ(自動で+0.1V)するので(皿以前のものは知らん。持ってないし)
熱処理に非常に困ることになります。電圧の詳細な設定もできないし。
#XP2800+、XP2600+両方で確認
PAL穴ないから付けられるクーラーも限定されるし。

夏場後悔しますよ、きっと。

書込番号:4068544

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:513件

2005/03/14 01:06(1年以上前)

仕方ない、データを貼っておきます。
http://www.anandtech.com/showdoc.aspx?i=2139&p=9
要するに、ちょっとは速くなるけど、
費用に見合わん or さっさと64に変えるべき

書込番号:4068786

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/14 01:11(1年以上前)

L2キャッシュの効果については、
ベンチマークのいい資料があります。
FFXIベンチの結果は、Bartonで行こう(第2回)にあります。
CPUかえてみたくなるかも?!?…

>>名も無き放浪者さん
  >自動的に渇入れ(自動で+0.1V)
  そうなんですか…TDPは確かに差がありますね

・Duron 1.8G 53.0W
・Sempron3000+ 62W
・AthlonXP2800+(FSB166×2) 68.3W
・AthlonXP3000+(FSB166×2) 74.3W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 68.3W
・AthlonXP 3200+(FSB200×2) 76.8W

AthlonXPなら対応のCPUクーラーが必要かもしれませんね。
しかし私の使用しているQuietFalcon(EEA74B4-J)は、
通常のクリップ形式でAthlon XP 3400+??まで
対応しておるみたいです。\2500

・elm’s PC Wonderlandのホームページ
 http://www.ne.jp/asahi/mb/e-pc/index.html
  >CPU Review!>Bartonで行こう
  >Bartonで行こう(第1回)
  >Bartonで行こう(第2回)

・各種CPUのTDP一覧のページ
 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/8521/k7.htm#barton

・TUKUMOのホームページ_ファン_CPUファン_SocketA
 http://shop.tsukumo.co.jp/dir.php?category_code=204010010000000

書込番号:4068817

ナイスクチコミ!0


ぺぱさん
クチコミ投稿数:92件

2005/03/14 09:49(1年以上前)

>バートンコアで使うと自動的に渇入れ(自動で+0.1V)するので
これについて、詳しい記述がありましたら教えていただけませんか?

GA7N400L で AthlonXP2500+ を使ってます。
リテールクーラーで熱暴走せずに使えていますが、温度はものすごく高くなっています。
(夏場では70度ちかく。。)
フリーソフトのCoolONで 約10度 下げられるのですが、USBが使えないのが難点です。

XP2500がこんなもんなんだと思っていましたが、
マザーを変更することで温度が下がるなら、ためす価値があるかもしれませんので。。

書込番号:4069556

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/14 12:36(1年以上前)

CPU能力について、Athlon64>AthlonXPは事実です。
しかし費用に応じた効果があると思います。
(AthlonXP 3200+は、コストパフォーマンスがよくありません)
FinalFantasyXIベンチマークの結果が書いてありますので
参照してください。

・elm’s PC Wonderlandのホームページ
 >CPU Review!>Athlon64レビュー
 Athlon64 3200+とAthlonXP 3200+のベンチマーク

 >CPU Review!>3200+レビュー
 AthlonXP 3200+とAthlonXP 3000+のベンチマーク

私的に思ったことは、
自作2回目の人さんは、いままでDuron 1.8Gで不満がなかったのでしょう。
FinalFantasyXIなどをプレイして不満がありビデオボードを交換しています。
効果があまりなかったとおっしゃっていますから、
CPUとマザーボードまでかえると費用がかかりすぎるのではないかな?とか
SocketAでSocketM2が出てくるまで使用できたら、費用をおさえられるな?
とか思いまいした。

>>神田須田町さん
  英語であることとCPU以外の環境の記載がない?
  (どこにあるかわかりませんでした・・・)
  ベンチマークの結果は、どう判断していいのかよくわかりませんでした。
  ◎他意はありません◎

>>ぺぱさん
  温度のためだけに、いまからSocketAのマザ−ボードを新規に買うのは
  どうかと思います。
  それであればSocket754へ移った方がいいと思います。
   現実的には、リテールクーラーなので大型のCPUクーラーと
   大型のケースファンを買う方がかなり安いのではないでしょうか?
   しかし夏場70℃近くということは、ケースの空気の流れも
   よくないかと思います。
    CoonONもVersion 2.0.0になっています。
    試していますか?

Bartonは、そんなに温度に気を使うCPUなんですか・・・?

・CoolON Projectのホームページ
 http://coolon.o-ya.net/ja/index.php

書込番号:4070026

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/14 19:17(1年以上前)

皆さん非常に役立つ返答、ありがとうございます。
>ニョンちんさん
そうですか。自分はこのマザー買った時にAthlonXP買うまでの繋ぎのつもりで安いDuronを買いましたので、将来かなり上がるものだと思っておりました。しかし買ったらセンプロンに移行・・・ でも3200+などを買えば十分あがるということですね。
Bartonで行こうの方ですが、確かに上がっていますね。皿より。これは二次キャッシュが大きいんでしょうね。つまりL2 64KBのDuronからはかなり上がるということでしょうか。希望が沸いてきますw
>名も無き放浪者さん
熱ですか・・・ 一応SocketAに乗り換える前はCeleron 1.2Gを1.6にオーバークロックして常用していたのでケースファンが二つで側面ボード開け放しという状況ですが、それでも厳しいのでしょうか。CPUクーラーはAthlonXP 3200+、Pen4 3.2G対応のものですが少し厳しそうですね。 ttp://www.gsack.com/estimate/price/7T268B1M3.html です。
ところで名も無き放浪者さんはどうやって凌いだんですか? 教えてくださるとありがたいです。
>神田須田町_さん
この図を見る限りではSemp2800ではセロリンにも負けそうというか・・・ やはりAthlon XP 3200+とか買わないと3Dでは大幅な性能UPは図れないですね。ついでにここのAthlonXP 2500+,2600+は皿?豚? 多分皿でしょうか?

いろいろな意見を拝見させていただいて、Bartonコアのものを買おうかと思います。(Sempron 3000+,AthlonXP 2800+,3000+等)

問題は熱ですね・・・。 焼き豚作るのはご免ですから。(ニョンちんさんの言うとおり資金が厳しいんです。グラボ買ったのも最近ですし。)

書込番号:4071294

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/14 21:34(1年以上前)

ttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1085394564
ソースがソースなんでアレですが、
たくさん報告上がってるようなんで、実際見て貰ったほうがはやいと思います。
苺皿の1800+でも自動渇いれをされてんのね(苦笑

>どうやって凌いだ
力技あるのみ。エアコンで直に冷やしました。
結露が怖いんで電源はともに入れっぱなし。地球に優しくありませんw
さらにPentium4を追放して64に入れ替え。

で、結局GA7VT880-Lを買って来て組みなおしましたorz
後ろ向きです。
こっちはVIA KT880なので電圧sageも効きますし、ブリッジ改造でCrystalCPUIDも使えます。
2800+ですが、鎌風の2500rpmで室温21度でしばいて50度切るくらいですね。
給排気の悪い余りものケース(フロントファンなし、排気8cmx1)になったので、
MT-Pro2250と比較して7kurofune度ほど悪くなってます。

前向きな対策ですが、
これといってないような気がしますね。
電圧弄れない、渇入れするとなると、CPU自体の発熱を押さえ込むこと自体が厳しいだけに、冷却系を協力にするしかないのですが、
このマザーPAL穴ないし。
ゆえに搭載できるクーラー、特に水冷ユニットは限られてきますから。
#そもそも水冷買える金あるなら64

書込番号:4072014

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/14 21:44(1年以上前)

追記
私がGA-7N400Pro2を使ってたときはSuperFlowerのSF-561系だったのですが、
フロントが8cmx2、リアが12cm、サイドが8cmと付けてましたけど、
むわわわ〜んと熱気がリアケースファンおよび電源ファンから出てきてました。
さらに、サイドファンはCPUクーラー(SAMURAI)の排気部付近にあるわけですが、
そのあたりが触れないほど加熱してましたね。
BIOS読みで68度という状況は嘘でもなんでもないと思いましたよ。

まあ、1.65V→1.75Vとなれば、それだけで10%強の消費電力増(発熱も)となるわけですから
納得いく結果といえばそうなりますが。

書込番号:4072059

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/15 14:06(1年以上前)

何ィ?! それだけケースファン付けても68度・・・つらいですねぇ・・・。水冷買うお金なんて有るわけなし・・・ セロリンオーバークロックなんて比じゃないですな・・・ CoolONでも無理ですか・・・ ・・・が多いですが・・・ しかしそんなにひどいんですか。 くそ、ギガバイトの野郎!とか思いますけど。 少し考えます。

書込番号:4074996

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/15 15:29(1年以上前)

誤解を招きそうなことを書いてましたんで

補足の2

2800+&7N400Pro2の爆熱に苦しんでるあたりに
前述の2600+が余ったので、家族用に1台組みました。、
ケースは定評のあるHEC 6A19SIV(パッシブダクトの無い旧モデル)、
マザーはEPoxの8RDA31。
http://www.mustardseed.co.jp/epox/ep8rda3i.html

チップセットは同じnForce2Ultra400なのですが、
このマザーはCPUが極端に熱くなることはないですね。
ケースファンリア12cm1個だけで安定しますし。
GIGAのnFroce2マザー固有の問題かも<Barton爆熱

GA7VT880-Lについては安定してて爆熱も無く、しかもnForce2同等以上に快適な反応が得られるよいマザーだと思いますよ。
ABIT KW7を待ってて待ちきれずに買ったのものですが。
現在は642台体制になったので一線を退き、
エンコが溜まってるときだけ利用するPCになっちゃいましたけどね。

一部の高機能マザーを除き、8000円台まででSocketAマザーは買えるので
CPUを買い換えるのでなければマザー変えてみるのもよいと思いますよ>ぺぱさん

書込番号:4075207

ナイスクチコミ!0


ぺぱさん
クチコミ投稿数:92件

2005/03/15 15:54(1年以上前)

>GIGAのnFroce2マザー固有の問題かも<Barton爆熱
たった0.1Vとはいえ、侮れませんね。
しかし 2.2GHz(3200+相当)で動作可能だったのはそのおかげなのかも。

>それであればSocket754へ移った方がいいと
Sempron3000+ 買っちゃいました(^^)
754で 90nm をためしてみたかったので。。

TV-Server用だった Athlon64 3000+ をメインマシン用に奪い取り、
このSempronをTV-Serverに投入しました。
マザーは MSI K8M-Neo-V です (安かったのでつい。。2枚目。芸無し?)

AthlonXP2500+ & GA-7N400L セットは ケースから抜かれて箱の中。
同僚へ 譲渡の打診中です。

Socket754 で 130nm と 90nm を両方持つことになりました。
(しかも同じマザー)
消費電力など、比べてみたいですね。

書込番号:4075265

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/15 19:20(1年以上前)

電力から発熱を考えると以下のようになります。
→定格
・Duron 1.8G 1.50V×38A=57W
・Sempron 3000+(FSB166×2) 2.00GHz 1.60V×38.8A=62W
・AthlonXP2800+(FSB166×2) 2.08GHz 1.65V×41.4A=68.3W
・AthlonXP3000+(FSB166×2) 2.17GHz 1.65V×45.0A=74.3W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 2.10GHz 1.65V×41.4A=68.3W
・AthlonXP3200+(FSB200×2) 2.20GHz 1.65V×46.5A=76.7W
→電圧+0.1V
・Duron 1.8G 1.60V×38A=60.8W
・Sempron 3000+(FSB166×2) 2.00GHz 1.70V×38.8A=66W
・AthlonXP2800+(FSB166×2) 2.08GHz 1.75V×41.4A=72.5W
・AthlonXP3000+(FSB166×2) 2.17GHz 1.75V×45.0A=78.8W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 2.10GHz 1.75V×41.4A=72.5W
・AthlonXP3200+(FSB200×2) 2.20GHz 1.75V×46.5A=81.4W

SPEEZE CoolCatがAthlon3200+対応となっていますが、
あと入手可能かどうかにもよりますが、

・無難にいくならSempron 3000+
  電圧のことで候補に上がるとは思わなかったですが
  ケースファン、CPUクーラーもそのままいけそうな感じです
  
・能力重視なら AthlonXP3000+(FSB200×2)
  必要名も無き放浪者さんの体験談のように
  何らかの対策が必要となるかも知れませんね。

>>名も無き放浪者さん
  すごい経験談ですね
  Bartonというよりマザーボードが原因とは・・・
  なんだかやるせないですね

>>ぺぱさん
  オーバークロックでAthlonXP2500+→3200+が
  夏場70℃近くなのでしょうか?
  しかしAthlon64が2台とは、涼しそうですね。

>>神田須田町さん
  その他の記述については、中よりやや下の「Review Index:」
  をクリックすればよかったのですね
  勉強になりました。。
  しかしDirectX 8とかOpenGLでは、結構差がでているのに
  DirectX 9だとその差が縮まっていますよね。
  Athlon64は、DirectX 8には最適化してあるけど
  DirectX 9(2002年末?)では、最適化の対応をしていないと
  いうことなのでしょうか?

書込番号:4075945

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/15 21:34(1年以上前)

ニョンちんさん、ありがとうございます。
そうですね・・・
今までそこまで温度に凝ったことが無いので感覚が鈍いのですが、とりあえず今の状態ではCPU温度は大体負担時で40度です。さて、やっと決心が付いてきまして、メモリがDDR400なこともあってFSB400のAthlonXP3000+で行こうかと思っています。この場合、11.7Wの上昇ですが、この11.7Wはどの程度の温度UPがあるのでしょうか? ここら辺が未熟なので見当が付きません。ただしこの季節で40度ですから、結構きついですか・・・ 厳しいようでしたらケースファンをリアを2つに増設、サイドに一つ付けようかと思っています。 上部ファンは取り付け部が見当たらないのであしからず。真夏は究極のサイドパネル両側開放+2方向からの扇風機でしのごうかと思っています。 自分のPCはグラボが熱いので厳しいです。 しかもCPUファンのファンが半分ほど電源にかぶっている状態で望ましくないです。(泣き) 話題ズレますがCPUファンが電源に近いって言うのはATXマザーだとよくあることでしょうか? 

長々とスミマセン。 よろしくお願いします。

書込番号:4076600

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/15 22:06(1年以上前)

CPUクーラーをケースファンの1個とダクトで直結してCPUの熱を直接ケース外に排気することを図るぐらいしかないんじゃない?
#ダクトは自作してくださいw
#100円ショップで買える素材で十分作れますから

それでもダメならマザー替えるしかないですね。
もっともそこまで行ってしまうなら初めから754で組みなおした方がよいのだけど。
熱の心配まったくいらなくなるし。

対策自体面倒くさいならマザーとCPUをまとめて754に替えるw

書込番号:4076789

ナイスクチコミ!0


Zephisさん
クチコミ投稿数:1319件Goodアンサー獲得:5件

2005/03/15 23:08(1年以上前)

ダクトといえば牛乳パックやら酒パックで自作している方がいますね。
アレだとゴミの再利用にもなるんで良いかも

書込番号:4077254

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/16 16:22(1年以上前)

ありがとうございます。
ハイ。やってみましょう。結構そういうの得意なのでダクト自作はやってみます。 しかし・・・それ以前に自分のケースは古くて、電源が縦なんですよ。(意味分かります?つまりマザーと面してるんですよ。しかもそのままだとCPUクーラーの目の前に電源があってまともに冷やせないというか・・・、だから今は電源をケースの外に配置してしのいでます。いっその事専用ダクト穴のついたケース購入も考えましょうか・・・)とりあえず側面ボードにメッシュ部分はあります。CPUの正面に近い位置に。そこに一直線に牛乳パックダクトを配置すればいいんですね。 普通のCPUクーラーで吸出しなんですか? てっきり吹きつけかと思ってました。実際吹き付けのほうがダクト効果は大きいですよね。外の空気を直接吹き付けることのなりますから。 とりあえずそれでやってみることにします。 ちなみに754に変える気は有りませんw お金ないのでw
ありがとうございました。がんばってみます。

書込番号:4079877

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/16 21:00(1年以上前)

AthlonXP3000+(FSB200×2)と決める前に、ご自分のパソコンの環境
をもう少し確認したほうがいいと思います。

1、Duron1.8GHzの電圧が1.60Vか1.70Vか確認する
2、CoolONが動作するか確認する(もう使っていますか?)
3、Duron1.8GHzの電圧を変えて、温度の変化を確認する。

私の電圧に関する経験は、このような感じです。
AthlonXP1700+(Palomino)FSB133(×2)×11倍=1472MHz
室温                 25℃
電圧と温度
定格   1.75V×36.6A=64.1W アイドル52℃ 負荷時57℃
     FSB148(×2) 11倍=1628Mhz
5%UP  1.79V×36.6A=67.3W アイドル54℃ 負荷時61℃
     FSB150(×2)×11倍=1650Mhz
7.5%UP 1.85V×36.6A=68.8W アイドル55℃ 負荷時64℃
     FSB152(×2)×11倍=1672Mhz AthlonXP2000+相当
10%UP  1.90V×36.6A=70.6W アイドル57℃ 負荷時67℃
     FSB154(×2)×11倍=1694Mhz

CPUクーラー リテール 4600RPM 6cm角
ケースファン_フロント1個_リア1個 1700PRM 8cm角
電源ファン_????RPM 8cm角

書込番号:4080941

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/16 22:03(1年以上前)

AthlonXP2400+(Thoroghbred)FSB133(×2)×15倍=2000MHz
室温                27℃
電圧と温度
定格   1.65V×41.4A=68.3W CoolON37℃ 通常アイドル51℃ 負荷時59℃

CPUクーラー SPEEZE QuietFalcon 2250RPM 8cm角
ケースファン_フロント1個 1700PRM_リア1個 停止 8cm角
電源ファン_????RPM 8cm角

書込番号:4081274

ナイスクチコミ!0


自作2回目の人さん

2005/03/17 17:03(1年以上前)

計ってみました。5%UPではいつも起動で落ちたので、高電圧に弱いようです(多分)。なのでこれしか図れませんでした。

室温:19℃(低いなぁ・・・)

定格+0.1V
FSB145MHz x13.5 1962MHz
Vcore:1.6Vx38A=60.8W 待機時:42℃ 負担時:47℃

5%UP
FSB152MHz x13.5 2053Mhz
Vcore:1.68Vx38A=63.84W 待機時:46℃ 負担時:不明(大体52℃?)

で、計算してみました。

63.84W - 60.8W = 3.08W
46℃ - 42℃ = 4℃
4℃÷3.08W = 1.298....
つまり、増えた分x1.3 = 増す温度 なので、
AthlonXP 3000+ にすると
72.5W - 60.8W = 11.7W
11.7 x 1.3 = 15.21℃
42℃ + 15.21 = 待機時57.21
さらに負担時
47℃÷42℃ = 1.119....
57.21 x 1.119 = 64℃
と、自分でも笑ってしまうようないい加減な計算によりいい加減な結果が出ました。
 19℃の部屋で側面ボードあけてこれですから、夏場はこの構成のままでもつらいかもです(汗 もちろん↑のいい加減な計算でも室温UPはしていませんから夏場は64度よりも全然高いw 70度越えの時代ですw ダクト自作は確定ですか。あとこのCPUファンは吹き付けのようですので外気を吹き付けるので効果は絶大と思いきや排気はそこら中に漂うことになります。ファンひっくり返して吸出しにしたほうがいいでしょうか? グラボもかなり熱い状態なので夏場はエアフロー強化も必要です(滝汗  ところで、電源の4ピン(IDEの電源)端子が1つしか空いていないので1つしかファン増設できませんですw というか最初から4ピン端子が4つ(1本のケーブルに2つついてるのでケーブルとしては2本)しかないのは普通ですか?あと1つドライブつけたらフルなんですが。 
というわけで結構つらい状況にあることが判明いたしました。 自分で予測できるのはこんなところです。 やはりダクトですね・・・。

書込番号:4084437

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/17 19:49(1年以上前)

追記です。
Coolonは、AMDとVIAのチップセットのみの対応とのことなので、使用できないと思います。電源ですが余っている電源がありました。ちょうどIDE電源も6つあるので、3つファンを取り付けられます。1つはダクトに付けるとして、ダクトと反対側のサイドパネル(CPUの裏になるところ)か、リアが5センチファンなので8センチファンをもう一つ追加する、さらにその位置ですがもともと電源があるべき場所(上寄り)、グラフィックカードの近く(下より)。どちらがいいんでしょう? それからダクトですが側面ボード開けっ放しでダクトってのもアリでしょうか?w
かなり話題それてますが話の流れということでよろしくお願いします(謎。

書込番号:4084965

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/17 23:00(1年以上前)

CoolON 2.0.0
テスト環境 CPU AthlonXP 2500+→3200+ M/B GA-7N400 Pro
おもいっきり対応しています。
リンク先をくまなく閲覧してください。

・CoolON Projectのホームページ
  http://coolon.o-ya.net/ja/index.php

3/16にも動作確認も報告されています。
こちらは3200+ですのでCoolONを導入するだけで解決かもしれません。
あとはCPUをのせかえてみてからケースファンとダクトなど
を試行錯誤すればいいのではないでしょか?

室温 19℃ 60.8W負荷時 47℃ 63.84W負荷時 52℃なら
      52℃-47℃÷63.84W-60.8W≒1.65℃/W
 AthlonXP3000+ →72.5W負荷時67℃
 Sempron3000+ →66W負荷時56℃
室温 30℃
 AthlonXP3000+ →72.5W負荷時78℃!?!
 Sempron3000+ →66W負荷時67℃
ここまで温度上がるのかな??

書込番号:4085930

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/18 08:04(1年以上前)

スレ主さんのケースは横幅が無いケースなのかな?
あるいはロープロのケースとか。
きついっすね・・・。

ダクトですが、ダクトの目的を考えれば当然吸出しです、
ケース内からCPUの熱をケース外に直接追い出すことが目的ですから。
プレスコのCPUクーラーがそうであるように、吹き付けの方が効果はあるはずなのですが
マザーボードやビデオカードに悪影響を与えると思いますし
ダクトで吸気するなら、前面吸気とあわせた以上の排気力が必要です。
小さいというケースにそこまで要求するのは無理だと思います。
#吸出しによって電源がダメージ受ける可能性が
#無きにしもあらずなのが苦しいところですが。

となれば、とりあえずサイドベンチレーターからのダクトを試すしかないですね。
あとはばら撒いた熱をケース内から速やかに排出するためにリアファンを強化・・・・。

>AthlonXP3000+ →72.5W負荷時78℃!?!
その前に保護機能が働きますよ。
処理サボりまくりです。
A21Cで経験しましたw

書込番号:4087310

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/18 18:17(1年以上前)

ありがとうございます。
そうですね。78度は上がりすぎですか。あくまで適当な計算なのでw というわけで78度は無いかもしれませんね。しかしいずれにしてもよくないです。 うちのPC環境ですが、ケース自体は古いですが幅は普通です。もっとも、今は電源外置き+側面ボード開け放しなので幅の意味薄いですが。問題はPCの場所なんです。部屋の隅においてあるので、ダクトから排出してもケースの側面ボードと壁の間が10cmか15cmくらいなので熱がこもりがちです。 これでちょっと温度が上がっているかもしれません。あとは電源を外置きにしているのでエアフローがちょっと悪いです。ケースファン前後1個ずつだけでのエアフローですから。あとは・・・ CPUクーラーの力不足? アルミですからね・・・ 銅のほうが熱伝導率は高いんですよね? でもそんなに関係ないですか。 そんなところです。渇入れの影響が大きいとしか考えられません。取り合えずケースファンの追加はするつもりなのでもう少し下がります。夏場の気温上昇で+-0ですか(泣  ではダクトの自作から取り掛かります。CPUファンの吸出し化はファンさかさまにするだけですよね。
ありがとうございました。

書込番号:4088903

ナイスクチコミ!0


自作2回目の人さん

2005/03/19 00:31(1年以上前)

連続カキコですが、今ダクトを牛乳パックで簡潔に作ってみました。排出ファンすらなしで。激しく試作です。 取り合えず報告ですが、まずCPUファンを吸出しに変更。そのままダクトつけずに起動して見ると待機時43度、負担時49度で大体1度、2度の増加でした。そこでそのいい加減なダクト。10分ほどで作業終了。早速設置して起動すると、待機時41度、負担時46度。うーん・・・。流石に排出ファンが無いとなると吸出しにした分を帳消しにするのが精一杯。ここでCoolon導入。ゴメンナサイ。ベータ版うpされてるの気づきませんでした。おぉ、温度が見る見る下がって待機時37度!coolonの性質上、負担時は46度。効果テキメンです。結局は待機時を9度、負担時を1度下げることができました。やはりFFプレイ中はグラボも熱くてつらいです。ってことで明日近くのPC DEPOTに足を運んでケースファン買ってくる事にします。ダクト用の12センチとリア用の8センチ。とりあえずこれでがんばります。

書込番号:4090740

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/19 07:51(1年以上前)

環境改善がんばっていますね
AthlonXP3000+の場合、性能はともかくとして熱問題が重要ですから
くれぐれも AXDA3000DKV4D (FSB333)とAXDA3000DKV4E (FSB400)
を間違えないように手に入れてください。
一番下がEです。

Fab51のホームページ
http://fab51.com/cpu/guide/opn-xp.html

書込番号:4091528

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/19 10:43(1年以上前)

ケースはケースマニアック見てよく吟味してから・・・・

って、もう遅いか。


とりあえず、事後レポートよろしく。

書込番号:4091946

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/19 11:40(1年以上前)

よーく読んで気がついたけど、

>ニョンちんさん
>[4075945]
電圧上がれば、それに比例して電流も増えるのでは<E=IR
#ただしリーク電流もあるので、完全にそうだとはいえないけど

→定格
・Duron 1.8G 1.50V×38A=57W
・Sempron 3000+(FSB166×2) 2.00GHz 1.60V×38.8A=62W
・AthlonXP2800+(FSB166×2) 2.08GHz 1.65V×41.4A=68.3W
・AthlonXP3000+(FSB166×2) 2.17GHz 1.65V×45.0A=74.3W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 2.10GHz 1.65V×41.4A=68.3W
・AthlonXP3200+(FSB200×2) 2.20GHz 1.65V×46.5A=76.7W
→電圧+0.1V
・Duron 1.8G     1.60V 60.8 → 62.0〜64.8W(+5.0〜7.8)
・Sempron 3000+(166) 1.70V 66.0 → 68.2〜70.5W(+6.2〜8.5)
・AthlonXP2800+(166) 1.75V 72.5 → 74.6〜76.8W(+6.3〜8.5)
・AthlonXP3000+(166) 1.75V 78.8 → 81.2〜83.6W(+6.9〜9.3)
・AthlonXP3000+(200) 1.75V 72.5 → 74.6〜76.8W(+6.3〜8.5)
・AthlonXP3200+(200) 1.75V 81.4 → 83.8〜86.3W(+7.1〜9.6)

書込番号:4092134

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/19 22:09(1年以上前)

ニョンちんさん>はい。くれぐれも間違えないようにします。けど、どうして3000+FSB400の発熱量がこんなに低いのか結構疑問です・・・ というか3200+の発熱の高さが疑問です。動作クロック100Mhzの差がこれだけ低いんですかねぇ・・・ AMDがダミーパラメータ配布?w 何はともあれとにかく間違えないようにします。
名も無き放浪者さん>ケースマニアックですか。 確かにケースのことがマニアックに書いてありますねw でもプレスコのP4が懸賞で当たらない限りは買い換える見込みがありませんw 熱の計算がさらに厳しくなってますね・・・。

今日は忙しくてPCDEPOT行けませんでした(泣 なので明日行きます。
ついでにL2キャッシュって3Dにかなり影響しますね・・・ 自分の3DMark03のスコアをオンラインランキングの同じグラボのスコアと見比べて思いました。

書込番号:4094454

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/19 23:06(1年以上前)

>>名も無き放浪者さん
おっしゃるとおりでした○
簡単に電池の並列のように考えていました。
電圧V=電流I×抵抗R のRは同回路なので一定でいいのですね
興味ある方は、リンク先を参照してください。

>>自作2回目の人さん
再計算してみました。
おっいい感じの数字がでてきました◎
でもちょっと疑問?!?
→定格
・Duron 1.8G 1.50V×38A=57W
→定格+0.1V
・Duron 1.8G 1.60V×40.5A=64.8W 負荷時 47℃
→+5%
・Duron 1.8G 1.68V×42.5A=71.5W 負荷時 52℃
  より(52℃-47℃)÷(71.5W-64.8W)≒0.75℃/W
→定格
・Sempron 3000+(FSB166×2) 2.00GHz 1.60V×38.8A=62W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 2.10GHz 1.65V×41.4A=68.3W
→定格+0.1V
・Sempron 3000+(FSB166×2) 2.00GHz 1.70V×41.3A=70.2W
・AthlonXP3000+(FSB200×2) 2.10GHz 1.75V×43.9A=76.9W

室温 19℃
 Sempron3000+ →70.2W 負荷時51℃
 AthlonXP3000+ →76.9W 負荷時56℃
室温 30℃
 Sempron3000+ →70.2W 負荷時61℃
 AthlonXP3000+ →76.9W 負荷時67℃

TEPUCOのホームページ
 http://www.tepco.co.jp/corp-com/elect-dict/file/zz_002-j.html
関西電力のホームページ
 http://www.kepco.co.jp/emf-k/kiso/v_a.htm
中学理科の攻略 りかちゃんのサブノートのホームページ
 http://tekipaki.jp/~lylle/log/question/q065.html

書込番号:4094799

ナイスクチコミ!0


ニョンちんさん

2005/03/19 23:25(1年以上前)

私の経験も再計算・・・

AthlonXP1700+(Palomino)FSB133(×2)×11倍=1472MHz
室温                 25℃
電圧と温度
定格   1.75V×36.6A=64.1W アイドル52℃ 負荷時57℃
     FSB148(×2) 11倍=1628Mhz
10%UP  1.90V×39.7A=75.5W アイドル57℃ 負荷時67℃
     FSB154(×2)×11倍=1694Mhz

う〜んやっぱりコアの違いもあるしケースの違いもあるし
計算では、はっきりしたことはわかりませんね

書込番号:4094912

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/20 00:13(1年以上前)

クロックアップするなら
クロックの上昇分も掛けないと。

1割上げるなら、定格に1.1x。

消費電力は同じコアの場合、
周波数に比例し、電圧の2乗に比例する。
#ただし、リーク電流は電圧にほぼ比例するので、
#実際は電圧の2乗までは行きません。

だからXP2800+をFSB100にして1.300Vにすると・・・。
約29W。

楽しいことになりますねぇw

書込番号:4095182

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/20 12:23(1年以上前)

皆さん再計算ありがとうございます。
クロックアップするなら>
Bartonコアだと70℃くらいまでが妥当だということですので、それを参考に熱が許す限りはしようと思っています。今回のクロックアップは渇入れされてますし熱がボトルネックでしょうね。せっかくのクロック非同期可能マザーですし、AthlonXPをしばきにしばいて使い尽くしてから64に移るつもりですからw でもせいぜい3400+相当が限界ですかね・・・。
今からファン買って来ます。設置したら報告しますので。

書込番号:4096878

ナイスクチコミ!0


自作2回目の人さん

2005/03/21 19:21(1年以上前)

事後報告です。 ファンは8cmの物を選びました。まずダクトの排気口につけましたが・・・ 温度低下なし(泣  まあダクトは簡単なものですからいりませんねファン。ということでリアファンを増設。今までリアにつけていたものはグラボとキャプチャーボードの冷却用に無理やり変なところに固定。 で、新しいファンは工夫して(適当ですがw)元々電源があった場所に固定。一応エアフローはこんなところです。これ以上はケース変えるしかありません。 で、温度ですが、待機時36度、負担時46度(変わってねぇ!) という結果でした。CPU温度ではあまり変化が見られませんがシステム温度やグラボの温度が低下したので一応は効果ありでしょうか? ファンをもっとCPUの近くに設置するとかはどうなんでしょう・・・ いまケースの手前よりにつけてありますがもう少しI/Oパネル寄り(奥)に配置したら変わりますかね・・・ それともCPUクーラーの限界? 
どうなんでしょうね・・・ AthlonXP 3000+はこれからどんどん数が減ると思われるので、この春休みシーズン中には導入します。 やはりこれだと心配でしょうか。まあ入れてみないことにはわかりませんけどねw

書込番号:4103740

ナイスクチコミ!0


スレ主 自作2回目の人さん

2005/03/21 22:54(1年以上前)

追記です。ケータイの荒い画像ですが。

写真:グラボ冷却用の無理やり取り付けたファン
http://49uper.com:8080/html/img-s/47223.jpg

写真:適当だけど効果はあった牛乳パックダクト
http://49uper.com:8080/html/img-s/47221.jpg

書込番号:4105073

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:792件

2005/03/21 22:59(1年以上前)

入れてダメならマザーかケース交換でしょうね。
もっともこれですぱっと諦めて64移行っていうのがベターではあると思いますけどね。

書込番号:4105105

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Sempron 2800+ SocketA BOX
AMD

Sempron 2800+ SocketA BOX

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2004年11月10日

Sempron 2800+ SocketA BOXをお気に入り製品に追加する <2

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング