『OSが起動しない』のクチコミ掲示板

2007年 5月17日 登録

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:200GB 回転数:7200rpm キャッシュ:16MB インターフェイス:Serial ATA150 厚さ:9.5mm HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の価格比較
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の店頭購入
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のスペック・仕様
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のレビュー
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のクチコミ
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の画像・動画
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のピックアップリスト
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のオークション

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)HGST

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2007年 5月17日

  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の価格比較
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の店頭購入
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のスペック・仕様
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のレビュー
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のクチコミ
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)の画像・動画
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のピックアップリスト
  • HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)のオークション

『OSが起動しない』 のクチコミ掲示板

RSS


「HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)」のクチコミ掲示板に
HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)を新規書き込みHTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信37

お気に入りに追加

標準

OSが起動しない

2007/07/29 23:59(1年以上前)


ハードディスク・HDD(2.5インチ) > HGST > HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)

クチコミ投稿数:26件

元のHDDをソフトを使って丸ごとコピーして、これに換装したのですが、起動時の黒画面にシステムディスクを入れてくださいとの英語表示が出て起動しません。
この機種にはこのHDDの換装は不可能なのでしょうか?

機種:東芝Qosmio F30/695LS
OS:WIN XP HOME
元のHDD:富士通製 160GB 4200RPM (東芝特有のドライバ用と、TVソフト用にパーティション区分が3つされている。)
コピーソフト:Acronis TrueImage9.0試用版にてクローン作成

クローン化が失敗しているのかと思い、HDDを付け替えた後リカバリDVDからOSの入れなおしも試しましたが、「HDDが初期化されていません。初期化します。」と出て再起動し、また同じ、「HDDが初期化されていません。初期化します。」となる繰り返しで、一向に先に進めません。
ケースにてUSBでつないだときの外付けHDDとしてはきちんと認識しています。
SATAなので138GBの壁もないと思われ、どうしていいかわかりません。
どなたかこのような症状にどう対応したらいいかご存じないでしょうか?
よろしくお願いします。

書込番号:6590246

ナイスクチコミ!0


返信する
ragzoさん
クチコミ投稿数:931件

2007/07/30 01:05(1年以上前)

どんなソフトを使って、どんな手順でコピーしたのか詳しく書いてください。

特に、コピー終了後の電源を切ったタイミング、HDDを取り外したタイミング、各HDDのジャンパ設定など。

書込番号:6590460

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4415件Goodアンサー獲得:40件

2007/07/30 01:06(1年以上前)

試用版で復元できましたっけ?私の勘違い?

製品版を持っているなら、ディスクのクローン作成を使ったらどうでしょう?
これなら、MBR(マスタブートレコード)も含めて全てのドライブの内容をコピーできると思いますよ。

書込番号:6590461

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/30 08:46(1年以上前)

ソフトはACRONISのTrueImageでディスククローンの作成を行っています。
completedがでて、全てのステップが終了しコピーが成功したメッセージが表示されてから電源を切り、換装していますし、試用版でも15日間に限りディスクのクローン作成は出来ます。
以前、IDEのHDDでは何度か使用しましたが、どれも成功しているのですが・・・

あと、ジャンパ設定ってS-ATAの2.5インチHDDでもあるんですか?
スレーブをマスターに変更したりするスイッチはないですよね?
切り替え方法があれば教えて頂けないでしょうか。

書込番号:6590886

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21431件Goodアンサー獲得:1915件

2007/07/30 10:50(1年以上前)

HDDの物理フォーマット壊しちゃったとか?

メーカーサイトに行って、診断ツール走らせてみては?

書込番号:6591099

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4415件Goodアンサー獲得:40件

2007/07/30 10:59(1年以上前)

S-ATAなら、マスタとスレーブのジャンパはないですね。
ragzoさん の読み違いだと思いますよ。

書込番号:6591114

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/30 12:01(1年以上前)

やっぱり切り替えは必要ないですよね。
USBでつないだときは、エクスプローラで通常通り内容が見れる(クローン後でも、空の時でも)ので、物理的フォーマットを壊したとも思えません。

直につなげた場合(内蔵にした場合)、普通にOSの入れ直しをしようとしても初期化が繰り返されるので、コピーソフトの影響ではない気がします。
でも認識してなかったら初期化の画面にすらならないはずだし・・・う〜ん悩ましい・・・

書込番号:6591237

ナイスクチコミ!0


ragzoさん
クチコミ投稿数:931件

2007/07/30 13:17(1年以上前)

sATAならそうですね。
ジャンパはありません。
ボケたこといってました。

元のHDDはまだ残っていて、起動するんですよね。
後、出来そうなことは

1:一度外付けにして、HDDを完全開放し、再度、領域を確保した後に内蔵する。
CDブートするOSから起動し、このHDDを認識するかを見てみる。

2:元HDDを外付けにし、新HDDを内蔵してACRONISをCDブートさせてみる。

1で駄目ならデバイスチェックがあるということかな?

書込番号:6591398

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件

2007/07/30 13:40(1年以上前)

MBR修復しました?

書込番号:6591446

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4415件Goodアンサー獲得:40件

2007/07/30 13:45(1年以上前)

復元の時、アクティブを選択しましたか?

書込番号:6591455

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件

2007/07/30 13:47(1年以上前)

まっきーさん、それディスクイメージの復元の時→アクティブの選択。
クローンの時は関係ないかと。

書込番号:6591458

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4415件Goodアンサー獲得:40件

2007/07/30 14:02(1年以上前)

ぶらりいさん

いえいえ
スレ主さんは、私がクローンを推奨しても
興味を示さなかったからクローンの話ではないです。
復元の話ですよ。

書込番号:6591491

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/30 15:12(1年以上前)

当初からAcronis True Imageではクローン作成にしてます。
その場合、MBRって関係あるのでしょうか?

復元??そのような操作は一切していません。
IDEで成功した時と同じ手順を行っていますし、その時も復元とかやってないんですけどね・・・

書込番号:6591636

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4415件Goodアンサー獲得:40件

2007/07/30 15:16(1年以上前)

クローンですか。失礼。

書込番号:6591641

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件

2007/07/30 15:36(1年以上前)

使っておられるTI9ではなく、Trueimage 10のマニュアルなのですが、

http://www.proton.co.jp/files/doc/manuals/TrueImage10HomeUserGuideJpn.pdf

から参照できるマニュアルのページ106、下から5行目を見てみてください。

クローンだと前のディスクのMBRも正確にそのまんまコピーされているだけなので、(容量が大きくなってパーティションサイズなどが変わっている)新ディスクからブートしようとしてもMBRの内容がずれていてブートイメージを見つけられないんぢゃないかなあ、と。。。

プライマリ・アクティブなパーティションの前にリカバリ用の隠しパーティションがあるディスクをクローン作って換装したときにこれではまった事があったので。。。。

書込番号:6591684

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/30 16:34(1年以上前)

なるほど。
でもMBRの復旧って難しそうですね・・・
何とか試してみたいと思います。

書込番号:6591788

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2007/07/30 21:24(1年以上前)

私も同じことをやりました。ソフトも他のクローンソフト3種類ぐらい確かめましたが,IDEでできたものがSATAでは実行できませんでした。そこで内蔵タイプのハードデスク用ドライブを購入し再試行してみて初めて使用できるBootHDDの作成ができました。
ThinkPadR60ですから内蔵ドライブを使用できますが,USB対応と書いてあっても完全なクローン作成は無理なのでしょうか。今は元気に前のHDDより速く,静かに作動しています。常駐ソフトを削ったりはしなかったから,ソフト特にウイルスソフトなどとのバッティングは考えにくいと思いますが。未だにどうしてクローン作成ができなかったのかわかりません。USB接続に関係があるのでしょうか?
認識ははっきりしているのに起動はしてくれないという問題ですね。5000円のドライブで解決がつく私のようなパソコンであればいいのでしょうけど。バックアップもとっておきたいしね。
どなたかUSB接続のSATAで成功した方がいたら書き込みをしてくださればいいのでしょうが。残念ながら私もお役に立ちそうにないですね。

書込番号:6592628

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/31 02:17(1年以上前)

MBRの復旧をしようと思い、xpの回復コンソールで立ち上げたところ、「ハードディスクの電源が入っていないか、ハードディスクがありません」とのメッセージが表示されました。
きちんと認識できていないようです。
明日、ragzoさんの言うとおり一度外付けにしてHDDを完全開放し、再度領域を確保した後に内蔵→CDブートするOSから起動し、このHDDを認識するかを見てみようと思います。
また、日立のツールでもいろいろ試してみるつもりです。
後日報告します。

書込番号:6593959

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/07/31 23:39(1年以上前)

結局、HDDを認識できていないようです。
どうやらHDDは出荷時にSATA3.0になっていて、使用しているパソコンがSATA1.5じゃないと認識できないことによる現象のようです。
Feature Tool で切り替えられるようですが、まずFeature ToolにてHDDを認識できていないため不可能でした。
何とか切り替える方法はないのでしょうか?
Windows上ではUSB接続のHDDとして使用可能なので、Windows上で変更できれば良いと思うのですが・・・

書込番号:6596702

ナイスクチコミ!0


ragzoさん
クチコミ投稿数:931件

2007/07/31 23:59(1年以上前)

ということはBIOSからも認識して無いということになりますか?

BIOSのアドバンストにHDDの設定項目などは無いのでしょうか?

下位互換規格だから、その機能が使用不可であっても、認識しないこととは違うと思うのですが。

書込番号:6596794

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/08/01 00:46(1年以上前)

BIOSでは認識しているのですが、アドバンスト?っていうのはないようです。
HDDはアドレスの設定を表示するだけで変更はできないとマニュアルに書いてあります。

ちなみに、下記のサイトを見て、SATA3.0のせいではないかと思いました。
http://itpc.blog87.fc2.com/blog-entry-6.html

書込番号:6596990

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21431件Goodアンサー獲得:1915件

2007/08/01 10:38(1年以上前)

これって地デジ録画出来るんですよね?

ということは、HDDが交換出来ないように作られてるはずなんですが、それを破る情報は得た上で作業されてます?

HDDレコなんかは、HDDのシリアルを認識しますけど。

クローンが簡単に作れるとコピワン対応のムーブでコピーが出来てしまうのでなんらかの対策を打っているはずです。

書込番号:6597763

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/08/01 10:53(1年以上前)

え?マジですか!?そんな情報聞いたことないです。
仮にもパソコンですよ。そんなことあるのかな〜?

クローンを作成できなかったにしても、HDDを換装してそれを認識できていれば、地デジ機能が無効になる可能性はあっても、クリーンインストールは出来るはずだと思うのですが・・・

書込番号:6597796

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3件

2007/08/01 19:22(1年以上前)

私は、このHDDでG40/97C PQG4097CRPに装換できましたよ〜

使用したソフトは HD革命/Copy Drive Ver.2.5 for Vista Pro
ですけどね。そのソフトの『全セクターコピー』ってのでラクラクでしたけど・・・

書込番号:6598951

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1件

2007/08/02 08:44(1年以上前)

 DELLのXPS1210を使っています
 XPの時に一回アクロニスの今回と同じVER9で100Gから160Gへクローンで行ったとき98%までいって最後にエラーが出てしまい、壊れました。壊れたというのはメーカーサイトの物理フォーマットのツールを使っても、その他のものを使っても100GのHDDになってしまったのです。

 今回vistaでアクロニスはver10で再チャレンジ160Gを250Gにして今回はエラーもなく終了。内蔵と差し替え起動させようとするとエラー CDを入れて回復コンソール・・・・(文面を忘れました NTLDRというのもみた記憶があります)という指示が出て、CDを入れ手順に従って作業し回復再起動すると問題なく起動するようになりました。

 どうも同じ容量でなく大きくすると、起動の時に読みに行くところのエラーが出るようですね。

書込番号:6600813

ナイスクチコミ!0


iChamaruさん
クチコミ投稿数:11件 I have a thing about ・・・・ 

2007/08/03 09:11(1年以上前)

BIOS のSATAの設定を互換モードにすれば、認識するかもしれません。X60の場合がそうでした。

書込番号:6604074

ナイスクチコミ!0


mr.yhwhさん
クチコミ投稿数:1件

2007/08/03 16:43(1年以上前)

こんなのは、いかがでしょう?

 http://www.century.co.jp/products/suto/kd2535ma.html

書込番号:6605086

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/08/04 09:29(1年以上前)

前出のHDD革命など、他に2種類のソフトを試しましたがどれも同じ挙動でダメでした。
クローンソフトのせいではないようです。

クローン作成後、HDDを換装して再起動すると、通常通り立ち上がるような感じでWindowsXPのロゴが1秒ほど表示され、セーフモードを選択する黒画面に切り替わります。

そこでどのメニューを選択してもブルーバックの画面になり、ディスクに問題があるようなメッセージなどが出てきます。

あいかわらず日立のFeatureToolでも認識できません。
XPのロゴが表示されるということは、前に書いた転送速度3.0GBの設定のせいではないのでしょうか?
未だ未解決のままです・・・

書込番号:6607403

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件

2007/08/04 10:19(1年以上前)

基本的なことを伺いますが、取り付けようとされているHDDは確かにこの商品、HTS722020K9SA00ですよね? 今プロダクトデータシートを見てきたところ、この機種はSATA 1.5Gb/sなのですが。

スレ主さんが原因と疑われているSATA 3Gb/sのインタフェースをサポートしているのは製品番号の末尾の4桁が異なりまして、A300の方です。

詳しくは下記のHGSTの製品データシートから(PDFファイルです)。
http://www.hitachigst.com/tech/techlib.nsf/techdocs/A198FEF5A3B22F08862572D400656432/$file/7K200DS.pdf

書込番号:6607538

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/08/04 10:49(1年以上前)

確かにそうですね。1.5GBでした。
フォーマットしただけのHDDを日立のHDDツールで認識しない(BIOSでは認識しているのですが)となると、HDDの故障か相性が悪い位しか考えられないということでしょうか・・・

書込番号:6607636

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:51件

2007/08/04 11:20(1年以上前)

でも外付け状態なら認識するのですよね?だとするとHDDそのもののインターフェースレベルでの故障というのは考えにくいですが。

むしろ自分はメーカー製の診断ツールが新機種に対応しきってない方を疑いますw

Feature Toolが外付けHDDに対応していれば、はっきりするのですけどねえ。。。

ご参考までに外付けのままでもHDDを診断できるツールは有料・無料でいくつかあるようです。SATAへの対応とか詳しいことまでは把握しておりませんが。

書込番号:6607734

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1件

2007/08/10 12:39(1年以上前)

わたしもなぼなぼさんと同じような現象でこのスレッドを見ました。
私のはTOSHIBA PORTEGE M400というタブレットPCです。
BIOSでHTS722020K9SA00、200GBで認識されておりますがステータスの欄はOFFLINEとなっていて、Windowsのインストールが行えませんでした。
クノーピクスをCDで立ち上げると認識されているようなので、フォーマット等を試みましたが一瞬で終わり、「作業は正常に完了しました。」とメッセージは出るものの、再起動してもなにしても書き込みすら出来ませんでした。
せめてC-MOSクリアが出来れば、ひょっとして動く可能性もあるかと思いますが方法がわからず路頭に迷っております。
どなたか東芝製のPCのC-MOSクリアがわかる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

書込番号:6627316

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:14475件Goodアンサー獲得:501件

2007/08/30 12:32(1年以上前)

AcronisでのWinXPコピーは何度も実施しています。今は1980円のAcronis True Image Personalで実施していますが、半年ほど前には無料ダウンロード版でも実施したことがあります。 私の場合、ノートブックにはHDは1個しかつながらないので以下の手順でWinXPをコピーしました。
1.現行WinXPのC-DiskをAcronisを使用してUSBの外付けHDにバックアップする。(USB HDへの書き出しは時間がかかります)
その後、必ずバックアップファイルのVerifyを実行しておく。Acronis 画面の下のほうにベリファイ処理があります。ベリファイが失敗する場合はPC自体に問題がある場合が多いと思います。以前組み立てPCで悪いメモリーを使っていたときにベリファイエラーが何回か出ました。メモリーを良品に交換後は一発でベリファイが終了しています。
2.ノートブックのHDを大きい容量に交換する。
3.Acronisで外付けHDにあるバックアップファイルをリカバーする。この時Activeを指定すること。普通はMBRはリカバー指定しない。
4.これで大抵の場合に動きます。VistaのコピーでBootを失敗した事がありましたが、再度Acronisを使用してMBRもリカバーすると動きました。
AcronisはWin2000・WinXP・Vista全てでOSをコピーできました。
それからAcronisはWinXPに組み込んでも動きまので、WinXP上からWinXPのバックアップを取るのに使用しています。48GBのWinXPパーティションを3分から5分でバックアップできるので毎月バックアップを取ることも苦労ではなくなりました。
一方、HD交換のときは、AcronisをCD Bootで使用しています。

最近デスクトップPCのHDを250GBから320GBに変更したときに、WinXPの最初のBootにすごく時間がかかりました。途中で2分ほどBoot処理が止まったように見えましたが、そのうちに動きだしました。 新しいHDへの対応処理をしていたのかな? と思っています。 Acronisは安価な製品ですが、うまく使えば高級な製品と同じことが出来ます。 私はAcronisに満足しており、やはり1980円のAcronis Disk Directorも買ってパーティションの変更や追加もしています。昔使っていたノートンと同じような機能ですが価格は1/3ですから気に入っています。

書込番号:6695563

ナイスクチコミ!0


JDPASSさん
クチコミ投稿数:582件Goodアンサー獲得:44件

2007/09/01 06:37(1年以上前)

なぼなぼさん、こんにちわ

見当違いだったらごめんなさいですが…

ACRONYS TRUE IMAGEはバージョンが少し前だとS-ATAに対応していないはずと思います。
私のはPersonalですが、S-ATA対応はPersonal2からになっていますので、最近買い換えたところです。
 HDDがスレ主さんと同じわけではありませんが、旧版ですとS-ATAに対してはクーロンイメージは作成出来るのですが、復元が出来ません。なんかそのあたりスレ主さんの状況と同じような気がするので。

書込番号:6702221

ナイスクチコミ!0


JDPASSさん
クチコミ投稿数:582件Goodアンサー獲得:44件

2007/09/01 07:41(1年以上前)

↑ あ、TRUE IMAGE 9.0 試用版をお使いと…見落としてました。すみません!

9.0なら対応してるはずですねえ。症状は似通ってるんですが。

書込番号:6702295

ナイスクチコミ!0


indy1994さん
クチコミ投稿数:1件

2007/10/20 17:24(1年以上前)

かなり前のスレットですがその後どうなったのでしょうか?
実はわたしもHTS722020K9SA00でまったく同じ症状です。

機種:東芝Qosmio F30/795LSBL
OS:WIN XP HOME
元のHDD:富士通製 160GB 4200RPM MHV2160BTコピーソフト:http://www.finaldata.jp/product/fi2_1.htmlにてクローン作成

正直わたしは新規にリカバリして使うつもりですので
実際にはデータは引越しされなくともかまわないのですが、HDDを付け替えてリカバリしようとしても「HDDが初期化されていません。初期化します。」と出て再起動し、また同じ、「HDDが初期化されていません。初期化します。」となる繰り返しで先に進まないです。

Qosmioがあわないのでしょうか?また何か良い方法をご存知の方ご教授ください。




書込番号:6887108

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:26件

2007/10/23 13:53(1年以上前)

全く同じ症状ですね。
その後、HDD交換専門業者にも委託してみましたが、同様の症状で換装不可能でした。
その業者によると、HDDを他のノートPCに接続すると通常通り使用できるため、HDDの故障ではないとのこと。東芝が換装できないような細工をしている可能性があるとのことでした。(ホンマかいな?)
私はすでにあきらめて、Qosmio 695や795シリーズには取付不可能と判断しています。

5400rpmのでよければ、IODATAなどのHDDなら、動作確認が取れているようなので交換できそうです。
今は、7200rpmの製品でこのような動作確認のとれたものが発売されることを期待しています。初期の4200rpmは遅すぎますよね・・・買い換え前の4年落ちノートPCにIDE接続の7200rpmHDDを載せ替えたもののほうがサクサク動く・・・

書込番号:6897307

ナイスクチコミ!0


NotePCさん
クチコミ投稿数:116件Goodアンサー獲得:5件

2009/09/11 11:50(1年以上前)

古いスレなのでもう既に解決されているかも知れませんが、Qosmio F30/695LSBLのクローン化および起動に成功しましたのでご参考のために書き込みました。

1.経緯
 他の多くの機種でAcronis(TrueImage11およびMigrateEasy7)で成功していましたが、Qosmio F30/695でことごとく失敗。クローン化作業はうまく行きますが、起動するとブルーバック(Error:0x00・・・・・7B)が出て起動失敗。
 そこでDrogon Drive Backup 9 Pro Trial)でトライしました。Backup、Restoreはうまく行きますがTrialではMBRの書き換えが出来ないことがわかり、正規版を購入(約4,000円)しました。

2.Dragon Drive Backup 9 Proでのクローン化
 このソフトはXP用とCDブート用の2つから構成されています。当初CDブート用を使いましたが、Qosmio本体の内蔵HDDを認識しません。このことがQosmio独特のハード仕様だと思われます。Acronisでの失敗例もこのことが起因しているものと考えられます。
 そこでXP本体にあるDrogonを起動して、内蔵HDDをUSB外付けHDDへそっくりBackupしたのち、PC本体へ新HDDを入れます。新HDDは前もってSATA-USBケーブルを使って希望するPartitionと容量でフォーマットしておきます。あらかじめXP上のDragonからBootable RecoveryメディアとしRecoverUSBメモリを作成します。
 RecoveryメモリからDragonソフトを起動させます。その際、必ずBackupFileがある外付けUSB-HDDはDragonソフトが立ち上がってからPCに接続します。そうしないとエラーが出ます。新HDDへBackupFileをRestoreしたのち、Update MRBを必ず行います。

 以上が手順ですが、この手順は本来の160GBの元HDDから340GBの新HDDへのクローン化の例です。元HDDに入っているRecovery領域はクローン化していません。全域のクローン化に成功した方は是非教示下さい。

書込番号:10134643

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)
HGST

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2007年 5月17日

HTS722020K9SA00 (200G 9.5mm)をお気に入り製品に追加する <49

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ハードディスク・HDD(2.5インチ)]

ハードディスク・HDD(2.5インチ)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月22日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング