『分解→取出し→IDEHDD』のクチコミ掲示板

HD-120LAN 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:HDD:120GB HD-120LANのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HD-120LANの価格比較
  • HD-120LANの店頭購入
  • HD-120LANのスペック・仕様
  • HD-120LANのレビュー
  • HD-120LANのクチコミ
  • HD-120LANの画像・動画
  • HD-120LANのピックアップリスト
  • HD-120LANのオークション

HD-120LANバッファロー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2003年 2月 3日

  • HD-120LANの価格比較
  • HD-120LANの店頭購入
  • HD-120LANのスペック・仕様
  • HD-120LANのレビュー
  • HD-120LANのクチコミ
  • HD-120LANの画像・動画
  • HD-120LANのピックアップリスト
  • HD-120LANのオークション

『分解→取出し→IDEHDD』 のクチコミ掲示板

RSS


「HD-120LAN」のクチコミ掲示板に
HD-120LANを新規書き込みHD-120LANをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信7

お気に入りに追加

標準

分解→取出し→IDEHDD

2004/04/27 11:27(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > バッファロー > HD-120LAN

スレ主 銀四郎さん

NAS環境が不要になったので...
中のHDDを取り出して外付けストレージケースに入れてそのまま認識するかやってみましたが、ダメでした。ディスクの管理では「不明なパーテーション」としか認識されないのでHDDのデータを一旦どこかに移してフォーマットするしか無いみたいです。NAS用途が不要になり中のデータを高速で読み書きできる事が目的でしたが甘かった様です。暇だったらバルクHDDを買ってきてデータをストレージ(USB2.0箱)に移してみます。NASはやはりNASで使うしか無い様です。http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0312/pclabo22.htm
分解はこれが参考になりました。あやのパパさん 有難う御座いました。

書込番号:2741731

ナイスクチコミ!0


返信する
乗せ変えくんさん

2004/04/29 01:03(1年以上前)

HD-LANは組み込みlinuxですからPCもlinuxでなら認識するかもしれません。
尚、私はバルクのIDE160GBを買ってきて乗せ変え、Formatして使えるようになりました。ただ、7200回転だったから少し音が煩くなってしまったのが残念です。

書込番号:2747530

ナイスクチコミ!0


PARCさん
クチコミ投稿数:194件

2004/05/06 00:02(1年以上前)

乗せ変えくん さんの書き込みを見て、面白そうだと思いました。Linuxの知識が少々あるので、血が騒いでしまいまして昨日ヤマダ電機で購入してしまいました。23900円ポイント24%還元でした。

最終的にはうまく乗せ変えられたのですが、乗せ変えくん さんのようにHDDをLinuxでフォーマットするだけではだめでした。どうやらHDDにLinux Systemの一部が書き込まれているようで、それを乗せ変え先のHDDに移し替えなければ動作しませんでした。いろいろWebを見ていますと出荷時期によっていろんなタイプのHD-120LANが存在するようです。

私のケースではLinuxの管理者レベルスキルが必要ですので、これから乗せ変えようとしておられる方はご注意を。

ちなみに、我が家ではカミさんと共有するファイルしかHD-LANに入れないため120GBもいらないので30GBに乗せ変えました。余った120GB HDDはデスクトップPCで使用しています。

書込番号:2774665

ナイスクチコミ!1


Y生2さん

2004/05/11 22:37(1年以上前)

PARC さん のカキコ興味深く診せて頂きました。DOSは良く使っていたのですが、最近はwindowsばかりでLinuxは勉強中の身です。HDDは消耗品ですから載せ替えられるようにスキルアップを図りたいと思います。かなりLinuxを理解しないと載せ替えはできないのでしょうか。よろしければ手順だけでも教えてもらえませんか?

書込番号:2798000

ナイスクチコミ!0


PARCさん
クチコミ投稿数:194件

2004/05/15 13:49(1年以上前)

Y生2さん、こんにちは。HD-120LAN研究中のPARCです。

たしかに、ハードディスク故障はいつか必ず起こるので、備えあれば憂いなし、ですよね。
手順を簡単に書いてみます。分らない方は行なわないほうが無難です。
(これ、BUFFALOの人が見たらヤバいかも、、)

1.HD-120LANをバラしてHDDをLinuxマシンに接続。(通常のIDE接続です)

2.Linuxを通常起動。

3.fdisk /dev/hdbでHDD状況を確認。HD-120LANには3個のパーティションが切られている。上位から、データ領域(/dev/hdb1)、スワップ領域(/dev/hdb2)、システム領域(/dev/hdb3)。

4.mountで各パーティションをマウントしようとするが、/dev/hdb3だけがどうしてもマウント出来ない。プロテクトが掛かっている模様。

普通ならここで諦めるところですが、裏技があります。
===== 以下は自己責任で実施してください =====
mke2fs −S /dev/hdb3
fsck /dev/hdb3
===== ここまで =============================
これで/dev/hdb3がマウントできるようになり、中身が見えます。以下、

5.tar −cvzfで/dev/hdb3領域をバックアップ。

6.Linuxをシャットダウンし、HD-120LANオリジナルHDDを取り外し新しいHDDを取りつけて再起動。

7.fdisk /dev/hdbでパーティションを3分割。領域の大きさはスワップ、システムをオリジナルと同じ大きさに設定。

8.tar -xvzfで/dev/hdb3領域にリストア。

9.HD-120LANを組み立てて起動。

10.PCからWebブラウザでHD-120LANに接続するとHDD破損と表示されるのですかさずフォーマット。

11.完了すると、新しいHDDが認識されて使用可能となります。めでたしめでたし。

mke2fs、fsckコマンドは失敗するとデータを完全に破壊しますので、くり返しになりますが、「自己責任で」お願いします。

ちなみに、わが家ではシステム領域をCD-Rにバックアップして万一に供えています。分らない方は、玄人指向の玄箱を購入されたほうが、最初からバックアップCDが附属するのでよろしいかと。

書込番号:2809969

ナイスクチコミ!0


Y生2さん

2004/05/16 06:53(1年以上前)

PARC さん、ご丁寧なお返事ありがとうございます。あれでなぜ裏技となるのか理解不能ですが、しっかりLinuxの勉強をして、HDD破損に備えられるよう準備しておきたいと思います。ちなみにHD−120LANのverは何でしょうか? ver違いによる手順の違いがあるかもと思いましたので再度質問させて頂きます。ごらんになりましたら、お手すきの時にでもお返事いただければ幸いです

書込番号:2812826

ナイスクチコミ!0


PARCさん
クチコミ投稿数:194件

2004/05/17 18:58(1年以上前)

我が家のHD-LANファームウェアバージョンは2.11aです。ファームウェア更新はしていません。このバージョンはご存じの通り現時点の最新バージョンでして、昨年から更新されていません。恐らく今購入するともれなくこのバージョンになるのでは?

書込番号:2819065

ナイスクチコミ!0


Y生2さん

2004/05/17 22:41(1年以上前)

PARCさん、再度のお返事ありがとうございます。先日購入したのと同じverのようです。自己責任で試してみたいですね。

書込番号:2820154

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

HD-120LAN
バッファロー

HD-120LAN

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2003年 2月 3日

HD-120LANをお気に入り製品に追加する <11

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング