『レベルゲートCD2のMP3プレーヤー取り込み可能か?』のクチコミ掲示板

SE-U55GX(B) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥22,000
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • SE-U55GX(B)の価格比較
  • SE-U55GX(B)の店頭購入
  • SE-U55GX(B)のスペック・仕様
  • SE-U55GX(B)のレビュー
  • SE-U55GX(B)のクチコミ
  • SE-U55GX(B)の画像・動画
  • SE-U55GX(B)のピックアップリスト
  • SE-U55GX(B)のオークション

SE-U55GX(B)ONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2004年 7月15日

  • SE-U55GX(B)の価格比較
  • SE-U55GX(B)の店頭購入
  • SE-U55GX(B)のスペック・仕様
  • SE-U55GX(B)のレビュー
  • SE-U55GX(B)のクチコミ
  • SE-U55GX(B)の画像・動画
  • SE-U55GX(B)のピックアップリスト
  • SE-U55GX(B)のオークション

『レベルゲートCD2のMP3プレーヤー取り込み可能か?』 のクチコミ掲示板

RSS


「SE-U55GX(B)」のクチコミ掲示板に
SE-U55GX(B)を新規書き込みSE-U55GX(B)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信10

お気に入りに追加

標準

ヘッドホンアンプ・DAC > ONKYO > SE-U55GX(B)

スレ主 まつ030さん

SE-U55GX(B)購入を予定しています。
購入動機は最近購入したMP3プレーヤー(MuVo2) へ自分が所有するCDをMP3プレーヤーへ移そうとした所、レベルゲートCD2とコピーコントロールCDであった為、入れる事が出来ずMP3プレーヤーが使えない状態です。
そこで、音源(オーディオCDプレーヤー)(SONY XA50ES)
光or同軸デジタルでSE-U55GX(B)へ入れ、→PC→MP3プレーヤー取り込み可能ですか?
この件に付いてメーカーに問い合わせした所、問題なく可能との解答。
CDプレーヤーが他社である為、動作保障出来ないが、普通に再生出来るものであれば(テキストCD対応機種では、再生出来ない可能性あるとの事)
そのままSE-U55GX(B)で取り込み可能。フアァイル作成においてもコピーガードプログラムは含まれていないので問題ないとの事でしたが、
そのPCからMP3プレーヤーへ移せるのかが心配です。
”オーディオCDプレーヤー → SE-U55GX(B) → PC → MP3プレーヤー”
を実現された経験をお持ちな方。ファイルは普通に作れるのか?SE-U55GX(B)で作成出来る音楽ファイルなど是非状況教えて下さい。
自分で購入したCDなのにMP3プレーヤーに入れれなくて困っています。
どうぞ、宜しくお願いします

書込番号:3493434

ナイスクチコミ!0


返信する
安定さん

2004/11/13 15:57(1年以上前)

自分なら読み込めるCD(DVD)ドライブ買いますね。

対応しているドライブについては、
調べれば たぶん探せると思います。

書込番号:3495325

ナイスクチコミ!0


ドゥカさん

2004/11/13 17:13(1年以上前)

SE-U55ですが、(再生が可能な)プレイヤーからつないでMP3化しました。
等倍速でしか取り込めないので、めんどくさいですが可能ですよ。
ただし、ビットレートが若干通常のCDより低かったです…。

書込番号:3495549

ナイスクチコミ!0


スレ主 まつ030さん

2004/11/14 01:50(1年以上前)

早々書き込み頂いてありがとうございます。
読み込み可能なCDドライブがあるとも知りませんでしたが、
私の所有するSONY XA50ESは5年以上前のモデルで旧式ですが、オーディオでは中級CDプレーヤーで現在でも充分満足出来る高音質なので新たに買い換えるのが勿体無く思い、またスペースにも余裕ないのです。
考えた末の選択で、倍速書き込みなど考えていませんでした。しかし、音源はPC搭載ドライブより遥かに高音質ですが、それを取り込んでPCに取り込んだ時点での音質としては、再生可能ドライブを選択した方が、音質の劣化はましになるのでしょうか?どっちの選択が音質が良いのでしょうか。難しい所です。また、ビットレートの低下。ってどういう意味なんでしょう?SE-U55Xは24bitの高音質設計なのが決めての一つでしたが、やはり劣化してしまうのでしょうか?
再生可能のCDプレーヤならMP3プレーヤーへの取り込み可能との貴重な朗報ありがとうございました。
安定さん、ドゥカさん書き込みありがとうございました。
大変参考になりまhした。

書込番号:3497929

ナイスクチコミ!0


mmc24hさん

2004/11/14 11:44(1年以上前)

まつ030 さん,こんにちは。

まず,SE-U55GXを使用したCCCD(コピーコントロールCD)のMP3化ですが,十分可能です。自分の場合は,先代のU55Xや先々代のU55も使用してきましたが,主な使用目的は,再生時の高音質化と,それとやはりCCCD対策のためですね。

>> 自分なら読み込めるCD(DVD)ドライブ買いますね。

この意見についてですが,CCCDをPCにセットした場合,

 (1) マウントすらできないもの
 (2) マウントはできるが,リッピングできなかったりノイズが入ったりするもの
 (3) マウントもでき,一応リッピングもできるもの

に別れますが,要するに(3)のドライブのことを言われている訳ですが,さほど音質にこだわらない方なら良いかと思いますが,あまりお勧めはできません。

CCCDというは,PCでは読めないようにわざと大量のエラーが含ませてある訳ですが,読み込めるドライブというは,むしろ“たまたま”読み込めたと考えるべきです。
例えば,上記(2)の場合でも,○○曲目の○○分○○秒のところにノイズが入るというパターンがあるのですが,完全に取り込めているかどうかは全ての曲を元のCDの音と細かく比較しないとわかりません(それも人間の耳ですから曖昧なものです)。
ですので,「等倍速だから面倒…」と言ってる以上に面倒な訳です。

また,CCCDは,前述の通り大量のエラーが含まれているため,オーディオ機器で再生した際にもノーマルCDに比べ音質は劣化しています。
SE-U55GXで取り込むというのは,音声信号をコピーしているのではなく,再度サンプリングし直しています。ですので,元の音源とデジタル信号は完全に違うものになっています。ということは,取り込みに使用するオーディオデバイスによって音質に差が出てくるということです。
SE-U55GXでは,様々な技術を用いて高音質を実現しています。
(詳しくは→http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040705/dal152.htm

>> SE-U55Xは24bitの高音質設計なのが決めての一つでしたが…

通常の音楽CD(CD-DA)では量子化数は16bitになります。量子化数というは,音声信号の情報量です。取り込みの際に指定することができますが,16bitのものを24bitで取り込んでも16bit相当にしかなりません。曲によっては若干変わったように感じることもありますが,最終的にMP3にするのならば24bitを選択する必要はありません。24bitは,16bit以上の量子化数を使用している音源(DVD等)やアナログ音源を取り込む際に有効です。

SE-U55GXが高音質と謳っているのは,対応量子化数/サンプリング周波数もそうですが,それ以上に,水晶クロックの搭載や採用チップ等,内部回路に関する功績が大きいかと思います。同じ16bitで取り込むとしても他社のライバル製品より優れているということを謳っている訳です。

また,SE-U55GXには「CarryOn Music」というソフトがバンドルされています。録音・波形編集・ファイルコンバート・ライティング・楽曲管理…と一通りの機能が揃ったオールインワンソフトです。MP3化の際のエンコーダにも高音質なものが採用されています。

細かい部分は説明を割愛させて頂きましたので,わかりにくい点はまた質問して下さい。

書込番号:3499016

ナイスクチコミ!0


ドゥカさん

2004/11/15 00:23(1年以上前)

説明で抜けていたところがありました。

ビットレートが低いというのは、取り込んだMP3が
同程度の品質と思われるCCCD以外のCDから、取り込
んだものより、ビットレートが低かったので、コピー
コントロール加工されている分、データとしては不足
する様子もある事を伝えたかっただけです。

誤解を招く表現をしてしまい申し訳ありません。

書込番号:3502083

ナイスクチコミ!0


mmc24hさん

2004/11/15 11:54(1年以上前)

ドゥカ さん,こんにちは。
えっと,何か勘違いされていないでしょうか?

“ビットレート”とは,Bit Per Second つまり1秒間に何ビットの情報があるかということを表しています。MP3におけるビットレートとは1秒間あたりの情報量であり,これはエンコードする際指定するものです。一般的には128〜192kbps,最大では320kbpsまでの指定が可能です。また,曲進行によって変化するVBRという規格もあります。
つまり,ビットレートが「高い」「低い」というのはユーザー側で指定するものであり,入力ソースによって決まるものではありません。

おそらく仰りたいのは,同じような曲でCD-DAのものとCCCDのものがあり,同条件でPCに取り込んだ際,CCCDのほうが音質が悪く感じたという意味ではないのでしょうか?
それならば仕方ありません。CCCDには大量のエラー信号が含まれていますので,CDプレーヤーにて読み取り・D/A変換する際にそれらがS/N比の低下を招きます。PCに取り込むことによって劣化しているわけではなく,CDプレーヤーにて再生する時点で既にCD-DAより劣っているわけですから。

書込番号:3503245

ナイスクチコミ!0


CD manupulaterさん

2004/11/18 22:18(1年以上前)

CCCDは、上記のソフト(スペルが違っているかも)と読み込み可能なPCドライブがあれば可能です。上記のソフトはタダです?(私はタダで入手しました)。今、それでAVE○tra○○から取り込んだの聞いてますが、CDプレイヤーからよりも余計な部分が削ぎ落とされてますからかえって良いかも知れません。因みに、CCCDからパソに取り込んでパソコンからの音とすると非常にいい音です。オンボードサウンドからの音は聞けません(スミマセン最近のマザボからの音は知れません。)勿論ONKYOのSE-55GXをつなげてます。今度スピーカーをonkyoのに替えたいです。madiamateUは悪くはないですが。

書込番号:3517031

ナイスクチコミ!0


スレ主 まつ030さん

2004/11/19 17:43(1年以上前)

mmc24h さん、ドゥカ さん、mmc24h さん、CD manupulater さん

書き込みありがとうございました。

CCCDやLvG-CD2をPCへ取り込む難関に多くの人が注目されているのが伺えます。また、これらの問題は、MP3プレーヤーをお持ちの方全ての永遠のテーマでもあります。
まず、PCへ取り込んでおかないとMP3へ入れれない機種が現在においても主流を占める中、利便性を見込んで数万円叩いて購入しても、全く使い物にならないのが関の山の現状です。買う時には超小型で利便性の良い大容量を謳い文句に勧めますが、購入後、これらの問題でにっちもさっちも行かず、返品を申し出ても製品自体が正常に機能している以上一切受けてはもらえず、使い道の無い無駄買いになり、困っている人も多い筈です。CCCD等のガード機能でPC(第1世代)はコピー出来ても、MP3(第3世代)になると、ドラック&ドロップ等での移動が制限されるばかりか、全くコピーまたは移動出来ない壁がありました。

しかし、MP3プレーヤーの持つ、超小型の大容量の利便性は諦め切れず、
苦慮していました。
2つの難関、PCへの取り込み、mp3プレーヤーへのコピー。
そこで最後の手段として行き着いたのがSE-U55GX。
沢山の書き込みありがとうございます。
充分可能なのが良く分かりました。
特にmmc24hさんの書き込みはハンドルソフトに至るまでオーナーでしか知り得ない貴重な情報を詳細に書き込み頂きまして大変参考になりました。また、書き込み可能なPCのCDドライブとのアドバイスがあり、
早速、量販店へ探しに行って参りましたが、
「CCCDとLvG-CD2の両方とも問題なく読み取れる、コピーする為の商品を扱っていますか?」
と問い合わせても
「著作権保守の為、コピー出来なくしてある物をコピー出来る商品なんてある訳ない!もしあっても扱えばお店も違法摘発の対象!」
こちらが無知だと相手にされない所か、馬鹿にされる始末でした。
恥をかいてしまいました。SE-U55GXを買わなくてもそんなCDドライブがあってSE-U55GXを購入するより安く自由にコピーできるのであればと期待したのですが、これも勉強です。

その後、mmc24hさんからの”たまたま”との書き込みがあり、もっと早くに見ておけば良かったと納得している次第です。

尽きましては、後気になるのが、

○SE-U55GXで取り込んだ後、mp3プレーヤーに入れた時の音質は如何なるものなのか?
○「ビットレートとは1秒間あたりの情報量であり,これはエンコードする際指定するものです。一般的には128〜192kbps,最大では320kbpsまでの指定が可能です。」
これについて、320kbpsが一番高音質ですが、mp3の容量を食います。
そこで、
・SE-U55GXでPCへ取り込んだ時、mp3等のどんなファイル形式になるのでしょうか?また、
・ファイル種別選定出来るのでしょうか?そして、
・ビットレート値を取り込みの際にSE-U55GXで選定出来る機能がSE-U55GXにあるのでしょうか?

質問が多くお手数お掛けします。
よろしくお願いします。
書き込み下さった方々には感謝しております!
ありがとう、ございました。

まつ030

書込番号:3519803

ナイスクチコミ!0


mmc24hさん

2004/11/20 12:51(1年以上前)

まつ030 さん,こんにちは。

ご存知のこととは思いますが,既にavexもSMEもコピーガードは終息の方向に向かっています。ただ,今までCCCDで発売されたタイトルがどうなるのかが気になりますね。まぁ何にしても,音質の低下・PC取込の苦労・CDプレーヤーへの悪影響(故障)・・・等々の悪夢からやっと抜け出せるわけですので,もうしばらくの辛抱です。

>> 320kbpsが一番高音質ですが、mp3の容量を食います。

もちろんビットレートと音質は比例しますが,それは決して直線グラフではありません。128kbps以上はそれ以下に比べ極端に鈍化します。MP3は128kbpsがデファクト・スタンダードとされるのはそういった理由から来ているのでしょう。ビットレートは128kbpsで構いませんから,高品質なエンコーダを使用することがポイントです。

>> SE-U55GXでPCへ取り込んだ時、mp3等のどんなファイル形式になるのでしょうか?
>> ファイル種別選定出来るのでしょうか?
>> 取り込みの際にビットレート値をSE-U55GXで選定出来る機能があるのでしょうか?

取込時のSE-U55GXの動作は,デジタル化した音声情報をPCへ送り込んでいるにすぎません。その後,何の形式で,なおかつどんなパラメータで保存するのかはソフトウェア次第です。付属の「CarryOn Music」の対応形式に関しましては,メーカーサイトに詳しく載っています。
http://www2.onkyo.com/jp/product/products.nsf/wavio/4FC5F7223B42B55549256E59000EA822?OpenDocument

もちろんバンドルソフト以外でも,各種レコーディングソフトやファイルコンバートソフトが使用できますので,凝った波形編集や他の圧縮形式を使いたい場合は目的に合ったソフトを用意すればOKです。

>> SE-U55GXで取り込んだ後、mp3プレーヤーに入れた時の音質は?

PCのCDドライブで直接リッピングしたCDも,SE-U55GXで取り込んだCDも,まずは無圧縮の段階(WAVE等)を経てから,MP3エンコーダによってMP3化されます。MP3作成ソフトでは直接MP3ファイルを生成しているように見えるものもありますが,内部的には同じ動作をしています。ですので,ソフトが違ってもエンコーダが同じならばMP3の品質としては同等のものになります。「CarryOn Music」には高音質で定番のFraunhofer社のエンコーダが採用されています。現在お使いのMP3作成ソフトが何のエンコーダを使用しているのか調べてみるのも良いかも知れません。

問題はエンコーダに送る前の無圧縮の段階で,「PCリッピングもの」と「SE-U55GX取込もの」はどちらが良いのかという点ですね。PCリッピングについてですが,まず,CCCDとLGCDは似て非なるものです。また,それぞれにいくつかのバージョンが存在します。読込可能と言われているドライブでも,それらのバージョンや,またドライブのファームウェア,リッピング時のパラメータによっても結果が異なったりします。それらの条件が全てクリアされてはじめて,“一応”正常なリッピングができるのです。何かひとつでも違っていたらできなかったというケースも少なくありません。CDタイトル別で,条件によるリッピングの可否をユーザからの投稿によってリスト化しているサイト等もありますが,それくらい結果は様々なのです。ですので,このドライブでこのファームウェアでこのリップソフトでこのパラメータなら全てのコピーガードCDが上手くいくというものはおそらく存在しないのではないでしょうか。一見成功しているように見えても,気付きにくいところにノイズが入っていたりすることもあります。

↓のサイトではCCCDの読み取り条件について細かく実験されています。CD-R関係では有名なサイトのひとつです。
http://homepage2.nifty.com/yss/

一応聴ければそんな細かいところまでは気にしないよというスタンスの方には,もちろんそれでも良いかとは思いますが,やはり細かいところまで気にされる方はいらっしゃいます(私もですが)。正常に成功しているのかどうかを毎回毎回気にしながら作業するくらいなら,SE-U55GX取込のほうがずっと精神衛生的にも楽なのではないでしょうか。音質の違いに関しても,以前,リッピングに“たまたま”成功したCCCDのWAVEファイルと,SE-U55X(先代モデル)で取り込んだ同じCCCDのWAVEファイルをCD-Rに焼き,それなりのオーディオでしばらくの間聴き比べをしていたことがありますが,正直私の耳では,はっきりとした違いを見出すことはできませんでした。何となく違いを感じるケースもありましたが,全てが同じ傾向というわけでもありませんでした。それなりの聴力を持った人が聴いて違いを見出したとしても,そんな微妙な差であるのならば,ましてやMP3に圧縮したときの違いはほぼ皆無と考えても良いのではないでしょうか。

MP3やエンコードに関する解説は下記のリンクをご参照下さい。2001年の第1回から順番に目を通して頂ければかなり勉強になるかと思いますよ。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/backno/dal.htm

ちなみに「CarryOn Music」はデジオンという会社が作っています。「DigiOn Sound」や「Drag'n Drop CD」等が有名ですが,「CarryOn Music」は「DigiOn Audio」というソフトの姉妹品になります。こちらは体験版が準備されていますので,雰囲気をつかんで頂くのには良いかと思います。
http://www.digion.com/pro/dau2_main.htm

ちなみに私は「CarryOn Music」は使用せず,CCCD取り込みは「DigiOn Sound」,楽曲管理は「DigiOn Audio」を使用しています。わかりやすいインターフェースと丁寧な作り込みでとても使いやすく,姉妹品とは言えど個人的にはこちらの方が好みです。

書込番号:3523143

ナイスクチコミ!0


のり子。さん

2005/02/21 17:07(1年以上前)

最近のCD-RWドライブとCD Manipulatorを用いれば「たまたま」というよりかは「ほとんど」のドライブでCCCDでも問題なく取り込めるようです。また、CD ManipulatorはCCCDの意図的なエラー情報を除去して取り込むのでオリジナルよりも理論的には音質が良くなるようです。

書込番号:3967051

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SE-U55GX(B)
ONKYO

SE-U55GX(B)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2004年 7月15日

SE-U55GX(B)をお気に入り製品に追加する <59

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング