『CD音楽の5.1ch演奏について』のクチコミ掲示板

SE-90PCI 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:内蔵 インターフェース:PCI サラウンド機能:5.1ch 出力サンプリングレート:24bit/192kHz SE-90PCIのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。

ご利用の前にお読みください

  • SE-90PCIの価格比較
  • SE-90PCIの店頭購入
  • SE-90PCIのスペック・仕様
  • SE-90PCIのレビュー
  • SE-90PCIのクチコミ
  • SE-90PCIの画像・動画
  • SE-90PCIのピックアップリスト
  • SE-90PCIのオークション

SE-90PCIONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2005年 3月25日

  • SE-90PCIの価格比較
  • SE-90PCIの店頭購入
  • SE-90PCIのスペック・仕様
  • SE-90PCIのレビュー
  • SE-90PCIのクチコミ
  • SE-90PCIの画像・動画
  • SE-90PCIのピックアップリスト
  • SE-90PCIのオークション

『CD音楽の5.1ch演奏について』 のクチコミ掲示板

RSS


「SE-90PCI」のクチコミ掲示板に
SE-90PCIを新規書き込みSE-90PCIをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信2

お気に入りに追加

標準

CD音楽の5.1ch演奏について

2006/02/15 05:53(1年以上前)


サウンドカード・ユニット > ONKYO > SE-90PCI

クチコミ投稿数:9件

こちらを購入予定で、いろいろと調べたり試したり
していたのですが、つい最近オンボードのAC97による
5.1ch再生を知り、結構音の立体感に喜んでいます。

そこでお聞きしたいことがあります。普通のCDの音楽は
DVDなどと違い5.1chにほぼ対応していないと思うのですが、
それでも5.1ch環境で再生すれば、当然リアスピーカーからも
音は出ます。そのリアLRから出ている音は、フロントLRの音と
何か違いがあるのでしょうか?聞いた限りでは、特別
変化をつけたようには感じなかったのですが・・・。

なぜそんなことを聞くのかと言いますと、
今まで2.1ch環境で普通にMP3やCDを聞いていたのですが、
この度5.1chを経験したことで、2.1chがとても2次元的に
感じるようになってしまい、戻れなくなりました。
しかし所詮はオンボード。できればこのサウンドカードに
変えたいと思っています。でも5.1chの機能は無い・・・。

つまり、音楽再生時にリアがフロントと同じ音ならば、
フロントの出力を分岐させてリアにも同時出力させれば、
このサウンドカードでも疑似5.1chが出来るかなと考えた次第です。

ちなみに、私はPCでDVDを観ないしゲームもしないので、
5.1chによる、リアルな音の位置の再現は必要ありません。
また、5.1chといってもAC97の設定が5.1chなだけで、
正確には4.1ch、センターがありません。
フロントに2.1chのアンプ付きスピーカーをつけて、
リアにも昔使っていた別の2chアンプ付きスピーカーを
つけてあるだけの、つぎはぎ構成です。

もしフロントとリアが同じであれば、
このサウンドカードを疑似4.1chで使えればと考えています。

書込番号:4823697

ナイスクチコミ!1


返信する
PK22さん
クチコミ投稿数:6件 SE-90PCIのオーナーSE-90PCIの満足度4

2006/02/18 22:09(1年以上前)

まず、このカードは2chアナログ再生に特化したカードです。
入力端子はないし、光出力はオマケ程度と考えた方がいいです。

アナログ2chから分岐させて強引に鳴らす場合、
当前同じ端子に繋いだスピーカーからは同じ音がでます。
もちろん音質は悪化します。

それならばサウンドカードを増設する意味は殆どなくなりますので、
素直にアナログ5.1ch出力端子のついたカードを選んだ方が良い。
同じONKYOならばSE-150PCIですね。

どうしてもこのカードでマルチスピーカーを鳴らしたいならば、間にアンプを挟むことをお勧めします。
さほど音質に拘らないならばオンボード→アンプでも十分です。
その場合、デジタルアナログ接続を問わず、出力される音は
サウンドカードではなく殆どがアンプ側の味付けに変わると思って下さい。

また、2chソースを擬似5.1chに変換する場合、アンプ側で製品ごとに
搭載されているシアターモードや音楽モード等を設定で選べます。
その中には全てのスピーカーが同じ音量で鳴るモードが基本的には
搭載されていると思いますので、それを使えばいいのでは。

書込番号:4835069

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9件

2006/02/27 12:59(1年以上前)

PK22さん コメントありがとうございました。

いろいろ過去ログを読みあさった結果、
SE-150PCIを購入することに決めました。
どうやらSE-150PCIは2chと7.1chが同時出力されて
いるということらしいので、メインのフロントSPは
高品質な2chで、残りのサラウンドは7.1chのほうに任せて
使うというのが、もっとも私の理想に沿いそうです。

おっしゃるとおり、二股に分けてしまうと音の艶が
消えてしまうようですし、私も手元にある物で
試してみましたが、ボリュームが少し下がり、
音も少しかさついていました。

SE-90PCIはアナログとデジタルが同時出力されている
ようですが、あいにく光入力のあるSPがありません。
SE-150PCIなら、自由にサラウンドSPの数を変えられ、
いろいろ試行錯誤できて楽しそうです。

書込番号:4863359

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SE-90PCI
ONKYO

SE-90PCI

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2005年 3月25日

SE-90PCIをお気に入り製品に追加する <529

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[サウンドカード・ユニット]

サウンドカード・ユニットの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月27日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング