『フィルム写真の違いについて』のクチコミ掲示板

1993年 2月 発売

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

使用フィルム:6×7cm フォーカス:MF シャッタースピード(速):1/400秒 シャッタースピード(遅):8秒 Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の価格比較
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の店頭購入
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のスペック・仕様
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のレビュー
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のクチコミ
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の画像・動画
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のピックアップリスト
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のオークション

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)マミヤ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:1993年 2月

  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の価格比較
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の店頭購入
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のスペック・仕様
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のレビュー
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のクチコミ
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)の画像・動画
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のピックアップリスト
  • Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > 一眼レフカメラ(フィルム) > マミヤ > Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)

『フィルム写真の違いについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)」のクチコミ掲示板に
Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)を新規書き込みMamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ109

返信40

お気に入りに追加

解決済
標準

フィルム写真の違いについて

2014/10/10 07:28(1年以上前)


一眼レフカメラ(フィルム) > マミヤ > Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)

スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

画像1

画像2

掲示板の皆様おはようございます。
朝早くから申し訳ありません。
先日から、フィルム写真のよさについて悩んでおります。

自分なりに悩んだ結果、フィルムをライトボックス上に置いた時の
感動なのかなあと思いました。
そこで色々知恵を出した結果、ライトボックス上にフィルムを置いて
感動することは、デジカメでも代用できることがわかりました。

その後、PC上でスキャナーで取り込んだフィルムを再度見たところ、
やっぱり、ライトボックス上の感動だけじゃないと思ってしまいました。

そこで、皆様に質問です。
大変恐縮ですが
画像を2枚?(2データ)添付します。
一方がデジカメで撮ったものを加工したものともう一方がフィルムをスキャン
したものです。

どちらがフィルムで撮ったものか、どちらがスキャンのものかパッと見の
印象で判断された答えと、
どのあたりが違うかをお教えいただきたいです。
ちなみに、どちらもトリミングと、ふちにフィルムの文字は後から付けております。
自分自身も、フィルムとデジタルの差みたいなサイトを見た時、7割〜8割位
しか当たりません。
同じ質問をされたら判断つかないので悩んでます。

その他にも、ご意見を色々いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
RZ67とは離れた質問で申し訳ありませんが、撮ったものはRZ67でのフィルムデータを
元にしておるので、お許しください。

書込番号:18034449

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:2368件Goodアンサー獲得:212件 stoneforest.info 

2014/10/10 07:37(1年以上前)

ポジの原版はデジタルにない価値だと思っています。
しかしながら、スキャンするということはデジタル化するということですので
すでにデジタルとデジタルの比較になってしまいますね。

2がポジだと思います。

書込番号:18034465

Goodアンサーナイスクチコミ!11


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/10 07:40(1年以上前)

愛茶(まなてぃ)さん
早速、お返事ありがとうございます。答えは
もうしばらくお待ちください。

書込番号:18034474

ナイスクチコミ!1


t0201さん
クチコミ投稿数:10481件Goodアンサー獲得:741件

2014/10/10 07:47(1年以上前)

画像2がフィルム
理由 シルバーの色味が自然。

書込番号:18034491

ナイスクチコミ!3


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/10 07:53(1年以上前)

t0201さん
お返事ありがとうございます。^^
もう少し、募集かけてみます;;

書込番号:18034509

ナイスクチコミ!1


橘 屋さん
クチコミ投稿数:5041件Goodアンサー獲得:193件

2014/10/10 07:57(1年以上前)

スマホからですが
2はピントが浅いですね、レンズの焦点距離の問題かな、もっと絞れば変わるか?

1がデジカメ
2がスキャナー

書込番号:18034519 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


橘 屋さん
クチコミ投稿数:5041件Goodアンサー獲得:193件

2014/10/10 08:11(1年以上前)

でもデジ一眼で接写すると2のように浅くなるし、
67で撮影トリミングのほうがボケないかな?

書込番号:18034559 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/10 08:23(1年以上前)

皆様、
お返事ありがとうございました。

皆様正解でございます。

愛茶(まなてぃ)さん
ポジなんて一言も言ってないのに、そこまで当てて頂いて
ありがとうございます。
確かに、デジタル比較になってしまいますよね〜
ごめんなさいm(_ _)m
ポジちゃん最高です^^

t0201さん
確かに、2の画像は自然で柔らかいです。
あたりです。
ありがとうございます。

橘 屋さん
当たりです。確か同じ位の絞りで撮ったのですが、
中判だから浅くなってしまったというのもありますが、
やはり、フィルムで撮ったもののほうがピンが浅い気がします。
デジタルだと線ははっきりするのですが…
正解ありがとうございます。

やっぱり、皆さんお目が高いです。不正解がないということは
フィルムにしかないことってデータにしてもあるんだなあと
つくづく思いました。フィルムの世界をこれからも大切に
していきたいです。

ご協力ありがとうございました。


書込番号:18034602

ナイスクチコミ!5


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/10 08:29(1年以上前)

橘 屋さん
線だと思うんです。 
フィルムで撮ってみて、フィルムのいい理由が判らなかったのですが、
なんとなく、にじむ感じがして。

色々なご意見を参考に自分なりに考えてみて、デジカメって線がはっきりするから
自然の柔らかさがなくなってしまって、それが発色にもでてるんじゃないかなあと
あくまで自分の意見ですが、間違っていたらすみません。
ちょっと考えをのべてみました。


書込番号:18034617

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7663件Goodアンサー獲得:444件

2014/10/10 08:47(1年以上前)

>朝早くから申し訳ありません。
いえいえ、朝早いのはスレ主さんです。

2枚の深度がずいぶん違いますね。
そこに目が入ってしまい、アナデジのことには思いが至らずでした。

>フィルムで撮ったもののほうがピンが浅い気がします。
そんなことありません。
描画段階での処理(一方は化学処理)の違いから鮮鋭度は違ってくるでしょうが、
それが、明らかに深度の違いとなるなら非常に不自然な画像となるはずです。

されはさておき、わたしには、デジアナの区別がつきません。

書込番号:18034668

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:40290件Goodアンサー獲得:6950件

2014/10/10 08:54(1年以上前)

沼入さん こんにちは

このような比較するとき 2枚目の写真のシャッターボタンの下にあるごみは消した方がいいですよ。

デジタルでは このようなゴミつきませんし フィルムのゴミの場合 ネガは白くなりポジが黒くなりますので このゴミ見ただけで フィルムでポジだと解ってしまいますよ。

書込番号:18034683

ナイスクチコミ!7


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/10 10:52(1年以上前)

おはようございます。
今日のお休みは家でまったりすごします。

てんでんこさん
確か、絞りはそんなに変えてないと思うのですが、
多分中判だから変わったのかなあと思います。

>明らかに深度の違いとなるなら非常に不自然な画像となるはずです。
確かに、なるほど

お返事ありがとうございました。

もとラボマン 2さん
お久しぶりです^^
スキャンのゴミ、気を付けますね;
ネガだとほんとに白くなってました不思議です。
お返事ありがとうございました。

書込番号:18034952

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1111件Goodアンサー獲得:174件 Grafica.tokyo 

2014/10/10 18:57(1年以上前)

こんばんはー。

>フィルムにしかないことってデータにしてもあるんだなあと

プロの写真家ではないですが、仕事上中判やシノゴで撮影されたリバーサルをスキャンしたデータをまだ扱うことがあります。

やはりデジタルとは全然違いますね。スキャンされたデータでもわかりますよ。商業カメラマンが撮ったパンフォーカスな写真が多いですが、写っているブツの立体感がまるで違います。前後の関係が明確ですね。

今は35mm DSLRの原稿がメインなので中判以上の描写とは単純に比較できませんけど、デジタルはベイヤーセンサーだと前後の関係が曖昧になる、という印象を持ってます。

書込番号:18036052 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1313件Goodアンサー獲得:61件

2014/10/10 20:14(1年以上前)

フィルム写真、とくに個人的にはコダクロームに心酔して長年楽しんできました。

写真に期待するもの。人によって様々でしょう。色であったり、解像度であったり、リアルな立体感であったり。
コダクロームで撮った写真は独特の存在感をもって、見る者に訴えるものがありました。目に沁みる、迫る、とでもいうのかな。使うレンズでも多少変わりますが独特のコントラスト、粒状感、シャープネス、自然な階調再現が相まって実に魅力的な画を再現するのです。

ただ、デジタル写真も最近は高画質な写真が手に入りやすくなってきたと思います。フルサイズ以上のラージフォーマットに高性能レンズの組み合わせなどでは、比較的、後処理でシャープ(輪郭強調)をあまりかけなくても見た目に近い解像感を再現でき、また、輪郭強調を最小限にすることで美しい階調の画像が得られるのです。ちなみにフィルム写真も現像時には化学的に輪郭強調がなされています。

書込番号:18036311

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1313件Goodアンサー獲得:61件

2014/10/10 20:47(1年以上前)

最初の画像を見比べてみました。一枚目、左側の画像は比較的、微妙な階調が失われてべったりした感じになっている。デジタル写真の特徴ですね。

あと、フィルムとデジタルの比較で分かりやすいのが、たとえば風景写真などで画面に太陽が入った写真です。デジタルではこれを破たんなく自然に再現するのが難しいです。最新のデジタル写真では少しマシにはなってきてますが。

書込番号:18036420

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4244件Goodアンサー獲得:235件

2014/10/10 23:28(1年以上前)

沼入さん こんばんは

フィルムいいですよね。
最近、デジタル化した20年くらい前に撮影した写真を見ましたが、
ものすごく生命感と立体感、透明感がありました。
色々な粒、色が混じってあの迫力が出るのだと思っています。
私はプロビアばかり使っていました。

書込番号:18037061

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1392件Goodアンサー獲得:67件

2014/10/11 13:21(1年以上前)

デジタルカメラは出だしの頃と比較すれば長足の進歩を遂げましたが銀塩に比べれば本質的な
ところで未だ追いついてはいないと思います。

フィルムの画素(便宜上の表現以下同、実際には乳剤中の感光物質)は一応RGBを認識できるのに
対し撮像素子は出来ない(色フィルター併用)ので画像を出すのに小細工?が必要
フィルムの画素は均質に分布しているが撮像素子は構造上画素と画素の間に入射光を捉えられない空白地帯が存在する。
それと撮影テクのレベルが概して銀塩ユーザー>デジユーザーなのでどうしてもフィルム作品に佳作が多いと感じてしまう。(笑)

以上素人の推測です。それと非科学的な理由ですが人間は本能的にカオス(ある意味自然の本質)的
要素のあるものに惹かれるのではないでしょうか。
ジャンルは違いますが例えばレコードやカセットの音源ってデジタルソースに比べれば破綻箇所が
無数にありますがそれでもストリングスの音色なんかすごく心地良いです。

書込番号:18038766

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:41件

2014/10/11 13:21(1年以上前)

1枚目は画像が壊れていますね。あの背景の低bitかのような階調の粗さはデジタル一眼の実力ではないと思います。
カメラはスマホ?コンデジ?、画像を加工したとは?

書込番号:18038767

ナイスクチコミ!0


yojunさん
クチコミ投稿数:1件

2014/10/11 14:16(1年以上前)

被写界深度が違うから合わせたほうがよいかと。あさいほうはまあふつうは、大判と判断。絞ってもう一度上げた画像で挑戦したいです。

書込番号:18038926 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3545件Goodアンサー獲得:30件 縁側-我慢ならんぞ!!!!!の掲示板

2014/10/11 19:20(1年以上前)

ニコマート、懐かしい!
背景を黒にして、光りにも
凝っている!

愛情写真だ!

あなたはいいセンス持ってますよ!!!!!
グッドだ!!!

書込番号:18039895

ナイスクチコミ!4


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/11 22:16(1年以上前)

画像3

画像4

掲示板の皆様、こんばんは
沢山のお返事ありがとうございます^^
色んな意見をうかがえて、勉強になります。

どあちゅうさん
現場の方のご意見を聞けて、リアルに感じました。
前後の関係が曖昧ってなんとなくわかります。
お話をうかがって思ったことがあります。
今回のデジカメデータは、違う機種なのですが、
最新のFXのカメラで撮ったデータを見ると、
前後の関係というのか自分では立体感と思うのですが、
それが凄くでるんです。
ただ、一見すると凄いなあと思うのですが、よく見ていると
不自然に感じてしまって…

おそらく、メーカーさんも前後の関係を出すのに努力されては
いるのかなあと思うのですが、
なんかあの不自然さが、いいのかどうか疑問で、すごいなあと思って見たり
不自然なのかなあと考えてみたり悩んでます。
お返事ありがとうございました。

リスト好きさん
確かに好みって人によってそれぞれですね。
輪郭をやわらげる方法、試してみます。
ありがとうございました。

多摩川うろうろさん
色々な粒、ピンと来たのですが、
フィルムって根本が丸なんじゃないかと、
で、デジタルが四角…
そんな簡単な話じゃないと怒られそうですし
だったらフィルムをデジタル化した時点で四角だろ
ってつっこまれそうですが、

丸がベースだからやらかくなるのかなあ
なんて思ったりもしました。
ありがとうございました。

モデラートさん
感光物質のお話、大変参考になりました。
他にもカオス的要素の話、
どうもありがとうございました。
色々と考えてみます。

100年写真さん
フォトショでトーンカーブやらカラーバランスやら
いじりました、ちなみにカメラは一応、ソーニーさん
の一眼APS-C機です。(ソニーさん加工しちゃってすみません)
お返事ありがとうございました。

yojunさん
確かに、深度でばれちゃいますね;
実は、一の画像なんですが、露出計測用に使っているデジ一の
テスト画像を掲載したんです。
あ ニコマートちゃんが露出計測用ではないですよ
ニコマートちゃんもちゃんと露出計も現役ですが(笑)
それと、深度絞ると今度、フラッシュの光量が足りなくなって
しまって、ISO100のフィルムだったので…

カメラ久しぶりですさん
愛情写真です^^
ぶっちゃけ、ニコマートちゃん
凄くかっこよくて、
シンプルだし、愛情が湧くんですよねw
お返事ありがとうございました。

追加で悩みを申し上げると、自分は中年男子です。
カメラ自体は好きでしたが、デジカメから本格的に
入りました。
いい写真を撮りたくて色々なカメラを試し、新しいカメラを
買うたびに凄い、とかやばいとか、驚きはあります。
あと、綺麗にとれるなあも、
ただ、中判を始めてみて中判の出てきたフィルムをスキャン
して画像を見た時、
こういう写真撮りたかったんだよね〜
って思いました。
ただそれは、自分が今まで生きてきた中で見たいい写真が
フィルムで撮られていたもので、
それを印象で覚えていて、それが無意識の中でよみがえった
ことで

フィルムスキャンした写真が、いいなあとおもったのかなあと…

だとしたら、デジ1の写真もいいものなのかなあと思ったり

悩んでしまいます。
これについてご意見いただけたらうれしいです。

ちなみに、今使ってるデジ1で撮ったニコマートちゃんも
貼らせていただきます。中判、迫力があるんですよね;
ご感想お聞かせください。

長文失礼しました。


書込番号:18040635

ナイスクチコミ!3


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/11 22:26(1年以上前)

追加で、
やっぱり粒のこととか、表現のお話をうかがい
考えて、納得いくので、フィルムのほうが自分的に
上なのかなあと思っています。

書込番号:18040677

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1392件Goodアンサー獲得:67件

2014/10/11 23:19(1年以上前)

沼入さん  コメントありがとうございます

画質も音質も最後は物理学上の問題じゃ無く人間の感性に寄り添えるかどうかだと思います。
僕は時々考えるんです。センスのあるイラストレーター(例、山藤さんとか塾生)の描いた似顔絵は
写真より遥かに本人に似ている。
でも実際にはその画はデフォルムされて比率的には本人とは似ても似つかないのにでも似てる。
タモリの似顔絵なんかサングラスが一つ置いてあるだけという手抜きだがでも似てる(笑)
結局人間は全ての情報を等価に捉えるのではなく、感性で取捨選択してるんですね。
であれば画質も音質も情報量より人間の琴線に触れる部分がしっかり存在するかどうかが大事だと思います。

あるプロカメラマンの話。
フィルム撮影は現像するまでどんな写真になっているかわからないのが魅力。現像して画が浮かび上がるときの
瞬間がまた楽しい。
フィルム撮影には物語りがあるという事でしょうか。

書込番号:18040919

Goodアンサーナイスクチコミ!3


殿堂入り クチコミ投稿数:40290件Goodアンサー獲得:6950件

2014/10/12 00:08(1年以上前)

沼入さん 返信ありがとうございます

デジタルとフィルムの違いは フィルム粒子のザラザラ感に比べデジタルのツルツル感もありますが 

一番の違いは フィルムの階調の豊かさだと思いますよ シャドー側の黒の中の黒や ハイライト側デジタル急に白トビしてしまいますが フィルムの場合 階調残しながら 緩やかに白トビになっていく所 今のデジタルでは まだ無理だと思います。

書込番号:18041101

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:451件Goodアンサー獲得:7件

2014/10/12 08:16(1年以上前)

>あるプロカメラマンの話。
フィルム撮影は現像するまでどんな写真になっているかわからないのが魅力。現像して画が浮かび上がるときの
瞬間がまた

それ嘘でしょう。プロでそんな事を言ってるのは聞いたことがありません。
結果を想定して撮るのがプロで、そのためのテクニックであります。
実名を上げて下さい。

書込番号:18041760 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1392件Goodアンサー獲得:67件

2014/10/12 11:48(1年以上前)

ももいろskeさん

説明不足だったかもしれませんが私の記述は紙焼き(主にモノクロ)に関するものです。
同じネガからでも暗室での作業・印画紙の種類・温度等によって出来上がる写真は異なります。
常に同じ結果ならプロもアマもDPE(対応してくれる所は少なくなりましたが)に丸投げしているはずです。
これは同じ版下でも刷り師によって違う作品(浮世絵とかリトグラフ)になるのと似ています。
ですからいくらプロでも紙焼きの結果まで想定して撮るなんて不可能です。

私は記事に基づいて記載する場合(多くはソース明示)と記憶に基づいて記載する場合があり今回は後者です。今回はテレビ番組での記憶で残念ながらソースを提示できませんのでこれ以上は水掛け論になると思うので暗室作業の経験のある方のコメントを待ちたいと思います。

紙焼き関連リンク
https://www.facebook.com/permalink.php?id=231830227007481&story_fbid=281649715358865
http://blog.goo.ne.jp/johnny999bkk/e/b662cb2a98f37a5877e0464761a846b9
http://obihirogenzoubu.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

書込番号:18042445

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:451件Goodアンサー獲得:7件

2014/10/12 15:00(1年以上前)


モデラートさん、
乱暴ないい方で失礼しました。

>ですからいくらプロでも紙焼きの結果まで想定して撮るなんて不可能です。

白黒の事だと話は早いです。
コダックのデータブックがあります。オークションなどで手に入るかもしれませんが、結果を想定して引き伸ばし機を考慮した早見表がありまして、それを使うとISO感度の補正量とフィルムの現像時間の補正量が分かります。

もっと突き進めたのが「ゾーンシステム」です。プロの話という事なので、私のソースは以上です。

書込番号:18043013 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:429件Goodアンサー獲得:18件

2014/10/12 18:12(1年以上前)

モデラートさんのおっしゃる事が事実。

ももいろskeさんの内容はあくまでアバウト。

確かにある程度の精度の高い想定の元に撮影を行うが、正確無比に
結果を撮影段階で計算するのは不可能。

あくまで限りなく大体でしかない。

ゾーンシステムも所詮は一つの目安でしかないし、基本が一枚単位の
シートフィルムに最適化されているもの。

また、フイルムの種類や状態や期限、室温、水質、水温、気温、薬剤の種類とかでも
ことごとく内容が変わる。

それらを現像時間や露光具合、焼きこみ具合や薬剤の調合等で後から自分の理想に
合わせて調整して行くもの。

どんなに管理をしても、あくまで撮影時はおおよその結果までしか想定は出来ない。

特に、

「白黒の事だと話は早いです。
コダックのデータブックがあります。オークションなどで手に入るかもしれませんが、結果を想定して引き伸ばし機を考慮した早見表がありまして、それを使うとISO感度の補正量とフィルムの現像時間の補正量が分かります。」

なんて話はあくまでただの早見表であり一つの目安の基準にしかならない。

そんなものは仕事できちんとやってた者なら誰でも知っている程度の基礎知識
以下の知識内容。

撮影条件や後処理の具合によって様々な変化が起こる中、正確な想定をしながらなんて
限りなく不可能。

あくまで大体おおよそでしかない。
特にモノクロはそれらが顕著である。

ポジでもない限り、撮影段階である程度のマージンを取って撮影するもの。
当然、基本軸は最大限に考慮した上の話。

尚、限りなく一定の条件で毎回処理出来るのであれば想定をしながらの撮影は可能。
しかし一般的にはその様な環境を作成管理維持するのはまず不可能だと思われる。

また、撮影場所も撮影内容も現像場所も印画紙や薬剤の材料も状態も水も気温も何もかもが
年がら年中一定ではないのでいくら想定しても大体にまでしかならない。

モノクロは自家現像が多いとは思うがカラーやポジはラボに出す事が多いと思われる。

そしてモノクロとはそれだけ幅広いものでもある。

当時25年程モノクロをやってみた私なりの答え。。。

書込番号:18043575

ナイスクチコミ!7


quagetoraさん
クチコミ投稿数:2070件Goodアンサー獲得:46件

2014/10/12 19:52(1年以上前)

フィルムとデジタルはちょうど、30年前のLPとCDみたいな
ものかもしれません。圧倒的なスペックの良さをひっさげて
登場したCDでしたが、少なくとも出たてのころのCDの音は
最高のLPより明らかに悪かった。

だけど、一般には雑音のなさとか聞こえる音が多い、
といったことで「音が良い」と受け止められてたように
思います。

それに、当時の最高同士を比べればたしかにLP圧勝だったけれど
庶民が聴ける音同士で比べれば、数年もしないうちにCDのほうが
良いと言ってなんら問題ないレベルには乗っていたと思います。

写真もそうです。最高同士を比べればいまだにアナログの豊かさに
デジタルは届いていないと思います。それでも、庶民のレベルで
言えば、いまのほうがみんないい写真を撮ることができています。

このスレッドに集っている人たちとはかけ離れた低レベルの話では
ありますが、フィルム時代のコンパクトカメラの写真、数人以上の
集合写真だと、目鼻がきちんと解像している写真を撮ってる人は
ほとんどいなかったと思い出します。皆様のまわりの普通の人も
そうだっのではないでしょうか。そういう意味では、いい時代に
なったものだと思います。昔だとマクロレンズを持っている人しか
撮れなかった写真、ストロボ多灯を使いこなせる人だけの自然な
写真を、いまはスマートフォンでもみんなが普通に撮っていたりして
・・・。

後半から盛り上がっているプロの予測のお話ですが、
おそらく言っていることは一緒なのに、一方はそれを「予測できない」
と表現し、他方は「予測している」と言っているだけなのではないかと
そんな感じがしました。たしかにフィルム時代にはこの事前予測能力の
有無がプロアマの越えがたい谷でしたが、デジタル時代になり、
2秒もたてば結果がわかるようになってみれば、予測能力がなくても
その場で結果を確認しつつ試行錯誤することでまともな写真を撮ることが
可能になりました。しかも、そのような素早く大量のフィードバックを
短期間に経験できるようになり、フィルム時代に中年にならないと
到達できなかったレベルに、年若いカメラ女子でも容易に到達できる
ようになってしまいました。そうなるとセンスの差こそが写真の優劣を
決めるようになり、ハイアマチュアやセミプロの居場所がどんどん浸食
されてきているように感じます。とほほです。

書込番号:18043921

Goodアンサーナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:17396件Goodアンサー獲得:1169件 縁側-物作り支援側?の掲示板

2014/10/13 00:32(1年以上前)

予測にカラーのホワイトバランスないしは色温度の話が落ちていませんかね?

フィルムなら現像が同様としてフィルターによる補正しかない。
デジカメならオートホワイトバランスだの何だのの塗り絵でどこで良くなった(悪くなった?)のかさえわからない。

両極端を言えば、コマーシャルフォト的人口光オンリーと自然光オンリーではあまりにも違うでしょう。
ポジフィルムとして、前者で予測できないならタコで、後者で完全に予測するなら神では?

書込番号:18045078

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:451件Goodアンサー獲得:7件

2014/10/13 10:14(1年以上前)

論点をズラされてしまいましたが。

プロの話をしているので、
仕上がりを想定しなければ、極端な話カメラのフォーマットでさえ決められない。
季節等で変わるのも当たり前ですよね。事前の想定があるからこそ、フィルムも決まる。フィルムが決まれば現像液の種類も決まる。
その時その時の状況を考えて想定する訳(もちろん結果は外れる時もあるでしょう)ですから、プロが現像で像が出始めたぐらいで感動などあるわけがない。そういうプロがいたとしたら素人受けを狙った嘘くさい人ですね。

コダックのデータについても常識ですが、そういう存在を知っていたらそのようなプロの引用はできないはずです。
まずは「その程度で感動するのかよ、嘘くせぇ」と思いますよ。

書込番号:18046108 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:23件Goodアンサー獲得:1件

2014/10/14 11:11(1年以上前)

プロカメラマン・職業カメラマンと一口で云っても、色々な人が居ると思うんですよ。
作品撮りをする人から、単なる記録係まで。。

で、、その人達だって今まで写真をやってきた中で、
ビジネスとは切り離した写真の楽しみ方や嗜み方も知ってると思うんです。


あるプロカメラマンの話。←『それ嘘でしょう。プロでそんな事を言ってるのは聞いたことがありません。実名を上げて下さい。』
↑突然こんな事を言いだしちゃうのも、ずいぶん頭でっかちで了見が狭く感じるんだけど杓子定規に考えすぎてません?

書込番号:18050812

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:17396件Goodアンサー獲得:1169件 縁側-物作り支援側?の掲示板

2014/10/14 16:15(1年以上前)

そもそもハイアマチュアやセミプロが「とほほ」なのはデジカメの連写前提ではないでしょうかね。
フィルムなら親からもとがめられたりでそれなりの倍々ゲーム的投資を必要としたのが、デジカメではバシャバシャ撮って消して、いわば「下手な鉄砲数打ちゃ当たる」状態。
それでも結果ではどれだけ無駄があったか(ヒット率)わからないですからね。

私は昔の癖で、「チャンスは一瞬しか無くそれを一発でキャッチできない様ではダメ」と考えて連写は絶対にしないのですよね。
アホなナンセンスって言われるかもしれませんが。。。

書込番号:18051526

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:798件Goodアンサー獲得:10件 CONTAXの世界 

2014/10/15 00:10(1年以上前)


 庶民同士で比べれば、なんら問題ないレベルには乗っていると思う人はデジタルで良しとするし、
 それでは物足りない、と感じる人がフイルムをやっていると思います。何も問題はありません。

 もし、決定的瞬間に御自身が居合わせ、近くにあるカメラを選ぶ時、「庶民同士で比べれば、なんら問題ないレベルには乗っている」カメラと、自分で納得して「これで撮るなら悔いはない」と思うカメラとどちらをとりますか?

 拘りの無い趣味は廃れます。それはオーディオであろうと、カメラであろうと、何年経っても趣味の世界では同じだと思います。


書込番号:18053187

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:17396件Goodアンサー獲得:1169件 縁側-物作り支援側?の掲示板

2014/10/15 00:47(1年以上前)

お仕事の方にはゴメンナサイですが、キジポッポ.さんおっしゃる様に趣味的な要素が高いですよね。

で、もし「元が良くなきゃダメ」とかの原画主義で原画を磨くなら個人的にはフィルムを決め打ちしたポジではなかろうか思います。

フィルムでもネガでお任せのオートプリントですと毎回色が違うとかは当たり前なのに対して、ポジの原画は可視可能で、絶対とは言わないまでもほぼ単一だからです。
全盛の?サラウンドアンプに対して、かつてオーディオの高級機にあった(オーディオ評論家の故長岡鉄男さんが好んだ)ノントーンコントロールプリアンプみたいなものでしょうか。
あるいは、デジカメですとjpeg現像出しなら元がどうなんだか全くわからないところ、RAWにこだわるみたいなものか。

趣味で言えば、個人的には機材もまだふんだんに保有していますのでフィルムのポジがいいのですが、、、いかんせん現像対応、ランニングコスト、データの再利用の点で挫折していますね。
ついでもオーディオも挫折です。(苦笑

書込番号:18053318

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15411件Goodアンサー獲得:265件

2014/10/16 10:46(1年以上前)

フィルム時代って「普通に綺麗な写真」を撮るのが難しかった
からか、フィルム時代からカメラやってる人って
丁寧に撮ってて破綻が無いんだけど、面白みに欠けるつうか
意外性が無い写真を持って来る事が多い。

書込番号:18057352

ナイスクチコミ!2


quagetoraさん
クチコミ投稿数:2070件Goodアンサー獲得:46件

2014/10/16 23:12(1年以上前)

趣味として描写を極めるなら、どう考えてもラージフォーマットのポジでしょう。
間違いなく!

でも、もし決定的瞬間に出くわしたら・・・ちゃんと写っているかどうか確認できる
デジタルか、あとから救済が効くネガカラーかもしれない。絶対写っていないと困る
仕事の場合もデジタルかな・・・。

ポジを自信を持って使えるのは、ちゃんと段取りを立てて、事前に綿密に計画できる
ときだけだと、そんな風にも思います。技量か度胸か、その両方が足りないだけかも
しれませんけれども・・・。

書込番号:18059602

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:798件Goodアンサー獲得:10件 CONTAXの世界 

2014/10/16 23:19(1年以上前)

Leica C2(1万円ほどで買ったコンパクトカメラ)+Kodak ProFoto XL 伊勢神宮内宮

同左拡大部分


 まぁ、話が前後になりましたが、銀塩の立体感、奥行き、空気感はどこからくるのか?の分かりやすい仕組みの解説がされているurlとして、下記個人の掲示板が参考になるでしょう。

 「銀塩の立体感、奥行き、空気感はどこからくるのか?」
 http://blog.livedoor.jp/araki061live/archives/cat_50017694.html

 上記で解説されているが如く、銀塩の解像度は一般的に「低い」と考えられがちですが、よく見ると細部まで解像し、緩やかに下降していっているのです。

 デジタル、特にCMOS高解像度カメラにおいては、拡大するほど細部の末端まで解像しているが、結果的に全体を見ると前後の奥行き、位置関係に不自然さが感じられる結果になっています。価格.comの板にも幾らでも前後の位置関係の不自然な作例が上がっていますが、投稿者の不利益を晒すことに配慮し、遠慮しますが…

 また、高い機材で撮った銀塩フイルム・カメラの写りが当たり前というのも、今や昔の話です。捨て値で売られているコンパクト・カメラをきちんとしたフイルム・スキャナーで3500万画素相当のデジタルでPCに取り込める時代なのです。

 「フイルム写真も、スキャナーでデジタルとして取り込むなら結果は同じじゃん」という理屈も通りません。寧ろ、フイルム・カメラで撮った色を、デジタル・カメラが同一・同条件で撮り比べて、同じ色が出ない理不尽をメーカーがきちんと解明、納得させない限り、何年大袈裟な新製品コマーシャルで誌面を賑わせても、往年フイルム愛好家が見向きしていない現実は、今後も変わりません。

書込番号:18059624

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:566件Goodアンサー獲得:3件

2014/10/21 09:24(1年以上前)

はっきりいって、仕事の写真なんてほとんどの場合そこそこ撮れてれば問題ないし、
フィルムで撮って失敗したときのリスクの方が圧倒的に大きい訳で、
枚数撮れてその場で確認できるデジタルを使うのは当然。
わざわざ仕事でフィルム使うシーンは本当に少ないよ。

使う人でもコマーシャルな撮影はほぼデジタルで、
フィルムはごく一部の音楽関係かファッションの仕事か、非商業的な作品作りとか。
まず入稿がデジタルだしギャラも上がらないし、もしフィルム使いたくても使ってられない。

海外の場合、日本よりまだフィルムの仕事はあるようだけど、
たとえばMagnumでもフィルム使っている人は5%切ったんじゃないかと思う。
ファッション誌見ても、広告含めデジタルのほうが圧倒的に多いよ、全部じゃないけど。
ウェディングだと、競争が少ないのでフィルムの方が仕事が来るとか言う話も訊いたが。

あとレントゲンとか?

書込番号:18075119

ナイスクチコミ!0


OldRookieさん
クチコミ投稿数:138件Goodアンサー獲得:6件

2014/10/21 17:22(1年以上前)

沼入さん 初めまして。

現在もMamiyaRZ67で撮っています。これで写真が撮れるので、デジタルに変える必要はありません。
フィルムが無くなれば考えますけど・・^^) あっ、デジタルカメラも使っていますよ。

デジタル一眼レフが普及し始めた頃(APS-600万画素機)からデジタルとフィルムの比較は
絶えずありましたねー。「デジタルは35mmフィルムを超えた」なんて言葉も良く眼にしました。
最近では棲み分けが出来て、この話題はもう無いと思っていました。

風景ばかり撮っていますが、そのフィルムの雰囲気で良ければ下記↓に載せておきましたので
ご覧下さい。
http://www.ne.jp/asahi/dt01/at01/temp/film01

フィルムはほぼ完成された技術ですが、僕はこれからデジタルがどこまで進歩するか楽しみです。
きっと、いつか皆さんが満足出来るデジタルカメラが出来ることを期待しましょう。

書込番号:18076168

ナイスクチコミ!2


スレ主 沼入さん
クチコミ投稿数:42件

2014/10/24 10:06(1年以上前)

掲示板の皆様、おはようございます。
沢山のご意見どうもありがとうございました。
お礼を申し上げるのが遅くなりすみません。
頑張ってよいフィルム写真を撮っていきたいと
思います。

書込番号:18085924

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)
マミヤ

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:1993年 2月

Mamiya RZ67 pro II (Z110mmF2.8W 付)をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月13日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング

一眼レフカメラ(フィルム)
(すべての発売・登録)



ランキングを詳しく見る