『Di866Mark2と迷ってます。(ストロボ中級者です。)』のクチコミ掲示板

2008年 7月25日 発売

スピードライト SB-900

ガイドナンバー34に対応したデジタル一眼レフカメラ用フラッシュ。価格は68,250円(税込)

スピードライト SB-900 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥14,800 (3製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

調光方式:i-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):34 重量:415g 機能:マニュアル設定/オートズーム機構/ワイヤレス発光/バウンス/モデリング発光/赤目軽減/ハイスピードシンクロ スピードライト SB-900のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スピードライト SB-900の価格比較
  • スピードライト SB-900の中古価格比較
  • スピードライト SB-900の店頭購入
  • スピードライト SB-900のスペック・仕様
  • スピードライト SB-900のレビュー
  • スピードライト SB-900のクチコミ
  • スピードライト SB-900の画像・動画
  • スピードライト SB-900のピックアップリスト
  • スピードライト SB-900のオークション

スピードライト SB-900ニコン

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 7月25日

  • スピードライト SB-900の価格比較
  • スピードライト SB-900の中古価格比較
  • スピードライト SB-900の店頭購入
  • スピードライト SB-900のスペック・仕様
  • スピードライト SB-900のレビュー
  • スピードライト SB-900のクチコミ
  • スピードライト SB-900の画像・動画
  • スピードライト SB-900のピックアップリスト
  • スピードライト SB-900のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > フラッシュ・ストロボ > ニコン > スピードライト SB-900

『Di866Mark2と迷ってます。(ストロボ中級者です。)』 のクチコミ掲示板

RSS


「スピードライト SB-900」のクチコミ掲示板に
スピードライト SB-900を新規書き込みスピードライト SB-900をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

フラッシュ・ストロボ > ニコン > スピードライト SB-900

クチコミ投稿数:862件

ニコン古いストロボSB-20等を、パナ オリ キヤノンの最近のデジタル一眼レフで外部オート調光で不自由なく使っています。
SB-700は、SU-4モードでの使用が主です。他社の内蔵ストロボやクリップオンストロボに、ワイヤレススレーブさせてマニュアル設定で使っています。

さて、もう一台ストロボが必要になりました。
最低条件は、
・どのメーカーのカメラの内蔵フラッシュにも、クリップオンストロボに対しても、ワイヤレススレーブができること。
です。

あとは、機能や性能で選びたいと思いますが、できるだけ進化したストロボを求めています。
iTTLの調光精度は余り重視していません。
iTTLで撮る時はSB-700があるからです。

SB-900は、3年前に発売された機種です。
カメラ基準年数では大昔になると思いますが、ストロボとしては後継機が出るほどの年数は経っていません。
最新のストロボ性能を満喫できるのは、昨月発売のDi866Mark2のほうでしょうか?
皆さんなら、どちらを選びますか? 御意見をお聞かせ下さい。

書込番号:13231627

ナイスクチコミ!0


返信する
dlanodさん
クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:4件

2011/07/12 14:57(1年以上前)

重要視するのは、やはり価格でしょうか?

ワイヤレスでのライティングが主体であるなら
先月発売された、NissinのDi866MARKUあたりが良いのではないでしょうか?

SB-900が3年前のストロボと気にされているようですが、
その前のSB-800からどのように変化したのか?
3つくらい上げてみると

1、内蔵バッテリーでのチャージが若干早くなった。
2、GNが少し下がった。
3、連続発光による耐熱の為にストロボ内の温度が上昇すると
制御機能でストロボが発光停止になってしまう。
などが、主立ったところでしょうか?

NissinのDi866MARKUでも
前モデルからの変更点は、同じく3つくらい上げると

1、ズーム機能の音が小さくなった。
2、ホットシュー部分が強化された。
3、ワイヤレス使用時のセンサー感度が良くなった。
(GNは、前モデルと変化無し、温度上昇による停止機能は前モデルでもある)

と言った具合に、劇的に進化したストロボってさほど無いのではないでしょうか?

だったら、価格でしょう。

ほとんどの機能が同じなら、価格が安くて、GNが大きいストロボに魅力を感じます。

実は、私は、SB-800とDi866(両方とも前モデルです)を使用していますが
発色に関しては、純正よりもNissinの方が忠実な色再現をしている様に思えます。
また、いわゆる昔ながらの「スレーブ機能」があることで
大型のストロボを使用した時にも使えるので、クリエイティブライティングのシステム
以外の方法で、ライティングを組めるあたりも便利に使っています。

他に、外部オートも使えますし、、、

操作もカラー液晶で分かりやすいので、取り扱い説明書は、
最初に一読しただけで、今や何処かにいってしまっていますが
不便には思っていません。

色々書きましたが、やはり価格が安いのが最大の魅力かと

書込番号:13245396

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:862件

2011/07/12 17:22(1年以上前)

dlanodさん コメントありがとうございます。

私はニコンで最高のストロボは、SB-800とSB-80DXだと思っています。
理由は、外光オート マニュアル22段階設定 他社のカメラやストロボにもワイヤレスでも同期発光するからです。
SB-900は外光オートが使えないので、汎用ストロボとしての適応性がSB-800やSB-80DXと比べて、劣りますね。

シグマのEF610DGSTは大光量でありながら、外光オートもワイヤレスもありませんので、汎用ストロボとしては使えません、EF610Superの方も外光オートがないのが残念な気がします。
よって、外光オートもワイヤレス機能も充実したニッシンのDi866Mark2がクローズアップされました。

Di866Mark2が安いのはありがたいですが、あくまでも性能で選ぼうと思っていたところでした。
機能(ガイドナンバー) 性能(発熱耐性)適応力(外光オート ワイヤレス機能)の3点でSB-900を上回り、SB-800をも越えたスペックを持っているDi866Mark2に大変興味があります。

ニコン機とストロボのiTTL調光は、成功率では80%を越えるものがあり、信頼できますが、やはりレンズやカメラによって違いが見られます。決して完全なものではないと思います。
外光オートも慣れと感次第では、成功率80%はいきます。
一発勝負では、iTTLを選ぶのが妥当だと思いますが、作品撮りにはマニュアル設定で何度も取り直すのがベストだと思います。よって、私は純正に拘りません。

書込番号:13245787

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:22848件Goodアンサー獲得:1291件

2011/07/12 18:46(1年以上前)

できるだけ進化したストロボを求めています。
との事ですが
ストロボの進化ってほとんどTTL関係で他はチャージの早さ、チャージの静かさ程度のようですよ

外光オートやマニュアルで光量設定なら旧型でもあまり影響ないような気がします
(発光管や故障のリスクは別)

僕はナショナルのPE−200sと言う外光オートのストロボをいまだに使っています(故障しません)
スタジオストロボのようにチャージ終了で音が出るので便利です
(スレーブ機能はありません)

書込番号:13246030

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:862件

2011/07/12 19:15(1年以上前)

gda_hisashiさん こんばんは

>ストロボの進化ってほとんどTTL関係で他はチャージの早さ、チャージの静かさ

ニコンのAE AWBを信用していない私は、TTLを信用できないのが実情です。
TTLにもメーカーの考え方が出てますね。
個人的な好みでは、白や銀色、反射を感じると出来るだけ飛ばさないように露出を下げるソニーADIが扱いやすいです。AWBもあまり狂いませんし。
ニコンiTTLは、多少白飛びしてもバランス重視ですね。
TTLの進化はあると思いますが、それが各ショットで求める調光になるとも限りませんしね。

チャージの早さや静かさは、素人に分りやすい性能ですね。発熱耐性は私はあまり重視していませんので、SB-900も許容範囲になると思います。

>PE−200s

私はSB-22のデジタル一眼使用で兵の自負を持っていましたが、gda_hisashiさんはもっと上を行っていますね。

>スレーブ機能

これは今回重視している機能です。
ニコンのCLSだけではなく、原初的な多灯システムで使える灯を増やしたいのです。

書込番号:13246115

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:862件

2011/07/14 06:30(1年以上前)

皆さんが、概ねサードパーティのストロボに対する偏見がないことを好意的に受け止めました。
機能 性能は、Di866MK2がSB-900を上回る事は明らかなのですが、ニコンのカメラとのTTLの相性問題が不安でした。
SB-900が一般の方には推奨できると思いますが、私にとっては次のステップに進みたいです。

SU-4タイプの多灯はもちろん、CLSにおいてもDi866MK2も取り入れた体制を構築してみる意欲が沸いて止まりません。
Di866Mark2を近いうちに購入したいと思います。皆さんに近い将来報告できればと思います。
dlanodさん gda_hisashiさん 有難うございました。

書込番号:13251702

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

スピードライト SB-900
ニコン

スピードライト SB-900

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 7月25日

スピードライト SB-900をお気に入り製品に追加する <236

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング