『電源ケーブル?』のクチコミ掲示板

2008年 3月上旬 発売

DVD-3800BD

1080p/24HzのHDMI出力機能を搭載したBlu-ray Discプレーヤー

DVD-3800BD 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥320,000
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DVD-3800BDの価格比較
  • DVD-3800BDの店頭購入
  • DVD-3800BDのスペック・仕様
  • DVD-3800BDのレビュー
  • DVD-3800BDのクチコミ
  • DVD-3800BDの画像・動画
  • DVD-3800BDのピックアップリスト
  • DVD-3800BDのオークション

DVD-3800BDDENON

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 3月上旬

  • DVD-3800BDの価格比較
  • DVD-3800BDの店頭購入
  • DVD-3800BDのスペック・仕様
  • DVD-3800BDのレビュー
  • DVD-3800BDのクチコミ
  • DVD-3800BDの画像・動画
  • DVD-3800BDのピックアップリスト
  • DVD-3800BDのオークション

『電源ケーブル?』 のクチコミ掲示板

RSS


「DVD-3800BD」のクチコミ掲示板に
DVD-3800BDを新規書き込みDVD-3800BDをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ35

返信31

お気に入りに追加

標準

電源ケーブル?

2008/04/17 16:53(1年以上前)


ブルーレイプレーヤー > DENON > DVD-3800BD

クチコミ投稿数:10件

すみません、どなたかご指南いただければありがたいのですが、この3800BDのような高級プレーヤーを買った場合、電源ケーブルもやはりそれなりのものを買ったほうが、音質的に通常のものよりいいものなのでしょうか?かなり音質的に変わるようでしたら一緒に購入も考えています。

書込番号:7686137

ナイスクチコミ!0


返信する
seeeeeeetさん
クチコミ投稿数:1件

2008/04/17 18:19(1年以上前)

今日、店員さんにいろいろ聞いた話によると、電源タップのでかいやつ!?を使うといいようです!!
TVなども一緒にこれにさすと電気が安定していいにみたいです!!
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040615/autech.htm

書込番号:7686416

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7994件Goodアンサー獲得:433件 DVD-3800BDの満足度4

2008/04/17 19:31(1年以上前)

電源ケーブルによる画質・音質の変化は、確かにあります。
しかし、DVD-3800BDの付属ケーブルはかなり良質な物ですので、慌てて
交換する必要もないと思います。
自分の場合AIRBOW製の電源ケーブルに交換する事が多いのですが、
この機種に関しては前記理由により付属品を使っています。
しばらく付属品で楽しんでから、後から交換を検討した方が楽しみが
長続きすると思いますよ。

書込番号:7686671

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:83件

2008/04/17 20:25(1年以上前)

なんせ中に専用の電源トランスがある。左右の重量配分もされてて、ディスク回転時でも振動や共振が少なくしてある。
贅沢な作りです。

書込番号:7686873

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2008/04/17 20:55(1年以上前)

SEEEEEEETさん、当たり前田のおせんべいさん、タボリさん、ご指南有難うございます。そうですね、元々高額パーツを使った商品ですので、実際に付属品ので試聴してから考えたいと思います。

書込番号:7687003

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/04/17 23:27(1年以上前)

私は専門店の人に、「電源換えるなら買ってすぐがいいよ」と数年前に言われいまだに実行しています。ちなみに私はオヤイデ電気のTUNAMIを使用しています。

書込番号:7687888

ナイスクチコミ!1


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/18 20:58(1年以上前)

一般家庭電源ですが、ブレーカーが設置されている配電盤からコンセントまで、かなりの距離を配線していますよね。またその区間を配線しているケーブルですが一般的には高価なものを使用していません。
コンセントからプレーヤまでの短い区間を何万円もするような高価なケーブルで結んだとしても、ケーブルの総合的性能は配線距離が長い壁内ケーブルによって決まるように思えます。
それでも、高価な電源ケーブルに変えることで映像や音質が綺麗になるのでしょうか?

書込番号:7691396

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7994件Goodアンサー獲得:433件 DVD-3800BDの満足度4

2008/04/18 22:10(1年以上前)

@Amadeusさん、こんばんは。
仰っている事は、理論的には全く正しいと思います。

「長い電源ラインの内の僅か何メートルかのケーブルを替えてみたところで、
ナンボのもんじゃ?」
「だいいち、ケーブルごときで電源の波形や電圧降下などに変化が
ある訳でもなし・・・。」

私も以前は、こう思っていました。
しかし、論より証拠で、実際に画質・音質が変わるのですよ!
素材・シールドによる外来ノイズの影響の変化や誘電率の変化などの
要因によるものかな?と思うのですが、専門家ではないのでハッキリした
事は分かりません。
とにかく、安物の純正品からAIRBOWブランドの電源ケーブルに替えると、
画質で言えば明るさが増し、コントラストが高くなってメリハリが付きます。
アクセサリーには、オカルト的要素も否定出来ないのでしょうか?

書込番号:7691812

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:83件

2008/04/19 09:33(1年以上前)

こういう高級機というのは、当然外部の電圧の影響を受けないための電源トランスはあるよ。それでも周りの消費量が多ければ受けるに決まってる、ハイエンドならなおさら。
なんせ中身のDSPや高級パーツに一定のクリーンな電流を送り続けなくてはならないから。
この手の機種になると基板云々よりもモーター系や振動対策に金が掛かっている。センターメカニズムは左右の重量配分、回転系の静音性、正確な回転性能とトレイ含めモーター部の強度、映像部はDSPにより改善されたが振動や共振によるジッター対策、内部の銅板と外部のシールド、各シールドを設けた配置など。
アキューのクリーン電源なんてありますよ。

書込番号:7693632

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:26件

2008/04/19 11:07(1年以上前)

@Amadeusさん こんにちは

確かに仰る通りです(^_^;)
配電盤から各コンセントまでの配線は高々100円/mほどのケーブルでしょう。

でも当たり前田のおせんべいさんも仰ってますように音質・画質の「変化」は有ります。
これはオーディオ好きの間でかなり昔から議論されてきた命題で、
マニア間でも変化がある派とない派があり難題です。
最終的には
 良い変化を感じられる人は投資を行えばいいし
 変化を感じられない人は純正ケーブルのままで良い という結論に達します(^_^;)

コテコテの文系人間なので科学的理論的な説明は出来ないのですが
例えば同じ銅線でも純度上げたものは一般的に有利に働き
また線の材質そのものを変えると、更なる変化がある場合があります(銀、プラチナなど)

僕も最初は、そんなもので変化があるわけないと思っていたのですが
電源ケーブルやインターコネクトケーブルを社外品に交換したきっかけは
バイワイヤ対応スピーカーのジャンパーコードを試しに変えてみたところ、劇的な変化があったからです。
たかだか10cmほどの純正附属のものを銀線に変えたところ
見通し、高音域の伸び、音の分離など全てが向上しました。

またこの度は余っていた電源コード(S/Aラボハイエンドホース)を
PS3に使ってみましたが主に色純度が増し、微細部分のノイズが減少
ゲームでは、画面スコアや文字が見やすくなりました。
拙宅では音質の変化よりも画質変化のほうが違いがわかりやすいです。

書込番号:7693913

ナイスクチコミ!3


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/19 21:32(1年以上前)

当たり前田のおせんべいさん、nerinabombさん、

電源ケーブル云々についてはお二人の熱い「気持ち」が伝わってきます。
もともとこういう趣味性の強いものはユーザの「気持ち」が大切だと思うので、
メーカー側もこの「気持ち」を満足させるべく努力しているのだと思います。
また、ユーザの方々もこういうメーカーの「気持ち」で作られた製品を評価しているのだと思います。
この「気持ち」については何の異論はありません。

>とにかく、安物の純正品からAIRBOWブランドの電源ケーブルに替えると、
画質で言えば明るさが増し、コントラストが高くなってメリハリが付きます。

とか、

>またこの度は余っていた電源コード(S/Aラボハイエンドホース)を
PS3に使ってみましたが主に色純度が増し、微細部分のノイズが減少
ゲームでは、画面スコアや文字が見やすくなりました。

とかですが、ほんの僅かでも物理的データーとして裏付けがあるのでしょうか?
それとも、ユーザーとしての「感じ」なのでしょうか?

もともと音楽とか美術を鑑賞するにはデーターの裏付けなど必要無いのですが、
相手が電源ケーブルなのでつい余計なことを言ってしまいました(^^;

タボリちゃんさん、
書かれていることは直接電源ケーブルと関係なさそうなので、
コメントを差し控えさせていただきます。

書込番号:7696278

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/19 23:00(1年以上前)

皆さんこんばんは。
偶然覗くと、ここの板には珍しい話題が出ていますね。

なぜアンプやディスプレイに近いケーブルを替えただけで変わるのか?
こう説明できると思います。

ケーブルは単位長さあたりのインダクタンスLを持っています。
このインダクタンスは電流の流れを遅くし、遅くした分電流のエネルギーを蓄えることができます。

アンプが電流を要求すると、大元の柱上トランスから電流を貰うのに時間がかかります。
これはケーブルのインダクタンスが電流の流れを邪魔するからです。
それで、アンプは、とりあえず電源ケーブルの一番近いところから、ケーブルに蓄えられたわずかな電流を取っていきます。
大元の柱上トランスから大電流が来るのは暫く時間が経ってから(計算してませんが、何マイクロ秒〜何ミリ秒の話)です。この時間はケーブルのインダクタンスが小さいほど、短くなります。

したがってアンプに一番近いところのケーブルの特性が、瞬時電流供給能力という点で、大事になる訳です。ケーブルメーカーはこのことを十分承知していて、一例を挙げると、高級ケーブルには、反転撚り構造(インダクタンスを小さくする構造)を採用しています。



書込番号:7696799

ナイスクチコミ!3


竜きちさん
クチコミ投稿数:1785件Goodアンサー獲得:19件 縁側-ゆるりなの掲示板

2008/04/19 23:29(1年以上前)

皆さん、今晩は。

一番よく理解してない私が顔を出して恐縮なのですが・・済みません。
主観的な体験で恐縮ですが、過去にケーブルをとっかえひっかえしてみましたところ、

電源では、アキュフェーズE-308を付属から、オルトフォン4500シルバーに交換すると音自体が大きくなったと錯覚する感じ、少し元気が付いた音に変わりました。激変的ではありませんでしたが。

RCAケーブルでは、パイオニアデッキTD-7で、テクニカAT1000(5千円)から、アクロ(9千円)に変更すると、音が割れる感じに近い暴れが出てきましたので、安いテクニカに戻しました。かなり違いを実感しました。

スピーカーケーブルでは、PM-15S1+CM1で同価格(2千円ほど)のベルデン製からオルトフォン純銀タイプに換えると滑らか→ビシバシな音に激変しました。

電源タップでは、ベルデン製(9千円ほど)から、MTV-4(2万5千円)に変更しましたが、私にはその違いはまったく解りませんでした。

変化の実感できた順に述べますと、
SPケーブル>プレーヤー>アンプ>電源周り、、です。

知識が全くなく、簡単な事も知りませんので、トンチンカンなコメントですがお許し下さい〜

書込番号:7696975

ナイスクチコミ!1


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/19 23:44(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

電源ケーブルのインダクタンスですか?
高価な電源ケーブルは何ヘンリーで普通の電源ケーブルは何ヘンリーということがわかっておしゃっているのでしょうか?

コイル状に巻けばそれなりのインダクタンスになることは予想できますが。
同じ長さの電源ケーブルでインダクタンスに差がでるのでしょうか?

それに、そんなことを言い始めたら配電盤からコンセントまでのインダクタンスの方がはるかに大きいですよ。

書込番号:7697072

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/20 07:35(1年以上前)

竜きちさんこんにちは、メールで連絡しようとしたら連絡が取れないのですが。

書込番号:7698137

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/20 07:42(1年以上前)

Amadeusさん、壁内配線がインダクタンスを持っているので、オーディオ的に作り込まれた電源ケーブルを配置するなら、配電盤に近いところよりも、アンプに近いところが最も効果的と言うことを言いたかったのです。

書込番号:7698150

ナイスクチコミ!2


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/20 10:46(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

おっしゃっていることがよくわかりません。

>高級ケーブルには、反転撚り構造(インダクタンスを小さくする構造)を採用しています。

>壁内配線がインダクタンスを持っているので、オーディオ的に作り込まれた電源ケーブルを配置するなら、配電盤に近いところよりも、アンプに近いところが最も効果的と言うことを言いたかったのです。

反転撚り構造で作られた高級電源ケーブルは普通の電源ケーブルよりインダクタンスが小さいということですか?
それとも、高級電源ケーブルは屋内配線のインダクタンスを下げる効果があるということですか?

また、ここで話題にしているのはコンセントとアンプとを接続する電源ケーブルの話ではありませんよ(念のため)

書込番号:7698666

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/20 11:05(1年以上前)

Amadeusさん、あなたの質問に答えます。

>反転撚り構造で作られた高級電源ケーブルは普通の電源ケーブルよりインダクタンスが小さいということですか?

そうです。しかし、インダクタンスが小さいことが高級電源ケーブルの条件ではありません。高級電源ケーブルにはそういう造りのものもあると言ったのです。

>それとも、高級電源ケーブルは屋内配線のインダクタンスを下げる効果があるということですか?

屋内配線のインダクタンスを下げることはできません。私が言いたいのは、何度も言いますが、壁内配線がインダクタンスを持っているので、オーディオ的に作り込まれた高級電源ケーブルを配置するなら、配電盤に近いところよりも、アンプに近いところが効果的ということを言いたかったのです。

>また、ここで話題にしているのはコンセントとアンプとを接続する電源ケーブルの話ではありませんよ(念のため)

あなたが質問するから答えているのですが・・・

それがここの話題に合わないと思うなら、「合わないのでやめましょう」と言っていただければ結構です。

書込番号:7698735

ナイスクチコミ!2


竜きちさん
クチコミ投稿数:1785件Goodアンサー獲得:19件 縁側-ゆるりなの掲示板

2008/04/20 11:18(1年以上前)

皆さんお早うございます。

色んなコメントで電源ケーブルに関するご意見でてますがスレ主様は如何なものでしょうか
趣味の世界ですから、ケーブル関係を考察し交換楽しむもアリですもんね〜

そして何も聴こえなくなったさん、申し訳ありません。
カメラ買えてアドレス変更し、ご連絡遅くなってて・・(ペコリ)
=横スレで済みません=

書込番号:7698770

ナイスクチコミ!0


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/20 11:37(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、

コンセントからプレーヤーまでの電源ケーブルの話を、
そして何も聞こえなくなったさんがアンプの電源ケーブルの話に変えていたので念のため指摘しました。

>>反転撚り構造で作られた高級電源ケーブルは普通の電源ケーブルよりインダクタンスが小さいということですか?
>そうです。しかし、インダクタンスが小さいことが高級電源ケーブルの条件ではありません。高級電源ケーブルにはそういう造りのものもあると言ったのです

高級ケーブルはインダクタンスが小さいということですね。
電源ケーブルのインダクタンスの測定値とは、いったい何ヘンリーなのかな?

最後にもう一つ質問です。
>壁内配線がインダクタンスを持っているので、オーディオ的に作り込まれた高級電源ケーブルを配置するなら、配電盤に近いところよりも、アンプに近いところが効果的ということを言いたかったのです。

この「効果的」というのはどのような効果なのでしょうか?

書込番号:7698836

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/20 12:34(1年以上前)

Amadeusさん

>電源ケーブルのインダクタンスの測定値とは、いったい何ヘンリーなのかな?

インダクタンスは、導線の断面積と線間距離でほぼ決まります。昔計算したけれど、高級ケーブルでも普通のケーブルでもそんなに違いはなかったです。調べたらテクニカの高級ケーブルで0.62μH/m。普通のケーブルでも少し大きい程度。

あなたはこんなマイクロHという小さな値なので、可聴帯域に影響を与えるはずがないと思っているでしょうが、(それも無理もないですが)

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=6295876/

ここでミュージック・ファンさんに、耳に聞こえ目か聞こえない程度の高周波のロスを計算してもらったことがあります。ただしスピーカケーブルなので、条件は違いますので、電源ケーブルに直接当てはめることはできないかも知れませんが。

結論は、1μH/mのケーブルなら20mくらいなら問題なしでした[6310640]。壁内配線の柱上トランスからの長さは、これよりはるかに長いので、電源ケーブルの場合(壁内配線を含めれば)影響あり、という推定になります。

そこで私の「壁内ケーブルはそのままでも、ケーブルのインダクタンスを考慮すれば、アンプやプレーヤに近いところを高級ケーブルに変えれるだけでも効果的」という定性的な結論らしいものが出てくるわけです。

何かこれに反論されるなら、正面から理論的に反論して下さい。

>この「効果的」というのはどのような効果なのでしょうか?
みなさんが 「実際に画質・音質が変わるのですよ!」と言われている効果です。

書込番号:7699026

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2718件Goodアンサー獲得:13件

2008/04/20 12:48(1年以上前)

難しい話は判りませんが @Amadeusさんの

>この「効果的」というのはどのような効果なのでしょうか?

そして何も聞こえなくなったさん も仰ってますし私も思ってる

>みなさんが 「実際に画質・音質が変わるのですよ!」と言われている効果です。

その通りだと思いますが! 
感性は人それぞれだとは思いますがこのスレ主さんは音質的なものを聞いているのではないでしょうか?


書込番号:7699068

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:83件

2008/04/20 15:25(1年以上前)

電源ケーブルも然り、で水道管と同じく管は大きくそして短い方が抵抗は少なくなると思うよ。
後は電流の流れ易い素材で、周りを電流が漏れないゴム製、耐熱であるものかな。
20万超の高級プレイヤーのコードみたら「タイネツ 300V JIS」とか書いてあった。
前のコメであった様に安いPS3なんかはケーブルなどの電源の影響を受けやすいみたいですね。

書込番号:7699561

ナイスクチコミ!1


@Amadeusさん
クチコミ投稿数:936件Goodアンサー獲得:9件

2008/04/20 20:06(1年以上前)

そして何も聞こえなくなったさん、こんばんは。

返信ありがとうございます。

>>電源ケーブルのインダクタンスの測定値とは、いったい何ヘンリーなのかな?
>インダクタンスは、導線の断面積と線間距離でほぼ決まります。昔計算したけれど、高級ケーブルでも普通のケーブルでもそんなに違いはなかったです。調べたらテクニカの高級ケーブルで0.62μH/m。普通のケーブルでも少し大きい程度。

そうですか、わたしも1マイクロは無いだろうと思っていたので推定値とだいたい合っています。

>何かこれに反論されるなら、正面から理論的に反論して下さい。

そうですね。
まず基本的な前提条件をハッキリさせましょう。

ここでお話しているは何度も念を押していますがプレーヤーの電源ケーブルのことです。
この電源ケーブルの電流変動と、スピーカーケーブルの電流変動とをごちゃ混ぜにしてはいけません。
この二つは全く異なります。
もちろんプレーヤー電源ケーブルの方が問題にならないほど変動が少ないです。

次に、何万ヘルツもの高周波ならば微細インダクタンスでも多少影響することは理解できます。
しかし、ここでは電源ケーブルの話です、周波数は50〜60ヘルツに限定して考えましょう。

このように全く条件の異なる事例を引き合いに出すのは詭弁と受け取られますよ。

>>この「効果的」というのはどのような効果なのでしょうか?
>みなさんが 「実際に画質・音質が変わるのですよ!」と言われている効果です。

そうですか、感性の問題ということですね。
電源ケーブルのインダクタンス云々に対しては少々疑問を感じていますが、
この感性の問題に関しては異論はありません。
音楽とか美術に人それぞれが感じていることを大切にしたいです。

書込番号:7700687

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/20 21:25(1年以上前)

Amadeusさん、あなたは、100V電源でプレーヤ、アンプ、ディスプレイなどのAV機器を駆動するのと、100V電源で「白熱電球」を点灯するのと、所詮は同じことだと考えているようにお見受けします。もちろん、趣味の世界ですからどう考えても良いのですが。

>次に、何万ヘルツもの高周波ならば微細インダクタンスでも多少影響することは理解できます。しかし、ここでは電源ケーブルの話です、周波数は50〜60ヘルツに限定して考えましょう。

私は、アンプはもちろんプレーヤでも、瞬時電流を要求すると思っています。なので周波数は50〜60ヘルツに限定して考えることはできないと思います。50〜60ヘルツに限定するなら、何も高い電源ケーブルを買わなくても、ホームセンターで売っている電線で十分です。

>ここでお話しているは何度も念を押していますがプレーヤーの電源ケーブルのことです。この電源ケーブルの電流変動と、スピーカーケーブルの電流変動とをごちゃ混ぜにしてはいけません。この二つは全く異なります。

どのへんが「全く異なる」のですか?
50〜60ヘルツに限定しないなら、どちらにも高周波電流が流れます。
よくスピーカーケーブルを電源ケーブルに流用すると、同じような音調の音が出てくると言われますよ(私も経験しています)。

>もちろんプレーヤー電源ケーブルの方が問題にならないほど変動が少ないです。

そういわれるなら、プレーヤーの電源ケーブルは、何が問題なのですか? 私はプレーヤの場合も、本質的にアンプと変わらないと思っています。

>このように全く条件の異なる事例を引き合いに出すのは詭弁と受け取られますよ。

本当に「詭弁」と思われいるかどうか、他の方の意見も聞いて下さい。

スレ主さんへ>>

高級プレーヤの電源ケーブルは、私の実験では、アンプと同じくらい差が出てきます。私のホームページ
http://web1.kcn.jp/haruem/techniques.html
ここの8.をご覧下さい。

私の意見は、[7686671]のおせんべいさんと同じ、当分付属品をつかうことをお薦めします。







書込番号:7701124

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/21 09:21(1年以上前)

Amadeusさん、こんにちは。

昨日(日曜日)はホットな議論だったようですね。

プレーヤの電源は確かに、瞬時電流だけではないような気もしてきました。コモンモード・ノイズもあります・・・
でも一方では、太い電源ケーブルをプレーヤに使うと低音が豊かに出るようになったという経験もあります。
プレーヤの電源モデルを考え付かれたら、また提案してください。

とりあえず、この議論は打ち切りにしましょうか。

では、これで^^/


書込番号:7703181

ナイスクチコミ!1


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/23 20:46(1年以上前)

> Amadeusさん、あなたは、100V電源でプレーヤ、アンプ、ディスプレイなどのAV機器を駆動するのと、100V電源で「白熱電球」を点灯するのと、所詮は同じことだと考えているようにお見受けします。もちろん、趣味の世界ですからどう考えても良いのですが。

> >次に、何万ヘルツもの高周波ならば微細インダクタンスでも多少影響することは理解できます。しかし、ここでは電源ケーブルの話です、周波数は50〜60ヘルツに限定して考えましょう。

> 私は、アンプはもちろんプレーヤでも、瞬時電流を要求すると思っています。なので周波数は50〜60ヘルツに限定して考えることはできないと思います。50〜60ヘルツに限定するなら、何も高い電源ケーブルを買わなくても、ホームセンターで売っている電線で十分です。

このご主張をを拝見して思うこととしては、アンプやプレーヤーの中に入っている電源回路の機能や、たとえばその中の部品の一例としてですが、平滑コンデンサーの存在などはどのようにお考えなのでしょうか、という疑問があります。
電源ケーブルの話題を拝見していて気になるのは、高い電源ケーブルを買うくらいなら、アンプの中の電源回路をいじろう、や、とくに平滑コンデンサーを替えよう、などという話にならないのは不思議だと思っています。(とはいえ、電気機器を改造することはメーカーの(PL法も含めての)保証対象外になります。また、「高い電源ケーブル」と書くと「いや数千円で良い」とおっしゃるかたもいらっしゃるかもしれませんが、付属の品より高い、という意味です。)

50〜60ヘルツに限定しないとしたら、何ヘルツまで考えないといけないのか、という疑問も出てきます。スピーカーから出てくる音の周波数まで電源周りで考慮しなければいけないのでしょうか?

また、「瞬時電流」とはどのような場面で発生するものを指されているのでしょうか、という疑問もあります。「瞬時」とはどれぐらいの期間なのでしょうか?
また、「瞬時電流」の発生頻度は、その何十秒かに1回ぐらい発生するものでしょうか。それともミリ秒単位で常に発生しているものでしょうか?

以上、拝見して感じた私の疑問です。

> プレーヤの電源は確かに、瞬時電流だけではないような気もしてきました。コモンモード・ノイズもあります・・・

これは「コモンモード・ノイズ」を追加されるという意味であり、「瞬時電流」の影響は依然として存在するということをおっしゃられているのですよね?

> とりあえず、この議論は打ち切りにしましょうか。

と書かれているので、あくまでも私はこのような疑問を持ったという紹介をさせていただいたまでです。

書込番号:7713697

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/23 21:57(1年以上前)

ばうさん、こんにちは〜。

また議論ですかあ? まあ、簡単に付き合いましょうか。

>平滑コンデンサーの存在などはどのようにお考えなのでしょうか、という疑問があります。
>電源ケーブルの話題を拝見していて気になるのは、高い電源ケーブルを買うくらいなら、アンプの中の電源回路をいじろう、や、とくに平滑コンデンサーを替えよう、などという話にならないのは不思議だと思っています。

おっしゃるとおりです。例えばAirbow製品は、メーカー製のアンプを改造するとき(勿論許可を得て)は、先ず電源回路を触ると、どこかに書いていました。平滑コンデンサーはぎりぎりの容量の物しか使われていないことが多いので、それを余裕ある物に変えるそうです。もちろん音質向上のためです。

>スピーカーから出てくる音の周波数まで電源周りで考慮しなければいけないのでしょうか?

その通りだと思います。スピーカーに流れていく電流は、元はといえば電源から供給されるのですから。

>また、「瞬時電流」とはどのような場面で発生するものを指されているのでしょうか、という疑問もあります。「瞬時」とはどれぐらいの期間なのでしょうか?
>また、「瞬時電流」の発生頻度は、その何十秒かに1回ぐらい発生するものでしょうか。それともミリ秒単位で常に発生しているものでしょうか?

一応人間の聞こえる10kHzまでカバーしようとすれば、発生頻度はその逆数の100μsecでしょう。電流計で測ったことはないのですが、激しい音楽のときは、電源電流がそのくらいの頻度で波打っているのではないかと想像します。

こんなところで良いでしょうか? 何でも聞いて下さい。

書込番号:7714102

ナイスクチコミ!2


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/24 23:00(1年以上前)

> おっしゃるとおりです。例えばAirbow製品は、メーカー製のアンプを改造するとき(勿論許可を得て)は、先ず電源回路を触ると、どこかに書いていました。平滑コンデンサーはぎりぎりの容量の物しか使われていないことが多いので、それを余裕ある物に変えるそうです。もちろん音質向上のためです。

なるほど。平滑コンデンサーはやはり有効なのですね。

> >スピーカーから出てくる音の周波数まで電源周りで考慮しなければいけないのでしょうか?

> その通りだと思います。スピーカーに流れていく電流は、元はといえば電源から供給されるのですから。

この理論が良く分りません。アンプから出る音なら20kHz程度ですが、たとえばCD/DVDプレーヤーだったら、内部の CD/DVD の変調はMHzのオーダーですが、電源もその周波数に対応しないといけないのでしょうか?

> >また、「瞬時電流」とはどのような場面で発生するものを指されているのでしょうか、という疑問もあります。「瞬時」とはどれぐらいの期間なのでしょうか?
> >また、「瞬時電流」の発生頻度は、その何十秒かに1回ぐらい発生するものでしょうか。それともミリ秒単位で常に発生しているものでしょうか?

> 一応人間の聞こえる10kHzまでカバーしようとすれば、発生頻度はその逆数の100μsecでしょう。電流計で測ったことはないのですが、激しい音楽のときは、電源電流がそのくらいの頻度で波打っているのではないかと想像します。

たとえばノイズフィルターは大きなインダクタンスを持っていると思いますが、電源で10kHzを考えないといけないということは、ノイズフィルターを使うのは論外なのでしょうか?
ノイズフィルターで思い出しましたが、アンプ(やプレーヤー)は、おっしゃる「瞬時電流」により、機器の内部から外部にノイズを撒き散らしているのでしょうか?

書込番号:7718775

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/25 09:54(1年以上前)

>なるほど。平滑コンデンサーはやはり有効なのですね。

いや、これはYESともNOともいえます。というのは、平滑コンデンサは周波数特性を持っていて、大容量のものほど瞬時の電流の出し入れに対応できないのです。これは、平滑コンデンサと直列に抵抗やインダクタが入っているからで、これをESR(有効直列抵抗)といいます。

分かりやすく言えば、平滑コンデンサーは、すばやいキャッシュの出し入れができない「定期預金」のようなものです。何億円もの定期預金があって、今すぐ10万円ほしいと思っても、平滑コンデンサーから引き出せないのです。平滑コンデンサー万能と思ってはいけません。

そこで最近のアンプでは、ESRの小さな小容量の電解コンデンサをたくさん並べて使っているようです。

例えば、パイオニアのサイトでは、瞬時電流に対応できるレスポンスの速い電源を作るために、

http://pioneer.jp/components/pureaudio/concept.html

『A-A9、A-A6で採用した「クイックレスポンス電源回路」では、シンプルな構成でパワーロスの少ない無帰還型電源回路とLR4組のオーディオ用低ESR(等価直列抵抗)コンデンサーをパラレルで(合計8個)使用することで低インピーダンス化を図り、電源供給のレスポンスを大幅に向上。』と宣伝しています。

>この理論が良く分りません。アンプから出る音なら20kHz程度ですが、たとえばCD/DVDプレーヤーだったら、内部の CD/DVD の変調はMHzのオーダーですが、電源もその周波数に対応しないといけないのでしょうか?

CD/DVDプレーヤーの電源については、私もよく整理できていないので、これは保留させてください。

>たとえばノイズフィルターは大きなインダクタンスを持っていると思いますが、電源で10kHzを考えないといけないということは、ノイズフィルターを使うのは論外なのでしょうか?

10kHzは例えですが、効果があるかないかといわれたら、「ないことない」と思います。しかしアンプにノイズフィルターを直列に入れると、音調が変わるかもしれません。もっともCD/DVDプレーヤーの電源なら、直列タイプでもOKだと思います。ノイズフィルターの欠点は、ある周波数で効果があっても、予想もしない他の周波数で共振を起こし、ピークやディップができることです。

>ノイズフィルターで思い出しましたが、アンプ(やプレーヤー)は、おっしゃる「瞬時電流」により、機器の内部から外部にノイズを撒き散らしているのでしょうか?

可聴周波数の「瞬時電流」がケーブルを流れても、周波数が低すぎてノイズ発生源にはならないでしょう。

以前、ノイズ計で測定したことがありますが、DVDプレーヤのスイッチを入れるだけで、そのコンセントのノイズレベルが上がった経験があります。多くのプレーヤは「スイッチング電源」を使っているので、外部にノイズを撒き散らしていることは間違いないです。ただしオーディオ・アンプの場合、ノイズ計の数値は上がらなかったです。オーディオ・アンプは普通のトランス電源だからでしょう。

書込番号:7720238

ナイスクチコミ!3


ばうさん
クチコミ投稿数:5084件Goodアンサー獲得:242件 縁側-ばう(bauhoo)のメモの掲示板

2008/04/25 23:35(1年以上前)

> >たとえばノイズフィルターは大きなインダクタンスを持っていると思いますが、電源で10kHzを考えないといけないということは、ノイズフィルターを使うのは論外なのでしょうか?

> 10kHzは例えですが、効果があるかないかといわれたら、「ないことない」と思います。しかしアンプにノイズフィルターを直列に入れると、音調が変わるかもしれません。もっともCD/DVDプレーヤーの電源なら、直列タイプでもOKだと思います。ノイズフィルターの欠点は、ある周波数で効果があっても、予想もしない他の周波数で共振を起こし、ピークやディップができることです。

私の質問の意図が分りづらかったかもしれないので、質問を補足させていただきます。
ノイズフィルターの持つ効果・効能(ノイズを除去すること)は考えずに、ノイズフィルターを入れた場合は入れない場合に比べて、インダクタンスが増加するのではないか、ということです。そして、インダクタンスが増加すればおっしゃる10kHzに悪影響を与えるのではないか?ということです。だとしたら、電源ケーブルを気にする人がノイズフィルターを使うことはありえないということなのでしょうか?という質問でした。

書込番号:7722920

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/04/26 08:38(1年以上前)

>ノイズフィルターの持つ効果・効能(ノイズを除去すること)は考えずに、ノイズフィルターを入れた場合は入れない場合に比べて、インダクタンスが増加するのではないか、ということです。そして、インダクタンスが増加すればおっしゃる10kHzに悪影響を与えるのではないか?ということです。だとしたら、電源ケーブルを気にする人がノイズフィルターを使うことはありえないということなのでしょうか?という質問でした。

その通りだと思います。だから、「しかしアンプにノイズフィルターを直列に入れると、音調が変わるかもしれません。」と言ったのは、アンプにノイズフィルターを直列に入れないほうがよいという事を、遠回しに言ったつもりでした。

ただし、コンセントに並列タイプのフィルターを差し込むのは問題ないです。

書込番号:7723951

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DVD-3800BD
DENON

DVD-3800BD

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 3月上旬

DVD-3800BDをお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング