『SACDの音質について』のクチコミ掲示板

DV-600AV 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

HDMI端子:○ D端子出力:D2 対応オーディオ:DVDオーディオ/SACD DV-600AVのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DV-600AVの価格比較
  • DV-600AVの店頭購入
  • DV-600AVのスペック・仕様
  • DV-600AVのレビュー
  • DV-600AVのクチコミ
  • DV-600AVの画像・動画
  • DV-600AVのピックアップリスト
  • DV-600AVのオークション

DV-600AVパイオニア

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年 6月上旬

  • DV-600AVの価格比較
  • DV-600AVの店頭購入
  • DV-600AVのスペック・仕様
  • DV-600AVのレビュー
  • DV-600AVのクチコミ
  • DV-600AVの画像・動画
  • DV-600AVのピックアップリスト
  • DV-600AVのオークション

『SACDの音質について』 のクチコミ掲示板

RSS


「DV-600AV」のクチコミ掲示板に
DV-600AVを新規書き込みDV-600AVをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信17

お気に入りに追加

標準

SACDの音質について

2008/02/17 12:32(1年以上前)


DVDプレーヤー > パイオニア > DV-600AV

クチコミ投稿数:13件

DV-600AVをAVアンプTX-SA805につないで女性ボーカルのSACDを聞いています。
とてもすばらしい音を奏でており、感激しています。CDとは比較になりません。
(ハイブリッドCDなので、その中のCDの音とSACDの音を比べて、そう思います。)

プレーヤーとアンプの繋ぎ方は、アナログ出力とHDMI出力の2通りを試しました。
その結果、アナログ出力の方が音質が良いように思えます。
一体何が起こっているの?
普通に考えるとデジタル出力してTX-SA805のDAC(高精度バーブラウン製)でアナログにした方が音が良いはず!だと思い混乱しています。
高音の伸び、音の数、音の広がり間、ヴォーカルのリアルさ(息使い)すべてがアナログのほうが良く思えます。ひょっとして私の耳がおかしい?

なぜアナログの音が良いか?この機種のDACの性能がTX-SA805よりも上?価格的には考えられないのですが、、何でもいいですので、どなたかご意見願えないでしょうか。

書込番号:7404637

ナイスクチコミ!0


返信する
t-birdさん
クチコミ投稿数:1件

2008/02/21 17:46(1年以上前)

弓張り月さん
HDMIケーブルは何をお使いですか? HDMIケーブルは映像と音声を同時に電送するため音質的には不利であるというのが定説です。特に安価なケーブルにはその傾向が顕著に現れると思います。
もし 光ケーブルor同軸デジタルケーブルでの接続が可能でしたら、そちらで一度確認をしてみてください。
もしくは HDMIケーブルをバージョン1.3に対応した価格が高めのケーブルに交換してみてください。

もう一つ 長めのケーブルをご使用でしたら 短いケーブルに交換してみるのも手です。
ケーブルの距離は短いほど 音質には有効です。

書込番号:7426068

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/02/23 13:37(1年以上前)

t-birdさんこんにちは。お返事ありがとうございます。

HDMIケーブルは大手電器店で買いました。SONYの安価なケーブル(1.5m)ver1.3aです。3500円ぐらいだったと思います。デジタル転送なら安価でいいやと思って買っちゃいました。

>HDMIケーブルは映像と音声を同時に電送するため音質的には不利であるというのが定説です。
SACDを聞いているときは映像がないので、それなりに伝送してくれそうですけどねー。音質の劣化が起こるというのが事実ならば、がっかりですね。
どこかのスレでHDMIはデジタルかアナログか熱く討論されていましたが、一般人が音の変化に気付くぐらい劣化することはないと思ってます。明確な根拠はありませんが。
もし明らかな劣化があるとすれば、HDMIという伝送方法を考案して広めようとした人が、そのロバスト性の低さを露呈することになり、技術者としての志の低さを世に知らしめることになるかと思います。一体そんな不安定な方式を考えたのは何処の誰だという話です。「一本にまとめればいいってわけじゃーなかろーもん!」っということになりかねない。
それとも、音を意図的に劣化させて著作権を守ろうとでもしてるなら、なおさら質(たち)が悪い。実際どうなってるのか、さっぱりわかりませんが、想像で書いてみました。誤解なさらぬよう。

>光ケーブルor同軸デジタルケーブルでの接続が可能でしたら、そちらで一度確認をしてみてください。
 確かSACDは光ケーブルor同軸デジタルでは出力できなかったはずですよ。

今回HDMI転送で聞いたときのSACD音質が良くないのにはやはり疑問が残ってしまいます。
何か他原因があるのではないのかなあ。
とにかく、アナログの音が明らかに良い(比較にならないぐらい)。原因究明しないと、しばらく気になって仕方がないのだろうなあ。困った困った、、

書込番号:7434646

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件Goodアンサー獲得:1件

2008/02/23 20:17(1年以上前)

デジタルの方が音が良いと思っているのですか?

http://www.procable.jp/setting/index.html

お暇なときにでもご覧になってください。

納得することが多々あると思いますよ。

書込番号:7436243

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2008/02/23 23:48(1年以上前)

K10D大好きさん
お返事ありがとうございます。

>デジタルの方が音が良いと思っているのですか?
このような回答を待ってました!

リンク先の記事拝見しました。
ケーブ会社の言ってることだからどうだろう、、と思いながら読んでいましたが、
かなり興味深い内容ですね。

デジタル接続は音の劣化(消失)が半端じゃない!という内容でしたが、
オーディオ機器がすべてベリファイをやっていない以上、データの消失はあるのでしょう。
音が悪かったのがこのせいだとしたら、全て納得がいきます。うんうん。
リアルタイムで音楽を聴く以上、データの消滅やむなし状態なのかもしれません。

CDプレーヤーを作ってるメーカー、損失の多いデジタル転送ケーブル(というか規格自身)を平気で売ってるメーカー。
これが事実ならば、ただ技術者の志の低さに失望せざるを得ないことになる。

明日からあれこれ実験してみて、結論出していこうと思います。

書込番号:7437576

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36件Goodアンサー獲得:1件

2008/02/24 07:35(1年以上前)

弓張り月さん、私もあのサイトの内容を全面的に受け入れているわけではないのですが、
アナログレコードからCDに音源が変わったときに、
 「ノイズが無くなって音はクリアになったけど何か違うな〜」
と言う感覚をずっと引きずっていました。
音の密度とでも言いますか、人間の五感に訴える部分が「希薄」になっているような・・・
 
 CDプレーヤーが出始めた頃は、まだRCAピンケーブル接続のみでしたのでそれほどでもなかったのですが、デジタル接続になってからは・・・・・・

私はオーディオマニアではありませんので、その道の人に言わせれば「安い機材を使ってるから、もっと装置にお金をかけろ」と言われそうですが・・・・・

 まあ、所詮音楽を楽しむのもAVを楽しむのも趣味の世界なので、何にお金を使って満足するのかは個人の自由ですが、あまり追求しすぎて泥沼にはまり込むようなことだけは避けたいですね。

書込番号:7438695

ナイスクチコミ!0


SS-039さん
クチコミ投稿数:61件

2008/02/26 20:36(1年以上前)

>プレーヤーとアンプの繋ぎ方は、アナログ出力とHDMI出力の2通りを試しました。
>その結果、アナログ出力の方が音質が良いように思えます。

これは、CDやDVDも含めての評価なのでしょうか?違うのであれば、プレーヤーまたはアンプの設定ミスが考えられます。以下の項目の確認をお願いします。

・DV-600AV
「HDMI出力」を「自動(DSD)」にします。
これ以外の設定(初期設定は「LPCM(2ch)」)の場合、DSD→PCM変換が行われ音質劣化の要因となります。

・TX-SA805
「Delay Enable」を「No」にします。
「Yes」の場合、DSP回路を経由するため、同様にDSD→PCM変換が行われます。

あくまで推測ですが、600AVからアナログ出力する場合DSDを直接アナログ変換するのに対し、HDMI出力は設定の関係で中途にPCMへの変換を挟むこととなり、聴感上でも顕著な差が出るのではないか、と考えられます。

書込番号:7451475

ナイスクチコミ!0


gatchanntさん
クチコミ投稿数:1件

2008/02/26 23:30(1年以上前)

アンプでつなげたほうが音が悪いことについて

DV-800AVで他の方が同じ質問をしていました。
回答は

○HDMI出力をLPCM(2CH)から、自動(DSD)に変更すればHDMIdeDSD信号を出力できるはずですが、いかがでしょうか?

です。音質はよくなりますか?

書込番号:7452662

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/02/27 00:19(1年以上前)

どうも皆様こんばんはです。ご意見ありがとうございます。

>「HDMI出力」を「自動(DSD)」にします。
 
設定は 自動(DSD) として聞き比べしていましたので、DSD信号です。

>「Delay Enable」を「No」にします。
>「Yes」の場合、DSP回路を経由するため、同様にDSD→PCM変換が行われます。

「Delay Enable」を「Yes」で聞いていまし。しかし、Pure Audioモードで聞いてましたので、DSD信号のはずです。また、「Yes」にするとPCM信号になるとは説明書には書いてませんが、如何でしょうか?
書いてあるのは、DSD Direct(DelayEnableを「No」にした場合) とPure Audio以外のモードを選ぶとPCMに変換されますと書いてます。
→つまり、やはりDSD信号で聞いていたことになります。
念のためもう一度「No」にして聞き比べしました。

結果、アナログ接続のほうが音が良い。音がリアル。妻も同じ意見です。
アナログのほうの音は長いこと聞き入りたくなります。
一方デジタルのほうは、音がまろやかというか、静かというか、臨場感が伝わってこない!

現状このような感じです。
ちなみに使ってるアナログケーブルは、押入れに入ってたPS2とか何かでつかってたぼろい線です。

書込番号:7453041

ナイスクチコミ!0


SS-039さん
クチコミ投稿数:61件

2008/02/27 21:18(1年以上前)

なるほど・・・。他に考えられる対策はDV-600AVの出力解像度を480i/pにする、TX-SA805のHDMI入力端子を別のものに変更するといったところでしょうか。
これで駄目ならアナログ接続のほうが優れているということになるでしょう。600AVのDAC周りが優秀なのか、HDMI出力が粗悪なのかはわかりません。

ちなみにPS3でのSACD再生は、明らかにアナログよりHDMIのほうが優れていたため、HDMI接続の音は悪いと一様に評価することはできないように思います。

書込番号:7456405

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/02/28 00:07(1年以上前)


>ちなみにPS3でのSACD再生は、明らかにアナログよりHDMIのほうが優れていたため
そうですか、ケースバイケースってとこなんですかね。PS3のDACってなんでしたっけ?

そもそも自分がデジタルの音質(品質)を疑い始めたのは、以下の順で疑問が積み重なったためです。
@プリメインアンプを買おうと思いA-1VLやPM2000Aを試聴に行ったところ、入力がアナログであった。素人な私としては「ぶったまげました」。A-1VLはデジタルアンプなのに、なぜゆえに一度CDPでアナログに変換して出力して、またデジタルに変換して、手を加えて、最後にアナログに変換するのか、理解に苦しみました。素直に、普通に考えればおかしくないですか。説明員の方はそれらはデジタルの種類が違うなどという分けのわからぬことを言われたため、それ以上質問するのをやめた次第です。いまだに疑問です。

AHiViにHDMIケーブルの種類と音質の変化を特集していた。彼らが良心的で嘘をつかない人であることを前提とすれば、ケーブルで音が変わることを意味しています。つまり、デジタルというものそれ自身は完璧かもしれないが、その転送方式はいまだ発展途中にあるのではないか。
もし、そうでなければ、平気で嘘をつく評論家がいることになる。どちらか一方を信じなければならないのでは。

@Aから判断すると、デジタル転送はばらつきが大きく、アナログ線で繋いだほうが良い結果が得やすいということは考えられないでしょうか。

音楽専用のアンプがアナログ入力ですよ!一体これって何をいみしてるのだろうか、なぞは深まるばかりです。

書込番号:7457591

ナイスクチコミ!0


SS-039さん
クチコミ投稿数:61件

2008/02/28 21:49(1年以上前)

A-1VLをはじめとするオンキヨーのデジタルアンプは、アナログで入力してPWMに変換し増幅するタイプです。これに対しデジタル入力して内部でD/A変換せずにそのままPWMにするものもあり、こちらは「フルデジタルアンプ」とも呼ばれます。前者にどのようなメリットがあるのかわからなかったので調べてみると、こんな記事が出てきました。

http://www.ednjapan.com/content/l_news/2008/02/u3eqp3000001qbeg.html

要するにフルデジタルアンプは電源部にある程度対策を講じる必要があるということでしょう。

HDMIケーブルについては、特に気にする必要もないと思います。PS3の接続には量販店のゲーム売り場で買ったHORIの二千円弱のものを使っていますが、PCモニター付属のHDMIケーブルと換えても全く違いはわかりません。質の悪いケーブルだと音声が途切れるなどの不具合も出るようですが、そのような現象は双方とも発生しませんでした。
機会があれば、ハイエンド品に手を出すのではなく、極度に安いケーブル(300円くらいでも入手できるようです)とお手持ちのものとで比較すると良いかと思います。

書込番号:7461399

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/02/29 00:35(1年以上前)

>A-1VLをはじめとするオンキヨーのデジタルアンプは、アナログで入力してPWMに変換し増幅
>するタイプです。これに対しデジタル入力して内部でD/A変換せずにそのままPWMにするもの
>もあり、こちらは「フルデジタルアンプ」とも呼ばれます。

>要するにフルデジタルアンプは電源部にある程度対策を講じる必要があるということでし
>ょう。

@フルデジタルアンプ(入力がデジタルで増幅処理もデジタル)は電源電圧電流安定化対策が困難だ。だからA-1VLは「デジタル入力方式ではない」ということを暗に意味されているのでしょうか。

AA-1VLはフルデジタルアンプではないですが、その理由は、増幅の制御(電源電圧の管理)がデジタル増幅に比べてアナログ増幅の方が簡単だからということでアナログ入力をしていると言われているのでしょうか。
B私は、A-1VLはデジタル増幅だと思ってるのですが、どうでしょうか。
初めからの疑問に戻りますが、
Cデジタル増幅なら、なぜ初めからデジタルで入力しないのでしょうか。なぜ外でD/Aしてきて、A/Dして増幅して、D/Aして音を出すみたいなことをしてるのでしょうか。
D電源対策というより、外部からのデジタル伝送に不安があるということは考えられませんでしょうか。
@〜Dはそれぞれあってますか?
(素人理解の質問ばかりになり申し訳ないです。)

>HORIの二千円弱のものを使っていますが、PCモニター付属のHDMIケーブルと換えても全く違
>いはわかりません。

私はHDMIやデジタル伝送用のケーブルについては、疑問はあれど今のところ高いものを買う気はまったくありません。アナログ線は買うかもしれない。
ところで、たとえ話ばかりで申し訳ないですが、「HORIの二千円弱」が本来の音質の「7割」ぐらいしか音を表現できてなくて、「PCモニター付属のHDMIケーブル」が「6割」ぐらいしか音を表現できてないとかだと、それは変化ないということになりますよね。私は、その「本来(100%)」をどうしたら正しく転送できるのかに今興味があります。
そもそも「本来」が存在するのかどうかも怪しいですが。
アナログ接続だと、どんなに安くても「8割+ノイズ」のレベルにあるとかないのだろうか。

書込番号:7462561

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3390件Goodアンサー獲得:29件 縁側-ライブ・エンターテインメントの掲示板オーディオ・マルチチャンネル 

2008/02/29 12:09(1年以上前)

>B私は、A-1VLはデジタル増幅だと思ってるのですが、どうでしょうか。

ここだけコメントしますと、A-1VLはアナログ信号の振幅を時間軸方向で変調します。これをPWM変調といいます。このPWM波で出力トランジスタをオンオフ切換えします。このオンオフするところがデジタルといえばデジタルなので、「デジタル増幅」という言葉が使われているようです。

PWM変調とA/D変換とは別の概念です。A/D変換というのは、アナログ信号を1,0のパルスコードに変調することをいい、PWM変調は、時間軸方向に引き延ばしすることです。PWMは一種のアナログ変調だと思います。

A-1VLは、内部でA/D,D/A変換していないと思います(たぶん、ですが)



書込番号:7463885

ナイスクチコミ!2


SS-039さん
クチコミ投稿数:61件

2008/02/29 22:49(1年以上前)

>@フルデジタルアンプ(入力がデジタルで増幅処理もデジタル)は電源電圧電流安定化対策が困難だ。だからA-1VLは「デジタル入力方式ではない」ということを暗に意味されているのでしょうか。

上記サイトの記述を考慮すると、フルデジタルでないのもそんなところに理由があるのだろうと思います。電源部に力を入れればコストに跳ね返ることが予想されます。

>ところで、たとえ話ばかりで申し訳ないですが、「HORIの二千円弱」が本来の音質の「7割」ぐらいしか音を表現できてなくて、「PCモニター付属のHDMIケーブル」が「6割」ぐらいしか音を表現できてないとかだと、それは変化ないということになりますよね。私は、その「本来(100%)」をどうしたら正しく転送できるのかに今興味があります。

何故3〜4割も「音を表現できて」いないのかわかりませんが、仮にそのようなことが起きたら音が途切れるなどしてまともに再生できないと思います。

書込番号:7466346

ナイスクチコミ!0


KSHさん
クチコミ投稿数:1件

2008/02/29 23:54(1年以上前)

私はTX-SA705を所有しています。
DV-600AVとアンプをHDMI端子で接続するとDSDの2.0や5.0とチャンネル数と再生周波数44.1khzと表示されます。
説明書のリスニングモードのところのDSDの部分の注釈をよく見ると、DSDソースはPCMに変換処理されると書かれています。
この辺は805も同様ではないかと思います。

この件でONKYOに(メールで)質問したところ、24bit44.1khzでPCM変換しているとの回答でした。
この辺が音の違いなのではないでしょうか?

書込番号:7466783

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2008/03/01 10:39(1年以上前)

>私はTX-SA705を所有しています。
>説明書のリスニングモードのところのDSDの部分の注釈をよく見ると、DSDソースはPCMに変換>処理されると書かれています。
>この辺は805も同様ではないかと思います。
705の説明書も読みました。705と805では違うようです。
705→注)DSD信号はPCMに変換されます(全部)。
805→注)DSD Direct(DelayEnableを「No」にした場合) とPure Audio以外のモードを選ぶとPCMに変換されます。

>PWM変調とA/D変換とは別の概念です。
私も調べてみました。ネットとA−1VLのカタログより。
「アナログ信号をデジタル信号に変換するAD変調には、比較的低い周波数が選択でき、可聴帯域外のノイズが少ないPWM(パルス幅変調)方式を採用しました。」
で、PWMとは↓
PWMは高速で電源の(ON/OFF)を繰り返す。ON/OFFを繰り返すにもちょっと工夫が必要で、ONにする時間とOFFにする時間の比を変えてあげる。これでアナログ信号をデジタル信号に変えてあげる。
つまり私は、アナログ波形→瞬時のデジタル情報+ONOFF時間だと理解しました。

「瞬時瞬時のアナログ量を正確に「0」と「1」で構成されたデジタル信号に変換するAD変調技術<VL Digital>を投入。このデジタル信号は、1秒間におよそ40万回に及ぶ超高速度で「0」と「1」を繰り返していて、この信号を増幅する増幅回路には、信号が「0」から「1」に変わった瞬間に最大電圧まで増幅することを要求されます。」
ここで私が思うのは、元に戻るのですが、アナログ信号を「瞬時瞬時のアナログ量を正確に「0」と「1」で構成されたデジタル信号に変換する」必要がなぜあるのか?です。すでにCDからはデジタル信号が出されているから、波形はデジタル表現化されてるので、それに手を加えるなり、そのまま使って、信号が「0」から「1」に変わった瞬間に最大電圧まで増幅すればいいんじゃないの?と思うのですが。

>A-1VLは、内部でA/D,D/A変換していないと思います(たぶん、ですが)
 上述のとおり、デジタル信号には変換してるように思います。それにPWM制御分の「時間」を足してるようです。
CDPのデジタルデータをそのまま、もしくは加工しながらPWM制御できないのでしょうか。できないということであれば、A-1VLの制御方法について納得ができるように思います。できるのであれば、アナログ入力する理由は別にあると思います。

>何故3〜4割も「音を表現できて」いないのかわかりませんが、仮にそのようなことが起きた
>ら音が途切れるなどしてまともに再生できないと思います。
すみません、私の例えが乱暴すぎることは承知しております。根拠なく「音を表現できていない」と書いている以上説明できません。
 思いつき的な表現でさらに意見するとすれば、音が瞬間的に0%になることは絶対にないと思います。だから途切れないのだと思います。いろいろな周波数が重なって音がでてて、特に高周波成分の一部がなくなっても、ほとんど気づかないんだろうな。それが積み重なってるんだろうな。といった感じです。特にSACDはサンプリング周波数が高く、ひそかに言われている20kHz以上の音は聞こえないが、音質に影響を与えると言われているという通説を信じるとすれば、高周波成分が伝送されてない、あるいはフィルタでノイズとして扱われて削除されたとか起これば、音質は落ちてしまうのでは。

書込番号:7468367

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2008/03/07 00:21(1年以上前)

実験結果報告

疑問がたくさん沸いたので、いろいろ試してみました。モガミのアナログケーブルや、air mac expressを使った無線音楽演奏など、光ケーブルで繋いだり、アナログケーブルで繋いだりしました。

結果をまとめると、
まず、意見が二転三転して申し訳なかったが、
「デジタルデータはロスすることなく、きちんと伝送されている。」
CDからの読み取りも間違いないし、転送ロスもない。
これが当たり前かどうかは、実験してみないと、いつまでも疑問に思うところであろう。
人の噂に惑わされた場合、自分でやってみるしか答えはない。
はっきりして良かった。
つまり、「アナログよりもデジタルのほうが間違いなく原音を再現できている。」

ちなみに、ぼろいアナログケーブルのほうがボーカルの声あたりを強調させてるようなことになってたようで、それで良く聞こえていたみたい。それはそれで、そのぼろいケーブルを使おうと思う。モガミのフラットな音質のケーブルで聞くとHDMIの音とほとんど同じだった。

HDMIの種類で音が変わるとか言ってる雑誌があるが、私は信用しない。マネーが動いてると判断する。

あと○○ケーブルのページも、大袈裟すぎてあきれてしまった。
皆さんも早めに実験して、賢い買い物をしましょう。
私の場合は実験費用2万円〜4万円かかりましたが、まあ満足です。

A−1VLの件で、1つ疑問が残ってますが、まあレコードの音を入力すること前提でアナログ入力なのかなあ、ぐらいにしときます。

以上ですべて完了。お騒がせしました。

書込番号:7495620

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DV-600AV
パイオニア

DV-600AV

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年 6月上旬

DV-600AVをお気に入り製品に追加する <89

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[DVDプレーヤー]

DVDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング

DVDプレーヤー
(最近5年以内の発売・登録)


ランキングを詳しく見る