『相性のいいAVアンプを教えてください』のクチコミ掲示板

DV-800AV 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

HDMI端子:○ D端子出力:D4 対応オーディオ:DVDオーディオ/SACD DV-800AVのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DV-800AVの価格比較
  • DV-800AVの店頭購入
  • DV-800AVのスペック・仕様
  • DV-800AVのレビュー
  • DV-800AVのクチコミ
  • DV-800AVの画像・動画
  • DV-800AVのピックアップリスト
  • DV-800AVのオークション

DV-800AVパイオニア

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年10月下旬

  • DV-800AVの価格比較
  • DV-800AVの店頭購入
  • DV-800AVのスペック・仕様
  • DV-800AVのレビュー
  • DV-800AVのクチコミ
  • DV-800AVの画像・動画
  • DV-800AVのピックアップリスト
  • DV-800AVのオークション

『相性のいいAVアンプを教えてください』 のクチコミ掲示板

RSS


「DV-800AV」のクチコミ掲示板に
DV-800AVを新規書き込みDV-800AVをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ21

返信44

お気に入りに追加

標準

相性のいいAVアンプを教えてください

2009/03/17 13:37(1年以上前)


DVDプレーヤー > パイオニア > DV-800AV

SACDを聴きたいと思って、家電量販店に出向いたところ
私の予算でお手軽に聴くには、ユニバーサルプレイヤーがいいと勧められました。
DENONのDVD-1930と、このDV-800AVです。

こちらの評価などを参考に、DV-800AVに決めたのですが
これに合うAVアンプを購入したいと思います。

そこで、以下の条件にかなうお勧めの機種があれば教えていただきたいと思います。

@メインはSACD(ロック、プログレ系)の視聴(音楽DVDも含む)。
AHDMIで接続したい(というか、これしかできないですか?)。
Bできればテレビやゲーム機も同時に繋げて5.1chを体感したい。
C予算は5万円以内で納まればうれしいです(アンプ単体)。
Dマンションなので重低音をガンガンというのは無理です。
E国産メーカー希望。

低予算で注文が多くワガママで申し訳ないのですが
アドバイスをよろしくお願いします。

書込番号:9259841

ナイスクチコミ!0


返信する
HR-X1さん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:1件 DV-800AVのオーナーDV-800AVの満足度5

2009/03/17 16:08(1年以上前)

こんにちは♪…ご予算の範囲では各社エントリークラスのアンプが該当すると思いますが、比較視聴したことがないので(笑)、あくまで選び方のひとつの指針として…

@同一メーカーで選ぶ…PIONEER VSA-1018AHかVSX-518V
同じメーカーなので“相性”という観点からは一番だと思います。デザインも統一され、見た目のバランスも良いかと…ただ、PIONEERはHDMI入力端子が少ないのが痛いです

A売れ筋で選ぶ…ONKYO TX-SA606X
売れるからには、それ相当の理由があるはずです。安いのか、デザインが良いのか、パワーがあるのか、操作しやすいのか…そのポイントが合致すればこの選択でもよろしいかと…

B最新モデルを選ぶ…YAMAHA AX-V465(3月下旬発売)
後発モデルは当然、ライバル社の対抗モデルを研究し、満を持して発売してきます。その製品が劣るはずはなかろう…との判断です(笑)…当然、入力端子や機能も増えているはず

…ということで、まとめ。エントリークラスは音のこだわり、というより音の楽しさを重視して開発されていると思います…なので“相性”とかにあまり神経を使わなくてもよいのではないか、というのが私の持論です(笑)…というか、このクラスでもみんなそこそこ鳴りますし、音の違いなんて大差ない(笑)

…よって、入出力端子の数やデザインとかで選んだ方が、後々後悔しない確率が高いです…もちろん、スレ主さん始め、他の方にも異なる意見があると思いますので悪しからず♪…どうもお粗末様でした

書込番号:9260310

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:11件

2009/03/17 22:39(1年以上前)

HR-X1さま
早速のご教示ありがとうございます。

> @同一メーカーで選ぶ…PIONEER VSA-1018AHかVSX-518V

そうですね。相性がいいのは同一メーカーでしょうか。

> A売れ筋で選ぶ…ONKYO TX-SA606X

これは自分でも気になってチェックしていたものです。
価格的にもちょうどいいし、いろいろ繋げそうですし。

> B最新モデルを選ぶ…YAMAHA AX-V465(3月下旬発売)

これ、メーカーサイトで確認してきました。
さすがに新製品ですね。
リアパネルの画像を見てびっくりしました。
これだけ繋げたら十分かと思います。

ご意見を参考に、YAMAHAの発売を待ちつつ迷ってみます。
AかBに落ち着きそうですが・・。

いろいろ参考になりました。
ありがとうございます。

書込番号:9262422

ナイスクチコミ!0


narxtoさん
クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:9件

2009/03/19 07:46(1年以上前)

TX-SA606Xはdsdをcd相当のpcmにコンバートしてからアナログ変換するので
sacdの再生を重視するなら止めたほうがいいですよ。

書込番号:9269483

ナイスクチコミ!1


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/19 13:01(1年以上前)

sarlio@通り次りです。

>TX-SA606Xはdsdをcd相当のpcmにコンバートしてかアナログ変換するのでsacdの再生を重視するなら止めたほうがいいですよ。

それを言うと、エントリークラスはほぼ全滅、ミドルクラスでも限られた製品になってしまいます、というのが1つ。
仮にDSDを直接受けることが出来て、DSDモードがあるDACが搭載されていているのだとしても、PCMを経由したのとDSD直とどちらが良いか、というのは結構微妙というのが1つ。



SACDを理想的に再生できる環境を考えると、プレイヤーがDSDを直接デジタルアンプに流しこんで、デジタルアンプはDSDを直に増幅、そしてフィルタで濾してアナログにした上でスピーカーをドライブ、ということになると思います。つまりD/Aをフィルタだけで行うDACチップレス再生ですね。

現状では実現可能なはずですが、実際にこういう仕組みを謳っている製品がないところを見ると、フィルタで濾しただけではS/N確保やその他まだ解決できない問題点があるのかもしれません。



で、何が謂いたいかというと、DSDって結構ハードル高いと思います(ある程度のクラス以上じゃないとDSD伝送の恩恵に肖れない)。エントリークラスならDSD直のD/Aが出来ることより出音で選んだほうが良いと思いますよ。PCM経由のほうが聴感が良いこともあるし、もっといえば場合によってはDV800AVからアナログ出力が一番良いというケースもあるんじゃないかと思います。

書込番号:9270448

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:58件 DV-800AVのオーナーDV-800AVの満足度5

2009/03/19 16:25(1年以上前)

じゃがいもパンダさん、こんにちは!(*^▽^*)

>じゃがいもパンダさんwrote:「予算は5万円以内で納まればうれしいです(アンプ単体)」

 予算が5万円以内…となると、選択肢はかなり絞られてきますね。ヾ(´▽`;)ゝ
 私もHR-X1さん同様、YAMAHAの最新機AX-V465を推します。
 実売4万円ですから、ピッタリではないかと思います。

 さて、ここからはSACDのDSDダイレクトデコードの話です。

 確かに、narxtoさんのご指摘通り、ONKYO TX-SA606Xをはじめ多くのAVアンプはDSDダイレクトデコードに
 対応していません。
 ですが、sarlioさん同様、それはあまりお気になさらずとも大丈夫だと、私は思います。

 というのも、たとえDSDダイレクトデコードができたとしても、その恩恵にあずかれるのは、包囲する5本の
 スピーカーが全て同じモデル/同じ距離など、かなりシビアな条件でスピーカーを購入/配置できる方に
 限られてしまうからです。

 DSD信号は、その特性上、イコライジングはもちろん、ディレイなどの後処理を一切することができません。
 何が言いたいかというと、「DSDダイレクト信号に対し、AVアンプの音場補整機能が働かない」ということです。
 5本のスピーカーを全て同モデルに揃え、視聴位置から等距離に置けないことのほうが多い日本の住環境では、
 理想に近い形でサラウンドを体験するには、AVアンプの音場補整は大変有効、むしろ必須だと考えています。
 そのため、DSDダイレクトで聴くよりも、多くのAVアンプがそうであるように、DSDをいったんPCMに変換し、
 音場補整をした状態で聴くほうが、理にかなっている気がします。
 そもそも、sarlioさんが仰るとおり、「PCMを経由したのとDSD直とどちらが良いか、というのは結構微妙」だと
 思うのです。

 私が使用しているYAMAHAのDSP-AX3900(実売16万円程度)には、「ピュアダイレクト」モードがあります。
 他社製品にも、似たような機能を備えたモノが、数多く存在します。
 このモードを選択すれば、元信号にデジタル処理を一切しない、原音に忠実な再生を実現します。
 SACDからのDSD信号は、もちろんそのままDSDダイレクトデコードされます。
 ですが、実際に比較視聴したところ、ことSACDマルチチャンネルの場合、ピュアダイレクトモードを使用する
 よりも、モードOFFにして、DSD信号をPCM変換してアンプの音場補整をかけた状態のほうが、サラウンドに
 一体感が生まれて好印象でした。

 よって、DSDダイレクトデコードには、あまりこだわらなくてもいいと思います。

 以上、あくまでも私見ですので、悪しからず! ご参考になれば幸いです。m(_ _)m
 いいAVアンプに巡り会えるといいですね!

書込番号:9270968

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:11件

2009/03/20 14:14(1年以上前)

narxtoさん 
sarlioさん 
プチオーディオファイルさん 

有益な情報をありがとうございました。
今まで知らなかったことを解説していただけてとても助かりました。

> PCMを経由したのとDSD直とどちらが良いか、というのは結構微妙

そうなんですか。
もともと低予算なので、「SACDが再生できる」ということがいちばんの目的で
音質にはあまり高望みはしないでおこうと思います。
マンションですから、スピーカーの配置にも難儀しそうですし。

あとはYAMAHAのAX-V465を試聴させてもらって決めたいと思います。

narxtoさん、sarlioさん、プチオーディオファイルさん
まとめてお礼して申し訳ありませんが
本当にありがとうございました。 

書込番号:9275693

ナイスクチコミ!0


narxtoさん
クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:9件

2009/03/20 22:44(1年以上前)

sarlioさん 
プチオーディオファイルさん

お二人のご意見ももっともだと思いますが96kや192キロのPCMに変換するならともかく、
cd相当のpcmに変換するのではsacdの意味があまりないと思いましたので。

じゃがいもパンダさん
DV-800AVと5万円以下のAVアンプということは、全部で7〜8万の予算ですよね
でしたら同じPIONEERのDV-610AV にしてその分をAVアンプにまわしてはいかがですか。
私でしたら、少し予算オーバーかもしれませんが610AVとマランツSR6003かヤマハDSP-AX863 をねらいます。
DV-800AVと5万円以下のAVアンプでしたらヤマハ DSP-AX763とマランツSR5003も候補に入れることをお薦めしますDSP-AX763はAX-V465よりもAVアンプとしての基本性能は上ですし、マランツのAVアンプは音質の評価が高いようですから、ただHDMI のリンク機能がないようですが。

書込番号:9277977

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:227件Goodアンサー獲得:1件

2009/03/20 23:02(1年以上前)

↑の人のご意見に賛成ですよ。
せっかくのSACDなんですから44kHzではもったいないですね。

ここからは私の思い違いがあるかもしれませんので間違っていたら指摘してください。

DSDをAVアンプ側で変換するのではなくて、800AV側でPCM変換すれば確か?最高96kHzでHDMI出力できるはずです。
AVアンプにPCM96kHzで流し込んでやればずっと高音質になると思います。
アンプの基本的な音質は別にして、とりあえずこれでSACDを高音質で楽しめるんじゃないでしょうか。
私は600AVユーザーですが800AVと比べれば質感などでずいぶん違いますが、音質面ではHDMI接続の前提ならばそれほどの違いはないだろうと推測します。(聞き比べたわけじゃありません)
増してAVアンプ側に制限があるのであれば610AVで十分な気がします。
要らぬお節介ですが610AVをお勧めしておきます。

書込番号:9278075

ナイスクチコミ!1


HR-X1さん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:1件 DV-800AVのオーナーDV-800AVの満足度5

2009/03/21 00:13(1年以上前)

おお、俄然盛り上がってきましたね♪(失礼)…実は、私、マランツの製品、ちょっと気になっていたのですよ(笑)…AVアンプの購入においてSR6003(SR5003)は最終候補のひとつでした。その理由は「さらにスーパーオーディオ CDのDSDビットストリームのデコードにも対応しています」の一文が妙に心に響きました…(結局は他の製品に行ってしまいましたが・笑)

…ということで、じゃがいもパンダさん。まだDV-800AVを未購入であれば、narxtoさん、田中一郎さんからのご提案のように、SR6003(SR5003)+DV-610AVの組み合わせも一考の余地あり、と思います(互いにブラックパネルなので、見た目もGOOD)…SR5003なら併せても5万円ちょい、CP値はこの上なく高いですね♪

書込番号:9278543

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/21 12:46(1年以上前)

ちょっと個人的な意見を書きます。

上で、『DSDはハードルが高い』と書いたのはDSD直でエントリークラスのアンプで鳴らすよりもむしろアナログでアンプに入れたほうが音が良いと思うからです。それほどにHDMI経由のDSDはデリケートだと思います。

プレーヤー側でLPCMにしてHDMIに流すというのも、そもそもエントリークラスのアンプでHDMI経由の音が良いのかという疑問も持っています(偏見かもしれませんが、私の経験の範囲ではHDMI経由のハイレートデジタル信号の音は良くありません)。

アナログ出力であればDV800AVとDV610AVではかなりの差があるのでDV800AVを選んだほうが良さそうです。



ところで、前から疑問に思っていることがあるのですが、
DV800AVもDV610AVも、SACD層とCD層を切り替えた直後に再生すると「ボツッ」というかなり大きなノイズが出ます。HDMI経由だけではなくアナログでも出るのでプレーヤー側の問題だと思うのですが、これについてどこを見ても語っているサイトがありません。これ、気になりませんか?

書込番号:9280547

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:58件 DV-800AVのオーナーDV-800AVの満足度5

2009/03/21 13:49(1年以上前)

narxtoさん、こんにちは!(*^▽^*)

>narxtoさんwrote:「96kや192キロのPCMに変換するならともかく、cd相当のpcmに変換するのではsacdの意味が
          あまりないと思いましたので」

 ONKYO TX-SA606Xだと、SACDのDSDが本当にCD相当の44.1kHz PCMになってしまう件。
 改めてご指摘を拝読して、仰るとおり、これはあまりにもったいないという気が…。lllll( ̄∀ ̄;)lllll
 SACDがCDと同音質になってしまうのであれば、SACD目的にTX-SA606Xを購入するのは躊躇してしまいますね。
 SACDマルチチャンネルのみ楽しむのであれば、最低でもCD音質でサラウンドを楽しめるからイイですが、
 2チャンネル再生では、CDと全く同じ結果を生んでしまうというのは、あんまりですよね。

田中一郎さん、こんにちは!(*^▽^*)

>田中一郎さんwrote:「800AV側でPCM変換すれば確か?最高96kHzでHDMI出力できるはずです」

 今、800AVの説明書を確認したのですが、その通りのようです。
 普段、DSD信号をAVアンプ側でデコードしていたので、説明書のこの項目は飛ばしていました。lllll( ̄∀ ̄;)lllll
 なるほど、これなら安価なAVアンプを使用しても、SACDの高音質の恩恵に、なんとか与れそうです。

というわけで、じゃがいもパンダさんの嬉しい悩みは、まだまだ続くかも知れませんね。ヾ(´▽`;)ゝ

書込番号:9280761

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2009/03/21 21:31(1年以上前)

narxtoさん
田中一郎さん
HR-X1さん
sarlioさん
プチオーディオファイルさん

今日は高校野球観戦に時間をとってしまったので、買いに行けませんでした。
・・っていうか、買いに行かなくてよかったです。
メールチェックしたらたくさんご意見をいただいていて、本当にありがとうございました。

皆さんのご意見を参考に、メーカーサイトやここの評価をよく読みなおし
予算をユニバーサルプレーヤー + AVアンプ で10万円にすることにしました。
ちょうど定額給付金の通知も届きましたし。(笑)

ですので、プレーヤーに関してはこの機種に決定したいと思います。
610AVと800AVの価格差がほぼ定額給付金支給額なので、何とかなりそうです。

マランツのSR6003は前回下見に出かけたときにお店でも勧めてもらったと思います。
(プレーヤーは別物でしたが)
ヤマハのDSP-AX863はまだ試聴していないのでなんとも言えませんが
AX-V465よりは良いと思っていいでしょうか。

それと、sarlioさんの書かれている
> SACD層とCD層を切り替えた直後に再生すると「ボツッ」というかなり大きなノイズが出ます。
というのが気になっています。お店で確認してきます。

4月までにはなんとか決めたいと思います。
皆さん本当にありがとうございました。

書込番号:9282782

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:53件Goodアンサー獲得:7件

2009/03/22 00:07(1年以上前)

AX-V465はブルーレイで採用されている最新のサラウンド音声に対応してはいますが、それ以外ではAX863のほうが上ではないかと思います。
背面のスピーカー端子の差など歴然としていますし、なによりAX863は音質面でも使われている部品がずっといいモノを使っているはずです。


そのAX863ですが、カタログでもDSDのダイレクト入力に対応しているとあるし、ヤマハへ問い合わせても、同様にダイレクト入力は可、ただし音場プログラムは使えないという返事をもらいました。
去年発売された雑誌HiViの12月号のAVアンプ特集の第一部でも、AX863と同じ信号処理をするAX763の説明で、「DSD入力をHDMIで入力でき、そのまま再生できる」とあるのに、続く1月号のAVアンプ特集の続編では、AX863はDSD入力後に一度PCM88.2kHz信号へ変換するという記述が。

もしHiViの記述が事実となると、ダイレクト入力はできてもダイレクト変換はできないということになるわけで、それではせっかくDVDプレーヤーでDSD伝送しても、その優位性が薄れてしまいます。

もっとも、DV-800AVでPCM変換しても88.2kHzの信号でHDMI伝送されるならいい勝負といったところでしょうか。
そうなってくると、上でsarlioさんが書いておられるように、DV-800AVでアナログ出力した方がよりよい音で聴ける可能性が高いです。










ちなみに今更かもしれませんが…。

オンキヨーからひっそりと発売されているDV-SP506(現時点での価格.com最安値は32,700円)の場合、HDMI伝送でPCM変換を選択した場合、176.4kHz/24bitのPCM信号に変換されて伝送されます。


書込番号:9283788

ナイスクチコミ!1


narxtoさん
クチコミ投稿数:61件Goodアンサー獲得:9件

2009/03/22 05:20(1年以上前)

プチオーディオファイルさん

>ONKYO TX-SA606Xだと、SACDのDSDが本当にCD相当の44.1kHz PCMになってしまう件。

実はこれ606xだけではなく806や906でも同じなんです、まあプレイヤー側で高レートのpcmに変換するのであれば問題ないわけですが。

じゃがいもパンダさん、それではよい買い物を。

書込番号:9284670

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/22 10:48(1年以上前)

すこし補足します。

>>ONKYO TX-SA606Xだと、SACDのDSDが本当にCD相当の44.1kHz PCMになってしまう件。
>実はこれ606xだけではなく806や906でも同じなんです、まあプレイヤー側で高レートのpcmに変換するのであれば問題ないわけですが。


別にCD相当になる訳じゃないですよね?16bitと24bitの違いはあるので意味がないわけではないと思います。理論値だけでいえば、16bitは6db x 16 = 96dbのダイナミックレンジが得られますが、24bitであれば6db x 24 = 144db(いろいろな事情で24bit中の20bit程度が有効bitなので、実際は120db程度が限界です)のダイナミックレンジが得られることになります。

サンプリングレートが高いにこしたことはありませんが、超高域はハードウェアもそれなりのクラスを要求するので、気分的には44.1という数値は不十分に見えますが、実際に聴いて判別できるかと問われると難しいと思いますよ。(だから「出音で選んだほうが良い」と書きました)


ちなみに、サンプリングレートはSACDの場合CDの64倍なので、44.1 x 64 = 2822.4(=2.8224MHz)です。これを単純に24bitPCMにする場合は117.6kHzに変換する必要がありますが、117.6kHzをネイティブに扱えるDACは今のAVアンプには存在しないので、エイリアスノイズがのるのを承知のうえで96kHzや192KHz、あるいは176.4(ちなみにこの176.4kHzは2.8224MHzを16bit換算で割ったときに得られるサンプリングレートです)に変換しますが、非正数倍の変換がもたらす音質への影響は小さくないと思います(が、それをしてもエントリークラスの機器であれば無視できる差といえるかもしれません)。

※そもそもDSDが117.6kHz/24bit相当なのか、あるいは88.2kHz/32bit相当なのかは曖昧で、DSDとPCMは全く別物で相互変換は本質的には不可能なのかもしれません。SACDで謳われている100kHz以上で120dbのダイナミックレンジを得るにはナイキスト・シャノンの定理に従う限り200kHz以上のサンプリングレートが必要になりますが、PCMにあてはめて考えるかぎり単純な計算ではbit数を増やせばサンプリングレートが低くなり、サンプリングレートを高めれば追い込めるbit数が減ってしまいます。



このあたりの音の違いは正直いってもっとずっと上のクラスでないと「どこがどう」とは言えない部分があるので、だからスペックで選ぶのではなく、音で選んだほうが良いと思います。エントリークラスであってもアナログも対象にしたほうが良いです、CDよりもSACDのほうがずっと事情は複雑で、「デジタルのほうが良い」とは必ずしも言えない状況だと思います。

書込番号:9285475

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/03/27 19:50(1年以上前)

遅いレスで恐縮ですが、sarlioさんが「9280547」でお書きになった

>DV800AVもDV610AVも、SACD層とCD層を切り替えた直後に再生すると「ボツッ」というかなり大き
>なノイズが出ます。HDMI経由だけではなくアナログでも出るのでプレーヤー側の問題だと思うので
>すが、これについてどこを見ても語っているサイトがありません。これ、気になりませんか?

に対するレスです。

1か月ほど前に585Aから800AVにかえました。
SACDはあまり持っておらず、音楽はデノンDCD-1500AEによるCDが中心で、DV800AVはDVD中心、たまにSACDのマルチCh層を聞くぐらいであり、CD層は聞きません。ですので、sarlioさんがお書きになった上記の経験はないのですが、800AVによるSACDの再生(アナログ)で、ディスクによって、再生中のトラックから次のトラックに移行するとき(再生中のトラックが終わり、次のトラックが始まるとき。なお、リモコン等でトラックを選ぶのではなく、順次再生中に)「ボツッ」(私の感覚では「プツッ」ですが)というノイズが入る(音声出力される)ことがあります。この症状は複数のディスクで生じます。また、症状の出るディスクでも、ノイズの入るトラック間と入らないトラック間がありますが、入る箇所は毎回入ります。)。さらにこのとき、トラック間の無音部分が飛ばされて、前の曲(楽章)の余韻がまだ消えないうちに、プツッというノイズとともに次のトラックの曲(楽章)が始まるものもあります。
最初はディスクのせいかと思いましたが、デノンDCD-1500AEでのSACD2Ch再生ではこのようなことはありません。
800AVの前に使っていた585Aでも800AVと同様の症状でした。
SACDディスクによって症状の出るものと出ないものがあり、かつ、出るディスクも特定の箇所のみで出て、出ない箇所もある、という不可解な現象ですが、このノイズはかなり気になり不愉快ですし、無音部分がカットされてしまうのはさらに不愉快です。
DV800AVではディスクの終了時にも同様のノイズが入り、これもかなり気になります。

この症状はアナログ出力のみの問題かと思っていましたが、sarlioさんの書き込みによりますと、HDMI経由でも同様の可能性があるようです(拙宅ではHDMI経由でSACDは聞けません。)。

なお、私はこの種のノイズ(例えばCDプレイヤのリレ-音や回転音、終了後にピックアプレンズの戻る音)に神経質なようですので、気にならない方がほとんどかもしれません。
また、DV800AVのDVDの画質は素晴らしいと思います。

書込番号:9311624

ナイスクチコミ!1


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/29 14:00(1年以上前)

ヴォルフラムさん 

>800AVによるSACDの再生(アナログ)で、ディスクによって、再生中のトラックから次のトラックに移行するとき(再生中のトラックが終わり、次のトラックが始まるとき。なお、リモコン等でトラックを選ぶのではなく、順次再生中に)「ボツッ」(私の感覚では「プツッ」ですが)というノイズが入る(音声出力される)ことがあります。この症状は複数のディスクで生じます。


でますね。こっちはたしかに「プチッ」という小さい音です。ちなみに層切り替えのノイズはスピーカー痛むんじゃないかと思うほど大きい音がします。

うちにはSACDが再生できるプレーヤーがいくつかありますけど、LUXMANのDU-80のようにSACDの曲の切り替わるときに小さいメカ音がする(非常に小さな音なので耳をプレーヤーに近づけないと聴こえませんが)ものもあるので、SACDというのは曲間を連続で再生しないで、必ずシークする仕組みなのかもしれませんね。

といいつつ、実はDU-80のメカ部はパイオニアだという噂もあるので(私は特に気にしていないので特に調べないで書いてます)、パイオニアのメカ特有の現象とかだとなんかやですね…。1曲目のあたまが欠けるのはもう馴れました。

書込番号:9320268

ナイスクチコミ!1


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/29 16:33(1年以上前)

CDでも「プチ音」が鳴るのか検証しようと思って試してみましたが、ちょっと違うことを発見してしまいました…。

DV-800AVのアナログ出力ってCDだとかなり音が悪いですね…。
SACDだとそうでもないのですが、CDはかなり歪みっぽい音です。

デジタル出力は綺麗に鳴るので、CDの録音のせいではなさそうです。


結論としてはCDだと「プチ音」出ないですね。
出だしで音欠けるのは一緒ですけど…。
それと、なんとなくCDのほうの曲間のほうが長い気がしますね。


余談:
写真はテストに使ったCDの中の1枚、ワレリーゲルギエフのシェラザード、ちょっと癖のある演奏ですけど聴き応えのある内容でした(録音はそれほど良くなかったのがちょっと残念)。このCDが今日聴いた中では一番アナログ出力の音の悪さが目立ってました。

書込番号:9320793

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/03/29 19:25(1年以上前)

sarlioさん

検証の作業ありがとうございました。
ところで、SACDのトラック間の「プチ音」はHDMI経由でも出るのでしょうか。なんとなくアナログ部分に原因があるような気がしていて、HDMI経由では出ないのではないか、と思っていたのですが。


>なんとなくCDのほうの曲間のほうが長い気がしますね。

これは、私が[9311624]で書きました「DV800AVでは『無音部分がカットされてしまう』」ことによるのではないか、と思います。そこで書きましたように、デノンDCD-1500AEでのSACD2Ch再生ではこのようなことはありません。そこで、マルチCh特有の問題かどうか確かめるためにDV800AVでもSACDの2Ch層を再生させましたところ、やはり無音部分がカットされ、曲間が短くなりました。よって、DV800AV(585Aも)特有の問題と思います。


書込番号:9321552

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/29 19:50(1年以上前)

ヴォルフラムさん

私は逆にHDMIに原因があるのではないかと思っていましたが、アナログでもHDMIでも全く同じでした。

曲間の時間については仰るとおり、SACDではCDよりも短い(というかスキップしてる?)ですね。

書込番号:9321670

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/03/30 12:49(1年以上前)

sarlioさん

すみません。昨日はちょっと反応できなかったのですが、

>1曲目のあたまが欠けるのはもう馴れました。

>出だしで音欠けるのは一緒ですけど…。

とのことですが、これはかなり問題ではないでしょうか。
私は、所有しているSACDを未だ全部は800AVで聞き直していませんが、今のところ、1曲目のあたまが欠けたものはありません(全部といってもSACDは30枚弱位しかなく、聞き直したのはそのうち10枚位ですが。)。

書込番号:9324869

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/03/30 21:47(1年以上前)

ヴォルフラムさん

この頭欠けはHDMI接続のときのみ発生するようです。CD、SACDによらず発生します。

ひょっとすると接続するアンプにもよるかもしれません。私のところではVSA-LX70との組み合わせで発生します。

書込番号:9326798

ナイスクチコミ!0


HR-X1さん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:1件 DV-800AVのオーナーDV-800AVの満足度5

2009/03/31 10:30(1年以上前)

皆さん、こんにちは♪

ノイズの発生に関してですが、いろいろ徘徊していましたら、こちらのブログに行き当たりました…ただ、こちらの方の場合、トラックを指定し再生すると…ということで、皆さんのケースと異なるのかも知れませんが…なにかヒントになるものがあれば幸いです

http://kouyamamoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-6a93.html

http://kouyamamoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-f6cc.html

書込番号:9329072

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/01 03:25(1年以上前)

HR-X1さん

ご紹介ありがとうございます。

その後、私もCDで試してみましたが、sarlioさんが検証されたようにトラック間のプチ音はでないようです。
またSACDではどれも出るディスク終了時のプチ音もCDではでませんでした。
どうやら現状ではSACDのみに出る症状のようです。

書込番号:9333088

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/01 13:06(1年以上前)

sarlioさん

[9333067]で大事なことを書き忘れてしましましたが、DV-800AVのプチ音に関することですので、こちらに書かせていただきます。

[9333067]で紹介しましたSACDのビーバーのキリスト復活ミサ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1464636

ですが、このSACDはDV-800AVでのプチ音は入りません。従って、曲間の間隔も自然であり、心安らかに聴けます。終了時のプチ音はやはり入りますが、このSACDは、ミサ曲の後にファンファーレとソナタが入っていますので、ミサ曲の最後、パーチェ(ピース)と歌われた後に「プチッ」という無粋なことにならないのが救いです。
また、このSACDでは、曲間の無音部分で背景ノイズが聞こえますので、推測ですが、連続した音声の途中にチャプターが付されているものは、トラック間にプチ音は入らないのかな、と思います。プチ音の入るペンタトーンのワーグナー序曲・前奏曲集でも、トリスタンの「前奏曲」と「愛の死」との間ではプチ音は入りませんでした。

書込番号:9334132

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/01 17:16(1年以上前)

ヴォルフラムさん

>このSACDはDV-800AVでのプチ音は入りません。従って、曲間の間隔も自然であり、心安らかに聴けます。

なるほど、ちょっといま携帯なのでリンク先は見れないのですが、これって例のペンタトーンのやつですか?私も買ってみます。


HR-X1さんがリンクしてくれた内容は興味あります、ファームアップサービスがあるならうちもやってほしいです。


SACDもDVD-AUDIOもHDMIからだせるユニバーサルプレーヤーって、もうPIONEERから出ないと思っているので大事にしたいですね。

書込番号:9334739

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/01 17:25(1年以上前)

sarlioさん

ペンタトーンではなく、ハルモニアムンディです。

書込番号:9334763

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/02 18:13(1年以上前)

ヴォルフラムさん

>ペンタトーンではなく、ハルモニアムンディです。

oops!フランスのほうですね。
購入してみます。

書込番号:9339258

ナイスクチコミ!0


koko791さん
クチコミ投稿数:126件Goodアンサー獲得:14件

2009/04/10 03:26(1年以上前)

sarlioさん ヴォルフラムさん
よろしくおねがいします。(2月はじめぐらい問題発覚後、箱に封印中なので1日ぐらいしか弄ってません)

自分はノイズの問題は気づきませんでしたが、曲始めの欠けについてサポートとやりとりはしました。

わかってる症状は(HDMI接続しか試してません)
DVDAで2ch、マルチchを再生すると1秒ぐらい欠ける事です。
「SACDは0〜1秒ぐらいから音が出るのはなかったので、確認できませんでした」
その時にあれこれ試した結果、800のモードを2chにして2chを再生すると問題なく再生できるようです・・・2chのみですが。
マルチはどうやっても欠けが発生します。2chから切り替えても。
同じ音声を再生しなおすとどちらの音声もも欠けは発生しませんでした。(ただ、ディスクを出すとまた症状が出ます)


サポートは「書類を作って上に報告しました」・・・で今は待ちの状態です。・・・まる2ヶ月は経ってますが。
ファームで対応するという話にはなってるらしいですが、本当の所はわかりません。

ちなみにデノンのDVD-2910では問題はありません。やっぱりパイ機の固有の問題のようです。

機器は SC-LX81と800AV のHDMI接続です。
同時期に買ったもんだから、かなりがっくりきました(苦笑)

書込番号:9373128

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/10 12:37(1年以上前)

sarlioさん こんにちは

お返事が遅くなりましたが、私の持っているSACDはUSA盤でした。

書込番号:9374023

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/10 12:39(1年以上前)

koko791 さん リポートありがとうございます。

>ファームで対応するという話にはなってるらしいですが、本当の所はわかりません。

ファームの改良で対応できそうな症状のようには感じますね。
もしファームアップがなされましたら、是非お知らせ下さい。
将来は音声もHDMI接続したいと思っていますので(今は映像のみをPJとHDMI直結)、HDMI接続による曲始めの欠けの改良についても関心あります。

曲間と終了時のプチ音については、気にならない方のほうが多いようですが、これは本来あるべきではない音ですので、こちらも是非改良してもらいたいと切望します。
ただ、以前ソニーのSACD/CDプレイヤのSCD-XA1200ESを使っていたとき、終了時にわずかなプチ音(800AVより低い音でした。)がするのでメーカーサービスに改善を依頼しましたが、これは仕様でどうにもならない、とのことでした。ですので、ファームの改良では対応仕切れないものもあるのかもしれません。

書込番号:9374028

ナイスクチコミ!1


koko791さん
クチコミ投稿数:126件Goodアンサー獲得:14件

2009/04/11 17:56(1年以上前)


どうやら「仕様です!!」で済ませるような展開ですorz

・・・2ヶ月もまって「仕様です」かよ、そりゃねーよ。本当に改善しようとしたのか。
↑の症状&ファームの事も言ってこないし・・・情報すら共有してないんじゃないのか・・・。

とりあえず来週にここで報告します。
先に言っときますが、パイオニアさん!!あきらめる(泣き寝入り)つもりはありませんから!!
頭欠けは重大な欠陥だろうが!!

デノンのユニバは頭欠けなんて起こらないけど、SACDはアナログのみだし。
ドライブがうるさいから代わりに買ったのにな〜。
HDMI-SACD/DVDA(800AV)が使えないなら、何のためにSC-LX81も買ったのか分からないよ。
アナログ接続じゃフルバンド、自動補正もかけられないし・・・。

・・・まだわかりませんけど(苦笑)

書込番号:9379416

ナイスクチコミ!1


koko791さん
クチコミ投稿数:126件Goodアンサー獲得:14件

2009/04/11 21:33(1年以上前)

機器を引っ張り出して、おもにSACDをきいてます。

SACDでも頭欠けしますね。
ケイコ・リー「Who's s screamin'」SACD2ch
藤田恵美 「camomile Best Audio」SACD5ch

一瞬欠けてないように聴こえるけど、繰り返して聴いてみると少し始めが欠けてプチノイズが出てますね。
間のノイズは今のところ気になりませんね。音量(-36db)が低いせいでしょうかね?

とりあえずSACDでも欠けは確認しました。(HDMI接続)
音は良いだけに残念です。HDMI使わないとLX81のうちでの存在価値がなくなるorz

書込番号:9380413

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/12 21:05(1年以上前)

ちょっとホコリつもってますね…

koko791さん、ヴォルフラムさん、こんばんは。
だいぶ本題とはずれてきちゃいましたが、せっかくなのでここにコメントします。


頭欠けはうちではHDMI接続のときだけです(いまのところ)。
曲間の「プチ音」はアナログ、デジタルに関わらず(すべての接続方法で)出ます。

で、うちのもう1台のユニバーサルプレーヤー(LUXMAN DU-80)と並べて聴き比べてみましたが、やはりというかDU-80では「プチ音」は全くありませんね。もっとも、今日時点の価格.comの平均価格が3万円ちょいのDV-800AVと60万円のDU-80では価格差に20倍の差があるので比べること自体がおかしいのかもしれませんが、直るものなら直してほしいですよね、ほんとに…。



ところで、DV-800AVはDSDのデジタル転送に惹かれれて購入したのですが、今回改めて聴き比べると、けっこう差があるものですね(あたりまえかもしれませんが)。

CDの音はちょっと比べ物にならないです、デジタルでもアナログでもDU-80の格の差を感じます。今回たまたま気づいたのですが、傷が入ったCDでは出音が全く違いました(これは仕方のないことかもしれませんが)。DV-800AVでは傷入りCD
ではひどく汚れた音(ゴソゴソした音)がしますが、DU-80では綺麗に鳴っているように聴こえます。ためしにDV-800AVでは再生できないCDをDU-80にいれてみたところ、なんと問題なく再生してしまいました(このディスクは今回試したところパソコンやPS3を含め他のプレーヤーでは再生不能でした)。

SACDについてもDV-800AVもなかなかと思っていましたが、聴き比べちゃうと結構大きな差がありますね、特に低域の安定感が全然違うようです。DU-80は全体に芯が入って上から下までブレずに鳴りますが、DV-800AVは若干芯が甘いのと、低域が少し弱くてボワついています。例えばTELARCの1812 Overtureのキャノン砲(これ好きなんですよ)を鳴らしたとき、DV-800AVでも良く鳴っているんですが、DU-80で聴くとリスニングポイントで腕にポンッと風が当たるのです…、何かと思ったらキャノン砲の音と同時にバスレフの穴から空気砲のように空気の塊が飛んできてるのです(スピーカーはB&Wの703でリスニングポイントまでは2mほどの距離)。何度も試してみましたが、DV-800AVではこの塊が出せませんでした。ちょっとびっくり体験です。



あ、えーとDV-800AVのクチコミでDU-80について語っても参考にならないですね。
ちなみにDVDも再生できるDU-80ですが、DV-800AVが216MHz/12bit、DU-80が215MHz/14bitとカタログスペックはDU-80のほうが上ですが、DV-800AVのほうが画質は断然良いです、というかDU-80のDVDの画質はほとんどオマケ程度と考えたほうが良さそうです(画質の調整項目もないですし、本当に60万円もするのか?と思う程お粗末な表示のGUIしかありません、これはがっくりきます)。

比べてしまうとアレですけど、この値段のSACDプレーヤーとしては十分使えますよ、将来もっと音の良いAVアンプがでたときのDSDトランスポータとして期待できそうです。

書込番号:9384997

ナイスクチコミ!1


koko791さん
クチコミ投稿数:126件Goodアンサー獲得:14件

2009/04/14 12:02(1年以上前)

パイ <※ 仕様です!!色々試しましたが現状ではどうしようもない。うちが悪いんじゃなくてHDMIの規格が悪い。

・・・・おわったorz


予定通り?腐ったいいわけでした(苦笑)
調べたら600AVからの問題じゃん。何が色々ためしただよ・・・嘘くせな〜。
デノンのプレイヤーでは問題起きないのに、なにHDMIのせいにしてるだよ。
一応、今後解決できるようなら・・・・・言ってきましたがそんなの期待できるわけないだろうが(怒

↑の件のファームは知らないそうです。「最新ファームだろう」とのことでした。
う〜〜ん・・・でも最新ファームが出たのは去年なんだが・・・???

・・・・・・・なんだかな〜


>ヴォルフラムさん
無駄に期待させてすみませんでしたorz

書込番号:9392391

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/18 20:12(1年以上前)

sarlioさん こんにちは

LUXMANのユニバーサルプレーヤーにA級アンプ、良い機器をお持ちですね。
DV-800AVとLUXMAN DU-80とを比べるのはDV-800AVには酷ですが、デノンDCD-1500AEとDV-800AVのアナログでのSACD2Chの比較でも、DCD-1500AEの方がDV-800AVより若干勝ると思います。

>ためしにDV-800AVでは再生できないCDをDU-80にいれてみたところ、なんと問題なく再生してしま
>いました(このディスクは今回試したところパソコンやPS3を含め他のプレーヤーでは再生不能でし>た)。

これはやや意外です。値段の高いプレイヤの方が読み取りはシビアで、ラジカセタイプだと傷を付けたCDでも平気で再生する、という実験リポートをここで見たことがあります。


>TELARCの1812 Overtureのキャノン砲(これ好きなんですよ)を鳴らしたとき、DV-800AVでも良く>鳴っているんですが、DU-80で聴くとリスニングポイントで腕にポンッと風が当たるのです…、何か>と思ったらキャノン砲の音と同時にバスレフの穴から空気砲のように空気の塊が飛んできてるので
>す(スピーカーはB&Wの703でリスニングポイントまでは2mほどの距離)。何度も試してみました
>が、DV-800AVではこの塊が出せませんでした。ちょっとびっくり体験です。

カンゼルの指揮ですね。
カンゼルは有名な録音の後、DSDマルチでやはりTELARCに再録音していますが、バスレフ空気砲を発射したのはどちらの録音ですか?

バスレフの穴から空気砲のように空気の塊が飛んできたのは、私も経験があります。ヤマハの白いコーン紙の8センチフルレンジをニアフィールド(1m位)で使っていたとき、キエフの大門で顔を撃たれました。この過大入力でスピーカはビビリ音がするようになってしまい、メーカーサービス行き→ユニット交換となりましたが、ヤマハ2500のプレゼンススピーカとして今でも現役です。

書込番号:9412793

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/18 22:20(1年以上前)

ヴォルフラムさん、こんばんは。

>これはやや意外です。値段の高いプレイヤの方が読み取りはシビアで、ラジカセタイプだと傷を付けたCDでも平気で再生する、という実験リポートをここで見たことがあります。


DU-80は結構タフみたいですね、件のCDは目で見てもわかる傷(このディスクは実は外的な傷ではなくピット記録面に傷がある不良品です)があるディスクなのですが、本当に何事もなく再生してしまいます。CDはCIRCを利用して誤り訂正をしていますが、そもそもある程度連続して読めなくなるとこれも効かなくなってしまいます。DU-80だけがこのディスクを読める、ということはつまりDU-80の読み取り能力がズバ抜けて高いということなのでしょう。

DU-80の音の良さというのは実はそういう部分なのかなと今回妙に納得してしまいました。密度が高く安定感がある音は、他のプレーヤーでは読み取れずに補間されているような音をきちんと拾って鳴らせているからなのではないかと。



>カンゼルは有名な録音の後、DSDマルチでやはりTELARCに再録音していますが、バスレフ空気砲を発射したのはどちらの録音ですか?

DSDマルチのほうですが、あのとき再生したのはDSDの2ch層です。ちなみにマルチで鳴らすと360度でキャノン砲が鳴りますよ。うちにはB&WのASW750(サブウーファー)があるので、これでも鳴らしたことありますけど、ダイヤフラムが2cmくらい動くのが見れます(顔近づけるとバンって何かで叩かれたみたいになります)。

書込番号:9413517

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/19 01:25(1年以上前)

sarlioさん こんばんは

>ちなみにマルチで鳴らすと360度でキャノン砲が鳴りますよ。

解説書9頁に、

「you'll feel the cannonballs zip
dangerously close over your head,
so don't stand up!」

と書いてありますものね。


>うちにはB&WのASW750(サブウーフ
>ァー)があるので、これでも鳴らしたことありますけど、ダイヤフラムが2cmくらい動くのが見れ
>ます(顔近づけるとバンって何かで叩かれたみたいになります)。

そうですね、サブウーファー(ビクターの密閉型)のみならずフロントSP(エラック207)のウーファーも盛大に前後動します。

このTELARC盤の大砲は、低音成分だけでなく高音まで広く成分が分布しているような感じがしますが、実物の大砲を鳴らしたもう一つの有名なドラティ指揮のDECCA盤の方は、低音中心でドーンという感じの音です。こちらの方が大砲で抱く私のイメージに近いです。



書込番号:9414692

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:125件Goodアンサー獲得:4件

2009/04/19 01:38(1年以上前)

koko791 さん お返事が遅れて申し訳ありません。
結果を知らせていただきありがとうございました。

改良されないのは残念ですね。
曲の最初が欠けるのはかなり問題と思いますので、私は、AVアンプを新しくしても(その予定は当分ありませんが)アナログで聴くしかないようです。

なお、もしメーカーの改善状況が変わりましたら、お知らせくださいますようお願いします。

書込番号:9414748

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2009/04/24 23:18(1年以上前)

初めて書き込みます。

こちらの情報を参考にして、四月頭にDV-696からDV-800に乗り換えました。
2009年2月製造の品で、購入時のファームはYGD8827A。pioneerfaqからYGD7925AとYGD8827Aを入手し、前者でリージョンフリー化した後、後者でファームを元に戻してあります(勿論、リーフリは生きています)。リーフリの参考にした米国のHPによると、以前のファームではSACDが正常に終了しないバグなどもあったようです。

本題はここからで、話題になっているノイズについて自分なりに検証してみました。因みに、アンプはVSA-AX4ASiで、HDMIとアナログMultiの二系統で接続、音量は上げてもせいぜい-35db位です。また、普段聴く音楽は洋楽(Rock、Fusion)が中心です。検証に使ったディスクは以下の通りです。

@Derek & the Dominoes/Layla[Hy-brid]
ADerek & the Dominoes/Layla[Audio-CD]
BElton John/Honkey Chateau[Hy-brid]
CJeff Beck/Blow by Blow[SACD]
DRoxy Music/Avalon[Hy-brid]
ERoxy Music/Avalon[Audio-CD]

【ディスク読込・層切替時のノイズ】→ この時だけ音量を0dbまで上げてみました
(HDMI)
センタースピーカーからかすかに「プチ」と鳴る。
(アナログ)
センタースピーカーから「レコードに針を載せたような音」が鳴る。上記「プチ」と違い、はっきりと聞き取れる大きさ。
なお、どちらの接続でもSACD層内での切替は問題ありませんでした。

【曲間のノイズ】
(HDMI、アナログ)
音量の問題もあるのかもしれませんが、気づきませんでした。

【一曲目の頭欠け/トレイが開いた状態から直接Playを押した場合】
(HDMI)SACD層は問題なし。CD層や普通のCDは頭が欠ける(Bだけ例外で問題なし)。
(アナログ)一切問題なし。

【一曲目の頭欠け/ディスクを読み込んでからPlayを押した場合】
(HDMI)SACD層は問題なし。CD層や普通のCDについては安定した結果が得られず。
(アナログ)一切問題なし。

基本的にHDMIで再生しているので、普通のCDを再生する時に「Open/Close」から「Play」という手間をかけるかなどうかな、というところです。実際はスピーカーの前に腰を落ち着ける時間は滅多に取れないので、BGMの頭が欠けても気にしないという状況です。

書込番号:9442771

ナイスクチコミ!1


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/26 23:34(1年以上前)

irokataariさん、こんばんは。

ノイズの検証レポートありがとうございました。私のDV800とちょっと現象の出方が違いますね?(というかいよいよもってAVアンプとの相性でしょうか、でもうちのもPIONEER同士なのに…)

我が家はSACD層とCD層を切り替えたあとは「ブチっ!」という非常に大きな音が鳴ります(0dbで鳴らしたらスピーカー飛びそうです、というか普段ー35dbなのに0dbで鳴らすってかなりチャレンジャーですよ…?)。irokataariさんのはセンターが鳴るとありますが、うちは全chで鳴ってるようです。


ところで、ファームウェアのバージョンってどこで見るんですか?
(見ても何もわからないかも知れませんけど、なんとなく)




いろいろ試しているうちにDU-80のほうもマルチ(アナログ)でがっつり結線してしまったので最近はDV800よりDU-80で聴いてしまっています…(システムダウンサイジングの失敗というやつですね…むしろ肥大化してるし)。HDMI/DSDで入るDV800ではAVアンプ(VSA-LX70)のMCACCやFBPCが効く(アナログマルチ入力はこれらが一切効かない)ので有利かなと思ってました(実際、Blu-rayの映画の音声では非常に有効だったので)が、アナログで入れてすっぴんで聴くと、これはこれで低重心な音でパンチ力もあってなかなかです…。

低重心でガッシリ鳴るDU-80の音と、ちょっと腰高だけどすっきり鳴るDV800のシフトですかね。気分で使い分けるのが良さそうです。

書込番号:9453538

ナイスクチコミ!0


koko791さん
クチコミ投稿数:126件Goodアンサー獲得:14件

2009/04/27 00:14(1年以上前)

初期設定→オプション?で画面表示?ボタンを押すと表示されます。
最新はYGD8827Aです。ずいぶん前ですが・・・。

書込番号:9453778

ナイスクチコミ!0


sarlioさん
クチコミ投稿数:780件Goodアンサー獲得:23件

2009/04/27 01:13(1年以上前)

koko791さん 

やや、こんな操作どうやって知るんですか??
で、やってみたらうちのはYDG7925Aと出て来ました、これって古いんですかね?というか古いですよね…。あれ?irokataariさんと一緒ですか?


(で、やってみたものの、この後なにすればいいのかわからないのでした…)

書込番号:9454035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2009/04/27 20:25(1年以上前)

salrioさん

@私はリーフリ化したあとで元に戻してあるので、現在、YGD8827Aになっています。
A因みに、リーフリ化や米国での初期ファームの情報は以下のHPで見つけました(それぞれの正確な場所を覚えていなくて申し訳ないです)。

http://www.avsforum.com/avs-vb/showthread.php?t=923868&page=1

追伸:
>かなりチャレンジャーですよ
実は、-35dbだと殆どノイズが聞こえなかったのです。

書込番号:9456929

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DV-800AV
パイオニア

DV-800AV

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年10月下旬

DV-800AVをお気に入り製品に追加する <123

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[DVDプレーヤー]

DVDプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング

DVDプレーヤー
(最近5年以内の発売・登録)


ランキングを詳しく見る