『スーパーファインピッチは本当に他を圧倒しているのか?』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
KD-28HR500B (28) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブラウン管テレビ 画面サイズ:28インチ チューナー:地上デジタル/BSデジタル/110度CS KD-28HR500B (28)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • KD-28HR500B (28)の価格比較
  • KD-28HR500B (28)の店頭購入
  • KD-28HR500B (28)のスペック・仕様
  • KD-28HR500B (28)のレビュー
  • KD-28HR500B (28)のクチコミ
  • KD-28HR500B (28)の画像・動画
  • KD-28HR500B (28)のピックアップリスト
  • KD-28HR500B (28)のオークション

KD-28HR500B (28)SONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2004年 6月22日

  • KD-28HR500B (28)の価格比較
  • KD-28HR500B (28)の店頭購入
  • KD-28HR500B (28)のスペック・仕様
  • KD-28HR500B (28)のレビュー
  • KD-28HR500B (28)のクチコミ
  • KD-28HR500B (28)の画像・動画
  • KD-28HR500B (28)のピックアップリスト
  • KD-28HR500B (28)のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > テレビ > SONY > KD-28HR500B (28)

『スーパーファインピッチは本当に他を圧倒しているのか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「KD-28HR500B (28)」のクチコミ掲示板に
KD-28HR500B (28)を新規書き込みKD-28HR500B (28)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信5

お気に入りに追加

標準

テレビ > SONY > KD-28HR500B (28)

性能だけを見ればスリット数1400本弱クラスのスーパーファインピッチトFDトリニトロン管は900本弱しかないFDトリニトロン管を圧倒しているようには見えます。薄型の液晶でも1366×768と1920×1080じゃ、数字的に見れば2倍も差があり、これも大差あるように見えます。では、実際生の映像を見くらべて、性能差相応の違いはあるのでしょうか?
私は1366×768と1920×1080の液晶テレビを同じデモ映像で適正距離以下の距離で見ましたが、差は殆ど無いように感じました。視力は正常値の1,0以上はあります。HR500と500Bの差ですが、これも適正距離で見れば差は感じられません。

書込番号:4940469

ナイスクチコミ!0


返信する
discoさん
クチコミ投稿数:1964件

2006/03/24 15:49(1年以上前)

あとは好みの問題ではないでしょうか?500はもう入手不可能な訳だし。

書込番号:4940519

ナイスクチコミ!0


jskkkkさん
クチコミ投稿数:7件

2006/03/25 15:22(1年以上前)

どんなにピッチを細かくしても、電子ビームスポットを絞り、コンバージェンス精度を上げなければ、実際の解像度は向上しません。
その点では、パナソニックのオールフォーカス・チューブ搭載機(D50、D60)の方が上回っていたのかもしれません。
28インチモデルはありませんでしたが・・・

http://www3.yomogi.or.jp/digibeta/shdv/shdv01.html

このページの、2002/1/23到着分(下の方です)にて、民生用のハイビジョンブラウン管の限界と問題点について、説明されています。
2002/1/24到着分には、「マスモニ」とスーパーファインピッチ管「KD-32HD800」の比較写真も載っていますよ。

なお、液晶テレビのフルHDとワイドXGAの差については、そのデモ映像自体の解像度がわからないため、なんとも言えません。

静止画の解像度や歪の無さ、明所コントラストで液晶を選ぶか、発色や動画の自然さ、暗所コントラストでブラウン管を選ぶか、どちらにしても妥協はついて回りますね。

書込番号:4943410

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9件

2006/07/10 02:35(1年以上前)

jskkkk様 たいへん勉強になりました。ありがとうございました。上には上がいるものですね。私ごときは足元にもおよびません。

ヘルペルペリオン様 1366×768と1920×1080の差は、電子番組表を映すとはっきりわかりましたが、他の一般番組では私もほとんどわかりませんでした。店員さんも、毎日見てるがわからんと言ってました。不思議です。

あと、少しずれますがDVDデッキとHDMI接続できる点は、近年の薄型テレビが優位です。ブラウン管のD4接続ではいったんアナログ変換するので電波が劣化します。店頭視聴でしたが二つの差ははっきりわかるレベルでした。

 私も、DVDやテレビゲーム、ビデオ用にブラウン管も買っておこうかと考えていましたが、何せでかいですから邪魔になります。最近はプラズマで兼用でよいかなと感じております。

 

 

書込番号:5241483

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:263件Goodアンサー獲得:2件

2006/12/20 22:18(1年以上前)

フルスペックとノンフルスペックの違いはソースが良ければ分かります。D3くらいのハイビジョン放送だと圧縮ノイズなどでフルスペックの意味があまりないと思いました。むしろノンフルスペックが綺麗に思えるときもあります。

しかしフルーレイなどハイビットレート映像は1080Pで圧倒的によく写ります

書込番号:5783489

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1件

2007/06/30 03:25(1年以上前)

http://freshair.web.fc2.com/tvhikaku.htm

はじめまして、ブラウン管についてはこのページににスーパーファインピッチ搭載機種のHD800,900やHR500、パナのオールフォーカスチューブ搭載のD50,60等の比較画像がありますね。このサンプルでは各メーカーの上位機種はどれもそれほど差が無いように思えます。

フルHDについてはプラズマをお勧めします。液晶は静止解像度こそブラウン管やプラズマより優れていますが動画解像度となるとそれが極端に落ちます。フルHD機種でも300〜400本(SD画質並)にまで落ちるそうです。最近の倍速再生機能搭載機種でようやく600本前後。プラズマは最新の機種だと動画解像度900本以上を達成していますし、ブラウン管に至っては動画の場合でも解像度は殆ど落ちません。

ただ「遠距離でもいい」さんが言っているようにフルHD(1080p)の映像ソースが今のところBLやHD-DVDぐらいしかありません。それらを100%と堪能したいと言う訳でなければフルHDは何の意味も無いでしょう。地上デジタルもBSデジタルもハイビジョンは殆どD3(1080i)相当の映像です。正確には1440x1080の解像度が多いのでD3相当とも言えないのですが。

書込番号:6486128

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

KD-28HR500B (28)
SONY

KD-28HR500B (28)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2004年 6月22日

KD-28HR500B (28)をお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(家電)