『デジタルシネマ規格準拠か?』のクチコミ掲示板

2008年 9月10日 発売

VIERA TH-65PZ800 [65インチ]

コントラスト比10000:1の新世代PDPパネルを搭載したフルHDプラズマTV(65V)。価格はオープン

VIERA TH-65PZ800 [65インチ] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:65インチ 画素数:1920x1080 HDMI:4端子 VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のオークション

VIERA TH-65PZ800 [65インチ]パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 9月10日

  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65PZ800 [65インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > プラズマテレビ > パナソニック > VIERA TH-65PZ800 [65インチ]

『デジタルシネマ規格準拠か?』 のクチコミ掲示板

RSS


「VIERA TH-65PZ800 [65インチ]」のクチコミ掲示板に
VIERA TH-65PZ800 [65インチ]を新規書き込みVIERA TH-65PZ800 [65インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信5

お気に入りに追加

標準

デジタルシネマ規格準拠か?

2009/07/05 01:33(1年以上前)


プラズマテレビ > パナソニック > VIERA TH-65PZ800 [65インチ]

クチコミ投稿数:790件

黄緑〜赤を完全表示!?

ドットピッチが大きく動作保証外なので精度はあまり有りませんが、
PCモニタ用のi1proを使用して色域を測定したのでアップします。
黒線がこのTVの色域(写真が曲がっていて色も変で済みません・・)
緑線はハイビジョン/sRGBの色域
赤線はadobeRGB(≠NTSC)の色域(適当に線を付け加えてみました)
こんな色域を表示できるTVはVIERAとSHRAP・XSだけではないでしょうか?

単にフォーマット上のxvYCCやDeepColorに対応しても出せない(従来のTVで見られなかった)鮮やかな色域をカバーしてきています。
これはデジタルシネマ規格の色域に近く、PCとも現行ハイビジョンとも異なり、従来シアン色と両立できなかった鮮やかな黄緑、黄色、橙色を表現できることになります。
SYARP・XSはSOCS(現実に存在する色のデータベース)指向でPANAよりさらに一回り大きな色域を表示できるので正当と言えますが、PANAのハリウッドカラーも同方向の色域を指向してきているのが判ります。

が、しかし、実際に見た限りでは橙も黄色ももともと差が判りにくい色のため、効果はほんの僅か。その代償として予測されるまずい点も見つけてしまった・・・。

シアン領域が狭く、空が実際より青色方向に引き込まれてしまいます。店頭でも他のメーカと空の色を比べれば判ると思います。マニュアル調整はできません。妙に空がきれいで変だとは思ったのですが・・。

更に、ダイナミックモードは階調を狭めているので粗が目立ちませんが、他のモードで、逆光に近い明るい白っぽい空と青っぽい水色の空との境目に紫色の縞がでることがあり、ガンマ補正を変えるとコロコロ縞模様が変化します。(残念!)
まあ目くじら立てる程ではないですが、でもいちよう言っておきます。PANAさん。色変換アルゴリズムの改善をよろしく。

書込番号:9804818

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2009/07/05 02:13(1年以上前)

こんばんみ(^_^)v

何やら面白いデータですね。

色度測定器は何でしょうか?

ご参考までに、業界標準測定器の一つである、ミノルタ CL200にてパイオニア505と6010の色度測定値をアップします。

505
R x0.634 y0.325
G x0.233 y0.693
B x0.156 y0.081

6010
R x0.672 y0.314
G x0.279 y0.646
B x0.147 y0.063

6010では、赤と青の純度が向上し、緑のy値は抑え気味にチューンされたようです。

カラーフィルターの特性次第ではありますが・・・・

その気?になれば、LEDバックライト液晶が無敵の筈です。

書込番号:9804980

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:790件

2009/07/05 15:17(1年以上前)

やっぱ測定異常?

Strike Rougeさん

これはPC-CRT/液晶ディスプレイ用業界スタンダード分光測光機
i1-proでPCからD-subアナログ入力したときの付属i1match3ソフトでの測定値です。
http://www.i1color.jp/products.html
精度がないと書いたのは確か動作保証範囲が約72dpi以上のディスプレイ用だったためです。
このTVは約35dpi位しかないのでちょっと違反行為(^^;)
言い訳すると蛍光体表面から1cm以上離れているので2度視野でも実質70dpi相当になってるだろうとの超いい加減な推定です。
(実際多少誤差が出ています)

65-PZ800(但し白色点D50正規化後の値)
 ダイナミックモード         カスタム
 (白=200cd/u、黒=0.13cd/u)   (白=50cd/u、黒=0.01cd/u!)
 R x0.696 y0.304 Y21.0        x0.685 y0.315 Y23.0
 G x0.300 y0.700 Y71.7        x0.295 y0.705 Y69.2
 B x0.165 y0.682 Y 7.3        x0.163 y0.072 Y7.8
 γ ダイナミックモード       カスタム
 R   2.25                 2.07
 G   2.21                 2.14
 B   2.22                 2.07 

デジタルシネマ規格
 Digital Cinema System Specification V1.2 March 07, 2008
(但し白色点 x0.314 y0.3510 相関色温度規定外!約6300K
 さらにγ2.6!)
 Minimum Color Gamut(あくまで最低条件)
 R: 0.680 x, 0.320 y, 10.1 Y
 G: 0.265 x, 0.690 y, 34.6 Y
 B: 0.150 x, 0.060 y, 3.31 Y

画像1
内側の黒:HDTV、外側の黒:65PZ800
マゼンタ:NTSC
緑:505
茶:6010
青:デジタルシネマ

画像2
CIELAB表示、L*=80
内側はHDTV ちょっとあり得ない結果。

こういうの作るの疲れるわ〜。
500A/600Aがないと片手落ち・・。
じゃなくて
「映画はNTSC系、PC系の色域とさようならすると言っていることが大問題で、πはその狭間で揺れ動いているというのが最大のポイントです。」

書込番号:9807301

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2009/07/05 16:11(1年以上前)

こんにちは(^_^)v

ハ○太郎さん

i1-proは知りませんでした・・・・・・
私が知る業界標準は、

ミノルタCL200以外では、ミノルタCS1000
トプコンBM5/7
横河 ?(型番失念

あたりです。
フラットパネル等の画面輝度・色度均一性を正確に測定するのに用いるシステムとしては、標準光源でキャリブレーションをかけたカメラ搭載システムを用いますが、何百万もします(^_^;)

又測定条件として最低輝度幾ら以上てのはありますが、解像度dpiに依存するのは初耳でした(^_^;)

機会があればビエラをCL200で測定したいですね。

で、LED光源ディスプレイ等色域を拡大したディスプレイの最大の課題は、肌色等中間色を適切に再現する映像エンジンです。
現行品は苺が毒苺になるどぎつさが目立ちますね(^_^;)

又、シネマコンテンツに対しては、xvカラー対応前提の撮影カメラ、テレシネ工程が必須かと思います。
現状はなかなかポテンシャルを発揮しきれていないのが残念ですね(^_^;)


ボソボソ
は○ → ○は → やっぱりハム?(謎

失礼しましたm(_ _)m


書込番号:9807497

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:790件

2009/07/05 18:08(1年以上前)

Strike Rougeさん
 
携帯から凄い書き込み数ですね〜。おじさんはモバイルPCで対抗。
ボソボソって変な想像しないで下さい。仲の良い友達にハム太郎好きの自称ハゲ太郎さんがいて、それにあやかってるだけです。
読み落としていますよ。PCモニタ界の標準です。TV業界ではありません。
再現性は通常x,y±0.002ですからまあまあの精度ですが使い方が反則だという訳です。
転用できないか遊び半分でやってビックリの結果にとまどっています。

i1は元々は反射原稿測定用だったので、受光径は4.5mmしかありません。完全拡散面前提の45度入射光の垂直反射光をホログラフィック回折格子で測定するので標準規定に沿っておりTV用も基本的に同じなのでは?
発光/透過色測定の場合には画素があまりに荒いとRGB各光の位置の差により、角度成分が入ってしまうので正確に測定できないだけです。逆に白けて見えるノングレア液晶面でも垂直面だけの測定値となり、グレア液晶、視野角などの差は測定に反映されないため実感とはずれて測定されます。これは標準測定規格がないためにお手上げ状態です。だからこそメーカも紆余曲折してきたと思っています。標準規格がないのですから。

なおNTSCは標準C光源、HDTVはD65、VIERAは色温度中で7500KでしたがD50常用光源で色は比較するというのが標準規定のためソフトがこれに変換して表示しています。
しかし官能評価ではTVでは色温度7500K〜9000K程度が好ましい白の再現とされるという実験データがあり、印刷物のD50標準での比較はちと古い規格ではあります。
それでも、傾向分析としては十分な精度だと思いますよ。

書込番号:9808041

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:22678件Goodアンサー獲得:625件 縁側-徒然なる掲示板四方山話の掲示板

2009/07/05 18:50(1年以上前)

ハ○太郎さん

妄想失礼(^_^;)

因みにオイラは親指のみ女子高生のDNAを移植したニューハー(略

パソコンモニター業界の旨了解です。
似たような畑でも意外に相違があるんですね!
勉強になります。

テレビ色温度に関しては、日本人?は高めの9000前後を好むようですね。

原色ばかりに拘ると、補色YMCが不自然になったりするので難しいところですね。

書込番号:9808253

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

VIERA TH-65PZ800 [65インチ]
パナソニック

VIERA TH-65PZ800 [65インチ]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 9月10日

VIERA TH-65PZ800 [65インチ]をお気に入り製品に追加する <39

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)