『「W5000イヤパッドへの交換」:レビュー内容について訂正』のクチコミ掲示板

ATH-AD2000 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥80,000

タイプ:オーバーヘッド 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜45kHz ATH-AD2000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ATH-AD2000の価格比較
  • ATH-AD2000の店頭購入
  • ATH-AD2000のスペック・仕様
  • ATH-AD2000のレビュー
  • ATH-AD2000のクチコミ
  • ATH-AD2000の画像・動画
  • ATH-AD2000のピックアップリスト
  • ATH-AD2000のオークション

ATH-AD2000オーディオテクニカ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2004年11月21日

  • ATH-AD2000の価格比較
  • ATH-AD2000の店頭購入
  • ATH-AD2000のスペック・仕様
  • ATH-AD2000のレビュー
  • ATH-AD2000のクチコミ
  • ATH-AD2000の画像・動画
  • ATH-AD2000のピックアップリスト
  • ATH-AD2000のオークション


「ATH-AD2000」のクチコミ掲示板に
ATH-AD2000を新規書き込みATH-AD2000をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信7

お気に入りに追加

標準

イヤホン・ヘッドホン > オーディオテクニカ > ATH-AD2000

スポンジでパッドのへたりを解消

<レポートです>
私のレビューについて
最初のレビュー投稿:W5000へのイヤパッドへの交換は音質の劣化をほぼ感じない
訂正した現在のレビュー:W5000イヤパッドへの交換は音質の劣化を感じる・音場が狭くなる

としましたが、最初の方は新品のW5000イヤパッド、訂正した方は酷使した、厚みにへたりのあるW5000のイヤパッドでした。
-------------------------

W5000のイヤパッドはAD2000、A2000Xと比べても薄いパッドのようで、相当酷使した経年劣化をしたW5000パッドをAD2000に装着すると、「いくらなんでも音が近すぎる(見通しが悪くなる」ようです。

W5000の革イヤパッドの装着感をあきらめきれず、イヤパッド内部に固めのスポンジを入れてAD2000に装着し、へたりを解消して現在は使用しています。
「革のW5000イヤパッド+スポンジによる形状確保」
複雑な音楽ソースの視聴時、AD2000純正パッドと同等以上に分解できていると思います。

※よく調べると、AD2000純正パッドもウレタンを入れていますね。

---------------------------
オーディオテクニカ・フラッグシップヘッドホンのイヤパッドとドライバーまでの耳の距離です。
パッドは経年劣化により厚→薄 に多少変化します。

※ドライバーと耳の距離:大→ドライバーの傾き傾斜が大、と見てください。

W5000 ドライバーと耳の距離:中 ドライバー傾き:中 イヤパッドの厚み:薄・柔らかい・開口部までフラット(開口部でストンと切り落としたような) 

AD2000 ドライバーと耳の距離:小 ドライバー傾き:小 イヤパッドの厚み:中・内部ウレタンで柔らかさと形状保持両立・開口部に向けてゆるやかにへこむ

A2000X ドライバーと耳の距離:大 ドライバー傾き:大 イヤパッドの厚み:中・硬め・開口部にむけて急激にへこむ(SA5000と同じような)

----------------------------
AD2000でへたりのあるW5000パッドに交換すると、ドライバーとパッド厚み、耳の位置が全て「近・近・近」の傾向になる事がわかります。

---------------------------
イヤパッド交換により、その機種の音質傾向に若干近づきます。
革か、エクセーヌか、クラリーノか、という素材よりも、イヤパッドの厚みや形状の方が音質に影響していると感じます。
所持している方のパッド交換による音質傾向の変化の
参考になれば幸いです。

※A2000Xのイヤパッド(クラリーノ)をAD2000やW5000に装着するのは、外周が小さいため破損の危険性があります。


イヤパッドで音が変化するのは、本当に面白いです。
----------------------------



結論を言うと、W5000の革イヤパッドへの変更は”へたりがなければ”ありです。
スポンジ(純正パッドのウレタンの代わり)などでへたりを解消し、装着感が気に入ったならば、おすすめいたします。


書込番号:12550393

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:56件

2011/01/23 16:45(1年以上前)

スポンジを入れた状態。

画像です。
(固めのメラミンスポンジを4等分にしています)

書込番号:12550472

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:56件

2011/01/23 17:04(1年以上前)

<訂正> A2000X イヤパッドの厚み:かなり薄く、柔らかく、中央の開口部にむけてへこむ(丸みをおびている) 
に訂正いたします。何度も申し訳ございません。

書込番号:12550547

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:257件Goodアンサー獲得:17件

2011/01/23 17:06(1年以上前)

もともとベロアなので音の傾向も変わってきますよね

書込番号:12550554

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:25126件Goodアンサー獲得:1144件 縁側-ヘッドホン&イヤホンの音空間を好くしましょう。の掲示板

2011/01/23 20:21(1年以上前)

オープン型はパットから音が逃げる構造を多く採りますが,密閉型はパットから音が逃げない構造を多く採ります。(ゾネのE10は,革パットを使って居ますが,穴が空いてます)
ただ,海外モノは,密閉型でも逃げる構造のをチョイスするのが在ります。
で,これ等は,音が散る傾向へ来ます。
因みに,ゾネのDJ1PROにベロアパットを使うと,左右へ散り過ぎて違和感が高くなりますょ。

書込番号:12551453

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:56件

2011/01/28 00:48(1年以上前)

>>ベロアパッド
AD2000のパッドってドライバー側(裏側)が全面、合革(ビニル?)になってましたね。ベロアは耳に当たる側だけのようです。

ベロアの支配率が高いイヤパッドよりは革製イヤパッドへの変更の影響が少ないかもしれません。

あと、W5000のイヤパッド形状もちょっと特殊だと思います。(音抜けが良く密閉的な閉塞感をほとんど感じません)。
W5000用以外の革・ビニル製イヤパッドに変更した場合、大幅にバランスが崩れるかもしれません。(それ以前に装着できるかも微妙ですが;)

---------
ちなみに、手持ちの開放型ヘッドホンだと、AKGのK702は裏側をプラのステーで固定+ベロア、ベイヤーのDT990はほぼベロア生地?でした。
イヤパッドの厚みもAD2000の倍近くあります。ここらへんが音の表現の違いにつながってるかもしれません。

書込番号:12570572

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:273件Goodアンサー獲得:9件

2011/06/13 06:12(1年以上前)

イヤパッドの加工、興味深く読ませていただきました。
ATH-DWL5000のイヤパッドは経年劣化、いえ経月劣化と言っても良いくらいすぐにぺしゃんこになってしまい、中のプレートが耳に当たり不快な思いをしていました。
こちらの書き込みを見てパッド交換する前にためしてみようと思います。材質は堅めのを選んでみます。

書込番号:13125907

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:56件

2011/07/22 05:38(1年以上前)

>>ヽ(´▽`)ノ♪ さん

いろいろと、STAXのSR-007Aのイヤパッドつけたり、
色々と試しましたが、純正品がトータルバランスで最高のようです。
(中にウレタンパッドを入れたりして装着感を改善しようとしましたが、やはり装着感が改善されても音質面で情報量が減ります(ドライバと耳の距離が設計と異なる距離になるからだと思います。))

自作でウレタンを入れたりもやりましたが、やっぱ変な音の抜け方になるようです・・。

ATH-DWL5000の装着感がどうしても気になる場合はAD2000のパッド(純正状態でパッド内にウレタン入り)だと装着感が改善+音質面での劣化が少ない、になるかもしれません。DWL5000は開放型の為、ADシリーズのパッドならば違和感もほぼないと思います。
(ただし、DWL5000のハウジングに合うか不明なので、賭けになってしまいますが・・)

---------
今回いろいろやってみて、純正パッド以外への交換や改造は害が多いなと最終的には思ってしまいました。残念無念です。

書込番号:13281757

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

ATH-AD2000
オーディオテクニカ

ATH-AD2000

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2004年11月21日

ATH-AD2000をお気に入り製品に追加する <82

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月20日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング