『PSX2?』のクチコミ掲示板

プレイステーション3 HDD 60GB 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥52,362
価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プレイステーション3 HDD 60GBの価格比較
  • プレイステーション3 HDD 60GBの店頭購入
  • プレイステーション3 HDD 60GBのスペック・仕様
  • プレイステーション3 HDD 60GBのレビュー
  • プレイステーション3 HDD 60GBのクチコミ
  • プレイステーション3 HDD 60GBの画像・動画
  • プレイステーション3 HDD 60GBのピックアップリスト
  • プレイステーション3 HDD 60GBのオークション

プレイステーション3 HDD 60GBSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年11月11日

  • プレイステーション3 HDD 60GBの価格比較
  • プレイステーション3 HDD 60GBの店頭購入
  • プレイステーション3 HDD 60GBのスペック・仕様
  • プレイステーション3 HDD 60GBのレビュー
  • プレイステーション3 HDD 60GBのクチコミ
  • プレイステーション3 HDD 60GBの画像・動画
  • プレイステーション3 HDD 60GBのピックアップリスト
  • プレイステーション3 HDD 60GBのオークション
クチコミ掲示板 > ゲーム > ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション3 HDD 60GB

『PSX2?』 のクチコミ掲示板

RSS


「プレイステーション3 HDD 60GB」のクチコミ掲示板に
プレイステーション3 HDD 60GBを新規書き込みプレイステーション3 HDD 60GBをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ153

返信84

お気に入りに追加

標準

PSX2?

2007/05/06 22:50(1年以上前)


ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション3 HDD 60GB

http://www.ps3-fan.net/2007/05/35ps3.html
現存のPS3のチップセットを利用したもののようです
これは『PSX2』と見ていいんですかね?

書込番号:6309695

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:129件Goodアンサー獲得:1件

2007/05/06 23:47(1年以上前)

PSXと言うとレコーダーとしての機能を期待しますが、録画機能の事については特に何も書かれておりませんね?
もし録画機能が無いとすると、PSX2と言うよりも、やはりPS3.5と呼ぶのが一番近いのかもしれません。

自分としては、BDへの録画が可能になってくれると面白いと思ってますが、そんな事すると益々価格が高くなって商業的には難しくなってしまうかな・・・。

書込番号:6309965

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1493件Goodアンサー獲得:15件

2007/05/06 23:55(1年以上前)

次世代PSXねぇ
可能性はあるかもしれないが、今出てるBlu-rayレコーダーよりも高くなるような…。
しかもハイビジョン録画に対応したとして、HDDはTBクラスは無いとキツイかも。
PS3.5…AV仕様だったら良いなあ〜

書込番号:6310003

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:20件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度4

2007/05/07 14:32(1年以上前)

ホントだったらうれしいなあ!
現在、PS3をBDプレーヤーとしてメインに使ってる者としては。
PSXはまだ現役で使っていて、XMBが快適だから小1の娘が普通に使ってる。
しかし、そろそろアナログ放送終了に対応したいし、スカパーは手動予約で不便だし、一層でしか書き込めないから高画質で残せるのは一時間番組だけ・・・HDDレコーダーとしては物足りない。
PS3発売前に久多良木氏が言ってた(ような)「映像の熟成」機能とか実現するのかなあ?
高くてもいいから、ぜひ作ってくださいSONYさん。(でも本音は安く売って欲しい)

書込番号:6311509

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/07 22:40(1年以上前)

ユーザー層が細分化した現在の市場であれば成立する製品では?
PS3そのもの普及に大きく貢献することはなくとも、CELLによる家庭内分散コンピューティングの研究には寄与する可能性もあり、無駄な事ではないと思います。

PSX2で家内を説得できる自信がありません。
欲しいけどきっと買えません(泣)
HDMI出力を2機積んだCELL搭載アンプとか出たら欲しいけど、、、
同じく買えません。
ヘソクリ貯めてるうちにPS4が出ちゃいそうです(泣)

でもPS3ifは楽しみなのには変わりません。
買えないけど見てみたい。冷やかしですみません。


書込番号:6313123

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/07 23:47(1年以上前)

TVのHD録画には幾つか問題があります。まず、「コピーワンス」です。一度録画した機器からコピーすると、元の画像は使えないので、書き込みに失敗すると、「何も記録されない」ということになります。

もう一点がCPRMでDVDに記録するには、これに対応している必要があります。

そこで「BD-RE」に直接書き込む方法があります。記録メディアも2500円以下まで下がっていますし、需要が多くなれば、当然まだ下がってきます。

BDレコーダーが高いのは、チューナーからの出力を書き込むのに「ハードの性能」が高い必要があります。そして、再生時も同じです。これは、Cellが引き受けてくれるので問題なく処理が可能になります。SONYとしては、HD-DVDに差をつける意味からも、「BD記録再生機」のコストダウンに力を入れないと市場は制覇できません。 せっかくのチャンスですから、東芝に「Cellの応用技術」でも差をつけるにはPS3.5+しかないはずです。(+)が「記録用ドライブ」ということになれば、HDMI1.3に移行する際も余裕があるはずです。

http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/gen/20040311/107893/index12.shtml

参照の記事は古いので、参考程度に考えてください。PSXで失敗したことを「きちんと反省」すれば、「クター」さんがSONYに戻ったことで、SONYはAV 機器での活路を見出すことは可能になるでしょう。
おそらく試作機は、「ゲームショウ」ではなくてAV機器展等(CEATEC)あたりに出て来るかもしれません。

書込番号:6313537

ナイスクチコミ!3


megalodonさん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:32件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 ブルースホーム建築奮闘記ブログ 

2007/05/08 07:23(1年以上前)

PS3以外にもCELL等を使用し、それなりに売れて行けばPS3自体もコストダウンに繋がるんじゃないですかね。
地デジの恩恵を最大に生かせれるレコーダだといいですね〜♪

ただデザインは機種名は現在分かりませんがまん丸いVAIOが出てますが、あれは好みがかなり別れてるみたいですね。
私は可愛くてオシャレだなぁと思うのですが、万人受けするデザインの難しさを知りました。
が、やはり今後もSONYらしさを頑張って出して欲しいですね。

クルエルさん、私と境遇があまりにも同じなので思わず笑っちゃいました^^;
こう言う時だけはつくづく独身だったらな〜と思いますね(笑)

書込番号:6314275

ナイスクチコミ!3


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/08 08:08(1年以上前)

CELLをベースにホームサーバーは・・・
消費電力と熱の問題、BDドライブの耐久性向上を解決しない事には厳しいですね。
サーバー部のみ別筐体にした方が現実的だと思うのだが。。
その場合はCELLはクライアントになるわけで、結局別製品となってしまう。
待機消費電力150Wで短寿命(熱でHD、BDドライブ等は短寿命化します)なサーバーを24時間稼動させようなんて思う人はそうはいない。

SONYのホームネットワークでリードしたいという気概はいいんだけど、何もCELLでやらなくても、、とは思う。

書込番号:6314338

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/08 15:02(1年以上前)

>消費電力と熱の問題、BDドライブの耐久性向上を解決しない事には厳しいですね。
>サーバー部のみ別筐体にした方が現実的だと思うのだが。。

リンクの元記事読んでいますか?

18ヵ月後の予定の話です。2008年以降、2009年にデビューの可能性があると言うことは、65nm製造プロセスもしくは45nm製造プロセス品での発売も十分に考えられます。

もし45nm製造プロセス品が使われているなら、発熱、消費電力は「ハイパワーのデスクトップコンピューター」以下に下がっています。当然 Intelも 45nm製造プロセス品が出回っていますよ。その頃は。

しかし、FSBが1000MHZ程度なら、たいした演算処理は期待できませんが。

http://www-128.ibm.com/developerworks/power/library/pa-cellperf/

http://www-06.ibm.com/jp/press/20060831001.html

書込番号:6315115

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/08 16:10(1年以上前)

12さん
話は単純。
CELLを塔載した事によるグリッドコンピューティング利用+PS3互換機能が無ければSONYがホームサーバー分野でアドバンテージを持った製品なんて投入できないでしょ。
なんちゃってホームサーバーや、ホームサーバー風、ホームサーバーかも?製品なら幾らでも作れますが(Wiiみたいに)、将来的に市場が広がるホームサーバーにSONYが参入して、シェアや影響力を得るには、PS3+が絶対条件です。

CELL利用するしかないでしょう。
至極単純な論理。

書込番号:6315259

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/08 17:27(1年以上前)

うーん。
あれもこれもできたらそりゃいいんですが、その大前提は高信頼性と経済性でしょう。
65nm or 45nmプロセスで省電力化がどの程度達成できるかわかりませんが、現在でもホームサーバー程度の用途なら低消費電力チップとNANDストレージで待機消費電力20w、ファンレスで組めそうです。
SONYがどの程度のものを考えているかわかりませんが、一般の方からするとホームサーバーはやはり家電と捉える向きが強いような気がするので、そのへんを重視してほしいですね。

ホームサーバーで高い電気料金払ってまでグリッドコンピューティングに参加したいという人が多いとも思えません。
電気使うだけでも環境破壊なので、24時間稼動する家電の普及を考えるなら最も重視しなけりゃいかん部分でしょうし、仮にCELLが消費電力を抑える事ができたとしても、その時点ではもっと低消費電力のチップも存在するわけで、用途毎に考えるとサーバーをそんな高機能にしてどうするってのは思うわけです。
そもそもチップは汎用チップよりは専用チップの方が消費電力という点で100%コストパフォーマンスは高いです。

CELLの高機能を使いたい時はCELL搭載クライアント機を起動すりゃいいんですし、サーバーとはもともと全部単体で処理しようというものではなく、数あるクライアントを管理する目的のものです。


まぁ、そういう私もCELL搭載で高信頼性、超低消費電力のなんでも一台でできるホームサーバーが仮にできたとしたら欲しいですけどね^^;

書込番号:6315412

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/08 19:20(1年以上前)

どうして、Cell=1PPE+8SPEにこだわるのでしょう。

柔軟な発想をすれば、SPEX6+PPEに代わる「制御用LSI=ASIC}でいいはずです。現実にPS3では、SPE7個全ては使いきれていません。

僕が「リンク」を書いたIBMのサイトには、Cellを色々な角度で検証したデータが書いてあります。「ホームサーバー」程度なら、4SPEでも足りるはずです。25GFLOPS X4で100GFLOP程度にはなります。

インターネットにつながないなら、PPEでなくても良いので、SPEをコントロールする機能だけのシンプルな設計も可能です。
ASICで代替品作ることが可能ですが、どちらを使うのかもSONYのテクノロジーの見せ所でしょう。

書込番号:6315704

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/08 22:06(1年以上前)

東芝が進めている筈?の省電力版CELLの共用も有り得る?
CELLの処理能力を欲する市場は時間と共に増えていきます。
1年後ではなく、2年以上先の話に成れば尚更です。
CELLおよびPS3を現在の市場で語るのは余りにも勿体無い。

ホームサーバーを現在有る製品の範疇で括るから、PS3同様にオーバースペックなのでは?と言う議論になる。
一般家庭に、ホームサーバーが必要に成るニーズは
「インターネット閲覧端末」
「WEBコンテンツのダウン&アップロード端末」
「動画通信=ビデオチャット」
もちろん既HD放送コンテンツの録画&編集や、HD映像の高画質化なども有りますが、今後大きく拡大するNET経由のコミニケーション需要は想像しなくてもわかる極大なニーズです。

では、それらを一般ユーザーに押し売りできるでしょうか?
PCを既に持っている家庭も多いですが、家族の中のどれだけの人がMSNやSkypeを使えますか?
だからこそ、今後増えるなんちゃってホームサーバー機器とは違い、拡張性を持ち、且つグリッドコンピューティングの拡大による将来的な処理能力成長も期待できるCELLが塔載されたPS3やホームサーバーに魅力があるのです。

今だけの刹那で使い切る”使い捨て商品”と、将来的な可能性を明確にもったPS3やCELL=製品は同じ括りで語る事自体が勿体無い。

MSやIntelが本気で怖いCELLの拡大は確実に進行してゆき、絵空事は形に成っていきます。
数年後には「当たり前」に成る事。それが本当の意味でのユーザーニーズを満たす製品ではないでしょうか?

書込番号:6316307

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/08 23:08(1年以上前)

Intelの戦略の要が「CPUの45nm製造プロセス」と、FSB1,333MHZのDDR3に今後1−2年をつぎ込むと言う方針が出ています。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0318/cebit10.htm

これが「PC市場の戦略」なら、いずれ、2GHZに達するDRAMは、「メモリーインターフェイス」を変更しないと達成できません。SCEがPS3に採用したXDRは、3.2GHZで今後4GHZ対応も可能です。2005年には、この構想で生産が始まっています。

今後、「ホームサーバ」などにintelが本格的に参入するなら、ノートPC用のCPUが消費電力などで有利でしょうが、SO-DIMMが1333MHZに対応するにはまだ2年かかります。

エルビーダ メモリー社は、今年から70nm製造プロセスのDRAMを増産する計画で台湾にFabをすでに立ち上げています。今までの90nm製造プロセスのメモリーより、40%も価格が下げられると言うことです。今夜のNHK22時に「プロフェッショナル」で放送されていました。このエルビーダ社が作っているのがXDRAMです。もちろんDDR3も製造は視野に入れているはずです。

つまり、コストは2年で60%になるということです。65nm製造プロセスのCellが販売されて、2年後に45nmに縮小されれば、価格も今よりずっと下がります。

発熱や消費電力がクリアーされるだけでなく、低価格のPS3が販売されることが具体的になりつつあり、次に2年以内に、PS3.5が発売されても市場の流れから行けば「当然の話」になります。もちろんBDドライブがその時には現時点より価格も下がり、「青紫レーザー」LEDも大量に出回っているので、可能性が高くなります。

http://www.eetimes.jp/contents/200704/17485_1_20070426110922.cfm

書込番号:6316611

ナイスクチコミ!3


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/09 00:30(1年以上前)

まぁ、求められるものは徐々に増えていくでしょうけど、
18ヶ月程度(しかも商品化が18ヶ月後という事は開発はもっと前に済んでいないといけない)でそのような劇的な変化は残念ながら過去を見る限りありえないと思われます。

これは私は45nmプロセスでも無理だと思っていますが、
このホームサーバー(CPUだけでなくグラボやファンやBDドライブやストレージを積むなら)が仮に60wで動作するものになったとしましょうか。
それでも60X24=1440whです。いまどきのエアコン2時間以上稼動分です。それが365日毎日続きます。
クールビズとかいってるこのご時世にそれが受け入れられるのか?

家電コントロールはLANで構築するのが現実的でしょうが、今でも規格さえ定まれば、消費電力20w程度のサーバーで家電をコントロールでき、十分にホームサーバーの役目を果たすものが作れると思いますよ。2年後なら10wで動作させる事ができるかもしれません。

家電(照明からはじまり、防犯設備や、インターホン、風呂を適温でお湯貯めるとか)をコントロールする事こそ、現状一部独自規格を除いてできていないし、望まれる事じゃないでしょうか?
もちろんネット経由でも可能にしてほしいです。

メディアプレイヤーをコントロールし、どの部屋のテレビからでも映像を楽しめるとか。これには著作権問題も絡んでくるのでまた新しい規格が必要になるでしょうけど。
それは必要な時にだけ通電させる方が環境にも優しいわけです。(リクエストがあった時にサーバーからプレイヤーの電源入れてやればいいわけです)
ホームサーバーにはファイルサーバーの機能だけ持たせ、実際に映像を作るのはプレイヤーにさせれば、プレイヤーも専用チップで消費電力を抑えられるし、サーバーの方も非力なCPUで十分なので電力消費を抑えられます。
サーバーにBDドライブなどを積む必要もなくなります。
寿命も当然延びます。


必要なのは家電をコントロールするスタンダードな規格を作る事の方が重要であり、一つのサーバーでなんでもかんでもやる事じゃないような気がします。
PS3のゲームが出来て、HD映像の編集ができて、高品質のAV機能を持って、グリッドコンピューティングで社会にも貢献できてというのは理想ですが、24H稼動させる家電として本当に商品として成り立つの?という疑問がわいてくるのは当然だと思います。

耐久性の面から言うと下手したら噂じゃない本物のソニータイマーの完成です。
テレビは見たいときだけ電源入れたいでしょ?
それと同じでPS3のゲームはしたいけど、それを24H通電させる必要はないんじゃない?って事です。

何度もいいますが、仮に18ヶ月程度の短期間に家庭の財布が許すような経済性と家電として耐えうる耐久性を満たすものが作れるならぜひ欲しいと思ってはいます。
作れるものなら作ってみろとSONYには期待したいが・・。
独自規格が大好きなSONYがそこまで考えているのか、、どうなんでしょうね。
MSと覇権争いをしようという程度の考えなら負けると思います。

なんちゃってホームサーバーというのがどういう意味かわかりませんが、この記事を読む限りではホームサーバーというよりはAVサーバーとクライアントPCを足したような物で、これもなんちゃってじゃないでしょうか?

書込番号:6317019

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/09 01:21(1年以上前)

>これは私は45nmプロセスでも無理だと思っていますが、
このホームサーバー(CPUだけでなくグラボやファンやBDドライブやストレージを積むなら)が仮に60wで動作するものになったとしましょうか。
>それでも60X24=1440whです。いまどきのエアコン2時間以上稼動分です。それが365日毎日続きます。
>クールビズとかいってるこのご時世にそれが受け入れられるのか?


いつの間にか、「ホームサーバ」が24時間駆動前提になっていますが、Folding@HomeをPS3.5でやろうとは誰も考えていませんよ。

仮にチューナー内蔵のPSXに近い物でも、無意味に夜中稼動する意味はありません。「録画機能」が付けば、「タイマーでのON、OFF」は当たり前ですし、24時間稼動させる理由が見当たりません。

映像サーバなら、「プラネックスルーター機能付きNAS」から、USB接続のHDDからDNLAを使って、テレビやPS3.5経由で見ることもあるでしょう。その場合はUSB接続のHDDと、NASの電源さえ入れておけば、見たい人がテレビやPS3.5の電源入れるだけで済みます。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0705/08/news020.html


著作権で問題になるのは、「放送の録画」ですが、これは「コピーワンスの見直し」が今進行中です。放送関係の「協議会」で答申されれば、数回までのコピーが認められます。秋までには結論が出ます。

書込番号:6317179

ナイスクチコミ!3


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/09 15:13(1年以上前)

>ソースいわく、ソニーは「プレイステーションテクノロジーをベースとしたソニーのホームサーバーを考えています。これはコンシューマーにホームオートメーションデバイスをソニーサーバーに接続するのを許すと同時にオンラインゲームと広範囲にわたるムービーとミュージックライブラリへのアクセスを提供します。」だそうです。

> PS3が発売されてすぐに「PS4」というのは非常におかしな話なのですが、家庭にある複数のデバイスと接続しPS3をメディアサーバーとして拡大させるということは、ソニーが度々言ってきたマルチメディアホームエンタテインメントセンターとしてのPS3の展望と一致していますのでそういったモデルが投入されてもおかしくないのかもしれません。


元記事はこう書いてますが、結局何がやりたいのかわかりませんね。
ホームオートメーションと連動させるなら24H稼動が好ましいですし、メディアプレイヤー機能を持たせたり、PS4というからにはPS3のゲームもできるんでしょう。
ホームサーバーはやはり別商品でいいような気がします。
日本はもともと家電メーカーが強いんですから、音頭をとって統一規格でも作るほうを頑張ってもらいたいんだけど、SONYじゃ役不足かなぁ。

ちなみにMSががんばっているのは家電にWindowsを載せようという事で、Sonyがやろうとしている事は後手を踏んでいるような気がします。

書込番号:6318226

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/09 17:43(1年以上前)

ソースの信頼性からして問題でしょ。
あくまでも仮定の話で生地がかかれているのだから、それを丸ごと鵜呑みの議論しても無駄。
12さんが書いてる、お風呂やらなにやらをWEB経由でコントロールする家電業界や、電機、ガス会社との統一規格策定はそんなに甘くないでしょう。
今後5年内に必要に成るニーズを拾い上げてこそ製品です。
しかし、CELL単体で考えれば、それ以上先のニーズを創出できるグリッドコンピューティングの処理能力拡大が重用だと申し上げたつもりですが。
ホームサーバー=現時点では先に私が書いたようなニーズが精一杯では?
それ以上の事を求めたら、それこそ製品として意味を成さないし販売しない方が良い。
只のWEB常時接続+αの機器ならこれから幾らでも出てきますが、CELLの可能性はそこじゃないでしょう。


書込番号:6318480

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/09 17:58(1年以上前)

グリッドコンピューティングでユーザーが得られる恩恵とはなんでしょうか?
それはユーザーの利益というよりは社会全体の利益であり、ビジネスにも活かせる場面が出てくればSonyの利益です。

個人がなぜグリッドコンピューティングに積極参加したいと思うのでしょうか?
そこまで参加したいと皆が思っているのなら、現在でもPCが各家庭に一台はある時代、もっと活発に活用されているはずです。
グリッドコンピューティングは一つの社会貢献としてはいいと思いますが、それこそユーザーに押し付けるものではないはずです。

Sonyからグリッドコンピューティングを活用し、何かしらユーザーに利益還元しようという発言も見たことがありません。
そんなものが購買欲を掻き立てるものになるとは到底思えません。

書込番号:6318511

ナイスクチコミ!0


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/09 18:07(1年以上前)

家電にWindowsが乗っていない現状はおっしゃるとおりです。
同じようにLinuxが乗っている家電もほとんどありません。

現状は家電に他デバイスと連動させるという機構自体がメーカー独自規格を除いて存在しないために、だからこそMSは正念場だと思っているんでしょう。

将来仮にWindows(家電用なのでPCのものと比べるともちろん簡易なOSです)が家電に載ることになった場合、それこそMSの独占市場になってしまいます。

今日本の家電メーカーがやらなきゃいけない事はLinuxでもなんでもいいので、ライセンスフリーなOSを搭載させ、コントロールするための規格を策定する事じゃないでしょうか。

Sonyが仮にMSと覇権を本当に狙っているならそういう事をすべきなんじゃ。
PCの代替品にPSなんて言っても、すでにPCはほとんどの家庭にあるんだし、代用品なんていらないでしょ。

書込番号:6318540

ナイスクチコミ!0


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/09 18:40(1年以上前)

少し語弊があるので訂正。
Linuxをいじって稼動させている家電は現在でもありますね。
スタンドアロンですが。

Linuxで他デバイスと連動させている家電といえば今のところLANHD等の極限られたものぐらいでしょう。家電と言えないかもしれませんが。

書込番号:6318616

ナイスクチコミ!1


megalodonさん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:32件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 ブルースホーム建築奮闘記ブログ 

2007/05/09 22:04(1年以上前)

余談かもしれませんが、非接触型ICカードのFeliCa(フェリカ)や、着うた、着うたフルはSONY及びSONY系列の開発及び登録商標だというのはみなさんご存知ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/Felica

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200611/06-104/index.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%80%E3%81%86%E3%81%9F

FeliCaはSuicaやEdy等非接触型ICカード全般、着うたは言うまでも無いですが、どちらも知らないうちにSONYの技術が生活にかなり浸透しています。
独自規格が好きとか言われていますが、これらと同じようにホームサーバーの規格もSONY先導で世間に広まってくれたらいいのですけどね。
と言うか、必ずしてくれます!!

それに電力量や耐久性等も、SONYはAV機器のトップメーカーの1つなのですし、今回はPS3の時のように、焦って発売しなければならないと言うわけじゃないので、そんなムチャな物は出さないと思いますけどね。

あっ!こんな事書くからGKだと言われるんですね(汗)
悪しからずです^^;

書込番号:6319266

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/09 22:24(1年以上前)

グリッドコンピューティングでユーザーが得られる恩恵とはなんでしょうか?>
詳しくは私の過去レスを参照してもらえればいいですが、例えば、、
homeが始まる。

順次提供地域が拡大。

他言語間のコミュニケーションが必要になる。

問題は言語の違いです。
初期のhomeには間に合わないと思いますが、将来的にはグリッドの処理能力を利用し、他言語間の音声通話を”ほぼ同時翻訳”することも可能になります。
もちろん現行のWinPCでも可能になりますが、端末個体に求められるコストは圧倒的にPCが高額になります。
PS3レベルの端末があれば、数年後には3万円以下でも同じサービスが受けられます。
さらにいえば、CELLの因子が含まれたCPU間でグリッドを共有できれば、携帯電話でも相当のサービスが可能です。
Intelは現在も必死で個体処理能力だけを高める方向で開発を進めています。
今後数年間のCPU開発が発表されているCPUにもCELL相当の分散コンピューティングを中心に据えた開発は含まれていません。
当然です。
Windowsを継承しなければいけないからです。
PSシリーズの何倍も普及しているWinPCはPS以上に下位互換の呪縛に囚われています。
MS+Intelが世に放っているPCは、オフィスツールが主機能です。
コンシューマー向けではないから仕方ありません。
PS3が背負う責任は甚大です。
PCでは難しかった、より多くのユーザーニーズを広く掬い上げる操作性、安全性、簡易性をこれから発展するWEBも含めて成長させる責任が有るからです。
対MSだけの話ではありません。
WEBが中心に成っていくコンピューティング技術そのもの転換点がPS3です。


書込番号:6319366

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/09 22:48(1年以上前)

それから、、、
PCの代替品>
こんな不良品の代替品なんて狙ってませんってw
コンシューマーユースでは、インターネット端末として使用されることが中心です。
ほかにエンコード機器や編集機器がないからPCで音楽や映像を録画編集していますが、iPodのためにPC買うなんて適正じゃないでしょ。
Windows覚えないと使えないインターネットやエンコード&編集機器なんて適正じゃない。
インターネットを閲覧できて、ネットで売買ができて、コミュニケーションが可能で、エンコードや編集ができれば、ほとんどのコンシューマーニーズは満たします。
最大ユーザーニーズを蛇足だらけのPCVが担っている現在が適正じゃない。

今後はAppleTV他、最大ユーザーニーズを担う製品は他にも現れますが、既存のニーズだけでなく将来的なニーズを担える可能性をを持っているからCELLやPS3に意味や価値が有るのでは?
グリッドが不要などと言ってると数年後には時代遅れです。

書込番号:6319480

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/10 09:59(1年以上前)

組み込みLinuxについては語弊があったので訂正済みです。
スタンドアロンでLinuxベースのものはあります。

CELLがグリッドコンピューティングのために開発されたCPUというのはどういう根拠からでしょうか?

CPUの開発は目指すところ同じだと思いますよ。処理性能の向上と、省電力化です。
何もIBMとSONYが特別な事をやっているわけではありません。
CellはPPC系CPUの改良を進めた結果できあがったもので、X86系CPUでもマルチコア化などを図り同じ傾向にあります。

SONYがPCの置き換えを目指しているなら、ビジネスセンスが無さ過ぎると言わざるを得ないでしょう。成熟した市場に殴りこみをかけるなんて、よっぽどの優位性がないと無理です。
そんな事はSONY自体も一度も言っていないのでは?

Windowsが難しいとは何が難しいのでしょ?ご高齢の方にも少し教えるだけでメールやブラウザぐらい使える事ができます。
HD映像の編集が難しいのはWindowsが難しいからでしょうか?
ソフトをインストールさえすれば、あとはアイコンをクリックし、起動するだけです。その後はソフトの操作性に依存します。
素人でも簡単に編集できるソフトもあれば、プロ仕様のものまで様々ですね。
それができない人がPS4?で仮にできるようになったとして、それの恩恵に与れる人がどの程度いるのでしょ?極々僅かだと思いますが。
Windowsが難しいかどうかという点で、おそらくセキュリティーの問題をあげられるかもしれませんので、付け加えておきますが、私がこれまで経験した事を申し上げますと、ウィルスやワーム、トロイの木馬などが、そういった高齢者などのPCに感染していたという事例を見た事がありません。
セキュリティに関心のない若い人が、P2Pなどで違法ファイルをDLし感染しています。そういう人は覚えようと思えば覚えられるし、そもそもやっている事がそういう事なので自業自得でしょうし、PS4などで彼らの欲求を満たせるとは思いません。

SonyがPCとシェア争いをする事まで考えているなら、フリーソフト等のインストールも許可させていく流れになるでしょうし、ありえませんが、Windows並に普及したらそれこそウィルスの被害にこてんぱんにされるでしょう。

MS嫌いなのは結構ですが、MSが成し遂げた事も認めてあげなくてはいけないと思いますよ。GUIを普及させ、誰でもPCを簡単に操作できる事が可能になったのもWindowsのおかげです。まぁMacファンからは苦情がきそうですが。

グリッドコンピューティングについても、もともとPCで始まった事で、何もSonyが開発した技術ではありませんし、CELLの設計がグリッドコンピューティングを念頭に開発されたCPUとも思いません。
単体で性能いいじゃないですか。CELL。
同時翻訳に生かすというのは私案でしょうから、あまりつっこみを入れるところではないと思いますが、、
高性能CPUがあったとして、同時翻訳は難しいですよ。
Logicを組むのが難しいので、スーパーコンピューターでもAIが作れないのと一緒です。
現在グリッドコンピューターが主に活用されているのはたんぱく質構造の解析等ですが、それはLogicは極めて簡易で、ヒトが簡単に組めるから、あとはCPUパワーに依存するだけの話しであって、高性能コンピューターがあったからといって夢物語がすぐに実現するわけではありません。Logicを作るのもヒトです。
スーパーコンピューターは以前からありますし、AIや同時翻訳も長年の夢でしょうが、もう何十年も達成できていません。それはCPUパワーが足りないわけではなくて、ヒトのパワーが足りないという事の方が大きいのです。

>インターネットを閲覧できて、ネットで売買ができて、コミュニケーションが可能で、エンコードや編集ができれば、ほとんどのコンシューマーニーズは満たします。

私の欲求は満たしませんし、多くの方が満たさないのでは?
ほとんどという程度がどの程度かわかりませんが。

書込番号:6320570

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/10 11:32(1年以上前)

12さん
だからWinPCの代替え品なんて狙ってないってw
CPUの違いは自分で調べて勉強して下さい。グリッドの事もね。PS3が実現したグリッドの処理能力は、グリッドを前提にしたCPUとOS他プログラムが揃って開発されたから。
MSとIntelは下位互換性の呪縛と、企業利益を優先するために、分散コンピューティングのコンシューマー向け提供を今後数年間(次のWinまで)は行わない。個体性能に偏重した既存のWinPCが彼らには相応しいから。PCがWintelに独占されている弊害が、貴方のように他者との差違を想像できない事。携帯電話はPCよりも短い時間で機能の限定化を実行してユーザーニーズに答えました(簡単携帯とかね)。ユーザーが誰なのかを真剣に考えているから。
WinPCはオフィスの道具として使える事が大前提です。
コンシューマーユーザーの最大ニーズはコミュニケーションとインターネットで利用できて、携帯電話やプレーヤーのデータ管理ができて、AV機能が利用できれば十分。
自宅で仕事したかったらWinPC使えば良いでしょw
リビングにWinPCは不適応。
より多くのユーザーが過分な負荷が無く利用できてこそ家電でしょw
少なくとも日本の家電メーカーはMSとは比べるのも馬鹿らしい程、真剣に人間に対して製品を作ってます。今のインターネットが使い勝手が悪いのが是正されないのは、WinPCユーザーが大多数だから。
MSの功罪は理解してますよ。停滞を生み出した当事者。利益のために革新を止め、あとは参加しているソフトメーカーに丸投げ。
IBMがコンシューマーPC市場から撤退した理由を自分で調べて勉強して下さい。話はそれからです。見ている時間も市場の広さも貴方とは相違があります。

書込番号:6320730

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/10 12:38(1年以上前)

>CPUの違いは自分で調べて勉強して下さい。グリッドの事もね。PS3が実現したグリッドの処理能力は、グリッドを前提にしたCPUとOS他プログラムが揃って開発されたから。

申し訳ありませんが、そのようなソースを見つける事ができませんでした。参考URLなど教えていただけませんか?

>MSとIntelは下位互換性の呪縛と、企業利益を優先するために、分散コンピューティングのコンシューマー向け提供を今後数年間(次のWinまで)は行わない。

これもコンシューマ向けグリッドコンピューティングという意味がわからないまま質問しますが、ソースはどちらでしょうか?
PS3が行っているfolding研究程度ならWin向けが先行していましたし、Sonyが新しく他の事をやる予定ならそのソースもお願いします。またグリッドコンピューティングがPS4?の製品訴求の一番重要な物だという根拠をもう一度ご提示ください。どうやったらユーザーがグリッドコンピューティングに参加したくなるのでしょうか?


>個体性能に偏重した既存のWinPCが彼らには相応しいから。PCがWintelに独占されている弊害が、貴方のように他者との差違を想像できない事。

いえいえ。私はWindowsしか扱っていないわけではありませんし、現状は見ているつもりですよ。今のところSonyがやった事はIMBと提携し、高性能CPUを作った。それをゲームに積んだ。ブラウザなども積んでみたって事ぐらいじゃないでしょうか?テレビでも今時様々な機能を持たせている商品があります。
リビングPCという発想はたしかにSONYが先行している感がありますが、他のメーカーでもやっているし、SonyはWindows搭載PCでリビングPCを作っています。
先の事については想像でしかありませんが、ほとんどのコンシューマがあなたのいう程度の機能しかPCに求めていないとしたら、PCを置き換える事になるのでPCの代替品など狙っていないという主張と相反します。何もWindowsはビジネス用途だけに使われているわけではありません。世界中に何台Windowsマシンがあるか正確な数はわかりませんが、ビジネス向けと個人向けなら個人向けのPCの方が多いでしょ。


>携帯電話はPCよりも短い時間で機能の限定化を実行してユーザーニーズに答えました(簡単携帯とかね)。ユーザーが誰なのかを真剣に考えているから。

ニッチ商法ですね。Sonyがそれを狙っているなら別にそれでいいのですが。簡単携帯がバカ売れしていないでしょ。

>コンシューマーユーザーの最大ニーズはコミュニケーションとインターネットで利用できて、携帯電話やプレーヤーのデータ管理ができて、AV機能が利用できれば十分。

そうでしょうか?自分の好きなソフトを使いたいと思うんじゃないでしょうか?ほんとになんでもいいやって人が大半だとは思えないんですが。


>リビングにWinPCは不適応。

Sonyが率先してやってます。


>より多くのユーザーが過分な負荷が無く利用できてこそ家電でしょw

それはそうです。そこは否定しません。だからこそSonyのやりたい事が見えないんですよ。ブラウザやコミュニケーションぐらいなら低消費電力のCPUで十分ですし、ゲームやHD編集などやりたいんなら高性能CPUや専用チップ積んだハードを起動させりゃいいんだし、
グリッドコンピューティングがお気に入りのようですが、肝心のSonyからは何もそのようなビジョンが見えてきません。
高負荷CPUをサーバーとして長時間稼動させようと言うのだから、何かしら理由がいるはずです。

>少なくとも日本の家電メーカーはMSとは比べるのも馬鹿らしい程、真剣に人間に対して製品を作ってます。

ここは否定しておきます。Windowsは十分わかりやすいものになっています。8歳の子供が使えないじゃないかと言われても困りますが。
自由度と引き換えに煩雑さが相応に増大するのは仕方のない事です。
将来PSがリビングPCのような事をしていくとしたら、キーボードとマウスぐらいは最低標準添付して欲しいですよね。そしたら、XMBなどかえって使いづらい。ソフトのバリエーションを増やしたら、インストールがわかりづらくなる。結局Windowsと変わらなくなってきます。


>今のインターネットが使い勝手が悪いのが是正されないのは、WinPCユーザーが大多数だから。

どこら辺が使い勝手が悪くて、PSでどこが改善されるのでしょうか?

>MSの功罪は理解してますよ。停滞を生み出した当事者。利益のために革新を止め、あとは参加しているソフトメーカーに丸投げ。

停滞を生み出したとは?別にMSが脅迫してOSを売っているわけじゃありません。
ユーザーが選んだ結果で、それはどの業界のビジネスでもいえる事です。技術の停滞をトップシェアメーカの責任として押し付けるのは乱暴です。ライセンスを主張するのも企業として当たり前です。



>IBMがコンシューマーPC市場から撤退した理由を自分で調べて勉強して下さい。

IBMがMacと提携を切った(もしくはMacがIBMと提携を切ったといえるかもしれません)理由は明らかにされていませんが、売れていないからだと推測されていますよ。
MacがPPCのバリエーションを増やせだとか近年さかんにIBMを非難していましたから。
まぁ、企業なので売れない製品に開発費をかけられないってのは当たり前っちゃー当たり前な理由です。Macがバカ売れしてたら話は違ったでしょう。


書込番号:6320855

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/10 13:31(1年以上前)

IBMのコンシューマーPC撤退はMAC用CPU提供だけの話じゃないよw
自社製PC事業を中国企業に売却した事の方が大きい。
最低でも一週間関連ソースを調べて、当時の新聞なども合わせて調べて下さい。ちなみにねPS3もXbox360、WiiですらIBM製CPUです。現在のAT規格PCをオープンプラットフォームで世に出したIBMが自らコンシューマーPCの開発を止め、リビングニーズ向け次世代ニーズに市場を転換し、十分に利益をあげ未だに衰退しない現実を考えてみましょう。個体性能に依存するAT規格PCが将来必要無くなる可能性が、グリッドが標榜するネットワークコンピューティングによる未来です。絵空事じゃないのはF@Hで十倍以上の既存PCを超えた処理能力が、適正化前の現時点で実現された事。PS3が現在の十倍つながり適正化された後の処理能力は既得権者たちの驚異なのは想像するまでもない事実です。
PS3を何の処理に振り分けるかの選択権はユーザーにあります。

書込番号:6320966

ナイスクチコミ!2


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/10 13:58(1年以上前)

f@hで処理能力が高かったというのは平均的なPCのCPUよりPS3のCPUの性能が高いからですよ。
グリッドコンピューティングに最適化されているからではありません。

憶測と事実を織り交ぜながら話されるとどこからが憶測なのか非常にわかりづらい文章となります。

結果どのようなものにグリッドコンピューティングが活かされて、それがユーザーニーズを満たすものになるかというのはあなたは私案として一例あげられておりましたが、それは現実的に不可能であると思われるため否定させていただきました。
2年後ならわからないと言われても困るのですが、ある程度の予測は立ちます。現実的な話をしましょう。

書込番号:6321003

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/10 16:40(1年以上前)

はい。
まだグリッドの定義すらわかっていないようなので、ご自分でibmの紹介サイトに行って理解できるところまで勉強してから議論に参加して下さい。
あなたはまた繰り返すのですか?
f@ghはグリッドの一側面でしかない。
クターさんはすでに言及していますが、数十台のps3を並列接続したサーバーを将来sony他が運用し始めると、f@hで実現した処理能力をサーバー経由で運用できる計画もあります。
既にps3並列サーバーの実証実験も行われています。
グリッドの計画は、従来の固体処理性能依存タイプのWinPCではなく、ネットワークに結合された機器間の処理性能を相互にシェアするのが第一段階。
その後は、CELL搭載サーバーを運営し将来的にはネットワーク内にコンピューティングを移行し、それこそCELLとハイパーバイザー他のグリッドを構築する因子を持った端末で、グリッドの処理能力を利用できる事です。
MSとIntelが困るのは当然。
彼らの既得権益を脅かすからね。
家庭内にWinPCが必要!と言う理論が乱暴。
Windows使えることが前提のWinPCは既に市場に行き渡り、使用用途を無理やり増やしているだけ。
WindowsはAppleの模倣を20年かけてもいまだ完成できない。
当然です。ぶら下がる下位端末や資産が多すぎるから。
だけど10年後にもWinPCは無くならない。
ワーキングツールとしては置き換えるにはあまりにも巨大化しすぎたからね。
良いんじゃない。適正だよ。
不便なものがスタンダードにいること自体が弊害なのは至極当然。
現在のインターネットを非WinPC使用者に使用させるには一定のレクチャーが必要。
それは自由度の高さと引き換えの副作用だが、将来に渡ってこの不便さをユーザーに課すのは可笑しいでしょ。
良いんだよ。私や貴方だけが選ぶんじゃないんだから。
貴方に先生の人もいれば、別の人もいる。
私はあくまでも私見を述べてるまでです。
否定したければすれば良いけど、貴方は私とこの権威ついて議論するにはまだ勉強不足。
私を論破したいなら少なくとも先に私が挙げた課題をクリアして体からです。
レスする暇があるなら勉強してください。

書込番号:6321271

ナイスクチコミ!2


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/10 17:25(1年以上前)

うーん。
グリッドコンピューティングとはネットワークを介した並列処理を指すもので、マルチCPUを指すものではありませんよ。
あなたが言う並列処理についても、
まさかスーパーコンピューターが単一CPUだなんて思っていませんよね。
X86系CPUは古くから使われてきましたし、何もPPCが並列処理を念頭に作られているわけではありません。


まぁ、もうこのへんでやめにしましょうか。
人にお勉強しましょうとか安易に言うべきじゃないと思いますよ。
私は自分の知識を過剰に見積もったりしていませんし、真摯に対応したつもりです。

書込番号:6321359

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/10 17:40(1年以上前)

IBMのグリットコンピューティングについては、こちら。

http://www-06.ibm.com/grid/jp/what_is.shtml

SCEやSONYが計画している「Cellコンピューティング」はこちら。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0909/kaigai019.htm


Win Pcとの大きな違いは、PS3のFolding@homeで実証されたように、「プラットフォーム」の「演算処理のバラつきが無いこと」の一言に尽きる。しかも、3万台で約400TFOPSとは既存の「グリットコンピューティング」も凌駕していることは明白。

これが、家庭の「一台」ではなくて、「PSネットワーク」などで「リソースの共有」が始まれば、「目的ごとに分散化」して、映像なり、「計算の分散化」によって、今後「PS3ユーザーに見返りが発生する」コンピューティングも可能。

例えば、計算資源を持たない準公共機関、たとえば大学の研究室などが、「依頼をすれば、」SONYが「サーバ」などのネットワークのコントロールを引き受けるだけで、「スーパーコンピュター」の使用が可能になる。もちろん「スーパーコンピューター」レンタルするより、費用がかからないので、社会的な貢献になる。「計算資源を提供したユーザー」には、「PSネットワークで使えるWEBポイントに反映すればいい」

Win Pcの場合、参加者の「演算レベルがバラつく」事が「計算結果をいつまでに出すのか?」という目標も立てにくいが、PS3は「一台あたりの目標が決まれば」見積もりも立てられる。

Folding@HomeのPS3の貢献は、「半年とか、1年の合計」が出れば、具体的な数字が明確になる。おそらく、それくらいから色々な団体や企業などからの「アプローチ」が増えてくるだろう。別に宣伝しなくても必要を感じる「団体など」が積極的にアプローチしてくる。

書込番号:6321394

ナイスクチコミ!4


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/10 18:11(1年以上前)

CPUのばらつきがないからグリッドコンピューティングに適しているというなら理解できます。
しかしCPUは5年後には過去の物になるわけですが、その後はどうするんでしょう?
結局同じ道を歩むのでは?


また紹介記事の中にもありましたが、Javaで作ってるから処理が遅いというのも、いくらでも解決策はありそうです。
CPU毎に最適化してやればいいだけで、ソフト開発のコストはかかりますが、可能ですよね。
現にエンコーダーなんかはHT対応させていたりしており、問題は発生していません。
これは新しいCELLができた時にもそうするでしょうし、なんら違いがないような。

書込番号:6321450

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/10 18:51(1年以上前)

まだ理解してもらえないようですね。

X86系の歴史は約30年、その間に「強力なライバル」は現れませんでした。それは、発展途上だったからです。

Cellは、「新しいアーキテクチャ」を持ち込んで、それをまず「ゲーム機」という家庭に据えつける事から始めました。
intelの場合は、「ビジネス」から始まって、「ビジネスで定着」しています。だからこそ、「Cell」は、家庭から社会に出で行く全く違う方向を歩んでいます。当然、「アーキテクチャ」は継承され、5年間の「ライブラリー」が残り、次のCPUに引き継がれます。「メニィコア」という斬新な手法をこれから、X86系が歩まなくてならないのは、明白です。

今後もCellの「血」は引き継がれます。メニィコアしか大きな演算力を生む方法がか無いのは、intelも認めなくてはならない。「マルチコア」の場合、コアが同じになると、「スレッドの衝突」を避ける手法が必要になり、「プログラミング」も工夫が必要になる。そのことをすでに認めて「ツール」を発表している。

JAVAは「オープンな」プログラミングとしてSUNが開放しています。

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20348500,00.htm

この5年しか「見れないCPU」なら、IBMが 「サーバ」や「スーパーコンピュター」のCPUとして採用しません。少なくとも10年間は稼動させなくてはならないから。その場合も、「Cellアーキテクチャ」が生かせれば、ケースはそのままで「演算能力をアップさせる」事が可能です。


書込番号:6321545

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/10 21:14(1年以上前)

12さん失礼しました。
私の記載内容にグリッドと表記した数箇所はCELLと表記すべき所があります。
失礼しました。
記載内容は後日修正します。

書込番号:6321955

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/11 00:48(1年以上前)

まずは、PCの歴史を振り返りましょうか。

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/pcencyclopedia/001jp_pc_history01/jp_pc_hist01.html

ここからi8086に始まった長いIntelの歴史が書かれています。

最終的にはAMDの参入のことも含めて。

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/pcencyclopedia/014procs_hist08/procs_hist16.html

APPLEが{ガレージ}から登場して、「マニア」に受け入れられて、「ソフトを作ってそれを他の人が改良する」いわゆる「オープンアーキテクチャ」で育っていったことは知られていないようですが、MACを作り始めてから、「クローズド」のシステムにしました。
しかし、万人受けするシステムではないので、「ビジネス」の世界では「アート」や「音楽関係」のソフトでしかMacは知られていません。しかもモトローラ68000というCPUから、IBMへ、そしてIntelへと何度もCPUを変えながら生き延びています。

Intelを採用したことでMSとの距離が縮まり、質のいい売れるソフトは移植が楽にはなると思います。

しかし、PCI規格などはありませんから、ハードに改良を加えることも困難です。この点ではPS3とよく似ています。

まとめると、Intelは「シングルアーキテクチャに固執している」ということです。マルチコアは、単に「効率を上げる」ために組み始めた考えだが、デュアルコアだと X2になるはずの演算能力は1.4倍にしかならないということです。
だだ、消費電力は下げることに成功した。だから、「4つのコア」でも100W以下の消費電力が達成できた。今後も、消費電力は下がることが出来るでしょう。しかし、「オクトコア」になったら演算能力はX8にはならない。かな粗い計算ですが8X0.7で5.6倍という計算になります。

その点、Cellは、PPEが非力だがSPEを増やしたり、減らしたりしても演算能力はきれいに比例します。つまり、目的別に意識的に「SPE数」を増減することで「パフォーマンス」のコントロールが可能だという点です。

PSX2なのか、PS3.5なのか判りませんが、IBMの組み込みのテクニックを使い「デュアルCPU」にする事で、確実に2倍近いパフォーマンスを出す事が可能です。IBMブレードセンターQS20には「デュアルCPU}が採用されていて、【約400GFLOPS 】という数値が出ています。

これを実現すれば、とりあえず「5年後までは他に何かすることあるの?」と言えます。5年後には、新しいCPU周りの処理の方式を取り入れて、クロックアップと、メモリーを増やすなどの対応も考えられるのです。 もちろんソフトを走らせるために「コードの最適化」が進んでいるはずなので。

書込番号:6322853

ナイスクチコミ!5


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/11 15:48(1年以上前)

CELLが高性能であるという事は最初から認めているところです。
私の記述の中にも見つける事ができると思いますよ。

非対称マルチコアはintelも導入するでしょうし、今までのプロセッサ競争から見たら当然でしょう。
5年後もCELLが現役でいられるかという事には疑問が残りますが。

話は戻りますが、何度も述べているとおり、ホームサーバーとして長時間稼動させるなら相当な電力を必要とします。それを勘案してもまだ購買欲を満たす商品ができるのかどうかという点について考えるとき、それは難しいのではないかと申し上げたのです。
商品として成功するというのはメーカーの思惑ではどうにもならない事はご承知でしょうし、ユーザーが買いたいと思う事がまず一番重要ですよね。

CELLは単体でも十分処理能力が高いため、逆に単体でなんでもできてしまいます。個人のニーズは現時点ではほとんど満たす事ができるCPUでしょう。だからこそ、サーバー等の機能は付けずに、クライアントとして最高のものを作ればいいだけのような気がするのです。
何も長時間稼動させて、電気代をユーザーに払わせる必要はないのでは?解決策はWebポイント等をユーザーに還元してというアイデアは私もありえると思っていますし、ですが、ポイントをためたいから長時間稼動させようなどという発想にユーザーがなって、一度も手にした事がない商品を買うのか?
商売とは難しいもので、ユーザーに訴求する点としては弱いような気がしますね。結局電気代が高いから使いたい時だけ電源入れるような話になったりしませんか?つまり言いたいのは商品としてバランスが悪いでしょって事です。

消費電力や耐久性などを簡単に解決できると思っておられるかもしれませんが、基本のこういう部分が一番解決の難しい点でもあります。
サーバーという性格上、待機時用チップで電力消費を抑えるという手法は使えません。
ストレージの耐久性の問題なども、もう何十年も解決できていません。だからこそいまだにRAIDなんか組まなきゃいけないんですよね。(これはIOのボトルネック解消の理由もありますが)
HDDは動作時の温度が15度上昇するだけで寿命は半分になります。

24Hといかないまでも長時間稼動させるという事は思った以上にハードには過酷な事です。
サーバー機能は切り離しても全く問題ないんですし、将来CPUの性能を家庭内LANグリッドコンピューティングで向上させたいと思う時がくれば同じくその時だけ非力なCPU搭載サーバーからCELL搭載機をコントロールしてやればいいんじゃないかと。
こういう古くからある発想はCPUのマルチコア化などと似ていますね。クロックアップ競争からマルチコア化に移行したのはならべく無駄な電力消費を押さえようという発想です。

CELLにたいした処理もさせずに長時間電気を通すなどという事は無駄です。熱を発生させ、他のハードの寿命も縮め、何もいいことがありません。

WANを介したグリッドコンピューティングでそれを自社でコントロールしたいという思惑は「SONY」にはあるでしょうが、そんなものは「ユーザー」の希望にはありません。

Sonyにはメリットがもちろんあります。商品売ってそのうえスーパーコンピューターを手に入れられるのですから。
一方ユーザーにはWebポイント等を還元されたとしても、それ以外、魅力を感じる使い道が近い将来も含めないかと思われます。

この記事の信憑性はさておき、18ヶ月程度の期間での商品化と仮定するなら、SONYにはもっとユーザーの視点で考え、PS3のように性能はめちゃいいが売れないという事にならないように期待します。

書込番号:6324130

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/11 23:04(1年以上前)

cellとグリッドを混同した文章を掲載しまことに申し訳ありませんでした。
私のレスを読まれた方に誤解がないように、上記レスの内容を修正したものを記載します。

まず、cellコンピューティングの説明は当事者のクターさん本人のインタビューが掲載されていますので、そちらをご覧ください。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0912/kaigai021.htm

グリッドコンピューティングに関しては下記
http://www-06.ibm.com/grid/jp/what_is.shtml
※隣のお兄さんさんが掲載したurlと基本的には同じ位置です。

簡単に要約すれば、グリッドはIBM社ほかが数年来研究、実践してきた分散コンピューティング=データ処理を分割して、参加する端末個々に振り分けて処理を委託し、処理が終わったデータを送り返して再構築することで、莫大な処理を行う技術です。

CELLコンピューティングは、上記のグリッドコンピューティングをリアルタイムな処理に利用する方法です。

私が上記のレスでなどで記載した、他言語間の音声通話を翻訳する技術はCELLコンピューティングを利用した場合に実現可能性がある技術です。
ほかにも、720Pクラスの撮影動画を次々世代の携帯端末などから準リアルタイムにアップロードする際の、動画エンコード(圧縮)に利用できる可能性がある技術です。

現時点では当然実現不可能ですし、Season12さんが記載しているとおり、音声認識ですら商用ベースで運用できるレベルではありません。
しかし、音声認識に関してはSONYも過去PS2タイトルなどに試験的に導入した実例もあり、IBMも、Appleやモトローラなどと長年研究してきた実績があります。
それに、HOME開始以降にPS3が普及する事により、音声データのサンプル収集にユーザーが任意で参加する事などにより、精度の高い音声認識から実現し、数年先には試験的に音声翻訳を導入できる可能性はあります。
プログラム以上に困難なのは、それこそ千差万別の人間の個体差による発声音の差異を認識するためのサンプル数の不足です。
これは、MSも同じ立場です。
音声翻訳技術が実現されると、コミュニケーションの概念は飛躍的に進歩します。
他言語間の人間が、意思疎通が迅速に行えるように成る事による、思想や価値観の差などを理解し、さらにその差を越えていく可能性を生みます。
夢物語ですが、クターさんはPS後期のポケステ導入時期前からDocomoとの連携を急速に深めています。PS2に至ってはSquareEnix社なども含めた相互技術開発を始め、現在に至っています。
クターさんが会長に就任する少し前にも、NTTとの連携強化による連携強化も言及しています。
これはNGN(次世代ネットワーク)と、PS3の連携を深めたい思惑が推測できます。
更に言えば、クターさんが会長就任後に様々なところで発言している、ネットワーク技術との連携強化は、全て上記したCELLコンピューティング実現の為の布石だと推察しています。

あくまでも私見ですが、PS3発売前の計画と比較したら遅れが発生しているのは明確です。
しかし、逆に言えばクターさん以外にCELLコンピューティングのような、ユーザーの金銭的な負担を将来軽減しながらも、処理能力を向上できる計画を持ってコンピューターの発展を志向している人は本当に少ないと思います。

その他ここに記載した以外にも、ソニーはCELL間の接続をより広帯域に実現できる技術開発に関しても行っています。
隣のお兄さんが記載されているCELLに接続するメモリー、GPUに関しても研究開発と実装を実現し、更に提携して研究しています。

喧嘩相手がMSやIntelと考えれば、まだ足りないのは事実でしょう。
でもPS3ユーザーが、F@H参加で実力を示した事、そしてこれから更に拡大していく事は、CELLコンピューティングを実現する力に成り、その事は将来のコンピューティングとネットワークでユーザーに還元されます。
PS3がネットワークにつながり、ユーザーが参加する意義は未来を作る事と同義です。

書込番号:6325439

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/11 23:53(1年以上前)

Season12さんの言われる所のCELL搭載ホームサーバーについてですが、常時稼動時のCELL消費電力に対して「無駄が多いから相応しくない」。
「演算処理はPS3のCELLに任せてホームサーバーは低消費電力のCPUを積めば良い。」
などが上げられていますが、それは現時点でホームサーバーと言われる機器に置き換えた場合の話です。

誤記をした私のレスでは不満もあると思いますが、CELLコンピューティングによって生まれる処理能力はソニーの物で有るような記述は誤りです。
現在のHDTVの普及率を考えたら絵空事ですが、家庭内に複数のHDTVもしくはHDモニターが存在する市場では、PS3を複数台購入するよりも、BD再生能力がより高く、HD放送の録画機能などを有しHDレコーダーやマルチサラウンドを処理できるAVアンプ機能などを主とした製品の登場は十二分に考慮できます。

あくまでも、PS4までの間に投入されるモデルだとしたら、よりAV志向の製品の登場は無駄ではありません。
必要な人、欲しい人をターゲットにした製品であれば問題ない製品です。
クターさんが過去言及しているPS3の派生製品の構想の中で語られていたのも私が記載した内容に近いものです。
CELLコンピューティングの機器間結合でCELLコンピューティングの可能性を実用化する第一段階でもあります。
たくさん売るための商品ではなく、製品の開発であれば健全です。
私が購入できる価格かどうかは別の話ですが、、、
でも良い物や新しい技術を使いたいユーザーにとっては十二分に意味のある製品では?
インターネットを経由したCELLコンピューティングはPS4投入前後から商用化できる技術かもしれません。
しかし、クターさんがPS4,5,6に言及している真意は、ネットワークの向こう側で処理能力を構築し、より多くの端末からPSにつながる機能を利用できる未来です。
コミュニケーションの進化や、インターネットがより多くのユーザーの参加を実現できる手段として、MS以上にユーザーサイドの志向だと考えます。
MSを否定するのは、ビジネスツールをコンシューマーツールだと言って憚らず、操作性の向上や、ユーザーニーズの細分化に対応した製品向上を怠り、現在に至っても他社の製品の模倣を第一優先に行って未だそれすら成しえないこと。
既得権益と、極大に成長したために、自らを是正できない=コントロールできない段階に至っている事。
なんの対抗軸も存在しなければ、この停滞は打開できません。
PS3がリビングからコンシューマーニーズを満たし、MSはビジネスツールとしての立場を明確にしていくのがユーザーにとって一番健全な流れ。
もちろん、PS3で満足できないユーザーはWinPCを使用すれば良い。
競争が成立し、ユーザーに高まった技術が還元されるのが一番健全。
HD DVDが有ったからこそH.264を早期にBD陣営が取り入れたでしょ。
それと同じ事。
競争が活性化した未来でユーザーに不利益はない。
もちろん少数企画を購入したユーザーは不利益かもしれないが、市場原理であり、それを否定したら何も発展してこなかった。
Macが売れなかったことを例に挙げておられますが、そのMacの模倣を未だに行っているのがMSです。
OSしかり、iPodもね。
そして今度は音楽配信事業に、映像配信事業。
Skypeが現れなければ、MSNの音声通話レベルは低いままだったでしょう。
対抗軸の存在を否定したら、ユーザーは自らの首を絞めることに成る。


書込番号:6325664

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/12 02:05(1年以上前)

>season12さん

残念ながら、あなたの論議は、「堂々巡り」に陥っていますよ。

サーバが24時間動かなくてはならない根拠を
-----------
>ソースいわく、ソニーは「プレイステーションテクノロジーをベースとしたソニーのホームサーバーを考えています。これはコンシューマーにホームオートメーションデバイスをソニーサーバーに接続するのを許すと同時にオンラインゲームと広範囲にわたるムービーとミュージックライブラリへのアクセスを提供します。」だそうです。
-------------

ここに結び付けていますが、この文章に「具体的に家庭のホームエレクトロニクスのコントロール」と書いては無いですよ。

「コンシューマーにホームオートメーションデバイスをソニーサーバーに接続するのを許すと同時にオンラインゲームと広範囲にわたるムービーとミュージックライブラリへのアクセスを提供します。」としか書かれていないから「デバイスがどういうものか」も決まっていません。しかも、「デバイスはソニーのサーバーに接続する」ということは、別に「Cell 」でなくてもいいということですよね。

つまり、WANでつながるのは、「ホームサーバー」ではなくて、「ホームオートメーションデバイス」になり、24時間動かすなら、「インターネット接続可能な機器」です。これなら、その機能だけ持った「デバイス」が開発されれば、「cell}は必要な時に起動すればいいということになる。「ネット接続だけの機能を持つLinux機器なら」開発にはそんなに時間は必要ないですよ。しかも、「特定のアドレス」だけしか「接続できない機器」となれば。

HDDですが、今「フラッシュメモリー」を使った「ハイブリッドHDD」が開発されました。「特定の仕事」のみに使うなら「フラッシュメモリー」に任せれば、2年後には16GBで2万円まで価格は下がります。それほど早い処理をする必要が無いから。
つまり、今までと同じ「磁気ディスク」型のHDDなら「必要に応じて」立ち上げることで充分間に合うはずです。

あなたの考えは「24時間CellクラスのCPUが稼動する」従来の「サーバー」の範疇から何も「進化」していません。

僕は「発想の転換があってもいい」と言っていますが。家庭のAV機器程度なら、「1PPE+4SPEで充分」だと言っていますよ。「1PPE+7SPE」の「パフォーマンス」を要求されるような、「ソフト」がどれ位必要かを考えればいいはずです。

PS3が2年後に無くなるとは思えませんし、PS3の仕事と、「ホームサーバー」の仕事が分担されれば、良いことなのでは。その為に{GBitLAN}を付けてあるのですから。HDTVの「録画機能」程度なら、「1PPE+4SPE」でも充分すぎませんか。「100GFLOPSに近い処理性能」は出ますよ。

書込番号:6326069

ナイスクチコミ!3


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/12 02:51(1年以上前)

>クルエルさん
まず、リアルタイムグリッドコンピューティングをCELLコンピューティングと呼ぶなら、CELLコンピューティングはグリッドコンピューティングの範疇に入るので何も間違っていませんよ。
ネットワークの整備が整なわなければ現実性がないですが。

人間とは勝手なもので、、、
自分や身内さえよければいいと考えるものです。
もちろん度合いにもよりますが。

多少の起動時間、多少の電気代ならF@Hにも協力してみようと思うのが人間ですが、今のPS3で24H協力しろと言われたら嫌でしょう?

F@Hで語るな、もっと可能性は大きいといわれるかもしれませんが、
将来ネットワークの転送速度が飛躍的に向上し、リアルタイムグリッドコンピューティングが実現したとして、さらにすごいサービスがその技術によって受けられる時がきたとしましょうか。
どんなすごいサービスを受けられたとしても、やはり自分が関係ない時間(そのすごいサービスを使わない時間)には無駄な電気は使いたくないと思うものです。

SONYの利益にはなるが、ユーザーの利益とならないと言ったのは、現時点や近い将来に、その処理能力をユーザーに還元させるという事に想像が及ばないからです。
しばらくはサーバーではなく、クライアント(PS3等)にバックグラウンドでグリッドコンピューティングを活用させるぐらいでいいんじゃないでしょうか。いい案が浮かぶまでは。

グリッドコンピューティングのために長時間稼動させるCELL機を作りたいという発想がそもそもおかしいかと思います。
PS3、PS4なり、CELL搭載マシンが世の中に増えた時点ではクライアント数が増えているわけですから、無理に全ユーザーに長時間CELL搭載機を稼動させる必要もないわけです。

これは家庭内LANにおけるCELL機の並列処理にも同じ事がいえます。
連携させたければ、連携させる時だけ電源を入れてやればいい事で、CELL搭載サーバーが必ず必要というわけではありません。

実験的な商品だからいいだろうというのも、
あまり何度も企業が失敗するといくら理想が高かろうともプロジェクト自体が止められてしまいます。
実験的な商品なら隣のお兄さんが言われていた、低消費電力、低クロック、少SPEのCELL(ゲーム等はできなくても)を積んだ家電なりサーバーなりを作ったほうがいいような気がします。

同時翻訳については音声認識はおっしゃるとおり難しいです。
完全な音声認識は永久に不可能でしょう。
実は人間も音声認識を完全にできているわけではありません。
なぜ人間がほぼ会話を聞き取れるかというと、前後の話の流れを考えながら聞いているので、意味を理解し無意識に補完ができています。Logicが難しいと言ったのはこういう事も含まれます。
スラングや方言、イントネーションの違い、言語体系の複雑さ、どれを取ってもまだまだ実現が難しい技術だと思います。
ただ、おもちゃ程度なら可能だと思われます。その場合には高性能CPUは必要ありません。


>隣のお兄さん
>ここに結び付けていますが、この文章に「具体的に家庭のホームエレクトロニクスのコントロール」と書いては無いですよ。

書いてはいないがホームサーバーを発売する。その記事の中にホームオートメーションデバイスのソニーサーバーに接続を許すと同時に・・・と書いてあるのだから、普通に文章を判断すれば、この製品を介しての接続になるでしょ。
結局あなたのお考えはどちらですか?
この製品は記事を見る限りにおいて、どういった物を想像します?
私はこの記事を見る限りにおいて、ゲームもでき、ホームオートメーションデバイスと連動させ、長時間稼動させるものを想像したのですが、違いますか?
ただのクライアントとしての製品なら、こんな紛らわしいコメントはありえないでしょ。そもそもクライアントをサーバー等とは呼びません。

書込番号:6326141

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/12 08:14(1年以上前)

クライアントと言っているのは、あなただけです。

僕は、サーバーと「PS3.5?」の使い分けをしたほうが良いと言いました。

あなたは、Intel系の「サーバー」と同じ考え方のようですが僕は「PS3の派製品」だから、24時間駆動する部分と、しない部分を切り離して考えていることは何回も書いています。
誰も何もしない夜中に、「電力を大食いする製品をわざわざ稼動する必要は無い」わけですからそう書いていますよ。

書込番号:6326398

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/12 12:15(1年以上前)

音声認識や翻訳はいきなり高レベルで実装するとは記載してません。
但し大規模なサンプル収集をHOMEなどで行える可能性や、通信関連企業との連携などで開発を進める環境があります。
莫大なサンプルの参照や、個体性能の低い省性能版CELLからでも同等のサービスを受けられる事に意味があります。
もちろんF@Hなどの実績が積み重なって行く先の話。
現在の普及台数で25万台が参加している事の意義は大きい。いまの十倍のPS3が参加したら処理能力をユーザーが振り分けられる莫大な処理能力はスーパーコンピューターを保持する既得権者とユーザーを対等にするのです。自国の研究機関の算出したデータを盾に京都議定書に参加しなかった大国の判断を一蹴できる環境シュミレーションにPS3で参加する事で国家などの枠を超えた民意を明確に示せる意義は未来の世界の在り方を変える事もできる。

書込番号:6326985

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/12 12:16(1年以上前)

>僕は、サーバーと「PS3.5?」の使い分けをしたほうが良いと言いました。

どこにそのような主張をされていますか?

>あなたは、Intel系の「サーバー」と同じ考え方のようですが僕は「PS3の派製品」だから、24時間駆動する部分と、しない部分を切り離して考えていることは何回も書いています。

あなたは低性能CELLを使えばいいといった事や、F@Hを使いたいわけではないという主張をされていましたが、2システム性を匂わせた発言をされたのは前回のレスがはじめてです。
なのであなたの主張がわからなかったので質問しました。

最初からそう書けばいいだけの事で、あなたの主張はころころ変わっているように見えます。

サーバー部分とクライアント部分を独立したシステムを作るというのは非常にややこしい物で、ストレージの共同利用でもするんでしょうか?また低性能CELLと高性能CELLを両方積んだマシンでも考えているのでしょうか?
あなたの主張には一貫性がありませんし、2システム性の事を言いたかったなら、説明能力が劣るでしょう。
わざわざ2系統のマシンを同じ筐体に入れるなら、商品としてわけた方がいいという私の意見ともそう変わりません。

私の主張に反対したいがために毎回違う理由をつけているようにしか見えませんよ。

書込番号:6326991

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/12 15:06(1年以上前)

>>僕は、サーバーと「PS3.5?」の使い分けをしたほうが良いと言いました。

>どこにそのような主張をされていますか?


{6315704} を読めば理解できるはずです。

これを単なる「表現の問題として」しか見れないなら、あなたは、「単に言葉しか」理解できない者と判断としますよ。

>あなたは低性能CELLを使えばいいといった事や、F@Hを使いたいわけではないという主張をされていましたが、2システム性を匂わせた発言をされたのは前回のレスがはじめてです。
>なのであなたの主張がわからなかったので質問しました。

これも同じです。あなたがサーバの機能と、「インターフェイスの機能」をごっちゃ混ぜにして考えているから、気が付かなかったのでしょうが、「ホームサーバー」に高度な機能を必要としないから、「1PPE+4SPE}でもいいし、ASIC+4SPPEで充分だと書いていることも無視されています。

高度な処理が必要な「ホームサーバー」を作っても、買う人がいなければ意味が無いことは僕も同じ考えです。

別の意味でなら、Windows MCEが 高度な機能を持ちすぎているから、日本でインストールする人は一部にしか過ぎない。

http://www.mce-forum.com/column02_03.asp

こういう事例が多すぎるから、「難解なシステム」として定着してしまった。

ホームサーバは、シンプルな「ホームオートション」であればいいのは、あなたも言っているはずだが、「その「ホームオートメーションがソニーのサーバーと連携すること」に気が付いていなかったはず、だからこんな発言がありますよ。

>元記事はこう書いてますが、結局何がやりたいのかわかりませんね。
>ホームオートメーションと連動させるなら24H稼動が好ましいですし、メディアプレイヤー機能を持たせたり、PS4というからにはPS3のゲームもできるんでしょう。
>ホームサーバーはやはり別商品でいいような気がします。

元記事の解釈が元々「いい加減なこと」は事実ですが、それに振り回されている。「ホームサーバーはソニーのサーバーにつながる」 事は事実として読み取れるはずですが。ここでは、「一例としてPS3.5」という表現を使っているだけです。

元記事のライターが書いた「個人的な感想でPS4」ということは書いてありますが、これは問題にはならないはずです。

自分で書いた[6314338〕を読み返してください。こんなに長いスレになった原因がここにあります。

書込番号:6327402

ナイスクチコミ!4


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/12 15:21(1年以上前)

いやいや、あなたが最初の私に対するレスで、

「消費電力や耐久性の問題があるのだったら、2系統でマシンを組めばいいのでは?」

とだけレスすればよい事です。あなたの主張がほぼ伝わりますし、それで済む話です。

あなたにレスはほとんど返しておりませんので、レスが長くなった理由はあなたは関係ありません。


もう一度聞きますが、あなたは低性能CELLと高性能CELLを両方積んだマシンを想像しているのですか?

書込番号:6327439

ナイスクチコミ!0


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/12 15:27(1年以上前)

あと、

得体の知れないソースから得体の知れない記者が翻訳し、得体の知れない記事を見て、得体の知れない商品について、記事の説明するところの商品についてこれじゃ売れないよという主張をしただけの話なので、あなたが無理に否定する必要もないわけです。

なお、あなたは不必要な情報を長々と書かれる癖があるようですが、自分の真意を伝える能力には欠けていると思われます。
今までの他のスレでのやり取りから、あなたが本当に最初から2系統のシステムを想定していたとは信じませんが、、もし仮に本当にあなたの意見が最初からそうだった場合には相手に伝わるレスをしてください。

書込番号:6327455

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/12 17:03(1年以上前)

>もう一度聞きますが、あなたは低性能CELLと高性能CELLを両方積んだマシンを想像しているのですか?

これにだけ、お答えします。

いわゆる〔ホームサーバー〕はCellの縮小、省力版で充分です。それには、PS3と同じ機能は必要ないと思います。PS3はPS3で存在して、5年以降(PS4となるかどうかは別にして)新しいPSシリーズが出ると考えます。機能別に使い分けるだけの話です。記事の内容が正確にわかってくれば、答えはおのずと変化するかもしれませんが。

書込番号:6327721

ナイスクチコミ!4


ji-yu-jinさん
クチコミ投稿数:618件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 自遊人 

2007/05/12 17:56(1年以上前)

まあ、その、結局僕には解らないことだらけなのですが、セルの登場はコンピュータの世界のパラダイム転換ってことでいいんですかね?

書込番号:6327863

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/12 19:46(1年以上前)

完全な転換を実現するには至りませんが、MS+Intelしか選択肢が無かったパーソナルコンピューターに、ビジネス機器の延長ではなく、家庭や個人の端末としてより広いニーズを受け入れる可能性がPS3によって広がるのは確かです。
MS+Intel系PCの問題点は、列挙しなくても使用している人は感じていると思うし、実際にWindowsが使えなくてインターネットを使えないユーザーが多数居る現状があります。
これは将来的には情報格差を助長し、現在以上の所得格差や国家間格差を広げます。
ではPS3が世界の開発途上国に普及する!と主張するのではありません。
CELLコンピューティングが発展していき、標榜するリアルタイム処理の分散コンピューティングが実現すれば、数年以上先になりますが省電力版のCELLが登場し、携帯電話や家庭用の安価な端末に搭載できる様になります。
そこから更にCELLの使用領域が増え、PS4に切り替わった後も、PS3が普及して築かれた基本土壌(莫大な処理性能)が、発展した次世代ネットワーク上で実現するのは、安価な端末でユーザーが十分な処理性能を得られる未来があります。
Wintelが分散コンピューティングに積極的ではないのは、すでに存在するPCを連れて行くことができないからです。
更に言えば、個体処理能力に依存するOSとアプリケーション向けに開発する事が第一義の現状が有るため、PC一台で幾ら儲けるか?が重要ですし、アプリケーション売って利益率は幾ら!で成り立っている現在のPC関連企業にとっては、CELLコンピューティングの発展や実現が脅威なのです。
先に書いた、ユーザーが選択して参加できるF@Hのような企画が増えてくれば、ユーザーの権利や力は拡大します。
電気代云々の話をF@Hのようなボランティア企画に結びつけるのは、つまらない話です。逆に言えば現在すでにPS3ユーザーが25万人以上が参加している事実の方が遥かに凄い事です。
同じ比率でPS3の普及台数が今の10倍になるだけで、世界に現存するスーパーコンピューターを遥かに凌駕します。
PS3ユーザーが何を選択するか?は多くの企業や研究機関、更には国家にとって脅威に成ります。
CELLを搭載した機器がネットワークにつながる事で、コンピューティングやネットワークに明確な転換点が用意されたのは事実です。
PS3ユーザーはその参加者なのです。

書込番号:6328183

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/12 20:02(1年以上前)

世界に現存するスーパーコンピューターを遥かに凌駕します。

これは言いすぎでした。
しかし、一企業が所有するスーパーコンピュータークラスであれば、十分に張り合えるし、CELLの適正利用が開発されていけば更に処理能力は高まります。

ユーザーがスーパーコンピューターの使用用途を選べる事実と、そのことにより生み出される消費者利益の大きさはSeason12さんが切り捨てるほど簡単なものではありません。
F@Hによって生み出される情報が、将来Season12さんやその家族を救う事も有るかもしれません。
望む望まざるは別として。

人類全体の利益であり、未来を広げる研究を”微細な対価”で語るのはあまりにも乱暴です。
狭い価値基準を持たない人、発展途上国よりも恵まれた環境に居る人々、力の無い子供や老人に至るまで、ボランティアに参加できる事実は尊ばれるべきだし、より広く訴求して行くべきことです。
人によっては、たかが数千円で参加できるボランティアです。
そしてそれによって救われる未来の我々が居るのです。
デリカシーのある書き込みを希望します。

書込番号:6328233

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/12 20:15(1年以上前)

もう少し追加させていただきます。

今売られているPS3は確かに[電力大食い]です。しかし、{製造プロセスの縮小化〕で2世代、3世代の「Cell 」は、省電力化していきます。Core 2 Duoも省電力化していきますが、「Wあたりのパフォーマンス」は、Cellと同じ構成でしか実現できません。

今年後半にもCore 2 Duoタイプの[クワッドコア」が実現するかもしれませんが、まだ、Cellとの演算処理の開きが解消されるわけではありません。そして、コアが多くなるほど、[最適化プログラム」が開発に時間がかかります。Windowsの[ソフト」で4コアで最適化できるソフトは、限られています。

その点では、Cellは今年の秋以降発売されるソフトは[最適化]が行われているので、充分な性能が発揮できます。

「PLAYSTATION Home」がユーザーが利用できると、[ネットワークの世界]はPS3がとりあえず最適な環境になります。ここを通して、世界の人との交流が可能になります。

また、「F`@Home}以外の「Cellコンピューティングの」申し込みがSONYに来るでしょう。それは、あくまでも「ボランティア参加」なので、ユーザーが[決めること」です。このような世界は、今はPS3でしか達成できないことです。

書込番号:6328282

ナイスクチコミ!4


PIPOismさん
クチコミ投稿数:320件Goodアンサー獲得:4件

2007/05/13 00:45(1年以上前)

どうやらコンピュータ使ってボランティアしたい方が多いようですが、みなさんやってます?まさかPS3でしか参加したことないなんて言わないですよね。F@HはWindowsマシンでもLinuxマシンでも参加できるんですよ。
ゲームをしていようがインターネットしていようが、パソコンが動いている限り演算し続けます。しかもF@H以外にもガンやエイズの新薬開発に役立つプロジェクトに複数参加もできます。

とりあえず、PS3は分散コンに最適なプラットフォームではないと思います。なぜなら、ユーザが自由に分散コンピューティングを実現できる開発環境がないからです。ユーザは単にSONYから与えられた枠組みの中でPS3を使うだけ。山ほど有る分散コンのプロジェクトに参加できません。
また、ゲームをしているときにF@Hに参加できないし、F@H以外のプロジェクトに参加できないのもイマイチですね。

なんだかんだ言って分散コンピューティングに最適なプラットフォームはWindowsマシン、LinuxマシンなどPC/AT互換機陣営でしょう。

>Wintelが分散コンピューティングに積極的ではないのは、すでに存在するPCを連れて行くことができないからです。

???
別にプラットフォームのベンダーであるWintel陣営が分散コンピューティングに積極的になる必要はないでしょう。かわりにユーザが自由に分散コンピューティングを実現できる環境を提供してくれているだけ、すばらしいと思いませんか?
連れて行ってもらうんじゃなく、自分たちで行くのです。

書込番号:6329383

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/13 01:41(1年以上前)

「スレ」の目的は、PS3.5らしき「ホームサーバー〕の話が[分散コンピューティング]の話にずれてしまいましたが、

SETI@Homeが長く[分散コンピューティング」では知られていましたが、つい最近までは、Pentium 4の[プログラム」が提供されていましたが、[デュアルコア]にした途端に、「ペンディング」が多くなって、解析した半分は、再解析に回ってしまいました。

現在は判っているのはこれだけあります。

http://www2.117.ne.jp/~mat/dcomp/med.htm#med

中には役目が終わって動いていないプロジェクトもあります。
僕も最近自作したPCでもF`@Homeは続けていますが、もう一台の古いPCは、「地震緊急速報」のために24時間動いています。F`@Homeをやらせるにはメモリーを増設しないと動きません。
各家庭のコンピュターの稼動は、それぞれの家庭の事情があり、Celeron (セレロン)のノートPCが多い日本の状況だと厳しいことはあると思います。

確かにPS3の今は、SONYから[プログラム]をダウンロードしないと動かないことは事実ですが、まだ始まって2ヶ月そこそこです。これで[実績が出来て]他のプロジェクトからもSONYに依頼をすれば、[PSネットワーク]を通した参加が増える可能性はあります。

プラットフォームが新しい分、「解析プログラムの開発」も遅れることは仕方が無い話です。スタンフォード大学とSONYの協力は「ゲームの開発に使ったマシンでテストをしているから」割と早く立ち上がることが出来ています。
いずれ、PS3は長く使われることになるのはわかっているので、SONYの出方次第と言うことになります。

書込番号:6329560

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/13 01:41(1年以上前)

現PCがグリッド企画を多数創生し運営して来たからこそPS3が参加できる土壌が有る事は大変重要な事です。
そしてこれからもその事実は変わらないでしょう。
ではPS3が参加する事とそれによってもたらされる利益は不適応ですか?
今までF@Hの存在すら知らなかったユーザーが参加した意義は相応しくない事ですか?
新しい力が、より多くのユーザーを連れて来た事実は認めるべきではないでしょうか?
PS3によって有用性を理解したユーザーがWINPCで新たな企画を始めても良いです。
可能性を広げたクターさんと、自らの意志で参加する全てのユーザーを尊敬しています。

書込番号:6329562

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/13 02:08(1年以上前)

WINTELが積極的でないのは仕方がありません。
IBMが解放したAT互換規格を最初は積極的に研究開発を進め、占有率が高まった途中から自らの利益を生むようにコントロールを始め、肥大化した市場を自ら是正出来なく成ったから。
既にWINTELは現市場規模を保ったまま、ネットワークコンピューティングに移行出来ない事実があります。
彼らは後出しジャンケンをしたPS3が怖いのは事実。
私も仕事でAPPLE、WINマシンを使います。
約15年間使用しています。学生の頃は秋葉原で販売もしていました。
だからこそ現PCはワーキングツールだと考えます。操作性は非ユーザーを受け入れる進化を一切していません。仕方がありません、固定客層であるビジネスユーザーと互換性と延長性能向上を中心に開発予算を振り向けるしかなかったからです。
自由は素晴らしい事ですが選ばれた人だけの物では無いはず。意志を持った全ての人にあるべきです。

書込番号:6329630

ナイスクチコミ!1


ji-yu-jinさん
クチコミ投稿数:618件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 自遊人 

2007/05/13 10:54(1年以上前)

う〜ん。やっぱり素人には難しい話ですね〜。
僕はてっきりコンピュータ界のパラダイム転換が起こっていて、その流れの先を見てる隣のお兄さんとクルエルさんと、既存のパラダイムの流れの先を見ているseason12さんっていうことで話が噛み合ってないのかな〜?なんて考えてました。

お兄さんの
>Cellは今年の秋以降発売されるソフトは[最適化]が行われているので、充分な性能が発揮できます。

ってとこから、どっちか言うと「メニイコア化の流れの中でcellが先んじた」って考えた方が適当なんでしょうかね?目指す方向性に違いはない。ただ、cellが先んじた。これからのメニイコア化の流れの中では、今の時代の考え方ではついていけない。合ってますか?大体合ってたら嬉しいな(^^;

書込番号:6330343

ナイスクチコミ!1


PIPOismさん
クチコミ投稿数:320件Goodアンサー獲得:4件

2007/05/13 12:46(1年以上前)

隣のお兄さん
>「スレ」の目的は、PS3.5らしき「ホームサーバー〕の話が[分散コンピューティング]の話にずれてしまいましたが、

ま、特定の方がスレに混じることで議論のすり替えが起こり、スペックがなんやら、CPUがなんたら・・・と話が飛躍しスレ主の意向はどこへやら?となることが多いですよね。

クルエルさん
>ではPS3が参加する事とそれによってもたらされる利益は不適応ですか?
>今までF@Hの存在すら知らなかったユーザーが参加した意義は相応しくない事ですか?
>新しい力が、より多くのユーザーを連れて来た事実は認めるべきではないでしょうか?

そんな議論ありましたっけ?どちらにしても、それについては誰も否定してないと思います。
単にPS3は分散コンのプラットフォームに最適じゃないと言っただけ。
それ以上でもそれ以下でもありません。
でもまぁ、PS3はすごいと思いますよ。コンピュータのHWとしては。あと必要なのはソフトウェア資産とコンテンツでしょう。

>既にWINTELは現市場規模を保ったまま、ネットワークコンピューティングに移行出来ない事実があります。

「ネットワークコンピューティング」という用語の定義はあまりに曖昧なので、分散コンのことを指していると解釈してよいですか?議論中に新しい用語を出されないほうが良いと思いますよ。話が発散してしまうので。

WINTEL環境は分散コンに移行出来てますよね。
先のレスとそれに対するクルエルさんのレスを見たら理解していただけてるように見えましたが・・・

>操作性は非ユーザーを受け入れる進化を一切していません。

本気でそう思っています?PCやインターネットの普及率やネットの利用状況を見ていたらそんなことないですよね。
PC-98,MSXなどの時代から比べればすさまじい進化です。

>自由は素晴らしい事ですが選ばれた人だけの物では無いはず。意志を持った全ての人にあるべきです。

であれば、なおさらPC/AT互換機環境が最適ってことですよね。

書込番号:6330658

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/13 13:16(1年以上前)

>お兄さんの
>>Cellは今年の秋以降発売されるソフトは[最適化]が行われているので、充分な性能が発揮できます。

>ってとこから、どっちか言うと「メニイコア化の流れの中でcellが先んじた」って考えた方が適当なんでしょうかね?目指す方向性に違いはない。ただ、 cellが先んじた。これからのメニイコア化の流れの中では、今の時代の考え方ではついていけない。合ってますか?大体合ってたら嬉しいな(^^;

そのとおりだと思います。AMDがATIを買収したのは[統合チップ」を作るうえでCPUと、GPUが同じレベルで結合するのが[ロスが少ない]事なのです。それと、GPUの持つ[演算処理能力」を生かすことでCPUではなかなか数値が上がらない[物理演算」にもパワーを廻すことができると言うことです。

AMDのほうが先に[メニィコア]の構想を打ち出しました。Intelはまだ「GPU}の処理能力をCPUに反映させることが出来ていません。ネックはCPUが[メモリーコントローラー]を持たないからです。

[ホームサーバー」の戦略にもIntelはノートCPUで何とか「リードしたい」という目算がありますが、Cellが小型化して、省電力タイプが開発されれば、もしかすると、Cell使ったほうが[リードする]ことになります。それは、Cellが[ストリーム処理に向いた設計]になっているからです。3D処理も得意とするので、GPUに高性能な物は必要ありませんから、PCの普及機でプレイできる程度はこなせます。

まだ[ソフト資産」が少ないのが実情ですが、2年後にはかなりのソフトが出回ることが充分考えられます。 IBMが PS3の援護を打ち出しているので、見通しは明るいです。

書込番号:6330742

ナイスクチコミ!4


ji-yu-jinさん
クチコミ投稿数:618件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 自遊人 

2007/05/13 13:58(1年以上前)

お兄さん、御回答ありがとうございます。
何となく話の筋を掴んだ気がします。
専門的なことは全然ですけど、大筋は理解しました。

書込番号:6330846

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:145件

2007/05/13 17:54(1年以上前)

>IBMが PS3の援護を打ち出しているので、見通しは明るいです。

具体的に何を?

書込番号:6331487

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/13 19:43(1年以上前)

IBMはLinuxで動くPS3のプログラミングを次のサイトで教えています。

http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/linux/library/pa-linuxps3-1/index.shtml#b

そして、すでに判りやすい講座をサイトで開いています。

http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/linux/library.html

1/26日が第1回で、3/23. 4/10. 5/11と続いていますが、おそらくもっと突っ込んだことまで教えるつもりです。

「ゲーム用のCPU」について、ここまで「突っ込んだ講座」と言うのはIBMの長い歴史で初めての事です。それだけ、Cellの発展を願っているのです。多くのプログラマーに参加してもらうことが「質のいい」プログラムを生む要素になります。

書込番号:6331795

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/13 23:54(1年以上前)

PS3は処理能力でグリッドに貢献し、現行PCは自由度で企画を増やせば良い。
お互いが長所を発揮すれば良いだけなのにどちらがより適正なのか?と言う思考は、ボランティアを誰がより頑張ったと量る事と同じで意味のない事です。
様々な方法で、立場で参加している事を評価する場合に貢献度で量るのはボランティアの精神では無いと思っています。ネットワークコンピューティングと記載したのはリアルタイムグリッドコンピューティングをWintelPC側に適正な語句が思い浮かばなかったためです。失礼しました。
WINの操作性については人によって捉え方が違いますが、実際に使用できない人が居る事実は現在にも続いてる現実です。誰かはカンタンケータイをニッチと切り捨てましたがDOCOMO単体で一千万台販売しています。人口比8%ですが、その8%人には意味があるのです。
PS3なら現在のXMBですらWINよりも格段に簡易です。WINユーザーにとっては歯がゆいかもしれませんが今までF@Hすら知らなかったユーザーを多数誘導できた実績があります。たかが2ヶ月で。
肥大化したMSにはPS3と同じレベルの簡易性は無理です。仕方がない最大ニーズ自体が違うから。
それぞれが得意なユーザーに相応しい製品で有れば良いだけ。但しPS3はLINを利用できます。CELLに最適化されれば自由度も更に高まります。
不完全なUIで家電には成りません。
より広いユーザーが参加できるPS3の製品としての意義を評価し、リアルタイムグリッドコンピューティングにユーザーを連れて行く将来性を備えている事実はWintelに良い刺激に成っていませんか?私は停滞ではなく健全な競争がユーザーの利益に成ると書いたのです。

書込番号:6332784

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/15 14:15(1年以上前)

12さん、ご質問が多いのでもう1レス

まず、スレ題は「PSX2?」
大前提は、リビングで使用できる機械の話だ。
ここから、既存のホームサーバーとの比較論になり、現WinPCとPS3の比較の話に展開し、RGCは必要か否かに展開している。
大前提である、リビングユーザーニーズは
@WEBコミュニケーション
Aインターネットの利用
B音声や動画像のエンコード&デコードが可能
CBDやDVD他の光学メディアの再生が可能。
D当然、PS3/2/1のタイトルを遊べる。
+αのホームサーバーとは何をさすのか?から発展しているレスだ。
リビングで、年賀状ソフと使ったり、上記以外のアプリケーション例えば、ワープロや表計算を利用する事が前提の話ではないし、その事については何度も「6318504」でも述べている。
だからこそ、クターさんが今まで何度も発言してきたPS3派生製品による、家庭内CELLコンピューティングの実験が可能に成るのでは?と私見を述べている。
PS3や、現在仮定のPSX2?は、リビング側のユーザーニーズに応える製品として、MSがリビングに侵攻してくる事と戦っていると述べている。

只の一度も、WinPCの代替品などとは述べていない。「6319480」
あくまでもリビングでの利用を前提にしたPSX2?はコンシューマーニーズを十二分に満たすが、WinPCで同様の事ができるか?と述べている。[6319480]

グリッドの技術については、できる事をやってこなかったWINTELの批判したが、ユーザーを評したり非難した事は無い。
それとも貴方は=Wintelなの?それならすみません。
しかし、例え貴方が関係者でも、私の意見は変わらない。ユーザーとして不満があるから述べている。
VISTAの全部入りを普通に買う値段に+1万円程度でPS3は購入できる。
あとは、ネット接続環境があればWinPCを一度も使った事が無いユーザーが、F@Hへ参加できる。
その為だけでも、XMBの簡易性や、キーボードを購入しなくても携帯電話のメールができるユーザーなら使用できるソフトウェアキーボードを実装している事を見ても、WINTELの怠慢は明確だ。
ファーストメーカーに全ての責任を押し付けるのは乱暴だが、ユーザーのニーズを少しでも多く汲み上げる努力や、有用な技術をより多くのユーザーが利用できる簡易性や操作性を実現するメーカーが存在する。
それもより少ない利益で、現時点では数千億の赤字を出しながらね。
いつか回収できる投資かもしれないが、既に潤沢な予算がありながら、ユーザーにリスクを垂れ流し、自らで作り上げた現市場構造の維持が第一優先になり、ユーザーニーズに応える姿勢も、発売されて半年前後の機械にも満たない。
そんなWinPCがリビングの覇権は取れませんよと述べてきた。

RGCの有効利用方?クターは再三発言してきました。
PS4,5,6構想が有ると。いずれ個体処理能力の高いハードは必要なくなり、ネットワーク内に生成された処理能力をシェアしあう未来の事。
私はそこに至る過程に音声翻訳技術や、高画質動画データを低性能の端末でもネットワークを介して利用できる可能性を述べただけ。
それによって生み出される利益の評価も含めて。

あなたが想像できないだけの話です。
技術的に無理?具体的に何時何時まで無理なのですか?クターさんはPS3,4,5,6で向こう5年以降20年内の実現を標榜しています。
100年かかる?それこそあなたの思い込みです。
Peer-to-Peerの普及は、世界各国の固定電話既得権益者にとって現在急務である、次世代ネットワーク(NGN)インフラへの移行にリンクしています。
クターさんが「ネットワーク」と、会長就任後に語っている事実は、屋内ならNTTなどとの連携。Docomoとは既に十二分な連携を行っていますが、勿論それも含まれます。
ソニーエリクソンや、FUNとmyloの連携もそうだし、有線ブロードもそう。
短期的なユーザー利益と、企業利益のためにHDコンテンツの製作と販売や、共有サイトの運営。ネット銀行の運営も含めてね。

私見は現実的な話です。でも今語れば夢物語。
F@HもPS3発売前に、クターさんの発言は夢物語扱いでした。

ながなが失礼しました。
まだ答えてない件が有ればどうぞw

書込番号:6337367

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/15 21:34(1年以上前)

12さん懲りないね。
私は一度も工作員などと言ってない。誰か他の人と勘違いされているのでは?
自演か、、、?

CELLは従来のCPUに比べて、リアルタイムグリッドコンピューティングを前提に設計されていると言えるか?
については、現在公表されている技術情報だけで全てを厳密に言い切る事はできない。
しかし、その情報の中からも一つの仮説は立てられる。

現在計画されているRGCは、CELL内に分割されて塔載されているSPUx4個のみで実行できるように実装されると考えます。
具体的には
@1000BaseT=1Gbpsのネットワークとの同期=BCのメモリー管理と予測
ARGCアプリケーション=仮想マシンとして動作するRGC用OS?
B上り用データ処理
C下り用データ処理
などが想定できます。
(既存のx86系CPUがCISC型から始まりRISCのエレメントや概念を導入しながら、、CELL発表の後に、なんちゃってじゃないマルチコアやメニィコアを発表した事実をお忘れなきよう。ソフトウェアの適正化はx86でもできるが、個体性能偏重が変わらなければ、CELLの何倍も労力が必要に成り、RGCの実用に障害になる。CELLはPPUのコアクロックを上げても、SPU個体の統一性が保てれば、比較的容易に処理能力向上が可能なのは説明しなくても判る?45nmに移行したらPPU増やすだけで早くなる。PPUも一定のクロックアップが必要だが重用なのはメモリーとのFSB。これもCELL陣営はしっかりと準備している。更に言えばCELL複数登載時の、並列接続するための光接続技術の開発も行っている。)

根拠は、久多氏が家電機器やより省電力であるべき携帯機器へ塔載するCELLの可能性として「SPUx4のみのバージョンも十分考えられる。」と過去語られているからです。
将来的に携帯端末に搭載する際に、携帯端末レベルでは不要な処理性能=電力の無駄遣いがPPUと、余っているSPUが無いモデルが、RGCが利用できる下限基準に成ると想定しています。

但し家庭内RGCの第一段階では、PS3版CELL同等(18ヶ月内と限定すれば65nm版が最も現実的だが、45nm版を否定する根拠も無い。)を搭載した製品(PS3.5?PSX2?)が必須に成ると想定しています。
RGC運用初期の稼動実践の為には、PPUを塔載し、RGC利用時にもSPUに空きが有るクライアントとして機能する機体が必要だと想定しています。
=PS3ありきの家庭内RGCでなければ、将来的にSONY陣営の利益を生み出さないから当然ですが、、、

その次は、ネットワークを経由したRGCの実証に移っていく。先に実行されるのは100baseTクラスで実行できる低レベルの処理からに成ると思います。
一部ではHOME稼動時に隠蔽されたテストが行われる可能性を示唆している仮説が有ります。
具体的な使用例は、ネットワークゲームなどの、マッチングサーバーの処理の振り分けテストや、ネットワークゲーム対戦中にログインしたまま、フレンドとの音声通話他などのネットワークマルチ処理なども考えられます。

此処から先は広帯域ネットワークインフラ、NGN(次世代ネットワーク)の普及速度が求められますが、Peer-to-Peerの普及と併せて現実的に考えれば、今年末からNGNの一般家庭への導入が開始されるとして、それらがユーザーに広く普及するるまでには5年以上はかかります。
その時期には4の登場が見え隠れしている時期ですし、3は世界的に数千万台規模で普及し、1000baseT導入コストは実用レベルまで下がると考えます。
光ファイバーインフラを導入する程度のコストで、NGNや1000baseTは十分利用できると想定します。根拠は、普及しなければ利益が上がらないネットワークインフラは現在も先進諸国と比較しても、かなり安いコストで利用できる優位点があります。
根拠は、国内のみならず、米国、EUの固定電話ベンダーは現在、積極的にNGN導入にシフトしています。理由は明白で、携帯電話の通信速度向上と、圧縮通信技術の発展が現実化してきたからです。
企業や既得権益者は生き残る為なら法律も変えさせ、大国は他国に圧力までかけます。
現に日本の通信インフラが格安なのも、小渕総理就任前後から、通信審議会でNTTやDocomo、SONYほか名だたる国内企業が「IT」の御旗を掲げ、普及予算を獲得したからです。デフレの影響も有りますが、企業も行政も、中長期的にはインフラ導入コストはその後の利用費でペイできています。
地上波デジタルテレビの促進も同じで、携帯電話用の将来的な帯域確保と、米国からの導入がほぼ決まっているミサイル防衛システム導入に伴う、米軍への提供帯域確保があります。

そういった様々な思惑もあって、NGNの普及にはそれほど長い時間はかかりません。
=Peer-to-Peerの普及も。

4登場後の、5年以上先〜10年内でも十二分な通信インフラが整います。
その頃にCPUとメモリーの動作クロックは何処まで高まるでしょう?
1000BaseTは既に普及レベル以下の技術です。
動画エンコードも720Pレベルであれば、携帯端末からでも十分高速にネットワークに上げられます。(だれがイラクの戦地に光ファイバーひいて有ると書きましたか?携帯端末と明記していますよ12さんw)

5〜10年先で記載しましたが不十分ですか?
しっかりとした対案があればご自由に。

書込番号:6338461

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1094件Goodアンサー獲得:3件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 価格団.com 

2007/05/16 17:21(1年以上前)

あら?ずいぶんと消えましたね。
楽しみに読んでいたのですが…

今後の展開が気になります。私だけかもしれませんが…( ̄ー ̄;)

書込番号:6341053

ナイスクチコミ!2


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/16 18:07(1年以上前)

>クルエルさん

また私が理論に行き詰った時に話をそらすと言われてもたまりませんので再掲しときますね。


私が何を誤解しているのでしょうか?
携帯だと書いたのに光ファイバーだといったから?
一番コスト安、技術的障害の一番低いものを提示しただけです。
光ファイバーだってそのような高速通信の携帯電話用基地局を結ぶのは一番コストの安い方法です。

現在の技術で説明しますと、携帯電話は3.6Mbpsがベストエフォートですよね。光が100Mbps(専用回線除く)ですね。
なぜ無線だとこれだけも遅いのでしょうか。なぜだと思います?

ノイズリッチなのでもともと送れるデータ量は光ファイバーよりも非常に少ないものになります。データの圧縮と訂正をする機構と、複数チャンネルを使っての同時通信で高速化を進めていますが、
その場合、データの圧縮や訂正は何がやるんです?

携帯電話に内臓させなきゃいけないんですよ。通信用チップが圧縮や訂正をします。高処理が求められれば、さらなる高性能チップが必要になります。他チャンネル同時通信についてもアンテナがその分必要になります。

結局あなたはエンコードチップ代をうかせる事ができるからRGC活用という意見になったのでしょうが、そのような発案はおかしいのですよ。
Rawデータをインターネット回線に載せるコストの方が、エンコードチップを載せるコストを遥かに上回っています。

アップロードするストレージはどこだ?という質問ですが、どこでもいいんでは?メディアの会社のサーバーだっていいんだし、情報提供してもらえるんだから、歓迎されるでしょ。
無料のサイトもいくらでもありますし。

何度も同じ事を言うのですが、地球上あらゆる場所にそのような高速インターネットインフラが整うのは遠い未来です。
あなたは20年という事を指摘され、今度は10年以内の事だと再度戻されましたが、とても無理ですよ。
日本国内の話にしとけばいいのに海外での実用例まで入れてしまったのですから。
あなたに時系列がぐちゃぐちゃだと言ったのは、夢を語る場合でも10年後を想定するなら全てについて総合的に10年後の現実をある程度予測しなくちゃいけませんよね?
ある一点は現在の技術から進歩がなく、という論法はおかしいのではないでしょうか?

バッテリーだって10年後には燃料電池が普及しているかもしれませんし、20年後なら核電池が普及しているかもしれません。
そこでなぜエンコードチップのみ現在の価格、現在の機能という事になるんでしょうか?
誰も正確な未来の予測はできませんが、あなたよりは現実的な話をしているつもりです。

CELLがグリッドのために開発されたとか、最適化されているといった事は過去にレスしておりますので割愛します。

書込番号:6341159

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/16 19:38(1年以上前)

本題から外れると「削除」されますから本題から外れない程度に。

>あら?ずいぶんと消えましたね。
>楽しみに読んでいたのですが…

そうですね。PS3.5がデビューする頃には、皆さん忘れてしまうでしょうが、これから半年が見ものですよ。僕は一回経験しているから、「当然昨日のうち」に前処理をしていますから。

>今後の展開が気になります。私だけかもしれませんが…( ̄ー ̄;)

世の中、抜け道もあるけど、それを塞ぐ「予防手段」もありますから。それはいずれ別の機会で。

PS3の値下げの話がまた浮上していますね。

http://www.ps3-fan.net/2007/05/ps3_98.html

まあ、年内に値下げすることはかなり濃いですね。IBMグループが45nm製造プロセスの年内の実用化にメドが立ったようです。こうなるとIntelとCellのどちらが先に製品化するのでしょうね。生産開始から1年で「価格が下がる」のが一般的ですから、18ヶ月と言うのもあながち「いい加減」ではないようです。

http://www.sijapan.com/breaking/0702/br070227_0101.html


書込番号:6341398

ナイスクチコミ!2


未那さん
クチコミ投稿数:335件Goodアンサー獲得:5件

2007/05/16 20:53(1年以上前)

 ああ…2006年度は2323億円の営業損失(赤字)の件ね,前からそう書いているのにね.

 2007年は”急速な製造コスト削減”と”ソフトウエアタイトルの充実”で…見込みでは営業損失の大幅は縮小とか言ってるけど
 今年度もやはり赤字ということだね.

 ちなみにソースはソニーです.

 うざいんでこのスレごと削除してくんないかな.

書込番号:6341653

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 21:34(1年以上前)

時系列と読解力の差異の件は削除されてしまったので、水掛け論になりそうですが私の意見ははっきりと申し上げます。
CELLによるリアルタイムグリッドコンピューティング(以下RGCと略記します)を活かす私案として
「もし、イラク戦争のような戦地で、被暴力側の人間が携帯電話から暴力の実態を配信できたなら?」
戦争被害の実情を、被暴力者が最前線からそれこそ、報道管制を受けない動画共有サイトなどにアップロードできれば、世界の民意が動き、悲劇をもっと早く留められたかもしれない。
=iF=もしもの話として仮定を申し上げました。
これをもって、時系列がムチャクチャと言われれば、その方にも判るように記載できなかった私の問題です。
失礼致しました。しかし今後も、一般的な読解力を想定して記載しますので、判らない場合はお尋ねください。
丁寧に解説いたしますw

では、「5〜10年先の光ファイバーの施設状況と、特定の製品だけが進化するわけではない」にお答えしましょう。
特定の〜については誰もそんな事一言も書いてませんが、また読解力の差でご理解いただけないようなので、丁寧にお話しましょう。

高速次世代携帯電話については、国内ではDocomoが今年中に「スーパー3G」の展開を準備しています。
スーパー3Gの通信速度は、2010年までに30〜100Mbpsまで高める方針をNTTDocomoが打ち出しています。
基地局の変更、設置も含め、実際に製品が増えるのは2008年以降に成ると考えられます。
2010年頃には「4G」の運用が準備されています。
国内で先頃行われた実験で低速移動時に600Mbps以上(=DVDクラスの動画データを理論的には1秒で転送できます。H.264フォーマットでDVDクラス=480P相当のデータを圧縮すれば大きな画質劣化がないレベルで1/3程度まで容量が小さくなります。1/6程度までは視聴可能です。)を実現しました。
4Gの通信最高速度は1000Mbps=1Gbpsに達するとDocomoが公表しています。
具体的な技術の進歩が、はっきり近未来に存在します。
他キャリアも若干の開始時期のズレは有りますが、世界的に来年以降に携帯電話は大きく通信速度が向上するのは間違いありません。
2010年まで後3年です。
先進諸国の中でも、携帯電話関連技術では日本の技術は頭一つ抜けていますが、今から5年後の2012年頃には先進諸国ではほぼ、4Gクラスの携帯電話が登場します。
では、2017年。今から10年後には?発展途上国といわれる地域に最低でもスーパー3Gクラス(最大100Mbps程度)の携帯は普及は始まります。

携帯電話の通信速度が高まる=基地局設置=光ファイバークラスの有線インフラの普及地域は現在より確実に広がります。
根拠は、NGNクラスの有線インフラが普及段階に入るので、前世代の光ファイバーのコストは格段に下がっているからです。
電話線などの低コストの有線インフラより、光ファイバーの方が価格差も少なく置き換わっていくのは確実です。
この点はSeason12さんと一致します。
通信インフラを全て有線で行うよりも、基地局を置いて携帯電話を普及させる方が通信インフラの施設コストも下がります。

長くてすみません。続く、、、

書込番号:6341836

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 21:34(1年以上前)

続き、、、

では、専用チップが安いのにCELLの省電力版が次世代携帯電話に必要なのか?については、東芝が携帯電話や端末への採用を目的にCELL開発連合に加わっている事が一つの答えです。
彼等はCELL開発の発表で、はっきりと答えを出しています。
「次世代携帯電話などで増大するマルチメディアに関わる処理を行わせる。」抽象的ですが、現在Docomoですら次世代携帯電話の有効利用法を明確には打ち出していません。
これは、上場企業としては「極端に早い時期に、開発中の技術や計画を語る事は望ましくない。=風説」に成るからです。
私見として改めて提案するのは、CELLによるRGCサービスの利用です。
動画共有サイトは幾らでも有りますし、将来更に増えるでしょう。
しかし、影響力の有る=現在のTVメディア並に認知度が高い動画共有サイトで無ければ、普通のユーザーにとっても意味がありません。
Youtube以外が活況に成らないでしょ。
幾らインターネットが広がったって、ここの掲示板と一緒で、影響力や伝播力があるのは人が集まるところです。
だからこそ、クターさんはRGCでネットワーク側に処理能力を持って行こう!と言ってるんです。
ソニーだけの利益じゃないでしょう。
コンシューマーニーズは=WinPCユーザーニーズでは無いでしょう。
まー高速で動画像が個人の端末から出し入れされる未来は、TVメディアの影響力も、優良コンテンツ企画制作管理企業に移行する手前かもしれません。
TVメディアが現在の巨大資本を活かせるうちに、今後数年WEBコンテンツ、アプリ企業の買収がより活発になるでしょう。
PS4,5,6、、、、、いずれPSはネットワークに溶けてゆくとクターさんは言いましたが、溶けてゆくのはPSだけじゃ有りません。
ネットワーク側に巨大な処理速度を作り上げるのは、現在から志向して実践する企業と、既得権益を守る為に動けなくなったWINTELどちらでしょうか?
答えを出すのはユーザーです。
まだ有ったらお答えしますよ。

書込番号:6341840

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/16 22:12(1年以上前)

>クルエルさん

だからさ、インフラの設備が後進国(特に政治状況の複雑な国においてはよりいっそう)で難しい事はわかっているんでしょ?

で、エンコチップは現在もあるし、その難しいインフラが整う頃にはそのエンコチップも安いのが存在する事もわかるんでしょ?

あなたがRGCの技術を応用したものとしてあげられた私案なのですから、技術的に話せばいいだけの話で、理念がどうとか、戦争を減らすための案なのだから、否定するなというのが全くおかしい話なのですよ。

あなたがそのような偏狭な地にある国民にもそういうカメラを持たせたいのであれば、実現性のあるものの方が早く実現できるんだから良いでしょ?
4Gがどうしましたか?そんなものがいつになったらアフガニスタンや北朝鮮のような国にできるんですか?
本当にあなたが戦争の抑止力にそのような案を期待するなら、なぜ実現を遅らせるような技術に固執するんでしょ?
それこそあなたはグリッドに固執するあまり、理想の実現を遅らせる事になるんでは?

コストや実現性、時系列を勘案していないではないですか。

書込番号:6342021

ナイスクチコミ!2


megalodonさん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:32件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 ブルースホーム建築奮闘記ブログ 

2007/05/16 22:12(1年以上前)

あまり難しい事は分かりませんし、ここで書き込みをされてれる方は詳しい方ばかりなので、既にご存知だとは思いますが今朝の朝日新聞で見た記事ですが、
通信速度は遅いが途切れにくい現行の携帯電話と高速通信ながら電波の届く範囲の狭い無線LANの間に位置づけられる『次世代無線通信』ってどうなのでしょうか?

http://www.nikkei4946.com/today/0601/01.html

現在の携帯会社を気に入っている私には、新規参入の会社しか周波数を割り当てないのには少々不満ですが、かなり楽しみです。

3年以内の開業、5年以内に全国で人口の半分以上がすむ市町村に展開する事が参入条件で、7月には参入希望企業を募るみたいですね。

書込番号:6342027

ナイスクチコミ!3


megalodonさん
クチコミ投稿数:895件Goodアンサー獲得:32件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5 ブルースホーム建築奮闘記ブログ 

2007/05/16 22:19(1年以上前)

すみません。
こっちの方が分かり良いですかね。

http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba823618032006

書込番号:6342061

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 22:54(1年以上前)

Season12さん苦しくなってきましたか?
全世界には確かに北朝鮮もアフガンも入ります。
全ての人に行き渡ることは、向こう100年ありません。
それでなければ戦争はなくならないだろう!とあなたが仰りたいならその通りです。
戦争を無くすには技術だけではありませんよね。人が考え、相手の立場を想像して少しづつでも減らす方向に志向が変わらなければね。
私も残念ながら生きている間に戦争が亡くなることはないと考えます。
しかし、技術の発達が情報伝達を早め、もし他言語間でもっと容易に意思疎通ができるようになれば、現在よりは戦争や不条理な暴力、既得権益者の搾取や不正は減ると信じています。
そのひとつの可能性が、キーボードを覚えなければそもそも利用できないWinPCや、他言語間の会話が成立しない既存通信サービスや、既得権益者の意向が最優先される、民間企業と同じ利益優先主義が当たり前になった既存メディアが、変革するか場合によっては置き換わらなければ難しいと考えています。
だからこそ、既存の既得権益者の怠慢や技術の停滞を打開する新アプローチが大切だと考えています。
PS3が果たしてそこに到るかは不確定なのはあなたと同意見です。
しかし、少なくとも既得権益者に変革や是正を促す可能性は十二分にある企画です。
クターさんが何を想ってPSに関ってきたかは判りませんが、少なくともWINTELに挑もうとしてPS3にCELLを積み、コミュニケーションを発展させようとして、まずはメタバース「HOME」を志向したのですから、それだけでも賞賛に値します。
これだけ世界中から笑われ、仲間からも理解されない事も有ったかもしれないのに、夢を実現したいとPS3を世に出したクターさん他全ての関係者を尊敬します。
今利益を上げられる”商品”を作る事が、現在の資本主義経済圏意に存在する企業では当たり前ですし、存在するために仕方がありません。夢に固執して砕け散ったら意味が在りませんから。
しかし、十分なリサーチや、技術の分析の末にPS3は今市場に存在すると考えます。
それは私の個人的な意見ですが、しかしそれを裏付けるためにこういった場所で議論をしています。
迷惑な方には申し訳ありません。
しかし、戦争が減り不条理な搾取が減り、人の意識や価値観が拡がっていく未来に近づくには、PS3、PS3nextは必要だと考えています。
失礼いたしました。

書込番号:6342283

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/16 23:05(1年以上前)

記事の内容からするなら、

http://www.rbbtoday.com/news/20070515/41748.html

これですか?

WiMAX(アッカ)とウィルコムの次世代PHSですね。

こちらに詳しく出ています。

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0705/16/news034.html

現行の携帯電話4社およびグループ会社には免許を与えないということですね。その他には、ブロードバンド事業を行う地方自治体やCATV会社に免許を割り当てると言うこのようです。

これは地方にとっては嬉しい話です。「無線LANのスポット」がほとんど無いところが大半ですから、地方格差是正の為にも、必要なことでしょう。

書込番号:6342334

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 23:12(1年以上前)

2006年度は、アナリストの予想範囲内の赤字になりましたね。
ちなみに、2007も2008も、売り上げは上がるが、営業損失は改善していく=赤字を想定していると書いています。
=先が見えるなら続けるが、先が見えなければ降りる可能性があると言う事でしょう。
ここに来られてる方々はほぼ同意見ではないでしょうか?
VAIOの特色の無いデスクトップPCからの撤退も行うようです。
(予断ですが、VAIO撤退論はアキバのPC屋で店長やってる友人も2年前からいってましたがね、、、情報ソースは競合PCメーカーの営業だそうです。)

PS3が大成しなければ、ソニー全体の成長限界を早めます。
他社との差別化要因=ソニーの独自色はほとんど無くなる訳ですから。競合企業のと同様に価格だけで競争する企業に変革するしか無くなります。
SONYが本気で生き残り、かつ成長するにはPS3、CELLの道を開かなければ成らないでしょう。
まずは、タイトルを揃え値下げの準備ですね。
それにしても生産出荷550万、セル350万ですか、、、
ソフト揃えて値下げしましょう!
責任をクターさんに押し付けても生き残れんよ!
ソニーの偉い人がんばって下さい。

書込番号:6342363

ナイスクチコミ!2


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/16 23:34(1年以上前)

>クルエルさん

何が苦しくなってきたのか説明もせず、別の話を始めないでくださいな。(笑)

実現性のない機能を付けた商品など売れないのですよ。
あなたが出した2案、結局現時点や商品サイクルから実現性がない事を説明しました。
もう少し、現実的な案(久多良木さんもまずは宅内LANでって言っているのですから)でも出してくれると期待して質問したのですが、それも叶わなかったので諦めましょう。

グリッドなどソフト的な対応でいつでも、どんなCPUでも活用できる技術なのですから、そこらへんは勘違いのないように。

書込番号:6342463

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 23:44(1年以上前)

固執?簡単です。
既得権益は常に搾取が生業ですから。
一見保護や利益の分配を行ってくれているように見えてもね。
しかし、情報技術の発展は人類の歴史上の障害を越える可能性が有ります。
一部の学問的には、言語が分かれていったのは運動能力の限界(歩行して移動できる範囲)や、地域的特性(辺境地や離島などなど)、本能的な自己防衛反応から少数の群れを生み出し拡大していく過程で他の群れとの差別化を強めるために生んだとも言われています。
本来人間は群れることが本能的に有る程度定められているのかもしれません。
しかし、コミュニケーションの障害は、大きな差別要因に成ります。現在のTV報道などでも一部の国家などを理解しづらい価値観を持っているような扱い方が見られます。ここ数年よく見かける、中国、北朝鮮報道などもそうです。
ではこれらの国の人とコミュニケーションを取る方法があり、多くの人がそれを行える未来には、こんなにも有る情報の差や認識のずれが発生するでしょうか?
Season12さんが仰る、変革を望むならCELL以外でも良い。は同意見です。
CELLに固執しているのではなく、じゃーどうやったら10年や20年でRGCに実行力の有る力を実現するには、CELLに匹敵する現在実行されている計画がありますか?
今無理でも、可能性がより高い方法がベストです。
CELL以外がそれを実現してくれるなら、私は迷わずそういった製品を選びます。
固執なんかしてません、WINTELはやらないとわかってますから選ばない。でももしCELLより前に実現したら、WINTELさんに誤って利用します。
私は、コンピューターやネットワーク技術の発展が、人間の可能性を変えると信じています。
しかし、コンピューター業界の既得権益者はすでに変革を望んでいない。
目的を失った飽食者です。
彼らも最初は変革を願っていた筈なのに、努力もしていたのに。
ソニーが同じことを繰り返したら私はソニーも批判しますよ。
私は親ソニーではありません。クターさんの夢に共感するものです。

書込番号:6342508

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/16 23:56(1年以上前)

x86CPUでいつでも対応できる?
やってみれば良い。
やってから言ってください。
やりたくても直ぐに始められない事が判っているから、実行力の有る選択肢はCELLだと言っている。
現在も市場にはCISC改良型のPentium系が殆どです。
それら全てのPentium用にプログラム起こします。
サー次はどうやって皆にインストールさせますか?
これじゃかわいそうですから、Core2以降でも良い、次はQuadで次は?
PS3がRGCに最も適している一つの要因はね、グリッドを前提に設計され、ソフトの更新だけで有る一定のレベルまで高められます。
より多くのユーザーに常時接続してもらえる、
エンターテイメントサービス他を用意しながらね。

WinPCがRGCを近い将来も実現するつもりが無い事ははっきりしている。マイナーバージョンアップで高性能に成ってゆく新しいCPU買って貰わなければ、Intelは潰れちゃうし、ネットワーク側にアプリやコンテンツが充実し、無料OSや購入した製品に入っているOSからネットワークにアクセスできれば、MSはどうやって今みたいにOSを売れるのかな?

書込番号:6342565

ナイスクチコミ!1


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/17 00:02(1年以上前)

いや。だから説明したじゃないですか。

x86でRGCは既に実用化されていますよ。

一方PSはこれからでしょ?

なんだか分散コンピューティングがSonyが発案したみたいな言いようですが、昔からあった技術です。

お忘れなく。

書込番号:6342587

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1140件

2007/05/17 00:19(1年以上前)

昔からあった技術なのは周知です。
しかしそれが向こう三年間でPS3が実現するユーザー一人当たりのRGCの処理能力と比べたら、実現できるメリットに差があると申し上げたのですが。
あなたがあげた検索エンジンも今PS3で利用できます。
ユーザーメリットをより多く、しかも低価格で実現しています。
これからのPS3を見ていましょう。
楽しいと思いますよ。ね。

書込番号:6342645

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/17 00:22(1年以上前)

F‘@Homeなら、WindowsXP対応の<Ver5.03>だと、5日で4000WU程度の解析でしたが、<Ver5.04β>をインストールしたら、同じCPU稼働率で400万ステップのうち1時間で20万ステップこなしています。

現在WindowsPCでの消化の数値がいきなり上がりました。およそ2日で1カウント消化します。これって、Core 2Duoに最適化してありますね。

ほとんど知られていないようですが。

書込番号:6342660

ナイスクチコミ!3


season12さん
クチコミ投稿数:76件

2007/05/17 00:46(1年以上前)

>クルエルさん

だったらそう書けばよいのでしょう。
またコケコッコー発症かと思いましたよ。

それを言うとしても、前に説明したとおり、個々のCPUの処理能力が高いから単に処理能力が高いという事であって、

単一CPU=ソフト開発の最適化の手間がかからない

はあるとしても、

=グリッドのために開発されたCPU

とは言えません。

何度同じ事を説明すればいいのでしょう。

ソフト開発の手間ならどんなソフトにもいえる事です。
x86CPUは様々な機能を後付けしてきましたので、様々なバリエーションがあります。
しかしソフト開発は個々の性能を活かせる用に開発して売っています。高処理なソフトはほぼ全てのソフトが最新のCPUにも最適化しています。

ソフトベンダーの手間が多少あるというだけで、CELLにも新しいCPUであるがために同じように最適化における手間があるという事も説明したはずです。


あと、最後に、
なぜあなたはそれほど詳しくないと思われる事にそれほど強圧的で、上から目線で、断定的な論法を取り、人にお勉強しましょうとかポンポンと出てくるのでしょうか?
自省という言葉がお好きなようですが、鏡の前にしばらく立っておかれたほうがよろしいかと思います。

書込番号:6342729

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2007/05/17 01:07(1年以上前)

>ソフト開発の手間ならどんなソフトにもいえる事です。
>x86CPUは様々な機能を後付けしてきましたので、様々なバリエーションがあります。
>しかしソフト開発は個々の性能を活かせる用に開発して売っています。高処理なソフトはほぼ全てのソフトが最新のCPUにも最適化しています。

そうですか。CPUが新しくなるたびに「ユーザー」は「アップグレードバージョンのソフト」買わなくてはならないのですか。

F‘@Homeの最新バージョンは、FAQでも小さくしか扱っていません。どこが「どう違う」のかの説明もありませんでした。インストールして稼動させて2日経って「早い」と思ったんですよ。

intelの開発スピードは2年以下で最新のコアが「バンバン」売られます。Duoから クワッドまで1年かかっていません。そのたびに「処理]を早くするために最新ソフトに「お金払って」アップグレードしなくてはならないのはユーザーから見れば理不尽ですよ。

まして、このスレの「お題」のように、PSX2か、PS3.5かというのは発売後2年の「アップグレード」の話です。

PS3が「アップグレード」に、力を入れて、無償で行うのは、非常にありがたい話ですが。SCEかSONYか判りませんがPS3.5?を発売しても「今の水準が維持される」なら、かなり安い買い物になりますよ。

書込番号:6342786

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

プレイステーション3 HDD 60GB
SONY

プレイステーション3 HDD 60GB

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年11月11日

プレイステーション3 HDD 60GBをお気に入り製品に追加する <1855

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月24日

クチコミ掲示板ランキング

(ゲーム)

ユーザー満足度ランキング