『ソニー、好調ですね!』のクチコミ掲示板

プレイステーション3 HDD 60GB 製品画像

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥52,362
価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • プレイステーション3 HDD 60GBの価格比較
  • プレイステーション3 HDD 60GBの店頭購入
  • プレイステーション3 HDD 60GBのスペック・仕様
  • プレイステーション3 HDD 60GBのレビュー
  • プレイステーション3 HDD 60GBのクチコミ
  • プレイステーション3 HDD 60GBの画像・動画
  • プレイステーション3 HDD 60GBのピックアップリスト
  • プレイステーション3 HDD 60GBのオークション

プレイステーション3 HDD 60GBSONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2006年11月11日

  • プレイステーション3 HDD 60GBの価格比較
  • プレイステーション3 HDD 60GBの店頭購入
  • プレイステーション3 HDD 60GBのスペック・仕様
  • プレイステーション3 HDD 60GBのレビュー
  • プレイステーション3 HDD 60GBのクチコミ
  • プレイステーション3 HDD 60GBの画像・動画
  • プレイステーション3 HDD 60GBのピックアップリスト
  • プレイステーション3 HDD 60GBのオークション
クチコミ掲示板 > ゲーム > ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション3 HDD 60GB

『ソニー、好調ですね!』 のクチコミ掲示板

RSS


「プレイステーション3 HDD 60GB」のクチコミ掲示板に
プレイステーション3 HDD 60GBを新規書き込みプレイステーション3 HDD 60GBをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ86

返信24

お気に入りに追加

標準

ソニー、好調ですね!

2008/05/15 02:08(1年以上前)


ゲーム機本体 > SONY > プレイステーション3 HDD 60GB

クチコミ投稿数:923件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

ソニー、2007年度連結業績を発表
売上台数はPS3が924万台、PSPは1,389万台

ゲーム分野では、プレイステーション 2は減収となったものの、プレイステーション 3の売上が大幅に増加し、PSPの新モデルによる増収を含めて、ハードウェア全体で増収。
ソフトウェアについてはPS3用ソフトウェアの増収により全体として増収となっている。
この結果、売上高は前年度比26.3%増の1兆2,842億円。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080514/sony.htm

これだけ良い業績なんだから、3.5インチHDD搭載+PS2ソフト動作+HDMI出力2ポート搭載などの上位モデルも販売して欲しいですね。

書込番号:7809287

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:8件 プレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/15 03:28(1年以上前)

損益で言えば、ソニーのゲーム事業は1,000億円以上の赤字(2008年3月)ですから、今年に関しては、リッチバージョンよりも、量販バージョンで赤字を出さない工夫を優先しないとマズそうですね…。

って事は本体値下げの可能性も低そう…かな?


ソニーグループ内で白い目で見られるようになったら仕事もやり辛くなりそうだし、今年度で爆発的な普及が進めば良いですね♪

書込番号:7809374

ナイスクチコミ!7


早川健さん
クチコミ投稿数:27件

2008/05/15 08:50(1年以上前)

PS3 も YAZAWA が気付いてくれれば確実に伸びると思うんですけどねぇ(^ー^)

書込番号:7809703

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/15 12:50(1年以上前)

>損益で言えば、ソニーのゲーム事業は1,000億円以上の赤字(2008年3月)ですから、今年に関しては、リッチバージョンよりも、量販バージョンで赤字を出さない工夫を優先しないとマズそうですね…。

>って事は本体値下げの可能性も低そう…かな?

損益を出していたのは、2007年の前期で9月までの期間です。その後は、黒字に転換しています。

http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/financial/fr/07q3_sony.pdf

12月末の収益は129億円の黒字です。
2008年は、損益が出ないはずなので、PS3の《リッチバージョン》を出す計画が発表される可能性があります。売上目標が1000万台なので、40GBタイプのみの販売では達成できないでしょう。

別のスレにも書きましたが、2008年内に 45nm製造プロセス品のCellの製造が開始されれば、製造コストも下がります。IBMとの連携次第です。

書込番号:7810269

ナイスクチコミ!2


WSPさん
クチコミ投稿数:18件

2008/05/15 16:55(1年以上前)

>損益を出していたのは、2007年の前期で9月までの期間です。その後は、黒字に転換しています。
残念な結果ですが、実際には、4Q(1-3月)は赤字となっております。

1Q   -297億
2Q   -967億
3Q   +129億(940億の戻し入れ)
4Q   -110億
-----------
通期 -1245億

3Qの黒字化は、簡単に言うと、1-2Qの赤字を多く見積もった分を
3Q時に黒字として計上しているものであり、PS3の逆さやが改善されたものではないようです。
逆さや自体は、08年度でも難しいようですが、ゲーム部門での08年黒字化をめざすとのこと

また、隣のお兄さんが示されたソースもより新しい通年のものが出ております
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/info/presen/index.html
上記のページの「業績のお知らせ」
また、上記ページで説明会の放送も聴くことが可能です

説明会での質疑応答をまとめたページは下記のページを参照ください
http://japanese.engadget.com/2008/05/14/07-qa-ps3-08-wii/

書込番号:7810888

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:360件Goodアンサー獲得:8件 プレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/15 17:28(1年以上前)

とは言え、昨年9月を含めた3ヶ月間で得たのが利益129億円。
トータルの1000億円以上の黒字を覆すには、まだまだ時間が掛かりそう。
同じファンとしてはリッチバージョンが叶えば嬉しいですけど、株主やグループ内の視線を意識すれば、
「金持ち向けの高いバージョン出します!」って言うと「んな事よりも全体層向けの普及&高利益の努力しろや!」って返されそう…(笑)

設計見直しと歩留まり率UP、nmプロセスの進化などでハードを省コスト化し、現行のスペックで高利益or値下げで普及促進する…ってのが誰からも文句なさそう。


株主は怖いですからねぇ…。ウチの会社も上場したばっかりに「顧客優先の物作り」から「株主優先」になりましたし。(うちの会社は比べ物にならない位小さいから、話がソニーには当てはまらんかもしれんが/笑)


…ってココまで書いたら別の方が分かりやすくレスして下さってますね。
まぁ、預言者でも無い限り、将来は分かりませんので、こうやって皆さんとアレコレ予想しているのが一番幸せな時間かも♪

書込番号:7810979

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/15 19:21(1年以上前)

Q&Aや07年度通年の決算報告で幾つか、わかったことがあります。2007年の販売台数が年当初で1100万台と、強気になっていたが、実際は900万台程度の売り上げ。また、棚卸資産がかなりの額あり、2008年度分の出荷分を07年度に作っているので、見かけ上は赤字額がかさんでいます。

今年もドルの安定がまだ見えてこないので、今の状態が続くなら、アメリカ向けは出荷数が増せば、赤字幅が増えるジレンマが止まりません。

価格想定はBD再生機の役目も担っているので、去年は辛かったはずですが、今年はライバルが消えてBD再生機としてのニーズも高いので、多少の売り上げに貢献することはあるでしょう。これはSONY本体との兼ね合いがあるので、《ゲーム部門》単独の赤字だけを問題にしても、仕方の無い話でしょう。

販売台数を伸ばすなら、まずは「ソフトの充実」と《 Home 》の早期実施などでPS3の価値を高めるしかないはずです。コストダウンについては、RSX(グラブィックLSI)やCellの「製造プロセスの縮小化」を進めることで逆ザヤの改善をすることしか無いでしょう。

6月2日の「コピー10」実施は実質的には遅れるようなので、Play TVのようなチューナー兼レコーダーの発売なども影響があるかもしれません。
いずれにしても、我々は消費者の立場から見ているので、PS3の《ハードやソフトの魅力》が増えることを見ていくしか今のところは無いでしょう。

書込番号:7811358

ナイスクチコミ!1


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 02:11(1年以上前)

悪いけれど、メーカーはBDに期待はするんだろうけど一般消費者は
それほどBDには熱狂的ではない。 DVDで満足しています。
無理やり消費者の口にBDを突っ込もうとしても無理。

日本の家電メーカーの高飛車な態度がサムスンやLGやノキアに
ボロ負けする大きな要因だと思う。

http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20372562,00.htm

次世代DVD戦争は終結も…、進まぬBlu-rayプレーヤーの普及

高精細(HD)ビデオプレーヤーが消費者から敬遠されてきたのは、結局のところ、HD DVDとBlu-ray間の規格争いが原因ではなかったようだ。

 NPD Groupは米国時間4月30日、スタンドアローン型のBlu-rayプレーヤー(PlayStation 3、コンボプレーヤー、Blu-rayドライブを搭載するPCを除く)の販売台数が、2008年初めから減少傾向にあることを示す、いくつかの小売販売状況をトラッキングした最新データを発表した。

 NPDによると、米国内におけるスタンドアローン型のBlu-rayプレーヤー販売台数は、1月から2月にかけては40%減少し、2月から3月にかけては、2%という非常にわずかな増加に転じた。

 HD DVDプレーヤーの状況はもっと悪い。予想されてはいたが、HD DVDプレーヤーの販売台数は、1月から2月にかけては13%減、2月から3月にかけては65%減となった。東芝は2月にHD DVD製造事業から撤退し、HD DVDプロモーショングループは3月に解散した。

 では、これはBlu-rayプレーヤーベンダーにとって、何を意味するものとなるだろうか?なぜ、競争相手が消え去ったにもかかわらず、(Blu-rayプレーヤーの)販売が大幅に伸びるといった状況が生じなかったのだろうか?販売価格は、その一要因を握っている。Blu-rayプレーヤーの販売価格は、3月中旬に約400ドルとなり、ピークを迎えた。2007年末のホリデーショッピングシーズン中には、平均販売価格は300ドルに近づいていた。

 しかしながら、もっと大きな要因として考えられるのは、NPDの高精細ビデオ担当アナリストが、しばらくの間繰り返し言及してきたことではあるが、(従来の)DVD規格が、大半の消費者にとって「十分に良いものである」という点にある。つまり、Blu-ray Discと対応プレーヤーによって実現する画質は、標準的なDVDやアップコンバート対応プレーヤーの画質と比べて、劇的に向上するといったものではないため、多くの消費者は、大幅に増加する(Blu-ray導入の)コストには見合わないと考えてしまっているのだ。

 このことを裏付けるものとして、かなり低価格のアップコンバート対応のDVDプレーヤー販売台数は、2008年第1四半期中に、前年同期比で実に5%増となった。標準的なDVDプレーヤーの販売台数は、同時期に39%減となっている。

 初期の購入者層や、ホームシアターの熱心な愛好家層の域を超え、もっと一般的な消費者層に魅力的な製品とするためには、Blu-rayプレーヤーの販売価格は、おそらく200ドルくらいまで劇的に下がらねばならないだろう。しかしながら、Blu-rayプレーヤーの最大製造メーカーに名を連ねるソニーは、200ドルのBlu-rayプレーヤー発売は、早くとも2009年まではありそうにないと述べている。

書込番号:7813267

ナイスクチコミ!2


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 02:35(1年以上前)

ついでにBDレコの売り上げも大したことないらしい。
いまだにDVDが録画機市場の75%で、しかもVTRの最盛期の年間800万台
売れていたのにくらべ現在は録画機市場は半分の年間400万台?

BDとかハイビジョンとか素人は難しくて敬遠するのでしょう。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0805/15/news009.html

挨拶に立った東芝デジタルAV事業部の下田乾二事業部長は、「残念ながらHD DVD事業を終息することになり、『東芝のレコーダー事業はどうなるのか』という声をたくさんいただいた」と、この3カ月間を振り返る。

 「HD DVDがなくても、VARDIAは確固たる信念を持って進めていく。次世代DVD戦争が終わったとはいえ、現在も単体レコーダーの約75%は赤(赤色レーザー、DVDの意味)の市場。VTRはピーク時で年間800万台規模の市場を形成したが、現在のレコーダーはその半分にも満たない。そこに積極的に訴求していきたい」

書込番号:7813314

ナイスクチコミ!1


BRONCOさん
クチコミ投稿数:1769件Goodアンサー獲得:73件 ☆★☆★☆ 

2008/05/16 04:05(1年以上前)

現時点でBD再生機器の台数を語るのにPS3を除くのは無意味。
敢えてそういう数字を出すのは何かしらの意図がある場合だけ。
HD DVDの方が売れてると思わせたい東芝とか、今回の記事を書いた記者とか、それをコピペしてきて喜んでるどこぞの誰かとか。

この記事のおかしいところはそれだけではなく、BDプレーヤーだけなぜか前月比というところですね。
日本市場でも年末商戦とその翌月で比較すればダウンしているであろうことは想像に難くなく、どこの国の市場であっても年間を通してみれば月によって増減があるのは当たり前のこと。

DVDプレーヤーは前年同期比ですが、HDMI搭載アプコン対応型が5%アップで標準的なプレーヤーが39%ダウン。
要するにDVDプレーヤー自体は前年比で販売台数が落ちてる(前者の5%の伸びで後者の39%の落ちをカバー出来てるとは常識的に考えにくい)。
で、PS3は大幅増、おそらくBDプレーヤー自体も前年同期比なら伸びてるハズで、結局は売れてないと言いたくてそれに見合った数字を後からどうにか引っ張ってきただけの無意味な記事。

唯一記事内で注目する点があるとすれば、ホリデーシーズン中よりBDプレーヤーの単価が上がったってところですかね。
無茶な低価格攻勢を仕掛けてきたHD DVDプレーヤーが自爆して市場からいなくなったので、それに付き合う必要がなくなったということでしょう。

DVDが録画機の75%(BDが25%)というのも、単にこれを発言した東芝の部長さんの情報が古いだけ。
既に64:36くらいにはなってる。
まあ東芝は社長からして液晶テレビの国内シェアが20%で2位と眉唾な数字を言っちゃうような会社なので、仕方ないのかもしれませんが。
台数が往年のVHSと比較して半分なのも理由は簡単で、レコの単価が高いのとプレーヤーで間に合う用途はそれで済ませるようになったから。

なんにせよ、何も考えずに都合の良さそうな記事をコピペしてるだけではダメってことですね。

書込番号:7813404

ナイスクチコミ!7


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 04:26(1年以上前)

大根田CFOの発言が面白かった。

http://japanese.engadget.com/2008/05/14/07-qa-ps3-08-wii/

ソニー 業績説明会QA PS3の逆ザヤは08年度も解消せず、Wiiを数で追いかけない

半導体事業の収益について。東芝に設備を売ったあとの見通し。

大根田CFO:基本的にはマーケットプライスで東芝から仕入れることになる。「マーケットプライスなるものがどこにあるのかという議論はあります けれども」。数が落ちればソニー的には有利、増えれば東芝さんに利益がゆくという形にはなる。今期(08年度)は半導体事業全体で減収減益とみているが、 理由はPS3の半導体を07年に前倒ししているから。

「数が落ちればソニー的には有利、増えれば東芝さんに利益がゆくという形にはなる。」

おっとソニー本社にとってCellが売れない方がソニー的には有利なんだって。
これっていったいどういう意味? 俺には理解できん。
PS3売れない方がソニー本社には好都合ってことでしょうか?
ソニー本社はPS3所有者の敵なんだ。(悲)

書込番号:7813422

ナイスクチコミ!1


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 04:43(1年以上前)

>なんにせよ、何も考えずに都合の良さそうな記事をコピペしてるだけではダメってことですね。

なんにせよ消費者の欲っしない物を製造し消費者の欲しくない物を無理矢理
口に突っ込む企業はサムスンやLGやノキアにボロ負けして滅びさって行く
ということだ。 俺はサムスン製にもLG製にもノキア製にも興味はない。

BRONCOさんか、あんたは新興国に行ったことがあるのか?
新興国ではもうすでにソニーや松下は負け組みなんだよ。
金持ち相手にそこそこ売れるようなもん。

イギリスのジャガーってカーメーカーかな、高級車なのは分かるが結局
タタに買収されタタの傘下になった。

このままじゃあいずれソニーやパナソニックっていう名前はタタなんかによって
金で買われていくだけなんだよ。 タタは会社に経営の自由を与えているとは
言うが、名だたる日本の企業はこのまま行けば全部インドや中東や中国の
金持ちが買い漁るだけだよ。

それでよければ俺は何もいわねえよ。

ただこのままほっとけば日本の大手は全部、海外資本傘下になるからなあ。
覚悟しとけよ。 アホ経営者と従業員どもめえええええ。

書込番号:7813436

ナイスクチコミ!1


BRONCOさん
クチコミ投稿数:1769件Goodアンサー獲得:73件 ☆★☆★☆ 

2008/05/16 04:51(1年以上前)

> それでよければ俺は何もいわねえよ。

それでいいんでこれからは何も言わなくて結構ですよ。

書込番号:7813442

ナイスクチコミ!8


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 05:05(1年以上前)

>なんにせよ、何も考えずに都合の良さそうな記事をコピペしてるだけではダメってことですね。

とにかくこの言葉には腹が立った。

日本のメーカーが世界の携帯電話市場でボロ負けしなきゃあ何もかきこまねえよ。
世界市場でボロ負けしているのを認識しているのか空脳経営者たちは?

ソニーや松下の経営者の頭の中は自社の製品がアップルのiPodにボロ勝ちしている
という都合のいいコピペで埋まっているんだろうなあ。
幸せな連中だあ。

書込番号:7813448

ナイスクチコミ!1


uwuさん
クチコミ投稿数:746件

2008/05/16 05:14(1年以上前)

>それでいいんでこれからは何も言わなくて結構ですよ。

俺はなあ日本を愛しているんだあ。

お前みたいな奴と自民党が日本を滅ぼす。
日本を滅ぼす奴をさっさと駆逐するまでは俺は投票の権利
や言論の自由は捨てねえぞ。

お前の知識力からいってどうせ製造業関係者だろ。

車は調子いいが家電はどんどん衰退しているなあ。
海外に住んでいると良く分かるぞ。
もうお前らはマニアが喜ぶものだけ作ってろ。

現在のレコーダー市場がVTR時代の半分以下なのはどうしてか
考えた事はあるのか?

書込番号:7813461

ナイスクチコミ!2


hide-zoさん
クチコミ投稿数:170件Goodアンサー獲得:2件

2008/05/16 07:46(1年以上前)

>なんにせよ消費者の欲っしない物を製造し消費者の欲しくない物を無理矢理
>口に突っ込む企業はサムスンやLGやノキアにボロ負けして滅びさって行く
>ということだ。

別に無理矢理ではないんじゃないですか?強制的に買わせてる訳ではないですよね。
あと、何故携帯電話の話持ち出してくるのでしょうか。

>現在のレコーダー市場がVTR時代の半分以下なのはどうしてか
>考えた事はあるのか?

是非答えを教えて下さい。

書込番号:7813622

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/16 23:07(1年以上前)

>「数が落ちればソニー的には有利、増えれば東芝さんに利益がゆくという形にはなる。」

>おっとソニー本社にとってCellが売れない方がソニー的には有利なんだって。
これっていったいどういう意味? 俺には理解できん。
>PS3売れない方がソニー本社には好都合ってことでしょうか?
ソニー本社はPS3所有者の敵なんだ。(悲)

思考の短絡が続くようであれば、頭のネジが又又、緩んでいるのか?

Cellの国内生産は、元SCE 長崎諫早Fab2の製造ラインだが、ここは、

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/18/news082.html

この記事にあるように、東芝 60% SONY,SCEが40%の出資で合弁会社を作った。ここでの生産品が、東芝丸儲けにならないのは誰が見てもわかる話。
RSXやEE.GSなどの半導体については東芝大分工場の生産ラインの合弁を解消したから、東芝の丸儲けになることは仕方が無い。これが価格にどれくらい影響するのか、はっきりしないはず。

従って、Cellが国内で「まかないきれないほど」の生産量になれば、それはPS3が売れ行きが良くなった場合で、ソフトの売り上げが逆ザヤ解消につながることになる。
それに、08年の為にCellなどは、生産を前倒ししているので、しばらくは在庫がある。07年が販売目標1100万台に対して、900万台程度しか売れていないので、200万台は在庫として、棚卸資産になっている。

それにゲーム機とは関係ない、携帯電話や(iPodや)ウォークマンやDVD(BD含む)レコーダーはSONY本体やアップルの話で、PS3はBDソフト再生機の役目しか持たない。こんな話まで『ごちゃ混ぜ』で何を言いたいのかまったくわからない。

企業が海外の資本が入ることは、企業にとっては『デメリット』ではないはず。日本のGDPは、年々先細りになるから、国際競争力を持つには、合併や合弁会社の設立で、対抗するのも当然の話だ。その為に液晶パネルではSONYはシャープと業務提携している。つまり、『昨日のライバルは今日から親友となる』ケースも然り。
《純国産等》と、いきがっていては『競争』から置いていかれる。企業は企業で、先見の目を持たなくてはならないし、消費者も『情報』に振り回されないように、しっかり学習しなくてはならない。

書込番号:7816469

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1045件Goodアンサー獲得:28件

2008/05/17 04:05(1年以上前)

> ソニー 業績説明会QA PS3の逆ザヤは08年度も解消せず、Wiiを数で追いかけない

Wiiが爆発的に売れたからと言って、ソニーは着実に儲ける為の段取りを手放してWiiを追いかける必要はありません。
今まで通り、儲かっているゲーム機の収益を回して新型ゲーム機の赤字を補填していき、着実に黒字化して行くだけです。

ちなみに、逆ザヤは解消しなくてもPS3事業だけで黒字化する方法はいくらでもありますが、どれも計画に若干遅れが生じているようです。(激しく遅れているものもあります)

Wiiは、PS2が築いたビジネスモデルを追いかけて成功を収めているだけです。
PS3は、全く新しいビジネスモデルを築こうとしています。いつものソニー流で、ゲーム機の価値観を大きく変えるほどの変革を狙っています。
当たればWiiを凌ぐ儲けになるかも知れません(コンテンツ、インフラ、コラボなどを含めた利益)、しかしなにぶん従来の考えが通じないので、予想は難しいですね。
ソフトの販売方法一つとっても、店頭での媒体の販売、ダウンロード販売、アイテム課金制度(まいいつ等)だけでなく、何十種類もの販売スタイルが考えられます。更にプロモーション方法も従来より遥かに多くのバリエーションが可能です。それこそ無限大の可能性が広がっています。
後は、それぞれの企業がその変化について来れて、ヒットをだせるかどうかです。

書込番号:7817419

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1541件Goodアンサー獲得:6件 プレイステーション3 HDD 60GBのオーナープレイステーション3 HDD 60GBの満足度5

2008/05/18 01:22(1年以上前)

他社のハードを云々はしたくないが、基本的には『軽い万人受けするゲーム=カジュアルゲーム』が一時的に流行ることはあるでしょう。家庭の中の『コミュニケーションツール』として、使われることや、価格が安いことに人気があるようです。

PS3は、もう少し背伸びをしていますが、これは2011年の『テレビ放送の完全デジタル化』を目標にしているからです。又、『ネットワークを使った社会の中のコミュニケーションツール』としても、先進的な役割を持たされています。『ゲーム機=個人の遊び道具』としては、パソコンが安くなり始めて、一般の人の需要が伸び始めたときにも似ています。

当時はインターネットは無くて、電話回線を使ったFAXと同じような通信速度でBBSを先輩達がしていました。遠距離では、電話代が高いので、『ハム=アマチュア無線』を使って、遠隔地と交流していた時代もあったようです。
今は、光通信がかなり普及することで、家庭内の枠ではなくて、『グローバル』な交流ができます。しかも文字なら一秒間に、数千文字も送れます。そして、PS3では、「PLAYSTATION Home」でテキストチャットから映像でのコミュニケーション、ボイスチャットまで可能になります。オンラインのゲームだけでなく、『生に近い』感覚で世界の人と友達になれるのは、これも時代の流れです。

ゲーム機という『カテゴリー』の機器が実は新時代の通信機器になりつつあります。携帯電話での「コミュニティー」については、高校生から下にデメリット面ばかりが、集中しています。これも、携帯電話の限界を表しているように、『ゲーム機』も、社会的な限界点が存在するからです。携帯電話の機能は、これ以上詰め込めなくなるほど集約されました。しかし、ゲーム機などを使い、携帯電話が通信端末の役目をすることで、ゲーム機と連携するなら、まだ発展の可能性があるのです。携帯ゲーム機はPS3とPSPのように『親子』の関係が構築できます。通信機能を拡充することで、電話にもなりえるのです。『スカイプ』を使ったり、『インターネットのリモート』機能を使うことで、家庭と、PSPとの壁が無くなれば、喜ばしいことではないかと思うのです。

文部省には小、中学生の携帯電話の使用を規制する声が高まっています。『キッズ用携帯』があっても、大人と同じように『インターネット』の世界を使いこなすことは困難です。やはり、家庭にアクセスすることで、そこから『フィルターリング』されて、インターネットの世界とつながるような使い方が模索されるでしよう。子供向けの『サイト』だけを構築することは、メリットは生まれません。悪質な業者と、それに迎合する大人がいる限り、『子供に対して100%安全』なサイトはできません。WiiやDSにそのような機能が持てるのでしょうか。

大人としては、多少高い機器でも、その機器が『子供にとって有害なサイト』をブロックしたり、『電話だけでなく、顔が見える通信手段』として使えるなら、安心感も増すはずです。
ある程度ネット社会の善悪を理解できる年齢に達してから、インターネットを使うようにしないと、『デマ』や「悪口を書かれたので仕返しをする」という稚拙な行動に走ってしまうことを止める必要があります。

書込番号:7821866

ナイスクチコミ!7


PIPOismさん
クチコミ投稿数:320件Goodアンサー獲得:4件

2008/05/19 01:41(1年以上前)

「数が落ちればソニー的には有利、増えれば東芝さんに利益がゆくという形にはなる。」
ってのは、物価の安い時期にソニーが調達契約を結んでるからじゃないかな?
何セットまではいくらで買う。みたいな。
だから、数が落ちれば安い価格で調達を継続できるソニーが有利になり、増えれば東芝の損失が少なくなると同時に調達契約見直しの必要が出てきて利益が出る。ってことじゃないかな?と感じた。
理由は「PS3の半導体を07年に前倒ししているから」という発言から。

書込番号:7826565

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1336件

2008/05/19 12:11(1年以上前)

>Wiiは、PS2が築いたビジネスモデルを追いかけて成功を収めているだけです。
>PS3は、全く新しいビジネスモデルを築こうとしています。いつものソニー流で、ゲーム機の価値観を大きく変えるほどの変革を狙っています。

呆れて、開いた口がふさがりませんねぇ…。全く見えてないって言うのか、貴方みたいな人はほんと「信者」って言葉がぴったりですね。(汗)

PS2の時はロイヤリティーで儲かったんでしょうけど、任天堂のロイヤリティー収入なんて利益の20分の1にも満たないレベルですよ。全くビジネスモデルが違うんですがねぇ…

PS2路線なんて言ったら、マイクロソフトやソニーがとってる高性能路線でしょう。

忘れたんでしょうけど、PS2の時でもスパコン、スパコン言ってましたしねぇ 〜。あの時は戦略的輸出禁止なんかになって、もっと馬鹿げた状況でしたがねぇ…。PS2の時もゲーム機ではないというようなことも言ってましたし、情報家電云々なんても言ってましたしね…

対してWiiは前世代機のXboxにも劣る性能だそうで、そういう意味でも従来型の路線とは全く違った路線なんですがねぇ〜。

サードのロイヤリティー重視の従来の「PS路線」ではWiiのような画期的なことは到底できなかったでしょうね。64やGC、DSと言った他社に頼らなくても十分利益を確保できる体質がWiiという革新的な路線を可能にしたんでしょう。

まぁ、従来型の路線は一社が寡占する状態でないと存続できないですからねぇ〜。360と競合する現在では全くビジネスとして立ちゆかなくなってると思いますよ。それが1000億円超の赤字となって現れてるのではないでしょうかねぇ。

最大のサードであるEAでも2期連続で赤字決算だったそうですし、国内最大のサードであるセガにしても赤字だったみたいですし、サードの方も余力が全くない状況ですしね。

ほぼ独占してる状態ならまだしも、競合する状態ではロイヤリティーの値下げやら、開発援助やら広告宣伝費の援助やら、いろいろと要求されてるでしょうからねぇ。ハードの逆ザヤが解消したとしても、そう簡単に黒字化が達成できるとも思えませんし、ましてや昨年度や一昨年度で作った赤字、3500億円の回収は不可能な状態ですしねぇ…

それに仮に黒字化できたとしても、次の次世代機戦争が待ち受けてますからねぇ。マイクロソフトがWiiのような路線に転換してくれれば御の字なんでしょうけど、従来型の路線でくるとなるとソニーとしてはお手上げでしょう。

まあ私見ですが、ソニー経営陣の消極的な発言から言っても、搾り取れるだけ採ったらSCEを売却するんじゃないでしょうかね?

書込番号:7827453

ナイスクチコミ!4


newfunkさん
クチコミ投稿数:154件

2008/05/19 16:27(1年以上前)

>ある程度ネット社会の善悪を理解できる年齢に達してから、インターネットを使うようにしないと、『デマ』や「悪口を書かれたので仕返しをする」という稚拙な行動に走ってしまう

まさにここの住人の一部に見られる行動そのものですね。
私自身も自省を含めて気をつけたいと思います。。。

書込番号:7828116

ナイスクチコミ!1


WSPさん
クチコミ投稿数:18件

2008/05/19 16:40(1年以上前)

PS3とWiiのビジネスモデルが出ていますが、

Wii(というか任天堂)
あまり売れていないGCでも黒字化しており、本体、ソフト共に逆さやで売ることはせず、
開発費、設備等の減価償却を本体、ソフトの売り上げから回収していっています
また、ソフト開発は、ファミコン時代から自社でソフト開発を積極的に行い、
さらに、64時代にハードがPSに移行してしまったことで、よりその傾向が強くなったように
思います
PS2,3がハードを赤字の特化価格で販売して普及を図るのに対して、発売当初に任天堂より
積極的にソフトを発売し、ハードの普及を促進させ、DSを見ると、その後に、次第にサードの
参入を進めていっています

PS3(SCE)
基本的には、PS2と同じビジネスモデル
本体を逆さやで売り、本体の普及を高め、その普及台数によるソフトのロイヤリティーで
本体の赤字分、開発費、設備の減価償却を回収していく
PS3発売前には、PS2と同等の普及台数を目指すとの発言もあったこともあり、
トップシェアをとり、安定的なソフト販売数を確保することで、利益を出すことを考えいた
と思います

ただ、今回の説明会では、PS2と普及速度が同レベルのWiiの販売数を追わないとの発言が
あり、当初の大量の普及台数を前提にしたビジネスモデルの変更を余儀なくされている状態
であるように思います
その辺の戦略に関しては、SCE内部の人間にしか分からないでしょうが・・・

さらに、BDプレイヤーやDVDのアプコンの性能が非常に高いため、AV機器としてPS3を購入
している方もそれなりの割合を占めているように思われますので、ソフトでの利益を出す
といった点で難しくなっている点もあるのかもしれません。
(PS2の時にも、DVDプレイヤーとして購入した人もいたでしょうが、PS2の時には、
PS2の対抗馬のDVDプレイヤーがすぐに出揃ってきたのもあり、ゲーム機兼AV機器といった立場
だったのが、PS3では、ゲームは、ほとんどお試し版のDL程度で基本AV機器といった立場になっている
PS3もそこそこあるように思われます)

また、PS1のころは、SCEとして積極的にソフトを発売していたのが、PS2、PS3となるにつれ
サードへのソフト依存率が高くなっており、ソフトからの収入が減っているんではないかと
思います。

現状のPS3での早急な課題点は、ソフトの充実だと思われます
HOMEも、延期が繰り返され、現在は、平井氏が納得するまでは出さないとの話まで聞こえて
きています。
SCEには、サードへの見本としても、もっと積極的なソフト開発をがんばって欲しいところです

書込番号:7828167

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1045件Goodアンサー獲得:28件

2008/05/20 02:15(1年以上前)

どっぐんさん 

> PS2の時はロイヤリティーで儲かったんでしょうけど、任天堂のロイヤリティー収入なんて利益の20分の1にも満たないレベルですよ。

比率は経営戦略の話で、ビジネスも出るとは関係ないですね。

> PS2路線なんて言ったら、マイクロソフトやソニーがとってる高性能路線でしょう。

これも技術的な話で、ビジネスではありませんね。

> サードのロイヤリティー重視の従来の「PS路線」ではWiiのような画期的なことは到底できなかったでしょうね。

これも以降も経営戦略の話ですね。
申し訳ないですが、私への反論にはなっていません。



WSPさん

>あまり売れていないGCでも黒字化しており、本体、ソフト共に逆さやで売ることはせず、
>開発費、設備等の減価償却を本体、ソフトの売り上げから回収していっています

それが任天堂の経営戦略ですね。
でもそれだけではインパクトに欠けるので、あの手この手でゲームをアピールしていき、魅力あるゲームを揃えて行きました。
ポケモンのサクセスストーリーは感動ものです。

> PS3発売前には、PS2と同等の普及台数を目指すとの発言もあったこともあり、
> トップシェアをとり、安定的なソフト販売数を確保することで、利益を出すことを考えいた
> と思います。

意図的に流された情報などにより、この様に考えられがちですが、PS2以上の逆ザヤ状態では最初から少な目の規模を予定していたと考えるのが自然です。
2007年度の赤字はあのレベルだから株主達も概ね納得したのではないでしょうか。


ちなみに、私はビジネスモデルの話をしたのです。
「ソフトの販売方法一つとっても、店頭での媒体の販売、ダウンロード販売、アイテム課金制度(まいいつ等)だけでなく、何十種類もの販売スタイルが考えられます。」
↑これはソニーの経営の話ではありません。ソニーがどの様な形で自社のゲームを売ろうが、経営全体にはさほど影響はありませんし。

私が言っているビジネスモデルは、ソニーが各社に提示しているものです。
@HOMEなどでも沢山のビジネスチャンスをゲーム業界のみでなく、色々な分野に提示しています。
@HOME内のゲームセンターも、今までに無かった新たなゲーム販売およびプロモーション形式です。
@HOME内で映像のダウンロード販売も考えているようです。これも、今までのゲーム機では考えられなかった新しいビジネスです。

オンライン専用のゲームもPS2より受け入れられやすくなっていますので、月刊誌形式のビジュアルノベルや読者参加型など、色々な形が考えられます。

課金方法も、月額数百円でミニゲーム遊び放題。ゲーム本体とシナリオ1は無料だけど、その後のシナリオは有料。CM付でゲームは無料など、形に縛られない自由な方法が取れます。

ゲームパッケージを沢山売るだけが利益を出す方法ではなくなったのです。

PSでは、ソニーはゲームの流通を根本から覆し、各社に新しいビジネスを提供しました。
PS2でも、DVD再生機能を盛り込んだからこそ、DVDゲーム(DVDのメニュー機能で遊ぶゲーム)と言うジャンルが生み出されました。(当初、どのDVDゲームもPS2対応と書いてありましたし)
PS3ではメインはネットワークとなるでしょう。それも対戦ゲームだけではなく、販売ルート、プロモーションの場など、ありとあらゆる形でネットワークが活用されます。
何度も繰り返しますが、後はその可能性を理解し、それをビッグチャンスと捉える企業が現れるのを待つだけです。

書込番号:7830848

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1045件Goodアンサー獲得:28件

2008/05/24 23:13(1年以上前)

補足です。

PS3の場合は、更にゲーム開発が間に合わない場合、街並みなどをシンプルに作っておき、後に看板やネオン付きのリアルな街並みを無料ダウンロードで提供すると言った柔軟な開発方法もとれます。
それにより、ユーザーは購入後にゲームがバージョンアップすると言うおまけが付きますし、ゲーム会社の方は「無料で提供する事により追加利益を得られる」のです。
ゲーム(追加アイテムなども含む)をまるごと無料で提供する事で稼ぐ事だってできます。(黒字になるかわかりませんが)
これらの方法は、ゲームのダウンロード販売に弱いWiiやコアゲーマーが中心のXBoxでは難しく、PS3だからこそ出来る事です。


ゲーム会社にとってはかじ取りが難しくなりますが、PS3では販売方法、マーケティング方法、更にゲームが思うように売れなかった場合のリカバリ方法が何十、何百も考えられます。更に頭打ちになりつつあるゲーム業界の中で、ソニーは新しい概念、世界をゲーム会社に提示しています。
ソニーは、ゲーム機販売での利益は後回しにし、新しい世界の開拓による膨大な利益を目指しているようです。
ゲーム業界のiPodとして、革命的な新しいゲームライフをユーザに提供したいのでしょう。

書込番号:7850851

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

プレイステーション3 HDD 60GB
SONY

プレイステーション3 HDD 60GB

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2006年11月11日

プレイステーション3 HDD 60GBをお気に入り製品に追加する <1877

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(ゲーム)

ユーザー満足度ランキング