『迷い』のクチコミ掲示板

FR-S9GXDV 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥90,000

対応メディア:CD/MD/MDLP/DVD 最大出力:50W FR-S9GXDVのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FR-S9GXDVの価格比較
  • FR-S9GXDVの店頭購入
  • FR-S9GXDVのスペック・仕様
  • FR-S9GXDVのレビュー
  • FR-S9GXDVのクチコミ
  • FR-S9GXDVの画像・動画
  • FR-S9GXDVのピックアップリスト
  • FR-S9GXDVのオークション

FR-S9GXDVONKYO

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2004年 4月30日

  • FR-S9GXDVの価格比較
  • FR-S9GXDVの店頭購入
  • FR-S9GXDVのスペック・仕様
  • FR-S9GXDVのレビュー
  • FR-S9GXDVのクチコミ
  • FR-S9GXDVの画像・動画
  • FR-S9GXDVのピックアップリスト
  • FR-S9GXDVのオークション

『迷い』 のクチコミ掲示板

RSS


「FR-S9GXDV」のクチコミ掲示板に
FR-S9GXDVを新規書き込みFR-S9GXDVをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信3

お気に入りに追加

標準

迷い

2005/01/05 02:07(1年以上前)


ミニコンポ・セットコンポ > ONKYO > FR-S9GXDV

スレ主 mayoi君さん

FR-S9GXDVかD-ME77DVか迷ってます。どちらも似たもの同士ですが
掲示板を見るとONKYOの方が書き込みが多くこちらを選ぶ人が多い
という事が伺える、D-ME77DVに何か足りない物があるのでしょうか?
同じように迷ってFR-S9GXDVを決められた方、決定理由を教えてください。

書込番号:3731059

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:81件

2005/01/08 00:24(1年以上前)

レベルメーターが付いてる。

以上

書込番号:3745246

ナイスクチコミ!0


INOSEAさん

2005/01/08 01:13(1年以上前)

持ってはいないのですが参考にどうぞ。

それぞれの違い

FR−S9GXDVにしかない特長

製造国が「日本」

●聴感情を重視した広帯域アンプ「WRAT」(100Khz対応アンプ)
●地上・BSデジタル放送に対応する「MPEG-2 AACデコーダー」搭載
●「WMA」が再生できる。
●「2-3プルダウンプログレシブ」(単なるプログレシブじゃない)
●「4オームドライブ対応ディスクリート構成アンプ」
●「RI EX」対応(東芝のRI EX対応テレビと連動して動く)
●デジタル録音レベル自動設定機能"DLA Link"
●画像をプログレシブとインターレスに分けて画質が調整できる

FR−S9GXDVのスペック

<アンプ部>
実用最大出力 25W+25W(4Ω・JEITA)
定格出力 17W+17W(4Ω)
入力感度/入力インピーダンス 150mV/50kΩ(LINE/TV、TAPE/CDR)
音声入力感度/入力インピーダンス 150mV/50kΩ(LINE/TV、TAPE/CDR)
周波数特性 10Hz〜100kHz/±3dB(LINE/TV)
<チューナー部>
受信周波数 FM76.00〜108.00MHz
AM522〜1629kHz
周波数特性 30Hz〜15kHz(±1.5dB)
<DVD部>
信号方式 日米標準NTSC カラービジョン方式
水平解像度 約500本
映像出力/インピーダンス 1Vp-p/75Ω (コンポジット信号)
1Vp-p/75Ω (Y信号)
0.286Vp-p/75Ω (C信号)
0.7Vp-p/75Ω(Pb信号、Pr信号)
音声周波数特性
   (デジタル音声) DVDリニア音声
 4Hz〜22kHz(48kHz/JEITA)
 4Hz〜44kHz(96kHz/JEITA)
ワウ・フラッター 測定限界以下(±0.001%(W.PEAK) JEITA)
<MD部>
録音・再生時間 最長約320分(80分ディスク使用・LP4モード時)
周波数特性
10Hz〜20kHz(±3.0dB)

<総合>
消費電力 65W(電気用品安全法技術基準)
寸法 205W×154H×351Dmm
質量 5.7kg
映像出力 D2/D1端子1
S端子1
コンポジット端子1
音声入力 アナログ端子2(LINE/TV,TAPE/CDR)
光デジタル端子1
音声出力
アナログ端子1(TAPE/CDR)
3.1chアナログ端子1(サラウンドL/R、センター/サブウーファー)
光デジタル端子1
ヘッドホン端子1


D−ME77DVにしかない特長

製造国「中国」

●トーンコントロール回路搭載
■バナナプラグ対応大型スピーカーターミナルを採用(D-ME77DV
●DVD(CD)、MD操作時に約30分操作しないと自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能を搭載
■便利な録音機能MD PICK RECを装備
●ドルビーヘッドフォン機能
■映像にあわせて1.5倍、2倍、4倍のズーム再生が可能


D−ME77のスペック

■本体
[アンプ部]
●実用最大出力/スピーカー:20 W+20W(6Ω、EIAJ)
●音声入力端子/TAPE(IN)、AUX1(IN)、AUX2(IN)
●音声出力端子/TAPE(OUT)、3.1ch出力(センター・サラウンド・スーパーウーハー)、ヘッドフォン、スピーカー
●デジタル入力端子/光×1系統
●デジタル出力端子/光×1系統
[チューナー部]
●受信周波数/FM:76.0〜108.0MHz、AM:522〜1629kHz
[DVDプレーヤー部]
●再生方式/非接触光学方式(半導体レーザー使用)
●音声周波数特性/20Hz〜20kHz
●映像出力端子/D2端子×1、コンポジット×1、S端子×1
●再生可能ディスク/DVD-VIDEO、CD、CD-R、CD-RW、VCD、MP3、JPEGディスク、Kodak Pictre CD、
[MD部]
●録音方式/磁界変調オーバーライト方式
●再生方式/非接触光学式(半導体レーザー使用)
●音声圧縮方式/ATRAC/ATRAC3 24bit演算方式
●サンプリング周波数/44.1kHz
●周波数特性/20Hz〜20kHz
[電源部、その他]
●電源/AC100V・50/60Hz
●消費電力/70W(スタンバイ時約1W以下)
●最大外形寸法/W210×H145×D333mm
●質量/7.0kg
[スピーカー部]
●形式/2ウェイ2スピーカーバスレフ型、防磁設計
●仕上げ/天然木突き板・光沢(D-ME77DV)、モクメ(D-ME55DV)
●ユニット/14cmグラスファイバーウーハー×1、2.5cmソフトドームツイーター×1
●入力インピーダンス/6Ω
●最大入力/50W
●最大外形寸法/W160×H270×D243mm
●質量/2.9kg(1台)

書込番号:3745562

ナイスクチコミ!0


スレ主 mayoi君さん

2005/01/11 02:24(1年以上前)


やっぱりFRにしようかと思います。
経済的で5.1chの将来性もあり、音に関してもD-ME77DVより聞き疲れにくいと思いますので。
有難うございました。

書込番号:3762505

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

FR-S9GXDV
ONKYO

FR-S9GXDV

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2004年 4月30日

FR-S9GXDVをお気に入り製品に追加する <34

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング