『不満だらけなので買い換えます....。』のクチコミ掲示板

Brunopasso TH010 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

エスプレッソ:○ Brunopasso TH010のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Brunopasso TH010の価格比較
  • Brunopasso TH010の店頭購入
  • Brunopasso TH010のスペック・仕様
  • Brunopasso TH010のレビュー
  • Brunopasso TH010のクチコミ
  • Brunopasso TH010の画像・動画
  • Brunopasso TH010のピックアップリスト
  • Brunopasso TH010のオークション

Brunopasso TH010デバイスタイル

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2004年 2月12日

  • Brunopasso TH010の価格比較
  • Brunopasso TH010の店頭購入
  • Brunopasso TH010のスペック・仕様
  • Brunopasso TH010のレビュー
  • Brunopasso TH010のクチコミ
  • Brunopasso TH010の画像・動画
  • Brunopasso TH010のピックアップリスト
  • Brunopasso TH010のオークション

『不満だらけなので買い換えます....。』 のクチコミ掲示板

RSS


「Brunopasso TH010」のクチコミ掲示板に
Brunopasso TH010を新規書き込みBrunopasso TH010をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信4

お気に入りに追加

標準

不満だらけなので買い換えます....。

2008/01/15 10:58(1年以上前)


コーヒーメーカー > デバイスタイル > Brunopasso TH010

スレ主 印虎さん
クチコミ投稿数:9件 Brunopasso TH010のオーナーBrunopasso TH010の満足度1

1999年から自宅でもエスプレッソやカプチーノを嗜みたいとの思いから
最初はデロンギ社BER 14 を購入して、毎朝のカプチーノ
夕食後はエスプレッソを愛飲しております。

カフェポッド派ではなく、パウダー派です。

このBrunopasso TH010 はマシーンとしては2台目で
2007年5月に購入致しました。昨日まで使い続けておりましたが
我慢も限界なので別のメーカーのマシーンに買い換える事に....。

デロンギ社と違い、Brunopasso TH010 にはシリコン製のクレマカバーと
プラスティック製のクレマディスクが付属されていますが....
これが曲者です。

抽出可能ランプが点灯し、エスプレッソに適していると言われる
30mlがカップに溜まる湯量を流出させる時間が約9〜13秒です。
うっかり噴出時間が14秒を超えてしまうと
本体とフィルターホルダーの連結部分から濾過する前の
高温のお湯が外部に噴出してしまいます。

こうなってしまうと金属製フィルター内で“湯溜め”状態となり
エスプレッソとは程遠い、黒くて苦い液体が濾過されずに残ったままに...。
これで1回分のパウダーは、黒い液体と共に廃棄する以外ありません。

ではエスプレッソに適していると言われる30mlですが
カップに注がれる時間が約9〜13秒かと言うと、これが違うのです。
正確に言うと本体から熱湯を流出させている時間が約9〜13秒間であり
14秒以上では金属フィルター容量を上回る湯量が流出するのが原因だと思われます。
ですから直ぐに流出スイッチをOFFにしなければいけません。
カップに30ml溜まるまではホルダーに開いた噴出孔から
ポタポタといつまでも垂れ落ちるのを気長に待っているしかないです。

これは先に述べたシリコン製のクレマカバーには針で開けた程の穴があり
そこを約9〜13秒かけて流出させた加圧熱湯が通過するのに要する時間だと思うのです。
デロンギはダイレクトにコーヒーが出てくる印象がありましたが
Brunopasso TH010 は、いつまでもポタポタ...そんな印象ですね。

この気長に待っている時間内に、カプチーノ用のミルクフォーム作りをしてました。
しかしここでも問題が...。
スチーム起動のランプが点灯すると、エスプレッソ抽出中のホルダー噴出孔から
今度はコーヒーが飛沫となって周囲に飛び散ります。
これはスチーム部に圧力を掛けてるのと同時に、熱湯を流出させる本体部も加圧して
金属フィルター内部に残っているエスプレッソを全て抽出させる為かもしれませんが
我が家ではホワイト地のカウンターに本体を設置しているので
常に濡れ布巾で飛び散ったコーヒーの飛沫を拭き掃除せねばなりませんでした。

では、ミルクをフォームするのはどうかと言いますと...。
ステンレス製のミルクピッチャーを用いてミルクをフォームしてましたが
温度が低いので出来上がったカプチーノのカップに口を付けた時
いつも「ぬるいなぁ...」って不満でした。
勿論、カップは事前に湯煎して適温より熱いくらい温めてましたが
それでもカプチーノとして出来上がる頃には、抽出したエスプレッソも冷め(*ポタポタだから...)
肝心のミルクフォームもスチーム温度が低いので、結果として
いつ飲んでも「ぬるい...」のだと思うのです。

一度、ミルクピッチャーの容量を大きい物に変えてフォームを作ってみましたが
元々のスチーム温度が低く、ミルクの容量は増えている為
蒸気として牛乳に混入する事で“水分で薄まった牛乳”になってしまい不味くなります。

以上の事から購入から僅か8ヶ月で買い換えを決意した
当方の実感では「安物買いの銭失い」でした。

購入を予定されていらっしゃるユーザーの方々に
使ってみないと解らないユーザーレビューになれば幸いです。

書込番号:7249695

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:95件Goodアンサー獲得:7件 Brunopasso TH010の満足度3

2008/02/06 13:10(1年以上前)

詳細に書いていただいているので参考になります。

私は1年間位使ってますが、結構慣れましたので、今となっては
それほど不都合は感じません。

ポイントは、フィルター内に、入れたら自分でギュッと詰める。
本体付属の軽量スプーンの後側で。
ここで平らにギュッと詰まれば、しっかり濃いエスプレッソが普通に出てきます。

ちなみにフィルタを本体にセットする際にも、結構しっかりと閉めてあげる必要もあります。

(エスプレッソマシンは、圧力が肝心ですが、この形はちょっと締めづらいですね。
まあ、これも「慣れ」です。)

>今度はコーヒーが飛沫となって周囲に飛び散ります。

というのも、おそらくこの辺に問題があるのではないかと。
私も1〜2回、経験しましたが、何かしらミスを犯していました。

ミルクフォームもやりかた、コツを覚えるとちゃんと出来上がります。
慣れると自分好みにラテ用にしたりとか自由自在です。

言い換えれば、かなりコツがいるので誰でも簡単に、というわけにはいきません。

ホームページで上手な淹れ方のビデオが見れましたので、何度も参考にしました。

総じて言うと、

「価格は安いが、上手に淹れるにはそれなりのコツと経験が必要なマシン」
といったところでしょうか。

ご参考にしてください。

書込番号:7350540

ナイスクチコミ!2


NumbNestさん
クチコミ投稿数:10件 Brunopasso TH010のオーナーBrunopasso TH010の満足度4

2008/03/25 14:36(1年以上前)

そんなハズはないと思いますけど・・
1年以上問題なく快適に使っているだけに残念なレビューです。
読ませて頂いたところ、使い方が間違っているかも・・と思いましたので書かせて頂きます。
もし違いましたら失礼しました、故障だと思われますので買い換える前に修理にだしてみてください。

>本体とフィルターホルダーの連結部分から濾過する前の
>高温のお湯が外部に噴出してしまいます。

これはハンドルが緩いか、タンピングの問題かと思われます
タンピングが強すぎたり水平でない場合、抽出ボタンを押しても熱湯が横から漏れるだけ。
ちなみに家庭用マシンでのタンピングにかける圧力は10kgくらいと言われていますよ。

ポタポタたれるのは仰る通りだと思いますが
それまでカップに入れてしまうのはどうかと思います。
圧力をかけて高速に抽出したものがエスプレッソなはずですから‥

カップに適量のエスプレッソが抽出されるまでの間
横から湯が漏れ続け、肝心の抽出口からはポタポタ・・
という状態であれば確実にタンピングが強すぎます。

>この気長に待っている時間内に、カプチーノ用のミルクフォーム作りをしてました。
もし…もしも抽出ボタンがONの状態のままスチームボタンを押していたとしたら問題外です。
そもそもの使い方が間違っておりますので、書かれているような問題がおきて当然。
そうでないとしたら、コーヒーが周囲に飛び散るようなことはおこらないと思います。

抽出ボタンがOFFの状態でスチームを使用すると、確かに抽出部からはお湯が漏れたりしますが
自分のマシンは飛び散る程の勢いで噴出するような事は全くありませんので・・


ミルクをスチーミングする際に暖めるのも御法度。
スチームを使うときは抽出ボタンをOFFにして、スチームボタンをON
1分ほど待ったあと、バルブを捻り空ぶかしをしてスチームを安定させます。
スチームに混ざって「グズグズ…」とお湯がでるようなら繰り返します。
(この時点で触る事ができないほどのスチームは出ているはずです)
その後「冷たいミルク」を使ってください。

以前にデロンギのマシンを使っていた方ですし
こんな初歩的な事な問題のはずはないとは思うのですが・・どうか乱文ご容赦ください。

書込番号:7585162

ナイスクチコミ!4


スレ主 印虎さん
クチコミ投稿数:9件 Brunopasso TH010のオーナーBrunopasso TH010の満足度1

2009/01/05 04:03(1年以上前)

ご指摘頂いた内容に反しますが・・

今年で10年、自宅でエスプレッソ&カプチーノを嗜んでおりますが
本機の使用方法が間違っている事はない!
パウダーのタンピング手法、ミルクのフォームも
その都度変えて試した!と言い切れますね。

書込番号:8887838

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:9件Goodアンサー獲得:1件

2009/05/04 01:28(1年以上前)

私もデロンギ社BER 14→TH010の順で使いました。
デロンギは5年近く使えましたが、電線の品質が悪いのか、カシメの接触が悪かったのか、トップが熱くなって結局焼損しました。自己責任で結線しなおしたものの、今度はヒータがいかれたので当時工場を持たないメーカということで有名になったデバイススタイルのTH010にしました。

2年以上使用したと思いますが、まずはメインスイッチの接触不良が発生。押し方によってはONになるので、運良くONになった時に上にフィルムケースのふたをかぶせて、延長ケーブルの中間スイッチでON/OFFするようにして問題回避。
次に逆流用のホースから水漏れ発生。トレイの上に置いて問題を先送りにしましたが、感電してもなんなので調査すると、タンク側に半分ほど巻き込んで取り付けられていました。

機能的に疑問がひとつ。スチームを調整するダイヤルが右側にあります。
右手にミルクのカップを持つと、スチーム量は左手で調整することになりますが、結構へんな格好になります。日本では時計回りで「開」ですが、これも反対になっていますので、直感的に苦労します。ダイヤルを左側に付ければよかったのにと思います。これはフォームがあふれそうな時に利いてきます。
ちなみにデロンギは英国式でON/OFF、開閉とも日本と逆です。(英国文化圏に行って「蛇口がうごかないーー」というアレです)

私の場合、ホルダー周囲からのお湯漏れはフィルターの目詰まりがほとんどです。特に微粉を用いた後が多いです。針の長い画鋲でつついては光にかざす作業が必要になります。

ニセクレマ発生装置は味に直結しませんし、カプチーノならなおのこと意味がないのではずしています。
フォーム発生はデロンギに比べてノズルが長いのでこの点は開発者を誉めたいです。ただしカバーははずして使用しています。(洗うのが面倒なので)

安定した使用方法は次のとおりです。
(説明書にもありますが、当機は抽出→フォームの順を守る必要があります)
電源ON(電源ONをしてしばらくするとサーモスタットが働くので、時間を置いてしまった場合など再加熱して喝を入れたいときはスチームを押すと再グラグラになる)
ホルダにコーヒー粉を入れずにセットしてエスプレッソボタンを押し、
湯を素通ししてホルダを暖める。
ホルダをすこし緩めて、ホルダの周囲から湯がこぼれるようにしてパッキンを洗浄する。(ちなみにパッキンはデロンギは実費交換可だが当機は不可)
コーヒー粉を入れてホルダをセットしてエスプレッソボタンを押し、
数滴垂れたところで一旦OFF、10数えて再度ON
 フォーム用のステンレスカップ350ml(ダイソー製が意外と良い)をスチーム出口に置き、スチームボタンON、ダイヤル全開(といっても一周り以上は意味がない)適度に温まったところでOFF。ミルクを160mlほど注いでダイヤル半開。
このときできるだけ底の低い位置に直角に当たるようにするとフォームはできずにミルクだけ温めることができる。
底が触れない程度に熱くなったら、全開にしてスチームの出口をミルク面ぎりぎりにして空気を半分巻き込むようにすると一気にフォームができる。ボコボコと大きな泡ができたら限界。フォームができきらないようだったら、スチームを半開以下にしてゆっくり空気を巻きこむとよい。

デロンギにせよTH010にせよ入門機として数年で使い倒す気持ちなら良いのではないでしょうか?
私のパートナーは水漏れが気になるのでFXで儲けたから新しいのを買ってやると宣ています。「ラパボーニのレバーが欲しい」と言ったのですがサエコになりそうです。

書込番号:9488149

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

Brunopasso TH010
デバイスタイル

Brunopasso TH010

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2004年 2月12日

Brunopasso TH010をお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング