『遠赤外線ヒーター(パネルヒーター)を使用しての感想』のクチコミ掲示板

2008年 9月 1日 発売

DS-P1201

8〜14マイクロメートルの遠赤外線を採用した遠赤外線パネルヒーター。価格はオープン

DS-P1201 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:遠赤外線パネルヒーター 燃料:電気 DS-P1201の詳細情報

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DS-P1201の価格比較
  • DS-P1201の店頭購入
  • DS-P1201のスペック・仕様
  • DS-P1201のレビュー
  • DS-P1201のクチコミ
  • DS-P1201の画像・動画
  • DS-P1201のピックアップリスト
  • DS-P1201のオークション

DS-P1201パナソニック

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2008年 9月 1日

  • DS-P1201の価格比較
  • DS-P1201の店頭購入
  • DS-P1201のスペック・仕様
  • DS-P1201のレビュー
  • DS-P1201のクチコミ
  • DS-P1201の画像・動画
  • DS-P1201のピックアップリスト
  • DS-P1201のオークション

『遠赤外線ヒーター(パネルヒーター)を使用しての感想』 のクチコミ掲示板

RSS


「DS-P1201」のクチコミ掲示板に
DS-P1201を新規書き込みDS-P1201をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信0

お気に入りに追加

標準

ヒーター・ストーブ > パナソニック > DS-P1201

クチコミ投稿数:1件

使い始めて8〜9年になると思います。
以前、SHARPのホットパネルという製品(型番 HS-12F)を使用していて、その遠赤外線ヒーターの使い心地に惚れ込んでしまい、後継機を探して購入したのが、この「DS-P1201」でした。
そのSHARPの遠赤外線ヒーターは引退しましたが、こちらは現在も、現役で使っています。

まず、この手の機種(遠赤外線パネルヒーター)を選んだ理由から書きたいと思います。
なぜなら、この点を十分に理解している人は恐らく満足度が高く、そうでない人は満足度(というか理解度?)が低いのではないかと思われるからです。

(1)遠赤外線ヒーターであること
(2)ヒーター部分が高熱にならないこと(遠赤外線ヒーターでもカーボンヒーターなどは高温になる)
(3)燃焼系のヒーターでないこと(換気することは暖房効率を下げることになるので避けたかった。また、下で書きますが、ほかにも色々と難点があるため)

元々、SHARPの遠赤外線ヒーターの購入時は、柔らかな暖かさが売りのデロンギのヒーターなどを探していました。子供が小さかったので、加熱部分が高温にならないことが必須だったからです。
そうしてSHARPの遠赤外線のパネルヒーターを購入するに至ったのですが、その結果は、もう「大満足」で、「運命的」と言ってもよいくらいの家電商品との出合いでした。

ここで次に、遠赤外線ヒーター(パネルヒーター)の長所を挙げたいと思います。
(ア)加熱部分が高温にならない
(イ)換気の必要がない(においがしない、一酸化炭素中毒も酸素濃度の心配も無用)
(ウ)温風や熱風の吹き出し等がないので、埃が巻き上がらない
(エ)空気が乾燥しない
(オ)暖め方が局所的でないので、室内の温度にムラがなく、暖房器具の前だけ暖かいということがない
(カ)部屋全体が暖まる(部屋の上下の温度差がない)ので、のぼせたりせず、足元も暖かい)
(キ)「冬に暖房で暖めている」感じでなく、「季節を春にしたようなポカポカの暖かさ」

(オ)(カ)(キ)は似通っているのですが、それぞれ「長所」でもあり「利点」でもあるような気がして、表現として外せない気がします。
そのほかにも、「ほかの暖房器具と暖まり方が違う」というのも、とても重要な印象の違いですね。
例えば、少しは生じているのでしょうけど、対流が生じていないように感じる(つまり、暖房器具で暖めている気がしない)こととか、壁などに触れたときに、ほかの暖房器具だと「ヒヤッ」としますが、これだと、ほんのり暖かいのです。そのへんが、「季節が変わったような」感じがする理由だと思います。

これは、暖め方の違いからくるものです。
遠赤外線ヒーターから発せられる遠赤外線によって、人も直接に温められるのですが、それ以外に、部屋の壁や家具や調度品などが遠赤外線でほんのりと温められて、そこから発生する赤外線によっても温められるのです。
つまり、ヒーターからの遠赤外線による直接の輻射熱と、部屋全体からの輻射熱の双方によって全体的に温められ、正に「暖かさに包まれる」という温まり方なわけです。

ですから、従来の暖房器具による温まり方が既成概念にあって、それを期待し、想定してしまうと、これらの遠赤外線ヒーター(パネルヒーター)による暖め方、温まり方を理解できずに、誤解して「低評価」を下してしまうというわけです。

ということで、我が家では、上記の特性を踏まえて、このDS-P1201を寝室専用の暖房器具として使っています。
8畳の和室なのですが、5段階の3番目の温度で一晩中つけっぱなしにしています。
朝、この和室に入ると、真冬でもその温かさは歴然です。
暖かさの特徴は、全く不快感を感じない(ここが重要!)もので、ありふれているかもしれませんが、表現するなら、「陽だまりの中にいるような暖かさ」というのが、やはりピッタリきます。
いつも思うのですが、「温度は3ではなく、2でもよかったかな?」という感じです。

音についてですが、我が家においては、特段の異音などはしません。

製品の特性からいっても、子供やお年寄りがいらっしゃる家庭には、本当にぜひともお勧めしたい製品です。
そして、一晩、寝室で使ってみて、翌朝、どのように感じるかを、ぜひ体感してみていただきたいです。そうすれば、本当にご自分で身を以って実感していただけるのではないかと思います。

色々と長く書きましたが、実は、使い始めは、この「DS-P1201」の使用感に不満を抱いたほど、SHARPの「HS-12F」は、絶品でした。
SHARPって、本当にいい会社だ(った)と思うのですけどね。

書込番号:20681261

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DS-P1201
パナソニック

DS-P1201

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2008年 9月 1日

DS-P1201をお気に入り製品に追加する <29

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヒーター・ストーブ]

ヒーター・ストーブの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月15日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング